最新閲覧日:

昨日突き指をした時小指の筋が切れてしまったようです。
小指が伸びません。実は今海外に来ています。(南米)12月の中旬に日本に帰る予定。
丁度今自分がお世話になっている日本人の方も同じ症状で怪我から2ヶ月ほどして日本に行った時病院で見てもらいましたが、もう完治は無理となり今もそのままです。
今日、一応救急病院に行ってレントゲンをとってもらいましたが「骨は大丈夫」らしい。
そこで質問ですが、帰ってからの治療で大丈夫でしょうか?出来ればそうしたいです。と言うか南米の救急病院だけあって(タダですが)最低限の対応のようです。なぜかお湯につけたらいいとだけでした。
一応このノートパソコンに「家庭の医学」という便利なものがありまして、そこには図入りで説明があります。
「簡単に見えてなかなか難しい怪我だ」と書いてあり固定の仕方までは書いてありました。
詳しい方がいましたらアドバイスお願いします。僕としては12月の中旬に帰ってから治療をするというのが理想ですが。ここで治療をしようとするとなかなか大変なので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今、怪我をされているのは指の一番先の関節の周囲ですか?


あなたの言っている固定の仕方は、恐らくその部位に付着する指伸筋の筋断裂のことですよね。
これには専用の装具が市販されていますので、もし医療機関が近くにあれば専用の装具が手に入ると思いますが、完全に元に戻るかは分かりません。
やはり完全断裂なら手術が必要であるように思いますが、部分断裂ならその装具で大丈夫であると思います。
突き指での損傷としては比較的よく見られるものですので、整形外科があるなら手に入るのではにでしょうか。
なにぶん南米の医療事情は分かりませんし、専門ではないので自信はなしということで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答え下さった2人の方、ありがとうございます。
結局は友人の力を借りて言葉の壁を乗り越え、いいお医者さんに出会え診てもらいました。
骨折らしいです。(昨日の人の診断は何だったんだろうか?)来週手術をする事になりました。
前回の方の紹介してくださったページなど特に海外にいる身としては、大変参考になりました。
南米の医療事情なんかも少し勉強になりました。

お礼日時:2001/11/28 11:33

旅先での怪我でさぞお困りでしょう。


特に専門家でも無いのですが、突き指について応急処置等詳しいページがあったので、送ります。
レントゲンで骨のずれが小さければ固定でいいとは書いてますが・・・。
参考にしてみて下さい。あまりお役に立てず、申し訳御座いません。

参考URL:http://www3.justnet.ne.jp/~tadashi-kuma/No1.htm

この回答への補足

どうもありがとうございます。こういう状況なのですごく嬉しい答えです。
このページを見てみて自分の症状は、、いまいち判断がつきません。下手な判断はかえって逆効果だと思うのでほんとは専門家にかかるのが一番だと思うのですが、チケットはもう取ってあるのでそれを変更してまで急いで帰る事なのかどうか、、。
内のノートには第二間接を曲げて怪我をしている第一間接は逆ぞりにする図が書いてありましたが、、。
他の方でももし知っていることがあればお願いします。

補足日時:2001/11/27 12:34
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ