0<r<1、i=√-1 として、


      n    -1+√3i      n
Wn = r  {――――――――――}   (n=0,1,2,3・・・)
           2

とおく。複素平面上で、Wn,Wn+1,Wn+2 を表す3点を頂点とする三角形を考え、その面積をSnとする。次に問いに答えよ。

    -1+√3i
(1) ――――――――――
      2
の偏角θ(0°≦ θ <360°)を求め、Sоをrを用いて表せ。

(2)Snをnとrを用いて表せ。

      ∞
(3)級数  Σ  Sn の和を求めよ。
      n=1


これが分かりません。かろうじて分かるのが(1)の θ=120゜ではないかということだけです。解き方もしくはヒントを教えてくれないでしょうか?
(その1)(その2) もお願いします。不明な点は質問してください。

【補足】
i=√-1:ルート マイナス イチ

 n
r  :r エヌ 乗

     n
{―――}: {―――}エヌ乗

Sо : エス ゼロ

Wn+1:は Wn +1 ではありません。

A 回答 (3件)

r^nとその後ろを分離して考えると考えやすいかも。



Z会は自分で考えてこそ意味のある教材です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なんとかとけました。

お礼日時:2002/02/06 22:08

ヒントをもうひとつ。


図を描いて考えましょう。
    • good
    • 0

(1)Soについては代入すれば出てくると思います。



もう少し自分で考えましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング