永久歯に生えかわったときから、とても気になっていた「歯並び」。子供の頃、親に矯正をさせて欲しい、と頼んでも「そのままで可愛いじゃん」と言われてできないまま大人になり、就職もし、(ほぼ)自立もしました。現在25歳になりました。先日矯正歯科に行き、矯正治療のための検査をしました。gooを拝見していると、大人になってからの矯正は完全に治らないとか矯正に年齢は非常に重要とかコメントがありますが、本当に完全には治らないのでしょうか?とても気になります。経験された方、お医者さまの方、有益な情報をお願いします。これから治療をお願いする予定のお医者さまは認定医で地元での評判が高く、腕の良い方だと聞いています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 矯正歯科専門開業医(日本矯正歯科学会/認定医、指導医)です。


 gooに限らずBBSに載る「矯正歯科治療に関する質問」を勉強のためによく観ていますが、一般の方からの情報の中に明らかな間違いや認識違いが多いことに、矯正歯科治療の誤った伝播を危惧しているものです。
 chickagogoさんの文面から推察するかぎり、25歳という年齢を含めて矯正治療をするうえで何ら問題は無いと考えます。ちなみに当院の初診時の最高齢者は56歳で、すでにすべての矯正治療を終え、そのうち孫が矯正治療に訪れるはずです。かくして30代、40代の患者さんは今や当たり前の年齢です。

 chickagogoさんはまだ治療方針を聞かれていないようですが、その日に担当医はchickagogoさんの不安を解消する話をしてくれるはずです。治療に関して具体的な心配が出て専門的な意見が欲しい場合は、下記のサイトをお勧めします。
 複数の専門医がボランティアで矯正治療に関する疑問質問にお答えしており、質問しなくても回答を覗いてみるだけでも参考になるかと思います。また、トップページの「矯正基礎知識」なども参考になりますのでご参照ください。
 なお、ある大手新聞社のBBSに2001/5/24付けで「歯科矯正の嘆き(経験者に聞きたい)」という投稿が載りました。その書き込みはchickagogoさんにも参考になるかと思いますので、一度訪ねてみてください。
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/reader/re_10105 …

よい治療結果が得られるよう祈っています。

参考URL:http://www.e-kyousei.com
    • good
    • 0

No.7のremonpakira再びです。



>いちばん問題なのが仰々しい器具が付く期間かなぁ?

目立たない矯正の方法として舌側矯正があります。
これは矯正器具を舌側(歯の裏側)につけるというもので、普通の人が
見てもまず矯正をしているとは気づきません。
ただ、この方法は一般の方法より治療費が高額になること、行っている
先生がまだ少ないこと(大都市にお住まいなら問題なく受けられますが
地方都市になりますと行っている先生が一つの県に数名しかいない県も
あります。)がネックになってきます。
そこでお勧めなのが透明なブラケットを使う方法です。
矯正の治療を想像していただくと、歯一つ一つに小さな金属の器具(ブラケット)
をつけ、それにワイヤ-を通してる器具を想像されると思います。
その歯につける金属の器具(ブラケット)を前歯の部分だけ透明の物をつけると、
ぐっと目立たなくなります。もちろんワイヤ-は金属色ですから全くわからない
という事はないのですが、金属のブラケットをつけるよりも大分印象が違い
ますよ。費用も少し高くなる程度です。
もっとも成人の女性の患者さんに対しては言わなくても、先生の方から紹介してくれ
ると思うのですがもしそういう話が出なかった場合は先生に相談してみてくだ
さい。お勧めです。

>そちらに注目しておりました

成人の矯正の場合咬合が確立しているため、子供の矯正の場合よりも
保定期間が長くなる傾向にあります。
せっかく綺麗に並べても後戻りしてはガッカリですので、保定を侮らず
しっかり行ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのアドバイス、ありがとうございます。
カウンセリングの際に、透明なブラケットをすすめられました。
昔は金属製だったけど、当院は「全てこれ(透明ブラケット)」と言われました。
舌側のは治療期間が長めになることがネックであまり考えてはいません。より早くキレイになりたいと思うからです。

お礼日時:2002/02/08 09:20

十分可能だと思いますよ。

昨今成人矯正をされる方が非常に多くなってきました。
またその年齢も金銭的な余裕が出てきた40代の方などが意外に多いのが
現状です。
ただ、成人の矯正は成長を矯正に利用する事ができないため、抜歯をする
ケ-スが多くなると思います。
(成長期ならば顎の幅経を広げるなどの処置が可能なのですが)
また、成人矯正の最大の問題点は歯周炎にかかりやすいということです。
虫歯のり罹率は20歳を超えると下がるのですがかわりに20歳を超えると
歯周病のり罹率が増加します。ただでさえそういう状況なのに加えて
口腔内に器具を設置するのですから細心の注意が必要です。

>治療の期間はざっと2年半~3年と言われました

それは歯を並び終えるまでの時間で保定の時間は入っていないように
思います。歯が奇麗に並び終えた後もそのままでは後戻りをするため
一定期間保定を行います。
それを含めますとだいたい5~6年をみていたほうが良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なアドバイスを頂きまして、ありがとうございました。
そうですそうです。並び終えるまでが2年半~3年で、保定の期間は別ときちんと伺っております。ただ、いちばん問題なのが仰々しい器具が付く期間かなぁ?と考えていましたのでそちらに注目しておりました。
歯周病、気を付けますね。今でも毎食後歯磨きはするのですが、もっともっと注意が必要になってきますよね。

お礼日時:2002/02/07 13:05

ぜひ、矯正を始めることをお勧めします^^


私は20歳の時に矯正が終わりましたが、これから
機会があれば(金銭的、時間的余裕があれば)、
また矯正を始めようと思っています。
歯が丈夫だったら何歳でも矯正は可能だと聞きました。
自分の歯は一生ものなので
自分が納得するまで治療したいです。

chickagogoさんも、歯並びが気になっているのなら
治すべきですよ!だって健康のためだもん。
年齢だって気にすること無いですよ。
私の叔父は48歳で矯正を始めて、歯を4本抜いて2年で治療を
完了させたし、さらに友達のおばさんも50歳だけど、
矯正を始めたって聞きました。
子供と比べて大人は歯が動きにくいっていう程度で、
大人の矯正は不可能ではありませんヨ^^
25歳なら、全然心配ないと思います。

それでは失礼します。
    • good
    • 0

#2です。

たびたびですみません。
書き忘れていたことがあります。
嫁さんが時間が掛かっているのは、抜歯予定の歯ではない別の歯が虫歯のため抜けてしまい、そちらへ移動しているので余分に掛かっているようです。
    • good
    • 0

こんにちは。


私も23歳のときに、歯列矯正しました。
上下6本ずつ、だったのですが、そんなに重なっていなかったおかげか、
半年程度で直りました。

私が矯正の先生から聞いた話だと、
大人になってからの矯正のほうが、歯が動きにくいため、
子供の頃にやるよりも期間がかかってしまい、
その分、コストもかかってしまうとか・・・
また、歯が動きにくい状態で矯正装置を付けるわけですから、
痛みも多くなるかと思います。

・・・と、ちょっと脅すようなことを書いてしまいましたが(;^_^A
確かに装置を取り付けた日、調整した日は痛かったです(T_T)
でも、一度取り付けてしまえば、期間はそんなに気にならないと思います。

あとん、No2の方から口内炎の話もでていますが、
私も器具に口腔内が引っかかることが多かったのですが、
器具を覆うような粘土状のモノを、矯正の先生からいただいて
それで痛みをしのぎました(笑)

あとは、矯正中は、お酒を飲むと、痛みが増すから、
特に取り付けた日、調整した日は飲まないように、といわれていました。
(言われながら、言うことを聞かず飲みに行って、
痛い目に会った私ですが・・・(^-^;))

以上、参考になれば幸いですm(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な体験談、ありがとうございます。いろいろ参考になります。早く治療を始めたいと願ってもなかなか進まないのも現実ですよね。ちょっともどかしいです。先日、レントゲンや歯型とり、写真撮影など総合的な検査をし、次回診断されるまでの約1ヶ月を心待ちにしている状態です。
上下6本ずつですか、ちょっとうらやましいです。私もそんなに著しく醜い訳ではないのですが、歯茎というか、あごというか、必然的に小さく、全ての歯がおさまりきれていない状態なのでもっと大げさになるのでは?と予想しています。診断前なので、あくまで予想ですが。

お礼日時:2002/02/07 09:16

私も同じように親に言われてました。

でもやっぱり歯並びがひどくて
身体にも良くないと言われて、ちょうど25歳で矯正をはじめました。
今まだ途中なんですが、見違えるようにきれいになってますよー。
やってよかったぁって思ってます。ぜんぜん違いますもん。

治らないって言うのは、お医者さまがあまりよくなかったり、
自分がお医者さまに言われるとおりにやっていなかったりとか
理由があると思います。

私はやってみようかなと思った今がチャンスだと思います。
良いお医者様もいらっしゃるようなので、よく相談してください。
時間はかかると思いますが、ぜひがんばってみて欲しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。就職とか資格取得とかいろいろあり、タイミングが今になっているのですが、本当に1日でも早く矯正したいと思い続けてきました(子供のときから)。今は検査が終了して診断結果が出るのを待っています。お医者さまにもよく相談して最良の結果となるようにしたいと思います。

お礼日時:2002/02/06 20:54

嫁さん(37)が現在矯正中です。


矯正歯科に相談に行き、骨の状態などを調査し現在矯正中です。
既に3年程度経ちますが中々直りません。(1本抜歯しているので辞めれません)
また、矯正器具のつけ方が良くないのか、構内を矯正器具で傷つけて絶えず口内炎になっています。(その都度、矯正器具を調整してもらっているようです)

別の友人(27)は、アメリカ在住中に4本抜歯(上下2本ずつ)し、2年程でキレイな歯並びになっていました。

抜歯しないといけない場合は、かなり時間がかかるようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめて矯正歯科に相談しに行ったときにお医者さまがざっと歯並びをみて下さり、「歯を抜いて矯正した方が口元の出っ張りもなくなり、キレイになるね」とおっしゃいました。現代人が顎が小さくなってきているというのは本当ですよね。矯正歯科に行く前から、自分でも「これは抜歯だろう・・・」と予想していたので、4本抜歯になると思います。治療の期間はざっと2年半~3年と言われました。お医者さまの言うことをよく聞いてがんばりたいと思います。
3年経っているのになかなか治らないというのはとても気になります。今度病院に行ったらお医者さまにも聞いてみたいと思います。ありがとうございました。
口内炎関連で蛇足ですが、私は現状自分の歯で口の中を噛んでしまって傷つけることが多いです。たぶん歯が外側外側についているんですよね。早く矯正をはじめてきれいな歯並びを手に入れたい!!強く望んでいます。

お礼日時:2002/02/06 17:41

私の、知人の女性は35歳で矯正しましたが、きれいに治っていました。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。心の励みにします。

お礼日時:2002/02/06 16:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q欲しい薬を出してくれるお医者さま

私の通院する病院のお医者さまは、薬の名前を指定して出して欲しいというとホイホイ処方してくれます。漢方薬もしかりです。

先生がご存じない薬も薬事典を引いて出して下さいます。これってレアなお医者さまですよね?

Aベストアンサー

レアではないと思います。

私の嫁さんが通っている病院も、ホイホイ
出してくれます。

私の嫁さんは薬好きで、あちこちの病院を
使っていますが、皆ホイホイ出してくれます。

嫁さんは、欲しい薬をあらかじめ調べておいて
名前を書いたメモを作成し、それを医者に見せて
薬をせしめます。
なんせ、保険がありますから、薬局で買うよりも
安いのです。

しかし、一カ所だけですが、ダメな処もありました。
漢方の専門医で。

「貴方の症状なら、この薬が良いです」
「貴方のメモしてきた薬は、これこれの理由で良くないです」
と、きちんと説明してくれました。

このお医者さんに対する患者の信頼は抜群です。

Qお医者さまにお聞きしたいのですが、

お医者さまにお聞きしたいのですが、

後期研修を終え、専門分野で博士を取る辺りのタイミングで医局を辞め(医局にあまり良い思い出がない)、海外へ渡るとします。
その国で再度臨床資格を取り、十年間ほどして、やはり母国へ帰りたくなった時、再度同じ医局に戻れるのですか?それが無理な場合で、どんな方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

米国の専門医をとった場合、日本でも有効とされる事が多いので、医局に帰る必要性自体がありません。例えば、亀田総合病院みたいに米国での専門医をとった医師を積極的に採用する施設は多いので、そういう病院に勤務して名前をあげて、別なところに異動するというバターンです。
例えば、神戸大の岩田教授のように、米国から帰って、北京の在留日本人相手の医療機関→亀田総合→神戸大など。

Q歯医者さんの治療費

一月から、近所の歯科医に、10回ほど通院していますが、ここのところずっと、歯垢をとるだけの治療が続いています。治療時間はいつもだいたい5分ほどです。
先生の治療はなく、歯科助手の人がやっています。
(治療の目的であった、ものを噛んだときの奥歯の痛みは、改善していません。)

治療費としては、だいたい、いつも600円(3割負担)を払っていますが、会計窓口ではコンビニで買い物をした後のような小さなレシートしかもらえません。

投薬ももちろんありませんし、自分としてはたいへんな高額だと思っているのですが、ごくふつうの額なのでしょうか?
具体的な治療内容の書類?のようなものは、請求すればもらえるのでしょうか?
どなたか、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

元歯科助手です。
あまり詳しく教えるコトはできませんが、保険の落とし穴のようなものですね。
けっこう多くの歯科医師がやってると思います。
歯槽膿漏の治療で保険の点数を、患者が歯科医に行くたびに請求できるようになってるんですけど、歯石除去はそれのためでしょう。
通えば通うほど損をするのが患者で、儲かるのは歯科医です。
とはいえ、実際歯石がたまってるのを除去するのは、有効な治療法です。
でも虫歯の治療を最優先にしてもらった方が、損にはなりませんね。

というわけで、歯科医にかかる時のコツ。
  通う日数は短期間・通う回数は極力少なくしたい。
  通った日は治療時間は長くかかってもかまわない。
  いっぺんに治せるものなら、何本も治療箇所があってもかまわない。
以上のコトを必ず歯科医に告げましょう。
そうすれば、無駄金を支払わなくっても済みますよ。

Q巻き爪を完全に治す治療法

巻き爪を完全に治す治療法
バネを爪につける方法と手術と、どちらが完全に治るのでしょうか。

遺伝的に、家系の中には巻き爪の者が多いようです。特に私の場合はひどく、先が丸く筒状になってしまいます。
右親指は爪水虫で厚くなり、巻き爪が治りましたが、爪水虫は治していませんが、左の親指を爪水虫にしようと努力をしましたが、水虫に成りません。
既に3回、外科で爪を剥がす治療をしましたが、数年後には元に戻ってしまいます。
指先が炎症を起こしても、そのままにしておいたら、片方の爪の元が膿み、その後割れる様に生えるので何とか平らになっています。

完全に直すもっとも良い方法はどのような治療法が良いのでしょうか。
経験者の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も巻き爪で苦労した者です。
治療をしてから5年以上たちますが、再発はしていません。
こんな楽になるなら、もっと早くやっていけばよかったと思っています。

私の場合、爪の根元から除去する手術を行いました。
整形外科で手術したのですが、金額も5000円くらいだし、時間も1時間程度で楽でした。
医師からは、数年後に再発するかもしれないから、その時はまた来てくださいと
言われましたが、今のところ再発していません。

手術も単に爪を除去するだけだと、簡単に再発してしまうので
根元をレーザか何かで焼くと言っていました。

このまんま、再発しないことを祈るばかりです。

ちなみに、別に深爪しなくても、巻き爪になってしまうんですよね。
うちの家系も巻き爪が多いので、遺伝だと思ってます。

Qなぜ歯医者はチョビチョビしか治療しないの?

なぜ歯医者は1回に2~3分、1カ月に
1本ぐらいの歯しか治療出来ないの?
5本の虫歯を治療するのに半年もかかりました。
昔っから歯医者ってそうですよね?

Aベストアンサー

 あなたに教える理由は、右の歯と左の歯を同時に治療すると肉が噛めないでしょということです。教えない理由は、日数を分けないと医師があなたの保険からもらえる再診費が減っちゃうでしょということです。医師も家族のために働いておりこれはむしろ診療報酬制度の欠陥だと思います。
http://www.bms.co.jp/kogakuryoyo/program03.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報