仕事で、住宅設備の図面を描いていて、疑問に思ったのですが、一般住宅の場合、1階の床高(F.L)と地面(G.L)の差って大体どのくらいが普通ですか?ちなみに会社に残されている図面では、750mmくらいだったのですが、それくらいが一般的ですか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 住宅金融公庫で現在、基準金利の耐久性仕様だと『GL+400』がCON基礎天端(耐久性仕様でなければGL+300程度)でその上に土台(105~120)を使用することから内装床仕上げを含めGL+550近く(耐久性仕様でなければGL+400程度だがベタ基礎になるケースがほとんど)になるのが多いみたいです。


 また、基準法施行令第22条だと先に回答されているように45CMという寸法が出ていますが『直下の地面』とは1F床下の真下部分のことで基礎周囲の地盤面(GL)ではないことを一言添えておきます。
 ということで、地盤が安定(地耐力良)していて水関係が近くにない(またはその恐れがない。)のであれば内装床仕上げにもよりますがGL+510~550程度になるケースが多い(あくまで住宅がメインとして)と思います。
 >会社に残されている図面では、750mmくらいだったのですが…
750mmですか…。高基礎ですね。水関係以外だと土地が傾斜している場合も考えられますね。また、床下に今後もぐる可能性を考えれば入った時に動きやすくていいかも…。参考になりましたでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。とても詳しくて,参考になりました。一般住宅でGL+510~550ですね。枚数がかなりあるのですが,頑張って描いてみます。

お礼日時:2001/11/26 23:37

建築基準法施工令第22条によりますと


「床の高さは直下の地面からその床の上面まで45cm以上とすること。」
(ただし書きがあり、ベタ基礎の場合等は例外になりますが。。)
とあります。

ウチではだいたい『GL+500=1FL』に設定しています。
ところが例外がありまして、水害の際に床下浸水をする恐れのある地域では、グッと1FLの設定を上げたりしてます。

ですので、ひょっとしたら今、図面をお描きの現場はその恐れがあるのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。建築基準法からの参照でとても参考になりました。うちの場合は,なんとなく書いていたのかも知れません。今回,すべての図面を見直して,描き直そうということになって・・・。といっても、大変なんですよね。

お礼日時:2001/11/26 23:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめの住宅設備、つかえない住宅設備があったら教えてください!!

 建築条件付の家を購入して、設計士と具体的な間取りや、内装について相談し始めているところです。家の価格は決まっていて、住宅設備も標準に設定されているものがありますが、言葉どおり本当に標準です。設備的に快適にしたいのならば、オプションというかたちで別料金になってしまいます。しかし、せっかくの新築を建てるので、この機会に別料金でも付けておいたら後々家事や住まいにとても役立つ設備があれば、オプションをお願いしようと思っています。
 そこで、今使っていて、とても助かっているとか、快適だとかおすすめの設備などがあれば、教えていただきたいと思います。また、実際にご自分で付けてみたけど使えない設備、つけるべきではない設備があれば教えて下さい。どうぞよろしくおねがいします。(キッチン、バス、収納、床暖房、照明、回線、配線、等などどんなことでもけっこうです。)

Aベストアンサー

(1)電気のコンセントは今図面にある倍の数必要になるでしょう。実際電力のことを考えると、100%使用しないのですが、階段の途中、寝室の天井など「ここにも欲しい」と思うことが多いです。
(2)パソコンやTVの環境を考えると、TV端子は各部屋に必要。できたらLANができるように(電話線でも、PCコードでも電話の内線でも使えるように)一箇所に集約するようなコードの配線(通路だけでも)があるといいですよ。
(3)お庭があるかどうか?ですけど、外にも電源が必要です。できたらベランダにも。虫除けの電気機器もありますし、外灯も使うかもしれない。生ゴミ処理の機械をつかうかもしれません。
(3)お風呂は追い炊き機能がいいです。お湯だけを足すようなお風呂は不経済すぎます。残り湯を洗濯に使うなら脱衣場(洗濯機の置き場所)とう湯船の位置、ポンプを使うなら、小窓があったりすると便利です。
(4)収納はいくらあっても困りません(-_-;)

Q新築で住宅を検討中です。住宅設備と外回りの工事の事で悩んでいます。ネッ

新築で住宅を検討中です。住宅設備と外回りの工事の事で悩んでいます。ネットでいろいろと調べていると住宅設備(システムキッチン、ユニットバス、洗面台、トイレ)が60~75%off(工事費は別途)で購入できるネットショップが多数ありました。ホームセンターでも30万を切る値段でオリジナルシステムキッチンがありました。正直、住設にこだわりが無くショールームの展示処分品や多少のキズあり商品でも構わないと思っています。新築住宅の場合、施主側で設備機器は購入、取り付けは契約したところに依頼するというのはいかがなものなのでしょうか?また、住設の取り付けもするネットショップ(ホームセンター含)もありました。住設の購入、工事は別でという契約は?メリット、デメリットなど実際にこのような方法で家を建てた方、又は取り付け工事をされる業者さん、住宅に関して知識の豊富な方など様々なご意見をお聞かせください。外回りの件について・・・住宅と外(家の周りのフェンスやらウッドデッキなどなど)は一緒に依頼したほうが良いのか別々にしたほうが良いのか、こちらもネットで調べているとエクステリア専門ショップが多数あり迷っています。一括で依頼したほうが面倒はないのでしょうが少しでも節約したいと思っているので(実際、取り付けや工事をやらないですが・・・)こちらもご意見お聞かせください。外回りの工事が意外にお高いのは今回、見積もりを数社に依頼して驚いています。

新築で住宅を検討中です。住宅設備と外回りの工事の事で悩んでいます。ネットでいろいろと調べていると住宅設備(システムキッチン、ユニットバス、洗面台、トイレ)が60~75%off(工事費は別途)で購入できるネットショップが多数ありました。ホームセンターでも30万を切る値段でオリジナルシステムキッチンがありました。正直、住設にこだわりが無くショールームの展示処分品や多少のキズあり商品でも構わないと思っています。新築住宅の場合、施主側で設備機器は購入、取り付けは契約したところに依頼するとい...続きを読む

Aベストアンサー

ハウスメーカーだと難しいかもしれませんが工務店ならあらかじめ言っておけば
融通をきかせてくれることはあります。
ただ保証は当然してくれないので、あなたの責任になります。
(今後、何か問題がおきたときも含めて。原因がよくわからないときにその切り分けも
求められる可能性はありますよ。自己責任として)

外構は最低限のフェンスとかのみ工務店にやってもらってあとは落ち着いて自分の気に入るようなところにやってもらってはどうでしょうか。

Q【建設・とゆ】建築のとゆを留めるL型の金具の向きって決まっているのでしょうか?Lで付いてたり、l

【建設・とゆ】建築のとゆを留めるL型の金具の向きって決まっているのでしょうか?

Lで付いてたり、l ̄ こういう風に付いてたり家によって違うようです。

どちらが正確ですか?

その理屈の理由も教えてください。

Aベストアンサー

基本、垂木か鼻隠しに取りつけます。

http://www.100percent.co.jp/sumai/kouza_view/7

Q住宅の図面

家を建てた時の、住宅の図面(間取り図等)をなくしてしまったのですが、役所等にいけばみせてもらえるのでしょうか?どこにいけばみせて(コピーさせてもらいたいのですが)もらえるのか、知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

設計時の図面は、B4ぐらいの図面集の他、B5の大きさに織り込んだ「建築確認書」にも添付されているはずですが、そのどちらもなくされたのでしょうか。
権利証などと一緒に渡されることが多いですので、一緒に保管していないでしょうか。

なければ他の方の言うとおり、建築した業者が保管している可能性があるくらいですね。

ちなみに「法務局」には、「建物図面」という「面積算定のための全体の形を書いた図面及び敷地内での位置を書いた図面」しか保管されていません。
また市役所などでも、固定資産税課では面積算定のための簡単な図面しか記録していませんし、建築確認の所管部署(建築指導課など)でも「建築確認を行った旨の証明」程度しか発行してくれませんので、ご質問中の「図面」を手に入れることは難しいですね。

Q図面と違う建売住宅

気に入った建売住宅があり、購入を検討しています。平面図・立面図・仕様書を頂き、現物を比較したところ、現物と異なるところが10箇所ほど見つかりました。(庭の水栓の数が少ない、洗面化粧台のグレードが低くなっている、手摺の材質が変更になっているなどで、いずれも行政指導で変更になるような性質のものではありません。)販売会社に聞いたところ、すぐに施工業者に問い合わせて下さり「庭の水栓はつける」とその場で返答をいただきましたが、その他については質問の数も多いので、後日販売・施工・設計の3社合同で説明を受けることになりました。設計者からの説明によると「今回の建売住宅は複数の設計者・施工業者で10軒ほどの家を建てており、価格をほぼ同じにするために図面を書いた後で仕様を変更した。お客様に渡した図面は最終版ではない。」とのことでした。確かにもらった図面には日付がついていないので、どの時点のものかはわかりませんが、建売住宅の場合は図面と違っていてもやり直してもらうことはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

【分譲住宅】
建売の場合は、購入する時に出来あがった物が
、図面とは違っても、手直しが出来にくいでしょう。
施行を予算内でしなければならないので、
どうしても図面とは違ってくる場合が多いようです。
こちらから注文した注文住宅の場合は、
図面と違っていたら、手直しを要求できますし、
支払いを拒否できます。
そこが注文住宅との違いのようです。

【契約】
家の内部をよく調べたら、柱の本数がすくない、
洗面所、バスルームのグレードがかなり低いものが使われていた場合は、
契約前ならば、説明を求めて、
納得できなければ、契約をしないほうがいいでしょう。
契約後、欠陥が見つかっても、売り主はなかなか修理、
取り替えに応じない場合が多いです。

【設備の点検】
せっかく購入しても、設備が旧式のものが使われていたり、
水回りが悪いと後になって、大金を支払い修繕する事も多いと聞いています。
そのためには、よく調べることも必要です。

【交渉】
あまりにも説明、図面と違っていて相手も直しに応じてくれないときは、
契約を拒否するか、値引きを要求するのがいいかと思います。
あまりこちらが気に入った様子を見せますと、
業者側は強気に出ますので、
交渉が決裂してもいいぐらいの態度で出たほうがいいでしょう。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/honki/ie/data102/data102.htm,http://homepage2.nifty.com/kekkan/zyutaku/tyui-tateuri.htm

【分譲住宅】
建売の場合は、購入する時に出来あがった物が
、図面とは違っても、手直しが出来にくいでしょう。
施行を予算内でしなければならないので、
どうしても図面とは違ってくる場合が多いようです。
こちらから注文した注文住宅の場合は、
図面と違っていたら、手直しを要求できますし、
支払いを拒否できます。
そこが注文住宅との違いのようです。

【契約】
家の内部をよく調べたら、柱の本数がすくない、
洗面所、バスルームのグレードがかなり低いものが使われていた場合は、
契約前な...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報