インターネットで現在の夜空の状況を見られるようなページはないのでしょうか?
国立天文台のHPなど、一通り調べてみたのですがよく分からなかったので教えてください。

知りたいのは、
固定カメラ(望遠鏡)などによって常に現在の夜空の状況を見ることができるといったページです。

A 回答 (2件)

検索エンジンで「ライブカメラ」「夜空」で検索するといくつかヒットします。



参考URLは岡山の物です。

「livecamera」で検索すれば外国のものも見られるかも知れませんね。

参考URL:http://www.oao.nao.ac.jp/skymonitor/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
こういうのを探していました。
ライブカメラという言葉がわからなかったですね・・・
いろいろな場所のを探してみようと思います♪

お礼日時:2001/12/08 22:09

その名も星座早見盤というページはいかがでしょうか?


http://system.vis.ne.jp/seiza/
Javaアプレットを使っているので,
ブラウザによっては表示できないかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
URL見てみました。これって、実際の画像ではなくて理論的にこういうのが見られるようになっているのですね。
私が見たいのは今日の夜空の実際の映像のようなものなんです。。
そんなのってないのでしょうかね??

お礼日時:2001/12/08 18:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国立天文台

国立天文台って何か所もあるんですか? 具体的に何処にあるんですか?

Aベストアンサー

国立天文台は、天文学を研究する日本の研究所・大学共同利用機関で、複数の観測所等を総称として国立天文台と呼んでいるので、何か所もあるということになりますね。

本部は東京都三鷹市の三鷹キャンパス。その他関連施設は以下のサイトを参照ください。
http://www.nao.ac.jp/about-naoj/data/facilities.html

Q地上望遠鏡と衛星望遠鏡の違いについて・・・。

こんばんわ。質問します。

地上望遠鏡と衛星望遠鏡の建設の容易性や、予算等の関係、またその必要性、また観測効率についての違いを教えてください。

また、地上望遠鏡と衛星望遠鏡の違いについて書いてあるサイトなどがあったら教えてください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

簡単に言いますと、
建設の容易性や予算などは、
地上望遠鏡より、衛星(宇宙)望遠鏡の方が、宇宙に運ぶコストやら、
一度打ち上げたら、修理などが困難。
しかし、地球の大気に邪魔をされないで、観測ができたり、
正確な観測ができると言う点では宇宙望遠鏡の方が期待が持てます。

詳しくはウィキペディアで、

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%87%E5%AE%99%E6%9C%9B%E9%81%A0%E9%8F%A1

Q日本の未来への投資! 東京五輪を止めてJAXAや国立天文台へ予算回した方が良いと思いますが皆さんの意

日本の未来への投資!
東京五輪を止めてJAXAや国立天文台へ予算回した方が良いと思いますが皆さんの意見は?

Aベストアンサー

3兆ですか…。もちろん当初の予算ではないですよね。
馬鹿げた五輪はやめた方がいい。国威発揚とか時代遅れもいいとこ!
税金は未来の日本への投資のために使って欲しいですね。
日本の先端技術のため、優れた技術者や頭脳の流出を抑えるため、
また各国から優れた技術者や教育者を集めるために使って欲しい!
それが日本の豊かさに繋がって行くと信じます!

Qビクセン製 天体望遠鏡 VOYAGER T-80M てどんな望遠鏡かご存知ですか?

ビクセン製 天体望遠鏡 VOYAGER T-80M てどんな望遠鏡かご存知ですか?
使えそうでしょうか?

Aベストアンサー

Voyager T-80Mはかなり以前にビクセンが売り出した製品ですよね。
対物レンズは2枚のアクロマート、口径80ミリの簡易経緯台と思います。
中古の製品でも対物レンズに「カビ」が発生していなければ、また「光軸」が正常なら、まだまだ十分に使えるでしょう。
月、木星、土星、金星の形は捉える事が出来るはずです。
明るいメシエ天体の観察も可能でしょう。アンドロメダ銀河、オリオン星雲、すばる、といった明るい天体です。
観測する土地(場所)にもよりますが…町の中だったら、最近は夜空が明るいですから、星雲の観察は難しい。

接眼レンズにK(ケルナー)やMH(ミッテンゼー・ハイゲン)あるいはOr(オルソ)の25-40ミリを使って低倍率で夜空の天体を楽しむ使い方が可能でしょう。
最近は高額ですが、広視野を得ることができる接眼レンズも入手できます。

天体写真撮影といった本格的に使うのには不適当な機器です。
しっかりした赤道儀に搭載して利用するなら、まだまだ十分に使えると思います。

Q私と同年代の国立天文台の渡部潤一先生にした質問を皆さんにします。 空間は光より速く広がりますが、では

私と同年代の国立天文台の渡部潤一先生にした質問を皆さんにします。
空間は光より速く広がりますが、ではその空間内の時間の動きはどうなりますか?
皆さんの考えを教えてください。

Aベストアンサー

スルーなんかしてませんよ。前提もない、知識の背景もない愚問には、答えるすべがない。というのが、答えです。

自分のわかっていること、前提条件、知識のレベルなどを、出来る限り公開し、質問をわかりやすくしましょう!というのは、私のアイデアではなくて、このサイトのルールなので。
無知の知は尊敬しますが、悪びれない無知は罪ですよ。

あしからず。

Q天体望遠鏡の鏡筒について

今度天体観測を始めようと思い、ビクセン製の天体望遠鏡を購入しようと思うのですが、鏡筒の選択に迷っています。
その迷っているのは、
1、R200SS
2、VC200L
の2つです。用途は眼視と一眼レフでの撮影が五分五分です。
みなさんのご意見をお聞かせください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

精密球面を外す所は良く勉強しています。

これはどう見てもVC200Lに軍配が上がります。

ニュートン式の場合、F6以上であれば
1/16λの面精度で問題無く使用可能です。

これがF4ですと、お世辞にも良く言えません。

カセグレン式の場合、倍の1/32λの数値をクリアせねば
ニュートン式の1/16λに見劣りしてしまいます。
理由は福鏡があるからです。

R200SSの場合、放物線ですので、広視界の周辺部はコマ収差で飛ぶ恐れがあります。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/9190/deji030502.html
やっぱり、コマ収差で悩んでいます。

VC200Lの場合、星像が全般的に甘く、期待以下になる場合があります。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/9190/deji031229.html

欲を言えば
F4であれば、ライトシュミットぐらいは欲しいです。

出来れば、ニュートン式、F6以上(放物面)が
当たり外れが無いと心得て下さい。(安く、品質が安定しています。)

調査の場合、実際に使用した比較例(画像)や、面精度の計測されたサイトなどで徹底的に調査すべきです。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/9190/DEGICAM.html

反射式の場合、色収差の問題はありませんが、他の収差には十分気をつけて下さい。

金額が大きいので、
同じ価格の屈折望遠鏡の画像などもよくよく調査すべきです。

精密球面を外す所は良く勉強しています。

これはどう見てもVC200Lに軍配が上がります。

ニュートン式の場合、F6以上であれば
1/16λの面精度で問題無く使用可能です。

これがF4ですと、お世辞にも良く言えません。

カセグレン式の場合、倍の1/32λの数値をクリアせねば
ニュートン式の1/16λに見劣りしてしまいます。
理由は福鏡があるからです。

R200SSの場合、放物線ですので、広視界の周辺部はコマ収差で飛ぶ恐れがあります。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/9190...続きを読む

Q三鷹から浅草までの移動

9月に友達と3人で東京へ2泊3日の旅行に行きます。
1日目はジブリ美術館と国立天文台(共に三鷹)の後に浅草へ行きホテル(舞浜の東京ベイホテル東急)予定なのですが、地図を見ると東京メトロやJRなどたくさんあって、移動手段をどうしようか迷っています。
初心者でも分りやすい(比較的迷わなそうな)ルートを教えてください!
できれば、それぞれの観光地ポイントなども教えてくださると嬉しいです。

Aベストアンサー

嫁が天文台近辺出身なのですが

1日めはその3カ所でいっぱいなのではないでしょうか。
ジブリは三鷹市ですが自分も吉祥寺から行ってますね。バスの本数も多いですし井の頭線も使えます。
三鷹から歩くと太宰治ゆかりの地をめぐることができます。
http://www.tokyo-kurenaidan.com/dazai-mitaka.htm
上記サイトの地図で井心邸の右側あたりがジブリ。
ジブリからはいったん三鷹駅へ戻ります。三鷹駅から鷹51系統の調布行きのバスに乗って天文台前下車です。運転間隔は20分おきくらい。20分くらいで着くと思います。
経路途中の大沢十字路バス停付近が近藤勇の生家跡です。(最寄は龍源寺バス停だが路線がことなる)
天文台からは調布駅へ出るのが近いしバスの本数もあって便利です。
天文台は三鷹市ですが調布の方が便利ですね。三鷹駅の回答が多いようですが、地元のANo3同様に調布駅をおすすめしたいと思います。
調布から浅草への経路ですが、京王線で明大前経由で渋谷へ出て、渋谷からメトロ銀座線で浅草がいいでしょう。
調布から460円と最安でお得です。渋谷は始発なので座れます。所要時間はほとんど変わらないでしょう。神田経由で新宿乗り換えよりは、渋谷のほうが乗り換えも楽でわかりやすいですね。

また天文台から中央線に出られるなら三鷹駅へ出るのではなく、武蔵境駅がバスの本数も多く最短なのでおすすめです。

深大寺のそばですがあまり期待するほどではありませんよ。クチコミでも評価はぱっとしませんね。わざわざ行く必要はありません。
中には強烈な店もあるようなので要注意。
http://gourmet.yahoo.co.jp/0001193195/ktop/

嫁が天文台近辺出身なのですが

1日めはその3カ所でいっぱいなのではないでしょうか。
ジブリは三鷹市ですが自分も吉祥寺から行ってますね。バスの本数も多いですし井の頭線も使えます。
三鷹から歩くと太宰治ゆかりの地をめぐることができます。
http://www.tokyo-kurenaidan.com/dazai-mitaka.htm
上記サイトの地図で井心邸の右側あたりがジブリ。
ジブリからはいったん三鷹駅へ戻ります。三鷹駅から鷹51系統の調布行きのバスに乗って天文台前下車です。運転間隔は20分おきくらい。20分くらいで...続きを読む

Q大型望遠鏡の副鏡は光路を邪魔しないの?

すばる望遠鏡などの大型望遠鏡において、例えば主焦点カメラの場合、
主鏡で反射して集光された光は、副鏡に集まり、そこで再び反射をして、
主鏡の穴を通って検出器にいきますよね?

そこで、副鏡のある場所は、光がさえぎられて主鏡に光が届かないと
思うのですが、その部分の光はないのに何故途切れない画像が取得
できるのでしょうか?

意味がわからない場合は補足要求してください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

主鏡より副鏡の方が小さいからです。
ただし、確かに、副鏡で遮られる分の光は損します。
焦点を外した象をみると、見事に、副鏡で遮られているのが分かります。

よく望遠鏡の光路を説明する図には、簡略化のために、2本くらいしか線が引いてありませんが、それと平行な線を何本も描いてみて、光路がどうなるか考えてみて下さい。

Q三鷹に良いイメージありますか?

三鷹に住んでると聞いて良いイメージありますか?

現在三鷹に住もうか悩んでるのですが土地勘がなくてわかりません。東京の方教えてください。

Aベストアンサー

三鷹に住むと便利さを痛感します。
まず、特快が止まること、始発があること。
隣の武蔵境とでは天と地です。

三鷹は、南口と北口とり別れますが、住むのは南です。

三鷹は、戦前から下町ムードで物価も安いのです。
同じ武蔵野でも、吉祥寺は昔は文化人が住み、高級イメージがあり、現在も人気は全国一ですが、実際住むとなると庶民的でなく、住みづらいものです。

私は、三鷹で生まれ、吉祥寺でずつと仕事をしてきました。
遊ぶなら吉祥寺、生活するなら三鷹となります。

Qすばる望遠鏡で月を見たら?

ハワイのスバル望遠鏡でもし月面を見たら、どのくらいの物まで見えるのでしょうか?

アポロ計画で残してきた月面車とかも判別できたるするのかな?

間近まで探査衛星を飛ばしたり、着陸までした月をわざわざすばる望遠鏡で見る科学的意義は無いかと思いますが、最大級の望遠鏡の性能になんとなく興味を持った次第です。

Aベストアンサー

すばる望遠鏡で月面を観測したら、およそ400mの大きさの物体まで判別できるそうです。

ただし、実際に月面を観測しようとすると、月が明るすぎるため、装置を破損してしまう恐れがあり、フィルターを取り付けるなど大掛かりな改造が必要になるのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング