僕今ヘルパーの資格を取りに行っています。
いずれは福祉士の資格も取りたいのです・・。

福祉士の給料について勤める施設や年齢・学歴によっても違うと思いますが、平均的な月収・年収について教えて下さい!
僕は高卒です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

同じ男性としてアドバイスです。



福祉業界は介護報酬で経営しています。
一般の企業だと売り上げ倍増!
なんて事は良く聞きますが、福祉業界は施設の増設や事業所の新設がなければ増収見込みは少ないです。

限られた介護報酬で職員の給与を分配するので、昇給を望むことは難しいですよ。
資格としても、介護福祉士は『普通』と考えてください。
制度改定で介護支援専門員が現場の不足してるから、ケアマネになれば手当ては増えます。
でも、頭打ちがあります。

男子であれば、管理者・施設長を目指してください。
経営的な視点
将来構想
総合的な判断能力
若いうちは介護保険制度に精通する情報を身につけることです。

僕は施設キャリア5年ですが、3年前から徐々に法人の総務担当を任されています。
今は理事長代理、施設長代理、法人事務局として行政窓口担当も兼務してます。
普段は相談員だけどね。

新規施設を立ち上げますが、新施設長は後輩です。
法人の考え方を変えてもらったので、年功制度は消えました。
更に計画している施設も後輩を施設長にするために計画段階から参加させてます。

夢を持って働きましょう。
福祉業界は人材不足です。
勉強・勉強・情報・情報
努力すれば夢が現実になりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信遅くなって大変申し訳ありません!
給料についてはやはりそんな高くないのですね・・・
自分はまだこの仕事が誰かのためになるって思えるのでお金は気にせず頑張ります!

なんてやっぱり気になりますが・・・

確かに勉強は大切ですね・・広い視野をもって日々生活してゆきます

皆さんありがとうございました。

お礼日時:2006/02/08 05:50

施設介護歴10年で、今は老健の介護主任をしています。


給料は、月給手取り20万前後(夜勤の回数によって異なる)夜勤は月に2~3回程度です。夜勤は二交代で夕方から朝までの仮眠2時間とかなりハードです。体内時計狂います(^.^);
賞与は、年に二回手取り40ぐらいでです。
年収は手取り、400万円ぐらいですね。
介護歴10年で主任の役職がついていてもこの程度の給料です。
もし、真剣に介護が出来ないような(身も心も介護にささげる気持ち)がなければ介護の仕事には就かないほうがいいです。
    • good
    • 0

私は介護福祉士として老健に勤めているものです。


勤務年数は約2年といったところです。

月々の給料は夜勤回数の違いで多少上下しますが
約17~18万台といったとこです。
年収は200~300ぐらいじゃないでしょうか?
これを聞くだけだと結構よさそうな給料に聞えますが
休みは月に6日しかないし、仕事もハードです。

ある程度仕事に余裕のあるところに就職した友人は
私よりも休みは多いのですがその分、給料は少なめだそうです。

お金がいいから介護の資格を取って働くのではなく
やりがいとか必要とされる仕事だから頑張れるものなので
これから私たちが頑張って働いていけば
社会にも認めていただけて賃金も上がるのではないでしょうか?

頑張りましょう!
    • good
    • 1

地域、施設の母体等で違いはあると思いますが、全体的に見て低賃金です。

給料重視の志向があるのであれば転職を勧めます。手取り月十万円台が殆どと思われます。年収、賞与も含め300万円前後ではないでしょうか。
    • good
    • 0

はじめまして。


cwswcm様もお答えしているように、年齢・学歴・地域等によってかなり違ってくると思いますので、お住まいの求人情報等をご確認したほうが確実化と思われます。

ちなみに私は、介護福祉士の資格を持ち老健で働いておりますが、4週6休で月5回の夜勤を行い、平均給与13万くらいです。労働基準法違法かなぁとおもいつつ日々仕事をしております。
    • good
    • 0

年齢・経験年数・最終学歴・勤務地域によって変化が大きいと思います。

お住まいの地域の求人要件をご覧になると傾向がつかめると思います。

東京都内の新聞折り込みの求人では介護福祉士で月収18~20万程度、年収にして200~300万というところでしょうか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護福祉士の資格を取るために

宜しくお願いします。

私は今、9月にヘルパー2級の資格が得られる状況です。

介護福祉士の資格も、ゆくゆくは取るつもりです。

そこでです。

私が、ヘルパーから介護福祉士の資格を受験できる時期の頃には

養成研修を受ける必要があるみたいです。

研修時間が600時間程度?

ヘルパー2級があると、百何十時間か優遇されるみたいですが

養成研修を養成施設で400時間以上受けるとなると

仕事を長期期間で休む必要があると思います。

仕事を休むということは給与も入りません。

そもそも、忙しい現場で

長期で仕事を休ませてくれるんでしょうか?

介護職の専門性を高めるのは、わかりますが

国は一体何を考えているのでしょうか?

準介護士って言う話しもあるみたいですが

ヘルパーには関係ないみていだし・・・

?の件
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 
介護福祉士の受験に対して養成研修を行うことは決まっていますが、詳細はこれから検討されると思います。

予測ですが、通信制の養成講座や夜間の養成講座などが考えられますね。

更に資格取得に対する助成制度もあるので、事業所として活用すれば働き続けながら取り組むことは可能だと思います。
*各種制度も期間が定められており、制度改定後の諸施策は不明です
*今論議しても憶測の範疇であり、医的行為の介護福祉士研修など検討中の課題もあるので…


いまは、将来の目標を持って前向きに取り組みましょう。

Qヘルパー2級の仕事について ヘルパー2級の仕事て どう言う仕事ですか? それと 介護福祉士との違いは

ヘルパー2級の仕事について
ヘルパー2級の仕事て どう言う仕事ですか?
それと 介護福祉士との違いは何ですか?
因みに、介護初任者研修に通い始めたバカリです 詳しく教えて下さいお願いします

Aベストアンサー

私も離婚してます。
看護師です。
ヘルパーをとり施設に就職して夜勤を月に四、五回やれば手取りで
20万弱位はもらえますよ。

頑張って下さいね!

Q訪問介護で、3年勤めると介護福祉士の受験資格は得られますか?

ホームヘルパー2級を所持している場合、
施設や病院で3年勤めると、受験資格が得られたと思うのですが、訪問介護の場合も同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

出来るようですが、注釈があるようですので、次のアドレスの内容をよく確認してみてください。

厚生労働省 介護福祉士受験資格
介護福祉士国家試験の施行
http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/25.html

「5 受験資格」のところのカとケとテに該当するところがあるようですので、確認してみてください。

Q介護福祉士を取るならホームヘルパー2級はいらない?

 今度、介護福祉士の資格を取るために社会福祉専攻科のある学校に行こうとしています。
 そして、今通っている短大でホームヘルパー2級の資格が取れるのですが、介護福祉士の資格を取るならホームヘルパー2級の資格は無駄になってしまうものなのでしょうか?父親にこのことを言ったら、介護福祉士の資格を取るために進学してもいいと言ってくれたのですが、ホームヘルパー2級は無駄だから取る必要はないと言われました。本当にそうなんでしょうか?回答のほうよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 介護福祉士の資格保持者がヘルパーとして勤務するときは、ホームヘルパー1級の資格に準ずるものとされます。ですから、「所持している資格の種類」ということだけで考えれば、お父さんの言っていることは正しいと思います。
 しかし、ホームヘルパーの資格を取るための勉強や経験は、自分自身に蓄積されることについても御一考を。量としては多いとはいえませんが、そちらのほうは、将来無駄にはならないと思います。

 今、あなたがどのくらい介護にかかわっているのかがわかりませんが、もしまだ、それほど深くかかわっていないのでしたら、介護福祉士を目指す前の入門として経験されるのもいいかもしれません。

Q介護施設内業務で介護福祉士とヘルパー2級資格者の職務内容の違いは何かあるのでしょうか?

介護施設内業務で介護福祉士とヘルパー2級資格者の職務内容の違いは何かあるのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.2 の回答をしたものです。
 
 >資格手当てで差がでるのでしょうが職務内容に変わりが無いのに資格手当で差がでるのも矛盾を感じます。
 
  看護の世界もそうですよ。準看も正看もヒラだとやることは変わらないようですが、給料は違います。主任や婦長になれば違いますが。ただ、介護の世界と違うのは、キャリア加算があることみたいです。介護は、例え介護福祉士を持っていて5年以上のキャリアがあっても、基本給はあまり変わらないように思います。

 >ヘル2では医療的行為はここまでで、介護福祉士ではここまで出来るというようなものがないのでしょうか?それであれば資格手当てや基本給でも差をつけられるとおもうのですが。
 
 医療行為ができるのは医師・(準・正)看護師だけです。数年前の改正で、多少緩和されてはいますが、介護職であればできることは限られます。介護福祉士であっても、看護師ではないので。
 
 >そのために大金を使い、時間を使い、エネルギーを使い介護福祉士の資格をとるために一生懸命になるのではないでしょうか?
 
 う~ん。たとえば、同じ実力の人が正職員の候補に上がったとして、管理側はどっちをとると思いますか。ヘル2より、その上級資格である介護福祉士ではないでしょうか。
 
 ちなみに、介護福祉士だとヘル2ではできないことができたと思います。福祉住環境コーディネーターをとったらできる、住宅改修の意見書を書き込むだとか(←これは少しうろ覚えです)、あと、県によりますが、生活相談員(本来は社会福祉主事以上が必要)になれます。

 余談ですが、介護福祉士に限らず、ヘル2・1にしても、介護職員基礎研修にしても、費用高すぎです。というより費用に待遇が見合ってないって言った方がいいですよね。介護職を増やしたいなら、初期投資を少なくすべきなのに・・・。どう考えても、厚生労働省は資格そのものじゃなくて、資格をとる過程(で落とされる金)が大事なんじゃないだろうかと思ってしまいます。

NO.2 の回答をしたものです。
 
 >資格手当てで差がでるのでしょうが職務内容に変わりが無いのに資格手当で差がでるのも矛盾を感じます。
 
  看護の世界もそうですよ。準看も正看もヒラだとやることは変わらないようですが、給料は違います。主任や婦長になれば違いますが。ただ、介護の世界と違うのは、キャリア加算があることみたいです。介護は、例え介護福祉士を持っていて5年以上のキャリアがあっても、基本給はあまり変わらないように思います。

 >ヘル2では医療的行為はここまでで、介護...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報