僕は、高校1年ですが、最近将来はガンやエイズなどの病気に効く薬を作る仕事に就きたいと思っています。でも、このような仕事をする職業がいったいなんなのかよくわかりません。臨床検査技士なのか、それとも薬剤師なのか…今、臨床検査技師や細胞検査士などについても調べていますが、いまいち仕事内容など、よくわかりません。もしこのような仕事に就いてる方がいましたらいろいろ教えてください。あと、大学はどのような学部にいけば良いのか、高校で取得するべき科目(理科など)を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問の内容と直接関係ないかもしれませんが、臨床検査技師について回答します。


臨床検査技師の職業の内容は、心電図・脳波・呼吸器機能・超音波検査などの人体に接する生理機能検査と体外に出された血液・尿・糞便・痰等を検査する体液検査があります。前者は臨床検査技師国家資格がないとできませんが、後者は衛生検査技師の資格があれば、行なえます。(いずれも医師の指導下において)
薬学部を卒業後、申請のみで衛生検査技師の資格が与えられます。
細胞検査士(スクリーナー)は主に腫瘍と疑われる細胞組織を顕微鏡下で良性・悪性のふるいわけをする職業で、臨床検査技師の職業の一つです。これも同じように最終診断は医師の判断ですが。
臨床検査技師の就職先は主に病院ですが、体液検査を病院から受託する検査センターや試薬メーカー等もあります。

職業の内容からわかるように、薬剤を作ることはありませんし、できません。検査で使う試薬(生理食塩水や緩衝液など)既存の薬品を使って調整しますが、これらも人体に投与したりすることはありません、できません。

以上、ごく簡単ですが、moroheiyaさんの志に期待して、我々検査技師も早期発見・早期診断につながるよう努力していきたいと思っております。頑張ってください。
    • good
    • 0

 最近はバイオ関連で注目されています。

薬の開発と言っても、純粋に化学的に合成するだけでなく、生物のもつ化学物質を研究すると言う新薬の開発方法もあります。
 研究所などに勤めるとすると、生物学、化学、薬学方面の修士号を持って研究所や製薬会社に就職し、仕事しながら論文を発表し、適当なところで博士も取るというのがありがちな進路になると思います。
 製薬会社に就職実績のある大学を選ぶといいと思います。(例 東京理科大学薬学部)
 高校では化学と物理と生物を取って欲しいのと、意外に数学を世の中では使うので(統計処理など)、高校の数学くらいは完璧にマスターしておいて欲しいと思います。
 国際競争になるので英語もマストです。
    • good
    • 0

医薬品を創る,つまり,創薬に関連した仕事というのでしたら,基本的には薬学部ということになりますネ。


また,癌センターやウィルスセンターなどでの臨床試験や開発をするのでしたら,医学部か薬学部ということになります。
臨床検査技師や細胞検査士は,そういった開発業務や研究業務の中ではオペレーターとしての立場になるでしょう。
基本的に薬学部を目指されるのがよいでしょうか。
ただ,こういった創薬,開発,研究の中心となれるのは,学位所持者(博士)ですから,学部卒業後2年の前期課程,3年の後期課程を経て学位を取ることまで考える必要があるでしょうネ。
頑張ってくださいネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

臨床検査技師は医師に指示された検査をするだけです。



薬剤師になって製薬会社で新薬開発もしますが、臨床試験等は医師じゃないとできません。

よって医師がベストですね。→高校で理系科目を勉強して大学の医学部へ進学します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国際細胞検査士について

現在高校2年生の者です。

将来細胞検査士になりたいと思い、色々と調べていたところ
国際細胞検査士という資格が存在することを知りました。

そこで質問は
・国際細胞検査士になるには一度細胞検査士としての資格を取り、しばらく働いてから国際細胞検査士の為の資格をとるのか?

・国際細胞検査士の合格率はどのくらいなのか?

・実際に国際細胞検査士として海外で働くことは可能なのか?

私の文章能力のなさで質問が分かりづらかったら申し訳ありません。

ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現在、細胞検査士として働いています。
先に回答された方がいらっしゃったように、国際細胞検査士の免許をとるには、臨床検査技師→細胞検査士→国際細胞検査士という流れになります。
現在、高校2年生ですよね?質問から離れるかもしれませんが、日本の細胞検査士の免許をとるには、臨床検査技師の免許が必須ですが、取得見込みということで、臨床検査学科のある大学で、細胞検査士養成コースを選択できます。私立で関東だと、北里大学とか、杏林大学があると思います。それが、細胞検査士免許をとる最短コース(4年)かと思いますし、北里大学で在学中に留学して、コネクションを作って、実際にイギリスとかアメリカで働いている方もいらっしゃるようです。ただ、日本で細胞検査士として働きながら国際細胞検査士免許をとり、知り合いの紹介で海外へ、とか、アメリカの大学や院に編入して現地の細胞検査士免許を取得して働く、といった形をとっていたと思います。←詳しい経緯は、細胞検査士会というHPで紹介されていたと思います。
また、国際細胞検査士の試験は2年に1度、7月にあり、日本の細胞検査士免許を持っている人ならまず落ちません。2009年に試験があったので、西暦でいう奇数年に試験があることになります。ちなみに、日本の細胞検査士の試験は毎年、12月にあります。
余談ですが、細胞検査士免許をとる他の最短の方法として、専門学校や国公立の臨床検査学科を卒業して、癌研有明病院や多摩がんセンターの細胞検査士養成所(4月から12月までの9ヶ月)に入学、というもあります。また、臨床検査技師として働きながら、細胞検査士免許をとるという手もありますが、難しいと思います。←病理検査に1年以上従事した者、として施設責任者に試験願書に判子を貰うことが必要ですし、3年勉強して受かる、と言われるくらい甘くはありません。
まだ、大きな可能性を持っている年齢だと思います。余計なお世話かもしれませんが、真っ直ぐ前だけ視るのもしんどいと思うので、時々、息抜きしながら頑張ってください。

現在、細胞検査士として働いています。
先に回答された方がいらっしゃったように、国際細胞検査士の免許をとるには、臨床検査技師→細胞検査士→国際細胞検査士という流れになります。
現在、高校2年生ですよね?質問から離れるかもしれませんが、日本の細胞検査士の免許をとるには、臨床検査技師の免許が必須ですが、取得見込みということで、臨床検査学科のある大学で、細胞検査士養成コースを選択できます。私立で関東だと、北里大学とか、杏林大学があると思います。それが、細胞検査士免許をとる最短コース(...続きを読む

Q理学療法士、放射線技師、臨床検査技師の派遣は合法?

理学療法士、放射線技師、臨床検査技師の派遣は合法ですか?

Aベストアンサー

 kagayouさん、こんにちは

>所謂、co-medical(理学療法士、放射線技師、臨床検査技師)等の労働者派遣に就いて

2006年3月1日より、医療業務であっても「紹介予定派遣」、「出産・育児・介護の休業の為の代替要員」、「僻地及び社会福祉施設」への派遣のみが可能と成って居るようです。
多分kagayouさんが御聞きに成りたい部分は「紹介予定派遣」であろうかと。

「紹介予定派遣」.....労働者派遣の内、派遣先企業での直接雇用を前提とする形態。一定期間派遣社員として勤務し、期間内に派遣先企業と派遣社員が合意すれば、派遣先企業で直接雇用される。但し、必ずしも正社員に成れるとは限らない。前提に成って居るのは飽く迄「直接雇用」なので、契約社員やアルバイトも含まれる。派遣事業者は労働者派遣事業と職業紹介事業の双方の許可(届け出)が必要。派遣期間は6っか月以内。(以上、Wikipedia労働者派遣事業より)

正式な社員に成ろうと思えば、其れはkagayouさんと派遣先企業との個別の戦い(駆け引き)に成りますね。

例を挙げて措きます、http://shoukaiyotei.com/kyuujin/K (職種選択:医療・介護・教育系、その他医療・介護関連)真ん中辺り「臨床検査技師」の項が在りますよ。

 kagayouさん、こんにちは

>所謂、co-medical(理学療法士、放射線技師、臨床検査技師)等の労働者派遣に就いて

2006年3月1日より、医療業務であっても「紹介予定派遣」、「出産・育児・介護の休業の為の代替要員」、「僻地及び社会福祉施設」への派遣のみが可能と成って居るようです。
多分kagayouさんが御聞きに成りたい部分は「紹介予定派遣」であろうかと。

「紹介予定派遣」.....労働者派遣の内、派遣先企業での直接雇用を前提とする形態。一定期間派遣社員として勤務し、期間内に派遣先企業と派遣社員...続きを読む

Q細胞検査士

私は細胞検査士になりたくて、養成コースのある大学を志望していたのですが、試験で失敗し、地元の大学の保健学科(臨床検査の専攻有)を受験することにしました。
そこで質問なのですが、養成コースのない大学を卒業し臨床検査技師の資格を取得した後、細胞検査士の資格を取るのは難しいと聞いていますが実際はどうなんですか?
また、これは単に個人の興味ですが、細胞検査士という仕事は、医療にいる方からはどのように見えているのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

細胞検査士の受験資格は細胞診業務に1年以上従事していると所属長が認めてくれればいいので、他の専門資格より敷居が低くなっています。

他の専門資格(超音波検査士や認定輸血検査技師など)は学会所属期間、指定研修会の受講、症例レポート提出等、様々なノルマがあり、いずれも学生時代に取得不可能です。

養成コース出身者のメリットは合格率の高さです。全体合格率30%程度ですが、養成コース出身者の大半は合格することができます。
系統立った教育を受けられるので、全ての分野においてバランスのとれた知識を得ることが可能です。
また、卒業時に細胞検査士を取得しているため、細胞検査士を対象とした求人に強くなります。専門の先生のバックアップも頼もしいところです。

一方、デメリットとしては養成コースへの学内選考に合格し、4年次には細胞検査士の試験と臨床検査技師の国家試験の両方を受ける必要があります。
万が一、細胞検査士合格、臨床検査技師不合格の場合は、細胞検査士の合格は取り消されます。
その中で就活も行うことになるので、かなりタイトな生活になります。

一般的な臨床検査技師の求人では、細胞検査士ではなく、臨床検査技師を求めます。
専門資格を取得すると、その業務しかやりたくないという人もいるため、細胞検査士を取得していても、臨床検査技師として他の業務へのモチベーションを保てるかが採用のポイントとなります。

医療業界全体としては、細胞検査士の仕事は残念ながらマイナーです。
ただ婦人科、呼吸器、消化器、外科等、腫瘍を取り扱う医師からは普通の検査技師より重宝がられるので、コミュニケーションは濃くなると思います。

学生時代に興味が変わることもあります。まだ若く、多くの可能性を秘めているので、是非色々な分野にチャレンジしてみて下さい。

こんにちは。

細胞検査士の受験資格は細胞診業務に1年以上従事していると所属長が認めてくれればいいので、他の専門資格より敷居が低くなっています。

他の専門資格(超音波検査士や認定輸血検査技師など)は学会所属期間、指定研修会の受講、症例レポート提出等、様々なノルマがあり、いずれも学生時代に取得不可能です。

養成コース出身者のメリットは合格率の高さです。全体合格率30%程度ですが、養成コース出身者の大半は合格することができます。
系統立った教育を受けられるので、全ての分野においてバ...続きを読む

Q臨床検査のアルバイト。

こんにちは。

現在、某臨床検査会社で集配業務のアルバイトをしています。
業務ですが、取引のある医院さんを車でまわり検査物(主に血液・尿等)を回収するという業務です。

血液を回収するという事に少し不安があります。回収する際、血液の入った容器を素手で触ります。その時にその血液が傷口などに入ったりする場合病気がうつらないかなど不安になることがあります。

こういうバイトなので仕方ないかもしれませんが大丈夫でしょうか?
現場の看護師さんなどはなにか注意することはありますか?

Aベストアンサー

臨床検査技師です。
直接血液を触るのならまだしも、スピッツ(採血管)を触るぐらいでは肝炎などが感染する可能性は非常に低いと思います。

もちろん私は素手で血液を扱うこともありますので、定期的にB型・C型肝炎検査を行い、B型肝炎の抗体が無くなったらワクチンを打って抗体を作っています。

会社の健診の時に、肝炎検査はされていないのですか?もしもされていないのであれば、1年に1回くらいはされた方が良いと思いますが。

Q細胞検査士について

現在社会人です。
臨床検査技師の国家試験を持っていながら現在は自分の専門と全く関係のない研究機関で働いているのですが、最近技術職では物足りなさを感じ、もっと専門的な分野にいってみたいと思い始めました。

もともと一番は微生物学、その次は病理学に興味があるのですが、より専門的に勉強できる細胞検査士はどうだろうと考えています。

そこで大学に編入したいという希望もあり、3年次の編入をしたいと考えているのですが、編入で入った学生は細胞検査士養成コースに入れるのでしょうか・・?

やはり1年からいないとだめですか?
当方専門学校卒で必要な科目は履修しているはずです。
養成コースが設置されてるのは北里と杏林なんですが、こちらの学校について知っている方、細胞検査士の方などご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

大学で細胞診コースというか 細胞診講座にいきたいと言うことなのですね
でしたら 編入できます
すでに臨床検査技師と言うことは 3年生の学校を卒業なさっているのでしょうから 大学に編入ということで 3年次からの編入になると思います
ですから あと最低2年間いくということになりますね
で 4年生になると(たぶん)希望講座にいくことになると思います
養成コースというと北里と杏林ですが 
国立の医学部保健学科(検査技師になる学科ですげ)でも細胞診について勉強することはできると思います(たぶん。。。。)空きがあれば編入もできるかも。。。(国立に関しては不確実ですいません)
ただ neko-suzuさんの求めているものが『細胞に関する研究』であった場合 細胞検査士はちょっと仕事ないようが違うので 
むしろ理学部とか獣医学部とか農学部とか医学部とかのほうがいいように思いますけど どうでしょう?
お友達がすでに細胞検査士と言うことなので 
仕事内容についてはご存知かと思いますが 
一応一般向けのHPアドレスをはりつけておきます
がんばってください!e(^。^)g_ファイト!!

参考URL:http://www.ctjsc.com/ct/whatCT.htm#nani

大学で細胞診コースというか 細胞診講座にいきたいと言うことなのですね
でしたら 編入できます
すでに臨床検査技師と言うことは 3年生の学校を卒業なさっているのでしょうから 大学に編入ということで 3年次からの編入になると思います
ですから あと最低2年間いくということになりますね
で 4年生になると(たぶん)希望講座にいくことになると思います
養成コースというと北里と杏林ですが 
国立の医学部保健学科(検査技師になる学科ですげ)でも細胞診について勉強することはできると思い...続きを読む

Q臨床検査科

総合病院等に、臨床検査科がありますよね。
生理検査室、血液検査室等があります。
そこには、心電図、超音波検査以外で、
医師が出入りすることがありますか?

あるとしたら、何科の医師で、どういう理由でしょうか。
検査結果を早く知りたいためとかありますか。
乳腺、甲状腺外科医が、出入りするとしたら、どういう理由でしょうか。

詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

乳腺、甲状腺外科医が出入りするとしたら、病理組織検査および細胞診検査を行なっている部門です。検査専任の病理医や細胞診検査士のところに臨床医が相談に行っているのでしょう。

結果を早く、というのもありますが、触診やマンモグラフィーなどの画像検査の結果と病理レポートが食い違う場合や、診断に迷う症例の場合など、臨床医と検査スタッフが相談して方針を決定します。

あるいは、臨床医が症例を学会に発表するために、組織や細胞の顕微鏡写真を要請しているのかもしれませんね。

あと、血液内科の医師は血液検査室に頻繁に出入りしますし、呼吸器内科の医師は呼吸機能や細菌の検査室、精神科の医師は脳波検査室によく行きますよ。

Q細胞検査士について

今学校で職業について調べているのですが、細胞検査士というのが気になりました。。
どのような仕事をするのか教えて欲しいデス。。
この仕事は人と接する事はあるのでしょうか??
大変なことや楽しいことでもなんでも構わないので回答よろしくお願いします(^_^)

Aベストアンサー

高校生ということは、これから大学あるいは短大に進学されるわけですね。
細胞検査士というのは、臨床検査技師が勉強して取得する資格です。

まず臨床検査技師にならなければなりません。

ところが、職業としての臨床検査技師の状況は必ずしも明るくなく、というより悲観的と言わざるを得ません。

以下を参考にしてください。

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1462233
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1406164

Q放射線技師はおいしい仕事?

看護師の親が「放射線技師は定時に帰れて、給料もそこそこで、先生と呼ばれて楽な仕事だ」と言って私に放射線技師になる事を勧めてきます。
私自身そうゆう仕事には特別興味は無いのですが親の話だけを聞いていると、とてもおいしい仕事のように聞こえるのですが、実際のところどうなんでしょうか?
ちなみに私は来年大学受験を控えた受験生です。

Aベストアンサー

診療放射線技師です。

私が新卒で就職した20年ほど前は、非常に技師不足の時代でした。
今は供給過剰で、就職浪人も出ている状況です。

・定時に帰れる
これは職場によって違います。今は定時に帰れる職場に居りますが、
以前に勤務した脳神経外科では、毎日のように午前様でした。
休みの日以外、子供の顔を見ることはありませんでした。
夜間・休日も呼び出しあり。ちなみに年収契約で、手当てなど一切無し。

・給料もそこそこ
これも職場によって違いますね。
脳外科時代で手取りで30万無かったから、仕事に見合っていたかは???

・先生と呼ばれて楽な仕事
これも職場によるでしょう。
私は先生と言われることが多いですが、
私のような年になると、言い様が無いからじゃないですか?
「○○係長」などというのと一緒です。 「○○技師」とかだと、変でしょう?
私は別にさん付けでかまいませんが、こちらからそうしてくれというのも、おかしいでしょう?

最後になりますが、興味が無いなら技師になるのはお止めなさい。
多くの後輩を見てきましたが、「何でこの仕事選んだの?」という輩が何人か居りました。
人と上手くコミュニケーションを図れない者も居りました。
人様のお世話をする仕事ですから、自分の興味や適正を考えて、選んで欲しいものです。
「おいしそうだから」などと、いい加減な気持ちで選んで欲しくないです。

診療放射線技師です。

私が新卒で就職した20年ほど前は、非常に技師不足の時代でした。
今は供給過剰で、就職浪人も出ている状況です。

・定時に帰れる
これは職場によって違います。今は定時に帰れる職場に居りますが、
以前に勤務した脳神経外科では、毎日のように午前様でした。
休みの日以外、子供の顔を見ることはありませんでした。
夜間・休日も呼び出しあり。ちなみに年収契約で、手当てなど一切無し。

・給料もそこそこ
これも職場によって違いますね。
脳外科時代で手取りで30万無...続きを読む

Q年齢で制限して募集するのは、何ら問題ないですか?

求人で募集をする際、「男性のみ募集、女性のみ募集」というのは労働法に違反するとのことですが、
「25歳まで募集」など年齢で制限して募集するのは、何ら問題ないですか?

Aベストアンサー

年齢制限は 基本的に出来ませんが
20代前半の方が多く働いている職場ですと書くのは違反でありません。
それに、書いてなくても 25歳までを求める職場に 40歳の人が応募しても 書類選考でハネられるだけです。履歴書の用紙代、郵送代が無駄になります

Q放射線技師って骨折患者のリハビリの仕事もするんですか?

放射線技師って骨折患者のリハビリの仕事もするんですか?
また、そういうことに関して詳しいのでしょうか?

Aベストアンサー

診療放射線技師です。


「仕事」としてリハビリをしたと言う事であれば、法に触れます。

「理学療法士及び作業療法士法」に、資格の定義その他についてありますが、
質問の「プライベートでリハビリを手伝う」の範囲が分かりませんし、
法の条文を読む限りでは黒に近いグレーでは?
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40HO137.html

ただし、放射線技師が、独学でリハビリの勉強をしたとしても、
扱いは素人と同じですよ。
「そういうことをする能力」を、「法的な裏付け」と読み替えるのなら、そんなものはありません。


人気Q&Aランキング