ピアノ教室の子ども達でクリスマスパーティをするのですが、市販のロールケーキにデコレーションしてもらおうと思います。 
ブッシュドノエルの作り方はたくさんあるのですが、切り分けるのが大変なので最初から一人分ずつデコレーションしようと思います。
上手にできるアイデアなど、お願いします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

簡単で子どもにもできるデコレーション、ありますよ。


とてもかわいくて、クリスマスにはピッタリかも??

1.ロールケーキを輪切りにします。
2.固めに泡立てた生クリームをケーキ全体に適当に分厚く塗ります。
3.分厚く塗ったら、バターナイフやヘラなど平らなもので、ペタペタと軽くたたきます。
 すると、ツノがツンツンたちますよね?
4.そこにチョコスプレーや飾りをちょこんと置くとできあがりです。

無理やりブッシュドノエルにする必要性はないのでは?
いかに子どもたちがワクワクしながら楽しく作れるかだと思いますよ。
がんばってくださいね♪
    • good
    • 0

実際に私が子供の頃、やったことのあるですが参考になるでしょうか?


1.ロールケーキを全部輪切りにします。
2.輪切りにしたロールケーキをデコレーションケーキのスポンジに見立て、生ク  リームをぬります。(食紅でクリームをピンクにしてもかわいいです。)
3.その上にイチゴやブルーベリーを好みでのせます。

デコレーションにはフルーツだけじゃなく、市販のお菓子(小枝、ポッキー、キスチョコ、m&m's)等も良いと思います。
    • good
    • 0

上手に切れないとしても・・・・そのまま使った方が上手に出来ます。


去年ですが、お年寄りと子供たちでブッシュドノエル・・やりました。
クリームを作って、フォークで木目を付けて、スプレーチョコとサンタのチョコ。
もみの木のろうそくで子供たちも大喜びでした。

先に切ってしまう・・でやるのでしたら。飾りをひとりずつ、いちごを一人分ずつ(大きさから考えて一個でしょうか)それと絞り袋を各自で使ってデコレーション、もありますが、これですと、小さいため、周りにクリームするのが子供には難しいです。コーティングのチョコをかけて、上だけクリームで飾る・・・それと、飾りをのせる。でしょうか。

私は個人的にはブッシュドノエルならば、切り分けがお勧めです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q魅力ある子ども会活動の実例を教えて!

町内の子供会の会長をしています。
子ども会活動が、
子供もイベントに興味が薄い、親が忙しい、一人親が多い等の理由もあり
活動が先細りで予算も厳しい状況です。
何とか、魅力ある活動を1つぐらい入れたいのですが
負担の大きい役員を皆頑張っているので
おいそれとは追加出来ない現状です。
しかし、このままでは本当に辛いだけの子ども会になってしまって
役員が当たれば、親子とも貧乏くじの扱いです。
何とか、この状況を打破したいです。
当地区の子供会は、子供の数で130人ほど、世帯数で80世帯以上はありますが
市営住宅や、アパート等も多く、地域とのつながりが薄いようです。
町内独自のお祭りすらありません。
町内に神社はありちょっとした祭りはあるのですが、
そこの地域の方がちょっと変わっていて、
自分達の祭りだから、同じ町内でも他の地域の人は関係ないでしょ。
子ども会もくちばしはさまないで!といった感じです。
どこか、こんな行事をして良かったよ~
という実例があればぜひお教え下さい。

もうすぐ、役員任期も終わるのですが
今になって、ある役員から
自分も含め来年子ども会を大量脱退すると報告してきました。
そこの知人に訊いてみると自分の班員にネガティブキャンペーンをしていた実態が発覚し頭を痛めています。
何とか、魅力ある楽しい子ども会にしたいので知恵をかしてくださいませ。
ちなみに行事は
 春 総会・廃品回収
 夏 町対抗球技大会(ミニバレー、ソフトボール)、ラジオ体操
 秋 市のお祭り行列に参加
 冬 町対抗球技大会(サッカー)・廃品回収
を何とか、準備練習も含めこなしています。
球技対価の申し込みは僅かで、役員の子供を無理やり出して頭数を揃えている状況です。
参加すれば、半数以上は楽しそうですが
中には、お母さんが言ったからといつまでもイヤイヤしている子もいます。
役員も、数人は非協力的で他の人に負担がかかる事を悪いとも思っていません。
自分は忙しいしやりたくないのに!といった状況から脱却してくれませんでした。
イベントでもお客様といった態度です。
自然、ういてきますが、「無視されてイジメられている!」と周囲に発信するものも出る始末。
別にそんな事はありませんが・・・。
会議ではダンマリで、行事の直前に「班からの意見で!」とメールしてきて
「今更、どうしようもない。来年の反省で出しておくね。」と言っても
下からの意見は少しも聞いてくれない。横暴だ。少数意見に耳を貸さない三役と役員会で
自分の所に、良い意見が集まって来るのに!私は板挟みで辛いばかり!
子ども会に入っているメリットはない!
挙げくに、真面目に頑張っている副会長に対し、
特に横暴で耐えきれない。気持ち悪い!イヤ!とイチャモンをつけ
まだ引き継ぎなど仕事が残っているのに、
「顔を見るのも耐えられないから、もう来ません!!」
私が悪かったよ。今からでも、あんた会長やりなよ。と言いたいのは山々ですが
何とか解決策を見出し、次の役員になんとか迷惑をかけないようにしたいです。
幸い三役はマトモに機能しているので、辞めるという班員さんを個別に訪問して
子ども会も地域とのつながりだし、奉仕する親の姿を見ているし
子供同士の交流の場でもあるし、与えるばかりじゃなくて貰っている物もあるのよ。
役員だって、同じ町内のお父さんお母さんなんだから、と話すつもりではあるのですが
最後は、その班の問題だし任意参加ですから強くも言えませんが
無視して放っておけば、影響は甚大です。
どうも、自分だけが浮かないように、班員を道連れにした感があります。
長々と書いてすみません。ほんとに困っています。
どうか、お知恵をかしてください。

町内の子供会の会長をしています。
子ども会活動が、
子供もイベントに興味が薄い、親が忙しい、一人親が多い等の理由もあり
活動が先細りで予算も厳しい状況です。
何とか、魅力ある活動を1つぐらい入れたいのですが
負担の大きい役員を皆頑張っているので
おいそれとは追加出来ない現状です。
しかし、このままでは本当に辛いだけの子ども会になってしまって
役員が当たれば、親子とも貧乏くじの扱いです。
何とか、この状況を打破したいです。
当地区の子供会は、子供の数で130人ほど、世帯数で80世帯以上はあ...続きを読む

Aベストアンサー

わかります。うちの町内は比較的町内会も子ども会も盛んで、それはそれで制約も拘束も大きいので、役員に回ると負担も大きいと思います。

例えばなんですが、子どもが楽しめるイベント、というと子どもたち全員が喜ぶとは限らない、役員の負担ばかりが増える、という実情がありますよね。
じゃぁ役員をやる親にとっても何らかのメリットがある行事というとなんだろう。
個別に、というのはもちろん無理でしょうが。

うちの学区内だと、町内の子ども会の役員(この場合、親の役員ではなく、子ども会の役員ということで子どもの方です)に、模造紙に大きく町内の地図を書いてもらって、そこに子ども達目線から、危ないところや治安の悪い場所(不良のたむろってる場所)とか、歩道が狭い、交通量が多いなど気が付いたところと、何かあった時に駆け込めるお店や家(110番の家)を片っ端から書き込んでもらう、ということを毎年やっています。

各町内で作ったものを学校に持ち寄って校内に貼り、縮小コピーしたものを家庭数分綴じこんで校区内の安全マップとして配布してますが、こういったものを町内で作ってもらうという方法もあると思います。
子ども目線の危ないところがわかるというのは、親の立場からいうとありがたいことですし、必要なものはマジックと1枚の模造紙、高学年のせいぜい4,5人の子ども達を半日拘束するだけで済みますので、付き添う役員もせいぜい一人か二人で済みます。

また、市の交通安全の担当の方に依頼して、半日来てもらって、交通安全教室をやっています。主に新入生と集団登校の班長さんを対象とした登校指導です。集団登校の班長と新入生の顔合わせの意味もあり、続いています。
地元の神社の神主さんにお願いして、新入生向けに交通安全祈願祭も開催しています。場所が狭いので、ランドセルは持ってこなくていいですよ、と毎年告知してますが、それでもランドセルも一緒にお払いしてほしい家庭が多いようで、ピカピカのランドセルを背負った子が毎年たくさん来ています。
地元の交通安全母の会などにも協力してもらい、一言挨拶をしていただいたりしてますよ。これは連れてって神社の方にお願いしてお払いをしてもらうだけですから、役員は子ども達の見守りだけでよく、全員が出る必要は必ずしもないでしょう。

そんな大人にとっても何らか役に立っていると実感できそうな企画をうまく盛り込んでいけるといいのではないかしら。


子ども向けの楽しいイベントとしては、町内のお祭りがあるようですが、別にお楽しみ会と称して町内会とは別に体育館を借りて模擬店をやったり。ヨーヨー釣りとかペットボトルを使った的当てとか、そんなものですが、景品を買ってきて用意するのはまぁまぁ役員の負担は大きいですね。でも球技などの体育よりはイヤとかカルタ大会はアタマ数が足りなくて、という状況が多いイベントの中で、子ども達も毎年必ず楽しみにしているイベントの一つです。当方ではクリスマス近辺にやるので、最後にみんなに小さなケーキを配るのもポイントの一つみたい。


年度もあと残り少ない中で急いで段取りして何か一つ、というと交通安全教室が一番手っ取り早く効果が期待できるかな。子ども達にちょっとお菓子を持たせて、市役所の方は謝礼は受け取らないので、菓子折りを用意する程度でいいはずなので費用的にもあまりかかりません。
市役所は年度末でいったん事務が閉まりますから、年内のうちに日程が組めるよう段取りするのが良いと思います。

頑張ってくださいね。

わかります。うちの町内は比較的町内会も子ども会も盛んで、それはそれで制約も拘束も大きいので、役員に回ると負担も大きいと思います。

例えばなんですが、子どもが楽しめるイベント、というと子どもたち全員が喜ぶとは限らない、役員の負担ばかりが増える、という実情がありますよね。
じゃぁ役員をやる親にとっても何らかのメリットがある行事というとなんだろう。
個別に、というのはもちろん無理でしょうが。

うちの学区内だと、町内の子ども会の役員(この場合、親の役員ではなく、子ども会の役員というこ...続きを読む

Q子供会で喜ばれる室内遊びは?

小学校の子供会の役員をやっています。
もうすぐクリスマス会があるのですが、
そのとき部屋の中でみんなで遊ぶ遊びに困っています。

低学年の子でもわかりやすいルールで、高学年の子でも楽しめる
・・・・そんな遊びやゲームは無いでしょうか?
(ちなみに人数は18人です。)

色々参考にしたいのでたくさんのご意見をお待ちしています。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
スポーツ少年団リーダー会に所属している、大学1年生です。

1、「巨人阪神」
声の大きさを競うゲームです。
二チームに分けます(AチームとBチームとします)
Aチームが
「きょーじんだ、巨人だ!!」
と叫び、その後に
「はーんしんだ、阪神だ!!」
と叫びます。
最後に
「ぜったい、絶対阪神(巨人)だ!!」
と同時に叫びます。
中間にいる審判が、どっちが勝ちかを判断します。
これ、ルールは単純ですが、結構盛り上がります。
「アリさん」と「ゾウさん」でいけます。

2、人数集めゲーム
1で紹介したゲーム、自然に二チームに分けるのが技の見せ所です。
勝手に分けさせると、男女で別れてしまいます。
「マーブルチョコ」
赤→1
黄→2
緑→3
と決めておきます。
オニが「マーブルチョコ、マーブルチョコ赤黄色緑(アカキイミド)!!マーブルチョコ、マーブルチョコ(アカキイミド)!!」
と言った後に、3つの色の組み合わせを言います。
例えば「黄(キイ)・緑(ミド)・緑(ミド)!!」ですね。
この場合、2+3+3で8人が集まります。
1のゲームの様に、二チームに分けたいときは、サクラが入って「緑・緑・緑!!」といえば、9人×二チームに別れますね。
低学年には難しいかもしれませんが「赤・赤・赤!」と言った後に「3人だよ!!!!」といってあげれば大丈夫です。

また、人数集めゲームで重要なのは、
・オニになる回数を調整する
・男女が分かれない様注意する
ことです。
男女混合のチームを義務付けることも良いですね。
また、何度も同じ人がオニになる様なら(楽しんでオニになっているなら問題なし)大人が行って人数調整をすると良いです。
また、声が小さい子には無理して声を出させず
「緑・赤・黄だって!!6人だよ!!」って言ってあげましょう。

3、景品を出すゲーム
全員を立たせ、下を向き、目を瞑る様に言います。
拍手1回(又は笛)で「右に90度」(低学年は90度なんて分かりませんよ)
拍手2回は「左に90度」と決めます。
さて、5回やってみましょう
「パン・パパン・パン・パン・パパン」
はい。ドッチを向いてるのが正しい?
「右(右に90度)左(正面)右(右に90度)右(後ろ)左(右に90度)」ですから、最後に右を向いている人がただしのですね。
目を開けて、間違っている人には座ってもらいます。
レベルに合わせ、速さを変え、続ける長さを変えます。
スゴイ速さで「パン・パン・パン・パン・パン!!」
なんてやると「目が回る~」って声が聞こえてきそうですね。

3座って出来るゲーム
「負けジャンケン」
誰でも知っているジャンケン。
大人が「ジャンケンポン・ポン」と言い、最初の「ポン」で大人がグーチョキパーの内、どれかを出します。次のポンで、子どもがそのジャンケンに負けるもの物を出します。
「ジャンケンポン(大人が出す)ポン(子どもが負けるものを出す」ですね。
慣れてきたら
「ジャンケンポン(大人が出す)ポン(右手は負けて)ポン(左手は勝つ)」なんて事もできます。
これもスピードを変えると面白い。

4、心を落ち着かせるゲーム
子どもは興奮すると何をするか分かりません。
帰り道で踊りだすなんてありえます。大変危険です。
最後は心を落ち着かせるゲームを。
キャンドルサービルの時、よくやるゲームです
「60秒ゲーム」
全員に座ってもらい、目をつぶります。
私語厳禁です。
60秒経ったと思ったら立ってもらうゲームです。
子ども達が目を開けたら、周りは暗くて、ケーキに火がついてる!っていうのはどうでしょう?
(これは、進行上難しいかな)

ゲームで大切なのは、不快な子を出さないこと。
ゲームだからって、子どもは真剣だから、1人になって泣いてしまう子もいます。
気をつけて上げてくださいね。

こんにちは。
スポーツ少年団リーダー会に所属している、大学1年生です。

1、「巨人阪神」
声の大きさを競うゲームです。
二チームに分けます(AチームとBチームとします)
Aチームが
「きょーじんだ、巨人だ!!」
と叫び、その後に
「はーんしんだ、阪神だ!!」
と叫びます。
最後に
「ぜったい、絶対阪神(巨人)だ!!」
と同時に叫びます。
中間にいる審判が、どっちが勝ちかを判断します。
これ、ルールは単純ですが、結構盛り上がります。
「アリさん」と「ゾウさん」でいけます。

...続きを読む


人気Q&Aランキング