『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

私は早大学院こと、早稲田大学高等学院を
受験したいと考えています。公立の方がいいような気もするのですが
私は外交官になりたいので早慶か有名国立を目指しています。

そこで調べたところ、いろいろな書籍で東大・京大は経済力
がないと入れないというものを目にしました。
それを見て考えたのですが、公立学校(東大合格者10~30名)
のところに行って合格のために塾へ行くよりも、早大学院へ行って
早稲田大へ行く方が経済的にもいいのではと最近では思い始めています。
どっちがいいのかアドバイスをお願いします。国家I種試験の
合格者は東大卒が大半であることは知っています。

もしよかったら、早大学院へ行き、早稲田大へ進学するためには
塾へ行かなくてはならないのかを教えてください。↑の経済面での
話は塾へ行かない前提の話なので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

No. 2 のものですが、他の方の解答を見て誤解があったことに気つきました。


> 早大学院へ行き、早稲田大へ進学するためには塾へ行かなくてはならないのか
早大学院卒業生はほとんど100%早大に進学しますから、塾に行く必要はありません。学部別の採用枠はあるようですが、例えば政経に進むための塾があるとは信じられません。

早大学院のページで調べたら(昨年度?)、卒業生574名の中、政経135、法85ですから、政経・法に行くのは1/3強です。さらに、政経・法に行ったからといって、国家公務員1種になるのは大変です。国Iの採用者の大学別データはご存じだそうですから書きません。

外務省(2003年度?)になると、採用26名のうち、東大14、京大3、一橋・慶大各2、他5大学(早大含む)各1です。外務省がいかに狭き門か、東大以外から採用されるのは至難の業かがわかるでしょう。

東大に行ったからといって外交官になれるわけではありませんが、文I→法学部か文III→国際関係論分科が近いことは確かです。ただし、これらのコースに乗ったから外交官になれるという意味ではなく、外務省に採用される能力のある人間は上記のコースを苦もなく突破する、ということです。
    • good
    • 13

あなたの行くべき大学は東大以外にありません。


東大に行く方法だけ考えましょう。
有名国公立私立は役人の世界では無名です。

> いろいろな書籍で東大・京大は経済力がないと入れないというものを目にしました。

どういう内容かは知りませんが、九九もできない親なら子も影響を受ける可能性は高いし、当然その家庭の年収は低いことが多いでしょう。
反面、実力は今一なのに、塾だ受験だ私立だ予備校だと人造人間のように東大に入るのもいるでしょう。
経済力がない方が入れる、という結論にはそもそもなりそうにないと思いますが如何でしょう。
当たり前のことをもっともらしく言っている可能性があるので、もう少し内容を吟味した方が良いのではないでしょうか。

それと、浪人という選択肢を外さない方が良いでしょう。
浦和や西や日比谷でも可能性はあるんで。
後はあなた次第。特に、早稲田で良いと言っているのなら。
    • good
    • 7

早大高等学院は早稲田大学へ行くための学校で、授業内容も大学の教養課程のような内容で、およそ受験向きではありません。

従って、早稲田大学以外の大学へ行く場合は全く無意味で有害ですらあります。(これは慶応義塾高も同じ)
 今の段階で外交官(あるいは国家公務員1種)になりたいと思うのであれば、東大を目指しましょう。早稲田が好きで好きでたまらないならともかく、そうでないなら無理していくことはありません。
    • good
    • 3

外交官になりたいならば、国立大(東大、京大、一橋)を目指すべきです。

法曹、マスコミならば、学院→早大(政経、法)でもいいですが、国Iは違います。
早慶からキャリア外交官になった人もいますが、彼らはそれなりのバックグラウンドを持った人達です。

質問の主旨にお答えするならば、塾に行かなければ内部進学で大学に行けないような人が国Iに合格することはあり得ない、即ち、大学進学のためだけならば塾は不要です。

いちばん経済的なのは、国公立の高校に行き、予備校のスカラシップを取って、東大に入ることでしょう。
    • good
    • 4

在校生です。


まず経済的な話ですが、早稲田の学費は正直高いです。学院の場合、年平均100万くらいです。なので公立校→有名国立大という方が安いかと思われます。

それと、環境に流されるような方はあまりオススメできません。よく言われている通り、そこまで勉強やらなくてもいいじゃん、的な空気が流れているのでその空気に流されてしまう人が多いようです。(ある程度はもちろんやらなきゃなりませんが)ただ、そのような中でもガッツリやれる自信があれば、学院のほうが自由な時間は断然多いので自分のやりたい勉強をする事が出来ます。

学院に入る際にはやはり塾へ通わないとキツイでしょう。問題の難易度で言えば高校入試の中でも最上級クラスですので。
しかし、学院の中から大学へ進学する際には塾は必要ないと思います。先輩の話でも、塾に行っている人は聞いた事ありませんので。学校の成績が全てです。

それとこれはあまり関係ないかもしれませんが、受験を考えているのなら学院は一度見学してみたほうがいいです。雰囲気がかなり独特なものなので。来月にある文化祭が一番学院の雰囲気をつかみやすいと思います。
    • good
    • 6

私の知り合いで、早大学院高校生時代から司法試験の予備校に通って、大学三年次に司法試験最終合格を果たした人が居ます。



逆に言えば、大学受験をしないで済む分、普通の学生よりも早めに国1対策を始められるという利点もありますよ。

関係ないけど、もっと凄い奴が知り合いでいました。そいつは桜蔭の子で高校時代からすでに司法試験勉強をして上位に入りながら、片手間で東大の受験勉強をしてるのに駿台などの全国模試で一位をとりつづけ、無論現役で東大に入り、こちらも大学三年次に司法試験を合格し、更に大学四年次に外交官試験(※当時は国1じゃなかった)にクリアした怪物もいます。

だからこの二人のように、中高一貫の強みを使って早めに勉強を始めるというのも手ですよ。受験勉強で疲弊するだけが能じゃないですしね。
    • good
    • 6

早大学院に進学し、早大に行くのはいいと思います。

しかし、大学付属校に入ると受験を意識しなくなるので、いっきに勉強しなくなってしまうといった可能性が高いです(経験上)。なので東大などを少しでも考えているのであれば、進学校に進学する方が良いと思います。まだ受験まで十分時間はあるので時々考えてみてほしいですね。
高校受験悔いの残らないよう頑張ってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり付属校はそれが怖いと親から聞かされていました。
(なんでも、親にその経験があるらしくて・・・)
やっぱり今は高校に入っても勉強するといったヤル気に満ちて
いますが、入学するとちょっと変わってしまうかも知れません。
これから良く考えていきます。

お礼日時:2006/09/10 14:04

まだ、大学入試には3年以上あります。

小手先のテクニックに頭を使うよりも、実力を付けましょう。
どの高校に入ろうと、どの大学に入ろうと、結局はあなた自身の実力です。
一流の大学に入ればよい、資格を取ればよいという考えは、それに見合った実力があってこそです。
東大を卒業し、公務員試験に合格していても、公務員になれない人間もいます。
経済面を考えて、親に負担をかけたくないという考えは、「偉い」のですが、どうすれは、実力がつくのか、そのあたり、よーく考えましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
貴方の意見を聞いて私の親に対してもこんな事をしている暇があるのなら、
もっと勉強した方が親孝行になると思いました。これから
もっと実力を付けていきたいと思います。

お礼日時:2006/09/09 13:45

早大学院に合格するには塾に行かないとムリな気がします。


また、学院から早大に進学するとき、政経はかなり狭い門だと思います。学院のページに学部別進学状況は掲載されているかも知れませんから調べてください。
もちろん、国家1種は政経・法が大多数であることは調べていますね。

あと、経済的には大学の学費の差もあると思いますが、それは計算の上でしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大学の学費はあまり考えていませんでした。国立大学に現役で
合格できないと思っていたので、予備校も含め、早稲田の方か
安いと思っていましたが、貴方の意見を聞いてもっと考えることにしました。

お礼日時:2006/09/09 13:40

ちゃんと調べたワケではないけれど。



公立高校の授業料+塾の費用+国立大学の学費と

早大学院の授業料+早大の学費

を比較したら、圧倒的に前者の方が低いと思うよ。

国家I種合格率を加味したらなおさらじゃないかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。考え直してみることにしました。
私は国立大学に受かる自信がないので、付属校のエスカレーター
という逃げ道を自分で作っていたのかもしれません。

お礼日時:2006/09/09 13:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2時間かかる早稲田学院高校(上石神井)

将来国立大学の理系に進みたいと思い、県立横浜翠嵐高校を第一希望と考えていましたが、早稲田学院(上石神井)に合格したら、周りから「早稲田を蹴るなんて・・・」と言われ悩んでいます。(早稲田は塾に頼まれて受けたのです)今になって、息子が大学入試がないのはいいね、と言い始めたのですが、自宅から2時間位かかるのです・・・。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

兄が早稲田高等学院から政経学部に進学しました。
兄の意見では早稲田大学が希望なら絶対に学院がお勧めとのことです。
学院は寮が無いので、埼玉、千葉、神奈川から2時間以上かけて通う生徒もかなりいるとの事です。
学院が良いのは、ほぼ全員(99%)が無試験で早稲田大学にいける事です。
部活に熱中し、殆ど勉強しない子でも、普通に早稲田大学に行っているとの事です。
(ただ余りにも勉強せず成績が悪いと、毎年10%程度は留年しますが)
しかも学院は完全な早稲田大学の付属校なので、学院より偏差値の高い早稲田実業よりも人気学部(政経、法、理工)へ行ける割合が断然多く、早稲田大学に行くにはお買い得な学校との事です。
(実業は不人気な人科、社学、スポーツ、2文等の比率が多いが、学院はそれらの不人気学部には殆ど行かないで済む)
もし、高校生生活を部活等で有意義に過ごしたいのであれば、学院はお勧めだとの事です。

Q 早稲田大学高等学院に合格しました!

 早稲田大学高等学院に合格しました!
 しかし、僕はこの学校は、「力試し」という感覚で受験しました。僕の第一志望は都立国立高校なので、入 学手続をするつもりはないのですが、
 もし、万が一のことがあったときのことを考えると、どうしようか迷ってしまいます・・・。
 しかし、学院は、辞退者に入学金(三十数万)を返還しないので、わがままを言うと、親に悪いと思ってし まいます・・・。
 しかも、入学後のお金も、とてつもなく高い(今年から2割り増し!)ので、とても無理です・・・。
 僕は、入学手続をするべきでしょうか、それとも、「学院に合格した」ということに自信を持って、
 国立にチャレンジするべきでしょうか?

Aベストアンサー

入学手続きは保護者の方もしない、という心積もりなのでしょうか?このご時世ですから、高いけど手続きはしておこうというご家庭ばかりではないのですね。

国立高校が合格圏内なのだと思いますが、入学手続きをしないのなら、一応もしもの時の話も保護者の方としておいた方がよいと思いますよ。受験に絶対はありませんから。その後受けられるのは定時制とかになりますよね。だからあの時…とお互いにならないように。

体調万全にして、国立高校の試験頑張ってくださいね。

Q早実か本庄かMARCHか…悩んでいます。

現在中三の娘が、目下 受験勉強中です。住まいは川崎市の宮前区です。

中央大学高校や明大明治高校を目指していましたが、少しがんばれば早稲田も受かるかも!?ぐらいあがってきたようで、本人は4月頃から早稲田本庄を第一希望に勝手にしていました(泣)

最初は通えるわけない!と一掃していましたが、よく調べていくと新幹線通学をなさっている方が多いこと(今現在150人くらいいらっしゃるとか)、早稲田実業より大学進学の学部の枠が有利だということ、何より伸びやかな教育方針に私自身も惹かれました。

ただ定期代が我が家の家計的に大丈夫か目下不安ですが。。。

もし。。。なんですが、もし早稲田実業、早稲田本庄、明大明治、中央大学が受かった場合、進学はどこがいいと思われますか?


私自身、早実は見学に行ってもパンフレットを読んでも、教育のことがあまり書かれていない上、スポーツのほうに力を入れているのでは?くらい心配になってしまいましたが、やはりこの辺に住んでいる方は早実と本庄に受かったら早実なのでしょうか?
早稲田と明治に受かったら 早稲田なのでしょうか?

我が家が私立高校受験で附属を選んだ理由は、大学受験に自信がないことです。
私自身も公立から短大でしたし、主人も附属上がりで、周りの知人にも成功者がいなかったので(笑)

高校ではいろいろな経験をして視野を広めること、社交性(コミュニケーション能力)を身につけること、
机の上の勉強ではなくていろいろ学んで欲しいと思っています。

もし、本庄の場合は東京駅から新幹線の方が楽でしょうが、大宮経由もありなんでしょうか?

さらにはぎりぎり早稲田よりMARCH系に進んで、中で成績がよい方がいいのか。。。(将来の学部選定もありますし)

はたまた、昨今の高校生はお小遣いがいくらくらいあればいいのか。。。本庄は新幹線通学が多いくらいなのでお金持ちが多いのかな?うちは ついていけないかな?


などなどです。。。
づらづらといろいろ書いて申し訳ありません。。。

どんなことでもかまいません。ご意見、アドヴァイス、情報、頂けたらありがたいです。
 
よろしくお願いいたします。





 

現在中三の娘が、目下 受験勉強中です。住まいは川崎市の宮前区です。

中央大学高校や明大明治高校を目指していましたが、少しがんばれば早稲田も受かるかも!?ぐらいあがってきたようで、本人は4月頃から早稲田本庄を第一希望に勝手にしていました(泣)

最初は通えるわけない!と一掃していましたが、よく調べていくと新幹線通学をなさっている方が多いこと(今現在150人くらいいらっしゃるとか)、早稲田実業より大学進学の学部の枠が有利だということ、何より伸びやかな教育方針に私自身も惹かれました。

た...続きを読む

Aベストアンサー

公立中学→立教の付属校→慶應大学 出身の者です。学生時代は塾の講師をしていた経験からアドバイスいたします。

 お子さんが大学進学を前提にしているのであれば早稲田実業をお勧めします。
 就職試験や学内での友達においては早稲田は非常に恵まれています。私自身高校では素晴らしい友人が多かったですが大学の友人と比べるとやはり大きな差があります。就職試験でも早稲田に関してはシード権利があると思って差し支えありません。
 本庄と悩まれていますが、金銭的な負担は勿論、高校生活をまともに送れない可能性があります。高校生活は何も学校にいて勉強するだけではありません。大学受験勉強もありますが、付属高校の場合、部活や課外活動がないと駄目になります。学校内の勉強が結構いい加減で(進学実績に関係がないことや外部受験する人のケアが不要なため)遊ぼうと思えばいくらでも遊べます。付属に入ったメリットは受験勉強しないで大学に入れることであり、その時間を有意義に送れることです。立教では大学の授業を高校生で受けることができ、それが大学入学後に単位として認定されていました。まぁ、私は大学受験してその恩恵はあまりありませんでしたが・・・。


学部選定に関してですが早稲田の政治経済学部等の人気学部でない限り通常は大丈夫です。付属に入ると勉強しなくなる人間が増え、普通にしているだけで成績は上がります。私は絶対に合格不可能といわれた立教に入学し卒業時には成績上位10%になってました。親御さんが 教えてgoo に投稿されるくらい熱心な場合はまず大丈夫です。(うちの親は大学入学式の日まで私の進学する学部を知りませんでした)
ご参考までに。
 

公立中学→立教の付属校→慶應大学 出身の者です。学生時代は塾の講師をしていた経験からアドバイスいたします。

 お子さんが大学進学を前提にしているのであれば早稲田実業をお勧めします。
 就職試験や学内での友達においては早稲田は非常に恵まれています。私自身高校では素晴らしい友人が多かったですが大学の友人と比べるとやはり大きな差があります。就職試験でも早稲田に関してはシード権利があると思って差し支えありません。
 本庄と悩まれていますが、金銭的な負担は勿論、高校生活をまともに送れな...続きを読む

Q難関大学 付属校の入試のほうが難しい?(高校受験のほうが簡単?)

よく、経験者や年上の人から高校受験で早稲田の付属高校をうけるより大学受験のほうが簡単だといわれます。
つまり、大学受験で早稲田大学にはいったほうが簡単だということです。でも、僕はなかなか信じられません。高校受験より大学受験のほうが圧倒的に全国規模になりますし学問の濃度も濃いです。
それに浪人生も加わってきますので…
なぜ、高校受験のほうが難しいといわれるのでしょうか?推測や憶測でもいいので教えていただけたらうれしいです。

でも、たまに高校受験で早稲田の付属高校をおちたのに大学受験で受かったというのはききますよく。

Aベストアンサー

おっしゃっていることがよーく分かります。

私も、高校で早慶に入るほうが、大学入試よりも圧倒的に難しいと思います。
そう考える理由は以下のとおりです。

・高校受験は、勉強の時間が少なすぎる
 (中学3年間の期間の勉強で高1~2レベルまでできるようにならなければならない)
・高校受験は、一回しか受験できない
 (大学受験は学部も沢山あるし、浪人だってできます)

ちなみに私は、
【高校受験】 慶應志木 ×(不合格)
【大学受験】 慶應大 一部学部× 一部学部○(合格)
       一橋大 ◎(進学)
でした。
今となっては、高校の時に慶応に受かっていなくて逆にラッキーだった気がします。

Q慶應義塾高等学校に入学後の学校生活

 慶応を目指せるといわれ、塾に通いだした中1の母です。
本人も希望しております。
 心配なのは、周りの友達が皆裕福で友達関係に影響がないかということです。
学費は払えますが、裕福ではありません。
クラスメイトはどんな家庭の方がいらっしゃるのでしょうか?
年収はどの程度あればいいのか、教えてください。
両親の学歴が大卒でないご家庭はありますか?

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身慶應出身(大学から)で友人に多くの内部生がいます。

 高校に関して言えるのは「お金持ちは確かにいるが、生徒間でそれほど影響がない」ということです。公立の学校と比べれば、家庭環境が恵まれているのは当然で、かなりの高所得層の家庭がいる確率は非常に高いですし、クラスの平均もやはり高いです(恐らく日本1です)。ただ、それでもかなりの高所得層がいる確率も1割程度でないでしょうか(公立だと0,1%程度かもしれません)?公立と比べると100倍ですが、それでも例外的数字です。

 慶應義塾高校は大学の日吉キャンパスに隣接しており校内で良く高校生を見かけます(大学の生協に着たりもします)。彼らをを見ても(他の高校にはない勝ち組感はありますが)普通の高校生です。内部進学した同級生などを見ても本当に普通です。むしろ受験をしていないので受験組に対して申し訳なさそうな言動が多いと感じていました。
 親の収入が普通だからといっていじめの対象になるわけでもないですし、多くは普通のご家庭なので友人を作るのに困難さはありません。
 幼稚舎出身の人は確かに親が慶應出身な人は多いですが、それもどうってことないです。話の流れで自然に知る程度で大したことでもないですし、親の学歴で差別されることも聞いたことありません。私は大学からですが、父親は夜間大学、母親は高卒でしたがこれを話す機会もなければ聞かれたこともありません。

 慶應というと日本1のお坊ちゃん学校というイメージで最近は「花より男子」等のマンガ・ドラマのせいか、すさまじいイメージを持たれている方が多いです。実際の学校は、F4のような金持ちが貧乏人をいじめることもないですし、逆に金持ちがあのような態度を取るとつまはじきにされている感じがします。多くの人は(家庭環境の良さなのか、裕福さの余裕なのか)大抵人にやさしく人当たりはいいです。
 私自身は大学受験で入学し「困難な受験を突破した達成感」があり満足していますが、もう一度人生をやり直せるなら「高校入学で、受験を気にせず部活などに打ち込みたい」と思っています。安心してお子さんに勉強に集中するようおっしゃってください。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身慶應出身(大学から)で友人に多くの内部生がいます。

 高校に関して言えるのは「お金持ちは確かにいるが、生徒間でそれほど影響がない」ということです。公立の学校と比べれば、家庭環境が恵まれているのは当然で、かなりの高所得層の家庭がいる確率は非常に高いですし、クラスの平均もやはり高いです(恐らく日本1です)。ただ、それでもかなりの高所得層がいる確率も1割程度でないでしょうか(公立だと0,1%程度かもしれません)?公立と比べると100倍ですが、それでも例外的数字です。...続きを読む

Q青山学院、立教新座、どちらが良いでしょうか?

青山学院、立教新座、どちらが良いでしょうか?


中3、男子です。

自分は、青山学院と立教新座を一般で受験します。

どちらの高校もとても魅力的なのですが、立教新座は生徒の態度が悪く、いじめがあると聞きました。
しかも、一部の生徒はタバコを吸っているといううわさまで聞きました。

そこで、教えて欲しいことがいくつかあります。


1.上にある立教のうわさは本当でしょうか?
2.みなさんは、もし両方受かったらどっちに行くべきだと思いますか?
3.どちらの高校も中等部がありますが、高校から入学してもクラスに馴染めますか?
4.それぞれの高校の、どれくらいの生徒が部活に入っているのでしょうか?


もちろん、1~4のうち、どれか一つの回答でも構いません。

長文になってしまいましたが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以下にご回答します。
1
噂はあくまで噂でしょう。
一人の生徒が喫煙していたとしても噂は広がります。
生徒全員が喫煙していることではありませんので気にしないほうがよいのではないでしょうか。
また、高校生ですから興味半分で喫煙したとしてもおかしいことではないでしょうか。

2
将来、理系も視野に入れているのでしたら、基本的にマーチ付属校はオススメしません。
例えば、高校付属はありませんが、東京理科大学の理系であれば、就職に際しても早慶と遜色はありません。
どうしてもということであれば、選択肢の多い青山学院をオススメします。

3
本人の性格などが大きく左右されると思いますが、特別、人間関係に問題がないないようでしたら、高校から入学してもクラスに馴染めると思います。
ただし、両校とも中学からの持ち上がり組みでご家庭が裕福な生徒もいますので一般庶民と金銭感覚の違う方がいるのも事実です。(ただ気にすることもないと思います)
また、男子ですし、高入りも多いので問題はないと思います。
部活などに参加することで更に壁はなくなると思いますよ。

4
幽霊部員も少なからずいますが、おおむね80%以上ではないでしょうか。

青山学院と立教新座では、在籍地や男女共学などかなり違いがあると思います。
どちらを選んだら徒言うことになると私でしたら、立地、男女共学の楽しさ、学部選択の多さで私なら青山学院にします。
(立地は遊ぶところに事欠かないと言うこともありますが、万が一他大に挑戦したいとした時に渋谷周辺であれば、良い予備校が集まるので良い点としてあげています)

試験日までもう少しですので、悔いのない高校選びをしてくださいね。

以下にご回答します。
1
噂はあくまで噂でしょう。
一人の生徒が喫煙していたとしても噂は広がります。
生徒全員が喫煙していることではありませんので気にしないほうがよいのではないでしょうか。
また、高校生ですから興味半分で喫煙したとしてもおかしいことではないでしょうか。

2
将来、理系も視野に入れているのでしたら、基本的にマーチ付属校はオススメしません。
例えば、高校付属はありませんが、東京理科大学の理系であれば、就職に際しても早慶と遜色はありません。
どうしてもということであれば、...続きを読む

Q都立新宿高校と都立青山高校の良さ

中三の娘が都立新宿高校と都立青山高校のどちらを受験するか悩んでいます。
学力的には青山が実力相応で、娘も体験授業などを通して『青山に行きたい』と話していますが、
通学時間が1時間半近くかかります。
新宿高校は30~40分以内で通えるのですが、娘としては自分の偏差値が66あるのに
3段階も下げる必要があるのだろうか?と言います。
もっと自宅近辺では大泉高校もあるのですが、経済的にも苦しいので、出来れば予備校に行かずに、
大学受験が出来る力をつけさせてくれる進学指導重点校を受験したいと思うのです。
新宿高校、青山高校の違い?と言いますか、それぞれの良さを教えていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

○青山高校
・「都会のオアシス」と呼ばれる周辺地域、立地が一流でオシャレな街
・大学受験には非常に熱心。夏休みの講習は予備校並みに充実、1年中補習を実施、予備校の衛星講座も学校で受けられる、教員も選抜で合格した者を配置しているので質が良い、東大志望者を集めた特別講座も実施
・予備校講師を呼んだ講演会や、教員の指導力向上のための予備校講師による研究会が行われている
・フランス語やドイツ語などが履修可能
・文化祭(外苑祭)が盛んなことで有名。全クラスが演劇
・土曜日もほぼ毎週授業あり

○新宿高校
・単位制高校であることが最大の特長。国語、数学、英語の主要科目全てで習熟度別授業を実施。教科ごとに応用クラス、標準クラス、基礎クラスに分かれているので、自分の理解度にあった授業を受けられる。
・3年生で膨大な数の選択科目から、自由に選択して履修することができる。科目には「文系数学I演習」「漢文講読」「世界史演習」といった大学受験対策科目だけでなく、「宇宙科学」「美術理論」「英会話」「高分子化学」といった大学レベルの教養科目もある。
・希望すれば、ドイツ語、フランス語、中国語を最大で3年間勉強できる(すごい!)3年間も継続して勉強できる学校は、私立を含めてもほとんどない。
・土曜日も授業あり
・勉強合宿実施
・全クラスが「国公立クラス」であり、かつ学力上位者を集めた「特進クラス」がある
・年間を通じて1900時間にも及ぶ講習や補習を実施。予備校を遥かに上回る講習量。自称、都立ナンバー1。


都立高校の説明会には頻繁に行きますし、実際に通っている生徒からも色々なことを聞いていますが、予備校いらずという点では、青山高校も新宿高校も十分すぎるほど環境は充実しています。
ちなみに、新宿高校も進学指導重点校と同等の扱いを受けてますから、同じと考えてよいと思います。
大学進学実績という点では、青山高校も伸びてますが、それ以上に新宿高校の伸びが凄いです。新宿高校の早慶大合格者は、5年前の3倍にまで増えています。
ウワサですが、5~6年後には新宿高校が青山高校に追いつき、追い越すのではとも言われています。
現在の新宿高校の校長がかなりのやり手で、東京中から優秀な教員を集めているようです。(新宿高校も青山高校と同様、教員は公募選抜制です)

女子生徒ですと、青山高校に憧れる生徒は本当に多いです。
通学時間が長くても、本人の希望した学校であれば、それほど苦にならないと思います。
青山高校も新宿高校も大変魅力的な学校なので、両校とも2時間以上かけて通学している生徒も少なくありません。
今後は説明会が両校とも開かれます。それに出席して、最終的な判断を娘さんと共にすると良いと思います。

○青山高校
・「都会のオアシス」と呼ばれる周辺地域、立地が一流でオシャレな街
・大学受験には非常に熱心。夏休みの講習は予備校並みに充実、1年中補習を実施、予備校の衛星講座も学校で受けられる、教員も選抜で合格した者を配置しているので質が良い、東大志望者を集めた特別講座も実施
・予備校講師を呼んだ講演会や、教員の指導力向上のための予備校講師による研究会が行われている
・フランス語やドイツ語などが履修可能
・文化祭(外苑祭)が盛んなことで有名。全クラスが演劇
・土曜日もほぼ毎週授業...続きを読む

Q慶應志木の難易度について

慶應志木は(男子の偏差値としては)早慶の系列校の中で頭ひとつ抜けていますが、これは昔からの傾向なんですか?

それから偏差値が一番高いという事は、在校生のレベルも慶應志木が一番高いと思って間違いないでしょうか?
入試問題を見ると確かに志木がダントツで難しいので、偏差値に比例して入学者も一番レベルが高いと私には思われるのですが、そのあたりの真相はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

慶應志木は付属中学が無く、入学時点での在校生のレベルは一定レベル以上の者となります。
慶応日吉など付属中学がつく校舎では付属上がりの学力が一歩低いので全体レベルがひとつ落ちるようです。

Q早稲田実業高校・早稲田大学高等学院から東大

早稲田実業か早稲田高等学院かに進学したとして、外部の大学に進学することは可能ですか。
たった一度の人生なので、早稲田で終わらず、国公立大学、できれば東大を目指したいです。

Aベストアンサー

結論から言えば無理です。

早実や学院の進学者はほぼ全員が早稲田大に進学します。この環境下で大学受験で外部を目指すのは至難の業です。

理系志望、将来の幅を狭めたくない、よりハイレベルな環境を目指したい、親に学費で迷惑を掛けたくないなら、早実や学院よりも進学校から国立大学を目指しましょう(早稲田や慶應は滑り止めに)

最近の教え子に早実&都立国立高合格⇒都立国立高進学⇒現役東大がいました。早実や学院はおそらく合格したのですよね?それなら、入学時は学力トップ層なので、そこで油断せずに部活も勉強も頑張れば、東大、京大、一橋、東工などは十分に現役で目指せます。


就職になると、やっぱり評価の高い学歴は、「首都圏の国公立大学>大学受験での早慶大入学者>付属やAO入試からの早慶入学者」です。大学受験を経験していないと、打たれ弱い人間というイメージが付きまといます。やはりできるだけ進学校にするに越したことはないですね。

東大にこだわるなら、中高一貫制ではない面倒見が良いトップ校が良いです。中高一貫だと途中から入るデメリットが大きいので、学力が高い子も入学するとダメになるパターンが多いです。

結論から言えば無理です。

早実や学院の進学者はほぼ全員が早稲田大に進学します。この環境下で大学受験で外部を目指すのは至難の業です。

理系志望、将来の幅を狭めたくない、よりハイレベルな環境を目指したい、親に学費で迷惑を掛けたくないなら、早実や学院よりも進学校から国立大学を目指しましょう(早稲田や慶應は滑り止めに)

最近の教え子に早実&都立国立高合格⇒都立国立高進学⇒現役東大がいました。早実や学院はおそらく合格したのですよね?それなら、入学時は学力トップ層なので、そこで油断せずに...続きを読む

Q早稲田と慶応

早稲田大学の付属係属高校と慶応義塾高等学校で悩んでいます。

大学としては研究実績や就職実績、経営状況など現在は慶応大学の方が上のようですが、早稲田大学も遜色無いと思っています。

早稲田大学だと、選択肢は早稲田大学高等学院と早稲田実業学校があるのですが、大学難関学部への内部進学率は圧倒的に早稲田大学高等学院の方が高実績ですが、早稲田実業学校も非常に良い学校で、最近は人気も高く、受験偏差値は学院より高いです。
どこの高校、大学に行っても最後は本人なので、決めたらそこでがんばろうと思いますが、OBの方や大学関係者の方々のアドバイスをいただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

早大OBです。私は大学受験で文系学部に入りました。早大OBが愛校心が薄いと思われるのもなんなので。。。

早稲田と慶應の力関係って振り子のように一定の周期でどちらかが強くなったり弱くなったりしているようです。

今は慶應が強いですね。

私が大学を卒業した1990年代半ばはちょうどその転換期だったようです。もともと就職はマスコミなどを除いて慶應の方が強かったんですが、今はそのマスコミ(特にテレビと広告)でも慶應の方が強いですね。

私はテレビのキー局勤務なんですが、私の頃はマスコミだけは早稲田が圧倒的に強かったんです。今は内定者出身校をみると慶應の方多い。。。

また大学受験で早慶W合格の場合、私の頃は当然のように早稲田を選ぶ人が多数派でした。それでも80年代よりは慶應を選ぶ人も増えてきていたという感じでしょうか。今はW合格の場合はほとんど慶應を選びますね。

まあ、早稲田を第一志望にする人ってあの校風に惹かれて受けるって人が結構いるので、慶應は受けてないってパターンも結構な割合であるとは思ってるんですけどね。

少なくとも大学受験生の間では早稲田の方が圧倒的に人気があるようです。
例えば大学受験用の模試などで判定の為に書く第一志望校って早稲田を書く人が圧倒的に多いみたいですし、その差はダブルスコアとかトリプルスコアなんていうもんじゃないらしいですよ。

まあ、これは早稲田文系の受験科目が英国社っていう典型的私立文系の科目であることも絡んできたり、慶應が東大落ちをすくい上げる様な試験問題を課していたりとか、両校の戦略がからんでくるわけですが、それは長くなるし本題と逸れるのでここでは置いときます。理系は事情が違うかもしれませんしね。


早稲田の附属・係属校に関しても一言触れておきます。

男であるあなたの場合、早実は更に看板系学部への進学は難しくなるかもしれません。なぜなら早実の女子は入口の時点で明らかに男子より優秀ですし、大学への推薦の基準になる学校の成績は、一般的に日々の努力を怠らない傾向がある女子の方が更に強いです。

ただしあなたの志望が理系なので、文系学部ほど女子の志望者数は多くないでしょうし、あなたがまじめに日々の勉強をこなして成績上位を保っていれば問題ないことだとは思います。

私個人としては早実が共学であるというのは魅力に映ります。

私は男子校出身なのでその良さや楽しさも分かってはいますが、やはり女の子がいない環境というのは今考えるとちょっと不自然な感じがしてなりません。

一般的に男子校の方が男の子は元気だし、優秀な共学校の男の子は女の子に押されて大人しめな印象になってしまいますが、長い目で見ると共学の方がまっとうな感性が養われるような気がします。(この辺りの感覚は上手く言葉にできないんですが・・・)
早実の良さは共学ということだけではないかもしれませんが、そういう観点からも早実も良いという意見は賛成できます。

とはいえ、あなたも言うように学院に行った方が理工系学部には行きやすいですけどね。


まあ、結論というわけじゃないんですが、三田会の力を垣間見たいというなら塾高、そういう団体戦みたいなのはウザいし一生寄付金を募られるのも嫌だというなら学院という単純な考え方もあると思います。
あるいは今あなたがやりたいとおぼろげながら思っている分野の優れた教授がいる方を選ぶというのも本来の学校の選び方として当然あると思います。

そうやって選ぶと早慶ではなく東大や東工大だったなんてこともあるかもしれません。(その場合は早慶附属ではなく、進学校進学ということになると思いますが)

残り少ないですが(中3ですよね!?)悩んでくださいな(笑)

早大OBです。私は大学受験で文系学部に入りました。早大OBが愛校心が薄いと思われるのもなんなので。。。

早稲田と慶應の力関係って振り子のように一定の周期でどちらかが強くなったり弱くなったりしているようです。

今は慶應が強いですね。

私が大学を卒業した1990年代半ばはちょうどその転換期だったようです。もともと就職はマスコミなどを除いて慶應の方が強かったんですが、今はそのマスコミ(特にテレビと広告)でも慶應の方が強いですね。

私はテレビのキー局勤務なんですが、私の頃はマスコミだけは...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング