はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

小さな飲食店をやっています。
チラシやDMを外注して作る余裕がないので、自分で作ろうと思っているのですが、より効果的なチラシ・DM作りのコツなどありますでしょうか?
心構えなどでも構いません。
そのようなコツを紹介しているサイトがあれば教えて頂きたいです。
(検索してみたのですが、書籍で『売れるチラシの作り方!』などの本はよく見かけるのですが、サイトはなかなか探せなくて…)
ソフトの操作方法というよりは、レイアウトの仕方やポイントの置きどころなどの基本を勉強したいと思っています。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

チラシのレイアウトのコツと言えば、


ジャンプ率、版面率、図版率とか、視線の動き(Z型)などでしょうか。

このあたりについては、
http://www.www-studio.net/logic/layout/1_3.html
http://www.creators.ne.jp/dictionary/layout/inde …
に解説がありますが、書体とかによってもイメージが変わりますので、プロに依頼されるか、「手本」を見つけて上手にそれをパクるのがいいと思います。
「チラシデザイン見本帳」という本もあります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4844357 …

チラシの効果は確かにデザインによって何倍も変わりますが、ユーザーがチラシを見るのは1~2秒くらいですので、その瞬間に何に興味を感じてもらいたいか、料理か店内の雰囲気か、何かのサービスなのか、チラシで伝えたいことをしっかり固めておくのが大切です。

いずれにしてもチラシは単発で打っても大した効果はありません、効果を出すなら継続が必要ですし、新たに来店されたお客様にリピートいただかないと、元が取れません。

ご近所の競合店をよく調べ、どういう勝ち方をするかしっかり作戦をたてられることから始められてはどうでしょうか。
    • good
    • 0

例えばポストに入った10枚のチラシをあなたが手に取ったときすべてのチラシに目を通しますか?


たぶんほとんどのチラシは目もくれず捨てると思います。それはなぜなのか考えてみて下さい。
例えばピンクチラシ、これは必要な人は見るかもしれませんが、そうでない人にはただのゴミです。

英会話や塾などのチラシ、これはいろん会社がやっているので、他との差別化をはかっているものが多いようです。クーポンがついていたり、チラシ持参の方には人形プレゼントみたいなね。どこに行くか選ぶきっかけになるようですね。
ピザのチラシ、これはメニューと一つになっていたりクーポンがついていたりするので多くの人はチェックするでしょう。注文する時の為にキープしている人も多いんやないですかね。
次にリビング新聞、これは地域に根付いた内容なので一通り目を通し、そこから得る情報で実際に買い物などにいく方も多いと思います。
とチラシと言ってもいろいろですが、チラシは見てもらうには、自分の店の宣伝だけではなくそのチラシをうけとった人にメリットを与えることが重要です。
外注はコストがかかりますが、そのぶん“見てもらえる方法”を知っていますし、リビング新聞などは掲載料がかかりますが“行ってみたい”と思わせる力を持っています。ただ捨てられるチラシは安くてもつくること事態が無駄ですから、しっかりと考えて一番お店に合うものを選んでください。
    • good
    • 0

まず、はじめに申し上げておきますが


チラシやDMを外注する余裕がないと言われてますが、
制作だけでなく印刷や配布などを考えた場合、
業者に頼んだほうが安くつく場合があります。
(発行枚数が多いほど安い)

サイトはこんなのはどうでしょうか。

http://tirasi.dyn.jp/page013.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q領収書と領収証の違い

こんにちは☆ 領収証について分からない所があるので皆さんの知恵をご教授願います。

○領収書と領収証はどう違うのでしょう?

○レシートでは支払った証拠として税務署に認められませんか?

○宛名について
 上様と書いてもらうのと正式な会社名を書いてもらう場合がありますが、どちらが税務署に領収証として認めてもらえるでしょう?

Aベストアンサー

レシートは領収書として通用しますが、感熱紙のレシートは時間の経過と共に印字が薄れて判別できなくなります。
拠って、感熱レシートは別様の領収書を発行して貰うのがベターでしょう。
○領収書と領収証はどう違うのでしょう?
同じです

○レシートでは支払った証拠として税務署に認められませんか?
認められます。

○宛名について
 上様と書いてもらうのと正式な会社名を書いてもらう場合がありますが、どちらが税務署に領収証として認めてもらえるでしょう?
正式な会社名を書いて貰いましょう。


人気Q&Aランキング