『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

現在東京大学に通う1年生のものです。今年は間に合いそうにないのですが来年もういちど別の学部というか科類を再受験しようと思っています。しかし、三年生の先輩によると二年生で進振りで進学内定した人は再受験は認められていないそうです。再受験が確実に合格するとは限らないので自分的にはあらかじめ進学先を内定させてから受験に臨もうと思っていたのですが、この時学校に何も申告せずに再受験して落ちたりor受かったりした場合はどうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現在東京大学の3年生の者です。


まず、みなさんがおっしゃっているように大学当局に問い合わせてみる、というのは必須かと思います。
管轄がどこになるかは定かではないですが、学生課あるいは教務課あたりを訪ねてみれば、少なくともどこで聞けばよいかは教えてもらえるはずです。

その上で、あくまで参考までにですが。
再受験、といってもあくまで「大学を受験する」→「合格」→「現在通っている大学を退学する」→「新たな大学に入学する」という一連の流れを指しているに過ぎません。
東京大学に籍を置きながら東京大学を改めて受験することは可能です。
(実際に理1に在学しながら理3を受験し、結局そのまま理1に在学していた友人がいます)
そこで合格した場合に、新たに受かったところに入学するにあたって、一方で大学に籍を置いていることが問題となり退学する必要が出てくるわけです。
自主的な退学をするにあたって時期によって可能・不可能といったことはありませんし、別の大学(学科)を受験する、ということに関しても自由です。
そう考えれば、進学内定先が決定した後でも再受験にあたり問題はないのではないか、と思います。

ただ、前述の通りこれは大学当局に問い合わせた結果のものではありません。
参考にしていただく分には結構ですが、本気で再受験を考えているのであれば当局に問い合わせることをお勧めします。


ついでといってはなんですが、下記のURLに入学者の選抜要項が出ています。
それを読む限り、少なくとも受験する資格としては問題ないはずです。

参考URL:http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/e01_06_01_j.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく回答していただきありがとうございます。アドミニ棟に問い合わせてみようと思います。結構東大→東大の再受験をする人は多いみたいですね。これから一年あるので駒場の勉強もしっかりやりつつ夢をかなえていきたいと思います!本当にありがとうございました!

お礼日時:2006/01/15 21:32

東大の場合だと、卒業後に各学部の学士入学を試みることができるので、そちらも検討してみては。

東大出身者の枠もありますし。
大学院進学がそれに変わりつつあるようにも思いますし、それも1つの手ではないかとは思います。

http://www.a.u-tokyo.ac.jp/exam/undergraduate/ga …
http://www.s.u-tokyo.ac.jp/nyu/gakusi.html
http://www.l.u-tokyo.ac.jp/guidance/gakushi.html
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/faculty-j.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

学士入学についてはあまりよく知りませんでした!そんな道もあったのですね。これからもっとよく調べて夢が叶うように頑張りたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/15 21:30

まず教務課に聞きなさい。

自分で。聞いたからといって不利益があるわけじゃないでしょう。
ここで回答が出ても、それが信用できるとは限らないでしょう。
進路希望には進学を希望しないという選択肢もあるみたいだから、1年教養がのびるくらいのリスクで済むかも。

ここで教務課に聞かなければ、こそこそと猛勉強して再受験して合格しても、それが結局取り消される危険性を常に意識しなきゃならないわけだし、単純にコスト・ベネフィットを考えれば、どうするのが正しいのか、東大生なら判断できるはずですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。よく調べて考えてベストと思われる方法を選択して夢をかなえたいと思います。ありがとうございました!!

お礼日時:2006/01/15 21:28

東京大学ではありませんが、大学時代に転科したことがあります。

 筆記試験と面接がありましたが、入試を繰り返すより楽でした。 東京大学で学科・学部変更ができるかどうか、まずは学生課に問い合わせてみたらどうでしょうか。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東大は他大と違って進振り分けの制度で3年から学部が決まるので転部などはないようなので、希望の学部に内定しなかったら受けなおすor自主留年するしかないみたいです(涙)とにかくあと一年、じっくり考えて悔いがないように行動したいと思います。。ありがとうございました!!

お礼日時:2006/01/15 21:27

いったいどうなるのでしょうか。



雲の上のような話でよく分かりませんが、いくら東大でもリスクは背負いなさいということでしょうか。

学務課に問い合わせるのが一番ですね。名前が知られるのが嫌であれば、後輩に聞きにいかせる(電話させる)・親に電話してもらう・友人に電話してもらうなどはどうでしょう。

大事な進路の話です。しっかり考えて行動しましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あと一年あるのでじっくり考えて調べようと思います。

お礼日時:2006/01/15 21:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの年齢での東大受験をどう思いますか?

現在21歳、大学4回生です。

現在は偏差値50程度の大学に行っております。
高校生の時は本当に馬鹿で、大学なんてどこでもいいと思っていたので、楽に入れる今の大学を選んで入学しました。
ですが大学に入ってから勉強の大切さに気付き、それ以来勉学に励み様々な資格(英検1級、漢字検定1級等)を取ってきましたがどうしても自分の学歴が低いのが嫌で嫌で仕方ないのです。

低学歴なのが嫌で結局就職とかも考えずに資格等の勉強ばかりしてきました。
今も就職したい職種とかはありません。それよりも低学歴でこれからを行きていくのが本当に嫌なのです。

いくら難関の資格を取った所で、履歴書に載る学歴は今行っている誰でも入れる3流大学。一生背中に背負って行く学歴も今の3流大学。


この事実を何としてでも変えたいのです。

そして他に2つの理由があります。

1つは、「酷く屈辱的な思い(暴力を振るって来た年上や、年下であるにも関わらず何度も無礼極まりない言動・行動をしてきた)最低な人間達が(大学の偏差値・有名度で言えば)自分の大学よりも上の大学に行っているのを知ってもの凄く悔しかった事(自分のよりかは上だけど、それほどレベルは高く無い私立大学で、入試方法も沢山あるのでそんな人間達がみっちり勉強して一般試験で合格したかはわかりませんが)。

2つめは、バイト先にいる1つ下の京大生に常に見下されている態度を取られている事。その京大生よりも上のブランドの大学に入りたいのです。 結果それは(偏差値ランキングで見た所)東大になります。

以上の2つです。


今から今年と来年の計1年と10ヶ月程度かけて東大受験(もしその時明らかに厳しそうであればそれよりもレベルの低い難関大学)の為の受験勉強をしていこうと考えております。

高校時代の先生に苦手な数学・生物を教えてもらうよう取り決めも既にしました。

合格したら在学中にお金に繋がる資格(会計士・中小企業診断士等)を取って将来飯を食って行こうと考えています。

本来なら高校生の時にもっと将来について考えるべきでした。
馬鹿だった自分を本当に悔やみます。

ただもう過去には戻れません。
思い立ったが吉日、今から本気で取り組んで行こうと考えています。

ただもし合格出来たとして、その時の年齢は23歳です。

皆様は23歳という年齢(あるいはそれ以上)で東大に入学する事についてどう思われますか?

皆様の意見をお聞かせ下さい。

回答お待ちしております。

現在21歳、大学4回生です。

現在は偏差値50程度の大学に行っております。
高校生の時は本当に馬鹿で、大学なんてどこでもいいと思っていたので、楽に入れる今の大学を選んで入学しました。
ですが大学に入ってから勉強の大切さに気付き、それ以来勉学に励み様々な資格(英検1級、漢字検定1級等)を取ってきましたがどうしても自分の学歴が低いのが嫌で嫌で仕方ないのです。

低学歴なのが嫌で結局就職とかも考えずに資格等の勉強ばかりしてきました。
今も就職したい職種とかはありません。それよりも低...続きを読む

Aベストアンサー

>皆様は23歳という年齢(あるいはそれ以上)で東大に入学する事についてどう思われますか?

十人十色でいろんな考え方がありますからね。
回答ひとつをとってみても、その内容に思わず拍手をする人もいれば、
カチンと頭にくる人もいるし。

No.1さんの回答を批判する人もいるようですが、言い方は時々はきついけれど
この方のおっしゃることは的を射ているものが多いし、実際真実なんですよ。
私はこの方の回答は意外と好きなのですが。

真実を伝える方のほうが、ある意味親切だと思うし。
例えば旧の司法試験などは(新司法試験はかなり簡単になっているので)、
10年以上も勉強しても合格できない人間などざらにいたし、
実際に試験に合格できずに人生を棒に振った人間を数多く見てきた立場としては
NO1さんの回答は、決して非難されるような内容ではありません。

難関資格試験ほど、勉強されたことのない方ほど気軽に「頑張れば夢はかなう」
「あきらめなければ合格できる」と軽々しく慰めのごとく言いますが、
実際に試験に合格できずに人生を棒に振った人間を数多く見てきた立場としては
NO1さんの回答は、決して非難されるような内容ではありません。
また、きつい言い方をすれば、最初の段階で合格は無理な人がいるのも事実です。

そういう人が、資格試験学校(LECや大原など)に百万以上のお金を投資して、
人生においては無駄なお金なんです。
資格試験、合格できなければタダ以下の人なのですから。
その事実を覚悟の上でやるのは構いませんが、年数と投資額を考えると
決して他人に気安く薦められるものでもないのですが。

合格したくても合格できない人間のほうが圧倒的に多いのが、難関といわれる
国家資格です(司法試験、公認会計士など)


実際に中小企業診断士資格では飯は食えない(人がほとんどだ)し、
公認会計士だって試験に合格しても、そこから先はあくまで本人の才覚次第。

一つ一つの回答に目くじらをたてることなく、NO1さんのような意見があれば
それを覆していこうという気概のある人間でなければ、世の中は渡っていけません。

資格試験の中では、簡単な部類に入る行政書士や社会保険労務士などでも、
儲かっている人は弁護士以上に稼いでいる人もいるくらいです(ほんの一握りですが)。
世の中で成功する人間は、何をやらせても成功するものなのです。

さて前置きが長くなりましたが、私個人の意見としては、もっともっと有意義な人生の送り方が
あると思うのですが。
金儲けなら金儲けを徹底的に勉強するとか、人がやっていないことに挑戦するとか、
リスクはあるけど、それを覚悟のうえで頑張るほうが、合格する可能性の少ない東大受験よりは
良いかと思うのですが。

人間は棺桶に入るときに幸せだったら、それで充分なのです。

告別式の最後の出棺のとき、誰も「minashi58さんは東大卒で・・・・」なんて話はしませんよ。
可愛い孫やひ孫たちが、たくさん棺に花を添えてくれていたら、その人は幸せだったと思うのですが。

そこにはもちろん、あなたを見下した年下の京大生はいませんしね。

先ほど急の告別式から帰ってきたばかりで辛気臭い内容になりましたが、
でも心温まる告別式だったので、思わず回答者の一人にくわえさせてもらいました。

>皆様は23歳という年齢(あるいはそれ以上)で東大に入学する事についてどう思われますか?

十人十色でいろんな考え方がありますからね。
回答ひとつをとってみても、その内容に思わず拍手をする人もいれば、
カチンと頭にくる人もいるし。

No.1さんの回答を批判する人もいるようですが、言い方は時々はきついけれど
この方のおっしゃることは的を射ているものが多いし、実際真実なんですよ。
私はこの方の回答は意外と好きなのですが。

真実を伝える方のほうが、ある意味親切だと思うし。
例えば旧の司法試...続きを読む

Q退学後同じ大学へ再入学した方いませんか?至急情報お待ちしています。

 私事で恐縮ですが、宜しくお願いします。  

 18の時に某中堅国立大を一年で退学した20歳の者です。色々ありまして(その理由はほかの質問で記載しています)、今ではかって在籍していた同じ学科に大学の再入学規定を利用して再入学を考えています。しかし、大学在籍時の後半は学校に行っていなかったため成績がついておらず、すこぶる教授の方々の覚えは悪いのではないかと案じております。恐らく再入学を認めても大学で勉強する気あるの?っという風に見られるのではないかと勝手に想像しています。

 そこで私と同じ境遇の方にお尋ねしたいのですが、再入学が認められたとか、なかなか認められないとか、どういう審査だったとか、知っていることならなんでも構いませんので教えてください!宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 ちゃんと中退証明書をもらって中退したのであれば、ふつうは
機械的に再入学が認められます。教授会での審査なんて名目だけで
実際にはありません。事務職員がたんたんと作業を進めるだけです。

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q大学を休学しての浪人、再受験について

私は今年度の前期日程で東京大学を受験し不合格、後期日程で名古屋大学を受験しこちらには合格しました。
しかしやはり自分の進路には妥協したくないという気持、今年あと数点で東大まで合格だったことが分かったこともあって浪人したいと思っています。親類はとりあえず名大に籍を置くなら浪人してもよいというこでしたのでもう入学手続きは済ませたのですが、入学式や学部ガイダンスなどに出席せずに休学手続きをすることは可能なのでしょうか?また休学の理由として他大学の受験と正直に言ってしまうことはやはりやめたほうがいいのでしょうか?
名大にも高校にもこういう問題で頼れる人がいないので非常に困っています。あと再受験の際に名大に受験許可証みたいなものは発行してもらう必要はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

休学することもできます。しかし一浪の末その大学に妥協できないとやる意味がありません。
1年東大目指したことはすべて無駄になり、プライドもずたずたですが、新たに名大で生活を歩む覚悟があればいいと思います。結果的に一浪で名大となりますが、2浪してもいけない人だってたくさんいて、世間的にはすごいことです。あなたがどれだけ偏差値に毒されているかわかりませんが、普通ならまったく不満はないと思いますが。

あと戻ってもいいと考えたなら入学式だけ入っておきましょう。大学気分が味わえます。

名大は旧帝大ということもあり、再受験にも寛容です。(東京理科大は再受験休学すると退学を激しく勧められるようですが)。ですのでオッケーだと思います。

受験許可証は大学に聞きましょう。

留年ですが多分勝手に年次は上がると思います。
つまり、留年せず自動的に進級、卒業できないだけという感じでしょう。戻ったとしても1年遅れで、休学原因の留年だと普通の留年よりまだマシだと思いますし。

Q東京大学の薬学部について。

私は再来年大学受験なのですが、
東京大学の薬学部に行きたいと思っています。
そこで、質問なのですが、
東京大学の薬学部に入るためには、
理科一類などの中のどこを受ければいいのかが分かりません。
知っている方教えてください。
お願いします。
また、理系の学部にいる方でお勧めの参考書などがあれば教えてください。

Aベストアンサー

 trytomさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 東大の場合、他大学と違って入学時点で即薬学部と言う訳には行きません。理科I~III類の中から振り分ける事になります。詳しくは以下のサイトを参省して下さい。
 http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinfuri.htm

 ところで、薬科大学は概ね薬剤師になるための6年制の学部と概ね研究者になるための4年制の学部とに分かれます。希望が薬剤師になることでしたら、6年制の学部に行かれる事をお勧めします。
 ところで東大の場合は、以下のHPを見ればお解りになると思いますが、薬剤師として病院や調剤薬局等で調剤業務や医薬品の販売を目的にした業務に就く事を目的にしてないことがお解りになると思います。
 http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinro2003.htm
 「薬剤師=調剤や医薬品の販売等の薬の専門家」と一般の方は考えがちですが、それと決め付けるのもおかしい位に色々な仕事に就けるのが薬剤師(薬科大学卒業者)です。例えば化学系の研究者にもなれますし、環境衛生的な仕事も可能です。ですから将来どんな仕事をしたくて薬剤師になりたいのかを考えたら良いと思います。
 東大を含めた旧帝大系の薬学部は、概ね薬剤師と言うより薬学の知識を生かした研究者教育をする所です。ですから、私が国家試験を受けた頃の東大の国家試験合格率が40数%だった事からも解ると思います。(本当に研究者になりたいなら、薬剤師の資格なんて要らないですよね。この40数%の合格率とは、東大薬学部がバカの集まりと言う事では無くて国家試験を受けない人が相当いると言う事です。)6年制になってどうなるか解りませんが、こんなサイト(http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/gakubu.htm 2002年作成)が残っていると言うことからも6年制の薬剤師になるための教育には力を入れてない事が解ると思います。

 東大薬学部だけが薬学部ではないわけです。私大を含めたら沢山の数の薬学部があります。本当に薬剤師になって資格を生かした仕事をしたいと考えているなら、東大よりは他大学の方が良いと思います。
 薬学部は私大と国公立大学に解れます。概ね私大薬学部は薬剤師教育を主にしている学部・国公立大学(特に旧帝大)薬学部は研究者養成学部と考えると解り易いと思います。私大薬学部をお勧めするわけでは有りませし私大の回し者でも有りませんが、もし薬剤師になって資格を生かした仕事をしたいと考えているなら、私大を含めた薬剤師教育を主にしている大学を選ばれると良いとおもいます。大学受験までまだ日数がありますから、色々な大学を調べられたら良いと思います。

 色々書きましたが、何かの参考になれば幸いです。

 trytomさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 東大の場合、他大学と違って入学時点で即薬学部と言う訳には行きません。理科I~III類の中から振り分ける事になります。詳しくは以下のサイトを参省して下さい。
 http://www.f.u-tokyo.ac.jp/~kyoumuk/shinfuri.htm

 ところで、薬科大学は概ね薬剤師になるための6年制の学部と概ね研究者になるための4年制の学部とに分かれます。希望が薬剤師になることでしたら、6年制の学部に行かれる事をお勧めします。
 ところで東大の場合は...続きを読む

Q東大医学部の難易度について

私の親戚の子供なんですが現在私立中学2年の子がいます。学校のレベルは全国レベルでいうとそれほど上位ではなく県内でいうとそこそこといったレベルです。
小学生の頃から理数系が得意で県内でも上位クラスでした。本人曰く将来医者になりたいと言ってるのですが家がそれ程お金持ちでもなく行かすならなら国立の医学部しかやれないと親は言ってます。年末その子に会って勉強の話しを色々してたんですが冗談まじりで目指すなら東大医学部いきたいな~と言ってましたが親曰く今の段階では到底そんな学力はないそうです。
もう10年近く前になりますが同じ小学校からその親戚の子が通っている私立中学に入って一浪の末阪大医学部に進学した子がいるんですがその子は小学校の低学年の頃から神童と噂される位の秀才で誰もが東大に行くものと思ってたんですが現役で阪大医学部を落ちました。これから推測すると東大の医学部はやはり全国トップクラスではないと無理なんでしょうか?私の学生時代とある業者の全国模試で800点満点中800点取った人が志望大学東大医学部とある本に載ってたのが印象に残ってるのですが東大医学部に入るにはそんなキチガイじみた学力が必要になるんでしょうか?また合格圏内の偏差値ってどれくらいなんでしょうか?
ぜひアドバイス宜しくお願い致します。

私の親戚の子供なんですが現在私立中学2年の子がいます。学校のレベルは全国レベルでいうとそれほど上位ではなく県内でいうとそこそこといったレベルです。
小学生の頃から理数系が得意で県内でも上位クラスでした。本人曰く将来医者になりたいと言ってるのですが家がそれ程お金持ちでもなく行かすならなら国立の医学部しかやれないと親は言ってます。年末その子に会って勉強の話しを色々してたんですが冗談まじりで目指すなら東大医学部いきたいな~と言ってましたが親曰く今の段階では到底そんな学力はないそう...続きを読む

Aベストアンサー

大学の入試に関して言えば

東大の定員は約3千人で大学進学を志望する全国の受験生がおよそ60万人。大雑把に言って全受験生の上位1%ぐらいの学力の人が東大に受かるのね(甘く見ても上位2%という所かな)。

で、その中でも医学部に進学できる理科3類は他の回答者もいう通り90名のみ。だから同じ理科系の理科1類にA判定(この判定をとった人なら合格可能性は80%以上で、余程の失敗が無い限りまず受かる)をいつもとるような生徒でも、志望が理科3類だとC判定(合格可能性50%程度)にも達しないのはザラ。

単純に言うと、東大理科3類は大学受験の文字通りの最難関で、受験生全体の上位0.01%ぐらいの人が受かる。

偏差値で言うと、(偏差値というのは母集団の内容で変わるんだけど)
河合塾とか駿台とかがやっている普通の受験生が対象の全国模試で大体偏差値60以上の人のみが受ける「東大模試」というのがあるんだが、その東大模試で偏差値70オーバーでないとまず受からない。
つまり、普通の全国模試レベルだと偏差値80クラスね(普通だと偏差値は75で打ち止めにしちゃったりするけれど・・)。合格圏でいうならその模試の成績優秀者として名前がでるうちの上位100番までぐらいと考えるべきだね。もう一度書けば、普通の全国模試で偏差値70では理科3類は受からない。

あ、それから、現在の国立大医学部のレベルは大体東大に受かるのと同じ程度と考えればいいんじゃない。だから、ご質問の阪大医学部に合格した人はけっこう成績が良かったのよ。

最後にアドバイスを書けば、いま中2のその親戚の子だって、これから4年間学校でダントツの1位をとり続けるぐらいの頑張りができるなら理科3類に受かる可能性はあるけれど、たいていの場合は、現実に目覚めて志望校を落とすから・・
その時に無駄かつ無理な励ましをしない方が良いってこと。
本当に理科3類に入るためには、キチガイじみた学力が必要なんだからね。国立大医学部でも東大に入るのと同じぐらいの学力が必要ということは覚えといてね。

一応、理科3類の合格者も、今年志望している者も身近にいっぱいいるという立場からの話なんだけどネットだとなんとでも言えるからこの話を信用するもしないも質問者次第。

大学の入試に関して言えば

東大の定員は約3千人で大学進学を志望する全国の受験生がおよそ60万人。大雑把に言って全受験生の上位1%ぐらいの学力の人が東大に受かるのね(甘く見ても上位2%という所かな)。

で、その中でも医学部に進学できる理科3類は他の回答者もいう通り90名のみ。だから同じ理科系の理科1類にA判定(この判定をとった人なら合格可能性は80%以上で、余程の失敗が無い限りまず受かる)をいつもとるような生徒でも、志望が理科3類だとC判定(合格可能性50%程度)にも達...続きを読む

Q一橋と東大の経済学部について

僕は大学で経済学を学びたいと思っているのですが、
東京大学と一橋大学ではどちらの方が経済学部において上なのでしょうか?

単純に決められるものではないと思いますが、独断・偏見でもいいのでお聞かせください。

Aベストアンサー

東大の経済学部卒です。

身びいきではありませんが、現在の東大経済学部は「経済学の教育・研究」「教授陣の質・量」の点で一橋に劣るものではない、と思います。(逆に言うと「経済学」において一橋は東大に劣るものではありません。)

二昔前には、東大・京大経済学部はマルクス主義の影響が強く、
近代経済学が優位の一橋大・大阪大の評価が高かったのですが、
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1659811
最近は、東大でもマルクス経済学の影響が薄れるとともに、評価も高くなっています。

一橋は社会科学系の専門大学で学生少数、東大は文理含めた総合大だが経済学部の定員は多くない、「有名私大」は経済学部がマンモス規模、ということで、
経済学部において、教官一人当たりの学生数で比べると
一橋大 < 東大 < 有名私大
になる、と思います。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1727748

Q東京大学と国立医学部どっちがむずかしいのですか?

きになってみたので質問しました。
どちらのほうがむずかしいのでしょうか?
東京大学なら理三は抜きでおねがいします。

Aベストアンサー

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験事情を考えるとこの倍率の面の差が大きく、国立医学部がより難しいということになります。

まあ、医学部というところ自体が特殊なところで、ずっとA判定が出ている医学部を受験しても落ちることはざらにあります。さらに旧帝大系の医学部、千葉などの旧医大系、その他では東京医科歯科大などの難関校のようにほぼ毎年難易度が上位で安定している大学を除けば、どの国立大学医学部もその年のセンター試験の動向次第で志願者の増減の変動が激しく、相当難易度が浮き沈みしますので単純に偏差値的に下位の国立大学医学部は東大より簡単とも言えませんし、逆に年によっては“結果的に”東大理系よりも入るのが簡単だったのではないか、と思える国立大学医学部もあります。

最後に5ランクでかなり大雑把にまとめると、

S、東大理三、京大医
A、その他旧帝大系医学部
B、千葉大などの旧医大系・東京医科歯科などの難関校
C、(特に首都圏近辺にある)公立大学医学部
D、東京大学理一・ニ、その他国(公)立大学医学部(年により変動の可能性有り)

というランクわけになると思います。
(昔から医学部には“旧帝大、旧医大、旧医専、その他”の順のランク分けがありますが、このランク分けに加えて首都圏近辺の国公立大医学部の人気が地方国公立大学医学部に比べて高くなるという事実があり、例えば、医科歯科は旧医専ですが、東京にあるため、地方の旧医大系よりも難易度が高かったりします。)

単純に数値の比較だけでなく、総合的に見れば東京大学の理一・ニよりもほとんどの国立大学医学部の方が入学することに関しては難しいと言えます。他の回答者の方も仰っていますが、国立大学医学部に模試でA、B判定が出るようならば、東大理一・ニにはかなり余裕でA判定が出ます。

偏差値で単純比較するのが困難なのは、東大理一・ニと国立大学医学部とでは定員がまったく違うからです。理一・ニは約1000人・500人といった定員がありますが、医学部は100人弱の定員ですし、医学部人気の昨今の受験...続きを読む

Q東京大学にも、鈍才・劣等性や落ちこぼれはいるの?

 私(女)は、何年か前、東京大学卒業生(男子)とおつきあいしたことがあります。私の人生で東大生(卒業生含む。以下、同じ)とかかわったのは、それが最初で最後になっています。
 つきあう前の私は、東大生というと、「ひとり残らず神のような天才ばかり」と思ってました。実際につきあってみると、特別な“オーラ”もなく、ごくフツーの感じでした。そこである日、彼個人に対する印象は伏せたまま、一般論として、その方向に話題をふると、彼はこんな意味のことを言いました。
「東大生にも優等生から劣等生まで、ピンからキリまで、いろいろいる。ぼくなんか、天才どころか秀才ですらなく、凡才、へたすると鈍才だ。劣等生以下の落ちこぼれだ」
「東大って、1学年何人いるか知ってる? 3000人以上もいるんだよ。天才ってのは、ひとつの世代に1人とか2人とか、せいぜい10人~20人じゃないか? 3000人もいるんじゃ、天才のバーゲンセールだ」

 はじめに書いたように、私は彼以外の東大生を知らないので、彼のいったことが事実なのか、一種の謙遜・逆説・自虐なのか、わかりません。「東京大学にも、鈍才・劣等性や落ちこぼれがいる」というのは事実なのでしょうか。
 もしそうなら、マスコミ(とくに出版・テレビ)で、「東大生は全員天才(少なくとも秀才)」のごとく扱われているのはなぜなのでしょうか。

 私(女)は、何年か前、東京大学卒業生(男子)とおつきあいしたことがあります。私の人生で東大生(卒業生含む。以下、同じ)とかかわったのは、それが最初で最後になっています。
 つきあう前の私は、東大生というと、「ひとり残らず神のような天才ばかり」と思ってました。実際につきあってみると、特別な“オーラ”もなく、ごくフツーの感じでした。そこである日、彼個人に対する印象は伏せたまま、一般論として、その方向に話題をふると、彼はこんな意味のことを言いました。
「東大生にも優等生から劣等...続きを読む

Aベストアンサー

一般論として、東大生と言えば秀才ということになるでしょうが、やはり、そのなかでも優秀な人とそうでない人がいます。

東大生の中でも、何年かに一人しか東大合格者をださない高校の出身者も入れば、超一流進学校の出身者で、東大に入ることは普通のことであり、学内(高校)で人並みの成績があれば入れる大学であると言う認識を持っている人もいます。

前者の人たちは、高校をずっとトップに近い成績で過ごし、身近に自分よりも優秀な人はいなかったかもしれません。しかし、後者の人たちは、高校の頃から、自分では到底太刀打ちできないほど優秀な、まさに天才的な人と接してきています。そうすると、「自分は東大生だけれども劣等生(謙遜もあるでしょうが)」という意識になるのも理解できます。
また、他人にできても、自分にできないことが多くあるということに気づいて、劣等生だと思うようになったのかもしれません。
ひょっとすると、大学の数学があまりにも難しくて、そう思うようになったのかもしれません。「かりに高校では秀才でも、東大での授業についていけず、落ちこぼれてしまう者が多数いる」とも関係します。東大合格者の頭脳を持ってしても、理解不可能な数学の授業が現実に行われたりします。そういう人が数学科に進もうとすると、落ちこぼれが現実のものになります。

いずれにせよ、彼は、上には上がいて、誰しも万能ではないと言うことを理解し、若干の自虐あるいは謙遜を込めてそのように言ったのかもしれません。

なお、一橋などのいわゆる一流大学の学生と、「天才ではない東大生」を比較した場合には、両者の能力はさほど違わないと思います。しかし、普通の大学との比較では、やはり、「天才ではない東大生」の方が平均としては優秀だと思います。

「東大生は全員天才(少なくとも秀才)」の「全員」というのを一人残らずという意味とするならば「?」ですが、「大部分」という意味であれば妥当だと思います。

私は東大OBではないですが、No.7のご意見はよく理解できます。東大生の意識としては、まさにその通りだと思います。

一般論として、東大生と言えば秀才ということになるでしょうが、やはり、そのなかでも優秀な人とそうでない人がいます。

東大生の中でも、何年かに一人しか東大合格者をださない高校の出身者も入れば、超一流進学校の出身者で、東大に入ることは普通のことであり、学内(高校)で人並みの成績があれば入れる大学であると言う認識を持っている人もいます。

前者の人たちは、高校をずっとトップに近い成績で過ごし、身近に自分よりも優秀な人はいなかったかもしれません。しかし、後者の人たちは、高校の頃か...続きを読む

Q研究医に興味を持っている高校生です。研究医の実情について教えてください。

医学部を目指そうと思っている高校生です。
私は臨床医よりも、研究医に興味を持っています。
臨床医の場合、既に治療法がわかっている病気の患者さんを治していくことはできると思いますが、
原因や治療法がよくわかっていない病気の患者さんを救うのは難しいと思います。
研究医なら、そこを先に進めるために必要な研究ができると考えるからです。
(もちろん、未解明の病気の研究はとてもとても難しいものでしょうが。)

私は研究医という職業にとても魅力を感じていますが、
実際には良い面ばかりでなく、辛い所がたくさんあると思います。
医学部を目指すにあたっては、研究医の職業として辛いところ、「現実」を知っておきたいと思います。

まとめると、以下のことを知っておきたいです。
(1)研究医のつらい所、嫌なことなど教えてほしいです。(特に臨床医と比較して)
(2)研究医になるのは、臨床医になるよりかなり難しいですか?
(3)研究医は臨床医と比べて、一般に収入は少ないのですか?

長々と書いてしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

私の知人で基礎研究に「ハマって抜けられなくなった」方はもともと優秀な臨床医の方でしたが、大学院での基礎研究をきっかけに基礎医学の教室へ移られ、現在は大学の助教授になっておられます。このような道は特殊なものかも知れませんが、可能性の一つとしてご紹介しておきます。

給料についてですが、基礎の教室に進めば、そこはそこで非常勤としても職員に違いはありませんので、授業料を払って研究する大学院生とは違い、給料はもらえます。ただ、医学系であれ、何系であれ、研究者というのは給与待遇は余り良くないようです。どのくらいか具体的には知らないのですけど・・・。

基礎系と臨床系との一番の違いはつぶしがきくかどうかです。基礎系は最初から基礎に進んでいた場合、臨床は出来ませんので研究を止めれば食いはぐれますが、臨床系であれば研究を止めても臨床医療は続けていけますので、食いはぐれることはありません。ポストの数そのものは臨床でも基礎でもそれ程大差はないと思いますが、こういった点から、基礎の方がよりポストにしがみついておく必要があるかも知れません。

あと、基礎は成功しにくいとか、役に立たないとか言われますが、科学の研究というのは、一見役に立たないような研究が山積みされて、そこに初めて新しい知見というものができあがるものだと思います。

こんなエピソードがあります。ある科学者が1800年代後半に光速測定の実験を行ったそうです。その結果は予想された結果が出ず、単なる失敗と考えられていたそうです。しかし、かのアインシュタインはその結果が失敗だとは思わずに、その結果から相対性理論の根底の原理である「光速不変の原理」が確立されたそうです。失敗は成功のもとと言いますが、何の変哲もない結果からとんでもない新理論が見つかることがあるのです。
また、アインシュタインは日本に講演に来た際にこう言っているそうです。
「科学者がある偉大な業績を持ち得ることは単なる幸運にすぎず、隠れた多くの業績者がいるのである」
好きこそものの上手なれ、だと思います。進む方向は色々あると思いますが、今時、ご自身の夢を持って仕事を探されている人は少ないと思います。どうか、どの道に進まれるにせよ、今のお気持ちを忘れないでいてください。ご健闘をお祈り致します。

No.1です。

私の知人で基礎研究に「ハマって抜けられなくなった」方はもともと優秀な臨床医の方でしたが、大学院での基礎研究をきっかけに基礎医学の教室へ移られ、現在は大学の助教授になっておられます。このような道は特殊なものかも知れませんが、可能性の一つとしてご紹介しておきます。

給料についてですが、基礎の教室に進めば、そこはそこで非常勤としても職員に違いはありませんので、授業料を払って研究する大学院生とは違い、給料はもらえます。ただ、医学系であれ、何系であれ、研究者というの...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング