グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

現在オフロードバイクの購入を考えています。
主にオンロードをメインに走り、たまに林道を走ったりしたいと思っています。

オフロード車を選ぶに際して、2ストにするか4ストにしようか迷っています。
同排気量のバイクにおいて加速は2ストの方が上ということはわかるのですが、最高速もやはり2ストの方が上なのでしょうか?

あとそれぞれのメリットとデメリットを教えてください(できればメンテナンス面等にも触れつつ)。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

最高速も2ストが上になります。

ただし、ギヤ比とか他にも影響するので例外はあります。
例えば排気量ですが、私のXR600Rと250ccの2ストではXRの方が速いです。
同じ排気量なら2ストが早いですね。

メリットとデメリットですが、乗る人によりOKだったりNGだったりしますから、何とも言えません。
特性にもよります。古い話ですが、KLXは2スト、KDXは4ストと思って乗らないと上手く走れないですしね。
フラットトルクだから楽とは言い切れません。ぬるい加速ではバイクが動かず、かえって他の動作が必要なこともあるし。
重量も、むしろ重心の低いほうが乗りやすいです。

メンテナンスもわずかな差です。
エンジンの分解は断然2ストが簡単ですが、それ以外はほとんど差がないですね。
2ストはオイルの補充が面倒と思いがちですが、タンクに入れるだけですよ。4ストは交換(捨てる)が面倒です。
オイルについては2ストが楽と思います。

それ以外のメンテでは吸気フィルター、プラグがあります。
フィルターは2ストがオイルを含ませる湿式、4ストは紙フィルターの乾式が多いようです。
金額は2ストが安いですね。洗ってオイルをかけるだけですから。
乾式は交換ですから簡単だけど高いです。

一番のメリットとデメリットですが、今後は2スト車がなくなるからオイルも少品種になり、選べないし高額になります。
なくなるとか、少数派が一番のデメリットではないでしょうか?
    • good
    • 0

自分も全く同じ理由で250クラスの2スト、4ストオフ車を買った経験がありますのでご参考までに回答致します。


1.4スト
<長所>
(1)出力特性がマイルドで扱いやすい。気兼ねなくアクセルを開けられるシーンが多いので乗っていてラクです。
(2)燃費がいい。
(3)音が(比較的)いい
<短所>
(1)遅い。特にオンロードメインですと低めのギア比が災いしてギアチェンジが忙しくて仕方ありません。
(2)比較的重い。林道では軽くて足つきがいい方がラクです。

2.2スト車
<長所>
(1)出足がいい。当たり前ですが同じクラスの4ストより速いです。
(2)軽い。林道では扱い易い。
<短所>
(1)排気ガスがくさい。一日乗ってるとラリってしまいます。
(2)荷物、洋服にオイル染みや排気ガスの匂いがつく。自分のはランツア最終型で少ない方でしたが、それでもツーリング後は毎回洗濯、洗車をしてました。キレイ好きは不向きかも?
(3)出力特性がピーキー。デバイスでマイルドになったとは言え結構唐突です。ワインディング等で唐突にパワーが出るバイクは危険で攻めきれず、あまり気持ちよくありません。好きな人はたまらないのでしょうが転倒する可能性があります。
(4)音がいまいち。安っぽい音で4ストマルチとは比較になりません。

最高速は実はあまり変わらないです。到達速度はもちろん2ストに分がありますが、頭打ち感も早いしオイルを撒き散らすので服が汚れます(笑)。そもそも風圧と体重がケツにかかることのケツの痛さであまり飛ばすことが出来ないからです。

長く乗りたいのであれば4ストの新車に乗ることをお勧めしますが、とにかく250クラスは遅くてギアチェンジが頻繁で疲れるし、ケツも痛いし荷物もあまり積めないし、高速道路では車群にさえ置いていかれる遅さで、実はどっちも売ってしまいました(ランツアなんか一生ものとして買ったんですが)。オンロードメインでイロイロやりたいのでしたらオンロードバイク(できれば400以上)が一番だと思いますよ。
    • good
    • 1

これからもずっと乗り続けると


お考えなら4ストですね、
2ストはすでに生産中止されている為
中古しかない現状です。
ですので、壊れた場合、
部品が無くなる可能性が出てきます。

>加速は2ストの方が上ということはわかるのですが
加速感と言うべきでしょうか
低回転と高回転のパワーの出方が
極端なのでそう感じます。
ですが、2ストにしろ4ストにしろ
回せばそれなりに走りますよ。

>最高速もやはり2ストの方が上なのでしょうか?
そんな事はありません、
2ストの方が最高速に到達する時間が
少し短いぐらいです。
もしスプロケとか交換して最高速を伸ばしたら
その分パワーを犠牲になり
スカスカになるでしょう。
4ストならたとえスプロケを変えても
全体的にパワーがあるので補えると思われます。

メンテ面はよく知りませんが、
何かあったらバイク屋へ持ち込むぐらいなら
2ストも4ストもそんな大差はありません。
    • good
    • 1

最高速はバイクによりけり。


オフを走るのにたとえばスプロケなんかを換えたり
することもあると思いますが、そうなれば最高速も落ちます。

ていうか、オフ車でそんなに出さないでしょう。

2ストの長所は、やはり軽さと整備のラクさ、超低回転の粘りなどがあります。
(トライアル車は、その軽さとトルクでごく最近まで2ストがメインでした)
オフ車は、その軽さが大きな武器になりますね。
エンジンの構造が比較的単純で、ヘッド周りが小さいので整備がしやすいです。

4ストは、2ストに比べてヘビーなメンテは大変ですが、
基本のメンテの手間はそれほどかかりません。
オイル汚れも少ないですし、音もノーマルならかなり
静かです。
ただ、それなりに重いです。
特にヘッド周りの重量があるので、同じ位置にエンジンがあっても
重心が高くなります。 とはいっても、公道走行可能な車体であれば
それほど気にしなくてもいいかもしれません。

燃費は4ストのほうがいいですね。


私は650ccのオフ(4スト)に乗っていますが、大きいオフ車だとそんなに重量を気にしなくなります。
あまりひどいところ(いわゆる「ゲロ」)には行く気はしませんが、普通のダートなら大概のところは問題ないです。

私なら、通常メンテのことを考えると4ストを選びますね。
    • good
    • 1

オンロードでバイクライフを楽しんでいるものです。

4ストと2ストのち買いはこんな所でしょうか?

4ストロークのメリットは、以下の通りとなるかと思います。
1.燃費がよい。よって、環境に優しい。
2.圧縮率をあげれるため、トルクがでる。

対して2ストロークのメリットは、以下の通りかと思います。
1.馬力がでる。
2.構造がシンプルのためエンジンが軽い。

ご参考までに。
    • good
    • 1

新車で購入予定の場合、現在国内メーカーからの公道走行可能な2スト車は販売を


環境問題の配慮などから販売されていませんので、新車希望の場合は4スト車がメインとなるでしょう。

 メリット、デメリットについては下記の通りになります。

○ 4スト
 (メリット)
  ・フラットトルクの特性を持った車輌が多く、乗りやすい。
  ・燃費がよい。

 (デメリット)
  ・エンジン整備は2ストに比べるとちょっと難しい。
  ・2スト車に比べると車両重量がある。


○ 2スト
 (メリット)
  ・車輌が軽量で、取り回しがしやすい。
  ・エンジン自体の構造が簡単で、4ストに比べると整備しやすい。

 (デメリット)
  ・環境配慮から、国内メーカーの新車販売はされていない。
  ・中古車の場合、状態によってはオイル垂れなどのトラブルがある。


 オフ車の中古車の場合、前オーナの癖が付いている場合が多く、出来ることなら
新車を選んだ方が良いかと思います。
 街乗りがメインでしたら、整備性、経済性なども考慮すると4スト車が良いと思います。

 ちなみに自分は 初期のMD30 HONDA XR-250 のオーナーですが、
現在でも絶好調です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオフ、モタード250ccで最速を教えてください

テクだとか公道だからというものは無しにして、

最高速

というものを知りたいですね。

WR、KLX、XR、Dtora、RM-Z250、YZ250F…他にも色々とあるとは思いますが、

0-100 はどれがいい、高速域はこれがいい、カスタム後はこれがいい、

色々とあるとは思いますが、よろしくお願いします。

用途は街乗りです。

遠出も考えてます。

もしカスタムで参考URLなどがあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
楽しいとしても一瞬だけで。
そんなので、延々と高速道路を走るなんて、苦痛以外の何者でもないですね。
やはりその事を考えますと、トレール車が快適に速く(=早く)走れると思います。
公道走行において、トレール車は良く考えて作られています。
スペックだけの、一瞬の速さだけのレーサーなど足元にも及ばないでしょう。
トレール車でもWR等の元気なバイクもありますので、そういった事も踏まえて、お選びになったらよいと思います。
車検が大丈夫なら、やはりDRZ400SとかDRZ400SM辺りが、いろんな意味を含めて最速(最早)だと思います。
オン主体ならDRZ400SMはサスも良いですし。
カスタムもローコストで行えると思います。

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
...続きを読む

Q2スト 4ストの違い(オフロード)

皆様はじめまして。
長年乗ってたYAMAHA DT200WRが永眠してしまい、買い換えを余儀なくされてしまいました。

そこで悩んでいるのが、同様に2ストの中古を買うか(新車ではもう販売してませんので)4ストの新車を買うかです。

今まで色んな単車に乗ってきました。2ストと4ストの構造の違いはもちろん、乗り味も分かってるつもりです。
分かってるつもりではありますが、僕が乗ってた4ストは400cc、2ストは200cc、しかも、オンとオフ。

オフ車に目覚めてしまった今、オフ車しか頭にありません。

とりあえずの代用品として150ccのスクーターを購入しました。(とっても安かったんです(笑)
しかし、このスクーターが面白くない!
足としては十分な機能を発揮します。二人乗りも楽です。登り坂を覗いてはね^^
しかしやはり面白くない。。。

幸い、バイク好きの友人が周りに数名居て、同様の意見を求めたのですが「4ストなんてバイクじゃない」「通勤にしか使わないんだろ?4ストで十分」と、意見が真っ二つに分かれます。

確かに、もう山なんて行きませんし、レースなんぞにも参加できません(体力的に。。)

それでもバイクの楽しさを味わいたいという気持ちは残ってるんです。

前置きが長くて申し訳ないのですが、オフ車での2ストと4ストって、そこまで大きな違いがあるのでしょうか?

200~250ccでのお話でお願い致します。
あと、メンテの部分での違いもお教え願えたら幸いです。

よろしくお願い致します。

皆様はじめまして。
長年乗ってたYAMAHA DT200WRが永眠してしまい、買い換えを余儀なくされてしまいました。

そこで悩んでいるのが、同様に2ストの中古を買うか(新車ではもう販売してませんので)4ストの新車を買うかです。

今まで色んな単車に乗ってきました。2ストと4ストの構造の違いはもちろん、乗り味も分かってるつもりです。
分かってるつもりではありますが、僕が乗ってた4ストは400cc、2ストは200cc、しかも、オンとオフ。

オフ車に目覚めてしまった今、オフ車しか頭にありません。

とり...続きを読む

Aベストアンサー

4stはこれから先、いつだって乗れるよ。2stは今乗らなきゃ、死ぬまで乗れないかも。。。

2stをオススメします!後悔しない為に!!!

QホンダCRM250 2st新旧対決 AR燃焼の方がベター?

ホンダCRM250 2st新旧対決 AR燃焼の方がベター?

お世話になります。
ホンダの2stバイクが絶版されて久しいのですが、CRM250は最期に「AR燃焼エンジン」を採用いたしました。
メリットとして低回転でのトルクの粘り、大幅な燃費の向上などがあげられるようですが、反面2stらしい出力がが薄まり4ストロークのようなエンジン特性になったとも聞きます。トラクションは向上しタイム的には良くなる事もあるらしいですが…。

その反面人によっては2stらしい乗り味がなくなり遅く感じ(実際には早いんでしょうが)「面白くなくなった」とも。
これは私見ですが、私が2stエンジンに求めるものは、はやはり2stならではの持ち味でピーキー、じゃじゃ馬がそれらしいと思います。
そこで皆さんに質問ですがARエンジンorそれ以前のエンジンとどちらの乗り味がお好きですか?競技でのタイムは置いておいて遊びで乗るなら単純にどちらが楽しいかお伺いしたいです。両方乗ったことがある方に意見が伺えると幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

両方乗りましたが、昔なので正確か?と言われると、いまいち不安ですが。
もともとCRM自体が2ストらしからぬトルク特性で、わりと下から出てました。
ARになるとと顕著で、4ストみたな感覚でしたね。
面白い特性。ということなら、前期型のポート研磨を施し、チャンバーを入れてキャブセッティングをして高回転型にすればよいかと思います。
とんでもないパワーが出ますが、扱いは難しくなります。
私は、ちょっと急な坂では坂道発進できませんでした。(エンストかウイリーしてしまって)

楽しい特性のみを求めるならもっと125とか200といった小排気量の方が楽しいですよ。

Q2ストの走り方を教えてください!!

最近バイクが届いた免許取立ての超初心者です!!
2ストバイクというのは色々と大変だから最初はやめといたほうがいいよ、と友達に言われていたんですが買ってしまいました!
案の定困っています…
エンジンかけて1~2分くらいアイドリング状態?にしておいてその後に走るのですが、曲がり角とかで減速すると曲がった後にアクセルを回してもそのまま止まってしまいます!!
その後は何回キックしてもかかる気がしない…、その後1~2時間ほっとくと直ります!
バイクに詳しい友達に聞いたところ、だらだら走ってるとそうなるよ、って言われました(笑)
かぶりエンストってとこまでは調べたんですが、かぶらないようにするにはどうゆう走りが理想的なんでしょうか?
2ストに乗ってる先輩方!!教えてください!!

Aベストアンサー

2スト乗りです。
2ストエンジンは始動から完全にエンジンが温まった状態にするまでにコツが必要です。失敗するとプラグがかぶります。
まずエンジンがかかったら、アイドリング状態にしないで右手でスロットルを回し3000RPMくらいをキープするようにしてください。この際チョークを戻しますが、そのタイミングはバイクによって違うので、チョークを戻したり引いたりして御自分のバイクの癖を掴んでください。もしご近所に迷惑がかからない場所であれば水温計が50度になるまでそのまま暖機してください。
住宅街であれば徐行しながら走り出し、近所迷惑ならない場所まで移動した後に暖機をしてください。
暖機完了後はエンジンの調子を見ながら走り出しますが、異常が無いようであればなるべく早く、1速で10000回転までのスロットル全開加速をしてください。このさい始動から暖機中にクランクケースにたまった余分なオイルが燃えるので大量の煙が出ます。一度加速をしてクランクケースがきれいになると、快調に走れるようになります。

私はガンマにもRSにも乗ったことがありませんが、2ストなので通常の走行でもアクセルを開け気味で高回転を保って走行したほうがエンジンの調子は良いでしょう。事故と違反にはくれぐれも気をつけてください。

車をリードするようなすばやい発進には半クラのコツがいります。
クラッチミートは7000rpmで半クラにしてバイクが動き出したら、左手のクラッチの位置はそのままで、右手のスロットル開けてゆきます。バイクスピードが乗ってきたらクラッチを完全につなぎます。そのまま加速したいときはスロットルをさらに開けていきますが、十分にスピードに乗ったと思ったときはクラッチを完全につなぐと同時にスロットルは逆にやや戻します。この辺の感覚は練習で身につけるしかないともいます。

4ストに比べるといろいろ面倒な2ストですが、乗っていて楽しいバイクなので、がんばってベテラン2スト乗りになってください。

2スト乗りです。
2ストエンジンは始動から完全にエンジンが温まった状態にするまでにコツが必要です。失敗するとプラグがかぶります。
まずエンジンがかかったら、アイドリング状態にしないで右手でスロットルを回し3000RPMくらいをキープするようにしてください。この際チョークを戻しますが、そのタイミングはバイクによって違うので、チョークを戻したり引いたりして御自分のバイクの癖を掴んでください。もしご近所に迷惑がかからない場所であれば水温計が50度になるまでそのまま暖機してください。
住...続きを読む

Q125CCのエンデューロマシンについて

エンデューロをはじめたいのですが125CCのマシンでなにかおすすめはありますか? 2stでもいいです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

40歳を過ぎてオフロードハマったおじさんです。

4st250cc、125cc、2st250cc、レーサー、公道可能車と色々と乗りましたが、
初めてはじめられる、4stの250cc(230)、125ccをお勧めします。

初めてのオフで2st125ccだとかなりパワーがあり、持て余すと思いますし、
遅くにはじめた私のレベルで4st125ccで走って、100人走るレースで25位くらいに
入れますよ。

今は2stの250ccモトクロッサーですが、はっきり言って持て余しますし、
パワーがありすぎて滑る路面のコントロールが困難です。

今販売している公道走行可能な4st125だとKAWASAKIのKLX125あたりが一番で
しょうかね。

でもレースをすると損傷も凄いので、いっそのことレーサーにするのをお勧めします。
捨ても良いレベルなら、セローなんかもエンデューロに向いていると思いますよ。

Q125クラス市販レーサーを公道登録する方法

こんにちわ。
資金が溜まったら125CCクラスの市販レーサーを公道登録して乗りまわしたいと思い立ちました。
同125CCクラスの公道車の書付フレームから車体番号の部分を切り取って、保安部品を組み込んだレーサーに溶接し、構造変更の届出をする方法を思いついたんですがいけますか?
道路運送車両法では車体番号の打刻部分の加工、塗装だけを禁止していて、フレームを切断加工することを禁止してないんですが・・・

某燃焼工業さんがdioのフレームと自転車をくっつけて登録に成功したことがこの思い付きの大元です。

いろいろな方のアドバイスをお待ちしてますです。よろしく。

Aベストアンサー

フレームは車体番号なき部品です。職権打刻により番号が入ります。原付ですと書類だけの確認ですから「違法登録」が簡単にできます。でも・・・そんな甘い物ではないですよ。ちゃんとした(正規車体番号)バイクでも「保安基準」に引っかかればおまわりさんに捕まります。
市販レーサー・・ハンドル切れ角など満たしていると思いますか?各材質は?スピードメーター(必須)は?**登録はできても走行はできない・・・
市販量産車は型式認定を取ってあります。それが「フレーム」です。

>某燃焼工業さんがdioのフレームと自転車をくっつけて登録に成功
これはどのような物か解りません。
ただ、正規に認証を受けてゼロ(フレーム)から作り上げるバイク屋さんもあります。
http://homepage2.nifty.com/as-suehiro/

仮に走ったとします。
125CCレーサーをご存知ですか?エアクリーナー付いてませんよ。ちょい乗りごとのエンジンオーバーホール。ピストン交換。その日の気温・気象に合わせたキャブセッテング、峠に付いたら高度に合わせて数分ごとにキャブセッテング、煩雑な高価軽量化消耗品の交換と言うことになります。

フレームは車体番号なき部品です。職権打刻により番号が入ります。原付ですと書類だけの確認ですから「違法登録」が簡単にできます。でも・・・そんな甘い物ではないですよ。ちゃんとした(正規車体番号)バイクでも「保安基準」に引っかかればおまわりさんに捕まります。
市販レーサー・・ハンドル切れ角など満たしていると思いますか?各材質は?スピードメーター(必須)は?**登録はできても走行はできない・・・
市販量産車は型式認定を取ってあります。それが「フレーム」です。

>某燃焼工業さんがdio...続きを読む

Q2ストオフロードについて教えてください。

今、90年代の2ストオフロード125か250が欲しいと思っています。
しかし、維持費が相当かかるのではと感じています。ですので、現行の4スト250か400のオフロードで我慢しようかなと思っています。

2ストオフのバイクに乗っている方はどのくらいの維持費がかかりますか?
中免しかもっていません。400まででハイパワーなオフでおすすめがあれば4ストバイクも教えてください。2ストのオフ車で維持費が比較的少ない頑丈なバイクも教えてください。

Aベストアンサー

No4です。
モタード仕様であれば2stの良いところを充分に引き出すことが可能と思いますので良いのではないでしょうか。

ただ、WR250XやDトラッカーの様にメーカー純正の物はありませんので、カスタムが必要になってきます。まともに走って止まれる物を作るのは、それなりのノウハウが必要になりますから、モタードをよく扱っているショップを探して依頼するのがベストかと。

はじめからモタード化された物はちょっとコワイですね。カッコばかりでとんでもない代物が多いです。当たりか外れか見抜く力があればそれもアリかと思いますが。

車種ではCRMなどが多くモタード化されていますので、その辺りのノウハウも多くて良いかと思います。流用できるパーツも多く出回っています。

また、モタードを考えているのならKDX125も範疇に入れてもいいかも知れませんね。ホイール等の交換の際ブレーキもカスタムすればよいですし、エンジンにもボチボチ手を加えていくのも面白いかもしれません。しかし125ccにせよ250ccにせよ、2stをモタード化するにはある程度の出費は必要ですね。

そうなると4st勢の純正モタードもオイシイですよ。WR250Xは値段はまだまだ高いと思いますが、殆んどカスタムしなくても良いぐらいだと思います。Dトラッカーは純正でも良いですし、BEETなどのボア・アップKITやハイカム、FCRを組むと2ストにも引けを取らないようなエキサイティングなマシンに変身します。

車検を気にしないならDR400Z-SMが一番良い選択なのかも。車体や足回りは純正でもモタードレースに即エントリーできるぐらいの完成度なので後々カスタムにお金がかかりません。重さもターマックでは気にならないでしょうし。400ccでトルクに余裕があるので普段使いではエンジンにかかる負担も少ないので消耗も少なめです(乗り方にもよりますが)。比較的新しい目の車体なのでまだまだ部品の供給も問題ないと思います。

モタードとなると、いろいろ選択肢が変わってきますね。

No4です。
モタード仕様であれば2stの良いところを充分に引き出すことが可能と思いますので良いのではないでしょうか。

ただ、WR250XやDトラッカーの様にメーカー純正の物はありませんので、カスタムが必要になってきます。まともに走って止まれる物を作るのは、それなりのノウハウが必要になりますから、モタードをよく扱っているショップを探して依頼するのがベストかと。

はじめからモタード化された物はちょっとコワイですね。カッコばかりでとんでもない代物が多いです。当たりか外れか見...続きを読む

Qオフロード車でオンロードを走るメリットとは?

オフロード車でオンロードを走るメリットとは?
どのような所なのでしょうか?普通の道路でよくオフロードバイクを見るので疑問に思いました。

Aベストアンサー

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます
それに全体的に見て燃費のいいバイクも多いです。


・高い目線
ミニバン人気の一つ「車体からの視野の広さ」と同じ部分があります
オンロードバイクのように前傾姿勢になりにくいので目線が高く遠くまで見えます。
街中をレーサーレプリカで走ると首が疲れます(笑


・週末のツーリングにもってこい
気合を入れて峠に通うような人でなければオフロード車の走行性能で十分です
尚且つ標準キャリアのバイクが多くて箱をつけてても「ツーリングライダー」として様になります
オンロードバイクはツアラーでないと、なかなか「箱付き」は不恰好ですから…。


・車体の整備性のよさ、頑丈な作り
単気筒のバイクが多く、パーツ点数の少なさからDIY整備が非常に楽です
ある程度バラす前提があること(泥が色んなところに入り込みますので)から
基本的には各部パーツのはずし方も複雑でなく、簡単なものが多いです
また、林道などでコケることも前提に作ってますので道路で緊急回避でコケたとしても
大体の場合はそのままなにごともないようにエンジンかけて走ってけれます。
オンロード車はすぐハンドル曲がったとかタンクヘコんだとか外装に色々気を使いますから…。

・二人乗りが楽
意外なメリットで、私の場合はこれがありました。
一つ前の型のKLXに乗っていたのですが、シートがちょうどよい弾力で
それなりに幅広、かといってまたを開くわけでもないので
女の子を乗せて「このバイクが一番いい」といわれました
アメリカンは密着できず背もたれ便りになるのが逆に怖かったそうです。


私がオフロードに乗っていて感じたメリットはこんなところです。

質問主さんのように「なんで?」と感じる方やカッコ悪いという方も多く
私も当初はそう感じていたのですが、次第にはまっていきました
無骨なデザインやタフで頼れる相棒という感じで、とても信頼がおけます。
オフロード好きって、本当にバイク好きそう…と、自分に酔いしれてた時期もありました(笑

オンもオフも混ぜて10数台乗り継いでる人間です。

オフロード車で走る「メリット」もありますが、あえてオフロード者に乗る人は「魅力」に魅かれている場合も多いです。


・軽量な車体でとり回しが楽
例えば250ccですとオンロードバイクが140kg~に対して
オフロードバイクはせいぜい重くても~120kgぐらいです。
住宅街を抜けての通勤や買い物に行くときは本当に便利です。
後、オンロードバイクのような高回転でパワーを出すものと違い
低回転から力強く足を運んでくれるのでキビキビ走ってくれます...続きを読む

Q新車のレーサーで公道仕様

新車のレーサーで公道仕様のオフロードありませんか??
XR250,cr250があるのはわかりましたが、自分では250のレーサーを乗りこなす自信が全くないです・・・。
で125ccの国内で新車・公道仕様・オフ車をさがしています。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

国内の新車というのは「国内での市販車」ということ?

レーサーで公道仕様は無いなぁ。
最近の流行はレプリカじゃないからね。
250ccならKLXやXRがそうだけど。

逆輸入や輸入車じゃ手が届かない?
TTR125なんかは比較的乗り易いしお手ごろ(と言っても40万オーバー)

国産のトレールでいいんじゃない?
北米仕様とかの方がジャジャ馬だったりするし。
レーサーはメンテにお金かかるよ?
(乗ってる本人が言うんだから間違いなし)

基本的にレーサーは「メンテしてナンボ」だから部品の耐久性は低い(車体やエンジンの耐久性や剛性とは話が別)
おまけに手に入りにくい。いつもスペアパーツをストックしておかないと、どこから「ガタ」が来るか判らない。

中古のKDXとかで練習すると良いのでは?
あの頃の125cc 2stだったら現行4stに退けはとらないと思う。

Qセロー225と250ならどちらにしますか?

CRF250Lに乗っているのですが先日仲間からセローを借りたところあまりの出来の良さにびっくりしました。

CRFは重量があるためかトラクションはいいような気がするのですがゲロ道・ガレ場・沼地ではかなり苦労したのに対しセロー250は「普通の道」って感じで走り抜けることが出来ました。

CRFを買う前はセローのステップが窮屈すぎて嫌でしたが立ち乗りで乗れば問題ありませんでした。

そこでセローに乗り換えたいのですが伝説のスーパーローギア付きの225にするかツーリングにも使える250にするか迷っています。

皆様ならどちらになされますか?

ちなみにオフはセカンドバイクの位置づけでいまのメインは600ccのバイクです。

Aベストアンサー

 性能的には225を推します。ライト周りやメータなどの意匠が如何にも80年代ですが、ヘッドライト下のグラブバーなどは旧型の方が明らかに使いやすいです。
 っといいますか・・・極論すると、セローの本来の狙いであった『トライアル走行が出来る林道ツアラー』は225だけです。
 がしかし、ナンでもカンでも225がいいかというとそうでもなく、ガマン出来ない点も幾つかあって、250にもそれなりにメリットがあります。

※225のシートは最悪
 ワタシ、ツーリングだと1日で350km以上走るのですが、もうあのクッションストロークのない幅狭シートには耐えられません。他のあらゆるオフローダーと比べ、疲労度は3倍です。
 当時のオフ車仲間からも『磐田の三角木馬』と呼ばれていたほどで、オフ車に乗り慣れている他の連中もセローのシートは狭過ぎると感じていたんでしょう。
 告白すると、ワタシはこのシートだけの為に225を手放しました。(更に告白すると、短気を起こして売らずに取っておけばよかった、と今では激しく後悔してます。)
 さすがにヤマハも気付いていた様で、250では明らかにシートが広くなりました。(絶対値としては、シート幅は相変わらず不足していると思いますが。しかも幅が広くなった分、足つき性は確実に悪化してます。)

※セルは絶対必要
 セローの強みは、ツーリング先の難所で遊ぶ事が出来る点にあります。
 がしかし、こういう走行は設備が整ったトライアルパークでの走行とは違います。ドツボにハマリ込んでエンジンをストールさせてしまっても、誰も助けに来てくれません。『オフローダーはキックだけでいい』などと甘っちょろい感傷など入り込む余地はありませんよ。
 足1本でギリギリバイクを支えている時など、セル1発でエンジンが再始動出来るのは非常に助かります。今まで何度セルに助けられたことか。
 オフローダーのセル不要論者は、こういうアドベンチャーなツーリングをしたことがないんでしょう、きっと。(ま、誰もいない山の中で絶体絶命に陥るのは、単なる自業自得ではあるんですけどね・・・)

 っというワケで。

>そこでセローに乗り換えたいのですが伝説のスーパーローギア付きの225にするかツーリングにも使える250にするか迷っています。

 スタンディングスティルやステアケースなどのトライアル走行が出来るなら(或いは将来的にそういう走行もやりたいなら)、225の方がよい、っといいますか225以外考えられません。(セロー225に匹敵するのは、あとはGASGASの旧パンペーラぐらいしか地球上にはありません、っと断言しておきましょう。)

 CRFからの乗り換えなら250の方が圧倒的に『とっつき易い』でしょうが、CRFに出来てセローに出来ない事も色々あるので、CRFの代わりとはならないでしょう。(CRFもセローとは違った意味でスーパーなオフローダーなんですけど・・・セロー250『ごとき』と乗り換えるのは、なんか勿体ない様な気がします。)

 問題は『動態の、程度のよい225が入手出来るか?』にかかっているでしょうね。
 古いセローの欠点がまさしくコレで、多くの場合『オフロードを走行する為の道具』として扱われている為、ロクな中古がありません。
 どれほど225がよくても、売ってなければ買いようがありません。

 性能的には225を推します。ライト周りやメータなどの意匠が如何にも80年代ですが、ヘッドライト下のグラブバーなどは旧型の方が明らかに使いやすいです。
 っといいますか・・・極論すると、セローの本来の狙いであった『トライアル走行が出来る林道ツアラー』は225だけです。
 がしかし、ナンでもカンでも225がいいかというとそうでもなく、ガマン出来ない点も幾つかあって、250にもそれなりにメリットがあります。

※225のシートは最悪
 ワタシ、ツーリングだと1日で350km以上走るのですが、もうあのクッシ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング