読影をされる医師の方、あるいは放射線科の技師さんに質問です。

医師の皆様が読影するにあたり、例えば単純X線画像でありましたならば、どれくらいの時間でモニターに表示できたら、ストレスを感じないですむのでしょうか?
多くのビューアメーカーさんが「ストレスを感じない速度」と謳っているのですが、元になる根拠がどこにもありません。

以前、どこかで3秒とか5秒(8秒も?)とかいう数字を聞いたのですが、元になる文献などありましたら、教えてください。

機種選定の際の参考にさせていただきます。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

集団検診ですか・・


であれば検診部があるでしょうから、その部長の『好み』が大きいですよ。表示時間やモニターの大きさ…はあくまでも飾りです。先ほどは『精細度』と書きましたが、モニターやソフトで(撮り方にも関わるとは思いますが)銀塩は電子化するとどうしてもデータが飛ぶんです。いかに飛ばさないか…飛んでも気にならない部分で飛ばすかに関しては使用医師のクセも大いに関わります。コレばっかりはカタログのスペックは当てになりません。

例えばエコーの機器・・カタログ上はどれも変わんないですけれど、やっぱり一般的にはアロカなんです。これも単純に好みなんでしょうけれど医師によっては『正診率』まで変わると自覚しているくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「好み」ですか。面と向かって伺うと「時間」ばかり気にされていますが(^^;
難しいですねぇ。

お礼日時:2002/03/18 10:54

検診のフィルムを手動で次に移るために必要な時間は、直接写真で数秒(写真をシャーカステンからはずして、次の写真をセットする)、間接写真では一秒程度(ロールフィルムを一枚分動かすだけ)でしょう。



デジタル化して、これ以上の時間がかかったら、ストレスがたまってやってられません。
ほとんどが正常者である集団を対象にする場合は、慣れた読影者であれば、一枚の読影にかかる時間は数秒から十秒以内です。
読影している時間と次の写真を表示させる時間がほぼ同じ、もしくは長いというのでは話になりません(と私ならメーカーに言います)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間接フィルムであれば、画像をディジタイズしてもあまり大きくないので、気にならないのですが、直接フィルムですので、やはり表示時間が気になります。
では、横で看護婦さんがシャーカステンに画を架け替える時間かというと、そうでもなさそうです。

読影にかかる時間、ためになりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/18 10:57

放科でないので参考程度ですが、やはり『複数機種のデモ』しかないですよ。

実際にどんな場面で使うかにもよります。一般診療課目で患者さんに見せる程度のことであれば、その間に話をつなぎますから正直『止まりさえしなければ』いいでしょうが(本音は3秒でしょう(笑))、読影までさせると成ると時間よりも『精細度』でしょうし…
機種選定の前に納入業者に医師や技師対象のデモをさせて投票させたらどうですか?あとは○のことでしょうしね。

まあ…たいていの病院は現場の意見なんて聞かないものですが(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
「止まらない」というのも重要なファクターですね。具体的には、集団検診の読影です。

お礼日時:2002/03/15 13:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qストレス(プレッシャー)からくる、胃痛や吐き気について・・・

ストレス(プレッシャー)からくる、胃痛や吐き気について・・・
ストレス(プレッシャー)からくる、胃痛や吐き気についてどうすればいいでしょうか?
今週の日曜日にプレゼンテーションがあるのですが、今現在(9月16日)で既にかなり緊張しており、胃痛がしたり、空腹時なのに胃が受け付けなかったり、空腹時や胃にモノを入れたあとによくゲップで上がってきたりします。それと、朝起きたときに生唾ばかり飲み込んで、体全体がかなり緊張していています。
どうしたらよいでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

そういう自分とはそれなりに長く付き合ってる筈なんですよ。
過去にも貴方は同じような経験をしている。
だからこそ。今回の事だけでバタバタしない。
緊張するとえずいたり、吐き気に繋がる人も居る。
貴方はそのタイプ。
でも。それには原因が明確にある。
その日曜のプレゼンに対して緊張して、身体が固くなって。
過度の負荷を掛けてるから。
逆に言えば、日曜の夜には貴方は嘘みたいに開放されて、回復してるんです。
今だけの状態。
緊張は。貴方なりにしっかりやろうとする意思に付随する自然な反応。
ただ、貴方の場合はどんどん不安を膨らませて、上手くやらないとやらないと、
できなかったらどうしようどうしよう。
その部分を大きく大きく展開させて、一人で抱えきれなくして。
それが負荷となって自分を強く追い込んでしまってる。
だからこそ。リラックスさせるのも自分自身なんですよね。
まず深呼吸。ゆっくり鼻から吸い込んで、ある程度吸い込んだら2秒くらい止めて。
そしてゆっくりと口から吐き出していく。それを数回繰り返す。
それだけで気持ちは安定する。
そして自らに声掛けしてあげる。
今から緊張してどうするんだ?と。
別に特別な事をするんじゃないんだと。
自分は自分なりのプレゼンを、自分の言葉で丁寧にやれば良いんだと。
それをどう受け止めてくれるのか。それは周りが判断する事なんだと。
丁寧に、簡潔に、分かりやすく。
それだけを心がけてやるべき事をやれば良いんだと。
自分の荷を軽くしてあげる。
プレッシャーも。抱えやすいプレッシャーにしてあげる。
それだけでも身体に異常に負荷をきたすような状態は減ってくる。
もっとリラックスして。
笑顔でプレゼンを始めていけるように。
貴方がリラックスして、快活に伝えていけば。
周りも貴方に引き寄せられるように、柔軟に話を受け止めてくれるんだからね☆

そういう自分とはそれなりに長く付き合ってる筈なんですよ。
過去にも貴方は同じような経験をしている。
だからこそ。今回の事だけでバタバタしない。
緊張するとえずいたり、吐き気に繋がる人も居る。
貴方はそのタイプ。
でも。それには原因が明確にある。
その日曜のプレゼンに対して緊張して、身体が固くなって。
過度の負荷を掛けてるから。
逆に言えば、日曜の夜には貴方は嘘みたいに開放されて、回復してるんです。
今だけの状態。
緊張は。貴方なりにしっかりやろうとする意思に付随する自然な反応。
ただ...続きを読む

Q医師会の将来性。医師会の組織率や政治力の低下について、マスコミでも騒がれていますが、今後、医師会が解

医師会の将来性。医師会の組織率や政治力の低下について、マスコミでも騒がれていますが、今後、医師会が解散することはあるのでしょうか。また、新専門医機構などの新たな法人に取って代わることはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

都市部だと、自治体も医師会だよりなところもあるから、しばらくはなくならないんじゃないかな?
開業医は大学や病院以外にも地域の他科の開業医とのつながりもほしいわけだしね。

Q精神的なストレスからくる胃痛に、胃薬はだめ?

知り合いに聞いたのですが、ストレス性の胃痛の場合には、胃薬を飲まないほうがいいのでしょうか??

Aベストアンサー

精神的なストレスから来る胃痛に向いている薬が、いろいろなメーカーから市販されています。
以前、私がよく飲んだのは大正の漢方胃腸薬でした。
漢方系の物が多いですけど、普通の薬局に普通に置いてあります。
食べ過ぎ・飲み過ぎ系の胃薬はストレス性の胃痛には向いていませんので、良くないですけど。

Q放射線技師って骨折患者のリハビリの仕事もするんですか?

放射線技師って骨折患者のリハビリの仕事もするんですか?
また、そういうことに関して詳しいのでしょうか?

Aベストアンサー

診療放射線技師です。


「仕事」としてリハビリをしたと言う事であれば、法に触れます。

「理学療法士及び作業療法士法」に、資格の定義その他についてありますが、
質問の「プライベートでリハビリを手伝う」の範囲が分かりませんし、
法の条文を読む限りでは黒に近いグレーでは?
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S40/S40HO137.html

ただし、放射線技師が、独学でリハビリの勉強をしたとしても、
扱いは素人と同じですよ。
「そういうことをする能力」を、「法的な裏付け」と読み替えるのなら、そんなものはありません。

Q私の母の症状なのですが、頻繁にストレスによる精神的な胃痛や胸焼けで寝込み、食欲不振になったり嘔吐する

私の母の症状なのですが、頻繁にストレスによる精神的な胃痛や胸焼けで寝込み、食欲不振になったり嘔吐する日があるみたいなので、市販薬でその症状に効くお薬分かる方居たら教えて下さいm(_ _)m
買って送りたいんです 。
小柄で痩せ型です(>_<)

私の手元に漢方薬の六君子湯もありますがこれは胃痛胸焼け嘔吐食欲不振に効果ありますか?

Aベストアンサー

漢方がいいと思いますよ。
症状にあった漢方を処方するのが
1番効果ありますから、
漢方薬局などにお母様の症状を
伝えてあった薬をもらえば
いいんじゃないかと思います。
漢方は依存などの心配もなく
いいのでは?

Q精神科医とはなんだ。ある医師はドンドン薬を出す。ある日、不眠を感じた私は精神科を受診した。薬が切れた

精神科医とはなんだ。ある医師はドンドン薬を出す。ある日、不眠を感じた私は精神科を受診した。薬が切れたので再度、受診すると調子はどうだと言うのでまだよく眠れないというと薬を変えるといい、次には量を増やすといい、更には種類を増やすといい、遂には薬なしでは生活出来ないところまで行き、入院となった。保護室に入れられ酷い目にあった。奴らは薬の売人だ。少々の事では近寄っちゃ危ない。こんな経験した人いませんか?

Aベストアンサー

No.4です。

説明しましたような名医はいます。今、治療を受けています。ただ、稀少ですので、見つけるのは苦労します。名医に当たるまでは、ある程度のドクターショッピングは、やむを得ないかと思います。

効率的な方法としましては、曜日ごとに担当医が異なる病院を受診するという方法があります。例えば、月曜日で受診してみて担当医が良く無さそうなら、都合ができたから次回から火曜日にしたい、などと申し出て担当医を変える訳です。病院は変えてませんので、担当医を変えても初診にはなりませんし、患者の情報は引き継がれますので効率的です。

このような病院では、患者が曜日を変えて担当医を変えるというのは日常茶飯事ですから、遠慮することはないです。こちらは人生がかかっているのですから。

Qストレス性の胃痛と言われましたが…

先週末から胃の調子が悪く胃が痛かったり吐き気、めまいがありました。

金曜日朝に下痢があり、その後は無かったのですが食事後すぐに便通があったりお腹がぐるぐる鳴ってたりしたので今日病院に行ったのですがストレスで胃が荒れていると言われました。

私は吐き気、胃痛の症状とこの季節なのでノロウィルスや胃腸風邪だと思っていました。
確かに仕事は人間関係等きついのですが、春に上司の異動なので以前より精神的なストレスが落ち着いたと思ったのですがそれでもストレスで胃が荒れる症状が出たりするんでしょうか?

嘔吐はしてなく、吐き気もあったり治まったりです。下痢は一度だけ。偶に痛みを感じたりしますが、便は普通。軟便でもないです。熱はないです。食事もとれてます。

医師の言うとおりストレス性の胃痛なんでしょうか。
胃薬を処方してまだ様子見なのでなんとも言えないのですが胃腸風邪なら職場で移してしまうのでもしそうだったらどうしようと思っていてまた病院で診てもらうか迷ってます。

上記の症状は胃腸風邪の心配はないでしょうか?

Aベストアンサー

http://storesscl.com/c03ikaiyo.html
【ストレス性胃潰瘍(参考)】

こんにちは。
ストレス性十二指腸潰瘍の経験者です。

私の場合は、仕事上の責任が重くなったことで精神的ストレスを感じるようになり、過度の喫煙とコーヒーの飲み過ぎに睡眠不足が続き、食欲が減退したこともあって慢性的な腹痛と下痢を繰り返すようになりました。

そして、3ヶ月で体重が10kg以上減少した頃には、激しい腹痛を感じるようになり、真っ黒なタール状の便で下痢をするようになり、医師の診察を受けたところ、ストレス性十二指腸潰瘍と診断されました。

私は、潰瘍が十二指腸に出来ましたが、ストレス性胃潰瘍も多いそうですから、ストレスを溜め込まないように「気分転換」を図った方が良いです。

なお、ストレスを溜め込むと、自律神経失調症にもなってしまい、心身共にボロボロになってしまう恐れがあります。

まだまだ、質問者様の症状では胃潰瘍までには進行してないと思いますが、己の健康を過信すると病は知らず知らずに進行してしまいますから、早期に対策を考えた方が後々苦しまないで済みます。

http://storesscl.com/c03ikaiyo.html
【ストレス性胃潰瘍(参考)】

こんにちは。
ストレス性十二指腸潰瘍の経験者です。

私の場合は、仕事上の責任が重くなったことで精神的ストレスを感じるようになり、過度の喫煙とコーヒーの飲み過ぎに睡眠不足が続き、食欲が減退したこともあって慢性的な腹痛と下痢を繰り返すようになりました。

そして、3ヶ月で体重が10kg以上減少した頃には、激しい腹痛を感じるようになり、真っ黒なタール状の便で下痢をするようになり、医師の診察を受けたところ、ストレス性...続きを読む

Q学習障害と診断された友人がいます。病院の話を聞くと色々と疑問を感じます。出来れば自分が行って医師と話がしたいのですが、身内以外が行くのは良くないのでしょうか?

友人は会社の人との関係や失恋で鬱になり、治療の為に行った病院で学習障害といわれたのですが、その後、学習障害の人は、こういう人みたいな冊子を貰っただけで、友人の何が問題か等、具体的な説明などは受けてなく、今は同じ障害の人と喋る練習をさせられてるみたいです。本人は、障害者というのを受け入れるのに混乱してる様で、事あるごとに「何か迷惑かけてない?」と気にしてます。でも私からは普通に見えるし、余りに気にする事が多いから、ますます病気になっていくのでは?と心配です。だから先週「周りの人には普通って言われるけど、どこが問題?」と医師に聞く事を勧めたのです。そして昨日、友人に会ったら、明らかに様子がおかしいので聞いてみたところ滅多に泣かない人が泣きながら【人の表情や気持ちが分からない障害、段取りよく用事が出来ない障害、今まで出来てたと思ってても、それは勘違いで出来てなかったはず。一生治る事はないと言われた】と言いましたが、私からすると混乱している友人が益々、混乱しただけのマイナスな言い方に思え、どういう意図で医師が言ったのかが理解できません。
それに、はっきり分からないのですが(大泣きだったので)どうも私や他の友人など専門家以外の者に障害の話や治療の話をする事を今後やめる様に言われたみたいな事を言ってたのですが、友人は私などに話する事で今はバランスをとってると思えるし、心配な私も、どういう状態かは知りたいし何らかの力になってあげたいのに、そう言われたのは何故?
友人が苦しむなら通院してる意味ないと思え・・
私の中では偉そうな医師に思えて仕方なく、でも、もしかしたら友人が大袈裟に言ってるのかも知れず
私も、ちゃんと状態が知りたいし、テストとかの結果だけではなく友人を分かって治療をしていって欲しいと思ってます。だから話しに行きたいのですが、患者の友人が付き添って質問するのは一般的に有りなんでしょうか?本当に偉そうな医師だった場合、友人の治療に響くかも知れないから悩むのですが・・
どんな事でもいいので御意見ください。

友人は会社の人との関係や失恋で鬱になり、治療の為に行った病院で学習障害といわれたのですが、その後、学習障害の人は、こういう人みたいな冊子を貰っただけで、友人の何が問題か等、具体的な説明などは受けてなく、今は同じ障害の人と喋る練習をさせられてるみたいです。本人は、障害者というのを受け入れるのに混乱してる様で、事あるごとに「何か迷惑かけてない?」と気にしてます。でも私からは普通に見えるし、余りに気にする事が多いから、ますます病気になっていくのでは?と心配です。だから先週「周り...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが病院まで行く必要はなく、
違う病院(またはカウンセリング等)に変えてみた方がいいと思いますが。。

お友達はどう考えているのでしょうか?
お友達がいまのお医者様でよいと考えるならば、
質問者さんは踏み込んではいけないと思います。

お友達が自分で考えられないようであれば、
質問者さんがそこまで面倒みてあげていることは逆効果で、
ますます自分で判断がつかなくなります。

ただ、質問者さんがお友達のことを心の底から心配していて、
困った時はいつでも助けてあげる旨伝えてあげることは必要だと思います。

質問者さんの友達を思う気持ちは素晴らしいですが、
お友達の人生なのでお友達は自分で学び自分で選ぶ力を磨いていく必要があるかと思います。

Qストレスからくる胃痛

胃痛について質問です。

僕の交際している相手(女性)が、胃にポリープができた上に出血していると医者から診断されました。原因は仕事上のストレスから来るようです。(人間関係、仕事量の増加等)

そこで質問なのですが、病院から渡される薬と治療以外に、効果的な対処方法はあるのでしょうか?簡単にできて、以外に効果がある方法とかあれば、教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うちの主人も胃と腸に潰瘍があります。
5段階あるうちで最も悪い5だと言われましたが、1週間ほどで4まで回復しました。
それは食事に気を使ったからです。
ブロッコリーはいいみたいです。
色んなHPで紹介されています。
私はあるある大辞典など見てまわりました。
主人は痛み止めの注射を打つほどでしたが、軽い症状なら1週間でなくなるそうです。
一度読んでみてください。

Q医師と歯科医師はなぜ別の学部?

医師に関係する大学の学部で、医学部と歯学部はなぜ別々になっているのでしょうか。

要求される知識または技術が全く違うのでしょうか。

疑問に思ったので質問させていただきました。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歴史や現状認識というのは人の思惑によって解釈が違うので、断言するわけには行きませんが…

古代では両方とも辛い症状を緩和するという点では同じ立場だったと思います。しかし医学は内科的に薬剤で治療するのが主でしたし、歯学は鎮痛と抜歯のような外科処置が主だったと思います。
更に呪術的要素が組み込まれて、医学は薬学中心に、歯学は外科中心に発展した段階で分かれていったのでしょう。
現代では、世界の中には医学を修得してから歯学を学ぶというシステムを採る国もあります。(ドコとどこかは古い知識なので割愛します)
日本では完全に分離していますが、歯学部の学生は基礎医学や歯科領域に症状の出る病気など歯科領域に関係する全身疾患、耳鼻科や眼科を主とした頭部中心の医学を修得します。
医学部がどれほど歯科に関して学ぶかは全く不明ですが、歯科医が以下領域の知識の多くを忘れてしまう以上に、医師は歯科領域の知識は無いでしょう(自習している人を除く)
しかし、医師のプライドの高さとそれに影響された国の政策により、医師が歯科領域の処置を行なう事に対してはかなり緩いのに対し、歯科医が医科の領域を侵すことに関しては、非常に排他的であることは明白ですし、多くの病院や研究施設において蔑視されている事も事実です。
医科・歯科併設の大学でも、両方の学問を理解する事は殆どありません。
しかしWHOが発表しているように、老人の誤嚥性肺炎の多くは口腔内常在菌ですし、簡単な話、物をしっかり噛まずに食べると胃腸に負担がかかったり、脳への血流も制限されるなど、全身的に大きな影響を及ぼす事はよく知られる事です。寝たきりの老人が食べ方を教えると自立する症例もある事は良く知られています。

「飛行機で急患が発生した場合に医者を求められ、手を上げられないのは日本人だけ」と揶揄されるように、その落差は大きいです。よって、日本でも歯科医の医学的知識の充実が望まれますが、世界中で医学修得後に歯科医資格を修得する事が義務化されても、日本ではかなり無理でしょうね。
今、60歳を越える歯医者の中には聴診や打診が医師より上手い人も、両方の資格を有する人も多いですが、今では無理でしょう。
また、事故で顎を損傷した場合、整形外科や形成外科医ではマトモに噛める再生ができず、後で口腔外科医が再手術事例も多いです。私の母校では比較的病院が近いため、その様の手術があると最初から携わる方策が出来ていました。(今は教授が変わったので判りません)
先日の対立のように、救急救命の場においても、医師会のプライドの為に、歯科医は世界に逆行する大きな制限を受けています。

私個人的には、国家試験に救命処置を含めた医学的知識を重視するべきだと思いますがね…。

歴史や現状認識というのは人の思惑によって解釈が違うので、断言するわけには行きませんが…

古代では両方とも辛い症状を緩和するという点では同じ立場だったと思います。しかし医学は内科的に薬剤で治療するのが主でしたし、歯学は鎮痛と抜歯のような外科処置が主だったと思います。
更に呪術的要素が組み込まれて、医学は薬学中心に、歯学は外科中心に発展した段階で分かれていったのでしょう。
現代では、世界の中には医学を修得してから歯学を学ぶというシステムを採る国もあります。(ドコとどこかは古い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報