以前、ADHDの検査の為、成人知能検査(WAIS-Ⅲ)を受けました。
その結果について、心理士さんと話し「言語性の方が得意、こうした仕事が向いて〜」などの簡単な紙は渡してくれたのですが、検査結果の数値が書かれた紙はくれませんし、見せてもくれなかったです。

どのような分野が得意でということも知りたいので、見せてくださいと言ったのですが、出来ませんとのことでした。

検査結果の各項目の数字に関して、質問されてる投稿などもよく見ますので、くれるものと思っていました。

通常、こうした検査結果は教えてくれないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

支援学校教員です。



心理士さん次第の部分はありますが、最近は「数値は誤解を生むので見せない」傾向にあります。

例えば、全IQでも「85~115」に約68%の人が治まるのに「90だから、私はダメ人間だ」となる人が「自閉症」の人には多いのです。決してそんなことはないのに。

また、この「全IQ」も「動作性」と「言語性」の差が「15以上」あると「有意な差」として「全IQ」はその人を「正しく評価する数値と言えない」となります。

それよりも、あなたがもらった「アセスメント」の方が「有効」と判断されています。

ですので「どのような分野が得意でということも知りたい」のあんらば「そのまま」具体的に聞いていくのが良いとは思います。なかなか、面倒で「わかりにくい」とは思いますが。

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
具体的な数値の範囲と、今後に対する助言がありましたのでベストアンサーとさせていただきました。

お礼日時:2015/07/19 13:12

通常、数値は教えません。


結果がひとり歩きし、周りに誤解を生んでしまう可能性が高いからです。WAISのほか、WISCなどでもそうです。
まして、理論的に心理検査を学んだわけでもない素人の方に見せたりはしません。臨床心理士さんとしてはごくあたり前の対応をされたと思います。

心理検査の結果は数値だけで割りきれるものではありません。
また、単一の心理検査であっても、それぞれの心理的要素を測定する複数の項目が設けられていて、各々の数値を総合的に判断して判定しています。
総合的‥‥ですから、特定の数値だけを取り上げても意味がないのです。
特に発達障害の場合は「発達凸凹」とも言われるだけあって、数値で見るよりも各要素の総合的なバランスを見ることが大事ですから、なおさらですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
以前は担当医に頼んだ所見せてもらえたのと、他の方の同様な質問では見せてもらえたという書き込みがあった為、見せてもらえるものだと思っていました。
確かに、絶対と言えないような数値を見せることで、二次被害的な事が起こる可能性もありますよね。

お礼日時:2015/07/19 13:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心理検査

いつもこのサイトでお世話になっています。
いつも相談しているカウンセラーに心理検査をして欲しいとお願いしました。
しかし、心理検査をしていただけません。
カウンセラーが言うには面接開始時点でないと心理検査はしないとの事です。
面接の途中の時期での心理検査が何故駄目なのか?素人の私にはわかりません。
私は自分の心理状態が知りたいです。
検査結果で心理状態をカウンセラーに知っていただきたいです。
心理検査の結果を知ってもっと自分を理解したいです。
検査結果では、文字、文書、数字?で何らかわかるのではないのでしょうか?
こういう気持ちもカウンセラーに伝えましたが、検査を拒否されました。
どこか、心理検査をして頂ける所を紹介して欲しいとも伝えましたが全く相手にされませんでした。
心理検査をしてくれるカウンセリングルーム又は、施設ってどこがありますか?
自分をちゃんと自分自身で理解したいです。そして、カウンセラーに理解して頂きたいのです。

Aベストアンサー

前回書いたとおり、心理検査はその人を正確に測れるものではありません。
カウンセラーでも正確だと評価しきれない結果を知ったところで、
あなた自身もカウンセラーも
本当にあなた自身を完璧に知ったことになるのか?
それは本当の自分の「全て」なのか?
ある一面「のみ」を結果として示されて、
それを「本当の自分の全て」と決め付けていいのか?
「本当の自分の気づき」にしてしまっていいのか?
という問題なのです。また、もしあなたにとって望ましくない結果が
出てしまい「これがあなたの本当の心理状態です」と突きつけられたら
なんでも受け入れられる自信はありますか?
ご自身の望ましくない面もカウンセリングで克服しようとしているのに、
結果に縛られ自己評価がまた固まってしまったら
カウンセリングに悪影響を及ぼすことを
カウンセラーが問題視しているということです。

カウンセリングは必ずしも全てスムーズにいくとは限りません。
確かに途中で落ち込んだり、焦りも出てくるでしょう。
でも、それも自分で自分を探り、自分の可能性を知るために
乗り越えるべき「試練」「壁」でもあります。
あるカウンセラーはそれを「カウンセリングの副作用」と
言っています。どんなやりとりをしているのかはわかりませんが
(無理に知らせていただかなくても結構です)
カウンセラーはあなた自身がそれをどう乗り越えられるかを
見ている段階かもしれませんよね? カウンセラーの言葉にも
心理検査の結果にも振り回されない、
本当の自分を「自力で」見つけられるかどうかを。

カウンセラーが必要以上に評価したり、
来談者から頼られ過ぎないようにするのは、
誰にも左右されない、本当のあなた自身のこころや言葉が表れるのを
待っているからです。心理検査のことはあきらめるしかないと思います。
ただし、カウンセラーが自分を理解してないのではないか?という
疑問も自分への嫌悪感も全てカウンセラーにぶつけてみてください。
そこでカウンセラーから出てきた言葉や反応を
よく見て、よく考えてみてくださいね。

前回書いたとおり、心理検査はその人を正確に測れるものではありません。
カウンセラーでも正確だと評価しきれない結果を知ったところで、
あなた自身もカウンセラーも
本当にあなた自身を完璧に知ったことになるのか?
それは本当の自分の「全て」なのか?
ある一面「のみ」を結果として示されて、
それを「本当の自分の全て」と決め付けていいのか?
「本当の自分の気づき」にしてしまっていいのか?
という問題なのです。また、もしあなたにとって望ましくない結果が
出てしまい「これがあなたの本当...続きを読む

Q発達障害の検査は知能検査はしないのですか?

20代です。
昔からぼーっとした性格で、仕事上であまりに不注意なミスが多く、注意欠陥障害か何かなのではないかと上司に指摘され、今日初めて精神科を受診しました。

まず医師と挨拶程度の会話をし、その後臨床心理士の方に心理検査をして頂きました。

どんなことに困っているか、昔からミスは多いか、家族構成は、などの質問に答えた後、アンケートのようなもの(性格傾向などについて50問ほど答える)を書いて、30分程で検査は終わりました。
毎日のように単純なミスがあること、仕事が遅く、人の倍は時間がかかってしまうこと、そのせいで仕事をクビになりそうなこと、今の仕事だけでなく、前の仕事でも同様だったこと、特に計算や表を読むことが苦手なことなどを伝えました。


心理検査の結果、「発達障害ではない」とのことでした。

医師いわく、
・多動もみられないし、発達障害とは思えない
・大学(地元の国立大)に入れたのだから知能は問題ないはず(大学に行けたのになぜ不注意が多いのかが不思議だ)
・不注意なミスが多いというが、学校のテストで良い点をとれていたなら、きちんと注意しようと思えばできるという証拠
・人間誰でも間違いはあるし、不注意は工夫で防げるはず(工夫の仕方を知らないだけではないのか)
とのことでした。

しかし、私はこの診断がどうも腑に落ちません。というのも、知能検査をせずに大学に行っていたか否かで知能があるかを判定したことと、診断した医師自身は私と関わらず、臨床心理士の検査結果をきいただけで診断を下したことが気になるからです。

素人知識ですが、発達障害と学校の成績は関係ない、ときいていたので、てっきり病院で知能検査をするんだと思っていたのですが、違うのでしょうか。他の病院でも、同じように心理検査だけで診断するものなのでしょうか。

発達障害で病院を受診されたことがある方や、発達障害に詳しい方、ご意見を頂けないでしょうか。

20代です。
昔からぼーっとした性格で、仕事上であまりに不注意なミスが多く、注意欠陥障害か何かなのではないかと上司に指摘され、今日初めて精神科を受診しました。

まず医師と挨拶程度の会話をし、その後臨床心理士の方に心理検査をして頂きました。

どんなことに困っているか、昔からミスは多いか、家族構成は、などの質問に答えた後、アンケートのようなもの(性格傾向などについて50問ほど答える)を書いて、30分程で検査は終わりました。
毎日のように単純なミスがあること、仕事が遅く、人の倍は時間が...続きを読む

Aベストアンサー

友人がアスペルガーを疑って、東大病院で検査を受けた話を聞きました。
彼女は『少し、他の人と違う』面を持っていて、その彼女の行いが、
年齢を重ねるうちに自他共に『もしかしてアスペルガーでは?』と疑うところになり、
ついに、検査を受けることとなったようです。

彼女の話では、問診以外に独特の検査をした、とのことでした。
結果、彼女はアスペルガーではなかったようですが、その振る舞いに繋がるであろう原因はこれかもしれない…みたいな発見があり、その検査方法にも、結果にも満足したようです。

また、別の友人ですが、老母に痴呆が始まったのかもしれない・・・と心配し、病院へ連れて行ったところ、その場で、簡単な知能テスト的なことをし、結果、友人の老母は痴呆ではなく、発達障害、と、診断されたそうです。
その際に、発達障害の家族の中に発達障害の人が他にいる可能性が高い…として、友人もまた簡単な知能テストを受けることとなり、同じく発達障害と診断されたそうです。
彼女自身は、老母のことも含め、今までそんなこと露ほども疑わず生きてきたのに、ちょっとした検査しただけで、そんな診断されても…って感じの反応をしていました。

本やネットで調べた程度の知識ですが、発達障害も様々あるようですね。
例えば、ADHD(注意欠陥多動性障害)にも、ジャイアン型とのび太型と言われるくらいタイプに差があるようですし、多動があまり見られないADD(不注意優勢型)もあるそうです。
ドクターによっても診断が変わる場合があるとも聞きました。

発達障害の専門科のある、違う病院へ行かれてはいかがでしょうか?

納得いく内容の検査をした結果の診断であれば、受け入れ易いのではないでしょうか。

よいドクターと巡り会えると良いですね。

友人がアスペルガーを疑って、東大病院で検査を受けた話を聞きました。
彼女は『少し、他の人と違う』面を持っていて、その彼女の行いが、
年齢を重ねるうちに自他共に『もしかしてアスペルガーでは?』と疑うところになり、
ついに、検査を受けることとなったようです。

彼女の話では、問診以外に独特の検査をした、とのことでした。
結果、彼女はアスペルガーではなかったようですが、その振る舞いに繋がるであろう原因はこれかもしれない…みたいな発見があり、その検査方法にも、結果にも満足したようです。

...続きを読む

Q精神科に通っています。心理検査とはどのようなことをするのですか?

精神科の心理検査とはどのようなことをするのですか?

精神科に通っています。
明日、病院で心理検査を行います。その結果と今までの受診をもとに医師側の見解や診断が下されるそうですが、その検査とはどのような事をするのですか?対話型でしょうか?
病院によって違いなどありますか?

Aベストアンサー

心理士です。

No.1の方が回答していらっしゃるのは、質問紙法というパーソナリティ検査のことです。

その他には、絵を見て何に見えるかあるいは、イラストを見て物語を作るといった「投影法」という心理検査が用いられることもあります。

いずれにしても、No.1の方が書いていらっしゃるように心理検査のみで診断がつけられる訳ではありません。
精神科医の問診、質問者様の症状と併せて、総合的に診断がつけられます。
また、プライバシーは守られますので、心理検査には、素直にお答えになる方が、正しい診断がつき、適切な治療を受けられることにつながります。

Q入院中の大学病院に検査設備が無くて、 系列の大学病院で検査を受ける手続きについて

入院中の大学病院に検査設備が無くて、
系列の大学病院で検査を受ける手続きについて


私は、 今年6月に、東京のある大学病院に検査入院として、7日から10日の予定で、入
院を致しました。
検査も進み6日目に、他の検査をする事になりましたが、

この大学病院には、検査設備が無い為、系列の大学病院で、検査をする事になりま
した。

此の 大学病院の、脳神経外科病棟の主任看護師が、申すには、一度退院手続きをし
て、退院をしない限り、系列の大学病院でも、検査を受ける事は出来ないと言う事でし
たので、

仕方なく,私は、大学病院を当日退院して、系列の大学病院で検査を受けて帰宅をして
、後日、入院中に検査をした結果と、系列の大学病院で、検査を受けた結果と共に、改
めて通院をして検査結果を受診する事になりました。

当初、私の予定では、入院している病院から、
系列の大学病院に出向いて、
受診検査を受けて検査結果を持ち帰り
入院中の病院で診断を受けて、退院をする予定でしたが。
主任看護師が退院しなければ、駄目と言う事で、予定も狂い、又、余計な出費もかかり
ました

私が不思議に思うのですが

私は、検査入院で動ける身体だから、設備のある系列の大学病院に行って検査を受ける
事が出来ますが

動けない重病人でも、入院中の病院に設備が無い時に、設備のある病院で検査を
受けなければならない時に、重病人を,退院をさせて検査を受けさせるのでしょうか。

私は、主任看護師の申している事が間違っていると思うのですが。
其れとも、法律が,間違っていると思うのですが
其れとも、私の考えが間違って居るのでしょうか

もし、この件について詳しい方がおりましたら教えてください。

宜しくお願い致します。

入院中の大学病院に検査設備が無くて、
系列の大学病院で検査を受ける手続きについて


私は、 今年6月に、東京のある大学病院に検査入院として、7日から10日の予定で、入
院を致しました。
検査も進み6日目に、他の検査をする事になりましたが、

この大学病院には、検査設備が無い為、系列の大学病院で、検査をする事になりま
した。

此の 大学病院の、脳神経外科病棟の主任看護師が、申すには、一度退院手続きをし
て、退院をしない限り、系列の大学病院でも、検査を受ける事は出来ないと言う...続きを読む

Aベストアンサー

大学病院に限らず、ある病院に入院中の患者が他の医療機関を受診するのは望ましくないというのが原則です。また入院している病院にとって金銭的な損害を生じる制度となっています。
そうなっているのは入院中の患者に対してはかなりの額の診療報酬が病院に対して支払われるのに、それ以外の診療報酬が同じ期間に他の医療機関に支払われるのは良くないという考えからです。
また重複診療といって一つの病気に対して同時期に複数の医療機関を受診することは確かに禁止されています。
>系列の大学病院でも、検査を受ける事は出来ない
というのはあながち嘘ではないように思います。
ただしあなたが経験したような事態になった場合、使われる診療報酬が本当に減らせているかは疑問ですよね。
お役人が考え出した机上の空論だと思います。

Q心理検査士という資格について知りたいので教えてください。

心理検査士、という資格について、知りたいので、ご存じの方があれば教えてください。
どの団体が主催しているのか。臨床心理士なら臨床心理士資格認定協会が資格を発行する、という具合に、どういう団体がやっているのか。
その資格を取得するにはどのような検査があるのか。たとえば臨床心理士では、
専門の大学院を卒業後1年以上の実務経験が必要であった、というように。
gooの検索で心理検査士をしらべてもヒットしませんでしたので、どなたかご存じ
でしたら教えてください。

Aベストアンサー

 詳しい事は知りません(分かりません)が,「Google」で「心理検査士」を検索してヒットした次のページは参考になりますでしょうか。

「2002年 第26回 実践教育・心理検査基礎講座」

 下の方の「ご案内」部分に「心理検査士」の項があります。これによると,心理検査の実践と活用に指導的な役割を果たしていただける方々を日本教育評価研究会が「心理検査士」として認定する様です。

> どの団体が主催しているのか。
 日本教育評価研究会

> その資格を取得するにはどのような検査があるのか。
 『指導と評価大学講座,実践教育・心理検査基礎講座を各1回以上受講し,申請すればほぼ審査基準を満たします』との事です。

 ただし,「受講資格」欄には対象者は『小学校・中学校・高等学校の先生,教育委員会・教育研究所の指導主事・所員等』となっています。

 連絡先(日本教育評価研究会心理検査士認定事務局)も出ていますので,興味があれば御覧下さい。

参考URL:http://www.toshobunka.co.jp/koza/kiso2002.htm

 詳しい事は知りません(分かりません)が,「Google」で「心理検査士」を検索してヒットした次のページは参考になりますでしょうか。

「2002年 第26回 実践教育・心理検査基礎講座」

 下の方の「ご案内」部分に「心理検査士」の項があります。これによると,心理検査の実践と活用に指導的な役割を果たしていただける方々を日本教育評価研究会が「心理検査士」として認定する様です。

> どの団体が主催しているのか。
 日本教育評価研究会

> その資格を取得するにはどのような検査があるの...続きを読む

QADHDについての対応

ADHD(注意欠陥多動性障害)についての質問です。
この病気に対し、社会的対応、医学的対応はどのようなものがあるのでしょうか?
詳しい方いらっしゃったら是非教えていただきたいです。

Aベストアンサー

まず、ADHDとは病気ではなく症状です(風邪にたとえますと、ADHDとは鼻水が出たり頭痛がしたり熱が出たり……といった、他人から見てそれとわかる症状の名前です)

一般的には幼稚園(保育所)や小中学校でその疑いがある、とされたお子さんについて、専門のカウンセラーや医師が診断を行わないとADHDとはされません。また、それぞれのお子さんについては担任の教員や周囲が注意していればよし、というものから、特別支援学級(いわゆる特殊学級)での対応が必要なもの、養護学校での学習が適当とされるもの、など、どのように対応をとるかについて学校および専門家が協議して最善と思われる方向で対策をとる体制が構築されています。

医療的には精神科や心療内科などでのカウンセリングやソーシャル・スキル・トレーニング、投薬(リタリンなど)の手段により、本人が社会へうまく適応できるようにしていくことになります。

ADHDが一般に認知されたのはここ十数年の間のことですので、今から振り返れば明らかにADHDな成人でも、単に社会不適応な「困った」人として認知されてきた人も多いと思われますが、幼児~学童期と異なり成人に対しては簡単にADHDと診断を下せない事情もあり、成人のADHDに対する対策は学童に対するそれよりも遅れているようです。

いずれにせよ、ADHDへの対応は「病気に対する治療」ではなく「症状に対する対策」ですので、個々の事例に応じた手段が重要となります。
蛇足ながら、ADHDを招く原因となる病気についてはあまりよくわかっていないようです。

まず、ADHDとは病気ではなく症状です(風邪にたとえますと、ADHDとは鼻水が出たり頭痛がしたり熱が出たり……といった、他人から見てそれとわかる症状の名前です)

一般的には幼稚園(保育所)や小中学校でその疑いがある、とされたお子さんについて、専門のカウンセラーや医師が診断を行わないとADHDとはされません。また、それぞれのお子さんについては担任の教員や周囲が注意していればよし、というものから、特別支援学級(いわゆる特殊学級)での対応が必要なもの、養護学校での学習が適当とされるもの、な...続きを読む

Q中1です。 自分は今、起立性調節障がいで小児科に通っています。 今日行ったら、先生に 急いで心理検査

中1です。
自分は今、起立性調節障がいで小児科に通っています。
今日行ったら、先生に
急いで心理検査しましょう。
と言われて検査を受ける日も決めてきました。
心理検査とはどのようなことをするのですか???カウンセリングとかですか???
回答お願いします!!!!!

Aベストアンサー

心理検査や心理テストは、カウンセリングとは違います。質問紙にあるアンケートのような項目にハイ・イイエなどの回答をしたり、簡単な作業をしてその作業状態の特徴をみたり、あいまいな図などを見て印象を答えたりして、どのような特徴があるのかを検査するのです。
起立性調整障害であるとしても、その人は虫歯や盲腸炎になっていたり、不安がとても強かったり、とても厳格だったり潔癖だったり、色々の特徴はあるので、小児科の先生としては起立性調整障害以外の状況もちゃんと把握しておきたいのでしょう。 それで、心理テストの専門家の協力をお願いしたのだと思います。

《厚生科学研究の全国調査によると、一般小児科外来を受診した10〜15歳3316名のうち、281名(8.5%)が心身症、神経症等と診断され、その中で起立性調節障害は199名と約7割を占め最も多くみられました》とのことです。
《人が起立すると重力によって血液が下半身にいってしまい血圧が低下します。起立時に血圧が低下するのを防ぐために交感神経が興奮し下半身の血管を収縮させ、副交感神経活動が低下し心臓の拍動が増加し心拍出量を上げ、血圧を維持すのが普通の健康な人です。ところが、起立性調節障害をもつ人では、この機構がうまく働かずに血圧は低下し、脳血流や全身への血行が維持されにくくなり、立ちくらみやふらつきが起こってきます。血液による酸素や栄養の供給が悪いので、すぐに疲れたり疲労からの回復が遅れます。さらに脳血流も不足するので、思考力は低下し集中力もなくなってきます。起立状態や少しの運動で息切れ、動悸を起こすようになり、とても身体が辛く感じます。身体を横にすると全身への血流が回復するため、このような症状が軽減し身体が楽になります。起立性調節障害の子どもは、ごろごろと横になることが多いのはこのためです》《起立性調節障害では、午前中に交感神経が活性化せず、5〜6時間以上も後ろにずれ込んできます。その結果、朝に身体が休止しているような状態になります。その一方で、深夜になっても交感神経の活動性が下がってこないので、夜は身体が元気になり、寝つきが悪くなります。一見、生活リズムが乱れているように見えるのですが、その根本原因は自律神経系の日内リズムが後方にずれこんでいることにあります》などがおきるのは、起立性調節障害の身体機能が健康ではないためです。
しかし、起立性調節障害の機能は大丈夫か、他のことが重なってはいないのかを、小児科の先生は気にしているのだと思います。 結果がでれば、治療方針を決めていくときに大事な情報になります。 
不安を抱えていると、心臓の機能もちょっとは不調になるので、不安をなくすことも、大事なことだと思います。

心理検査や心理テストは、カウンセリングとは違います。質問紙にあるアンケートのような項目にハイ・イイエなどの回答をしたり、簡単な作業をしてその作業状態の特徴をみたり、あいまいな図などを見て印象を答えたりして、どのような特徴があるのかを検査するのです。
起立性調整障害であるとしても、その人は虫歯や盲腸炎になっていたり、不安がとても強かったり、とても厳格だったり潔癖だったり、色々の特徴はあるので、小児科の先生としては起立性調整障害以外の状況もちゃんと把握しておきたいのでしょう。 ...続きを読む

Q知能指数検査について

知能指数はどこまで性格でしょうか?

知能指数の検査には一般常識みたいな問題が多数含まれています。
その人の生活環境や頭は良いけど勉強はまったくしなかった為に一般常識があまり無いという方も結構いると思います。
数字の復唱や積み木などの検査は関係ないとは思いますが。
言語や知識などの検査は大いにあると思います。

高校生の後半から突然勉強に目覚めて猛勉強をし一流大学へ入学したなどというのは基本の知能が高い為にできる事だとは解ります。大学を受験した頃と勉強に目覚める前とでは検査結果も違うように思います。
帰国子女なども。
こう考えるのは素人の判断で、実際は知能の本質というものが解るようになっているのでしょうか?

Aベストアンサー

知能指数検査にはいろいろなものがあります。
そのそれぞれが「被験者のどの能力を判定したいのか」によって、使い分けられるのです。
沢山の種類のテスト法を幾つもおこなえば行うほど、ある程度の判断材料にはなってくるかとは思いますが、それで「その人の知能というものすべて」を調べられるわけがありません。

一般的にIQというのは、同じ事が出来る場合、年齢が若いほど高くなる傾向があります。ドラえもんの「のび太くん」が、小学生の知能のまま幼い頃に行って「神童」となりTV出演までしたものの、小学生になったら「ただののび太君」に戻ってしまったことでお分かり頂けると思います。
つまり、大体同じ地域・学習水準の者の集団の中という但し書きの付く状態で、或る同じ年齢層の常識を比較するのには利用出来ます。

そもそも、知能とは何ぞや という問いに対する完全な答え=定義というのは、はっきりしていません。(知能という概念自体が必要なのか?と疑っている学者もいるくらいです。)

ご参考まで

Q心理検査で所要時間を測定する意味

大学の課題の問題の一つに、心理検査を実施する際に回答に要する所有時間を測定する意味を説明しろという問題を出されました。

心理検査でやアセスメントの本、授業中に配布されたプリントのどこを見てもそのことについて載っているものがなく困っています;; 

周りの人に聞いてもよくわかってないみたいなのでどなたか答えていただけると助かります。

なにとぞお願いします。

Aベストアンサー

多くの書籍に載っていますよ。
列挙することはしませんが、書店を回るか大学で借りる(図書館でなく)など、もっと探してみてください。

一応、考えのもととなることを挙げておきます。

MMPIを1時間かけて回答、45分、20分、5分かけて回答。
回答内容が全く同じでも、意味はまったく違います。
逆に、SDSを1時間、45分、20分、5分かけて回答。
回答内容が全く同じでも、意味は当然違います。
意味が違うのに、所要時間を測定しなかったらどうなるでしょう。
投影法も同じですね。
知能検査は言うまでもないですね。

もちろん、意味はこれだけではありません。
和文の書籍で十分です。たくさんあります。
もう少し探してみるとよいかもしれません。

QADHDの事をよく知っている先生(病院)を探しています。

小学校の息子で、現在通院している病院でADHDの可能性があると診断されたのですが、なかなか、通える距離でないため近くの病院を探しています。茨城県内又は、千葉県内で、本当に親身に聞いてくれる先生や病院を知っている方がいれば教えて頂けないでしょうか?どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

茨城県発達障害者支援センターの評判はよくありません。

特に知的障害の無い自閉症者以外の方は相談に乗らない方が良いと思われます。
この茨城県発達障害者支援センターの業務委託先は、重度の自閉症者を対応した施設の為、知的障害を伴う自閉症者はともかく、それ以外の発達障害者に対しての認識が余り無くはっきり言って対応の悪さで有名です。

某公的福祉機関に勤めている方から2人(アスペルガー症候群者と学習障害者)の相談者が酷い扱いを受け、二次障害が悪化した(自殺企図を起こした)という話を聞いています。

茨城県発達障害者支援センターのご利用は、そういう事例もあった事を踏まえたうえで、ご利用なされるのが良いかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング