大学センター試験の数学、物理、化学の科目において、自分で考えた
解答集を作成・販売したいと考えております。そこで、センター試験の著作権
について、直接大学センターに問い合わせをしたところ、著作権の処理は
自分で調べてくださいといった返事でした。

 私は具体的にどのような手順を踏んで、センター試験の問題に関する使用の
許可を得れば良いのでしょうか。すいませんが、ご存知の方がおられたら
教えてください。

 よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

センターに好意的に解釈すれば、誰の著作権の処理かという点について、kuromaruさんとセンターの意図がずれているということかと思います。



1.センターが作成した問題については、センターに著作権が帰属します。これは、センターが使ってよいといえば、使うことができます。(著作権法13条2号に該当して権利の目的とならないとまでは、必ずしも言い切れないと思われます。)
2.センターが作成した問題中に他の著作物からの抜粋などがあれば、その著作物を書いた作者の許諾も得なければなりません(国語の試験で小説が問題文として使われている場合など)。これがセンターのいう「著作権の処理」ではないかと思います。

2.に該当するようなものがない場合には、センターにもう一度こういう趣旨で使ってよいかということを問い合わせてみてはいかがでしょう。センター側には「著作権」というと他人の著作権という意識があるのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。確かにnorth073さんのおっしゃる「他人の著作権」についての処理という認識が私に欠けていました。センターはそれについて言われていたのだと思います。

つきましてはnorth073さんが最後でアドバイスされておられるように、物理・化学・数学では、そういった他人の著作権に関する処理が不要だと思いますので、再度そのような内容を説明させていただき、使用の承諾を得ようと思います。

お礼日時:2002/03/19 11:44

 実施している「大学入試センター」は独立行政法人ですので、その発表する文書は著作権法13条1項2号あるいは4項の規定により、著作権の対象にはなりません。



大学入試センター試験
http://www.dnc.ac.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。著作権法13条確認いたしました。つまりセンター試験は権利の目的とならない著作物にあたる訳ですね。

お礼日時:2002/03/19 10:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合否のだいたいのボーダーラインについて

立命館のセンター試験利用(経営学部ベスト2科目)は200点満点中だいたい何点くらいが合否のボーダーラインとなってくるのでしょうか。その年によっても違うと思いますが。
まだ立命館に行くとは決まってないのですが一つの参考にしたいと思います。実際に立命館でセンター試験を利用され合格できた方がもしこの書き込みを見たら回答お願いしたいです。そうでない方もだいたいの立命館センター試験(ベスト2科目)の合否のボーダーラインがわかる方がいればお願いします。

Aベストアンサー

予備校がセンター試験の結果を集計して合格判定の予想をします。
センターの個人の点数は分かりませんから、自己最低による物です。
自分の点数を実際より高く申告する人も多いですし、意図的でなくてもマークミス等があって実際の点数と違う事もあるでしょう。
簡単に予想は出来ませんが、ある程度高得点が必要と思っていた方がいいです。
立命館だと、京大、阪大、神大の滑り止めや大阪&京都の府立&市立大でも滑り止め感覚で受ける人も多いと思いますし、関関同立から、特に立命本命なら受ける人も多いでしょうし。
2教科ならトータルそれ程でなくても、高得点を取れた人が受けるかもしれません。。
定員がどの程度なのか知りませんが、募集定員より合格者は数倍は取ります。定員が少ないなら10倍くらいもありえます。。
センター利用で2教科だと、レベルが低い人でも受かるかもしれない。
逆にレベルが高く人も落ちるかもしれない。
ま、ベスト2教科なられらレベルが高い人なら受かる確率は高いですけど。
一般で立命館レベルがあるならそちらを重点にした方が安全かと思います。

Q試験の模範解答と著作権

昨日ある簿記の検定試験を受験しました。

早速各簿記学校などがインターネット等で解答速報を出すのですが、必ず「本解答の著作は、●●簿記学校に帰属します」「無断転用・転載を禁じます」とあります。

確かに、解答に至る解説文などにオリジナリティはあるでしょうが、解答そのものに著作権はあるのでしょうか?

模範解答なのですから、誰が作っても基本的に同じ内容になるわけで、「無断転用・転載」といっても意味がないと思うのですが。

試験問題の解答と著作権について、お分かりになる方いらっしゃれば、教えてください。

Aベストアンサー

著作物とは、思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものをいいます。(著作権法2条1項1号)

また、事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、著作物に該当しません。(同法10条2項)

ですから、試験問題の模範解答自体は著作物とは言えず、著作権法で保護される事はない、と考えます。
ただ、小論文や感想文等、正解が一つでない多少の記述を要する問題に対する解答例は著作物と言える場合も有り得るとは思います。
※判例を調べたわけではありませんので、あくまで条文からの私見です。


>簿記学校などがインターネット等で解答速報を出すのですが、必ず「本解答の著作は、●●簿記学校に帰属します」「無断転用・転載を禁じます」とあります。

単に、他の業者等がそのまま解答を拝借(転用・転載)しないよう牽制する手段として一応表記しているだけなのではないのでしょうか?
所謂、こけおどし?
また、解答の正誤の責任の所在を明確にする効用もあると思います。


以上、個人的にはこのように考えます。

Q今年センター試験を終えて思ったよりひどい点数を取ってしまいまして志望校を下げなければいけなくなりまし

今年センター試験を終えて思ったよりひどい点数を取ってしまいまして志望校を下げなければいけなくなりました。そこで新潟大学の工学部を考えているのですが新潟大学の工学部は今年から改組されて7学科が1学科になるということなのですが昨年までのボーダーラインや倍率などは影響ありますか?昨年までの私の行きたい学部は70%ほどですが改組されてから60%にやけにボーダーが下がっているのはなぜでしょうか?分かる人いましたら早めにお願いいたします…m(_ _)m

Aベストアンサー

実質「工学部一括募集」になったわけですね。

・工学部全体の受験生の中で前期では上位349人前後を「仮合格者」とする。
・「仮合格者」の中からまず第一志望の「分野」に割り振る。
・人気分野はあぶれてしまう人がいる一方、不人気分野は枠が余る。
・あぶれた人を得点順に並べ、今度は第二志望の分野に枠が残っていれば上位者から入れる。
・第二でもあぶれた人について、また第三志望で同じ手続きをとる。
・以下、第四、第五と繰り返す。

五分野制なので、全員が第五志望まで書いていればこの(約)349人で枠が埋まるが、下位選考に回ったときに志望を記入していなければ、その時点で合格辞退=不合格とみなされ、得点で350位以降の受験生が敗者復活で繰り上がる。繰上げ時に優先するのが得点か志望順位かは不明(おそらく得点、同点の場合のみ志望順位)。

こうやって枠いっぱいまで選考し、「志望順位高&低得点」の合格者と「志望順位低&得点は枠内」の合格者の「成績の低いほう」が当該分野の合格最低点となる。

ということであり、ボーダーが低い分野は「志望順位の高い受験生では埋まらない」ことが予想されている(不人気または他に比べて定員が多い)、ということになります。

実質「工学部一括募集」になったわけですね。

・工学部全体の受験生の中で前期では上位349人前後を「仮合格者」とする。
・「仮合格者」の中からまず第一志望の「分野」に割り振る。
・人気分野はあぶれてしまう人がいる一方、不人気分野は枠が余る。
・あぶれた人を得点順に並べ、今度は第二志望の分野に枠が残っていれば上位者から入れる。
・第二でもあぶれた人について、また第三志望で同じ手続きをとる。
・以下、第四、第五と繰り返す。

五分野制なので、全員が第五志望まで書いていればこの(約)349人で...続きを読む

Q著作権を侵害した著作物に著作権はあるか。

 題の通りです。例えば「月刊あはは」に書いてあった文章を「週刊いひひ」が無断で一ページ掲載した場合、「週刊いひひ」には、著作権は存在するのですか?(無断で掲載したページ以外についても)あとその「週刊いひひ」が無断で掲載した一ページを「日刊うふふ」が無断で掲載した場合どうなるのでしょうか?また「週刊いひひ」が無断で掲載した以外のページを「秒刊えへへ」が無断で掲載した場合はそうなるのでしょうか?
※ここに登場する名前はフィクションです。
 あと、DVDコピーのやり方などを書いている、間接的に著作権を侵害している著作物にも著作権はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 著作権が発生する要件は創作されたものとみなされることです。複製された著作物は創作によって制作されてはいませんから、著作権がありません。何社が次々に出版しても著作権は原作者にしかないことになります。
 しかし、難しいのはその1ページが引用に過ぎなかったり、まったくそのままではなく、パロディやニュース記事として創作されている場合です。そういったものを二次的著作物とよび二次的著作者としての著作権上の権利が発生します。そして、著作権法28条には著作物から派生的に作られた二次的著作物にも原著作者の権利が及ぶとされていることから、二次著作物には複数の権利が重畳して存在していることになります。
そこで、「月間あはは」は某教祖のスキャンダルをすっぱ抜いた。「月間いひひ」は「月間あはは」の写真と記事を引用して攻撃の火の手をあげた。「月間うふふ」は「月間いひひ」には承諾を得たが「月間あはは」には承諾を得ることもなく記事を掲載した。とすると「月間うふふ」は「月間あはは」から訴えられる可能性があることになります。

Qセンター試験間近になりました。

こんばんは。

かなり馬鹿な質問です。

本当は英語しか使わないのですが、万が一のことも考えて国語もセンター試験を受けます.。

しかし、緊張症が酷いので会場の雰囲気に慣れるために1つ前の地理歴史から受験したいのですが、ほとんどと言っていいほど対策をしてません。

学校では日本史Aと世界史Aを授業受けました。

世界史Aは西欧史しかやってないので中国史が全然分かりません。

かと言って日本史Aの過去問2年分両方とも30点台でした(; ;)

センター試験の受験料は3教科以上の方で払ってあるのですが、お金を無駄にして2教科だけ受験するか、今から猛烈に勉強して地理歴史も受験するか・・・どちらが賢明な判断でしょうか?
(志望校に必要な英語の方はボーダーラインより遥かに確実に取れるのでそちらは大丈夫です。)

親や先生は好きな風にしてと言ってまともに取り合ってくれません(泣

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私の知る限りでは、いまでも学校や予備校がある特定の受験生のスコアを知るにはその生徒の『自己(申告による)採点結果に頼っている』はずです。いまは希望者には成績開示があるので、あとになって本人は実際のスコアを知ることはできるでしょうが、そこまで学校も予備校も追跡調査をしきれてはいないでしょう。

つまり、あなたが練習のために不要な教科を受験し不出来な答案を提出したとしても、それを自己採点や採点依頼などで予備校や学校に『申告しない限り』、あなたのそのスコアは大学入試センター側で教科の平均点を出すなど、全体の統計資料以外には使われないはず。学校などあなたの周りに迷惑をかけることはありません。受けなかったことにしておけばいいのです。

Qセンター試験(英語)の問題の著作権/教えて下さい

教えて下さい。

大学入試センターの問題(英語)にも著作権はあるのでしょうか?

民間出版社の参考書などで問題が引用紹介されていますが、あれは正式な法的手続きを踏んで引用紹介しているのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「第三十六条の規定により著作物を利用する場合において、その出所を明示する慣行があるとき。」
「入試問題を利用して過去問題集を作る場合には、権利制限は適用されませんので、一般的な著作物利用として、出所の明示は必須項目となります。」

つまり、著作権は存在しますが、書かれているとおり「引用紹介」されていれば、正式な法的手続きは不要です


http://www.jcea.info/Q&A_4.html

Qセンター試験の判定

初めて質問をさせていただきます!


先日行われたセンター試験の判定が返ってきました。

各業者で若干のブレがありますが、新潟大学人文学部人文学科の

ボーダーラインまで-16~24のC、D判定でした。

2次試験の科目は国語(現・古・漢)、英語、日本史Bで

センターと2次の比率は 450:500 となっています。



ちなみにセンターでは623/950で、圧縮されるので296/450、

2次にある教科については 国語144、英語143(リス26)、日本史82、

3教科の偏差値は57.1でした。



ここから挽回は可能でしょうか?

2年生の時から憧れている学校なので簡単にはあきらめたくありません。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

第一志望に対する熱意があれば二次が500点満点なら20点くらいなんとかなると思う

受かる時は20点以上上回って受かると思うよ


落ちるときは20点あろうがなかろうが落ちる


一番差がつきやすい教科を重点的にやれば20点くらいいける

Qおしえて!gooの回答を運用スタッフが一部改変するのは、著作権のうち著作者人格権の同一性保持権の侵害ではないのでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
 5.当社は、投稿内容の編集、改変、複製、転載(何れも商用利用の場合を含みます)
   を行うことができます。これらを行う場合でも、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
とあり、「改変」できる事になります。

しかし、著作権法上は、

 著作権法 第59条
  著作者人格権は、著作者の一身に専属し、譲渡することができない。

とあり、この著作者人格権の一つである同一性保持権は、

 著作権法 第20条 第1項
  著作者は、その著作物及びその題号の同一性を保持する権利を有し、
  その意に反してこれらの変更、切除その他の改変を受けないものとする。

 同法 同条 第2項
  前項の規定は、次の各号のいずれかに該当する改変については、適用しない。
            (中略)
  4 前三号に掲げるもののほか、著作物の性質並びにその利用の目的及び態様に
    照らしやむを得ないと認められる改変

とあり、一般には改変はできないと思われます。
また、わたしの一行分が削除が止むを得ない程有害とも思えません。

今回の改変は同一性保持権の侵害ではないでしょうか?
また、利用規約第14条5項は同一性保持権を一般的に否定する問題のある規定では
ないでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものと...続きを読む

Aベストアンサー

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでしょう。もっとも、一行のみの回答や、誰が書いても同様の表現とならざるを得ないもの、たんなる事実の叙述などは除かれます。

そこで、利用規約の話になりますが、利用規約への同意は契約の一種であるといって間違いはないでしょう。しかし、契約があればあらゆる権利が制限できるわけではなく、強行規定は契約に優位しますし、契約に瑕疵があれば無効となる場合もあり得ます。また、権利濫用の場合も考えられます。

著作者人格権は、文字通り人格権的な要素が強く、これが強行規定であるか、任意規定であるかについては学説上の争いがあります。もっとも、現在の著作権ビジネスの現状や慣行、世界的な動向をふまえて、契約によって不行使とする(放棄はできない)ことができるとする説の方が有力でしょう。

そこで、再び利用規約に戻りますが、この部分に関してはNo.4の方と同意見です。まったく問題がないとは思いませんが、同一性保持権の不行使特約と読んでも良いかと思います。
もっとも、タイトルが「投稿内容の利用権」とあるので、あくまで著作財産権の範囲に限るという反論もできそうです(著作権法では、財産権的権利に関して「利用」、著作物の享受に関して「使用」と、その語を使い分けています)。また、「なんらの支払いも要しない」だけであって、「通知しない」とまでは述べていませんね。
削除通知等に、「関連する他の回答の一部を改変することがある」旨の記載があったかと思いますが、これも、改変の通知としては少々乱暴というか、どこがどのように改変されたか、されていないか、もうちょっと具体的に書かれた方が、個人的には好ましいと思いますが。

いずれにせよ、同一性保持権に関しては不行使特約があると考えて良いのではないかと思います。

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでし...続きを読む

Qボーダーライン

私は今ボーダーラインの前後にいます。
300点満点で各予想ラインは
増進会だと210点
アルファ、道コンだと215点となっています。
自己採点してみると、記述などを甘くつけると218、
曖昧なものを全て×にすると212となりました。

ボーダーラインを下回っていたとしてもまだ希望はあるのでしょうか?

(ボーダーラインはあくまで予想らしいのですが・・・

Aベストアンサー

平均して
予想ライン 213.3 点
自己採点 215.0 点
ということですよね。

ざっと近似してみましょうか。

1問当たりの配点が3点とすれば、
215点は100問中72問正解、28問不正解。
誤差(標準偏差)は √28=5.3 と近似できる。

つまり、現状の実力で受験すると、予想得点は、

68%の確率で、215.0±5.3 の範囲内に入る
     (209.7点~220.3点)

95%の確率で、215.0±10.6 の範囲内に入る
     (204.4点~225.6点)

ということになります。


5点上がったり下がったりは、実力が変わらなくも、かなりの確率で発生することです。
209.7点~220.3点からはみ出す確率が32%もあるのですから。

Q写真屋さんに著作権などあるのでしょうか?肖像権と著作権、どっちが強いのでしょうか?

知り合いから相談されています。幼稚園の生活発表会(学芸会みたいなもの)のときに、幼稚園が写真屋さんに依頼して、子供の写真を撮ったそうです。(スナップ写真や記念写真など)その写真は、その後、保護者が注文をして買うことができたそうです。(ちょっと高めだったらしい)ところが、その後、偶然、幼稚園と何の関係もないある印刷物にその幼稚園の生活発表会の写真が掲載されていたので、幼稚園に報告し、幼稚園から写真屋さんに抗議したところ、写真屋さん曰く「うちに著作権があるので」とのこと。また、幼稚園は幼稚園で、撮影を依頼したのは、幼稚園なのだから、著作権は幼稚園にあると主張・・・・。知り合いは、「じゃあ、うちの子の肖像権は??」となった訳です。この話、正しいのは誰なんでしょうか?

Aベストアンサー

肖像権に関しては確かに日本には明文化された法律はありません。しかしながら、人格権としては存在し、「被写体としての権利でその被写体自身、もしくは所有者の許可なく撮影、描写、公開されない権利。すべての人に認められる。みだりに自分の姿を公開されて恥ずかしい思いをしたり、つけ回されたりする恐れなどから保護するというもの。」とされています。

著作権は確かに写真屋さんにあります。契約の内容にもよりますが、契約を結んだ幼稚園側にも著作権が同じくある場合もあります(契約書に写真屋さんに全て帰するとされていれば別です)。雑誌の写真などはそのようにして、カメラマンと出版社に著作権があり、人格権としての肖像権は被写体にもあるという形です。

今回の場合、人格権として保護されるべきであるので、勝手に掲載した写真屋さんは取り下げる必要が認められる可能性が高いです。
どちらが強い?弱い?ではなく、「著作権者、被写体双方の同意が無い場合は表に出してはならない」と思っていた方が確実です。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%96%E5%83%8F%E6%A8%A9

肖像権に関しては確かに日本には明文化された法律はありません。しかしながら、人格権としては存在し、「被写体としての権利でその被写体自身、もしくは所有者の許可なく撮影、描写、公開されない権利。すべての人に認められる。みだりに自分の姿を公開されて恥ずかしい思いをしたり、つけ回されたりする恐れなどから保護するというもの。」とされています。

著作権は確かに写真屋さんにあります。契約の内容にもよりますが、契約を結んだ幼稚園側にも著作権が同じくある場合もあります(契約書に写真屋さんに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報