今、大学で服飾の勉強をしているのですが、カラーコディネーターと色彩検定両方とるべきか、それともどちらかひとつでいいのか迷ってます。今、カラーコーディネーター2級を勉強中なんですが、服飾関係だと色彩検定の方が良いと言われたり、また、色彩検定よりもカラーコーディネーターの方が役に立つとかも聞いたりして本当に意味がよくわかりません。将来、商品開発の仕事に就きたいのですが、実際のところどうすればいいのでしょうか??教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

2月にやっと色彩検定(文部省認定の)2級を獲得できました。


今回も不合格かと思っていたら、
不という漢字がなくてびっくりしてしまいました。
企画開発ならやはり文部省認定の色彩検定だと思います。
正式には、ファッションコーディネーター色彩検定だったと思います。
今は、色彩検定でしたっけ?
2級の勉強をしてらしゃっるというならわかると思いますが、
ファッション分野だけでなく、インテリア部門も含めて問題に出ていると思います。
繊維とか、織&染、チェックなどの柄名も出ています。
そういう意味では、幅広い分野面での専門職で活用できるはずです。
1級が取れれば、コーディネータの認証番号というものがもらえますから
たいへん有効なものになるはずです。
2級でもプラスチック製のカードがもらえたときは感激でしたね。
3級取った時期には、まだカードというものがなく、紙でした。(^^;)

カラー配色、色の名前とか結構おもしろいですよね。
配色や色名は何度も覚え直しました。
色ってすごく無限できれいで感動ものですよね。

ちなみに私も服飾の大学を卒業しています。
ファッション映像の仕事に就きましたが、
プログラムやホームページ作成の仕事でも結構有効でしたね。
ファッションデザイナー志望でしたが、
印刷物を製作することにやりがいをもつようになりました。
そういう面で幅広い分野で活用できるし、万が一の転職にも有効です。

参考になれたか不安ですが、自分の夢が叶うといいですね。
頑張ってください。
    • good
    • 2

こんにちは。

カラーコーディネーターをしている者です。
色彩検定と東商検定では内容はけっこう違いますよ。
カラーコーディネート、デザインとかを実際にやりたいのなら、色彩検定をお勧めします。1級の2次では実技試験もあるし、配色がうまくできるようになりたいなら、こっちかな。
東商の方は、配色もありますが、理論が中心なので、
知識を身に付けたいならいいですが、実際にカラーコーディネートできるようになるかというと、どうでしょうねぇ?

世の中的には資格で箔をつけるなら、どっちにしても1級が必要だと思いますよ。
まずは、本屋さんでテキストを見てみては?
あとは、自分が何に生かしていきたいかによりますね。
服飾関係なら色彩検定だと、私も思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。がんばって1級とりたいです。

お礼日時:2002/01/09 15:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカラーコーディネーターだけで転職?

一般事務からの転職で、カラーコーディネーターの資格だけでの転職は、やっぱり狭き門でしょうか…
実務経験もないので、アルバイトや派遣でその業界へ入り込むのが無難でしょうか…

「カラーコーディネーター」としてお仕事されている方、またカラーコディネーターの資格を生かして仕事されている方など、ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>ちなみにaquaquaさんはどんなお仕事されてますか?

 私の現在の職業はデザイナーです。しかし工業・アパレル・広告・建築などと違いそれほど色彩の知識を必要としないデザイナーです。クリエイターといった方が良いのかもしれません。

>1級もってるのですか?

 はい。持っています。東商の商品分野の1級です。

>どのように勉強されましたか?

 他の板にも書きましたが、東商の1級の問題は特殊です。3級,2級の試験とは異質のものです。合格率10%以下の数字だけみれば難関だと感じてしまいますが試験は簡単です。2級以下もしくは同等の難易度だと思います。合格率が低いのは勉強方法が難しいというのかわからないからです。1級の教科書を見ればわかりますがいったい何を勉強していいのかわからないのです。3級,2級は問題集も販売されており勉強方法がわからないというようなことはありません。ようするに勉強方法がわかれば1級は簡単な試験ということです。3~4ヶ月の勉強で充分合格ラインまでいけるでしょう。また1級にはかなりの高確率で合格できる勉強方法があります。この方法を使えば「シアンってどんな色?」「トーンって何?」といようなカラーの知識がほとんどない人でも2ヶ月程度で合格するでしょう。このようなことから考えるとこの資格には未来がないと思います。試験の体制がずさんです。カラーコーディネーターは認知度が低い資格です。この体制では今後の成長も期待できないでしょう。AFTはその範疇ではありません。AFTは有望ではないかと思います。

カラーコーディネーター資格オンリーでの転職

フリー:かなりの実務経験、人脈、能力がないと難しいでしょう。
デザイン(広告系):ソフト(フォトショップ・イラストレーター・クオークなど)を自由に操る
ことができれば転職は可能だと思います。私が1年程前にアルバイトをしていたデザイン事務所にカラーコーディネーター1級の方が面接に来ましたが不採用という結果でした。ソフトの知識不足というのが理由でした。ちなみにその人のかわりに採用された人はカラーコーディネーター無資格のソフトの知識が有る方でした。
設計:建築士・インテリアプランナーの資格がないと厳しいです。未経験者は不可能といっても過言ではないでしょう。
工業デザイナー:実務経験・専門知識は必須でしょう。大学などで専門に勉強をしたなら有利であると思います。
販売・アドヴァイザー:これが最も可能性があると思います。例えばカーテン、アパレルなどの販売にはカラーの資格取得者は優遇されます。またインテリアコーディネーターなどは無資格でも募集しているところがあります。私は一度だけ職安でカラーコーディネーター募集(2級以上)の記事を観たことがありますがその業務内容は家屋の外壁のカラーコーディネート及びアドヴァイスというものでした。

その他、パタンナー・照明などカラーの知識が役立つ職種がいろいろありますが経験がありませんのでお答えしかねます。

>ちなみにaquaquaさんはどんなお仕事されてますか?

 私の現在の職業はデザイナーです。しかし工業・アパレル・広告・建築などと違いそれほど色彩の知識を必要としないデザイナーです。クリエイターといった方が良いのかもしれません。

>1級もってるのですか?

 はい。持っています。東商の商品分野の1級です。

>どのように勉強されましたか?

 他の板にも書きましたが、東商の1級の問題は特殊です。3級,2級の試験とは異質のものです。合格率10%以下の数字だけみれば難関だと感じてしま...続きを読む

Q色彩検定とカラーコーディネーターの違いは何ですか??

色彩検定とカラーコーディネーターの違いは何ですか??

色彩検定とカラーコーディネーターではどちらが就活や就職後に有利になりますか??

教えてください。

Aベストアンサー

色彩検定・カラーコーディネーター両方持っています。

細かい違いはいくつかあります。色彩検定はどちらかというと純粋に色彩感覚や色彩文化などを問うのに対し、カラーコーディネーターは商工業的・科学技術的な内容にも重点を置いたりします。
しかし、決定的な違いはカラーチャートの違いです。
色彩調和などの問題で、色彩検定はPCCSという学校教育などでも使われる色彩系を使用します。教材も豊富で、画材店や書店などで容易に手に入ります。
一方でカラーコーディネーターはCCICという東京商工会議所オリジナルの色彩系を使います。オリジナルなので、教材も少なく、公式テキストやカラーコーディネーター準拠の参考書などに掲載されています。
PCCSとCCICはよく似ていますが、同じ記号で表す色がちがったりするので、注意が必要です。(ただ、カラーコーディネーターの方は、試験の時にはCCICカラーチャートが配布されます。)

将来の進路・就職等ですが、どちらもあまり違いは出てきませんが、一般に言われるのは色彩検定は試験団体がもともとファッション教育が母体だったこともあり、ファッションなどのクリエート系などに力があると言われます。
一方でカラーコーディネーターは商工会議所が実施ということで、商品開発など商工業系に強いとも言われます。
しかしあくまで、色彩の技術はプラスアルファの技術とも言われているのが現状です。会社等での色彩単独での評価は乏しく、土台となる知識技術があって、そこに色彩に関する内容が付加されて評価されているのが現状です。単に色彩だけでなく、ベースになる技術にも力を入れることが必要です。

色彩検定・カラーコーディネーター両方持っています。

細かい違いはいくつかあります。色彩検定はどちらかというと純粋に色彩感覚や色彩文化などを問うのに対し、カラーコーディネーターは商工業的・科学技術的な内容にも重点を置いたりします。
しかし、決定的な違いはカラーチャートの違いです。
色彩調和などの問題で、色彩検定はPCCSという学校教育などでも使われる色彩系を使用します。教材も豊富で、画材店や書店などで容易に手に入ります。
一方でカラーコーディネーターはCCICという東京商工会議所...続きを読む

Q色彩検定,何級から取れば…??

色彩検定を受けようと思います。

必要でどうしても受けなくてはいけない訳ではなく,色を知ることで生活にゆとりをつくりたいというのと,資格の欄に何か書くことが欲しいから,あと電車乗ってる時間の暇つぶしのため…という理由なのですが。

色彩検定は3級からあるようですが,2級から受けるのはちょっと厳しいでしょうか。(学校に通ったこともなく知識はまったくありません)
検定料もなかなかお高いですし,誰にでも簡単に取れる…というものだったらもったいないかなあと思いまして。
あと,勉強するのにお勧めの本などあればご参考までに教えていただきたいです。(個人差があるとは思いますが)

似たような質問がたくさんあるようなのにまた増やしてまって申し訳ないですが,ご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

この冬色彩検定の1級に合格しました。私は3,2,1級とすべて独学で受かりました。
1級はさすがに奇跡的に受かったと思いますが、3,2級は比較的簡単だと思いますよ。昨年の6月に同時受験しましたが、勉強期間は2ヶ月程度でした。

公式テキストと過去問題集は必須ですね。あと「直前スピードチェック」っていう小さい本が、なかなか使えると思います。

参考URLに私がよく利用しているサイトを紹介しておきます。

参考URL:http://shikisai-keijiban.com/

Q色彩検定とカラーコーディネーターの違いは?

文部省の色彩検定と東商のカラーコーディネーターは、どう違うんでしょうか?
カラーの関係を学びセンスアップし、できたら資格もとっておきたいと思っています。色彩関係で二つの資格がありますが、どちらがいいのかまったくわかりません。
学んでみれば違いはわかるのでしょうが、スクールもテキストもまったく別々にあるので、どちらを選ぶかで先々が決まってしまいそうです。

それとも、どちらか一方で学べばもうひとつの資格もほとんど取れるようなものなんでしょうか?

Aベストアンサー

両方の資格をお持ちの方が、比較してお答えになるのがベストだと思うのですが、私は色彩検定しか持ってません。
たいして参考にならないかもしれませんが、僭越ながら、回答させて頂きます。

以前は、建築・インテリア関係は東商(カラーコーディネーター)、
ファッション・美容系はAFT(色彩検定)と言われていたようです。
しかし、2005年にAFTがやや大幅にテキスト改訂をして、
両者が近づいたといいますか、理論においては重なる部分が増えたといいますか、大差ないと思います。
しかし、使用するカラーカード、色の表記が全く違うのです。
両方の資格を得たい方がいらしたのですが、同時に勉強されてて、かなり混乱されてましたヨ。
まずはどちらかをお選びになって、納得される級を取得されてから、
落ち着いて、もう一方の勉強をされた方が良いのでは?と思います。

私が色彩検定を選んだのは、上記のイメージ(ファッション・美容)もありますし、
文部省の方が東商よりもアピールできるかな?と思ったのと、
ある日、東商のテキストを見て、数式のようなものがたくさん並んでいて、「これは無理!」と思ったからです。
東商はお堅い、理数系のイメージを持ってしまったんですね。
(もし、違ってたら、本当にすみません。個人的なイメージです)。

東商の場合、1級は分野ごとに分かれますが、AFTは全てを網羅します。
AFTの2-3級は、独学でも頑張れば合格できると思いますが、
1級は、講座に通われて、テキストを噛み砕いて教えてもらった方が良いでしょう。
2次試験対策(実技)も、講師に「コツ」を教えてもらえますしネ。

なんだか私って色彩センスないかも~・・
「色彩検定」って何だろう・・ちょっと勉強してみようかな・・
まあ、3級か2級でいいや~。過去の私はそうでした。
しかし、色彩って奥が深くて、ズブズブ色彩の世界にハマって行っちゃったんですね。吸い込まれるように。
1級なんて専門家の方が取る資格、私には関係ないや~・・と思っていたのに!(ま、3人に1人は合格できますけどネ)

yuusukeccc様、東商でも、AFTのどちらでも、色彩のお勉強は、必ずあなた様の世界を広げます。
色彩を学ぶには、理論(試験内容)と感性、どちらも大切ですが、
感性を磨くには、日ごろから「美しいもの」をたくさん見ることだそうです。
どちらを選ばれたにしても、今までと違った色彩の見方ができると思いますので、
是非とも、お勉強頑張って下さい♪応援してます。

両方の資格をお持ちの方が、比較してお答えになるのがベストだと思うのですが、私は色彩検定しか持ってません。
たいして参考にならないかもしれませんが、僭越ながら、回答させて頂きます。

以前は、建築・インテリア関係は東商(カラーコーディネーター)、
ファッション・美容系はAFT(色彩検定)と言われていたようです。
しかし、2005年にAFTがやや大幅にテキスト改訂をして、
両者が近づいたといいますか、理論においては重なる部分が増えたといいますか、大差ないと思います。
しかし、使用...続きを読む

Q色彩検定、色彩士検定、カラーコーディネーター検定の違いが分かりません。

色彩検定、色彩士検定、カラーコーディネーター検定の違いが分かりません。
この資格を取得した方や、詳しい方、
ぜひ教えていただきたいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

色彩検定1級取得者です。
主催団体が異なる関係から、一般的に次のような特徴があるといわれています。

■色彩検定(社団法人全国服飾教育者連合会)...服飾&コスメ系 寄り
■カラーコーディネーター検定(東京商工会議所)...製造業・環境色彩系 寄り
■色彩士検定(全国美術デザイン専門学校教育振興会)...美術&デザイン系 寄り


参照URLのサイトも、ご覧になってみてください。

参考URL:http://shikisaikentei.konjiki.jp/data/data_g/g007_colorkentei.html

Q中に出さなくても妊娠する人結構いますか?

中に出さなくても妊娠する人って結構いますか? 避妊しず外で出した場合

Aベストアンサー

100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。

生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、
  『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』
挿入しなくても、精液やカウパー腺液(がまん汁)のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。
他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答がありましたが、そんなことはありません。
生殖器内に前回射精をした際の精子が残っていたり、微量の精子が漏れ出して、カウパー腺液に混じる場合があり。
その場合は、その時の性行為では精液を一滴も漏らしていなくても、妊娠する可能性があります。
性行為をして、妊娠の可能性を0%にすることは、できません。
ちなみに、10代の女性が妊娠した場合、妊娠出産が原因で死亡する確率は、20~30代女性の5倍です。

数字で言えば、コンドームを普通に使って100組の妊娠可能な健康な男女が1年間排卵日付近にセックスした場合、だいたい3~14人の女性が『妊娠します』
コンドームは元々あまり避妊確率が良くない上に、理想的な使用方法を知っている人は少なく、間違った保管方法や使い方で避妊確率を下げてしまいやすいのでこのような数字になります。
使い方等の知識をもち理想的に使った場合で約3人。
知識がなく財布など目に見えない微細な傷がつきやすい場所に保管し、サイズが合っていなかったり、実はきちんと装着できていなかったり、途中から使ったりした場合で14人。ということです。
 (コンドームの使用法解説例 http://www.jfshm.org/std/condom/men/index.html)

「低用量ピル」という産婦人科で月2000~3000円ほどで処方してもらえる避妊薬を女性が毎日飲むと、同じ条件でだいたい0.1人が妊娠します。
コンドームとピルは、確率が2桁違い、ピルはより避妊効果の高い避妊方法と言えます。

「妊娠したら困る」という女性が性行為をする場合には、ピルの服用を強くおすすめします。未成年でも親にバレずに処方して貰えます。
(ピルには「気持ち悪くなる」等の副作用がありますが、いくつも種類があり、自分の体質に合った種類のピルを飲めば悪い副作用は最低限になり、かえってお肌がツルツルになる生理痛が軽くなるなどの良い副作用もありますので。
処方して貰ったピルが合わないと感じた時は、産科医に相談して種類を変えて貰いましょう。)

なお、ピルを服用した上で、性感染症や子宮頸ガンなど「性行為による感染で発症する病気」の予防の為、また妊娠確率を更に下げる為に、コンドームを併用する事をオススメします。
生でセックスすると、女性はガンになりやすくなります!
(子宮頸がんは不特定多数とのセックスが原因だというデマもありますが、1人の人と1回しかセックスしていなくても、生で挿入すれば可能性はあります。)

避妊しないでセックスしてしまった、コンドームが破れたなどの場合には、72時間以内(なるべく早いほうが効果が高い)に産婦人科で「モーニングアフターピル(緊急避妊薬)」というのを処方してもらって飲むと、妊娠する確率を大きく下げられます。
ただし、毎日低用量ピルを飲むよりも避妊確率は低いですし、かつ副作用も大きく、値段も高くなりますので、あくまでも緊急用ですけど。

妊娠を希望しない場合、きちんと知識を得てしっかり避妊してください。

避妊について:
http://www.jfpa-clinic.org/
http://www.hinin.info/
http://children.nemachinotsuki.com/love.html

ピルについて:
http://finedays.org/pill/

100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。

生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、
  『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』
挿入しなくても、精液やカウパー腺液(がまん汁)のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。
他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答があり...続きを読む

Qカラーコーディネーター検定いきなり2級って駄目?

カラーコーディネーターを次回の11月に受けようと思います。
まだ何も勉強始めてないんですが、
3級とばして2級とかって大丈夫ですか?
ほんとに知識は何もないんです。
あと、2級って3級の勉強も含まれるんでしょうか?
なんせ、時間がないため焦ってます。
できれば2級を受けたいんですが、短時間で受かりますかね?
回答のほうよろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

11月ってことは,カラーコーディネータ検定ではなく,色彩検定の方でしょうかね?

ぼくは,色彩検定の2級を持ってますが,約2ヶ月の間,毎日1時間ほど勉強しました.ただ,デザイン関係の職場にいたので,多少の基礎知識はあったと思います.

3級を持ってなくても2級を受けることはできますが,ゼロからの出発だとかなり難しいと思いますよ.色彩検定も,2級は3級の範囲も含まれたと思いますよ.

過去問とテキストで猛勉強すれば何とかなると思いますので頑張りましょう.ただ,申込締切が9/25ぐらいですよね?申し込むなら,早くしないとね!

色彩検定のページはこちら
http://www.aft-jp.org/index.html

関連リンクはこちら
http://dir.goo.ne.jp/education/02852/02853/02855/

あと,過去の質問にもいろいろ出てると思いますので,調べてみましょう.

Q色彩検定1級の実技とは??

実技試験というのはどんなことをするのでしょうか?
実際に受けた人いましたらくわしく教えてほしいです。
激ムズだ、とかセンスがないと無理、とかそういうお話でも結構です。

Aベストアンサー

二次試験では、配布されたカラーカード(新配色カード199a)を使い
問題兼解答用紙の所定の位置に、指定された大きさに切って貼り付けます。
問題のすぐ下には貼り付ける部分が線で囲ってあって
その大きさに合わせてカラーカードを切って糊で貼り付けます。
試験ではハサミ(またはカッター)、糊を使いますので持参お忘れなく。
糊拭き用?に「おしぼり」も出ますよ。
(おしぼりは会場によっては無い場合も・・・?)

糊は、スティックタイプで塗った部分が青くなるものがおすすめです。
(糊としては少々値が張るかもしれませんが
1本で買うのではなく、5本セットのものやお徳用サイズですと経済的です)
液状のものだと塗ったとき解答用紙がブヨブヨになったり
他にくっついたり、意図していない部分を汚してしまったり、
貼ったカードに糊が滲みてきて色が変わってしまうことがあるため
私はあまりおすすめしません。
再剥離可能な、塗ると付箋のように使える糊もありますが
こちらは更に値が張るうえに、本番で剥がれたら目も当てられないですし
解答用紙回収後に剥がれても困りますので、これもあまりおすすめしません。

貼ってから間違ったことに気づいたら、無理に剥がそうとせず
思い切ってその上に正しいカードを貼ってください。
本番では剥がす時間ももったいないですし、解答用紙を破いたら大変です。
ただし下の色が出ないように同じ大きさか若干(1、2ミリくらい?)大きめにして
貼るといいと思います。

できれば過去問題集のある書店で一度実技部分をご覧になると
内容や難易度が実感できると思います。
センスと関連知識は言うまでもなく、
ハサミと糊を使って199aカラーカードをテキパキ貼れるように練習しておくことも大事です。

↓こちらに本番でのコツや留意点などがあります。参考にしてください。

参考URL:http://allabout.co.jp/fashion/colorcoordinate/closeup/CU20011202A/index.htm

二次試験では、配布されたカラーカード(新配色カード199a)を使い
問題兼解答用紙の所定の位置に、指定された大きさに切って貼り付けます。
問題のすぐ下には貼り付ける部分が線で囲ってあって
その大きさに合わせてカラーカードを切って糊で貼り付けます。
試験ではハサミ(またはカッター)、糊を使いますので持参お忘れなく。
糊拭き用?に「おしぼり」も出ますよ。
(おしぼりは会場によっては無い場合も・・・?)

糊は、スティックタイプで塗った部分が青くなるものがおすすめです。
(糊として...続きを読む

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。


人気Q&Aランキング