この曲についてもっと知りたいと思い歌詞の意味を調べてみたのですが、
全然見つかりませんでした。
歌詞の全訳?を知ってる方がいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

訳すほどの歌詞ではないと思いますが、一応拙訳。



春は名のみの風の寒さや   春とは名ばかりの風の寒いこと
谷の鶯歌は思へど      谷の鶯が鳴こうと思ったが
時にあらずと声も立てず   未だその時ではないと声も出さない
時にあらずと声も立てず     〃

氷解け去り葦は角ぐむ    氷は溶けて消え葦は芽を吹き出した
さては時ぞと思ふあやにく  さあ今だと思ったところがあいにく
今日もきのふも雪の空    今日も昨日も雪模様だ
今日もきのふも雪の空      〃

春と聞かねば知らでありしを 春と聞かなければ知らなかったのに
聞けば急かるる胸の思を   聞いたら、急いで胸の思いを
いかにせよとのこの頃か   どうにかしなさいと言うことだろうか
いかにせよとのこの頃か     〃
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早い回答ありがとうございます。
想像していた感じと同じでよかったです^^

お礼日時:2006/01/30 23:47

春とは名ばかりの風の寒さだなあ


谷のウグイスはさえずろうとしているが
まださえずるべき季節ではない、と声も立てない
まださえずるべき季節ではない、と声も立てない

氷が解けさって葦は芽吹いている
さあ、春が来たぞと、思ったらあいにく
今日も昨日も雪の空
今日も昨日も雪の空

春が来た事を聞かなかったなら 他人にばれなかったのに
聞いてしまったら気がはやってしまう 私の心は
どうしろというのだ 今頃の季節は
どうしろというのだ 今頃の季節は
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
語り口調でとてもわかりやすく助かりました!

お礼日時:2006/01/30 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「早春賦」の歌詞について

 日本語を勉強中の中国人です。「早春賦」の歌詞を読んでいますが、古典文法が入っているので、理解できなくて困っています。特に理解に苦しんでいるところは次の三箇所です。この歌をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか。

 歌詞の参考ページです。
http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/sousyunfu.htm

1.「歌は思えど」
2.「さては時ぞと 思うあやにく」
3.「春と聞かねば 知らでありしを
  聞けばせかるる 胸の思いを
  いかにせよとの この頃か」

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それについてもご指摘いただければありがたく思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

1.春は名のみの 風の寒さや  
谷の鶯(うぐいす) 歌は思えど  
時にあらずと 声も立てず 
時にあらずと 声も立てず
  
暦の上では春になったといっても、春とは名ばかりで、風は冷たく、まだまだ寒く感じます。
谷で冬を越した鶯が里に下りて、美しい声で春を告げようと思っても、まだこの風の冷たさに、春はまだ来ていない、まだその時ではないと、鳴き出そうとした声を潜めて春をじっと待っています。

2.氷解け去り 葦(あし)は角(つの)ぐむ 
さては時ぞと思う
あやにく今日もきのうも 雪の空  
今日もきのうも 雪の空
 
川や池に張っていた氷は解け始め、そこに生えている葦も芽をふき始めてきています。
さあ、いよいよ春が来たと思いきや、そんな思いとは裏腹に現実は厳しく、昨日も今日もまだ空はどんよりして雪が舞っています。

3.春と聞かねば 知らでありしを  
聞けば急かるる(せかるる)胸の思(おもい)を  いかにせよとの この頃か 
いかにせよとの この頃か

暦の上ではもう春になったのですと聞かされてなければ、まだ春だとは思わなかったのに、聞いてしまったので、もう、春が待ち遠しくなってしまい、季節の移り変わりさえ遅く感じ、春よ早く来いという待ち焦がれる思いをどう晴らしたらいいか判らないくらいである。

1)歌は思えど
⇒歌おうと思ったけれど。

2)さては時ぞと 思うあやにく
⇒さては時(春が来た)と思うが、その気持ちを打ち消すかのように、(まだまだ雪が降っている。)
⇒いよいよ春が来たと思ったのだが、折悪しくまた今日も雪が舞って来てしまった。(春はまだなのか~)

★あや‐にく【▽生憎】
《感動詞「あや」+形容詞「にくし」の語幹から》

1.[副]意に反して不都合なことが起こるさま。
あいにく。
折悪しく。

2.[形動ナリ]目の前の事柄が、予想や期待に反していて好ましくないさま。

意地が悪い。
不都合だ。間(ま)が悪い。
予想以上に厳しい。過酷だ。

この歌は難しい歌ですよ。
全体に伝わってくるイメージは明瞭ですが、字句の説明は非常に難解です。自信ありません。

1.春は名のみの 風の寒さや  
谷の鶯(うぐいす) 歌は思えど  
時にあらずと 声も立てず 
時にあらずと 声も立てず
  
暦の上では春になったといっても、春とは名ばかりで、風は冷たく、まだまだ寒く感じます。
谷で冬を越した鶯が里に下りて、美しい声で春を告げようと思っても、まだこの風の冷たさに、春はまだ来ていない、まだその時ではないと、鳴き出そうとした声を潜めて春をじっと待っています。

2.氷解け去り 葦(あし)は角(つの)ぐむ 
さては時ぞと思う
あやにく今日もき...続きを読む

QSognoの歌詞の意味が知りたいのですが…

全訳なら分かるのですが、一つ一つの単語の意味が分かりません…。
やっぱりイタリア語辞典をコツコツひくべきなんでしょうか?

Aベストアンサー

歌の勉強をする人ならば最低限の文法(原型に直して辞書で引けるレベル)と発音の基本を習得するのは当然の心得と思いますが。

一つ一つ分からない単語を引いて覚えていくのもやはり勉強のうちだと思います。

ページを一枚一枚めくるのが大変なら、今の時代オンライン辞書もありますし、自分で調べましょう。

伊和-和伊辞典
http://www.notitle.ne.jp/~amore/

Q「早春賦」という歌の歌詞について

こんにちは。困っていることがあります。
「早春賦」という歌の歌詞の中で、文法的によく分からない箇所があるのです。それは、

春は名のみの 風の寒さや
谷の鶯 歌は思えど
時にあらずと 声も立てず
時にあらずと 声も立てず

の、「歌は思えど」(歌おうと思ったけれど)という部分です。
「歌は」の部分が「歌(名詞)」+「は(助詞)」なのか、それとも文語ハ行四段活用動詞「歌ふ」の未然形なのか、判断に苦しんでいます。もし後者だとして、未然形にそんな用法があるのでしょうか?
ご存知の方がおられましたらご教授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>それとも文語ハ行四段活用動詞「歌ふ」の未然形なのか、

どうしてそんな考えができるのか全く理解できません。

Q「全訳ハノンピアノ教本」には運指が振ってありますでしょうか

「全訳ハノンピアノ教本」には運指が振ってありますでしょうか

宜しくお願いします。
「あきない!ハノン」という本を購入したのですが、
この本には運指が書いてません。

(自分で考えて欲しい)という旨が説明に書いてあるのですが、
自分で考えられるのは基本をやった後だと思うので納得いきません。

新しくハノンを買いなおそうと考えているのですが、
「全訳ハノンピアノ教本」には運指が振ってありますでしょうか。

教えて下さいませ。

Aベストアンサー

こんにちは。

『全訳ハノンピアノ教本』というと 全音楽譜出版社から出ているハノンですよね?

運指は載っています。
前の回答者さまのおっしゃる通り パターンがつかめる程度で 最初から最後まで載ってはいませんが ハノンは全音楽譜出版社のものが一番勉強しやすいと思います。

『全訳』となっている通り ハノン自身が考案したスケールやアルペジォの訓練方法や リズム変奏,また課題によっては手首の使い方など 非常に有益な方法が書かれています。

余計なお節介ですが ハノンを勉強なさるなら是非1番から31番まではリズム変奏で。またスケールやアルペジォはハノンが考案した方法を。
オクターブは3度和音で書かれている手首の上下運動を習得なさると良いと思います。


ご参考まで♪

Q早春賦の歌詞の意

この曲についてもっと知りたいと思い歌詞の意味を調べてみたのですが、
全然見つかりませんでした。
歌詞の全訳?を知ってる方がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

訳すほどの歌詞ではないと思いますが、一応拙訳。

春は名のみの風の寒さや   春とは名ばかりの風の寒いこと
谷の鶯歌は思へど      谷の鶯が鳴こうと思ったが
時にあらずと声も立てず   未だその時ではないと声も出さない
時にあらずと声も立てず     〃

氷解け去り葦は角ぐむ    氷は溶けて消え葦は芽を吹き出した
さては時ぞと思ふあやにく  さあ今だと思ったところがあいにく
今日もきのふも雪の空    今日も昨日も雪模様だ
今日もきのふも雪の空      〃

春と聞かねば知らでありしを 春と聞かなければ知らなかったのに
聞けば急かるる胸の思を   聞いたら、急いで胸の思いを
いかにせよとのこの頃か   どうにかしなさいと言うことだろうか
いかにせよとのこの頃か     〃

Q猛獣狩りの歌詞はわかるのですが、音程がまったく調べてもわかりません。授

猛獣狩りの歌詞はわかるのですが、音程がまったく調べてもわかりません。授業で発表したものの、まったく違うといわれて…現在探しているのですが、調べ方が悪いのかわからずじまいです(;_;)誰か音程だけでも教えてもらえませんでしょうか?

Aベストアンサー

再びお邪魔します。
No.2様のアシストを受けて調べましたところ、
下記で「歌を聴く」を押せば聴けるのを発見しました。
http://www30.tok2.com/home/wcw/action/action01.htm

1度違いの2つの音だけの単純な歌ですので、どうも私の出る幕ではなさそうです・・・

Q早春賦の碑の隣の花

こんにちは。
この前中学校で習った『早春賦』が好きだったので、安曇野にある碑のところへ行ってきました。
本当に、あの歌のようにとてもすてきな場所でした。

さて、その碑の隣に、木がありました。
葉っぱのない、黄色い花です。
それがまた非常にきれいだったのですが、残念ながらその木の名前がわかりません。
そこで、あの木は何という種類のものなのか、教えていただけないでしょうか?

それにしても、早春賦の歌詞は美しいですね。
わかりやすく簡単な言葉だけで、あの景色を(というか雰囲気を?)表現しているのがすごいです。

Aベストアンサー

ロウバイではないでしょうか。
http://www.hana300.com/roubai1.html

Q誰の曲なのか知っている方、歌詞が知りたいのですが‥

鬼束ちひろがLIVEのときカバー(?して歌っていた
Try to cry という歌の歌詞が欲しいのですが、誰の曲なのかわからないのでこの曲について知っている方情報を下さい。

Aベストアンサー

鬼束ちひろのオリジナル作品です。
公式サイトに全部でなければ歌詞が出ている
ようですがMember登録が必要です。

参考URL:http://www.melodystar.com/onitsuka/index.php3

Qyuiが歌うRolling starの歌詞

Rolling starの歌詞についてですがbleachのopで使われてた時は「夢にまで見たような世界で争いもなく平和に暮らしたい」という歌詞から始まってますがpvや歌詞のサイトではこの最初歌詞の部分が省かれてました。

この最初の歌詞だけはbleachだけのオリジナルの歌詞なんでしょうか?

Aベストアンサー

>この最初の歌詞だけはbleachだけのオリジナルの歌詞なんでしょうか?

そうみたいですね。
他のアニメのOPでも、アニメverって作られている物もあるようです。

Q「だれも知らないここだけのは・な・しー」の歌、歌詞全部を知りたいです。

40年も前にNHK「みんなの歌」で歌われていた歌です。
「誰も知らない」という歌で、楠トシエさんが歌ってました。

お星さまひとつ、ぷちんともいで、
こんがり焼いて、急いで食べたら
お腹こわした、○○○○○(おこそとの・・・だったか?)
誰も知らないここだけのはなし

というのが1番の歌詞だったと思います。
たしか5番まであったと思いますが、
全部でているサイトがみつかりません。
最近リバイバルした、という話も耳に
したのですが、どなたかご存知のかた
教えていただけますか。

Aベストアンサー

アドレス貼らずに送ってしまった
すみません 改めて
http://zerodama.com/ura0/sugouta/sugo4.html
4番まで載ってます


人気Q&Aランキング

おすすめ情報