ネットが遅くてイライラしてない!?

 日本語を勉強中の中国人です。日本に帰国した友人からお礼状を頂きました。今返信を考えております。礼状の返信は普通何状と言うのでしょうか。「応答状」、「贈答状」などの言い方はあるのでしょうか。ワードで文書を添付するので、文書の名前を書かなければなりません。

 また、私の出した返信の最初に書かれる「ご無事に帰国してこられて安心しました。」と「ご無事に帰国していかれて安心しました。」では、どちらが自然だと思われるのでしょうか。

 恐れ入りますが、質問文に不自然な部分がありましたら添削していただけないでしょうか。よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

「返礼状」で良いのでは?



「ご無事に帰国してこられて安心しました。」と「ご無事に帰国していかれて安心しました。」では、どちらが自然だと思われるのでしょうか。

二つとも正しい日本語ではありません。
★「ご無事に帰国してこられて安心しました」では、あなたが住んでいる国に、その方が帰国されてきたことになってしまいます。
★「ご無事に帰国していかれて安心しました。」は、「こちらの国から無事に帰路に着いた」というような意味になり、その方が無事に日本に着いたかどうかまでは分かりません。

☆ご無事にご帰国なさったとのこと、こころより嬉しく思います。
☆ご無事でご到着なさったことをお聞きし安心致しました。
☆何事も無くご到着された由、本当に嬉しく思いました。
☆ご無事にご到着の様子を読ませていただき、胸を撫で下ろすとともにたいへん嬉しく思いました。
等など、ご参考になればと思い記しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 毎度お世話になります。
 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。私の文のどこが間違っているのかよく分かりました。これから気をつけます。shigure136さんの書き方はとてもすばらしいと思います。「返礼状」という言い方も頂きます。大変参考になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/02/04 18:20

文書の名前は特に思いあたらなければ、日付などにするのはどうでしょう。

今回、私は思い当たりません。

「ご無事で帰国され、安心いたしました。」
でどうでしょう。

>また、私の出した返信の最初に書かれる
……最初に書いた

>どちらが自然だと思われるのでしょうか。
……思われますか。

が自然だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。日付などにするのも一種の方法なのですね。とても参考になりました。また、質問文へのご添削に感謝いたします。同じ間違いを繰返さないよう心がけます。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/02/04 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q目上の方に向かって

はじめまして。上司がアメリカに赴任されます。(短期ですが)

「体に気をつけてアメリカに行ってきてください」

という内容をメールの後半に付け加えたいのですが、なんか投げやりな文章になっているような気がして、上手に文章がまとまらず困っています。
このような場合、どのように書いたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは

アメリカに行かれましたら、職務の面でも、
ますますご多忙になると存じますが
どうぞお身体には、十分にお気を付けて
ご活躍下さい。

一つの参考まで………

Q目上の方へのメールでの敬語

目上の方へのメールでの文章で、以下の中に問題点はありますでしょうか?
また、より良いものはありますでしょうか?

質問をし、返答をいただき、それに対する返信という状況でのことです。

(1)「在庫確認に時間がかかりますが、よろしいでしょうか?」と聞かれたので「在庫確認の件、承知いたしました。」と返す
(2)「お手数をお掛けしますが」という「お」が2連続する言い回し
(3)相手の方から頂いたメールに対して、こちらからの返信の文章量が圧倒的に少ない
(4)質問への返答に対し「~とのことで嬉しいです」または「~とのことで安心しました」(何かをしてほしいわけではないので「幸いです」も違う気がしています)
(5)「残念ながら~です」と言う返答に対し「~は残念ですが、致し方ありません。」または「~は残念ですが、承知いたしました。」と返す
(6)「お手数お掛けしますが」や「承知いたしました」といった表現が短いメールの中に繰り返し出てくる

敬語がどうにも苦手なので、書いているとどれも問題がある気がしてくるのですが、何処がどう違うと分かるわけでもないので教えていただけると幸いです。

目上の方へのメールでの文章で、以下の中に問題点はありますでしょうか?
また、より良いものはありますでしょうか?

質問をし、返答をいただき、それに対する返信という状況でのことです。

(1)「在庫確認に時間がかかりますが、よろしいでしょうか?」と聞かれたので「在庫確認の件、承知いたしました。」と返す
(2)「お手数をお掛けしますが」という「お」が2連続する言い回し
(3)相手の方から頂いたメールに対して、こちらからの返信の文章量が圧倒的に少ない
(4)質問への返答に対し「~とのことで嬉しいです...続きを読む

Aベストアンサー

メールでの文章の考え方は、私の経験でも人によって色々有りますので、それを承知の上で、私の意見を述べさせて頂きます。
>(1)「在庫確認に時間がかかりますが、よろしいでしょうか?」
「在庫確認の件、承知致しました。宜しくお願い申し上げます。」
>(2)「お手数をお掛けしますが」
「お手数とは存じますが」
>(3)相手の方から頂いたメールに対して、こちらからの返信の文章量が圧倒的に少ない
必要な事がカバーされていれば、簡潔な方が望ましいです。
>(4)質問への返答に対し「~とのことで嬉しいです」または「~とのことで安心しました」(何かをしてほしいわけではないので「幸いです」も違う気がしています)
なぜこの文章が必要なのか分かりません。
>(5)「残念ながら~です」と言う返答に対し「~は残念ですが、致し方ありません。」または「~は残念ですが、承知いたしました。」と返す
これは内容にも拠りますが、「~は残念ですが、次の機会には宜しくお願い申し上げます」
>(6)「お手数お掛けしますが」や「承知いたしました」といった表現が短いメールの中に繰り返し出てくる
それでは、機械的に返事を書いているような感じを受けます。これを避けるには、返事を箇条書き煮にした方が良いでしょう。

------例------
挨拶文
XXXXXの件について、下記の通りご連絡申し上げます。
1.在庫確認の件、承知致しました。宜しくお願い申し上げます。
2.お手数では御座いますが、XXXXXについて、YYYYYをお願い申し上げます。
3.~は残念ですが、次の機会には宜しくお願い申し上げます。
以上
-------------
相手からの返信文章の状態が分かりませんが、ビジネス文書では、丁寧ながらも簡潔に表現する事が重要です。長々、文章を書かれては、幾ら丁寧でも、要点が把握し難くなります。

メールでの文章の考え方は、私の経験でも人によって色々有りますので、それを承知の上で、私の意見を述べさせて頂きます。
>(1)「在庫確認に時間がかかりますが、よろしいでしょうか?」
「在庫確認の件、承知致しました。宜しくお願い申し上げます。」
>(2)「お手数をお掛けしますが」
「お手数とは存じますが」
>(3)相手の方から頂いたメールに対して、こちらからの返信の文章量が圧倒的に少ない
必要な事がカバーされていれば、簡潔な方が望ましいです。
>(4)質問への返答に対し「~とのことで嬉しいです」...続きを読む

Q「よかったです」はなんと言えばいい?

34歳の男で、コンピュータソフトの開発をしています。
文章を書いていて、「よかった」を丁寧に書こうとして、「よかったです」と書きたくなることがあります。現在の若者の間ではこれでいいのでしょうが、年輩の方や国語の先生などは、間違った日本語と思うでしょう。
そこでどう言い換えるか困ってしまいます。
「よろしゅうございました」「よいと思いした」「よいのでした」「良好でした」と言い換える事ができますが、若干ニュアンスが変わってしまったり、堅苦しい言い方になります。ほかに適当な表現は無いのでしょうか。日本語は英語に比べ合理的では無いので、仕方が無いのでしょうか。

Aベストアンサー

昔の学校文法では、「です」は活用のない語に接続し、
形容詞や動詞には付かないとされていました。

丁寧形として「~い・です」の形は使えず、

×よいです  → ○ようございます
×美しいです → ○美しゅうございます
×おいしいです→ ○おいしゅうございます(…岸朝子ふう)
×大きいです → ○大きゅうございます
×危ないです → ○危のうございます

のように、「ウ音便化した連用形+ございます」の形か、
または「名詞形+です」とするしかなかったわけです。
(ただし推量の「でしょう」は例外的に許容)

しかし現在では、「~い・です」は、平明・簡素な丁寧形
として認められています。その根拠は、昭和27年4月の
国語審議会建議「これからの敬語」にある下記の一節です。
--------------------------
7 形容詞と「です」
 これまで久しく問題となっていた形容詞の結び方
 ――たとえば,「大きいです」「小さいです」などは,
 平明・簡素な形として認めてよい。
--------------------------

これ以降、学校文法でも「形容詞+です」を正しい形とし
て認めているはずです。半世紀以上も前のことです。


ただし、過去形についてはどうなのか? という話ですね。

×よいでした   ●よかったです   ○ようございました
×美しいでした  ●美しかったです  ○美しゅうございました
×おいしいでした ●おいしかったです ○おいしゅうございました
×大きいでした  ●大きかったです  ○大きゅうございました
×危ないでした  ●危なかったです  ○危のうございました

この「~かったです」を誤りとする人もいるようですが、
「~い・でした」に比べれば、違和感はないと思います。


なお、「動詞+です」は、今でも正しくないとされています。
×書くです   ○書きます
×食べるです  ○食べます
×するです   ○します

昔の学校文法では、「です」は活用のない語に接続し、
形容詞や動詞には付かないとされていました。

丁寧形として「~い・です」の形は使えず、

×よいです  → ○ようございます
×美しいです → ○美しゅうございます
×おいしいです→ ○おいしゅうございます(…岸朝子ふう)
×大きいです → ○大きゅうございます
×危ないです → ○危のうございます

のように、「ウ音便化した連用形+ございます」の形か、
または「名詞形+です」とするしかなかったわけです。
(ただし推量の「でしょう」は例...続きを読む

Q「ご無事」についての質問です

1.「どうかご無事でいて/どうかご無事でいてください/ご無事でくれてよかった」は誤りでしょうか
正しいのは、「どうか無事でいて/どうか無事でいてください/無事でくれてよかった」でしょうか?

2. 「ご無事でよかった」と「ご無事でくださっ<て/てよかったです>」と「無事でくださっ<て/てよかったです>」は変、
「ご無事でよかったです」のほうが自然でしょうか?

3.「皆、どうかご無事でいて」と「皆、どうか無事でいて」、どちらのほうが自然でしょうか?
4.「皆さん、どうかご無事でいて」と「皆さん、どうか無事でいて」、どちらのほうが自然でしょうか?
ご指導の程、お願いいたします

Aベストアンサー

「ご無事」について

 まず、以前コメントした下記をご確認ください。
【「おうち」と「お話」についての質問です】
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8680207.html

「無事」でも「ご無事」でも間違いではありません。
 尊敬語(美化語と考えることもできそうです)の「ご」がついているほうが敬度が高くなります。相手に向かって言うなら「ご」をつけるほうがよいでしょう。心の中で祈るならどちらでもよさそうです。

 1の答えは↑のとおりです。
「どうかご無事でいて/どうかご無事でいてください/ご無事で【いて】くれてよかった」のほうが「ご」がないより丁寧な言い方です。ただし【いて】を加えないとヘンです。

 2の答え。
「(ご)無事で【いて】くださっ<て/てよかったです>」は、やはり【いて】を入れるべきでしょう。
「(ご)無事で(くださって)よかったです」が自然か否かは、別の意味で微妙な問題です。
「よいです」「よかったです」の類いは、日本語学習者の教科書でも、日本語の教科書でも認められています。しかし、決して美しい言葉ではないので、おすすめはできません。「間違い」と主張する人もいます。
 詳しくは下記をご参照ください。
【57定番の質問──「形容詞終止形」+「です」 うれしいです うれしかったです】
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n294195

 ではどう言えばいいかというと……。
 たとえば「(ご)無事で何よりです」あたりですかね。

 3、4の答え。
 すでに書いたとおりです。
 ただ、相手に向かって言うなら「皆さん、どうかご無事でいて(ください)」が自然ですかね。女性なら、最後に「ください」のあとに「ませ」をつけるとさらに丁寧でしょう。省略するなら、個人的には「どうかご無事でいて」より「どうかご無事で」のほうが自然に感じます。

「ご無事」について

 まず、以前コメントした下記をご確認ください。
【「おうち」と「お話」についての質問です】
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8680207.html

「無事」でも「ご無事」でも間違いではありません。
 尊敬語(美化語と考えることもできそうです)の「ご」がついているほうが敬度が高くなります。相手に向かって言うなら「ご」をつけるほうがよいでしょう。心の中で祈るならどちらでもよさそうです。

 1の答えは↑のとおりです。
「どうかご無事でいて/どうかご無事でいてください/ご無事で【...続きを読む

Q「おかえりなさい」の敬語は?

上司が出張から帰ってこられた時に連絡事項などをメールしたいのですが、そのときに、最初に「おかえりなさい」の意味の文面を入れた方がいいような気がします。でも「おかえりなさい」はちょっとえらそうな気がするので、適切な表現を教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

暑い中の移動お疲れ様でした、や
出張お疲れ様でしたなどで
いいかなとおもいます。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q丁寧な言葉で「教えてください」を表現するには?

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うことで教えてもらうというものではなくて、「教えてください」という言葉にそのまま換われる表現を知りたいです。
また、国語のカテゴリで質問しているのに恐縮ですが、文法的に間違っていたとしても一般的に違和感のない表現であれば構いません。

みなさんが普段使ってらっしゃる丁寧な表現をぜひ知りたいです。
よろしくお願いいたします。

※「ご教示願います」という言葉も見かけるのですが、目上の方には使いにくい響きがある気がしてしまいます。この言葉の言い換えや言葉尻を変えるだけで言いやすくなる…なども教えていただけると助かります。

おはようございます。
こちらではいつもお世話になっております。

こちらを利用していていつも気になってしまうことがあるのですが、質問をするときはほとんど必ず「教えてください」という言葉が質問文に入りますよね。
この「教えてください」という言葉、個人的にはそのまま書くとあまり丁寧ではない響きに感じます。

●質問●
そこで質問なのですが、丁寧な言葉で「教えてください」と伝えるための表現にはどのようなものがあるでしょうか?

できれば↑のように「どのようなものがあるか」と問うこと...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

「教えていただけますか?」

が一番です。
女性的な上品さを持ち、かつ簡潔で、ひらひらした装飾部分がなく、理知的なイメージを与えます。

やや、丁寧なヴァリエーションは
「教えていただけますでしょうか?」
があります。

ここまでが限度ですね。それ以上の敬語(丁寧語)の装飾を施しますと、妙に軽薄なオーラが漂います。

ちなみに「ご教示」という言葉は、漢語ですので、男性的な堅さを醸し出します。女性にはエレガントではありません。

また、「~ませんか」「~ないでしょうか」という否定語との複合語は、相手に「~してくれないということはありませんよね」という二重否定の婉曲表現になっていますから、遠まわしで、素直な感じがしません。ここは素直に「~くれますか」といった肯定形が、率直でストレートに伝わります。

要は好き好きですので、ご参考になさって下さい。

Q至急お願いします!!「代理でメールを送る場合の上司の書き方」

上司の代理でメールを送ることになりました。
その際は、上司の名前を呼び捨てにし、●●の代理で送らせていただきます。と記載していいのでしょうか。
CCに上司も入れるのですが、やはり肩書き「部長」などを付けるのは、間違いでしょうか。
自信が持てませんでしたので、質問させていただきました。
申し訳ありませんが、早速のアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

社外に送られるんですよね?
身内以外に送るのでしたら呼び捨てで大丈夫です。
メールだけでなく電話などの場合でも同様です。

Q上司へ体調を気遣うとき。。

出張先の上司の体調を気遣うときの、最後の締めくくりで悩んでいます。
「ゆっくりお休みになってください」では何か違和感を感じるのですが、
ほかの言い方など教えてください。

Aベストアンサー

では今日もお疲れ様でした。ゆっくりおやすみください。で良いと思います。
何よりも貴方がこんなに心配し、気遣いしてくれることを喜ばれると思います。
貴方の心遣いが伝わるのを祈っています。


人気Q&Aランキング