『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

塾の送迎、病院への送迎、買い物の付き添い等のサービスをする仕事を考えています。料金の徴収の仕方として、送迎代として徴収すると、運送業の資格が必要との話を聞きますが、名目上会員制にして、会費として月額、または年額いくらという形で徴収する場合は、運送業の資格取得の必要はないのでしょうか?

さらに、NPO法人として同様のサービスを会費制で行う場合でも運送業の資格取得の必要はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

例えば、幼稚園のスクールバスでも、園児しか乗せないので、会員制みたいなものですが、国土交通省で、認可書をもらいますし、バスですので、安全運転管理者を県警に届け出ますし、道路運送車両法の整備管理者も届出ます。


ナンバーは、白ですが、ちゃんと、運行許可書を出してます。運行経路、運行時間、運転者の状況とか。。。自動車保険もそれなりに、違います。
無許可ですと、保険金もおりないでしょうし。。。事故があれば、。。。。
ですね。

これは、自家用での運行の場合ですから、営業用は、緑ナンバーが、原則。

運転代行業と行って、運転のみで、車両は、自前でないという形は、基本的に、事故の場合、被害者補償なし、倒産、自己破産が、多いので、新規許可は難しそうですね。陸運支局で、お尋ねくださいませ。

無許可の白タク、白バスは、ご法度なんでね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しく教えていただき有難うございました。参考にします。

お礼日時:2006/02/14 22:43

どの様な名目であれ、移動について料金を徴収すれば


運送業とみなされます。
二種免許が必須ですし、届出も必要です。

許可を得るのは、大変ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

許可を取るのは大変ですか。。。有難うございました。参考にします。

お礼日時:2006/02/14 22:51

介護者を扱うには、それなりの認可届出が必要です。

(会社、個人とも)
タクシー会社でも、ヘルパーO級とかと警備員の資格と、救急救命士の資格が必要です。マンションなんかから、病院へとなると、警備員番号がないと、マンションのドアすら、入れませんし。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たびたびご回答いただき有難うございます。かなりいろいろ勉強して資格を取る必要がありそうですね。頑張ります。

お礼日時:2006/02/14 22:49

明らかに運送行為ですね。



>名目上会員制にして
実質、運賃ですね。

ただし、介護者の送迎となると・・・
ここから先は、商売のヒントですので、自力で
調べてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。参考にします。

お礼日時:2006/02/14 22:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタクシーやバスは二種免許が必要ですが、塾や介護施設の送迎は必要ではないようですが、その線引きは?

こんにちわ。タクシーやバスは二種免許が必要ですよね。

介護施設の送迎や塾の送迎は必要ないようですが、その線引きがよくわかりません。

緑色のナンバープレートがタクシーやバスにはついていますが、介護施設などの送迎は白のナンバーなので普通免許で運転されているのだろうと思います。

しかしダンプカーでも緑色のナンバーをよく見かけるのですが、ダンプカーはバスのように人を乗せるわけではないのにバスやタクシーと同じ緑色のナンバーがついていることがあるのにも疑問があります。

塾や介護施設の送迎とバスやタクシーの扱いの線引きや、ナンバーの色のことにお詳しい方、長年疑問でしたのでどうか教えてください。ネットでいろいろ調べたんですが解決しませんでした。

緑色のナンバーのクルマでもお客さんを乗せていなければ一種の免許の方でも運転してもよいという事はネットでわかったんですが・・・

Aベストアンサー

こんにちわ
二種免許が必要なのは道路交通法上
1)旅客自動車を旅客自動車運送事業に係る旅客を運送する目的のために運転する場合。
  旅客自動車運送事業とは道路運送法上(道交法ではありません)「他人の要請に応じ有償で自動車を使用して旅客(旅客とは、乗客の事)を運送する事業」つまり、「運賃をもらって、主として、自動車で人を運ぶ」場合
2)代行運転自動車を運転する場合
  代行運転自動車とは、「運転代行業を営む者による代行運転役務の対象車両」の事で、代わりに運転してもらう車の事です
3)牽引自動車によって、1)の目的で牽引する場合、その牽引自動車の種類に合った免許と牽引二種免許が必要
となっています。

簡単に言えば、「運賃をもらって人を運ぶ事が、主である場合」と「運転代行業で代行運転する場合」に二種免許が必要という事です。
配送・宅配等、荷物を運ぶだけの場合には、二種免許は必要ありません。

塾・旅館・介護等の送迎は、本来業務に附随するものであれば、旅客自動車運送事業ではないので、二種免許は不要と思われます。
他者に依託すれば受託側は事業になりますから、運転者は二種免許が必要でしょう。
又、形式上送迎の形をとっていても、実態は旅客自動車運送事業であり無許可営業に当たるとして指導された業者もいます。

俗に言う「緑ナンバー(軽は黒)」車は事業用自動車と言い、旅客自動車運送事業・貨物自動車運送事業(人や貨物を運送し、専らその運送自体を商業的行為とする事業)において事業(営業)に使用する車として車両登録されている車です。
事業用自動車以外で自動車運送事業を行う事は、道路運送法で禁止されています。(最大積載量が、省令で定める大きさ以上の貨物自動車で、使用を大臣に届け出たものを除く)

会社で営業等に使用される車でも、社内の業務・連絡・輸送や行商等、自動車運送事業の用途以外に使用される限り、事業用自動車でなくいわゆる自家用自動車となります。
通常、配達は販売等の本来業務に附随するものなので、「緑ナンバー」車を使う必要はないと思われます。
宅配は「運送する事」が本来業務ですから「緑ナンバー」車を使わなければなりません。

実際には、社の内規として、送迎でも要二種免許としている所もあるかもしれません。

こんにちわ
二種免許が必要なのは道路交通法上
1)旅客自動車を旅客自動車運送事業に係る旅客を運送する目的のために運転する場合。
  旅客自動車運送事業とは道路運送法上(道交法ではありません)「他人の要請に応じ有償で自動車を使用して旅客(旅客とは、乗客の事)を運送する事業」つまり、「運賃をもらって、主として、自動車で人を運ぶ」場合
2)代行運転自動車を運転する場合
  代行運転自動車とは、「運転代行業を営む者による代行運転役務の対象車両」の事で、代わりに運転してもらう車の事...続きを読む

Q個人で観光ガイド業を

 タイトルの通り観光ガイド業を始めようと思っております。規模はワゴン車を使い、2~3人のお客さんを乗せて自分の詳しい地区めぐりをしてお客さんに満足してもらおうという程度のものです。売りは普通の観光ツアー等では出来ない様なサービス(例えばお客さんの行きたい場所のリクエストやわがままを聞き入れられるサービスやバス等ではいけない狭い場所や路地裏の名店等)を売りにするつもりです。そこでお聞きしたいのが、この様な商売をするに当たって二種免許等、必要な資格はありますでしょうか?なにぶんど素人なので一からご教授をお願い致します。

Aベストアンサー

旅館の送迎のようにそれ自体営業行為ではない場合を除いて、移動目的で客を乗せて運行すると、旅客営業行為になります。これにはバス・タクシー会社などを開業するのと同様に「一般乗用自動車運送事業経営免許」が必要で、事業認可も受けなければならず、運転者も二種免許が必要です。タクシー会社は「営業地域」というなわばりで既存業者が支配地域を分け合い、それに沿った行政の指導がありますから、素人でそうした事業を始めるのは不可能に近いと思います。無認可ですると「白タク」営業で即お縄となります。
また、観光ガイド業は主要観光地では地元業者保護のため、届出制や認可制をとっているようですが、旅行客に随伴するツアーガイドなどは実質無免許で、離島などは地元で勝手に始めているのが定着してとくに行政の関与はない(認可制でも実態重視で黙認かも)ようなので、タクシーなどを使ってするなら可能でしょう。但し、それでは客が付いて利益がでるような形には無理かもしれません。
10人くらいまとめてバス会社の貸切マイクロバス(もちろん運転手付き)を借りて行えば営業可能かもしれませんが、これには他のレスの通り、旅行業の免許が必要です。
結局個人で同様の仕事を始めるには、旅行会社に勤めるか、旅行会社と個人でガイドの契約をして仕事をもらうかしかないでしょう。個人の契約ガイドは語学など特技がないと難しいと思います。
同じ趣旨で「観光タクシー」が観光地にはあります。似たような事業に既存の事業者がすでに存在する事業では、免許や許認可がなくても個人で始めることは厳しいものです。もっと誰も思いつかないような、びっくりするくらい斬新なアイデアを考えてみてください。

旅館の送迎のようにそれ自体営業行為ではない場合を除いて、移動目的で客を乗せて運行すると、旅客営業行為になります。これにはバス・タクシー会社などを開業するのと同様に「一般乗用自動車運送事業経営免許」が必要で、事業認可も受けなければならず、運転者も二種免許が必要です。タクシー会社は「営業地域」というなわばりで既存業者が支配地域を分け合い、それに沿った行政の指導がありますから、素人でそうした事業を始めるのは不可能に近いと思います。無認可ですると「白タク」営業で即お縄となります。
...続きを読む

Qハイヤーの会社設立するには?

都市部で外国の高級外車(リムジンなど)の貸し出しや運転手付での運行サービスの会社を設立するには、
どのような手続きが必要でしょうか?
当然、車は業務用の緑ナンバーになると思うのですが。教えて下さい。

Aベストアンサー

 tokotaさん こんにちは

 高級外車(リムジンを含む)の貸し出し(運転者は付かず車のみ)の場合は、それが例えリムジンで有ろうとも「レンタカー業」になります。この場合は国土交通省自動車交通局旅客課でレンタカー業の許可を取る事になります。詳しくは以下のHPを参照下さい。
 http://www.tht.mlit.go.jp/yg/yg-sub24.htm

 運転手付での運行サービスをする場合は、タクシー・ハイヤー業と言う事になります。詳しくは以下のHPを参照ください。
 http://www2.netwave.or.jp/~hisazumi/page084.html

Q個人の送迎でお金を受け取るのは違法か

二種免許など資格を持っていない一般人が、自家用車を営利目的に使って有料で送迎を行った場合、通称「白タク」となり違法かと思います。

例えば、下記のような場合も白タク行為となるのでしょうか?

(1)
全くの見知らぬ人ではなく、仲の良い友達を駅から自宅まで送ってあげた際に、
ガソリン代+ほんの気持ち程度の謝礼(例:駅から車で10分の距離を乗せて千円)を受け取った場合は、これも白タク行為となり違法となるのでしょうか?

(2)
(1)の場合で、謝礼は受け取らず、ガソリン代相当のみの実費を受け取った場合。

(3)
ガソリン代や謝礼を現金で受け取らず、「今度ランチおごるから、今日の帰り駅まで迎えに来て~」といった場合に、実質謝礼相当のサービスや商品等を受け取る場合。


面識もない他人を有料で送迎するのはアウトかと思いますが、
仲の良い友達を送迎する場合は、ガソリン代やほんの謝礼をもらう程度では「違法」とまではされないような気がしていますが、厳密には違法になってしまうのでしょうか?

また、友達だとしても、数ヶ月に1回程度たまに送迎するくらいなら大丈夫だけど、
毎週末 謝礼をもらって送迎するのは「営利目的」と判断されてしまったりするのでしょうか。

二種免許など資格を持っていない一般人が、自家用車を営利目的に使って有料で送迎を行った場合、通称「白タク」となり違法かと思います。

例えば、下記のような場合も白タク行為となるのでしょうか?

(1)
全くの見知らぬ人ではなく、仲の良い友達を駅から自宅まで送ってあげた際に、
ガソリン代+ほんの気持ち程度の謝礼(例:駅から車で10分の距離を乗せて千円)を受け取った場合は、これも白タク行為となり違法となるのでしょうか?

(2)
(1)の場合で、謝礼は受け取らず、ガソリン代相当のみの実費を...続きを読む

Aベストアンサー

回答の訂正です。
前回の回答ではタクシー事業の許可を受けずに事業として白タクを行う場合の道路運送法4条違反の話しかしていませんでした。
これ以外に、道路運送法78条違反のケースがありえます。
この78条に関しては「事業性」は無関係らしいので、金銭取引があると違法になるようです。ただし、あまりにキツイ規制なので、常識的な謝礼の範囲なら合法とする解釈をしているようです。
以下の通達を参考にしてください。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/sesaku/jigyo/jikayouyushoryokaku/styleoftransportwithoutlicense.pdf

道路運送法
第七十八条  自家用自動車(事業用自動車以外の自動車をいう。以下同じ。)は、次に掲げる場合を除き、有償で運送の用に供してはならない。
一  災害のため緊急を要するとき。
二  市町村(特別区を含む。以下この号において同じ。)、特定非営利活動促進法 (平成十年法律第七号)第二条第二項 に規定する特定非営利活動法人その他国土交通省令で定める者が、次条の規定により一の市町村の区域内の住民の運送その他の国土交通省令で定める旅客の運送(以下「自家用有償旅客運送」という。)を行うとき。
三  公共の福祉を確保するためやむを得ない場合において、国土交通大臣の許可を受けて地域又は期間を限定して運送の用に供するとき。

回答の訂正です。
前回の回答ではタクシー事業の許可を受けずに事業として白タクを行う場合の道路運送法4条違反の話しかしていませんでした。
これ以外に、道路運送法78条違反のケースがありえます。
この78条に関しては「事業性」は無関係らしいので、金銭取引があると違法になるようです。ただし、あまりにキツイ規制なので、常識的な謝礼の範囲なら合法とする解釈をしているようです。
以下の通達を参考にしてください。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/sesaku/jigyo/jikayouyushoryokaku/styleoftranspor...続きを読む

Q送迎ドライバーは稼げるかどうか

送迎ドライバーの仕事はどれくらい稼げますか?
お恥ずかしいですが月収20万を切る会社で働いています。実家は遠方のため一人暮らしをしており、このままでは先が見えません。

とはいえすぐにやめるわけにもいかない量の仕事を抱えており、縁故もあります。 年内は副業をしながら乗り切って、転職は来年にと検討しています。

そこで無料の求人誌を見ていたら、ドライバーの仕事はけっこう求人があることに気付きました。しかもアルバイトでも時給が高くて、もともと運転や地図が好きなので興味があります。

送迎ドライバーの仕事をしている現役の方か、最近までやっていた方にお伺いしたいのですが、たとえば週末に数時間だけ…という働き方だと月収は実際いくらくらいになるでしょうか?
5万円くらい稼げたらいいなぁと思ってはいますが、どうでしょうか。
20代後半、男性です。道はすぐ覚える方です。
また、情報量が多いおすすめの求人誌などありましたら教えてください。よろしくお願いします。

送迎ドライバーの仕事はどれくらい稼げますか?
お恥ずかしいですが月収20万を切る会社で働いています。実家は遠方のため一人暮らしをしており、このままでは先が見えません。

とはいえすぐにやめるわけにもいかない量の仕事を抱えており、縁故もあります。 年内は副業をしながら乗り切って、転職は来年にと検討しています。

そこで無料の求人誌を見ていたら、ドライバーの仕事はけっこう求人があることに気付きました。しかもアルバイトでも時給が高くて、もともと運転や地図が好きな...続きを読む

Aベストアンサー

自分は現役で送迎ドライバーやってます。
あなたと同じく副業なので週に2日くらいしか入れないのですが、平均して月収8万円程度稼いでいます。もう少し出られる月もあるので、そうするとプラスα稼げます。

給料は良いですがガソリン代の負担が自分なのか店なのかや、歩合制なのか時給制なのか…など細かく確認した方が良いですよ。自分のところは忙しさに関係なく日給8,000円です。副業としては十分かなと思っています。

あと、求人誌も良いですが最近は求人サイトの方が探しやすいかと思います。「俺の道」という求人サイトでドライバー特集をしていたのでそこで見つけたんですが、自分の住んでる地域とか条件とかで絞り込めるので便利でしたよ。
http://www.oremichi.com/job-driver.html
タイミングもあると思いますが、良い求人が見つかるといいですね。

Q介護の送迎とお店の送迎の違いについて

こんにちは。

厚生労働省が2004年に運送を行い介護報酬を輸送の対価として
収受する場合も同様に旅客自動車運送事業になると回答していました。
つまり送迎代は0円でも、介護報酬で利益を得るからダメということ。
この考えは今も変わっていないのでしょうか。

この考え方でいくと、旅館やお店がサービスで行っている送迎も
同じように売上を輸送の対価として収受すると考えられませんか。

介護の送迎とお店の送迎の違いについて教えてください。

Aベストアンサー

通所介護と訪問介護で分けて説明します。


■通所介護の場合

ご質問にある、

▼旅館などが【自分のお客さん】を【自分(旅館)のクルマ】で送迎する

などの運送形態を「自家輸送」と呼びます。この場合、道路運送法上の許可は不要で、一種免許ドライバーと白ナンバー車でOKです。これと同じ位置づけなのが、

▼通所施設が【自分のお客さん(利用者)】を【自分(施設)のクルマ】で送迎する

です。

【URL4】のp3
▼デイサービス、授産施設、障害者のための作業所等を経営する者が、自己の施設の利用を目的とする通所、送迎を行う場合であって、送迎に係るコストを利用者個々から収受しない場合にあっては、当該送迎は自己の生業と密接不可分な輸送と解され、自家輸送として道路運送法の対象とならない。送迎加算を受けて行う場合も同様である。

なお、旅館/通所施設が自ら送迎するのではなくて第三者に外部委託する場合は、#1が紹介されているように、この第三者は特定旅客自動車運送事業などの許可を得る必要があるそうです。国交省&厚労省は、通所施設について、道路運送法上の許可を受けた事業者への外部委託を推奨しています(が、法的拘束力はありません)。

【URL3】のp1
▼施設介護事業者(デイサービス、ショートステイの事業者を含む。)が行う要介護者等の送迎輸送については、自家用輸送であることを明確化するとともに、輸送の安全の確保・向上の観点から、運行管理体制の確保、道路運送法の許可を受けた旅客自動車運送事業者への送迎輸送の外部委託等を促進する。


■訪問介護の場合

通所介護の送迎はお客さんを【自分のところに連れてくる】のが目的なので自家輸送の位置づけになりますが、訪問介護の場合は【お客さんの行きたいところにお客さんを連れて行く】のが目的なので、自家輸送とは言えません。

一方、有償ではないボランティア移送の場合は、そもそも道路運送法上の許可を要しません。この場合の「有償ではない」には、

▼文字どおり無償の場合
▼「コレ受け取ってください!」と任意の謝礼をもらった場合
▼日頃の感謝を込めて野菜をもらった場合

などを含みます(【URL4】参照)。

さらに、#1がご指摘のとおり、クルマでの移送中は介護報酬の算定対象外になっています。

だとすれば、移送中の時間について介護報酬を算定せずに、しかもその運賃を利用者から収受しなければ、訪問介護事業者だってボランティア移送を行っても問題なさそうに思えます(←厚労省も最初はこのように考えていたそうです)。

しかし、国交省や厚労省の通知では「道路運送法上の許可を受けなきゃダメ」とされています。

【URL3】のp1
訪問介護サービス等に連続して移送を行う場合は、道路運送法上の許可又は登録を求めることとし、これらを受けずに運送を行う訪問介護事業所については、介護報酬の対象としないものとする。

【URL4】のp4
利用者から直接の負担を求めない場合であっても、訪問介護事業所が行う要介護者の運送(介護保険給付が適用される場合)については、有償に該当し、登録等を要することとなる。

ココからは推測ですが、訪問介護事業者が要介護者等に無償ボランティアで移送するにしても、その要介護者等への介護サービスの提供によって利益を上げることができるのであれば、「無償のボランティア移送」というよりも「有償運送のダンピング行為」と見做されるのではないでしょうか。だからこそ「訪問介護事業者は道路運送法上の許可を受けなきゃダメ」とされている気がします。

このとき、

▼訪問介護サービス等のお客さんである要介護者等を、訪問介護サービス等と【連続せずに】移送する場合

については、ちょっと判断に迷います。【URL3】では容認されているように読めますが、【URL4】ではダメだと読める気もします。これについては、ケースバイケースだと思うので、必要であれば運輸局か運輸支局に電話で聞いてみてください。


【URL1】 「自家輸送」のわかりやすい説明
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1031231600

【URL2】 各輸送形態の法的位置づけの整理
http://www.kaigo.pref.yamaguchi.lg.jp/info/tuti/0603_doro/irai.pdf#page=5(p5参照)
※道路運送法の改正前の国交省資料なので要注意。たとえば自家用有償旅客運送の根拠について「法80条」と書いてあります(現行法では79条)。ですが、p5の基本的な考え方は変わっていないと思います。

【URL3】 国交省&厚労省「介護輸送に係る法的取扱いについて」(平成18年9月)
http://www.mlit.go.jp/jidosha/sesaku/jigyo/jikayouyushoryokaku/legalmanagementofwelfaretransport.pdf

【URL4】 国交省「道路運送法における登録又は許可を要しない運送の態様について」(平成18年9月)
http://www.mlit.go.jp/jidosha/sesaku/jigyo/jikayouyushoryokaku/styleoftransportwithoutlicense.pdf

【URL5】 国交省による関連通知まとめ
http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk3_000012.html

【URL6】 「有償運送のダンピング行為」説
http://www.wel.ne.jp/bbs/article/160908.html(最後の回答)

通所介護と訪問介護で分けて説明します。


■通所介護の場合

ご質問にある、

▼旅館などが【自分のお客さん】を【自分(旅館)のクルマ】で送迎する

などの運送形態を「自家輸送」と呼びます。この場合、道路運送法上の許可は不要で、一種免許ドライバーと白ナンバー車でOKです。これと同じ位置づけなのが、

▼通所施設が【自分のお客さん(利用者)】を【自分(施設)のクルマ】で送迎する

です。

【URL4】のp3
▼デイサービス、授産施設、障害者のための作業所等を経営する者が、自己の施設...続きを読む

Q便利屋を始めたいと思ってます。

大変アホらしい質問内容になりますが、便利屋たる仕事を始めたいと思ってます。
率直に言いますと、資金がないからです。
お風呂掃除とか、引越しの手伝いとかそういった業務をしたいのですが、どうやって顧客を得れば良いでしょうか?

因みに値段ですが、
エリア-近畿のみ-
お風呂掃除5000円
トイレの掃除3000円
部屋の掃除3000円
エアコン取り外し5000円
エアコン引取り2000円
引越しの手伝い5000円
買い物の手伝い3000円
送迎2000円
--------
大阪、京都(一部の地域)兵庫(一部の地域)無料
京都、兵庫(一部の地域のみ) +1000
奈良、和歌山(一部) +1500
滋賀、三重、和歌山(一部) +2000

などを考えてます。
どういった方法でお客を寄せれば良いでしょうか?
また、開業に当たって必要なものは何でしょうか?
因みに車はレンタカーを借りようと思ってますが、レンタカーって誰でも借りれるんでしょうか?

本当に恥ずかしいですが、教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

すでに色々他の方から有益なご意見が寄せられていますので、別方向から…。
便利屋を副業としてではなく、メインのお仕事にされると仮定して、以下私見を述べさせていただきます。
(きつい意見かもしれません。すみません)

・開業後、少なくとも数ヵ月、下手したら1年単位で1件もお客さんが取れない可能性があります。

広告費数十万はたいした出費ではないですよ。「便利屋でござい」と名乗るのはいつでもできますが、それでお客様が来るかどうかは話は別です。
まずはあなたが便利屋であることを知ってもらわないと、お客様が来るわけはありません。
ちなみにチラシは1回まけばすぐ効果がでるというものではなく、何度も配布する必要があります。
#ご自分でお客様の立場を想像すればわかると思いますが、例えばポストにピザ屋とか引越屋のチラシが入っていたとして、そのチラシを取って置くのは、ピザが食べたい時、そろそろ引越ししたいな、という、お客様の関心が向いているとき「だけ」です。
その他の時はまず目も通さず、「ああまたゴミが入ってる…」とそのままポイされることが多いかと。
#最近はマンション等集合住宅は部外者立ち入り禁止で、ポスティングできるところもまた少なくなっています。
なので、ご自分でチラシを配るとなると、ポスティングのバイトで一日大体2000件ですので(私が仕事で関わった会社では、都心に電車で30分程度のいわゆるベッドタウンでポスティングしてましたが、2000件だとかなりきつかったようでノルマが達成されない事は多かったようです)1万件配るとしたら、単純計算でのべ5日つぶれるわけです。もちろん収入はなし。
ご年配の方はタウンページから探すこともあるかと思いますが、広告費をかけて掲載枠を大きくするなど、他より目立たなければ、まず選ばれないと思います(タウンページ等で何件登録されているか数えて見てください、同業者が多数掲載されているはずです)

当座の生活費は貯金の切り崩しになると思います、その分のお金はためていますか?

・その価格設定で生活費を賄えますか?
例えば送迎ですが、一番需要が多いのはご年配の方の病院通いじゃないかな、と思います。
送迎、ということは家から病院までと病院から家までで2000円ってことですよね?
病院、待ち時間と処方薬を受け取るまで、何時間かかると思いますか?
私はある程度の規模の病院で予約して定期受診してますが、予約していても待ちと薬を受け取るので5時間かかります。
ご年配の方だと複数の科を受診される方も少なくありません。一日がかりになることもざらです。
さて、その場合。
病院に送り届けて、処方薬を受け取るまでの時間どうしましょう?
日によって待ち時間はまちまちです。「多分○時」っていっても、確実な時間はわかりません。1時間で終わるかも知れないし、8時間かもしれない。
まあ通いなれた方でしたら、大体の時間は把握されているかもしれませんが、それでも不確定です。
その間の時間、他の仕事は入れられませんよ?送るけど帰りはまた別、終わったら電話してくれ、でも他の仕事が入ってたらいけないよ、ではお客様は「ならタクシー使うよ」ってなると思いますし。
また、当初はレンタカーを利用されることを考えられていたようですが、ご年配の方をターゲットにするのであれば、乗り降りが楽にできる、フラットな車の方が望ましいですね。レンタカーでは常にそういった車を確保できるとは限らないので、やはり中古でもいいので自分の車を持っていた方がいいと思います。

他にも色々とありますが、基本的に「うまくいっている自分」を想定して開業するのではなく、「ありとあらゆる不運が襲い掛かった自分」を想定して、できうる限りのリスクを挙げて、その対処法を考えてから開業することをオススメします。
#それでも想定外のことは起こりうるので、いろんな業種の人にクレームを聞いて「ああこういう人もいるんだ」という人についての知識というか、心得みたいなものをできるだけ吸収した方がいいですよ。

以上、色々厳しいことを長々書いてしまいましたが、業種は違えど自営業を営んでいるものからのきつい激励だと思ってやっていただければ幸いです。
頑張ってくださいね。

すでに色々他の方から有益なご意見が寄せられていますので、別方向から…。
便利屋を副業としてではなく、メインのお仕事にされると仮定して、以下私見を述べさせていただきます。
(きつい意見かもしれません。すみません)

・開業後、少なくとも数ヵ月、下手したら1年単位で1件もお客さんが取れない可能性があります。

広告費数十万はたいした出費ではないですよ。「便利屋でござい」と名乗るのはいつでもできますが、それでお客様が来るかどうかは話は別です。
まずはあなたが便利屋であることを知っ...続きを読む

Q病医院の送迎車について

最近、よく見かけます。
近所のお年寄りをまとめて何人か乗せて、決まった時間で送迎車が来ます。
疑問に思ったのですが、送迎車と言うものは何か届け出とか必要なのでしょうか?(所轄の県庁とか)
また、送迎車についての違法とかってありますか?
知っている方がいましたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

道路運送法が該当する法律になりますが、自家用車による「無料」送迎に関しては何の規制も存在しません。 これは病院だけでなく、幼稚園バスを初めとした学校、塾などの通園・通学バス、観光施設などの送迎バスに関しても同様です。
但し、送迎に対して何らかの対価をとりますと、いわゆる「白バス」「白タク」行為になって違反になります。

ちなみにこういう送迎バスには緑ナンバーのバスが入ることもありますが、これは病院・学校・施設などがバス会社のバスを貸し切る契約をして運行しているものです。

Q高齢者ビジネスをやりたい

親戚が便利屋開業15年目にして倒産直前です
理由は飽和状態のため専門業に特化しなければ
生き残れない状態。それは親戚も理解していますが
頑な気質なため何でも受ける何でも屋の切り口を
変えません。大半の依頼はゴミと庭仕事(草刈・植木のせんてい)です
集客ツールはチラシだけで反応は悲惨も悲惨です
いっそのこと便利屋コンサルタントでもやればと私は助言しました

私も独立を視野に入れてます。従来の便利屋ではなく
高齢者に的を絞ってサービスの提供をします
●買い物代行
●一緒に食事をする
●日帰り旅行(企画・手配はやりません)
●話し相手

この4つで専門業にするには
高齢者にはどれが一番必要とされて
いるでしょうか教えてください

集客はHPと、タウンページどちらが
効率が良いでしょうか教えてください

親戚の何でも屋、ターゲットもバラバラ
でお客を絞り込まれてないのが売上げが
低迷した原因かなと私は思っております

私は専門業にしてやって行きたいです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

 otukareさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 私の薬局はジジババ薬局と私が称している位にご老人の方のお客様が多いんです。その間系でご老人の方と色々お話する時間が有るのですが、まずご老人は2種類に分類される事をご存知ででしょうか???1つは年齢なりの病気は有ったとしても誰かの介護の世話にならないで生活が出来る人達です。もう1つは誰かの介護のお世話になる人達です。後者の誰かの介護のお世話にならないと生活の出来ない人達は、介護保険適応者で介護保険の範囲内でotukareさんの言われる買い物代行・話し相手はこなす事が出来ます。場合によっては食事に手助けが必要な1人暮らしの老人の場合は一緒に食事をする事も介護保険の範囲内で行なう事が出来ます。そう言う人達は余程の事が無い限り(例えば親戚の葬儀等)どうしても出席しなければならない用事がない限り、旅行は行きません。
 現役時代に大会社の経営者だった人等一部のご老人を除いては、程度問題は別にして今までの蓄え+年金で生活するだけで精一杯です。したがって介護保険で出来るサービスは個人的な費用を払って誰かに頼むと言う事はしないでしょう。以上の事を総合して考えると、介護保険適応者(つまり要支援1~要介護5までに当てはまる人)は介護保険の範囲内でotukareさんの考えている商売内容をこなす事が可能なので、お客様にならないグループだと思います。

 では、前者のグループはどうかですよね。私の母は60代なので老人と言うのは可愛そうだと思うのですが、実際問題私の住んでいる町会の老人会は60歳から入会が可能なんです。それと老人会の会員が100名を超えると役所からの補助金が下りる関係があり、母的には嫌なのかも知れませんが地元で商売している関係も有って老人会に入会しています。そう言う町会の老人会ですと、1人の年会費3000円+役所の補助で月数回の集り(お話会・手芸の先生を呼んでの講習会・唄の会等)や老人会の補助有りでのバスツアーやレストランでのお食事会等が有ります。そう言う老人会は多くの町会に完備して居るんだろうと想像します。あくまでも想像であって、無い町会も存在するかもしれませんね。名前は違っても町会の婦人部や役員会が同様な事を行なっている町会も存在しています。そう言う町会のサークル的な集まりが無い地域だったら、otukareさんの考えている事業が成り立つ可能性は有るかもしれません。ですからまずはotukareさんが商売をしようとしている地域内でそう言う町会のサークル的な集まりが有るかどうかを調べたらどうでしょうか???又その地域内で老人に相当する人口の中でどれだけそう言うサークル的な集りに参加されているかを調べられたらどうでしょうか???それがotukareさんの始め様とされている事業が成り立つかどうかのキーポイントだと思います。
 そう言うサークル的な集まりが有る地域ですと、年会費3000円と言う低価格で色々な事をする事が可能ですから、わざわざotukareさんの事業のお世話になってまでも何かしてもらうと言う事はしないでしょう。先程も記載した通り、ご老人の生活費を考えると支払えないのが現状だと思います。ではそう言うご老人お子さん世代が肩代わりして支払うかですが、その世代になえると子供の学費等で手一杯な世代ですから、これまた支払う費用の出所が無いかもしれません。

 以上の事を総合いて考えると、中々難しい事業の感じを受けます。単に人口的に老人の人口が増えるからと言って安易に老人事業を考えるのでなくて色々な状況を把握した上で行なわれると良いでしょうね。
 色々書きましたが、何かの参考になれば幸いです。

 otukareさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 私の薬局はジジババ薬局と私が称している位にご老人の方のお客様が多いんです。その間系でご老人の方と色々お話する時間が有るのですが、まずご老人は2種類に分類される事をご存知ででしょうか???1つは年齢なりの病気は有ったとしても誰かの介護の世話にならないで生活が出来る人達です。もう1つは誰かの介護のお世話になる人達です。後者の誰かの介護のお世話にならないと生活の出来ない人達は、介護保険適応者で介護保険の範囲内でot...続きを読む

Q送迎業務

飲食店 ダイニング などの仕事をしています。
だいたいお仕事は創造つくと思います その中でも一般的な業務です

ここで質問ですが グループ店にお客様を送迎しています
まだ 免許の無い従業員 接客してお酒を飲んでいる女の子など

給料明細には 一日 1,000円手当てとして 送迎代がプラスされています
ここで質問ですが 私は運転免許の事等考え あまり人様を
乗せて送迎したくありません お客 従業員等

そこで質問ですが 私は普通免許しかないのに
会社が送迎業務を毎日させています

これは合法ですか?いほうですか?

合法の場合なら送迎したくないので断る 内容を教えて下さい

違法なら会社 私にどんな処罰があるのか 教えて下さい

以上2件の質問回答お願いします。

Aベストアンサー

 送迎車が白ナンバーで運賃を乗客から徴収していれば違法ですが、徴収していないのであれば合法です。送迎車が緑ナンバーであなたが一種免許しか持ってないのであれば違法ですが、白ナンバーかあなたが二種免許を持っているのであれば合法です。大型車を普通免許で運転させているのであれば違法ですが、普通車なら合法です。


>私は運転免許の事等考え あまり人様を
>乗せて送迎したくありません お客 従業員等

 送迎したくない理由を示す文章の意味が全くわかりません。
 もう一度、正しい日本語の文章で説明してください。

 合理的理由があるのであれば、断ることはいくらでも出来るでしょう。しかし、あなたに送迎業務を拒否する合理的理由があるようには思えません。業務を拒否することは出来ますが、わがままを言っているだけとしか思えませんので拒否した結果何らかのペナルティを課せられても文句は言えないと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング