この前ちらっと聞いたのですが、ある人が「大学入学のため国から200万借りた」と言っていました。彼女が言うにはこのような奨学金(?)制度があるらしいのです。

国が行っている
200万まで借りられる
無利子
育英会とは別

なのだそうです。
私の友達もそれについてはうる覚えだったので詳しいことはわからないのですが、そのような制度があるのなら是非私も申し込みたいと思っています。私も今年大学1年生です。
どなたか、この制度をご存知の方がいましたら是非それについておしえて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは、奨学金ではなく、国で行なっている「教育ローン」の事でしょう。



国の教育ローンには、国民生活金融公庫・郵便局・年金福祉協会と3つの制度があります。
その他に、民間の金融機関でも行なっています。

詳細は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.kokukin.go.jp/pfcj/kyoloaj.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ホームページに行ってみました!はい、友達はこの
教育ローンのこと言ってたんですきっと!無利子ではありませんでしたが、悪い利率じゃないしこれから利用するか検討してみたいと思います。どうもありがとうございました!

お礼日時:2002/03/24 23:12

Rikosさんもおっしゃっているように「国民生活金融公庫」の「教育ローン」のことだと思います。


私も大学に入る為に利用しましたよ☆☆
たしか利子(?!)も多少あったような気がしましたけど・・・。
でも返済期間は10年までなので計画を立てて返済できるので、とても便利です♪

参考URL:http://www.kokukin.go.jp/pfcj/kyoloaj.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事どうもありがとうございます!
はい、教育ローンでした!無利子ではなかったけど
とてもいい制度なので利用するか検討中です、
本当にどうもありがとうございました!

お礼日時:2002/03/24 23:20

国の教育ローンのことではないでしょうか?


金額は、200万円までです。

http://www.shokoren-toyama.or.jp/~fukumitu/syoko …

http://www.jafp.or.jp/kurashi/yutaka/q08.html

参考URL:http://www.shokoren-toyama.or.jp/~fukumitu/syoko …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事どうもありがとうございます!
ホームページにも見てみましたが、そうです!!
これです!彼女はこのことを言ってたんです!
2つもサイトを教えてくれてどうもありがとうございました!

お礼日時:2002/03/24 23:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200万円を3%の利子付きで借りるとどうなる?

奨学金を借りて進学を考えてます。
200万円を3%の利子付きで借りるといくら返済しなくてはならないのでしょうか?
あと、期間保証制度を使用するとどれくらい費用がいるのでしょうか?

Aベストアンサー

返済金額によります。
たとえば、月額15,000円でボーナス払いなしの返済とすると、13年半くらいかかって250万円弱の返済となるでしょう。

もちろん、月額を多くしたりボーナス払いを併用したりすれば、元金の減りが早くなりますので支払総額は減ります。繰り上げ返済も可能なはずですので、利用するのも手でしょうか。

乱暴な計算ですが、月あたりの利子の概算は

借金の残高 × 3% ÷ 12

で求められますから、次の月の借金残高を求めるには

今月の借金残高 + 月あたりの利子 - 月あたりの返済額

と計算すればよいわけです。

奨学金の公式サイトに行けば、もうちょっとちゃんとした計算をするシミュレーターなどもありますよ。


機関保証については、奨学金により利用している制度も異なりますから何とも言えません。
日本学生支援機構(昔の名前で言うなら日本育英会)の場合は、参考URLにあるように支給する奨学金の額に応じた保証料を「あらかじめ奨学金から引き去って」くるようです。
※表は「利率が上限の3%だった場合」のようですから、実際に借りる利率がいくらかによってはこれより安くなるはずです

参考URL:http://www.jasso.go.jp/kikanhoshou/kikanhoshou.html#hosyoryou

返済金額によります。
たとえば、月額15,000円でボーナス払いなしの返済とすると、13年半くらいかかって250万円弱の返済となるでしょう。

もちろん、月額を多くしたりボーナス払いを併用したりすれば、元金の減りが早くなりますので支払総額は減ります。繰り上げ返済も可能なはずですので、利用するのも手でしょうか。

乱暴な計算ですが、月あたりの利子の概算は

借金の残高 × 3% ÷ 12

で求められますから、次の月の借金残高を求めるには

今月の借金残高 + 月あたりの利子 - 月あたりの返済額
...続きを読む

Q日本育英会の奨学金の報奨金制度

日本育英会の奨学金には報奨金というものがあって最終の返還期日の4年前までに、返還残高の全部を一度に返還し返還完了となった場合には、最後の振込金のうちで繰上げ返還となる金額の10%にあたる金額が報奨
金として支払われることになっているって本当でしょうか?
自分は4年生の大学の現在2年で、第一種5万3千円を1年の頃からお借りています。
はじめて奨学金を返す時に48ヶ月分の2544000円を一気に返したら、報奨金254400円が支払われるのでしょうか?
最も今は日本学生支援機構になっていますが・・・

Aベストアンサー

http://www.ishii-ikuko.net/kokkai/156/gijiroku/030516hatano.htm

下から6分の1程度のところに

>独立行政法人化に伴って、まとめて伺いますけれども、これまでの繰上償還、いわゆる一括返還ですね、これがどうなるのか。報奨金については今後も従来どおりもらえるのか。それから二つ目に、返還猶予というのがございますが、これはどうなるのかということについて伺いたいと思います。

>○政府参考人(遠藤純一郎君) その返還猶予の制度でございますけれども、育英会ではその奨学金の貸与を受けた者が卒業後上級学校に進学した場合、あるいは病気や災害等によりまして奨学金の返還が困難になった場合、さらには倒産、失業等の理由によって返還が困難となった場合にも返還を猶予する制度を設けてございますが、この制度につきましては、学生支援機構におきましても存続をさせていくということにしておるわけでございます。
 それから、繰上げ返還に係る報奨金制度でございますが、これは無利子の奨学金につきまして最終返還期日四年前までに一括して繰上げ返還した場合、繰上げ返還額の五%を報奨金として支払っているわけでございますけれども、この報奨金制度につきましては、地方公共団体での公租公課や電気代の公共料金の取扱いにおきましても廃止等の見直しが行われているということ、それから奨学金事業を行う財源として活用することにより奨学金事業の拡充が可能となること、本来、返還は計画的に返済していただくことが基本でございまして、繰上げ返還は健全債権の先取りとなるということなどから将来の執行に不安定要因を残すということも考えられるわけでございまして、現段階におきまして、その在り方につきまして廃止も含めて検討が必要ではないか、こう考えておる次第でございます。

という記載があり、現在はすでに5%みたいです。もし、10年で返済を選べば、9年分は繰上げ返済ですので、9年分の5%ではないのでしょうか。

参考URL:http://www.ishii-ikuko.net/kokkai/156/gijiroku/030516hatano.htm

http://www.ishii-ikuko.net/kokkai/156/gijiroku/030516hatano.htm

下から6分の1程度のところに

>独立行政法人化に伴って、まとめて伺いますけれども、これまでの繰上償還、いわゆる一括返還ですね、これがどうなるのか。報奨金については今後も従来どおりもらえるのか。それから二つ目に、返還猶予というのがございますが、これはどうなるのかということについて伺いたいと思います。

>○政府参考人(遠藤純一郎君) その返還猶予の制度でございますけれども、育英会ではその奨学金の貸与を受けた...続きを読む

Q日本育英会 奨学金制度を受けている場合、

日本育英会 奨学金制度を受けている場合、
在学中にお金のめどがついて途中で解約するということはできますか?

もし解約できるとしたら、返済の開始は卒業後のままでよいのでしょうか。

Aベストアンサー

下記を参照して下さい、所定の手続きを取れば、ご希望の様になります
http://www.jasso.go.jp/taiyochu/idou/jitai.html

Q母子家庭で無利子でお金を借りたい

母子家庭です。父親は病死です。
今自分は大学生です。そこでお金を借りたいんですが少しでもいいので無利子で借りれるところは無いでしょうか?

あしなが育英会と市役所・大学以外でお願いします。

Aベストアンサー

母子家庭世帯に対する学費の貸付制度で、「修学資金」と呼ばれる無利子の制度がありますので活用されてはいかがでしょうか。
居住地の市役所又は役場で児童福祉を管轄している課に電話をし、「母子福祉資金を借りたい」と伝えてみてください。
原則として母子家庭の母が借受者(申請者)となり、子どもは連帯債務者、さらに60歳未満の保証人を立てる必要があります。
しかし、保証人が見つからないなど、上記の申請が難しい場合には子どもが借受者となり、母が保証人(60歳未満で月収10万円以上)となることができます。
takottiさんが国公立大学(自宅通学)1年生または2年生でしたら月額上限45,000円、3年生または4年生でしたら44,000円です。
私立大学(自宅通学)1年生または2年生でしたら月額上限54,000円、3年生または4年生でしたら53,000円です。
生活保護を受給しているようでしたら、この条件の通りにはいきませんが、貸付の利用は可能です。
貸付の申請にあたっては、授業料を証明する書類、子どもの在学証明書、保証人の印鑑登録証明書、などありますが、退学や休学しない限りは卒業までずっと借りることができます。

母子家庭世帯に対する学費の貸付制度で、「修学資金」と呼ばれる無利子の制度がありますので活用されてはいかがでしょうか。
居住地の市役所又は役場で児童福祉を管轄している課に電話をし、「母子福祉資金を借りたい」と伝えてみてください。
原則として母子家庭の母が借受者(申請者)となり、子どもは連帯債務者、さらに60歳未満の保証人を立てる必要があります。
しかし、保証人が見つからないなど、上記の申請が難しい場合には子どもが借受者となり、母が保証人(60歳未満で月収10万円以上)となることが...続きを読む

Q銀行などにお金を借りた時の利子

こんにちは。大学2年生の二十歳です。

突然なのですが、私は今とてもお金を必要としています。

3,5万ぐらいのですが、親にも友達にも借りるわけにはいかず、どうしようかと思っています。

お金の使い道はただ単な旅費なのですが、旅費の振込みを過ぎてしまうとキャンセル料でもっと高くなってしまうんです。

そこで
1.お金を借りる場所といえば銀行以外にどこがありますか?
2.銀行でお金を借りるときに必要なものは?
3.利子はどれぐらい?
4.返済期間はいつまでなどありますか?

知識がなさすぎて申し訳ないです。


分かる方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ネットで学生カードローンを検索すればこんな銀行の商品もでてきますが。

三菱東京UFJ銀行のカードローン
http://www.ai-money.net/banquic.html

銀行以外のところを聞いているのはすでに利用済ということかな。
利息は借りている期間の日数計算になります。利率はそれぞれのページに書いてあります。
返済期間は月のリボ払いになります。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報