dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

神社の屋根の鬼板の上に突き出ているもの
 大棟の両サイドに、外に向かって突き出ているものの名前を教えてください。
 千木、鰹木ではなく、棟の「鬼板」の上側に、天に向かって、やや斜めに突き出ているもの。
 板に銅版がまいてあるもの。

A 回答 (2件)

おそらく「鳥衾(とりぶすま・とりふすま)」のことではないでしょうか。



瓦屋根では、鬼瓦の上に瓦の一部としてあり、
又、木造(山車など)には鬼板の上に木で作られていたように思います。

以下ご参考にして下さい。
http://www.ne.jp/asahi/no/va/dk/d001/d_kouza43.htm

http://www.aisf.or.jp/~jaanus/deta/t/toribusuma. …

鳥衾は色々形があるようですので、是非「鳥衾」で検索されて、お探しのものに近いかどうか確かめてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

httpの紹介が、とても役に立ちました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/04 02:31

自分は知らないので、神社などの名称が出ているサイトを探してみました。


↓屋根各部の名前
http://www.geocities.jp/gohero14/yane/yane4name. …
↓屋根の飾り
http://www.geocities.jp/gohero14/yane/yane3kazar …
↓屋根の形での分類
http://www.geocities.jp/gohero14/yane/yane2appea …
↓本殿の構造
http://www.mitene.or.jp/~hayamine/file/jinjakent …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
 詳しいhttpの紹介が、とても良かったです。
「甲板」なのか、「鳥衾」なのか
いまひとつ決め手が見つかりませんが、、、、?

お礼日時:2005/11/04 02:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!