『蟻』って、『アリ』と言いますよね。
でも、『ありんこ』 とも言いますよね。

じゃあ、『んこ』 ってなんですか?

類似で、『ゆきんこ』 ってのもありますよね。

私の中ではこの2点が近いのかどうかさえわかりません。

誰か御存じですか?
気になるぅ~!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

方言 東北」に関するQ&A: 東北の方言について

A 回答 (5件)

こんばんは。

さらに寒くなってきました。No.1で回答したものです。

ちょっと家の中を探してみたところ、20年ほど前の国語事典が出てきました。
その名も「新明解国語辞典」(三省堂、編者代表 金田一京助)。
これを引いたところ、出てました、出てました。
「『んこ』(造語)そのような状態にあることを表す。例『どろんこ』『うそんこ』」
「うそんこ」はないだろー、と思うのですが、かつては使われていた言葉なのかもしれません。(金田一さんだけが使っていたとか?)

説明が少なくて釈然とするような、しないような…
「それでは満足できない!」という場合は…
仕方ありませんね。奥の手を出しましょう。
知り合いに学校の国語の先生はいませんか?
もしいたら、「日本国語大辞典」というものを持っていないかどうか聞いてみてください。これを引けばたぶん詳しく載っているのじゃないかと思います。
出版社は忘れましたが、この辞典はいわば国語辞典の親分みたいなもので、本の厚さが10センチ近くあって、確か全5巻だか8巻だかあったように思います。学者達の間では「にっこく」と呼ばれ親しまれています。国語の先生なら持っている人もいるんじゃないでしょうか。あと図書館とか…
私も趣味で欲しいと思ったことがありますが、確か10万円以上したような…

ガンバッてください。

この回答への補足

まだ、ここを気にしていらっしゃる方がいる事を信じて…。

●「ん」  助詞「の」の音便化。例:僕ん所  (ありんこ とは関係ない可能性あり)

●「ありんこ」の方言 静岡引差郡/島根簸川郡朝山村/津山市           
           岡山吉備郡/広島府中町/上蒲刈島/江田島

●他に   「ありんじょ」佐渡島 「ありんぞー」神奈川などなど



*みなさん、ありがとうございました!またお願いしますね!!*

補足日時:2001/12/21 21:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

huchio様。
ありがとうございます。
なかなかお返事できなかったのには、わけがあるのです。
アドバイスを頂いて、なるほど!と思った私は国語の先生ではないものの、哲学の研究をしている友人を思い出しまして、依頼したのです。
その結果が来るのを待っていたんですが、忙しいらしくなかなか返事がこなくて…。
まだなんです。
ですが、来たらここで報告します。
諦めてないんですよね~。(^_^;)

お礼日時:2001/12/18 00:01

東北地方の方言では、語尾によく「こ」を使いますよね。


「ゆきっこ」「ありっこ」「こっこ」(ちなみに最後のは「子」のことです)「家っこ」・・
小さくてかわいいもの、という意味だけじゃなく、短い単語に落ち着きをつけるような意味もある気がします。

ただ「ゆきんこ」に関しては、
単なる「雪」を指すのでなく、「雪の妖怪(妖精?)」のことだというふうに思っていました。(東北人としては)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

ゆきんこが妖精だとすると、東北で生まれた名詞の一部ということになりますね。東北の方がおっしゃるのですから、間違いないでしょう。

ということは、どろんこや、ありんこ、とは種類が違う可能性が出て参りました。(ちゃりんこ、も関西で生まれた名詞?)

聞いて下さい!

ここには載ってないのですが、私個人の調査によりますと「んこ」は「の子」が音便化したものが小さい物に応用されるようになったのでは?という
予想を耳にしました。

しかしながら、これはあくまで予想でありますので、確かなことはわかりません。

どうでしょう?

お礼日時:2001/12/10 18:51

「どろんこ」も泥んこ遊び(泥遊びでも通じる)と言うことで状態を指すだけではないと思います。


自分の考えでは、単に幼児語では無いでしょうか。
ちなみに幼児語は他に同じ言葉をつなげるものも良くあります。「まんま」とか。「パパ」「ママ」もその類だったと思います。
また「んこ」の使う語では「めんこ」とか子供の使うものが多いような気がします。
もしくは「雪ン子」「蟻ン子」と言うように「子=かわいい、小さい」と言うことを強調して言う言葉ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
やっぱり、可愛い感じってなとこなんですかね。

私はまた、学ランのランみたいに、何かの隠語が転じて…みたいなのを、
少し期待しているのですが。

たしかに、「泥にまみれた。」と言うより「泥んこになった。」といったほうが、やわらかい印象を受けますね。

ありんこ の んこ。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/08 00:18

以前持っていた国語辞典には、『んこ』の項目がありました。


たしか 新明解国語辞典(金田一春彦監修?)だったと思うんですけど。
残念ながら、どういう風に解説されていたかは忘れてしまいました。
今のには載ってないのかなぁ。

現在手もとにある国語辞典(大辞泉、広辞苑)には、載っていませんでした。
改訂版作るときに、新語を収録する代わりに削られちゃったりしてるんでしょうかね。

こんど旧い版の国語辞典を探して確認してみますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます!

一歩一歩光に近付いている感じです!
残念ながら、私は新明解国語辞典を持っていませんので、
明日にでも本屋さんに行ってみます。
でも、改正されているかもしれないんですよね…。

泥んこの『んこ』とありんこの『んこ』とは若干違うような気がしてきました。
泥んこは状態を現して、ありんこはどちらかというと名詞に近い…?
でも、どっちも可愛い状態をあらわしているのかな。

お礼日時:2001/12/07 22:14

こんばんは。

寒くなってきましたね。

「んこ」は「の子」という意味じゃないでしょうか。
おそらく「可愛いな」という親しみを込めた呼称じゃないかと思うんですけど。
ただ、実際に子どもかどうかということは重要でなくて、小さくて可愛いものに対して使うんじゃないでしょうか。

他にどんなときに使うかなあ… どろんこ、気かん子、これは違うか。チャリンコ、ちょっと違うかな、でも意外にあってるような…

国語辞典引けば載ってるような気がするなあ。
国語辞典の「ん」の項、あまり見ないでしょ。普通。
けっこう面白い言葉が載ってるよ。
「んこ」みたいに単語の後ろにくっつくのが多いけど。
「んぼ」とか。「おこりんぼ」みたいな。

アカデミックな回答じゃなくてすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

チャリンコ、どろんこ、意外にありますね。
謎が深まったところで、
早速、三省堂の大辞林を引いてみました。
でも、なかったです。
「んず」とかありましたが。

方言なんでしょうか?

あぁ、気になる。

お礼日時:2001/12/07 20:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIFRSの読み方について

IFRSの読み方について教えてください。

アイエフアールエス、アイファス、アイファース、イファースなど読み方があるようですが、日本では標準的な読み方はありますか?また、グローバルで共通した読み方はありますか?

全社で共通した読み方で統一したいと考えております。

Aベストアンサー

IFRSの読み方は、現時点の日本では様々です。
各種セミナーに行きましたが、講師をされる方によってまちまちです。

ひとりの講師の方の説明では、IFRSがすでに導入されているヨーロッパ(EU)では、主にアイエフアールエスと読んでいるようです。

http://ifrs-yomikata.cocolog-nifty.com/blog/

ご参考に。

参考URL:http://ifrs-yomikata.cocolog-nifty.com/blog/

Q『自分』東京の娘(こ)やろ?焼いたろか?

と、一寸前のビールのCMで「自分」とは言っていないはすですが(笑)、関西ではまさにこう言うときに「自分(じぶん)」と言う言葉をよく使います。

私は随分前に関東の方から、関西人が使う「自分」と言う言葉はおかしいと指摘されました。
実は私や私の周りはこの「自分」をかなり不快に思っていて、私は極力使用しません。ですが関西では通常二人称で、公の場合以外では「あなた」などの言葉は使用しません。「君(きみ)」も漫才やギャグ以外では殆ど使用しません。「お前」が多いかと思いますが、例の様に「目下」「目上」の区別がつけにくく、ましてや名前も知らない初対面の様な場面では「お前」や「アンタ」は使いづらく、又「おたく」ってのはあまりにも失礼なのでやっぱり使用しません。この様な理由から「自分」と言う言葉が多く使用され定着しているだと思われ、私もおかしいと思うものの仕方が無いとは思っています。(最近はエセ東京弁を使うお若い方々は多くいらっしゃいますが)

私の場合は、友人間でミスを指摘するとき等に「何してんねん!自分!!」、「自分って言うな!」とわざと冗談で使用するくらいです。又、別の発泡酒のCMでステテコ君が発泡酒をゴクゴク飲んでいると、外人のオッちゃんが『旨そーやね、君』と言っていましたが、私たちは「あれは絶対に『旨そーやね、自分』の方がハマってるよな」って会話するぐらいです。

と、長々と説明致しましたがお許し下さい。この「自分」と言う言葉をもしかしたら初耳の方の為にしたつもりで、私の質問は
1.この『自分』と言う言葉はやはりオカシイ(変だ)と思いますか?
2.おかしいと思う場合、代わりにどの言葉が適当か、何かアイデア無いですかね。
と言うことです。

単なる興味本位の質問ですので、お気楽なご回答をお待ち致しております。
以上、宜しくお願い申し上げます。

と、一寸前のビールのCMで「自分」とは言っていないはすですが(笑)、関西ではまさにこう言うときに「自分(じぶん)」と言う言葉をよく使います。

私は随分前に関東の方から、関西人が使う「自分」と言う言葉はおかしいと指摘されました。
実は私や私の周りはこの「自分」をかなり不快に思っていて、私は極力使用しません。ですが関西では通常二人称で、公の場合以外では「あなた」などの言葉は使用しません。「君(きみ)」も漫才やギャグ以外では殆ど使用しません。「お前」が多いかと思いますが、例の...続きを読む

Aベストアンサー

お気楽回答ってことで天王寺生まれで東京育ちのぼくの考えです。

こっちきていやがられるのが「自分」と「アホ」ですね。ほんとは日常の会話ですし、そういう言葉がないと場がなごまない感じだったのに、東京でそれつかうと小学生の頃は「お前何人だよ!」とか「人にアホなんていうな!」とか怒られてばっかりでした。中学で「自分」や「アホ」を口にすると友達でもへんな緊張感がでちゃったりしてつかわないようにしてます。

で、ぼく的には・・・

1.おかしくはないですが、友達関係が悪くなります。
2.ぼくは「自分」のかわりに「ねぇ」っていうようにしてます。タイトルだと「ねぇ、東京のコでしょ?・・・」って感じです。このほうが言葉がやわらかくとられるみたいです。

「自分アホやなー(笑)」も「ねぇ、やっちゃったねー(笑)」とかいろいろ工夫してますです。うちいたら関西弁、外行ったら東京弁・・・これでもむっちゃストレスたまってんねんでー(^-^;

Q麗の読み方

「麗」という読み方はレイ、ウララ意外読み方がありますか?
名前付けなので、あて字でもいいです。
役所に認められればどんな読み方でもいいのですが・・・

Aベストアンサー

 http://dictionary.goo.ne.jp/srch/jn/%E3%81%86%E3%82%89%E3%82%89/m0u/
では“うら”ら、うら”らか
 という読みがありますね。
 これは85になる姉の名前が使っています。最初はカナでしたが、成人して漢字に改名したんです。
 小さい時は書くのがたいへんですね。
 私も苗字もちょいと画数が多いし、名前も“藏”って字はとても書き難くかった思い出があります。

Q『おざなり』 vs 『なおざり』

タイトルに挙げた2つの単語について質問があります。
gooの国語辞典で意味を調べてはみたものの、
意味も何となく似ていますし、
漢字も見てみましたが、
「なるほど!」としっくり理解が出来ませんでした。
(※おざなり=お座形/成、 なおざり=等閑)

どなたかこの2つの単語の違いと使用例などを
教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

仕事をなおざりにしてデートに行った。
-- 仕事を途中でやめてデートに出かけてしまった。

仕事をおざなりにしてデートに行った。
-- 仕事を適当に済ましてデートに出かけてしまった。

の差でしょうか。

Q記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください

記号∀,∃の読み方(発声)を教えてください
出来れば解析学と論理学とにおける読み方を
一般的な読み方がなければ個人的な読み方でもいいです

Aベストアンサー

大学では数学をかじっていた者である。
一般論はNo.1に詳しいので、ここでは個人的なことを述べさせて頂く。

大学の講義でそう聞いたからだと思うが、私はどのような場合でも大概
「全ての」「或る(ある)」
と読んでいる。
また、Wikipediaの記事にはないが、こんな話をする相手はガンダムの話も嫌がらない人が多いので、
「ターンエー(turn A)」「ターンイー(turn E)」
ということもあろうかと思う。

Q『スミマセン』と『スイマセン』

通常、謝るときに使う言葉なのですが、『スミマセン』と『スイマセン』、正しくはどちらなのでしょうか?ちなみに私は『スミマセン』派なのですが・・。どちらも正解なのでしょうか?教えて下さいませ。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 MAINAさん、こんばんは。
 正しくは「スミマセン」だと思います。もともとは「済まない(それだけでは、感謝やお詫びの気持ちが表わしきれない)」という言葉から出ているものですから、[SUManai]が[SUMimasen]となるのが自然だと思います。
 「スミマセン」が「スイマセン」となるのは、言語は発音しやすい方向に流れていく傾向がありますので、[suMImasen]の[MI]の[M]の部分が脱落して、より発音しやすい音に変化したものだろうと思います。実際に、発音してみればわかると思いますが、「スミマセン」よりは「スイマセン」の方が発音しやすいはずです。口語的表現といったところでしょうか。
 因みに、同じような質問が以前にもありました。参考URLはその時のものです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=13377

QFAQの読み方は?

WindowsFAQ-Windows処方箋のページはここでもよく紹介されています。そこで疑問に思ったのがFAQの読み方です。
手元には2種類のPC用語辞典しかないのですが、2種類が違う読み方をしています。「ファーク」と読む場合とあとは恥ずかしい読み方をする場合とです。正しい読み方はどちらなんでしょうか?

後者だとヤだな。

Aベストアンサー

Cid さん、こんばんは~☆♪

ASCIIのデジタル用語辞典では、『ファーク』・『エフ・エー・キュー 』と
なっておりますね。
私は、後者の『エフ・エー・キュー 』と読んでおります。

> とあとは恥ずかしい読み方をする場合とです。

『ファック』とは、読まないですよ。 ご安心を。。。

http://yougo.ascii24.com/gh/49/004900.html


ではでは☆~☆~☆

参考URL:http://yougo.ascii24.com/gh/49/004900.html

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q十の読み方について

十の読み方について学校の授業で以下のような問題が出たのですが、どう答えて良いのか分かりませんでした。。

問題は
「第十中学校」を省略して「十中」となるが、それぞれどのような読み方をするのか。なぜそのような読み方になるのか答えなさい。

読み方は分かるのですが、説明が上手くできません。
分かる方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

No.5さんがいう、

『じゅう』は下にカ・サ・ハ・タ行の言葉にかかるとき、『じっ』または『じゅっ』に変わります

というのは、たとえばカ行の音である「こ(個)」に付くときは、「じゅっ・こ」、カ・サ・ハ・タ行以外の行であるマ行の「マ」から始まる「枚」に付くときは、「じゅう・まい」になる、というようなことですよね。

「十中」は「じゅっ・ちゅう」で拗音(ようおん)ではありますが、タ行の「ち」を含む音に続きます。

一方、「第十中学校」は「第十/中学校」と途中で少し切って発音しませんか。つまり「第十」の「十」は、そこで切れていて、タ行の音に付いていないのです。

 「十歳」は「じゅっさい(じっさい)」だけど、「二十三世紀」は「にじゅうさんせいき」というのも、どちらも後にサ行音の「さ」が来るけど、「二十三世紀」の方は、「二十/三世紀」という感じで発音しませんか。「二十三」だけの場合も、意識の上では「二十/三」という感じで「二十」でいったん切れていて、一気には発音しないんじゃないでしょうか。
 

Q『殿』と『様』の使い分け

メールやFAXなどで、あて先の個人名につける ○○様 ○○殿でいつも悩んでいます。例えば、送る人によって替えるべきなのでしょうか?
また、○○部長様や○○課長殿などのように、役職のあとに『様』や『殿』をつけるのはおかしいのでしょうか?
目上の人あてですと、『○○部長』でとめてしますと失礼な気がしてしょうがないのですが・・・・。

Aベストアンサー

いろいろと出ていますが。

>〇〇会社御中〇〇部長様の様に使っています。

これは、「御中」が不要です。
会社名だけで、個人名が入らないときに使います。
  
>○○部長様と○○部長の間を取って、○○課長殿を使用しています。

これは、役職を格下げしていて、とても失礼です。

>人の名前の上に役職を付けることも失礼に値すると私は考え使用していません。

失礼なことは有りません。
○○部長 山田太郎様
山田太郎部長様
山田部長様
1番目が正しいです。

以前は、官庁などが民間人に対して、「殿」を使っていましたが、これは民間人を見下す使い方だとの批判から、最近では「様」を使うように変わって来ています。
もともと、「殿」は目上の人が目下の人に使う言葉でした。

そんなことから、最近は「様」を使うことが増えています。
又、役職は、名前の上に付けるほうが丁寧です。

結論として、
総務部長 山田太郎様
これが、一倍良いでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報