ネット上で、さらしを一反購入しました。でも届いて1ヶ月まだ封を開けていません。これってどうやって使えばいいんでしょう?ふきんに、ダシをこす時に、蒸し器の間に使うなど用途は色々あると思うんですが、最初ってやっぱり洗ってから使うんですよね?で、好きな大きさに切って使うんですよね?で、これって使い捨て???洗って何度も使える????なんとな~く欲しくなったもの私には過ぎたものらしくいまいち使い勝手がわかりません。どなたかなんでもアドバイスくださいm(__)mできれば、どのくらいの大きさに切って使えばよいかなども・・・よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#2のRikosです。



>筒縫い?ステッチ?

ミシンがあれば端を合わせて縫い、内側と外側をひっくり返せば筒になります。
縫い目が内側になります。
もちろん、手縫いでもO.Kです。

ステッチは、昔『運針』って習いませんでしたか?
ただ単に、縫うだけでステッチは出来上がります。
対角線に×印のように縫っておけば、丈夫でしっかりします。

頑張って、作ってくださいね!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度お返事ありがとうございましたm(__)m
御丁寧に教えてくださったので、しっかり分かりましたので、これで私も・・・!!
また、対角線に×印のようにってゆうのは、雑巾みたいにですね!!
これは、小学校の時?に習ったような気がします!
がんばってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/14 12:28

蒸し器の場合に.蒸し布の代わり(昔は蒸し器専用の布なんて売っていなかった)に使います。

寸法は.3尺角で.4すみはほずれないよう(私の方言の可能性あり.折り目がばらけないように)に木綿の糸で縫ってください。1回熱湯でゆでて(のりに変なものを使っている可能性があるので)のりを除いてください。
ただ.専用の蒸し布のほうが.蒸気の抜けが良くきれいにむせますよ。

ふきんの大きさは御存知でしょう。この大きさに縫い使用します。

殺菌等はふきんや蒸し布の使い方と同じです。今は台所用殺菌剤がありますが昔は天日干しだけです。
汎用の布という感じで使っています。味噌樽の蓋にも使います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。ダメ嫁の異名をとる私は前に専用の蒸し布を購入したんですが、だんなの好物のお赤飯を炊いたときにモチ米がくっついてとれなくなってしまったのでその1回使っただけで、ポイしてしまいました(-_-;)
縫い糸にも木綿糸を使うといいんですねぇ大変勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/13 14:29

>昔は布おむつにしたり・・・


今でもやってます。

一般的にも縫われた形で売ってたりしますが、自分で縫うほうが遥かに経済的です。
枚数は要りますが、基本的に直線縫いですんで私でも縫えるのですから。

子供がお腹の中に居る間に、父親が手伝える事って少ないんですよね。
ですから、頑張って縫いましたよ。(^_^)

ちなみに余った部分は、周囲を縫ってガーゼに変身出来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。quenistaさんが縫われたんですか?すごいですねぇ~ガーゼも赤ちゃんには必需品ですもんね。私も赤ちゃんができたら旦那に縫ってもらいたいです。

お礼日時:2002/01/13 14:24

昔は「おむつ」にしたり(一反で約7枚とれるそうな)腹帯にしたりと色々使ったようですね。



ですが要は「木綿」ですから単に木綿で出来るものなら何だってOKですよ。

腹に巻いて賭場でサイコロを振って「姉御」と呼ばれたり、特攻服の下に巻いても良し、
包丁を一本巻いて旅に出るもの板場の修行です。(おぃおぃ

余談:
ちなみに、時代劇などで見る胸から腹までの『サラシ巻き』は「腹痛予防」なのだそうです。
もう一つ、ショートスパッツのように下半身に巻くのは「股ずれ防止」・・
http://www.wnn.or.jp/wnn-tokyo/chusingura/db_c/c …
って事は任侠映画等でヤクザ役の俳優がサラシ姿で賭場にいたりしますが
「腹痛・股ずれ予防」って事になります・・・・ちょっと笑えます(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。おもわぬところで、色々な使い方があることを知りました。ラッキー?!もし、寒そうなレディースの方を見かけたらぜひうちのさらしをお分けしたいと思います。

<任侠映画等でヤクザ役の俳優がサラシ姿で賭場にいたりしますが
 「腹痛・股ずれ予防」って事になります・・・・ちょっと笑えます(笑)
ってほんとに、笑えますね(*_*)「ワシ、お腹弱いんじゃぁ~」?

お礼日時:2002/01/13 14:18

『さらし』って、懐かしい響きですね。


昔は布おむつはさらしで作っていました。(今でももちろん、使っている人はいます)

ダシをこしたり蒸し器に使う時は、最初に洗います。(何度でも使えますが、きちんと洗わないと不衛生になります)

*だいふき
幅の長さと同じくらいに切って、筒縫いします。
ステッチを入れたほうが丈夫ですが、ふちを縫い止めるだけでも使えます。

友人のお母さんが、いつも手作りのふきんを作ってくれます。
ほのぼのとした愛情が感じられ、愛用しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。さらしの入っていた袋にも「布おむつにも使えます」とかなんとか書いてありました。私は裁縫が苦手なので筒縫い?ステッチ?という感じなのですが(-_-;)母に聞いてなんとか使えるようにしたいと思います。しかし、身近に手作りふきんを作ってくれる方がみえてうらやましいなぁ~

お礼日時:2002/01/13 14:14

最初はやはり洗った方が使いやすくなります。


のりがついていることが多いですので。

また、必要な大きさに切って使うのがいいのですが
必要と思う大きさより少し大きめに切った方が結果して使いやすいことが多いです。
切ったところを折ってミシンがけしておくとほぐれてこなくて長持ちします。
また、全部切ってしまわず長いまま段々に使ってください。
まな板などを漂白したりするときなどは長い物があった方が便利です。

また、洗えば何度でも使えますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さっそくのお返事ありがとうございます。大変参考になりました。のりはやっぱりついているもんなんですねぇ。一反って結構長いんですけど、ちょっとずつ大事に使いたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/13 14:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「蒸しふきん」の代わりにつかえる布はどんなもの?

お世話になっています。


圧力鍋を使って米を蒸したいです。

蒸した米を使って麹をつくってみたいです。

米を鍋の中で蒸すさいに、「蒸しふきん」という布でくるむと聞きました。

「蒸しふきん」を買わずに、家にある何かの布で代用したいのですが、
どのような布を用いるのがよいですか。

Aベストアンサー

白いタオル、白いフキン

そもそも無くてもいいし

あれは、餅つきの時に蒸し器から素早く蒸した米を取り出すのが目的の物であって
蒸しとは関係ないから、無くてもいい。

麹を入れるのに蒸したてじゃあ温度が高すぎるので、素早く取り出す必要はありませんから

Q料理用のガーゼのを入手方法

こんにちは。
牛肉の味噌漬けを作りたいのですが、肉を包むガーゼをどんなところで手に入れることができるかわかりません。
家庭用ですので、あまり大量ではないのがよいです。

ご存知の方、教えてくださいませ。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンビニや100均ショップにもありますよ。
(『滅菌ガーゼ』と言われるものは、サイズが小さいく、薬品臭く、割高です)
私が今料理用に使っているガーゼは、品名「カットガーゼ」ピップフジモトのものでドラッグストアで312円で購入しました。(30CM×10CMが12枚入ってます)

Qさらしに似た質感の生地を探しています

薬局で扱っている白いさらしに似た質感の生地が欲しいのですが、
一口に綿100%といっても種類が様々で(ローン・シーチングetc)、
洋裁初心者の私には、どれが一番似た質感なのかわかりません。

(近隣に手芸店がないので、通販で買いたいのです。)

使用目的は、枕カバーです。
大きな枕を使っているので、幅の狭いさらしを縫い繋ぐ(?)の
ではなく、さらしに似た質感の生地(幅110cm前後)で作りたいと
思っています。

幅広のさらしも売られているようですが、単価が高すぎて手が
出せません。さらしに似た質感の生地の名称を教えてもらえま
せんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

広幅の晒布・・・・
一般的には天竺木綿です。

110cm巾なら三巾のものが相当します。
そんなに単価高いでしょうか?(シーチングよりは高いですけどね)
綿ローンやWガーゼよりは安いと思いますよ。 

https://otsukaya.co.jp/cgi-bin/tkshopcart1/goods/gd_95.html

http://search.rakuten.co.jp/search/mall/%E5%A4%A9%E7%AB%BA%E6%9C%A8%E7%B6%BF/%E6%89%8B%E8%8A%B8%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%88%E3%83%BB%E7%94%9F%E5%9C%B0-100872/f.1-p.1-s.2-sf.0-st.A-v.2

Q漉し布について

漉し布を使って果物の汁や豆乳を絞るのが面倒に思われます。何か良い手はないものでしょうか(代用できる方法など)?
もし、やっぱり漉し布でないとダメそうでしたら、漉し布の作り方と手入れの方法を教えてください。布は手ぬぐいですか?無地が良いのでしょうか?普通の洗濯物と一緒に洗濯すると洗剤が残ったり、衛生的によくなかったりするのでしょうか?洗剤は何を使えばいいのですか?
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

豆乳は経験ないのですが 果汁ならガーゼを2重にしたもの
(ガーゼハンカチ)でも出来ます。

少量だったらお茶の葉をいれる「お茶パック」でも出来ます。
後は布巾とかクッキングペーパーですよね。

お手入れは 私も布巾用の石鹸でした。
選択洗剤とかとあんまり変わらないと思うのですが
食べ物(液)が通過する・・・と考えるとなんか布巾用にしておいたほうが
気持ち的に安心出ましたね(^-^)

Q食材を絞る布

酢の物、ポテサラなどを作るときに、食材を絞りたいのですが、
キッチンペーパーでなく、布製の袋を使っているのを目にしたことがあります。
他にも出汁を濾したりするのにも使えそうな物です。

市販で売られているのもでしょうか?売っているとしたら、正式名称はなんというのしょうか?

また、板前さんたちが使っているものが手作りだとしたら、
布の素材、厚み、用途によって形が違うものなのか?
縫うのはミシンでよいのか?などなど、知りたいと思っています。

ご存知の方、ご教授願います。

Aベストアンサー

>正式名称はなんというのしょうか?
 「漉し布」であっているはずです。

質問主さんが食事の支度で使うだけならガーゼを2重にしたもの(ガーゼハンカチ)でも出来ますし、十分だと思います。
でももっと他の・・・ということであれば、さらし、手ぬぐい、ネル、メッシュなど色々あります。
袋状など加工されたもの、生地だけのものも勿論あります。

そこまで量が多いわけでもないと思いますから、ガーゼの大判ハンカチ程度に考えていいと思いますが如何でしょう?縫うのは・・・わかりませんが、ミシンでいいと思います。

また、お手入れは布用の石けんがいいですよ♪
洗剤とかとあんまり変わらないと思うのですが、食べ物(液)が通過する・・・と考えると
布巾用にしておいた方が気持ち的に安心出ますしね(^-^)

Q神社で頂いた腹帯の有効活用

お世話になります。
戌の日参拝で授かった腹帯(さらし)をほとんど使いませんでした。
何か別のものにリメイクして使ってもいいのでしょうか?
また、リメイクするとしたらどんなものがいいでしょうか?
それともお礼参りの時に神社に速やかにお返ししたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

災害時の避難用おんぶひも。練習が必要だとはおもいますが。昔のおんぶは1本帯でやってたんですよね。
(おんぶひも以外に色々使いまわせると思います。他の方も回答されていますが。)

子供の命のため!!ばちあたりではないです。(かな・・・)

沐浴布・・・など。

私の行った神社は返す人はいませんでした。

Qサラシは何処で買えますか?

サラシを巻いて骨盤矯正出来ると聞いたのですが、サラシって何処で買えるのでしょうか?
また幾らぐらいする物なのですか?

Aベストアンサー

どの程度の長さが必要なのかは、わかりませんが、妊産婦などのグッズのおいてあるコーナーにさらしの腹帯があります。妊婦さん用なので、長いですが、さらしは何度か洗濯するとよれてしまうので、ある程度の長さを切ってお使いになるのもいいかと思います。

あとは、私も骨盤矯正に興味があって本などをよく読むのですが、私の持っている本には、26.7インチ程度の自転車の車輪のチューブがいいと書いてありました。
近所に知り合いの自転車屋さんに頼んで、タイヤのチューブをもらいました。それをよくふいて、筒状になっているものを開いて腰に巻きつけて、骨盤体操をしております。
なかなかぐっとしまっていいですよ。

Qセイロのフキンの使い方

ネット上でみたことですが、蒸かし芋(サツマイモ)をするときに、布巾(蒸し布)を使って蒸すと、おいしく出来る、というレシピがありました。やってみようと思うのですが、どういう理由でなのか、また、実際にどのようにするのか、わかりません・・・。
A.セイロと蓋(重い4センチ位の板の蓋ですので)の間にフキンを挟みますと、パッキンの役割をして、内部が高温になるように思います。布がない方がスキマから蒸気が適度に逃げて、比較的低温かも・・・。
B.セイロ(木製の丸い一尺物で、竹のスノコが敷いてあります)のスノコの上に布を敷くのかな?
C.結局、材料(サツマイモ)を布で包む、というところに効果があるのかな?
等々、思案しているのですが、どなたかご存じの方教えて下さい。
蒸し布の効用・具体的なしかたです。お願いします。

Aベストアンサー

蒸布は味には関係しません。(^^)
 蒸器での調理は、水の大きな気化(凝縮)潜熱を利用するものです。理科の三態変化・状態変化で学ばれたと思いますが、水は極めて特異な物質でその構造に由来する大きな水素結合で気化させるために膨大な熱を要します。
 水の物理的性質( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4#.E7.89.A9.E7.90.86.E7.9A.84.E6.80.A7.E8.B3.AA )

 水蒸気が冷やされて=熱をお芋に渡して=液体に戻るときに大量の熱を相手に渡すことが出来ます。やかんの蒸気の白い煙の部分(水滴)は触れても大丈夫ですが、透明な部分に指をかざしたらあっという間に火傷します。

 この蒸料理は、水で煮るのと異なり水溶性の養分が水に溶け出さないので良いのです。

 次に芋の糖化ですが、これは芋のもっている酵素によってデンプンが分解されて麦芽糖になるので甘くなるのですが、これも理科で習っていると思いますが、酵素はタンパク質でできていますから、70度を越えると変性して活性を失います。
 デンプン:ブドウ糖(グルコース)沢山結びついたもの
 麦芽糖:ブドウ糖が2個くっついたもの
 酵素:βアミラーゼで、最適な温度が45~55℃で、失活温度が60~70℃

 言い換えれば、45~55℃の温度範囲を出来るだけ長時間保つとおいしい蒸芋が出来るのです。石焼芋がおいしいのは、水ではなく熱風で徐々に加熱されるからでしたね。蒸料理と比較すると、蒸料理は過熱するには都合が良いのですが、ともすれば急激に加熱して、45~55℃をあっという間に通り過ぎてしまう可能性があるということです。

 蒸布にその効果があるとすると、一旦凝結した水で湿るため多少は時間が延長できるかな??しかないでしょう。

 最初は弱火でゆっくりと蒸していき、その後残ったデンプンをアルファ化( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%B3#.E7.89.A9.E7.90.86.E7.9A.84.E6.80.A7.E8.B3.AA )するまでが、サツマイモ料理として良いでしょうね。

A.漏れ止めに使用することはありますが・・
B.スノコの上においても良いでしょう。灰汁汁が鍋に戻らない効果が期待できます。
C.芋をくるむと良いと言うことでしょうね。・・それほど効果があるとは思えませんが

蒸布は味には関係しません。(^^)
 蒸器での調理は、水の大きな気化(凝縮)潜熱を利用するものです。理科の三態変化・状態変化で学ばれたと思いますが、水は極めて特異な物質でその構造に由来する大きな水素結合で気化させるために膨大な熱を要します。
 水の物理的性質( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4#.E7.89.A9.E7.90.86.E7.9A.84.E6.80.A7.E8.B3.AA )

 水蒸気が冷やされて=熱をお芋に渡して=液体に戻るときに大量の熱を相手に渡すことが出来ます。やかんの蒸気の白い煙の部分(水滴)は触れても大...続きを読む

Qふきんの使い分けについて

台所まわりの、ふきんの使い分けって、どうしてますか?
(1)食卓を拭く用
(2)食器を拭く用
これ以外の専用はありますか?
ちなみに私は、ふきんを漂白する手間がおっくうなので、
キッチンペーパー使い捨て大魔王なんです。
なので上記でいう、(1)しか用意がありません。
これって変でしょうか?

台所の作業台(まな板を乗せたり、のスペース)を拭いたりする用というのは、
使い分けた方がいいのでしょうか?
また、料理番組では包丁をふきんでぬぐってるのを良く見ますが、
あれ用というのもまた、使い分けているものなのでしょうか?
また使い分け=洗う時も分けて洗うものなのでしょうか?

質問が多くてすみません。
普通は、育ての母のやる通りに身についていくものだとおもうのですが、
母のやりかた(台フキンでどこでもふいてしまう。。口も!)のやり方に絶望していますので、
他の家庭のお話を是非お聞かせください。

Aベストアンサー

うちは、だいたい食器拭き専用とそれ以外(テーブルやガスコンロ拭き)の2種類です。

テーブルやガスコンロやその他もろもろを拭くのは、
食器拭きがボロっちくなったのをやぶれるまで
漂泊もしないで使ってます。
食事のとき、こぼしたものを拭いたり
手がちょっと汚れたらそれで拭いたりしています。
口はふきませんけど。(^ ^;;
口はティッシュペーパーで拭きます。

食器拭きは、景品でもらったタオルを4枚に切り、
それを縫って10枚くらい用意しています。
タオルそのまんまでは大きすぎるので。
だいたい1回の食事の準備・片付けで3枚程度使います。
乾燥した状態で使いはじめ、ぬれてきたら、洗濯のかごに放り込みます。
普通の洗濯物と一緒に洗濯し、お日さまの下で干します。日光消毒です。

単なる水洗いだけだとどうしても黄ばんでくるので
漂泊しないと気持ち悪くなってきますが、
この方法だと、絶対に黄ばみはありません。
拭いているものは食器についた水だけですから汚れてませしね。
包丁やまな板も食器拭きを使い、収納するときのみ拭いています。

私のポリシーですが、食器乾燥器は使っていません。
これを使ったら、私のこと、、、その中に放置しっぱなし。
食器乾燥器のカゴ部分も洗わないといけなくなって仕事が増える。(笑)

うちは、だいたい食器拭き専用とそれ以外(テーブルやガスコンロ拭き)の2種類です。

テーブルやガスコンロやその他もろもろを拭くのは、
食器拭きがボロっちくなったのをやぶれるまで
漂泊もしないで使ってます。
食事のとき、こぼしたものを拭いたり
手がちょっと汚れたらそれで拭いたりしています。
口はふきませんけど。(^ ^;;
口はティッシュペーパーで拭きます。

食器拭きは、景品でもらったタオルを4枚に切り、
それを縫って10枚くらい用意しています。
タオルそのまんまでは大きすぎるので...続きを読む

Q料理番組では調理途中の汚れた手やまな板をタオルで拭いていますが・・・

テレビでは効率のためかもしれませんが、汚れた手やまな板など洗わずに
タオルで拭き取って次の作業に移りますよね。
あれって家庭でも一般的なことなんでしょうか?
別に一般的でなくてもいいんですけど、調理中に手を洗う回数を減らせ
衛生的に問題なければ、手荒れも少なそうだし、効率的だなぁと思っています。

でも実際、そのタオルは肉・魚と野菜などいっしょに拭いたら問題ありますよね?サラダなど生で食べるものでなければいいのでしょうか?
この方法、家庭での調理での問題点とか安全・便利な使い方とか
ご存じの方がいらっしゃれば教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。
私は料理教室で、このような方法を指導されています。
まな板の横にはいつもフキンを置いて、
ちょっと種類の違う野菜などを切るときには、
毎回ふきんで拭くようにと。
私は、野菜同士ならそのまま使ってしまうので
何度となく注意されました。
もちろん洗い流す方がよいのでしょうが、
効率的だからでしょう。
ある程度汚れたら洗って下さい。
もちろん、野菜と、魚肉は、まな板の面を替えます。
混ざっては衛生的でないので。
プロの調理師はテレビのような使い方をしますので、
参考にされてみてはいかがですか?


人気Q&Aランキング