お願いします。
ニンヒドリン反応でα-アミノ酸は青になりますよね。
カゼインではこの反応が起きないですよね。
理由を教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中でrei00さんの回答が参考になります。

ニンヒドリン反応はどのような化合物との反応でしょうか・・・?

カゼインはどのような物質でしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=162932

この回答への補足

ニンヒドリン反応はたんぱく質とニンヒドリンとの反応です。
カゼインは牛乳に含まれている主なたんぱく質です。

補足日時:2001/12/14 06:04
    • good
    • 2

 de230 さん,今日は。

MiJun さんがご紹介になった回答を書いた rei00 です。基本的な事がお分かりになっていないようですので,少しだけ補足しておきます。


> ニンヒドリン反応はたんぱく質とニンヒドリンとの反応です。

 これは間違いです。ニンヒドリン反応で青色になるのはアミノ酸とニンヒドリンが反応するためです(条件によってはペプチドやタンパク質も反応しますが,これは分解によって生じたアミノ酸が反応していたり,青以外の色を呈したりします)。より具体的には,MiJun さんお示しの関連質問を御覧下さい。ここで重要なのは,α-アミノカルボン酸構造が青色の呈色に必要なことです。ですので,その構造を持たない(α-イミノカルボン酸である)プロリンは青色にはなりません。

 では,カゼイン等のタンパク質にα-アミノカルボン酸構造はあるでしょうか?これを考えてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 03:25

ニンヒドリン試薬はアミノ酸と反応し(青)紫色を呈しますよね?


α-アミノ酸はもちろん、アミノ基を持ちますね。
カゼインにアミノ基はありますか?
これはやはり、レポートなんでしょうか?
だとしたらやはりMiJunさんと意見を同じくします。
がんばって友達と相談するなり自力で解いたほうが身になりますよ。
がんばってください。

この回答への補足

カゼインの構造式を教えてください・・・

補足日時:2001/12/16 01:21
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 03:26

de230さんは学生さんでしょうか・・・?


化学的な用語が分からなければ、「化学大辞典」(東京化学同人あるいは丸善)等を図書館で調べないのでしょうか・・・(記載があるかは確認してませんが・・・)???
あるいは化学・有機化学の基礎等・・・・。

>α-アミノ酸とカゼインの違いは何ですか?
カゼインは蛋白質と分かっているようなので、「アミノ酸」に関して、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「アミノ酸及びタンパク質について」

少しキツイことを書きますが、これらの基礎的な用語は自分で調べましょう!
図書館ばかりではなく、今はネットである程度は解決がつきます!

ご参考まで。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/APA/cep/AMINO.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/17 03:28

MiJunです。


レポートでしょうから、あくまでヒントですが・・・?

>ニンヒドリン反応はたんぱく質とニンヒドリンとの反応です。
先の参考URLのrei00さんの回答が理解出来ていないようですね・・・?

「αーアミノ酸」と「カゼイン」の違いは・・・?

ご参考まで。

この回答への補足

rei00さんの回答を見てもよくわかりません・・・
α-アミノ酸とカゼインの違いは何ですか?教えて下さい。

補足日時:2001/12/14 08:18
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高タンパク質・カリウムの食品について教えてください。

父は肝臓がんによる腹水があります。
高たんぱく質・カリウムを含んだ食品をとるように医者から言われています。(入院していますが、食事療法はしてくれていません)カリウムは果物をとるように言われましたが手軽に食べれるバナナがいいのでしょうか?それとカリウムを多く含んだものにはいろいろありますが、海草類を手軽に食べる方法はあるのでしょうか?やはりおしゃぶりこんぶなどは塩分が多いと思うのでやめたほうがいいのでしょうか?それと高たんぱく質のものは何を食べたらよいのでしょうか?同室の人達はスティック状(クッキーみたいな)の栄養補助食品を食べているので、父はそれをほしいと言っていましたが、そのようなものでも良いのでしょうか?質問ばかりで申し訳ありませんが、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

大変ですね。
私の母親も特養老人ホームで寝たきりです(介護度5:寝返りも出来ない、意思の疎通も出来ない、食事は胃ロウからの流動食、栄養的にはミネラル分が不足な状態?)。

とりあえず食品について調べて見ました。
下記が参考になるかと思います。

カリウムが多い食品
http://www.big.or.jp/~ryoke/kenko02.htm
http://www.drakahige.com/FAMILY/CHILD/BIRTH/2001/2001092501.shtml

バナナはカリウムが多い果物ですね。
(私の母の場合も特養老人ホーム入所した比較的元気だった頃はよくバナナを持っていってやりました。)

高蛋白質食品
「食品の1点重量」少ない数値の方が高蛋白質です。
http://homepage3.nifty.com/takakis2/hayami.htm

食べる目安になるかと思います。

Q非極性アミノ酸と非電荷極性アミノ酸

非極性アミノ酸と非電荷極性アミノ酸は、側鎖のどの基によってその性質を決めていますか?
塩基性アミノ酸は側鎖の-NH2(あるいは =NH )が、 -NH3+(あるいは =NH2+)になることで塩基性を示します。というようなかんじで回答をお願いします。

Aベストアンサー

極性のアミノ酸は、側鎖に電離する基を持っているか、双極子モーメントを持っているかです。前者が電荷極性、後者が非電荷極性です。どちらも持たないのが非極性アミノ酸です。側鎖が疎水性であると言い換えてもいいでしょう。

双極子モーメントは共有結合の共有電子対がどちらかの原子に引っ張られて、一方がややマイナス、他方がややプラスになるものです。水素結合を思い浮かべてください。これを側鎖に持つアミノ酸は、OH基をもつSer, Thrなど、SH基をもつCysがあてはまります。

Qタンパク質の食品以外での使用。

タンパク質を食品以外に使用されている例がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

 タンパク質を食品以外の用途に用いるケースを3つに分けて説明します。
1 生物体の一部又はその生成物を利用する。
 生糸(カイコが作るタンパク質です。)、羊毛等の獣毛、膠(にかわ)(接着剤としてかつて使用されていましたが、現在でも書道用墨の製造、日本画の下地に使われています。)
 まあ、ぶっちゃけた話、人毛製の鬘(かつら)や毛皮、輸血用の血液などだってタンパク質なんですけどね。
2 酵素を利用する。
 酵素は、タンパク質です。こちらは、食品加工だけでなく、医薬品、化粧品、化学工業品、繊維製品の製造等いろいろな分野で用いられています。
 直接製品に入っているものでいえば、洗濯洗剤(酵素パワーの○○といったのがありますね。これにはプロテアーゼ、セルラーゼ等の酵素が入っています。)
 医薬品でいえば、点眼薬などに用いられる塩化リゾチームなども有名です。パパインなどのタンパク質分解酵素を含んだ洗顔料もありますね。
3 その他
 牛乳に含まれるカゼインというタンパク質に酸を加えると、カゼインプラスチックといって象牙に似たものができます。実は白い三文判の原料はこれです。
 また、大豆タンパク質から生分解性プラスチックを作るといった研究も行われています。
3 
 

 タンパク質を食品以外の用途に用いるケースを3つに分けて説明します。
1 生物体の一部又はその生成物を利用する。
 生糸(カイコが作るタンパク質です。)、羊毛等の獣毛、膠(にかわ)(接着剤としてかつて使用されていましたが、現在でも書道用墨の製造、日本画の下地に使われています。)
 まあ、ぶっちゃけた話、人毛製の鬘(かつら)や毛皮、輸血用の血液などだってタンパク質なんですけどね。
2 酵素を利用する。
 酵素は、タンパク質です。こちらは、食品加工だけでなく、医薬品、化粧品、...続きを読む

Q酸性アミノ酸と塩基性アミノ酸のCOOH/NH2の解離について

初歩的な質問で申し訳ないんですが、酸性アミノ酸において、側鎖のカルボキシル基とα炭素につくカルボキシル基では、どちらが先にイオン化するのでしょうか?

また、同様に、塩基性アミノ酸の側鎖のアミノ基とα炭素につくアミノ基ではどちらが先にイオン化するのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

R-COOH ⇔ R-COO^- + H^+

基本的にはα-位の-COOHが最も解離しやすく、離れる程し難くなります。


R-NH2 + H^+ ⇔ R-NH3^+

「イオン化し易い順」つまり塩基としての強い順ですね。

基本的に-NH2はα位から離れる程、塩基として強くなります。

Qタンパク質の食品を教えてください。

タンパク質の食品を教えてください。

Aベストアンサー

お肉、お魚、大豆類です。

QL-アミノ酸とD-アミノ酸の違いは?

L-アミノ酸とD-アミノ酸の違いは何ですか?

Aベストアンサー

L-アミノ酸を鏡に映して見える像がD-アミノ酸の形です。

右手と左手の関係という感じですね。

物理的性質は変わらなかったと思います(遷光度が+と-が逆になるぐらいです)。

化学的性質も同じですが、構造だけが、右手と左手みたいな違いになります。

しかし、生体になると、話は変わります。

ほとんどの場合、L-型のアミノ酸で存在し、D-型のアミノ酸は、かなり少ないです(微生物がたまに使うぐらい?)。

Q食品中の粗タンパク質含有量を求める際、試料に濃硫酸を加えてアミノ基を加

食品中の粗タンパク質含有量を求める際、試料に濃硫酸を加えてアミノ基を加熱分解し、硫酸アンモニウム(弱塩基塩)とした後、強塩基を反応させ弱塩基のアンモニアを遊離させ過剰の硫酸で捕集し、
逆滴定で全窒素量を算出して粗タンパク質含有量を求めますが、アンモニアを遊離させるおり、パルナス・ワグナー蒸留装置を使い水蒸気蒸留によって丸底フラスコから水蒸気が発生、そして硫酸アンモニウム+強塩基の入っている蒸留管へ水蒸気が入り、アンモニアが発生して所定量の入った硫酸の受器へ水蒸気と共に冷却され捕集されます。水蒸気蒸留は一般に沸点が高いとか熱により酸化・分解する、水にほとんど溶けないような物質を分離する場合に使われることを考えると、食品中の粗タンパク質含有量を求めるには水蒸気蒸留装置を組まないで、フラスコ、試験管に硫酸アンモニウムと強塩基を加えて直接バーナーで加熱して生じるアンモニアを過剰の硫酸で捕集してはいけないのでしょうか、アンモニアの受器への流れなども関係があるのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

>水蒸気蒸留は一般に沸点が高いとか熱により酸化・分解する、水にほとんど溶けないような物質を分離する場合に使われることを考えると、

→アンモニアは逆に水に大変溶解しやすい物です。発生したアンモニアを確実に受器まで送るため、水蒸気蒸留します。

>硫酸アンモニウムと強塩基を加えて直接バーナーで加熱して
質問者さんの方法がよくわかりませんが、ケルダール法だと分解液中に水も含まれていますので、直接加熱してアンモニアを完全に捕集しようとすると、溶液を乾固することになりませんか。

Q【髪の毛の主成分は「アミノ酸」です】って本当ですか? 髪の毛ってアミノ酸? というか髪の毛だけで

【髪の毛の主成分は「アミノ酸」です】って本当ですか?

髪の毛ってアミノ酸?

というか髪の毛だけでなく人間の身体って全部アミノ酸から出来ているので髪の毛だけに限った話ではないのでは??

髪の毛はアミノ酸から出来ている。体は何から出来ていますか?

あと美容メーカーの謳い文句で「髪の毛はアミノ酸から出来ているので、髪の毛にアミノ酸を塗り付けて髪の毛の品質を高めよう」ってアミノ酸から出来ているからアミノ酸を外塗りして髪の毛が本当に復活するのでしょうか?

アミノ酸で髪の毛の質を上げるという美容用品は水素水と同じエセ科学ですか?

Aベストアンサー

私たちの体の大部分は水とタンパク質で構成されています。
もちろん、私たちの髪の毛もタンパク質で構成されています。

そして、髪の毛は18種類のアミノ酸が結合してできたタンパク質でこのタンパク質のことをケラチンと呼びます。ケラチンは髪の毛以外にもツメや皮膚などの角質層を形成する成分となります。

(アミノ酸系のシャンプーが頭皮・頭髪に良いというのは髪の毛がアミノ酸で構成されているからです。)
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/9308147.html

Q食品中のタンパク質量の求め方

食品中に含まれるタンパク質量を求める方法を探しています。
ケルダール法以外の方法を知っていましたら、教えてください。
また、ミクロ法、セミミクロ法の違いを教えてくださるとうれしいです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

> ケルダール法以外
ビュウレット法とか.アミノ酸分析とか.

> ミクロ法、セミミクロ法の違い
試料量の違い(にあわせた最適化).

QL-α-アミノ酸

大学の試験勉強しているのですが、L-α-アミノ酸のLとαの意味が教科書を見ても良くわかりません。

どなたかわかる方教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

アミノ酸はアミノ基をもつカルボン酸です。
カルボン酸の命名法はご存知でしょうか?
COOHのCに直接結合している炭素をα炭素と言います。
(その隣の炭素はβ炭素、そのまた隣はγ炭素、 ・・・)
α炭素にアミノ基が結合しているアミノ酸を、αアミノ酸と言います。タンパク質を構成する20種類のアミノ酸は、すべてαアミノ酸です。

Lは光学異性体を示すD、LのLです。
αアミノ酸はα炭素を中心に四つのすべて異なる置換基が結合しています。(COOH, H, NH2, R)
したがってα炭素は不斉中心であり、αアミノ酸は光学異性体が存在するはずです。
天然に存在するαアミノ酸はすべて

   COOH
    |
H2N-C-H
    |
   R
という構造を持っています。
これをLアミノ酸と言います。
ここでNH2をα炭素の右側、Hを左側にもっていくと光学対掌体となります。これをDアミノ酸と言います。
縦の軸を中心にして回したら、L型もD型も同じではないか?と思われるかもしれませんね?
しかし、ここで、上に書いた構造式は平面構造ではなく、メタン分子のような正四面体構造をとっているということを思い出してください。
このような立体構造を表わすときの、Fischerの投影式の決まりがあります。
例えば上の構造式場合、COOHとRは真中にあるα炭素より奥にあり、
NH2とHはα炭素より手前にあります。
したがってNH2とHの位置を入れ替えたものは互いに鏡像のような関係(対掌体)になります。それがL型とD型です。
タンパク質を構成するアミノ酸は、極めて特殊なものを除き、L型です。

以上のことは「コーン・スタンプ生化学」第5版の49ページに書いてあります。もしお持ちでなかったら、図書館で探してください。

以上の説明でまだわからなかったら、補足質問してください。

アミノ酸はアミノ基をもつカルボン酸です。
カルボン酸の命名法はご存知でしょうか?
COOHのCに直接結合している炭素をα炭素と言います。
(その隣の炭素はβ炭素、そのまた隣はγ炭素、 ・・・)
α炭素にアミノ基が結合しているアミノ酸を、αアミノ酸と言います。タンパク質を構成する20種類のアミノ酸は、すべてαアミノ酸です。

Lは光学異性体を示すD、LのLです。
αアミノ酸はα炭素を中心に四つのすべて異なる置換基が結合しています。(COOH, H, NH2, R)
したがってα炭素は不斉中心であり、αアミノ酸は...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報