ちょっと気になったので質問します。
女性がIgA腎症の場合、子供を作る(産む)ことには何か問題はないのでしょうか?
障害のある子供が出来る(生まれる)可能性はないのでしょうか?

どんな病気かは検索などでだいたい分かりました。
ですが、その病気と出産の関連については説明のページが見当たらなかったので
ここで質問します。
正式に認められている関連性・非公式の推測など、なんでも結構ですので
知っている方がいらっしゃいましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

妊娠前の腎機能と血圧が正常であれば,妊娠はIgA腎症の経過に影響しない,と報告されています.逆にIgA腎症が妊娠に及ぼす影響ですが,腎機能が正常で血圧がコントロールされていれば一般の人と比較して妊娠の経過に差がないと言われています.もちろん個々の人を取り上げて合併症を起こさないと保証するものではありません(IgA腎症があってもなくてもある割合でおこる可能性がある).


私の経験上からも腎機能と血圧が正常なら経過を追っていくだけて問題なく経過する場合がほとんどでした.
ちなみに,腎機能を少し詳しく調べるのにクレアチニン・クリアランスという検査をおこないます.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2002/03/31 21:15

下のHPには、はっきりとIgA腎症は遺伝しないと記載されています。


他のページには何らかの遺伝素因が考えられるという記載もありましたが、いまのところはっきりとした遺伝の背景は明らかではないようです。

病気と出産の関連については、IgA腎症だからどうという話ではなく、現在の腎機能が妊娠出産に耐えられるかどうか、という問題だと思います。

参考URL:http://www.nanbyou.or.jp/tokuteisikkan/a/a1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ちょっと説明が足りなかったですね。。。
IgA腎症自体が遺伝するか知りたかったのではなく、IgA腎症以外の何らかの形で
子供が障害を持って生まれてしまうと言うことは考えられないか?という事が
分からなかったんです。
私の書き方が分からないですよね。(笑)

まぁ、要するに、普通の健康な人の出産で障害のある子が生まれる確立と、
IgA腎症の人が出産して障害のある子が生まれる確立にはなんらかの差は
ないのでしょうか?という事です。

もしご存知でしたら、普通このような病気を持っている人が妊娠した場合、
また結婚して妊娠する可能性のある場合、病院側からはどんな説明を受けるのでしょうか?
旦那様も一緒に説明を受けるようにとかは勧められないのでしょうか?

お礼日時:2002/03/25 00:11

私は素人さんなので、HPで見つけたページを書いておきます。


特に問題になるのは母体の安全のことで、遺伝はないようです。

普通の妊婦さんでも腎臓の調子が悪くなったりすることもあるのに
元々悪いのでしたら、ちょっとたいへんかもしれません。
でも、私の回りでも腎臓病を持っていたのに出産できた人がいました。
一番大切なのは、病院で豆に検査を受けてコンディションを保つ事だと思います。

参考URL:http://www2.incl.ne.jp/~mitty/CGN/treat.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。

ありがとうございました。ぺこ <(_ _)>

お礼日時:2002/03/25 00:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫の腎機能低下と胃腸炎?

老猫(推定15歳のおばあちゃん・猫エイズキャリア)が、食欲不振で水も飲まなくなった為、病院へ行きました。
食べ物をねだるけれども、いざ匂いを嗅ぐとウクッウクッと胃液が込み上げてくるようなしぐさ(吐くことは無い)で、食べたいけど食べられない状態でした。その後は水の臭いを嗅いでも吐き気がするようで、水を飲む量も減り、おしっこが出ずらくなるとゆう流れでした。

異変があらわれる直前の6日間は、家庭の都合で病院のホテルに預けていたという背景があります。預ける前は普段通りでしたので、預けたストレスが老猫の大きな負担となってしまったことは間違いありません。日々ただ後悔するばかりです。

猫を預けていた病院で診てもらったところ、熱は無く、軽い脱水があるというので点滴を二日ほど受けましたが、その後も改善されず、再診で血液検査をしてもらいました。以下は結果です。

◆赤血球 699
◆ヘモグロビン量 10.2
◆赤血球容積 30.5
◆白血球数 21400↑
◆血清総蛋白 8.5↑
◆血液尿素窒素 49.5↑
◆クレアチニン 2.2↑      ※矢印は各病院規定の基準値に対する上下

年齢や病歴からして特別悪くいというわけではなく、腎機能の働きは中程度と診断されました。治療としては抗生剤入りの皮下輸液を自宅で行うよう勧められました。吐き気の原因は不明だが輸液をすれば猫も楽になるとのこと。強制給餌は行わず、自然に食べるのを待ちましょうとおっしゃったので、通常の体重2.8kgから→2.2kgに落ちていましたが、輸液での回復を願って見守ることにしました。

5日間100ml/日で輸液を行いましたが変化はなく、掌からならわずか口にしていた好物も食べなくなりました。再び先生に相談すると、今後の輸液は二日に一度で良いでしょうと言われました。老猫なのでやがて枯れてゆくものです…(輸液で少しでも楽になれば良い)という見解でした。もう回復は見込めないとゆう判断でした。

しかし、ほとんど水を飲まない状況で輸液を二日に一度にすると、おしっこも出にくく、より吐き気がひどくなり(でも吐かない)、食欲廃絶になりました。家族と話し合い、せめて吐き気だけでも何とかなればと、セカンドオピニオンを受けることにしました。
そちらでの血液検査の結果です。( )内は前病院での数値です。

◆赤血球 673↓(699)
◆ヘモグロビン量 10.0(10.2)
◆赤血球容積 27.8↓(30.5)
◆白血球数 24370↑(21400↑)
◆血清総蛋白 未検査(8.5↑)
◆BUN 42.5↑(49.5↑)
◆クレアチニン 1.9↑(2.2↑)      ※矢印は各病院規定の基準値に対する上下

BUN・クレアチニンの値はやや改善されています。逆に炎症(白血球増加)と貧血状態は悪化している様子。先生に『全く食べませんか?』と聞かれたので、『水も飲みません』とゆうと、『うーん』とうなって、『輸液をどんどんやりましょう』と言われました。とにかく吐き気を軽くしてあげたいと訴えたところ、抗生剤、吐き気止め、食欲増進剤、栄養剤などを入れた輸液を200ml/日するように言われました。体重は2.15kgだったので強制給餌を行うように言われました。食欲廃絶については、やはり腎機能低下との関連によるものだろうと言われました。

セカンドオピニオンを受けてから輸液は今日で8日目、シリンジによる強制給仕(ロイヤルカナンの高栄養・免疫サポート)は7日目です。胃酸過多になっている様子なので、空腹時間が多くならないよう、少量をこまめにあげています。食べたものを吐いたりはしませんが、明け方の空腹時にえずいたり、二度ほど胃液・胆汁を吐いたことがあります。

おしっこは輸液をしているのでどんどん出ます。うんちはもともと便秘気味の猫なうえに、あまり食べていないので数日に一度です。7日前はコロコロうんちのまわりに粘液と鮮血の混じった便を少量しました。先生に相談したところ、輸液を続けるように言われ、その後は通常に戻りました。下痢はありません。昨日は便秘状態で、何度もトイレでいきんでは、えずいていました。いきみにより、流動食を食べた直後には流動食を、空腹時には胆汁を一度ずつ吐きました。その後もチャレンジを重ね、カピカピのうんちが出ました。

先日ネットで調べたところでは、『BUNの値が60mg/dl以下の場合、通常高尿素窒素の症状(不快、嘔吐、元気消失、食欲不振等)を示さないが、もし示している場合は、他の要因や、他の合併症がある場合が多いよう』とありました。うちの猫の場合、BUNは下がっていますが、むしろ吐き気の症状は悪化しています。貧血により吐き気が悪化することもあるそうで、そちらも合わせて気にかかります。

二日前から独自の判断で、夜中の空腹時に向けて我々が寝る前にガスター10を1/8飲ませています。抗生剤入りの輸液を朝に行っていますので、重ならないように少な目にあげてみています。効果はまだ解りません。
歯茎や肉球が白く貧血も進んでいるようなので、今日からこどもレバコール3ml/回を日に二回飲ませることにしました。

長々と書き綴りましたが、胃腸炎のような症状が際立ち、体重が減少している場合、他にどういった対処を行えばよいのでしょうか?投薬治療に限らず、家庭でできること、工夫していることなど、アドバイスを頂ければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。

老猫(推定15歳のおばあちゃん・猫エイズキャリア)が、食欲不振で水も飲まなくなった為、病院へ行きました。
食べ物をねだるけれども、いざ匂いを嗅ぐとウクッウクッと胃液が込み上げてくるようなしぐさ(吐くことは無い)で、食べたいけど食べられない状態でした。その後は水の臭いを嗅いでも吐き気がするようで、水を飲む量も減り、おしっこが出ずらくなるとゆう流れでした。

異変があらわれる直前の6日間は、家庭の都合で病院のホテルに預けていたという背景があります。預ける前は普段通りでしたので、預け...続きを読む

Aベストアンサー

腎不全2ニャン見送りました。

多過ぎは心臓に負担ですが、適量の輸液は続けた方がいいと思います。
タプタプ残らず、吸収されていれば大丈夫かと。
体も楽になり、脱水と尿毒症を防ぎます。

強制給餌もしくは、鼻や喉からのチューブで栄養と薬をいれます。

貧血だと気持ち悪くて吐きます。
増血剤の注射や、チニックなどのシロップなどは使っていますか?
貧血が改善すると食欲が出ました。

また、血圧のコントロールをする薬や、吸着炭は使っていますか?
腎不全は完治しませんが、キープさせてあげることができます。
やれることをしてあげましょう。

流動食は少量を数多く。
空腹時が気持ち悪くなりますので。。

獣医さん、本人の体調と相談して、ゆっくり長生きさせてあげてください。
お大事にしてください。

Q血液検査 IgAについてお尋ねします。

先日、人間ドックで肝機能異常(コリンエステラーゼ、ZTT低値)で再検査となり免疫の値(Iga)がやや増加という結果がでてしまいました。そのほかの項目はすべて正常だそうですが、今日は尿検査をされました。(コリンとZTTは有機溶剤使用が原因だろうと言われています。)
先生が『膠原病やリウマチの因子が潜んでいるかもしれません。』と言われたため、かなり驚いていると『現在の状態は病気ではないのでそんなにいちいち驚かないでください。』と言われました。
ここ数日微熱があると伝えると、『膠原病の熱は38度くらいでます。』とのこと。
尿検査でいったい何がわかるのでしょうか。
IgAが高値だと即、膠原病ですか?よくわかりません。
詳しい方、教えて下さい。先生が若く、冷たい感じで根掘り葉掘り聞けないもので1人心配です。

Aベストアンサー

貧血についてですが、質問者様の貧血の種類が鉄欠乏性貧血ということですが、これは体内の鉄が不足してうまく赤血球を作れない状態のことをいいます。ですので、この症状を改善するには鉄剤の投薬による治療が行われます。体内の鉄が十分量まで補充されると鉄欠乏ではなくなるので貧血は徐々に改善していきます。また、性別的に女性では生理が定期的にありますのでそのため体内の鉄が男性に比べて低下しがちになります。
ただ、鉄欠乏制貧血になった原因をたたない限りまた、貧血を起こすことがあります。食生活が原因であればそれを改善する…といったことが必要です。
白血病が心配とのことですが、貧血=白血病とはいえません。もし白血病かどうか不安でしたら、これも担当医にしっかりと相談することをお進めします。

また、どうしても医師(医療スタッフ含め)と患者とのコミュニケーションがしっかりとれないより良い治療が行えない可能性も出てくるので、質問者様から頑張って医師に質問や相談を行ってみることも病気の治療の一部と思ってみてはどうでしょうか?

Q腎排泄と胆汁排泄

 腎排泄と胆汁排泄なんですが、

今まで、腎機能検査薬は腎排泄、肝機能検査薬は胆汁排泄となり、だからこそ検査薬として機能していると思っていました。しかし、馬尿酸を見ると肝機能検査薬でありながら腎排泄となっていました。これはどういう考え方をすればいいのでしょうか?

 分子量の大きさが問題であって、腎機能検査薬だから腎排泄であり、腎排泄されるから腎機能検査薬として使用できるとかそういう問題じゃないということでしょうか?

 それともただ単に馬尿酸についての記述が間違っていたのでしょうか。

 回答お願いします。

Aベストアンサー

馬尿酸は肝臓が持っている解毒機構の抱合という仕組みで別の分子が結合することにより尿に排泄されやすくなります。つまり馬尿酸が尿に排泄されることは肝臓の解毒機構を知ることにつながるわけです。

Q顎関節症の治療費はだいたいどのくらいかかりますか??

顎関節症の治療をだいたい半年から一年間行った場合、治療費はだいたいどのくらいかかりますか??

Aベストアンサー

まず、これから治療を受けようと思っているのでしょうか、それともすでに治療中でこれからいくらくらいかかるのか、今の治療費が妥当なのかをしりたいのでしょうか。
これから治療を受ける場合、アゴの不調の原因が生活習慣に起因するのか、歯とかみ合わせなどを含めた口の中に起因するのか、アゴ自体に起因するのか、などの診査を行い、どのような生活習慣の改善、処置が必要かを見極めるのにもかなりの時間を要します。さて、実際に処置が必要でさらに何らかの治療装置の装着を要する場合には相応の費用がかかりますが、歯科医院によって金額はまちまちになります。高価なものであれば50万円というのもあるようですが、保険で対応(6千円程度)する医院もあります。
 あくまで”治療装置が必要な場合”ですので顎関節症であれば必ず”入れなければいけない”というものではありません。高価なもの、保険のもの、どちらが「良いか」は一概には言えません。

Q人間ドックで左腎の異常を指摘され検査したところ、

人間ドックで左腎の異常を指摘され検査したところ、
悪性の可能性が高いので摘出手術をした方が良いとの診断を受けています。
場所的には全摘出と言われています。

ただ、過去に受けた人間ドックで指摘された腎のう胞からは大きくなっていないので
経過観察とする選択肢は無いでしょうか?
リスクを考えるとありえない選択肢でしょうか?

以下が人間ドックの経緯と精密検査の検査結果です。

【人間ドック】
(1)2007年12月:左腎に約29mmの腎のう胞疑い
(2)2009年1月:左腎に約17mmの腎のう胞疑い
(3)2010年3月:左腎に異常陰影の疑い、精密検査を受けてください
(1)、(2)は同じ病院、(3)は別病院で(1)(2)の情報は連携されず

【精密検査】
2010年6月:エコー
2010年6月:造影CT
2010年6月:MRI ※結果は以下
---------------------------------
左腎中極皮髄領域から腎洞に突出する26×20mmのmassあり
T1WI筋と等信号(低信号)T2WI筋より高信号・腎より低信号
DWI高信号 ADC低信号です
前回単純CTでは実質より淡く高濃度です
→細胞密度の高い腫瘍としてcompatibleな信号変化です
ROI値は単純;107 動脈相;182 静脈層;251
→造影効果は漸増するパターンです

乳頭状腎癌・ベリニ管癌・脂肪の著明に少ない血管筋脂肪腫・
平滑筋腫・リンパ腫などの鑑別対象です

ほか両腎にSOLなし 水腎症なし
副腎:SOLなし
有意サイズのリンパ節腫大
腹水なし
---------------------------------

人間ドックで左腎の異常を指摘され検査したところ、
悪性の可能性が高いので摘出手術をした方が良いとの診断を受けています。
場所的には全摘出と言われています。

ただ、過去に受けた人間ドックで指摘された腎のう胞からは大きくなっていないので
経過観察とする選択肢は無いでしょうか?
リスクを考えるとありえない選択肢でしょうか?

以下が人間ドックの経緯と精密検査の検査結果です。

【人間ドック】
(1)2007年12月:左腎に約29mmの腎のう胞疑い
(2)2009年1月:左腎に約17mmの腎のう胞疑い
(3)2010年3月...続きを読む

Aベストアンサー

>ただ、過去に受けた人間ドックで指摘された腎のう胞からは大きくなっていないので
経過観察とする選択肢は無いでしょうか?

嚢胞であるなら、今まで通り、経過観察という方法でよいかと思います。
ただ、事情が違うのは、MRIで嚢胞ではなく、充実性腫瘍が疑われているので、経過観察ではなく、より負担がかかるが確実性の高い手術という方法を勧めているのです。

Q交通事故。手首の骨折は、だいたい全治どのくらいですか?

カテ違いだとすみません。

交通人身事故の場合、手首の骨折では、だいたい全治どのくらいの診断(警察に提出用の診断書)がつくのですか?ちなみに、複雑骨折といわれてます。

Aベストアンサー

6~8週+リハビリ

Q漢方でいう腎についてアドバイスを

最近漢方の「腎」について知り、大変関心を持っています。
ある体の悩みがあったのですが
腎と深くかかわりがありそうなんです。
しかし、腎について浅い知識しかなく
まだよく理解できていない部分があると思います。

腎についてのお勧めHP、書籍、実践して効果があったこと
などを教えてください。

Aベストアンサー

>私のような体質の場合、普段の生活で気をつけることなど
>ご存知でしたら教えていただけませんか?
体質が肝虚寒証体質という前提でアドバイスさせて頂きます。

この体質の方は常に体調が悪い(どこかに違和感がある)ものです。
ですが、そのような状態をストレスに感じながらも仕事はこなせます。
この際の状態は適度に肝虚熱証になっているはずです。

肝虚寒証体質者はやや熱証に傾いている方が体調が良いはずですから、イライラしながらも適度に仕事をこなせるようになると体調は良くなると思います(#3でお答えした現状の肝虚熱証は進行しすぎなので病的な状態ですが、この場合の熱証とは「やや」というところがポイントです)。

身体を温かく保ち、何事にも自信を持って取り組んでください。
仕事中や作業中にイライラするのは構いませんが、イライラを爆発させない程度の状態を保ちつつ常に攻撃的(積極的)な姿勢で臨んで下さい。

自信をもって人に意見する、言いたい事は我慢せずに言うなど、怖気づかずに自己主張できるようになってくれば体調はすこぶる回復するはずです。

では、がんばって!

>私のような体質の場合、普段の生活で気をつけることなど
>ご存知でしたら教えていただけませんか?
体質が肝虚寒証体質という前提でアドバイスさせて頂きます。

この体質の方は常に体調が悪い(どこかに違和感がある)ものです。
ですが、そのような状態をストレスに感じながらも仕事はこなせます。
この際の状態は適度に肝虚熱証になっているはずです。

肝虚寒証体質者はやや熱証に傾いている方が体調が良いはずですから、イライラしながらも適度に仕事をこなせるようになると体調は良くなると思い...続きを読む

Qすい臓癌について教えて下さい!経験談などなんでも良いです。少しでも効く物など。

ずっと一緒に暮らしている祖母が膵臓ガンだという告知を3日前に受けました。
ショックでここ3日ほど何も手につきませんでした。
病院の先生はもう手の施しようがないということ。
手術はしないとのことでした。

私はガンには無知です。
だから先生の言葉の意味が理解できませんでした。
どうして?治そうとしないの?最善をつくさないの?
まだこんなに元気なのに…。余命3~半年って冗談でしょ?

祖母は今も自宅の隣の部屋にいます。
何も知らせてはいません。
2日前から食事をしていません。
原因としてはすい臓が腫れていて胃を圧迫しているので
少し食べると吐き気がするみたいです。
痛みはまだ訴えていませんし黄疸もまったく出ていません。
気になるのは3日前に処方された薬を飲んでから下痢だといいます。
今は少しでも食べることの大好きな祖母に食べさせてあげたいのです。
この症状は治るものなのでしょうか??

先生の告知を受けたのが金曜でしたので
月曜日にまた来て下さいと言われたので本日病院へ行く予定です。

しかしながらあんなに元気な祖母が残りあとわずかな命だなんて到底考えられません。
数々の難病を乗り越えてきた強い祖母があっさりと終わるなんて考えられないです。

私は婚約中です。来年にも結婚をしようと思っていました。
婿をもらうのですがその婿になる相手はすでに我が家に入って8年以上経ち
祖母も家族として彼を受け入れ、息子以上に可愛がってくれています。
あんな人は絶対にもういない。一緒になって幸せになるんだよっていつも言います。

結婚式への出席は無理でも花嫁姿が見せてあげたい。
こんなことならもっと早くと後悔がどんどんこみ上げます。

少しでも祖母によって良い方向へ行くような方法を教えて下さい。
今までの記録も全て見ました。○山ワクチンやきのこなど
何が良くて何が効かないとか。
情報が有りすぎてわからないです。
どうぞよろしくお願い致します。

ずっと一緒に暮らしている祖母が膵臓ガンだという告知を3日前に受けました。
ショックでここ3日ほど何も手につきませんでした。
病院の先生はもう手の施しようがないということ。
手術はしないとのことでした。

私はガンには無知です。
だから先生の言葉の意味が理解できませんでした。
どうして?治そうとしないの?最善をつくさないの?
まだこんなに元気なのに…。余命3~半年って冗談でしょ?

祖母は今も自宅の隣の部屋にいます。
何も知らせてはいません。
2日前から食事をしていません。
...続きを読む

Aベストアンサー

私の母も膵臓ガンでした。
告知から1ヶ月半で亡くなりました。
膵臓ガンは、自覚症状が出るのが遅いです。
痛みが出る頃には、ガンも進行しています。
お医者さんの言われるとり、何もできないでしょう。
出来るのは、痛みを抑えることぐらいでしょう。
出来る限り祖母とそばに居て上げるとか、話をするとか
して上げて下さい。
あなたも、後悔があると思いますが、これだけは私も、何もできませんでした。

Q腎疾患は尿路結石も含まれますか?

変な質問ですいません。
腎疾患は尿路結石も含まれますか?
腎疾患というのはどういう症状のことをいうのでしょう。腎臓結石の場合は腎疾患にはいるのですか?

Aベストアンサー

 腎疾患というのは、腎炎、ネフローゼ症候群、腎不全など、腎臓の病変の総称のようです。
 詳しくは、参考URLのページに解説されていますが、尿路結石は、腎臓そのものの病変ではないためか
腎疾患には含まれないようです。

参考URL:http://akimichi.homeunix.net/~emile/aki/medical/renal/node41.html

QDPCに関連して

急性期病院では何故採算割れの傾向が強かったのしょうか?

Aベストアンサー

>やり方が全く同じと仮定すると、DPCと出来高払いとでは、病院の収益は出来高払いの方が高いということですよね?

DPC請求に切り替えて、収入が下がったとところはあるにしても、調整係数があったため同じことをやっていればそうはならなかったはす。 同じことをやりながら少しでも、ゾロ化や予定手術の術前検査の外来への移行を行えば、その分だけ黒字になったはず。 ということであれば、無理に在院日数を短くして占床率が下がったため収入が減ったんじゃないかな。 あと、社会的入院が多いと、DPCじゃどうにもならなくなっちゃうけど。 急性期病院で社会的入院で占床率を維持しちゃいけないってことですね。

普通に地域の必要である規模で急性期をやっていれば、後方連係がある程度できていればDPCをやっていれば、採算割れすることはないと思う。 ま、都市部でいくらでも急性期病院があるところでは必要規模よりも、受け入れ態勢のほうが問題かもしれないけど。 崩壊した地方の病院の一番の問題は、医師不足。 それにより、入院受け入れが困難になり、採算が悪くなっていくという流れだったと思う。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報