私は、栄養士なんですが、サプリメントについての情報などがほしいです。お勧めの本とか雑誌やその他情報があれば教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

サプリメントの通販をしている会社の情報誌などは


その会社が扱っているサプリメントの成分などを詳しく載せているようです。
会社によっては成分表のみ別冊になっているものもあります。
ファンケルのものはわかりやすく
購入がなくてもその度連絡すれば入手可能です。
    • good
    • 0

私もダイエット食品やサプリメントについて調べています。


一度質問をしてみました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=222768

http://www.e-cocochi.net/camp.html
このHPにいろいろなサプリメントが載っています。
あまり詳しい情報は載っていないけど…。

良かったら情報交換しましょう。
専門家の栄養士さんの意見が聞きたいです。

参考URL:http://www.e-cocochi.net/camp.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビタミンとかミネラルとかたんぱく質とかの栄養が一定に体にためられない栄養ってある?

ビタミンとかミネラルとかたんぱく質とかの栄養が一定で体がためられない栄養ってある?

Aベストアンサー

>栄養が一定で体がためられない栄養

これは体に貯蔵できない栄養と言うことでしょうか?

質問の主旨が良くわかりませんが、体は常に栄養を消費していると記憶していますが、一日に何mgとか容器に記載されているのは、そう言う事ではありませんか?全ての栄養は貯蔵できないと解釈しています。寝だめができないようにね。ビタミンCは特別で常に摂取している必要があるみたいです。理想を言うと2時間毎に1mgとか、しかし、取りすぎると、尿と一緒に出て行ってしまうようです。

しかし、自分のこの回答に自信がありません。医学、栄養学は難しいので保健所とかに行って正確なところを聞いた方が良いと思います。忙しいところ大変だとは思いますが、健康には非常に大切な事だと思うので。専門家の回答が付くことを期待しています。

Qお勧めの栄養ドリンク、栄養剤。

「これを飲めば多少寝なくてもいけちゃう」「疲れてても元気が出る」といったようなお勧めのドリンク、栄養剤を教えて下さい。価格は問いません。

Aベストアンサー

ユンケルもピンきりですが、高額なものは効きそうな感じ。
でも高い・・・

そこで、
眠気:眠眠打破などカフェイン系
コーヒーの濃縮版です。
かっつり冴えますが、半日くらいすぎるとリバウンドで眠気が襲います。

疲れ:キヨーレオピン
ニンニク抽出物と肝臓水解物。
ドリンクではなく、液をカプセルに入れて飲むタイプです。
結構な価格だと思いがちですが、一回の量が1mlとか少量なので、長く使用できます。
欠点はニンニク臭くなるところ。味はしませんが、胃の中からニンニク臭がします。
そのかわり、風邪気味や回復、冷えなんかにはいいですね。
体がポカポカしてきます。
コストパフォーマンスはよいと思います。
確か上位版もあったような。
ドリンクタイプと違い、砂糖などが添加されていないのもよいかと。

Q登録栄養士とNR(栄養情報担当者)について

登録栄養士について教えて下さい!!最近知ったことなんですが・・・詳しく知ってる方教えてください!!
あと、NR(栄養情報担当者)についてのことも知ってる方教えて下さい!!

Aベストアンサー

RD(登録栄養士)↓
http://www.iryo.jp/eiyo/no2.html

NR(栄養情報担当者)↓(参考URL欄)

お役に立てばよいのですが。

参考URL:http://www.nih.go.jp/eiken/info/pdf/nr_ninteikitei.pdf

Q栄養サプリメントの安全性

どうも偏りがちになっている食生活に、サプリメントで栄養を補いたいのですが、薬関係は安全面が気になります。

今までに栄養サプリメントを飲んで副作用が出たなど、悪い結果が出た情報を知っている方ぜひ教えてください。

悪い面だけではなく、良い結果が出た場合もあれば教えてください。

Aベストアンサー

私はサプリメントを販売をしているものです。
確かに天然ものは薬局、コンビニなどにはいいものは無いかも知れません。品質に物凄い差のあるものは一番悪いものが入っていると思っていいかも知れません。でも一部ビタミンを除いては、ビタミン剤などはそれ程差があるようには思えませんが、、。ビタミン剤ではそれ程体感が無いだけではないでしょうか。
 私が勧めているものは、主に高麗人参、フランス海岸松です。カルシウムなども世界7カ国で高吸収カルシウムとして特許をとっているカルシウム剤で、実際臨床試験でも骨密度がお医者さんのホルモン剤よりも効果が確認されています。
 フランス海岸松でも品質に差があり、私の取扱い商品に関しては、某有名D社のフランス海岸松と比較しても同じグラム数当たりのフラボノイド含有量が2.5倍も違います。
 本当にいい商品を市場に流そうと思ったら、高くてもいいものであることがマンツーマンで説得できるようなやり方で無くてはいけません。ドラックストアではいい商品でも高ければ売れません。
 となるとマルチ商法か、催眠商法か、訪販か、私のように配置販売のようなところに優れた商品がある可能性があります。
 
 それと現在のようなサプリメントブームは多くの臨床試験による裏付けられた内容があり、アメリカでは知識層の人達はほとんどビタミンCの大量摂取をしています。
 ビタミンCは何処のメーカーでもビタミンCであれば同じです。品質に差はありません。一日1000mgから3000mg程度摂取すると本当に風邪をひかなくなります。多くのお客様から感謝されていますし、私も何年も風邪らしい風邪をひいていません。ビタミンCを研究をしている村田教授によるとビタミンCの大量摂取により40種類くらいの作用があるそうです。例えば鉄分の吸収でも何割アップどころでは無く、3倍5倍場合によっては10ばいくらいも高まるということです。
 ある医学雑誌にガンの専門科がインタビューをしているなかで、「あなたは癌の予防の為に何をしていますか」という質問に全員の答えはタバコを吸っていないということで、二番目に多い回答が7割の方がビタミンCをとっているという答えでした。オレンジジュースでとっているという人とサプリメントでとっているという人はいましたが、ビタミンCの研究論文から予防効果があることを知っているからという答えでした。
という話しもあります。
 ちょっと乱文でした。

私はサプリメントを販売をしているものです。
確かに天然ものは薬局、コンビニなどにはいいものは無いかも知れません。品質に物凄い差のあるものは一番悪いものが入っていると思っていいかも知れません。でも一部ビタミンを除いては、ビタミン剤などはそれ程差があるようには思えませんが、、。ビタミン剤ではそれ程体感が無いだけではないでしょうか。
 私が勧めているものは、主に高麗人参、フランス海岸松です。カルシウムなども世界7カ国で高吸収カルシウムとして特許をとっているカルシウム剤で、実際臨床...続きを読む

Q栄養とサプリメントについて

サプリメントは宗教のようなもので、普通に食事していれば、ビタミンCが不足することはないと科学的な情報源には書かれています。私もそれは真実であると思います。
 しかし、私は普通に食事してません。野菜と果物はまったく食べていません。それでも、科学的にはビタミンCが不足することはないのでしょうか。つまり、ビタミン剤を飲まなくても良いのでしょうか。
 科学的意見をお願いします。

Aベストアンサー

「第6次改定日本人の栄養所要量」によるビタミンCの所要量は1日100mgですが、それ以前に示されていた1日最低必要量は50mgです。一応、最低必要量は5割の人が不足しない程度と考えていいかと思いますので、これを前提に考えてみました。
野菜、果実以外でビタミンCが比較的多いものというと、イモ類(ジャガイモとサツマイモ 100g当たり15~40mg)、茶(浸出液中 玉露 19mg、煎茶6mg)、レバー(生 20~30mg)、種実類(くり、ぎんなん 20~30mg)、ソーセージ類(10~30mg)、のり(あまのり 160~200mg)ぐらいでしょうか。このうち、ソーセージ類は酸化防止剤として入れているアスコルビン酸Naが値を押し上げているかもしれませんので、あまり積極的には食べないと仮定します。
この中で日常的に多く摂取できるのは、イモ類と茶ということになります。(のりは1回当たりの摂取がせいぜい2~5g以下でしょう。)そうすると、ビタミンCの欠乏を起こさない食生活とは、(1)1日に1回はイモ類を主食とする、(2)煎茶を1日3杯以上飲む、(3)たばこはもちろん吸わない という条件で、レバーや種実、のりなどを積極的に食べれば達成可能かもしれないというレベルではないかと思います。
ただし、これは一般論であって、この中のどれかを積極的に摂取すれば大丈夫といえるものではありません。他の栄養素の不足を招く恐れはありますし、5割の人はそもそもビタミンC不足を起こす可能性のあるレベルの話です。
野菜も果物もだめで、サプリメントも飲みたくない、それでもビタミンC欠乏が怖いという話であれば、食品成分表などと首っ引きで調べながら献立を考えたほうが良さそうです。

「第6次改定日本人の栄養所要量」によるビタミンCの所要量は1日100mgですが、それ以前に示されていた1日最低必要量は50mgです。一応、最低必要量は5割の人が不足しない程度と考えていいかと思いますので、これを前提に考えてみました。
野菜、果実以外でビタミンCが比較的多いものというと、イモ類(ジャガイモとサツマイモ 100g当たり15~40mg)、茶(浸出液中 玉露 19mg、煎茶6mg)、レバー(生 20~30mg)、種実類(くり、ぎんなん 20~30mg)、ソーセージ類(10~30mg)、のり(あまのり 160~200mg)...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報