関係代名詞や関係副詞で限定用法と継続用法がありますが、
問題集によっては制限用法と非制限用法とあります。
これは同じものでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

おっしゃる通り、

限定用法=制限用法
継続用法=非制限用法=連続用法(一部でこう呼ばれるらしい)

です。これは、その関係詞が導く節(clause)のことを英語圏でも
a restrictive clause ⇔  a continuative clause
a defining clause  ⇔  a non-defining clause
と二通りの呼びわけをしていることから、それぞれの訳で名づけたことと思われます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました!
よくわかりました。
また何かありましたらよろしくお願いします。

お礼日時:2002/01/20 00:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QThen と at that time の違いについて

 中学校英語にでてくる Then=そのとき、at that time=そのとき 
この2つの意味は同じようなのですが、違いは何かあるのでしょうか。
是非、教えてください。

Aベストアンサー

文法的にはthenは副詞、at that timeは副詞句です。その時という意味では同じ使われ方をします。しかし、thenが指し示す時間(期間)はat that timeより長く感じます(あの時とあの頃のような感じ)。at that timeはその時という意味以外に使われませんが、thenは副詞としてもっと幅ひろい意味で使われます。その時、その後、それから、さらに、従ってなど。意味と用法は辞書に出ていますよ。


人気Q&Aランキング