言葉は左脳で、音楽は右脳で扱っているなら、歌っているときはどちらの脳も同じくらい使っているのでしょうか。それともどちらかにかたよってるのですか?日本語ならともかく、外国語で、しかもその言語を知らなかったら右脳中心になるのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (2件)

音も理解できる言語は左脳、理解できない言語に右脳で処理されていると思われます。

曲自体は右脳処理と思われますが、楽譜を見ながらだと左脳が活躍するみたいです。外国語も理解できるようになってきますから左脳が働いてくるでしょう。音楽を純粋な音としてとらえるか、技法や意味や理論を考えて聞くかで、右脳左脳両方の楽しみ方ありますね。
    • good
    • 0

歌詞の意味を噛みしめて歌うと「左脳」も入ってくるんですかねぇ。


美空ひばりさんは、耳が異常に良かったので、英語の歌もきれいな発音で歌ったそうです。
そういう場合は、「右脳」という気がしますね。
私は歌を聴くとき曲の感じだけで聴いてしまい、よく夫に怒られます。
私は「右脳」だけで聴いていて、夫は「両脳」で聴いているんだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ