今、平成7年式レガシィTS-Rに乗っています。純正のカセットデッキがついているのですが、友達の現行レガシィの、純正MD/CD付きのカーステレオを貰おうと思っております。ここで質問なのですが、スバル専用の配線?を購入せずに、私のレガシィにそのまま取り付けれるのでしょうか?よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

基本的に自動車メーカーが違えど同じ規格(1DIN)なれば取り付け


できますが、カプラーの加工とか必要なので専門家に加工賃払う事考え
るといかがなものかな?って感じです。
同じ純正品でも年式モデルによって異なったりしますが、配線図が有れ
ば確認できますけど、今日明日は休日なので手元に資料がありませんの
であしからず。

お近くの量販店で社外品を取りつける為のカプラーの互換表を見て同じ
品番のアダプターならばそのまま使えるかと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカーオーディオ ツイーターのホワイトノイズ対策

ツイーターのノイズ対策

別の質問で得たヒントを元に、現在検討中です。
現在、カーオーディオのスピーカーを2Wayマルチアンプで組んでおりますが、ツイーターから無音時だろうとボリューム の大小にかかわらず、一定音量のホワイトノイズが発生しております。

電源周りやアースや配線の対策はやり尽くしたと仮定し、後は機器の故障を疑う前に、ツイーターにノイズカット用途のフィルムコンデンサを並列に入れてみようと思います。
そこで、まず試すとしたらコンデンサの容量はどのくらいの値から試すと良いでしょうか?
完全DIYで、一般的な工具は一通り持っておりますが、オシロスコープの様な専門的な機器は持っておりません。電子工作自体は問題無いですが、ノイズフィルターとしてのコンデンサの選び方は無知です。

困ってます。何卒アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

コンデンサーは「ノイズ」か「信号」かなんて判断はできませんから、SPと並列に居れれば周波数の高い信号をどんどんと自分経由で流してしまいます。

ホワイトノイズという事は高周波も低周波も含んでいる訳ですから結果としてツイーターから出るべき高い信号が届かずに低い周波数のノイズだけが聞こえるという事になります。

まずはアンプの出力に最短でSPを接続してノイズが出ているのか、エンジンを回さないで常時ONから電源を引いて動かしてみて電源や発電機からのノイズかどうかなど、どこでノイズが出ているのか突き止めるのが先です。

Qレガシィ(スバル車)のエアコン

私はレガシィに4年くらい乗っています。いろいろ故障かな?と思える所(アイドリングが不安定・エンジンがかからないなど)がありましたが今はほとんどの症状が無くなりました。(慣れかな?)
でもいまだに気になるところがあります。それはエアコンの動作です。

私のはオートエアコンなのですがオートでは使わずマニュアルで使用しています。
風量スイッチを押し風量を調整し、風向き・A/Cスイッチは操作せずそのままの状態で走っていると・・・

信号などで停止した時エンジン音が変わる時があります。何かな?と思って見ると入れていないはずのA/Cが入っていたりします。また風のファンの音が大きいと思って見ると操作していないはずの風向きが変わっていたり(下向きだったのが上向きになっている)しています。

一度A/Cや風向きスイッチを操作すればその後はその状態のままなのですが、オートじゃないのにこんなことになるのは変ですよね?

購入当初はディーラーに何度も聞きましたが異常ではないとの回答です。
レガシィやスバル車に乗っている方こんなことはないでしょうか?
これが異常で無いとするとエアコンのオートとマニュアルでのメーカの考え方がおかしいと思いますが・・・

私はレガシィに4年くらい乗っています。いろいろ故障かな?と思える所(アイドリングが不安定・エンジンがかからないなど)がありましたが今はほとんどの症状が無くなりました。(慣れかな?)
でもいまだに気になるところがあります。それはエアコンの動作です。

私のはオートエアコンなのですがオートでは使わずマニュアルで使用しています。
風量スイッチを押し風量を調整し、風向き・A/Cスイッチは操作せずそのままの状態で走っていると・・・

信号などで停止した時エンジン音が変わる時がありま...続きを読む

Aベストアンサー

レガシィのエアコンの「オート」はフルオート状態なんで、
設定温度以外の項目を変更したら、「マニュアル」と表示されます。
つまり、shoubakuさんの設定状態では言ってみればセミオートの状態になるわけで、
特に異常ではないはずです。
A/Cの自動作動をうっとおしいと思うならA/Cについても手動でOFFにする必要があります。

表示(方法)がおかしいっちゃ、それまでなんでしょうけど。
外気導入を内気循環にするだけで、「マニュアル」と表示されると
やっぱヤですからね。

Qホワイトノイズ

今、大学の研究でホワイトノイズを扱うことになりました。データ数200で、プログラムでホワイトノイズを
作成したのですが、これが(この作成したホワイトノイズ)が本当にホワイトノイズ
といえるかがわかりません。
よくパワースペクトルが例にありますが、
どのようにしたら、ホワイトノイズである
ということがいえるでしょうか?
ご教授願います。

Aベストアンサー

ホワイトノイズとは全ての周波数成分を同じ強さで含む信号のことです。
ですからパワースペクトルが一直線ならホワイトノイズです。(現実的には高周波でパワーが落ちるが)
ちなみにインパルスも同様の性質を持ちます。

Qスバル純正ナビ 走行位置が狂う

よろしくお願いします。

現在購入して3年程経過したスバル純正のHDDナビを使用しております。
購入一年後程より時折、走行位置が狂う事がありましたが、その時はすぐに補正されていました。

しかしここ2カ月程前よりエンジン始動時に既におかしな場所(エンジンを切った場所と違う所)にいたり、GPSは4箇所受信、車速パルスは最適学習になっているにも関わらず走行中に位置がどんどんずれて行く事が頻回に起こるようになりました。
ナビ自体からは故障している等のメッセージは出てきません。

ディーラーに相談すると、現在の状況も聞かず、当店では修理はできない、まずは外して送るから車を持ってこいと言うだけです。
外すだけでお金がかかりますよね?
接続、アンテナの感度等の問題は無いものでしょうか?
説明書も使い方についてはやたら書いてあるのに、トラブルに関しては薄く全然解決できません。

お忙しい中大変申し訳ございませんが、
・スバル純正ナビで同じような状況に遭遇した事のある方
・故障の原因等考えつく方
情報提供して頂けたら幸いです。よろしく願します。

よろしくお願いします。

現在購入して3年程経過したスバル純正のHDDナビを使用しております。
購入一年後程より時折、走行位置が狂う事がありましたが、その時はすぐに補正されていました。

しかしここ2カ月程前よりエンジン始動時に既におかしな場所(エンジンを切った場所と違う所)にいたり、GPSは4箇所受信、車速パルスは最適学習になっているにも関わらず走行中に位置がどんどんずれて行く事が頻回に起こるようになりました。
ナビ自体からは故障している等のメッセージは出てきません。

ディーラ...続きを読む

Aベストアンサー

ディーラーで購入した純正品だと、てっとり早く購入店に任せがちですが、ディーラーは何かと高くつきます(車検や修理にしても、値段の割に質は??と思います)
修理工場を兼ねているカー用品店などで相談してみてはいかがでしょうか?その場で直る程度の修理だったら見てもらえると思います(その先、ナビ自体をメーカーへとなれば一緒のことですが、私が修理に出した時は取り外し・取り付け代はとられませんでした)
もしくは、ナビの製造元に直接連絡をとってもいいかもしれません(例えば、純正のものであればスバルのテクニカル部門のような記述はないでしょうか?)

Qホワイトノイズ対策について

MMGVDA-100と言うUSBオーディオアンプを使っています。
サーと言うホワイトノイズが多く難儀しています。
アンプ自体の出力が大きいですので全体的にレベルを下げて
ホワイトノイズそのものを気にならない程度に抑えたいと思っています。
アッテネーターを抵抗などで簡単に安く自作出来ますでしょうか?
スピーカーはJBL CONTROL1(4Ω)です。

Aベストアンサー

質問の趣旨ですが、単にアッテネーターを作る際の “抵抗値” の
組み合わせの “値” が分からずに困っておられるということですか?

それとも、ノイズ の発生原因の 特定にも至らずに、苦慮されて
おられるということですか? どちらでしょうか。

まず初めに、“ ホワイトノイズ ” とありますが、文意通りに解釈すると
意図された返答とならなくなるので、ここでは 単に
『 ノイズに困られている 』 ということで、返答します。

それでは、総論から . . . .
今回のケースで 考えられるノイズの発生原因は、

 1) EMIに代表されるように、電磁的なノイズの影響
 2) 音声データの 【 有効桁 】 のビット落ちの問題

この二つがあげられます。
但し、今回の件では、最も疑われるのが、2)の “有効桁落ち” です。

というのも、D級アンプ であるが故に、その最大の特徴である ヒート
シンク無しでも、簡単に 大出力 (4Ω負荷、16W) が 得られると
いうことが “災い” し . . . . .

> アンプ自体の出力が大きいですので
       ・
       ・
       ・
着眼点:
 アンプに 『 余裕 』 があるから、まだまだ 『 下げる余地 』 が
 あるのではなくて、

問題点:
 もしろ、出力が大き過ぎるので、やむなく Windows 側のボリュームで
 音量 を下げていませんか?

 だから、『 有効桁 』 が落ちてしまう のです。
 → 結局は、S/N が非常に悪化し ノイズが増えてしまう。

解説:
 Windows 標準の USBのサウンド・ドライバーを使用されていると
 推測しますが、この場合の “PC” と “サウンドカード” との
 インターフェースは、
  ・Type I フォーマット
  ・Type II フォーマット
  ・Type III フォーマット
  ・MIDI フォーマット
の4方式のいずれかで行われます。

このうち 音声データを扱うのは、前者の三方式だけであり、圧縮の有無の
違いはあるものの いずれの場合でも、音声信号は “リニア” 即ち
“固定桁” による ビット表現となります。

したがって、例えば CDを聞くことを考えてみます。

もともとの有効桁は、16ビットあります。
しかし、音量を下げると、やむなく 有効桁 が 【 削ぎ落とされて 】

有効ビット数が 8ビット、7ビット、6ビット、 . . . . . へと、
好ましくない結果を招きます。
その結果が、今回のノイズです。 (S/Nが大きく悪化するので )

という訳で、umidnightさん の検討されておられる スピーカの直前に
アッテネーターを挿入するのは、良案かもしれません。

※理想的には、サウンド基板 の 回路パタンに 直接ナイフなどで
 切り込みを入れて、

 ・DAコンバータの出力 と
 ・D級アンプの入力

この間に ボリュームを挿入ができるとベストです。
( 私なら そうします )

あと、選ぶべき アッテネーターですが、可変式を選ぶと かなり金額が
高くなる (※1)ので、固定値の抵抗を使用された方が 今回のケース
ではベストです。

※1:
 ノイズ対策のコストが、サウンドカードの値段を超えてしまうと、
 本末転倒なので . . . . .

最後になりますが、私は かつて オーディオに非常に凝っておりました。
その経験を踏まえて言うなら、今回のサウンドカードは あまりにも
出力が大き過ぎます。 ( 出力が、4オーム負荷で16W もある )

参考までに、私のオーディオの最後のシステムでは、4Way のスピーカを
自作し、マルチアンプ構成としました。
(各音域のスピーカ・ユニット毎に専用アンプを、別々に用意します)

そこでのトータルでの出力は、3000Wクラス ( 3千ワット )にも
及びますが、( もちろん、電源は 住居 とは別 )

それでも 通常の 音楽のリスニングでは、アンプの出力は、
僅かに 1W程度、ないしは せいぜい 3W 程度です。
→ ここが、ポイント!!

この事を踏まえるなら、このサウンドカード ( MMGVDA-100 )は、
出力が 大き過ぎます。 ( ボリュームが付いていないので )

という訳で、アッテネーターを入れて ノイズが減るといいですねぇ。

質問の趣旨ですが、単にアッテネーターを作る際の “抵抗値” の
組み合わせの “値” が分からずに困っておられるということですか?

それとも、ノイズ の発生原因の 特定にも至らずに、苦慮されて
おられるということですか? どちらでしょうか。

まず初めに、“ ホワイトノイズ ” とありますが、文意通りに解釈すると
意図された返答とならなくなるので、ここでは 単に
『 ノイズに困られている 』 ということで、返答します。

それでは、総論から . . . .
今回のケースで 考えられるノイズの発生原因...続きを読む

QBHレガシィ純正マフラーのパイプ計

当方BH5-GTですが、純正マフラーの出口計とメインパイプ計と中間パイプ計をご存知の方、教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

径でしょ?。

Qホワイトノイズとは具体的に何ですか?

現在、ノイズのことについて調べております。

ホワイトノイズや、ブラウンノイズ、ピンクノイズなどがあり、
wikiには「ホワイトノイズは全ての周波数で同じ強度となるノイズである。」と書いてあり、
他のページを見ると「音声に載るノイズ」というような事ばかり出てきました。

音に限らず、ノイズの形がすべての範囲で一定であるものはホワイトノイズなのでしょうか?
例えば、電子機器を用いてAを100回測定、Bを100回測定、Cを100回、Dを100回・・・・と測定したときにそれぞれで生じる偶然誤差が、すべて一定の範囲内にある場合、ホワイトノイズと言ってしまって良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 No.1です。

>回路内で意図的に発生させようとしない場合には、ホワイトノイズなどは発生しないということでしょうか?

 自然発生的にNo.1に書いたような「ホワイトノイズ」が発生することはないと思います。

 ただ、主にオーディオの世界で、オーディオ回路に乗っかっている「残留ノイズ」「デバイスノイズ」「定常ノイズ」といったような、原因の特定が難しい、広範囲な周波数のノイズ、という意味で「ホワイトノイズ」と称することがあるようですね。
 これは、その周波数成分がどうなっているかということとは無関係のようです。

 これらのノイズは、回路素子の中の非線形要素や熱雑音、電源からのノイズ(交流電源としては50/60Hzの低周波ですが、デジタル回路には種々のスイッチング電源や高周波が存在するので、そういったものの影響)、周辺からの電磁波など、いろいろな影響があると思います。オーディオ装置で無音状態(入力がない状態)でボリュームを上げていくと「サー」とか「ブーン」とか聴こえてくる音です。「ブーン」はほぼ50/60Hz電源のノイズなので、「サー」の方を世間では通称「ホワイトノイズ」と呼ぶことがあるようです。(ただし、これは物理用語とは異なることに注意)
 この「サー」は、古い音源の場合は元々の音源の「録音テープ」に含まれるヒステリシス・ノイズであることもありますし、最近の音源であれば、録音機材に含まれる残留ノイズ(音源そのものに含まれるので、再生機器での除去は不可能)、再生機器で付加される電源ノイズや残留ノイズということであって、必ず何らかの要因があります。ただし、人知では切り分け・特定が難しい、ということです。ご質問の中にある「測定したときにそれぞれで生じる偶然誤差」という「測定」に関する誤差とは、これまた切り離して議論しないといけません。

 質問者さんが問題にしたい「ホワイトノイズ」は、この「物理学」カテではNo.1に書いたような意味だと思いますが、どうなのでしょうか。学術的な議論に、Web上でググッた一般通称用語を持ち込むと、よくこういう混乱が起きます。注意して、用語の定義を明確にして議論しましょう。

 No.1です。

>回路内で意図的に発生させようとしない場合には、ホワイトノイズなどは発生しないということでしょうか?

 自然発生的にNo.1に書いたような「ホワイトノイズ」が発生することはないと思います。

 ただ、主にオーディオの世界で、オーディオ回路に乗っかっている「残留ノイズ」「デバイスノイズ」「定常ノイズ」といったような、原因の特定が難しい、広範囲な周波数のノイズ、という意味で「ホワイトノイズ」と称することがあるようですね。
 これは、その周波数成分がどうなっているかとい...続きを読む

Qトヨタ純正ナビをスバル車で使いたい

こんにちは。

題名の通りですが、トヨタ純正ナビをスバル車(ヴィヴィオ)で使いたいと考えています。

ナビは10ピン+6ピンです。車体側のハーネスを変換するハーネスは売られていますが、純正オーディオを変換するハーネスは見たことがありません。どこかにいいハーネス売っていませんか?また価格はおいくらぐらいでしょうか?

最終手段としてカプラーと配線図さえあれば自分で作ろうかなとも考えていますが、カプラーはどこかで購入できますか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

トヨタの10ピンと6ピンは富士通のイクリプスの
付属品で代用ができるはずです。
No.2で回答されている方がリンクを貼っているのは
イクリプスのオーディオやナビをトヨタ(ダイハツ)車に
取り付けたために不要になった付属品だと思われます。
車速センサーも5ピンのコネクタが必要になります。
これも、No.2の方がリンクを貼られていますね。

もう1つ気になったのですが、取り付けようとしている
トヨタ純正ナビの幅はヴィヴィオのオーディオスペースに入りますか?
最近トヨタの純正ナビ、オーディオはワイドDINとなっていて、通常カーオディオのサイズ幅180mmより20mm幅広の200mmとなっています。

Q何もないところでもホワイトノイズがあるのはなぜですか?

何もないところをスペアナで測定したとしてもホワイトノイズが検出されます。
またオペアンプでは、オペアンプ自身のノイズとは別にグラウンドからのホワイトノイズが増幅されてゲインノイズとして現れたりします。

これらのホワイトノイズというは、完全に消すことは出来ないのでしょうか?
例えば導線を絶対零度にして導線にあるジョンソンノイズはゼロにしたとしてもこのノイズは消えないのでしょうか?
他に発生原因がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

ホワイトノイズは電子の運動です。それをとめれば消えるはず…ほんとうの意味の死の世界?
これでは、測定系も死にます…

質問前半の問いは、たぶん、測定系ノイズ(測定系が外部(被測定物以外)の影響を受けている)と思われます。

Qカロッツェリアのサブウーハー(TS-WX900A)の配線

この画像で一番右の6局の電源ケーブルのカプラーなんですが
配線がわかりません
電源ケーブルはついているんですが
中古で購入したため複数の線が結線されています
画像の見た順番に
1 2 3
4 5 6
カプラーには
1 青/黄  2、黒  3、黄
4、青/白  5、黒  6、黄
の色の線がついています
1,2,5が一つのまとめられていて接続されてます
先端には共締めする為の金属がついています
おそらくアースだと思います。3本もアースが必要なんでしょうか・・・?
2,6は太い黄色の線につながっていてバッ直するためにヒューズもついています、内一本はアクセサリー電源だと思うんですが
常時電源と一緒にしてもいいんでしょうか?
4は一本だけでリモートコントロールと書いてあります
これはアクセサリーにつなぐんですよね~?

最低限この三本をつなげれば音は鳴るんでしょうけど
イルミやらストロボがついているっぽいのでぜひ使いたいと思っています

Aベストアンサー

6局カプラーの配線は

 黄 ・・・ 電源 × 2
 黒 ・・・ アース × 2
 青/黄 ・・・ パーキング(写真に「PARKING」ってあるし)
 青/白 ・・・ リモート

だと思われます。
電源やアースが2本あるのは珍しくないので2本まとめて配線して
も通常は問題ありません。
パーキング線はクルマが走行中か停車中かを判断するためにサイド
ブレーキ等の配線に接続します。(カーナビ等で走行中はナビ操作
やTVが見れなくするための措置と同じです)
これがなぜサブウーハーで必要なのかわかりませんが・・・
停車中は音量を抑えるのかな???
パーキング線はアースしておけば常に「停車中」と判断されるので
2本のアース線と共にアースされているのだと思います。
リモート線はカーコンポからリーモート出力があればそこへ、無ければ
ACC(アクセサリー)に接続すればOKです。
リモート線によってサブウーハーのON/OFFをコントロールします
リモート出力線に接続した場合はカーコンポの電源がONの場合にサブウーハーもONになります。
ACC線に接続の場合は車両のACC電源がONでもカーコンポの電源
をOFFにしたらサブウーハーもOFFになります。

頑張って配線して下さい。

6局カプラーの配線は

 黄 ・・・ 電源 × 2
 黒 ・・・ アース × 2
 青/黄 ・・・ パーキング(写真に「PARKING」ってあるし)
 青/白 ・・・ リモート

だと思われます。
電源やアースが2本あるのは珍しくないので2本まとめて配線して
も通常は問題ありません。
パーキング線はクルマが走行中か停車中かを判断するためにサイド
ブレーキ等の配線に接続します。(カーナビ等で走行中はナビ操作
やTVが見れなくするための措置と同じです)
これがなぜサブウーハーで必...続きを読む


人気Q&Aランキング