80歳代の祖母は、以前は優しいおばあちゃんだったのですが、5年ほど前からとても気難しくなってしまいました。
我が家を含む周りの人達はみんな心から親切にしているのに、被害妄想がひどいのです。思い込みが激しく、親戚・知り合いの中傷(事実と違うこと)を第三者に言ったりします。常にさみしくて自分が中心でいたいようです。

また、過去のことや周囲のこと、死についてのネガティブな話を何度も繰り返します。なるべく話を聞いてあげたり、尊重してあげたいのですが、なんと答えればいいのか悩みます。
毎日お年寄りと接していらっしゃるプロの方、ご家族の方、普段どのようにおつきあいされているか具体的な経験談を教えて下さい。

祖母は、小さな「記憶違い」もあったりしますが、ぼけてはいないようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

回想法」に関するQ&A: 回想法と歌(音楽療法)

A 回答 (5件)

御礼で質問をされたので、お答えしますね。



>そういったネガティブな話も、やはり何度も聞いてあげるべきでしょうか。その場合、毎回励ましてあげた方がいいのか、それとも、ただハイハイって聞き流した方がいいんでしょうか?

えっと、受容と共感という言葉がありまして、受容はお年寄りの言っている事全てをありのままに受け止める、共感というのは自分のように感じながら聞くこと・・・って言葉のままなんですが、思い切って全てを受け止めて差し上げたらどうでしょう?そのときに言葉を反復して返してみると、自分の行ってことがなんなのかを考えることが出来るのでは…?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度のお答え、どうもありがとうございます。
やはり、聞き上手になることが大切なんですね。これは、お年寄り以外の人との関係でも重要なことですものね。

間違ったことを言っているのに対しては、なかなか頷けないものはありますが、その中でも納得できることや、心のリハビリになるような言葉があれば、おおげさに反応してみようと思います。
介護者がひとりだと大変なので、なるべく家族で順番(?)に聞いてあげなくては・・・。

お礼日時:2002/01/25 02:17

milky_fさん


きっとおばあさまは、その優しさゆえに心が疲れてしまったのかもしれませんね。
高齢者の方には、自分の殻にとじこもり 他人を受け付けないようにするケースがみられるときがあります。それが発展して俗に言うひきこもり状態になってしまったりもします。

こうした状態を防ぐためにも 気分転換をさせてあげることが必要ではないかと思います。例えば デイサービスセンターに通ってみるとか 違った環境をつくりだしてあげることが よい刺激になるケースがあります。

その環境により、さまざまな対処法があります。
民間企業とかで 無料で介護相談とかやられていますから プロの方に1度 ご相談されてみるのが 良いことかもしれません。

 また、ネガティブな話のことですが、出来る限り そういう類の話にならないように 話題を変えたりするように 私は努めています。 ありきたりかもしれませんが ご高齢者の若き思い出のことを 話すように お願いしてみると 結構みなさん 積極的にお話になるみたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生真面目なタイプほど鬱になるといいますしね。周りの者がいくらデリケートに接しても、なかなか心のねじれを解きほぐすことはできなくて、もどかしいです。

高齢者はどうしても私達の輪から外れて自室にこもりがちなので、お仲間と和気あいあいと過ごしたり、情報交換できる機会があるといいと思うんですが、“老人ホーム”を連想させる言葉には、敏感なんです。
社交的なおばあちゃんなので、一度行ってみたらハマるような気がしているんですが・・・。

たしかに、青春時代の純真な思い出話や、戦争中の貴重な体験談などをするときは、イキイキしてます。ドラマチックな半生を過ごした世代ならではの“想い”があるんでしょうね。

丁寧な回答どうもありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2002/02/05 02:34

少し痴呆症もあるかもしれませんが、老人性うつというのが妥当かもしれません。

そのことによって食欲までも失ってしまうお年寄りがいますから、心のケアも大切ですよね。 やっぱりじっくり話を聞いてあげる、疑われても反発しないで気をそらしてあげるなど周囲がゆずって差し上げるのがいいのでしょうね。
精神科ではそうした高齢者の方に処方する薬があるようですよ。食欲が落ちたら、即健康状態にもかかわってきますから、見守ってください。
でも、おばあちゃん、こんなに心配してもらって幸せですね。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心のバランスが崩れて、体調も悪くなり、さらに心が・・・といった悪循環に陥ってるのはたしかです。これ以上、悪循環が続くのは止めたいところです。
今、内科の病気を患っているのですが、一段落したら精神科や診療内科で診てもらうべきなのかも、と思います。かなり頑固でしっかりしているおばあちゃんなので、連れていくのには苦労しそうですが(・・;)

>こんなに心配してもらって幸せですね。。。
私達家族の気持ちをわかっていただいて、ありがとうございます!
親戚中でかなり心配しているのに、手に負えないくらい被害妄想がひどくて、みんなに意地悪なことを言い、こちらが何か言うと悪く受け取ってしまうんです。「なぜ、そこまで悲劇のヒロインに浸るの・・・?」と悲しいです。
昔は普通のおばあちゃんだったのに、年とともに180度変わってしまったので、困惑、辟易の日々です。介護の大変さを痛感してます。

痴呆についても、予防のためにも、これからもっと真剣に調べてみたいです。

お礼日時:2002/01/24 21:36

今勉強しているのですが,「回想法」という一種のカウンセリングのようなものがあるんですが,これは,昔のことなどを思い出してもらって,高齢者が人生の意味や価値を認め,自らの生き方を肯定的に受け止めるという可能性を持っています。

また,痴呆の防止にも役立っております。(教科書の引用ですみません)
また、何度も昔の話をするというのは,誰かに聞いてほしいということでもあるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過去の話をするにも、以前に比べて自分を責めるようなコメントや失敗談、グチが多いんです。
そういったネガティブな話も、やはり何度も聞いてあげるべきでしょうか。その場合、毎回励ましてあげた方がいいのか、それとも、ただハイハイって聞き流した方がいいんでしょうか?(聞いてばかりでスミマセン!)

ネットで調べたところ、「老人性うつ」にあてはまっているような気がしてきました。
もっとも、お年寄りになると少なからず誰でもこういった性質(頑固、ネガティブ、さみしがり屋)になりやすい、とも思いますが・・・。

お礼日時:2002/01/23 02:30

うちのおばあちゃんもとっても気難しくて話が全くあいません!


でも話す事で昔の事楽しい事等思い出してボケを少しでも防いでいます。
話は全くあいませんが「うんうん!」って相づちをして流しています。
もう先も長いわけではありませんので。少しでも昔の戦争の話など聞きたいと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく答えてくださってありがとうございます。

>もう先も長いわけではありませんので。
そうですよね。おばあちゃんと話せる今は、貴重な時間かもしれません。
いざ話をすると、すぐ暗い方向へと行ってしまったり、同じ話ばかりなのが悩みどころなのですが、なんとか明るい話(わたしのルーツやご先祖の話・今まで聞いた事もないエピソード・・・など)を聞いてみたいです。

お礼日時:2002/01/23 00:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qぼけたおばあちゃんにやさしくできない

私はいい歳した女ですが、おばあちゃんはボケが進んでいて、先日はおばあちゃんのアイスクリームを間違って食べてしまったら、怒って「財布を盗んだ」といわれ追いかけられました。

おばあちゃんはもう体がそれほど丈夫でなく不安定ですが、覚えていることもあればまったくわからなくなることもあり、でも赤ちゃんみたいに無力でもなく、なんだか同じ人間じゃないみたいで怖くて、もう二度と会いたくありません。

どうすればうまく対処できるでしょうか。

Aベストアンサー

私も数年前に祖母の介護をした経験があります。祖母の場合、痴呆なのかな?とまだ診断をされていなかった時期が一番、本人も家族も辛かった気がします。面と向かって”あなた誰?”と言われた時はショックでしたが、祖母の言う事を全て受け入れて色々な人になっていました。祖母がお母さんと言えば、祖母のお母さんになって答えたり、妹と言えば妹で答えたりしていました。違う、とか自分の意見や気持ちを押し付けると嫌がるのは当然です。つらい気持ちは良く分かります。けれど本人も辛いと思います。たまに今までと変わらないボケてなんかいないんじゃない?と思う瞬間もあります。訳が分からない事を言われて泣いた事もありました。自己満足かもしれませんが、私は、どんな状態の祖母でも最後まで一緒に過ごせた事を誇りに思いますし、貴重な時間だったと思います。自分が同じ状態になった時に誰かがこうして一緒にいてくれたら幸せだとも思います。今はとってもツライと思いますが、いつかきっと自分の気持ちも少しずつ変わっていい方向に行く事を心より祈っています。

Q祖母にしてあげれること

うちの祖母が最近少しボケが始まったと実家の母から聞きました。
私は田舎から出て1人暮らしをしています。
田舎の実家には両親が2人暮らしで祖母は叔母と一緒に近くに住んでいます。
私たち孫たちが帰省するのは、盆・正月くらいですが
最近ボケが始まり、体調を崩すことも多くなってきた祖母に何かしてあげれることはないかと思案しているのですが、うまく思いつきません。
軽いボケのようですが、そのことに対して少しでも改善できる対応や
方法があれば教えていただけませんか?

祖母は週に1回、デイサービスに通っていますが、
その他は家でこたつに入って寝ていることが多いようです。
生活の中でうまく気分転換できるいいアイデアなどがあれば、
加えて教えて欲しいのですが…

一般の高齢者の方たちは家の中でどのように過ごしておられるのでしょう?

施設で働いている方や、介護経験のある方などいらっしゃいましたら
ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

恐らくボケに関してはあなたやご家族が何かをして改善する事は難しいでしょう。

でも、気分的に明るく前向きになるようにするのは可能です。

例えば、あなたが頻繁におばあちゃんに手紙を書き、ご両親に読み聞かせて
貰うというのは如何ですか?

内容はあなたの近況報告でも、子供の頃のおばあちゃんとの思い出話でも
何でも良いです。「温かくなったらみんなで花見にいって、おいしいお弁当
を食べましょう。」でも「おばあちゃんの作った○○の味が忘れられま
せん。」でも良いです。

おばあちゃんは毎日あなたからの手紙を楽しみにするようになり、その手紙
を届けてくれるご両親が来ることも楽しみでしょうがなくなる事でしょう。

そして、その手紙はきっとおばあちゃんにとっての宝物になるでしょう。

Q彼女の祖母が死にました。何をしてあげたらよいですか

私と彼女は20代で、祖母は80代です。まだ結婚などは先なのですが、何かするべきこと、してあげたらいいことはあるでしょうか?

また通常、彼女の祖母の葬式などに行くべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

まだ家族ではありませんので何もする事はありませんが、彼女が祖母にかわいがられて居たなどで落ち込んでいれば、お悔やみの言葉をかける程度です。
ただし、彼女の親が二人の仲を認めて居るなどで顔見知りであり、その親が喪主を務める立場であれば、一般人として香典を持参の上通夜に参列する事も悪くありません。

Qぼけはじめた母と寝たきりの父

母がボケ始めました。
以前から少し変かなと思っていたけれど
今日「おじいちゃん(父)のところにおかあさんがよく来ている」というのを聞いて背筋が寒くなりました。

通帳と保険証盗られたと言って実はどこからか出てきたりしました。

でも12月にうけた認定ではおそらく認定外なのです
盗られたあと自分で再発行の手続きをしたと
調査員に言ってましたしお金の計算はしっかりしています

調査のころはケアマネさんと契約していなかったし
私は別居なので一日の細かいことはわかりませんでした

父も入院していたときは点滴や病院の食事で歩けるくらい
元気になりましたが家にもどったら
一日寝ています。

こんな父は要支援でしょう

ケアマネさんとはこれから契約します
なにが一番して欲しいか・・・
私にもよくわからないんです

懐疑心の強くなった母がヘルパーさんを受け入れるのかとか?
一応家のこと(洗濯、簡単な炊事)をできる母
なのです

私は来年度受験の子供がいて同居や転居はできません
(親の家はせまくて住めませんが)
パートにもでたいのに病院のつきそいのため
にあきらめています

高齢の両親をおきざりで自分のことばかり考えている
親不孝者です。
一人娘だからと頼ってくる親が重くて仕方ありません
逃げるように実家から帰って
泣いてしまいました


質問の趣旨がわからないですね
ただどうしたらいいかわからなくて
書いてしまいました

母がボケ始めました。
以前から少し変かなと思っていたけれど
今日「おじいちゃん(父)のところにおかあさんがよく来ている」というのを聞いて背筋が寒くなりました。

通帳と保険証盗られたと言って実はどこからか出てきたりしました。

でも12月にうけた認定ではおそらく認定外なのです
盗られたあと自分で再発行の手続きをしたと
調査員に言ってましたしお金の計算はしっかりしています

調査のころはケアマネさんと契約していなかったし
私は別居なので一日の細かいことはわかりませんでした

...続きを読む

Aベストアンサー

お元気な頃のご両親のことが脳裏にあり、なかなか現実を受け入れるのに時間がかかるものなのでしょうね。
介護保険が始まり、介護の社会化が前面に押し出されてきましたが、依然としてご家族の負担は、多大にあるように感じています。

私はケアマネジャーをしておりますが、ご家族が何が出来るのかを時間をかけて正直にお話いただくように、お勧めいたしております。それは後になって気が変わってもしょうがないことで、その都度ご相談いただければと考えてもおります。

何がして欲しいかを考えるとき、まず、何が社会でしてもらえるのかを情報収集することからではないでしょうか。痴呆(言葉は悪いですが)の方の自立支援は、とかくご家族主導になりますが、やはり出来る限りの自己決定と生活暦をご存知なご家族の希望が中心となります。
全てを投げ出したくなることも良く耳にすることで、それほどご家族が一手にしょわれているのが現実なのかもしれません。

しかし、サービスが多様化しつつある現在、必ずやお力になれるサービスがあると強く信じております。

是非是非、情報を集め、いろいろな方にご相談ください。決してお一人で背負わないように。

お元気な頃のご両親のことが脳裏にあり、なかなか現実を受け入れるのに時間がかかるものなのでしょうね。
介護保険が始まり、介護の社会化が前面に押し出されてきましたが、依然としてご家族の負担は、多大にあるように感じています。

私はケアマネジャーをしておりますが、ご家族が何が出来るのかを時間をかけて正直にお話いただくように、お勧めいたしております。それは後になって気が変わってもしょうがないことで、その都度ご相談いただければと考えてもおります。

何がして欲しいかを考えるとき、ま...続きを読む

Qぼけ

突然ですが
うちのおばあちゃんがぼけてしまいました
良いときと悪いときがあります
ぼくはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは!(^^)/
 まず気になったのは『突然ですが』というnoppo14さんの表現ですネ・・・。
恐らくは「前略」の意味で使われたのかと思いますが、考えようによっては 『突然ボケた』とも受け取れます。

『ボケ(痴呆)』と、高齢による『ひどい物忘れ』は違います。また、『突然のボケ(いわゆる初期痴呆)』は、薬の副作用や病気が原因で起こる事もあり、それに限っては 治ります。
(痴呆は治らないとされていますが、急にそのような症状がでた場合は、他に原因があるとも考えられますんで…。)

ですから、 noppo14さんの文章だけでは あまりよく分からないんです・・・(・_・、)

ただ言える事は、もし上記のような 病気や薬の副作用であった場合、他の病院(例えば精神科とか)でまた新たに薬を追加するのは かえって逆効果だ という事です。

近くに、痴呆専門のお医者さんがいますか?
 もしいなければ、グループホーム(痴呆老人の少人数施設です)のケアマネージャーとか、痴呆に詳しい方に聞いてみた方が良いですネ!

 もしかしたら、治るカモ!? です!(^^♪
   希望を捨てずに頑張って!

こんにちは!(^^)/
 まず気になったのは『突然ですが』というnoppo14さんの表現ですネ・・・。
恐らくは「前略」の意味で使われたのかと思いますが、考えようによっては 『突然ボケた』とも受け取れます。

『ボケ(痴呆)』と、高齢による『ひどい物忘れ』は違います。また、『突然のボケ(いわゆる初期痴呆)』は、薬の副作用や病気が原因で起こる事もあり、それに限っては 治ります。
(痴呆は治らないとされていますが、急にそのような症状がでた場合は、他に原因があるとも考えられますんで…。)

です...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報