岩手からですが、1年ほど前、肺がんの手術を行い、今年5月に脳転移が発覚し、6月上旬にガンマナイフの手術を行いました。その後全身のを行ったら、肺に5ミリ程度のがん細胞と思われるものが5個見つかりました。今後、抗がん剤の治療行う予定ですが、その前に、セカンドオピニオンをと考えております。肺がんと脳腫瘍に信頼と実績のある病院でセカンドオピニオンをと考えております。遠近は問いませんので、いい病院があったら教えていただきたいと思います。来週の火曜日に主治医の先生にセカンドオピニオン先を報告することになっていることと、その前に土曜日に家族会議を行ったうえで、決めようと思っております急いでいますので、どなたか情報提供をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


お気持ちお察しします。
私は友人の家族が末期肺腺癌の骨・脳転移という状況で
友人からの依頼もあって
医師・セカンドオピニオン探しに協力しています。

岩手からですと遠方になると思いますが、
関東のほうですと下記はいかがでしょうか。

●癌研有明病院 「セカンドオピニオン外来」※保険外診療
 http://www.jfcr.or.jp/hospital/about/second.html
●国立がんセンターの「医療相談」※有料・医師と面接
●がん総合相談センター ※直接面談、FAX・E-meil
●日本対がん協会本部のがん無料相談 ※電話による相談 (事前予約制)
●癌研有明病院 「がん電話(110番)相談」※看護師対応⇒後日医師の場合も

それぞれGoogleなどで検索して頂くか、参考URLのページにて詳細をご確認下さい。

参考URL:http://www.jcancer.jp/counselling/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。納得のいく治療をするためにも、中央での受診を考えております。今回のご回答を参考にさせていただき、検討したいと思います。

お礼日時:2006/06/30 21:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肺がん? がんセンターにセカンドオピニオンを依頼すべき?

すみませんが、相談させてください。夫(43歳)が肺がんの疑いがあります。5月くらいから胸が痛かったらしく、仕事のストレスで心臓が痛いと思っていたそうですが、8月の盆休みに検査を勧めたところ、肺がんの可能性があると診断されました。

1つめの病院の検査で分からず、厚生年金病院を紹介され、そこでも検査し、「レントゲンの影や血液の数値をみればがんの可能性が高いが、はっきり分からないのでとりあえず切ってみて、あれば切除、なければそのまま閉じます」といったことを言われたようです。

夫本人は「本人にガンかもというくらいだから、たいしたことはないだろう」と平然としていますが、病院に全く縁のない私は「とりあえず切る」だけでも心配です。

そこで、東京のがんセンターまで資料を持ってセカンドオピニオンを聞こうと言ったのですが「面倒くさい」と行く気になってくれません。がんセンターは家族が資料を持っていってもいいようですので、私が替わりに行こうかと思っているのですが...。

とりとめのない話ですみません。もしがんセンターに行かれた方やセカンドオピニオンをとられた方などいらっしゃったら経験談を教えてください。夫は来週月曜日に厚生年金に入院し、その1週間後に手術することになっています。それまでに何か家族としてできることがあったらと思い、相談させていただきました。
よろしくお願いいたします。

すみませんが、相談させてください。夫(43歳)が肺がんの疑いがあります。5月くらいから胸が痛かったらしく、仕事のストレスで心臓が痛いと思っていたそうですが、8月の盆休みに検査を勧めたところ、肺がんの可能性があると診断されました。

1つめの病院の検査で分からず、厚生年金病院を紹介され、そこでも検査し、「レントゲンの影や血液の数値をみればがんの可能性が高いが、はっきり分からないのでとりあえず切ってみて、あれば切除、なければそのまま閉じます」といったことを言われたようです。

夫...続きを読む

Aベストアンサー

yoshimi443pdさん、こんばんは。

熱があったり白血球上昇などの炎症所見がない場合、肺の良性腫瘍では、痛みを伴うことは少ないと考えられます。痛みの原因の多くは胸膜の痛みであり、肺にできた病気がある程度大きくなったときなど、腫瘍が肺の表面の胸膜を越えて臓側胸膜におよび痛みを生じることになります。そう考えると、血液検査(腫瘍マーカーの上昇でしょうか)もあり、主治医の先生のおっしゃるように、肺癌の可能性が高いと考えられます。ただ、病気の進行度によって、手術療法ではなく、放射線や化学療法の方が望ましい場合もありますので、病期の進行度についてだけははっきりと確認し、手術が一番いいということを納得した上で手術をするのが後々後悔しないと思われます。腫瘍マーカーは人によっては病気が進行していても上がらない人もいる反面、上昇の程度が激しい患者では、病気が進行しており、切除してもすぐ再発してしまい、手術の恩恵を得られない人も中にはいます。あと確認してほしいのが、術前診断のための気管支鏡などの検査は施行する必要がないのかです。病気の画像診断のひとつにPETもコストはかかりますが、まずまず有用です。

 文面を見る限り、医者の説明不足のような気がします。入院してから話はあると思いますが、説明不足はとかくトラブルを生むことがあるので、だんなが説明を省略しているだけなら医者に問題はないことになりますが、十分な納得をしたうえで治療に望んだほうがよいのではないでしょうか?そのためにはがんセンターがベストかわかりませんが、セカンドオピニオンを探すのもひとつの手かと思います。

yoshimi443pdさん、こんばんは。

熱があったり白血球上昇などの炎症所見がない場合、肺の良性腫瘍では、痛みを伴うことは少ないと考えられます。痛みの原因の多くは胸膜の痛みであり、肺にできた病気がある程度大きくなったときなど、腫瘍が肺の表面の胸膜を越えて臓側胸膜におよび痛みを生じることになります。そう考えると、血液検査(腫瘍マーカーの上昇でしょうか)もあり、主治医の先生のおっしゃるように、肺癌の可能性が高いと考えられます。ただ、病気の進行度によって、手術療法ではなく、放射線や化...続きを読む

Q肺ガン?セカンドオピニオンを欲しいのですが。

友人の代理質問になります。
千葉県の外房線沿線にお住まいの、その方の母上
(63歳)が、肺がんかも知れないと疑われており、
でも、病院を変えてでもセカンドオピニオン
を得たほうがいいかどうか、そして変えるとしたら
近郊のどこの病院の誰先生が評判がいいかを
教えて頂きたいとのことです。

キッカケ:2年前のレントゲン検査では肺部異常ナシ、
     1年弱前の定期検査で肺部に腫瘍の疑い
症状:ご本人は特段の症状を訴えてません。
罹ってる病院:千葉県にある『○葉大 呼吸器内科』
された処置:まずは肺結核を疑われ、抗生物質を
      投与したが、今日撮ったレントゲンで
      腫瘍の大きさが変わってないことから
      担当医は、『外科で肺の一部を切除して
      検査の要あり』と判断した。
行った検査:レントゲン・血液検査・MRI・病理検査

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

肺ガンと結核の検査所見は、オーバーラップしております。「多分、結核だろうけれど、もしかしたら肺ガンかもしれない。」というような判定になることは、よくあることです。したがって、その診断は、誤診というよりも、むしろ、医学の限界と考えていただいてよいと思います。

また、通常、大学病院では、X線写真などを複数の医師で読んで、症例検討会を行っておりますので、すでにセカンドオピニオンに近い意見が盛り込まれたものです。(ご本人への説明は一人の医師でしょうから、完全なセカンドオピニオンではありませんが・・・)

そこで、セカンドオピニオンを求められるのは、ご本人の心の安静とあれば、決してとがめられるものではありませんが、おそらく、結果は、同様に「肺の一部を切除して検査してみないと、確定的な事はわからない」という結論になるだろうと思います。

Qセカンドオピニオンを採って、 良かったぁ~(^o^) との経験

をお持ちの方、その時の気持ち、状況、どうしてセカンドオピニオンを採ったのか、また、紹介状の有無等を教えてください。特に、手術に関してを希望します。できたら病名もお願いします。

Aベストアンサー

もともと鼻が弱く小さいころからアレルギーで、ほこりや乾燥に反応して副鼻腔炎が腫れぎみだったのですが、ある年に鼻の中の腫れが進み鼻茸(はなたけ)とよばれる、鼻の一部がきのこが成長するようにのひろがる症状で息ができなくなりました。

職場の近くの耳鼻咽喉科でみてもらったところ、大きすぎるので全身麻酔で切るしかない、ここには手術器材がないので大学病院を紹介する、といわれたのが最初の診察でした。

どうせ切るなら、すでにレーザー治療が普及していましたので、レーザーカットで入院せずに即日退院できるところがないか自分でしたべたところ、ある有名な耳鼻科をみつけました(家から1時間くらいで遠かったです)。

そこで改めて診察してもらったところ、切ってもいい大きさだが、時間がゆるすなら薬で小さくなりますよ。
もし切るなら、レーザーで即日帰れますよ、とチョイスをくださいました。

わたしは薬で治療する道を希望し、2ヶ月かかりましたが、その鼻の中のきのこはみごとに小さくなり、結果的に切ることも入院も必要ありませんでした。

結果的に入院したくなかったこと、全身麻酔したくなかったことが、別の医師のオピニオンを聞くきっかけになりました。
個人的にはサードオピニオンではないですが、自分に合う医師をみつける意味でも時間が許すのであれば、複数の病院で診察をうけることは有効だと感じます。

もともと鼻が弱く小さいころからアレルギーで、ほこりや乾燥に反応して副鼻腔炎が腫れぎみだったのですが、ある年に鼻の中の腫れが進み鼻茸(はなたけ)とよばれる、鼻の一部がきのこが成長するようにのひろがる症状で息ができなくなりました。

職場の近くの耳鼻咽喉科でみてもらったところ、大きすぎるので全身麻酔で切るしかない、ここには手術器材がないので大学病院を紹介する、といわれたのが最初の診察でした。

どうせ切るなら、すでにレーザー治療が普及していましたので、レーザーカットで入院せず...続きを読む

Qセカンドオピニオン

セカンドオピニオンって重要でしょうか?したほうがいいでしょうか?
親は今の病院の方針のままでいこうとしています。
私としてはセカンドオピニオンをしたいとおもっています。

Aベストアンサー

参考にならないかもしれませんが、私の両親の場合、あまりいい病院
ではなかったので転院をするのが前提でしたので、関係について気にしませんでした。
むしろ、搬送途中で死んでしまっても仕方ないと思うくらい、その病院
では最期を迎えさせたくなかったのです。

「患者あっての医者」とはいえ、プライドが高い先生が多いです。
家族がつらい思いをしてしまうかもしれないと考えるのは当然です。
でも、他にもっと良い治療方法があるなら、聞いてみたい、受けてみたいと思うのもご家族の本音のはずです。

質問者さまのことを知らないとはいえ、安易な発言は避けたいのが私の正直な気持ちですが、昔と違うので、
おもしろくないとは思っても患者のことを考えてくれる病院なら誠実に対応してくれるとおもいます。
病院の評判などのうわさは、ものすごく広まるし伝わるのが早いですし。
病院通いしている方は本当にいい病院を知っています。

それでも、ものすごく今の病院や先生の態度に不安を感じるなら、
受けることが可能なら、1から診察を受けるほうが安心できるかもしれませんね。
(でも、そんな不安を抱く病院で、本当に良い治療がうけられるのかしら?)

・・・とはいえ、ご本人がその気にならないのに、受診はできても治療は
受けることはできません。
どうしてその病院の受診をすすめたいのか、たくさんの情報を集めて
からお話しをした方がいいと思います。
ただ単に他の先生の意見が聞いてみたいだけでは、親の世代は動きにくいと思います。
参考にもならないと思いますが、私の精一杯です。
ごめんなさい。

参考にならないかもしれませんが、私の両親の場合、あまりいい病院
ではなかったので転院をするのが前提でしたので、関係について気にしませんでした。
むしろ、搬送途中で死んでしまっても仕方ないと思うくらい、その病院
では最期を迎えさせたくなかったのです。

「患者あっての医者」とはいえ、プライドが高い先生が多いです。
家族がつらい思いをしてしまうかもしれないと考えるのは当然です。
でも、他にもっと良い治療方法があるなら、聞いてみたい、受けてみたいと思うのもご家族の本音のはずです...続きを読む

Qセカンドオピニオンについて

私は36歳で、1週間前に乳がんの告知を受けました。

検診で要再検査になり、少し遠いですが、一番早くに検査予約が取れた病院を受診しました。

大きさは今は7ミリとの事ですが、まだ検査の途中なのではっきりした診断が出ていません。

これから検査がいくつかあり、診察は11月に入ってからになってしまうのですが、その間に進行しないのかっていう不安もあります。

告知を受けた日に、これからどこの病院で手術や治療をしていくか決めてくるように言われました。

術後も頻繁に病院に通うことになるだろうし、病院とは長い付き合いになると思うので、家や会社から近い病院がいいのかな・・・。って思いますが、ここで転院して、あとで後悔しない為にもセカンドオピニオンを受けたほうがいいのかなって思いました。

しかし、不安が・・・。
・セカンドオピニオン希望は、どのように言えば先生に悪くとられないか?(気分を害するのではないか不安です)
・もし、セカンドオピニオンを受け、近くの病院の先生も信頼できそうなのでそちらに転院したいとなった場合は、どうすればいいのでしょうか?
・検査が終わって次の11月の診察の時に申し出ればいいのでしょうか?
(進行しないか焦る気持ちでいっぱいなのですが、検査終わるまで待つべきですか?)

癌と告知され、極度の不安と恐怖でいっぱいで、文章分かりにくかったらすみません。

どうぞ宜しくお願い致します。

私は36歳で、1週間前に乳がんの告知を受けました。

検診で要再検査になり、少し遠いですが、一番早くに検査予約が取れた病院を受診しました。

大きさは今は7ミリとの事ですが、まだ検査の途中なのではっきりした診断が出ていません。

これから検査がいくつかあり、診察は11月に入ってからになってしまうのですが、その間に進行しないのかっていう不安もあります。

告知を受けた日に、これからどこの病院で手術や治療をしていくか決めてくるように言われました。

術後も頻繁に病院に通うことになる...続きを読む

Aベストアンサー

>これからどこの病院で手術や治療をしていくか決めてくるように言われました。
ずいぶんと親切な病院のようです。「うちで手術を受けなくてもいいよ。ご希望のところでどうぞ。」と言っているのではないですか?つまり、「どこで治療を受けるかいろいろと聞いてみたいので、セカンドオピニオン用の診療情報提供書を書いてください」と素直にいえばよいのではないかと思います。
この場合のセカンドオピニオンは、「治療方法の選択」が問題なので、検査結果が出そろってからでなければ、意味がありません。検査結果が出てからでなければ、治療方法の決定ができないからです。
進行が気になるとのことですが、手術までに半年以上あかなければ問題ないともいます。多くの乳がんは進行が遅いですから。

私見になりますが、次のような方法がベターだと思います。
1.今回受診した病院で一通りの検査を終わらせる。
2.検査結果を聞くと同時に、その受診した病院が考える治療方法の説明を受ける。
3.さらに検査結果をまとめた診療情報提供書を書いてもらい、セカンドオピニオンとしていくつか病院を受診し、それぞれの治療法の説明を受ける。この時までにセカンドオピニオンを受ける病院を選んでおくと効率的です。
4.説明を受けた病院のなかで、ご自身にあう病院で治療を受ける。

>これからどこの病院で手術や治療をしていくか決めてくるように言われました。
ずいぶんと親切な病院のようです。「うちで手術を受けなくてもいいよ。ご希望のところでどうぞ。」と言っているのではないですか?つまり、「どこで治療を受けるかいろいろと聞いてみたいので、セカンドオピニオン用の診療情報提供書を書いてください」と素直にいえばよいのではないかと思います。
この場合のセカンドオピニオンは、「治療方法の選択」が問題なので、検査結果が出そろってからでなければ、意味がありません。検査結...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報