出産前後の痔にはご注意!

こんにちは。よろしくお願いします。

現在自宅を新築中です。と言っても分離発注という形をとっていまして、二級建築士資格を持つ夫が図面や書類申請を一切行い、確認申請がおりたあと、屋根下地まで大工さんに(済)、屋根瓦を瓦屋さんに(済)、あと板金やさんに雨どいを付けてもらいます。
この後は、夫が材料発注→自分で施工(以前大工をしていました)し、少しずつ建てていく予定です。

そこで電気工事について質問なのですが、一切業者を入れずに自分で申請→施工までできるものでしょうか?
たくさんの過去の質問も見てみましたが、はっきりとわからなかったので質問しました。

第二種電気工事士の資格は私が持っています。ですが、登録業者でないと、電力会社で門前払いをいうことも過去の質問で書かれてありましたし、いや申請できる、と書かれてあったものもありました。

物理的に壁に配線を通すもの難しいということもおっしゃっておられる方もありましたが、建物は古民家を移築したもので、梁がむき出しの状態で、今は壁も壁下地もなく、もう業者さんは入りませんので、時間的にも余裕があります。

こんな状態なのですが、ご理解いただけましたでしょうか?
質問不足がありましたら、補足いたします。
どうぞ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

電力会社への申請はお近くの電力会社に聞いて、必要書類、登録の有無による申請を確認すれば間違いないでしょう。

時間的に余裕があるとのことですので、一度電力会社と協議された方が宜しいかと思われます。

電気工事は有資格者しか工事が出来ませんので、ご質問者様が工事を行うことになります。古民家の移築ということは真壁造でしょうか?真壁造は梁、柱が出ているので、ご主人が大工をしていたのであれば、配線ルート(柱等の貫通または梁下で天井等々)の確保はご主人にお願いすれば難しくないと思います

電力会社の申請には電気図面が必要になるので、まずは電気設計図を作られたら如何でしょうか?建築図面と同様に図面から作成すれば、ご質問者様が出来ることと出来ないことがはっきりしますし、工事が出来なくてもその図面で工事依頼をすることが出来ます。問題点の整理も付けられますし、ここからスタートした方が宜しいかと思います。

頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですね、まず設計図ですね。
もちろん書いたことはないのですが、資料片手にやってみるしかないですね。

電力会社へももちろん聞いてみないといけませんが、門前払いのような扱いを受けたら気分も落ち込むと思って予備知識がほしいと思っていました。

壁材ははっきり言いまして、まだ今の段階では何にしようか迷っているところです。

お礼日時:2006/07/20 13:27

俗に言われるメーターまでは電力会社の財産に成ります。

(引っ込みからメーターまでは電力会社じゃ無く内線業者が実際やりますが、いつからかそんな風潮)電力会社の財産ですから手出しは出来ません。
メーター以降は有資格者で有れば可能ですが、電力検査で必ず引っ掛かります。申請時窓口に必要書類提出しますが、電力のOBが中間業者(下部団体)に成っており上納金にて運営がされています。(組合運営費みたいに)その為、一つ不具合を(荒さがし)見つけては引き上げ再検査、次回見つけては、再検査の繰り返しが現状です。
接続個所が天井裏で物理的に見れない場合天井を開口させられたり散々の目に合うかも知れません。
実際、電力指定を持たない電気工事業が何度も経験し、あきれて組合に入った次第です。時間に余裕が有るようですから、手間隙は掛かりますが規模にも寄りますが、何万円かの費用は安く成りますし、電力とのやり取りに快感も得られる事でしょうから、頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

厳しい現実を知ってしまったという感じです…(--;)
数年前に免状を取ったときは将来自宅を建築時に役に立てたら(仕事で絶対に必要という訳ではなかった)…と思っていたので、まぁ自分のあさはかさも知ってしまったという感じです。
でも、今回の件に関しても免状を持っているのといないのとでは、手を出せる範囲も少なからず違うはずですしね、がんばってできるところを一生懸命しようと思いました。
最終点検は設備業者さんも了解してくれそうですので、あとはやるのみです。

こんなに多くの「自信あり」の「経験者」の方や「専門家」の方に回答をいただけて、とてもうれしかったです。
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/21 13:27

電力会社管轄によっても違うと思いますが


原則的に電気工事士の有資格者からの申請を拒否することは出来ません
ただし良い顔はされません 関係各所への届出済みでなおかつ電気工事組合加入者でないと と言った時代も有りましたが、
と まぁ ダメもとで当たって砕けても良いつもりで
まず 配線図面の添付が必要になります
建築図面はご専門だと思いますので
それらの躯体図面に コンセント スイッチ 電灯等の配置を書き込みジョイント箇所など等
の配線図が必要です、
(有資格者だとの事なのでその辺はご存知かと)
後は電気を引き込む 付近見取り図 最寄の引き込み電柱までの距離や電柱番号WHの位置など
それから自主検査による 絶縁抵抗 接地抵抗 等の測定値
後は貴方の工事士の 番号 氏名 印鑑
電気代の請求先 など当たり前の事程度です

引き込み幹線の距離によっては引き込み開閉器を設ける必要も有るので分電盤の位置もよく
考えられた方が良いかと思います、
以上 取り合えず参考までに(関西電力管内)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>原則的に電気工事士の有資格者からの申請を拒否することは出来ません
>ただし良い顔はされません

↑なるほど~という感じです。門前払いまではいかなくてもそういうことなのですね。
夫が図面を描き、建築施工もして、私が電気工事の申請、施工もして自宅を建築できると思っていましたが、現実はそう単純ではありませんね。

夫が仮設電気を引きこんでくれた業者さんと話をして最終確認はしてくれることになりそうです。

つまりは…免状はあっても申請まるごとはできず、電気工事の実際の作業のみをして、自己満足…という程度になってしまいそうですね…。
もちろん、建築完了後にコンセントを増やしたりということには免状は役立ちそうですけど。

建築場所は関西電力管内です。参考になりました。

(おそらく)一生に一度のことですから、苦労してそれを楽しんで造っていこうと思います。
みなさま本当にいろいろありがとうございました。

お礼日時:2006/07/20 20:53

No.2です。

建設地の場所が分からないので、東京電力管内として書込みします。

受電までの流れですが、一般的に
1.協議
2.建築(電気)工事
3.申請
4.受電
5.検査
が流れになります。

住宅の場合、協議と申請、受電と検査が同時で申請から受電までの期間も1~2週間が一般的です。
なので、受電日の2~3週間前までに申請、2週間前には電気工事がほぼ終了している状態が通常です。

引込工事は電力会社が行いますので、宅内側は住宅分電盤から幹線ケーブルの屋外突き出しと低圧ラックを設置すれば終わりです。電気工事登録店しか申請出来ないのであれば、申請と立会いをお願いすれば、残り全てご自分で出来ますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。

申請からの流れがとてもよく理解できました。でも、時間的な余裕があるとはいえ、それは業者さんとの時間の兼ね合いを考えなくてよいというだけで、夫も私も仕事をしながらなので、申請はまだ先になりそうです。

でも…
肝心なことを忘れていまして、電柱からの距離が100mくらいありまして、電柱を建ててもらわないといけないのでしょうか…ね?こちらの申請は別件になってしまうのでしょうか。調べないと。

お礼日時:2006/07/20 20:35

>メインブレーカーまでの工事を請け負ってくれる電気工事店を探さないとだめですね。


多分そうですね。まあだめもとでまずは図面をもって聞いて見るとよいのではと思います。

あとメガとかお持ちですか?通電前に竣工検査はしないとだめなので、持っていないのであれば、宅内配線完了後に引き込み工事と検査の両方を頼んではどうでしょう。

実際にやられたことがないのであれば、自分の工事にミスがないかどうか心配だと思いますので、自分でも検査するにしても最後は業者に確認してもらった方が安全でしょうから。

DIYもなかなか全部はできないんですよねぇ。どうしても業者に頼る部分が出来てしまって。
あと上下水道は間違いなく頼まないとだめだし(こちらは役所の認定業者以外は違法なので。。。。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びの回答ありがとうございます。

>宅内配線完了後に引き込み工事と検査の両方を頼んではどうでしょう。

そうですね、やはり安全確認は必要ですね。今のところ、浄化槽の持ち込み工事(物は支給で埋め込み工事のみ)を請け負ってくれた設備やさんが最有力候補なのですが、この業者さんに仮設電気も引いてもらっていて、またこんな中途半端的な依頼に応えてくれるかどうか…(^_^.)

水道は今のところ井戸にしようと思っていて、水道は引かない予定です。

お礼日時:2006/07/20 14:51

 私も建築士と電気工事士をもっています。

いつか同じように建ててみたいものです。

 回答としまして、他の方も書いているように、引き込みまで業者、住宅内は有資格者となりますので可能ですね。
 ただ、電気工事は難易度やわずらわしさの割りに業者の請負価格が低いと感じています。電気工事士の実技試験のような技(たくさん練習しました。。)を駆使ししつつ、絶対に線を傷つけられません。実務経験はおありでしょうか?なければ引き込みから照明設置まで一括で頼んでも、割安に感じるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

実技の練習は私も頑張りました(^.^)もちろん実際の工事でもあれくらいにしないとだめなんですよね(当然ですね、すみません)。
電気工事としての実務経験はありませんが、以前看板屋に勤めていたころ、電飾看板の配線をしたり、規格電飾看板にパトライトやスイッチを追加で取り付けたりしていました。

今まで分離発注をしていたのは、もちろんコストダウンも大きな目的なのですが、一番は夫が自分で自宅を建築したいというところから始まったものなので、結果的に一括で業者さんにお願いすることになったとしても、それは最終選択肢であって、それまではいろいろ悩んだり自分たちでできるものは何かということにこだわりたいのも正直な気持ちです。

アドバイスありがとうございました。頭の中も整理できてきました。

お礼日時:2006/07/20 14:13

>そこで電気工事について質問なのですが、一切業者を入れずに自分で申請→施工までできるものでしょうか?


引き込み工事については基本的には電力会社の登録電気工事店でないと申請が出来ません。
なのでメインブレーカーまでの工事は依頼することになるかと思います。
ただメインブレーカーから先の工事は自分でしてしまえばよいのではと思いますよ。

ただ電気主任技術者(家庭用であれば電検3種という第三種電気主任技術者)であれば認めてもらえる可能性はあります。自家用電気工作物の場合には電気主任技術者であれば電気工事店でなくても申請を受け付けているからです。(普通の住宅は一般電気工作物になります)

ただ頼み込んでどうなのかなどは電力会社によっても違うでしょうからなんともいえません。

>物理的に壁に配線を通すもの難しい
宅内配線は問題なく出来るものと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

電検3種は持っていません(><)ので、メインブレーカーまでの工事を請け負ってくれる電気工事店を探さないとだめですね。
業者さんとしては嫌なタイプの客になるでしょうが、今までも分離発注のさらに分割発注的な依頼をいろいろしているので、同じ感じで根気よく頼んでみることにします。

免状はあるものの、素人同然なので、これからまた勉強です。

お礼日時:2006/07/20 13:55

>一切業者を入れずに自分で申請→施工までできるものでしょうか?



法的には出来ます。

電気工事設計図を書いて、
使われた資材の規格などを書き込んでおきましょう。

また、デジカメ写真も撮っておきましょう。
将来の改造のときにも役にたちます。

屋外からの配線に雨水が伝わって入らないような、
Uカーブなどの施工も重要です。

申請のときに電力会社が、
基準がどうのこうのと言ってくるでしょうから、
予め、
電力会社に行って、適当にそろえた図面で、
給電の申請をしてみましょう。

電力会社はお役所的ですから、
受付カウンターでは、大声で話すのが効果的です。

それから、
配電盤や給電盤の工事をしましょう。

ダメの一点張りをされたら、
電気工事店を、知り合いに紹介してもらい、
工事を全面的にやり直したことにすれば、
通るでしょう。

この回答への補足

早速ありがとうございます。

すみませんが、給電の申請とはとにかく先に電気を通してもらう申請ということですか?
その後、建築完了後に電気設備工事の申請をすればよいということでしょうか?

一生に一度のことだと思うので、せっかく将来こういうときのためにと思って取った資格を生かしたいと思っています。

補足日時:2006/07/20 13:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気の引き込みについて、 2種電気工事士の素人が電気の引き込みをDIYですます方法はありますか?

こんにちは、ご覧頂きありがとうございます。

うちの建物の外側にどうしても電気をもう一回線引きたいのですが
東京電力の人にメーターとリミッターをつけてもらうまでに必要な
材料と構造的要件などを詳しくお教え頂けますか。

今ある配線から分岐させる事ではなく、新たにメーターをつけ
別契約で電気が欲しいのです。

できないという前提ではなく、
こうすればできるよ!というニュアンスでお答え頂けると大変助かります。

今時点で必要かなと思っているのは、
(1)引き込み金具(壁付けのため)
(2)メーター固定板
(3)ブレーカーボックス(4)
(5)漏電ブレーカー
(6)2P1Eまたは2P2Eの安全ブレーカ
(7)ケーブル類

と思ってます。

ケーブル通線で東電で工事してくれる箇所と自分でやらなければならない箇所も
アドバイス下さい。

どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

東京電力は自分ん家の工事さえ出来ないんですね。
私は関西電力管内ですが(私も電気屋ではなく、2種免許を持っているだけの身です)うちの倉庫へ電気が欲しく関電に聞くと
「普通は登録業者しか申請(工事)は出来ないけど、ご自身(私)の倉庫であなたも2種免持ってるならいいよ」
って普通に申請も工事も出来ましたけど。
もちろん、今ではバリバリに電気は使えてます。
こちら(施主)側がする工事としては、引き込み線,メーター,リミッター以外は全てします。
引き込み金具とは、壁にアングルを付けるだけで良いと思います。
もちろん、メーター盤はこちらで取り付けします。
お分かりかと思いますが、引き込み点は2.5m以上、メーター取り付け位置は1.8m~2.2mの間です。
その他は東電の内線規定を見れば分かると思います。

※No.1さんが仰っている1つの家に2のメーターについての詳細は分かりませんので東電に聞くのが一番だと思います。

Q新築の電気工事費がコレで妥当でしょうか…

新築に際して、電気工事の見積もりが出たのですがかなり高いような気がします。素人なのもので下記のような説明でわかるかどうか不安ですが皆様のご意見お聞かせください。
・47.5坪(木造2階建て)
・LDK(ネット配線あり)、洋室4室、書斎(照明、ネット配線あり)
・蓄熱暖房エコキュート導入(7K-1台と3K-2台、エコキュート460リットル)
・照明込み(洋室4室と納戸については量販店で購入し支給する)
・トイレ3ヶ所、ウォーキングクローゼットは人感知センサー付
・TV配線は各部屋
・ELB-60アンペアと図面にあります。
・エアコンも全室、コンセントも各部屋3ヶ所くらいあります。

大体こんな感じで約100万円(税込)です。
配線?銅線?の値段が今週もまた上がったとかでこれで精一杯と言われました。
当初は80万円といわれ、その後50万といわれ、結局図面を基に金額をはじいたら100万です。
この金額(この電気屋)信頼してもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>高くない…安心しました。
はい。ちなみに私の判断はもちろんエコキュート、蓄熱暖房機本体の代金は含めていません。含めたらその金額はありえないので。

Q新築の電気工事費

 家を新築し、電気屋が持ってきた照明やコンセントなどの配置図を見て、いくつか手直しを加えたら、追加請求が28万きました。大工に高いのではないか、もっと細かい内訳を見せてといっても「ない」そうで、ものすごく不信になっています。意見を聞かせてください。
 増やしたコンセント9個 エアコン用1個 
 普通のスイッチを蛍スイッチに変更(18箇所)
 見積もり外だという照明のシーリング8個
 CS用の引込み線1本
 
 元の見積り額は65万で照明器具・24時間換気用の換気扇機材も見積もり外、IHや電気温水器・床断などはありません。見積もり内には1.2階のLAN配線、テレビ配線が5個
パイプ配線でなく、むき出しで梁に打ち付けています。

 それから、完成間じかになって気がついたことに、ほとんどのコンセントの位置が、柱と柱の間の細い補強材についていて、壁の真ん中にあるのです。LAN配線を分岐するところは高さ1メートルくらいのところにあります。知人の建設関係者の聴くと、50年やっててそんな話ははじめて聞いた、といわれました。その位置にあると、家具の後ろに隠れてしまうので、非常に困っています。なぜこんな位置につけるのでしょうか。これって、値引きの対象になりませんか。
 
 余談ですが、電気工事は事前打ち合わせがまったくないまま始まって、さまざまに事後承諾と仕方なく了承の連続だったので、施主側一同、かなり怒っています。

 家を新築し、電気屋が持ってきた照明やコンセントなどの配置図を見て、いくつか手直しを加えたら、追加請求が28万きました。大工に高いのではないか、もっと細かい内訳を見せてといっても「ない」そうで、ものすごく不信になっています。意見を聞かせてください。
 増やしたコンセント9個 エアコン用1個 
 普通のスイッチを蛍スイッチに変更(18箇所)
 見積もり外だという照明のシーリング8個
 CS用の引込み線1本
 
 元の見積り額は65万で照明器具・24時間換気用の換気扇機材も見...続きを読む

Aベストアンサー

>照明やコンセントなどの配置図を見て、いくつか手直しを加えたら…

手直しを要求する時期によって、かかる手間が大きく違ってきます。
どの段階で言われたのでしょうか。

(1) 配線工事着工前。
(2) 配線工事途上、内装ボード類を貼る前。
(3) 内装仕上げ完了後。

>もっと細かい内訳を見せてといっても「ない」そうで…

コンセント 1カ所あたりいくら、スイッチ 1カ所あたりいくらでそれぞれ何個あるから全体でいくらという明細がないのですか。
追加分だけがないのではなく、当初からなかったのですか。
それは商慣習として異常です。

>元の見積り額は65万で照明器具・24時間換気用の換気扇機材も見積もり外…

照明器具が別枠になることはままあります。
24時間換気の部材は、電気工事業者が調達する場合と、大工その他が手配する場合とがあります。
電気の見積に抜けていたことはやむを得ないとも言えますが、そうであれば他の業者分に付いているはずですし、工務店としての全体見積には含まれるはずです。
工務店の調整不足という感じを受けます。

>パイプ配線でなく、むき出しで梁に打ち付けています…

木造在来工法の建物なら、これは問題ありません。

>コンセントの位置が、柱と柱の間の細い補強材についていて、壁の真ん中に…
>LAN配線を分岐するところは高さ1メートルくらいのところに…

私も 30年以上の電気工事屋ですが、お客様から特別に指示されたのでない限り、そのようなことはしません。
ただ、工事中にときどき現場を除いて、おかしいと思ったことは質問すべきでしたね。
できあがってからの移動は困難です。

>電気工事は事前打ち合わせがまったくないまま始まって…

建て売り住宅でない限り、お客様と打ち合わせをしないまま配線工事に着工するとは、通常は考えられません。
とはいえ、施主さんもだまって待っているだけでなく、テレビやコンセントの配置はこのようにしてほしいという要望を、事前に、かつ積極的にアピールする必要もあったかと思います。

>これって、値引きの対象になりませんか…

施主側の心情として、請求どおり払いたくないのは当然のことでしょうね。

>照明やコンセントなどの配置図を見て、いくつか手直しを加えたら…

手直しを要求する時期によって、かかる手間が大きく違ってきます。
どの段階で言われたのでしょうか。

(1) 配線工事着工前。
(2) 配線工事途上、内装ボード類を貼る前。
(3) 内装仕上げ完了後。

>もっと細かい内訳を見せてといっても「ない」そうで…

コンセント 1カ所あたりいくら、スイッチ 1カ所あたりいくらでそれぞれ何個あるから全体でいくらという明細がないのですか。
追加分だけがないのではなく、当初からなかったの...続きを読む

Q電気配線図

 新築の配線図について教えてください。
 完成間じかです。電気配線図をくださいと大工さんにいったところ、平面図に配電盤や照明・スイッチ・コンセントなどの位置が記号で記入されてあるものを渡されました。これは配線図ではないと思ったのでそういうと、これしかない、といわれました。建築設計士は大工との契約で自分の仕事でないといいます。とすると電気屋ですが、配線図は後から書いてくださいとお願いしてすぐかけるものでしょうか。電気屋は、管理とか一級とかの資格を持っているそうです。また、配線図を見たことがないので、どんなものかも教えてください。

Aベストアンサー

配線図の見本です。(試験に出題されたもので11ページにあります)
http://homepage3.nifty.com/shigenori/koujisi/hikki/h16h.pdf
単線図といって電線の条数は書かれていませんがこれで十分だと思います。各回路がわかればいいのですから。
この図の場合、ブレーカ(配線用遮断器)で回路がa,b,cに分岐されていますが、実際の住宅は20前後でもっと複雑になります。(長方形の対角線右下が黒いのが分電盤です。)

※私の家も配線図はありません。分電盤にも回路の説明は表示されておらず、各ブレーカを切ってみないとわかりませんでした。
ですから私も配線図は渡してほしいと思っています。

Q電線の太さについて

電線の太さについて教えてください。家庭の分電盤のメインのブレーカーのサイズアップは電線の太さによって上限が異なる事は分かったのですが、電線の具体的なサイズを教えてください。
40A,50A,60A,6KVA?,8KVA,10KVA,15KVAに対するメインのブレーカーに入る電線のサイズです。単相3線式です。
またサイズアップする場合どのような場合にメーターの交換や引き込み線?(電柱からメーター)の交換が必要になるのでしょうか?具体的な数値などがあればぜひ知りたいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、電力会社は全国一社ではありませんから、この種のご質問には電力会社名を書かないと、的確な回答ができないことをお断りしておきます。

>40A,50A,60A,6KVA?,8KVA,10KVA,15KVAに対するメインのブレーカーに入る電線…

「40A,50A,60A」が、北海道、東北、東京、北陸、中部、九州電力管内で言う「契約電流」なら、いずれも最低 8mm2。
「40A,50A,60A」が、「主開閉器」を指すのであれば、40Aは 8mm2、50A、60Aは 14mm2。

要するに、不平衡率 40%における一線電流の直近上位ということです。
6KVA → 36A → 8mm2
8KVA → 48A → 14mm2
10KVA → 60A → 14mm2
15KVA → 90A → 38mm2

上記はいずれも、
(1) 長さが短い場合。長ければ 1段、2段アップになることはある。
(2) VVケーブルまたは IV銭を金属管、ビニル管等に収める場合。

>サイズアップする場合どのような場合にメーターの交換や引き込み線?(電柱からメーター)の交換が必要になるのでしょうか…

メーターや引き込み線は、契約容量により決まります。
お客さんの都合で電線を太くしても、契約容量が変わらなければ、メーターが大きくなったり、引き込み線が太くなったりすることはありません。

逆に、引き込み線がうーんと長く通常より太くなる場合、それに合わせて引き込み口配線も太くすることが求められることはあります。

まず、電力会社は全国一社ではありませんから、この種のご質問には電力会社名を書かないと、的確な回答ができないことをお断りしておきます。

>40A,50A,60A,6KVA?,8KVA,10KVA,15KVAに対するメインのブレーカーに入る電線…

「40A,50A,60A」が、北海道、東北、東京、北陸、中部、九州電力管内で言う「契約電流」なら、いずれも最低 8mm2。
「40A,50A,60A」が、「主開閉器」を指すのであれば、40Aは 8mm2、50A、60Aは 14mm2。

要するに、不平衡率 40%における一線電流の直近上位ということです。
6KVA → ...続きを読む

Qコンクリートの養生期間について

早速質問させて頂きます。
コンクリートの養生は季節によって期間が違ってくるのでしょうか?
私は12月から家の方が着工しております。
基礎のコンクリートはこの時期、どれ位養生期間が必要ですか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

これについては種々実験されて、色々な基準も決まって
居るんですが、一般的に、良心的な施行者なら一週間
程度取るでしょう。(特に、今のような寒い時期は
尚更)

なお、この種の施行を行う者のバイブル(のような)存
在として、土木学会コンクリ-ト標準示方書というのが
あるのですが、その中では、普通ポルトランドセメント
(要は普通のコンクリ)で5日、早強セメントで3日と
なっておった筈です。
(筈...と云いますのは、今手元にそいつが無いからで
 すが、先に書いた"一週間"は、施行屋の良心として
 安全率を見込み、かつ、出来る限り工期を短縮して
 お客様の経済的負担を減らすという、二つの観点の
 中庸を取ると、大体この位になるでしょう。)


蛇足ですが、養生について少し。
養生ってのは、単なる放置じゃないんです。
もし、単に放置しているだけなら(極論すれば)いくら
放置していても駄目です。

【コンクリートの強度(実験結果より)】
 は打設(コンクリートを打ことです。)後1年の物の
 強度を100%としますと、約1ヶ月で80%、約3ヶ月で
 90%の強度が出ます。パーセントの強度が出ます。
 (それ以後も徐々に強度は上がります。 また、1年
  経過後も徐々に強度は上がります。)
 しかしそれも、その期間中に正しい環境条件としてい
 た場合。 コンクリは、85%以上の相対湿度で硬化が
 始まり、乾燥に伴う収縮も小さくなります。
 ですが、もし打設後直ぐの強度が十分に出ていない
 時期に、湿度が低すぎる状態にさらしていると、急激
 な収縮が発生して、コンクリの割れ・ヒビ(=基礎強
 度低下)が起きます。
 

そこで、養生期間中の注意点を少々。

【正しい養生(簡単に....)】
1.湿潤養生をする。(急激に乾燥させない)
 打設後、例えば乾燥しないように散水をする、表面から
 急激に水分が蒸発することを防ぐために、養生シート
 をかぶせる等。
 (高価な施行では、シートの代わりに"膜養生剤"と
  いうものを塗布する方法もありますが....)
2.温度保持
 養生中は、コンクリート温度を5度以上に保つように
 します。(保温・防湿シートによる養生等)
 もし日平均気温が4度以下になるようなら、凍害と
 いって、コンクリートの凍結(厳密にはコンクリ中
 の水分の凍結)が発生し、基礎強度低下の原因と
 なりますから、寒中コンクリートという施行方法
 (凍結しない、しにくいコンクリを用いる方法)
 を採ったり、気候を見てやったりします。


まとめますと、養生ってのは期間を取れば良いという
訳でなく、有る程度の強度が出てくる期間、すなわち
施工屋の基準なら一週間程度は、十分な養生をしてやる
事が肝心です。
ちなみに、季節によっても(コンクリ温度によっても)
若干変わりますが、冬だから劇的に短くなるって事は
ありません。

 ※私も専門はエネルギ・環境系で、この部門では
  2年ほどしか飯を食っていませんから、もし
  念を入れられるなら、町の設計士事務所等で
  依頼して、施工中の視察やアドバイス等を
  受けられることをお勧めします。

これについては種々実験されて、色々な基準も決まって
居るんですが、一般的に、良心的な施行者なら一週間
程度取るでしょう。(特に、今のような寒い時期は
尚更)

なお、この種の施行を行う者のバイブル(のような)存
在として、土木学会コンクリ-ト標準示方書というのが
あるのですが、その中では、普通ポルトランドセメント
(要は普通のコンクリ)で5日、早強セメントで3日と
なっておった筈です。
(筈...と云いますのは、今手元にそいつが無いからで
 すが、先に書いた"一週間"は、施行屋...続きを読む

Q家を新築しました。住民票移転や登記について教えて下さい

家を新築し、もうすぐ完成予定です。 おそらく今月中には引渡しがあると思いますが、まだ引渡前なのに、業者から住民票を移転するように言われました。何か登記をする上で 住民票移転が必要だということを言われましたが、それって正しいのでしょうか? まだそこに住めないのに住民票を移転するのっておかしくないですか? 
それから登記に関してですが、法務局に登記をすると その時点で住んでいなくてもいろいろな税金(固定資産税とか都市計画税等)がかかるのでしょうか?
一応業者との契約では引渡日をもって所有者を区分し、租税公課等は日割り計算となっていますが、税金の納税通知は そういう契約を考慮してくれるのでしょうか? なんかはじめての経験で、よく法律等を知らないので業者に言われたまま行動していますが、ちょっと不安になり 質問させていただきました。 よろしくアドバイス願います。

Aベストアンサー

まず、家を建てると、(抵当権設定等についてはここでは書きません)所有権保存の登記をします。そうすると、不動産を取得したということで、不動産取得税(都道府県税)が課税されます。

本件での、「住民票を移転する」という部分ですが、これは所有権保存の登記をする際、所有者の氏名・住所が登記簿に記載される者が記載されます。その住所は、当然登記申請する際の住所になります。
理屈でいうなら、あなたが現在お住まいの住所で登記をして、その後、その物件に引っ越しをしてから、改めて所有者の表示を変えるという手順を踏むのが本来の方法です。
しかし、この方法だと、あなた自身に(手続等の)負担がかかるために、運用としてなされることが多いようです。特に、金融機関で融資を受ける際に、居住用物件であるかどうかを、この住所で判断することもあるからです。
いささか、法律的に望ましくないとは思っていますので、私がお勧めするという趣旨ではありません。また、市区町村の住民登録事務の窓口で、望ましくないという旨の説明を受けることもあるかもしれません。

また、税金についてですが、登記をすると、不動産の取得税が課税されます。都道府県から、納入通知書が送付されてきます。
それとは別に、1月1日現在の所有者に対して、固定資産税が課税されます。これについては、日割り計算をするのが慣例です。
課税されるのはあくまでも1月1日現在の所有者ですから、納入通知の際、(納付書には)1月1日現在の所有者にのみ請求されます。その固定資産税を、業者とあなたとで精算することになるわけです。日割額の支払時期や方法については、業者と打ち合わせてください。

末筆ながら、新築おめでとうございます。

まず、家を建てると、(抵当権設定等についてはここでは書きません)所有権保存の登記をします。そうすると、不動産を取得したということで、不動産取得税(都道府県税)が課税されます。

本件での、「住民票を移転する」という部分ですが、これは所有権保存の登記をする際、所有者の氏名・住所が登記簿に記載される者が記載されます。その住所は、当然登記申請する際の住所になります。
理屈でいうなら、あなたが現在お住まいの住所で登記をして、その後、その物件に引っ越しをしてから、改めて所有者の表示...続きを読む

Q2階のベランダの広さ。皆さんはどのくらいですか?使い勝手は?

都市圏にお住まいの皆様。2階のベランダの広さはどのくらいですか?
家を建てようと思うのですが2階ベランダの広さが幅3640ミリ(畳2枚分)×奥行き1365ミリ(畳1.5枚分)=3畳分なんです
ベランダはこの1カ所しかないので布団や洗濯物を干したりするのはこのベランダになります
家族は3人なのですがこの大きさでは手狭でしょうか?
ちなみに近所の家を見て回ると3640X910ミリが標準のようなのですが・・・

皆さんのお宅のベランダの使い心地はどうですか?

Aベストアンサー

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が施工されていると思います。ERPの耐久性は高いのですが、それでも椅子や机、ウッドデッキ調のスノコ、あるいは物干し関連の物をいろいろ置いたり、引きずるようなことはできるだけしないほうがよいという点です。

■もちろん雨漏りとなるような亀裂ができることは論外ですが、いろいろ置いていくとコマメなチェックもできなくなるからです。そんな具合でベランダの用途は限られるため、拙宅では幅を重点的に広げ(10m)奥行きは1.5mのままです。

■庭の日当たりが良ければベランダの機能は限定的のような気がします。

■洗濯物や布団を干すだけであれば、奥行きよりも間口(幅)の広さを確保したほうがよいでしょう。奥行1mはさすがに狭いですが1.5mあれば十分です。これ以上ご家族が増えなければ間口4m弱でまあまあです。6mくらいあると掛け布団と敷き布団が干せるでしょう。

■ベランダで何かすることをイメージさせるようなハウスメーカーがあますが、都市部ではベランダは夏暑いですし冬は寒くて、拙宅ではほとんど使うことがありません。

■あまり使わない理由のもう一つは、ビルトインのベランダの多くはFRPで床が...続きを読む

Q電気の引き込み申請

同一の敷地に離れを作りました。
電気の請求を別にしたいので離れから公道との境界まで
2芯の2mm線を引き防水のケース内にブレーカーを取り付けました。
電力会社へ電話すると…電気工事会社を通さないと受付してもらえないとか^^;

私の引いた線で業者さんは申請してくれるのでしょうか?
それとも工事は1からやり直しでしょうか?
あまり高く付く様なら別メーターは諦めようと思っています…

もともと免許の必要な行為なので違法で逮捕とか無いですよね;;

Aベストアンサー

電力会社は全国一社ではありませんから、この種のご質問には電力会社名が必須です。

>電気の請求を別にしたいので離れから公道との境界まで…

離れというのは母屋と同じ敷地に建っているのですか。
また、母屋とは棟続きになってはいないのですか。
そのあたりによって、メーターを別に付けられるかどうかの判断が分かれます。

>2芯の2mm線を引き防水のケース内にブレーカー…

2mm で良いかどうか・・・。
最低でも 2.6mm としている電力会社が多いかと思います。

>電力会社へ電話すると…電気工事会社を通さないと…

『電気工事業法』に基づく「登録」、または『建設業法』に基づく「許可」を得ている者でないと相手にしてくれません。

>それとも工事は1からやり直しでしょうか…

ご質問内容からして、ずぶの素人さんと見受けます。
一からやり直しと考えるのが無難です。

>免許の必要な行為なので違法で逮捕とか無いですよね…

当然、「電気工事士」の免状が必要です。
逮捕まであるかどうか分かりませんが、悪質と見なされればそれなりにペナルティはあります。

電力会社は全国一社ではありませんから、この種のご質問には電力会社名が必須です。

>電気の請求を別にしたいので離れから公道との境界まで…

離れというのは母屋と同じ敷地に建っているのですか。
また、母屋とは棟続きになってはいないのですか。
そのあたりによって、メーターを別に付けられるかどうかの判断が分かれます。

>2芯の2mm線を引き防水のケース内にブレーカー…

2mm で良いかどうか・・・。
最低でも 2.6mm としている電力会社が多いかと思います。

>電力会社へ電話すると…電気...続きを読む

Qジョイントボックスは無くても良いのか

建物を借り、スケルトンの状態から事務所にしました。電気配線も
新規で配線工事していただきました。
全ての工事が完了し屋根裏を確認したところ、配線の接続部分に
プラスチックのカバー(名前はたぶんジョイントボックスだと思
いますが)が付いておりませんでした。
業者に確認したところ、
・昔のリングスリーブと違って今は差込コネクタなので露出して
 いる電線部分がなく、ジョイントボックスが無くても漏電の心配
 は無い。
・最近の工事ではどこもジョイントボックスは付けない。
・電気工事の規定については調べなければ分からない。
などの説明がありました。
説明が下手ですので写真を添付します。この写真は配線が全ネジ
にテープで止めて固定してますが、場所によっては固定されて
おりません。(グラスウールの上にほかってあります。)

そこで教えていただきたいのは、
1.電気工事の規定では正しくはどうなっているのか?
2.規定はともかく、実用上では無くても問題が出ないのか?
3.問題があるとすると具体的にどのような危険があるのか?
 (ex.雨漏りした際にボックスがないと漏電するなど。。)
などです。
よろしくお願いいたします。

建物を借り、スケルトンの状態から事務所にしました。電気配線も
新規で配線工事していただきました。
全ての工事が完了し屋根裏を確認したところ、配線の接続部分に
プラスチックのカバー(名前はたぶんジョイントボックスだと思
いますが)が付いておりませんでした。
業者に確認したところ、
・昔のリングスリーブと違って今は差込コネクタなので露出して
 いる電線部分がなく、ジョイントボックスが無くても漏電の心配
 は無い。
・最近の工事ではどこもジョイントボックスは付けない。
・電気工...続きを読む

Aベストアンサー

NO1です。ボックスをかぶせる件ですが、写真の状態で上から被せば大丈夫です。私が施工するのであれば全ねじにゴムをまいてタイラップ(インシュロック)で縛るか、電線支持のプラスチックを引っかけます。コンセント回路で差し込みコネクタを使うか使わないかですが規定はありません。差し込みコネクタの規格は次です。(ニチフ製品の場合です)
■JIS C2813(屋内配線用差込形電線コネクタ)適合品。
■都市基盤整備公団工事共通仕様書記載。
■国土交通省電気設備工事共通仕様書記載工法。
■電気用品安全法取得。
■内線規程JEAC許可品
300V/20A、電圧/電流です。コンセント回路で使っても問題はありません。基準をクリアーしているわけですから、一応言っておきますがリングスリーブでも差し込みコネクタでも正しく施工すればれっきとした電気材料です。                                                          あと違法工事は工事を行った業者に是正してもらうしかありません。今後はそこの業者を使わない事ですね。建築工事で請負形態によって異なりますが、電気工事を直に請け負っている業者なのか、建築下で入っているのかわかりませんが、お客さん対業者ですよ。契約で成り立っていますからね。電力会社はあくまで電気を、電力会社の財産点まで安全かつ確実に送るだけなので。よって是正を指示する責任は電力会社にはありません。ちなみに電力引き込みは高圧、低圧ですか?

NO1です。ボックスをかぶせる件ですが、写真の状態で上から被せば大丈夫です。私が施工するのであれば全ねじにゴムをまいてタイラップ(インシュロック)で縛るか、電線支持のプラスチックを引っかけます。コンセント回路で差し込みコネクタを使うか使わないかですが規定はありません。差し込みコネクタの規格は次です。(ニチフ製品の場合です)
■JIS C2813(屋内配線用差込形電線コネクタ)適合品。
■都市基盤整備公団工事共通仕様書記載。
■国土交通省電気設備工事共通仕様書記載工法。
■電気用品安全法取得。
...続きを読む


人気Q&Aランキング