出産前後の痔にはご注意!

できれば専門家の方に、お願いします。
私の65歳になる母は3年前気管支拡張症と診断されました。それ以来肺炎の予防という理由でエリスロシンをずっと服用しています。量は1日800mgです。(400mgを1日2回)
最近になって軽い肺炎をおこしたのですが、フロモックスを4日飲み症状はおちついています。
肺炎と診断されたのは今回が初めてです。
肺炎になったことで初めて、今までの経緯を知り、疑問と不安が生じました。
3年間、抗生物質(エリスロシン)を服用して副作用は大丈夫でしょうか。
エリスロシンの長期服用が本当に肺炎の予防になるでしょうか。
耐性菌を増やしているだけではないか?そうだとしたら調べる方法、治す方法はあるでしょうか?
といったことについて教えてください。
この肺炎の症状が落ち着いたら、別の病院を母に勧めようと考えていますが、その前にご意見をお聞かせ下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この場合のエリスロシン(抗生剤)は細菌を殺す目的で投与していません。


マクロライド系抗生剤の長期投与という特別な用法で、少量を長期にわたって飲む事で抗菌作用とは異なる作用があると言われております。
言われているというのは、まだはっきりわかっていない部分が多いのですが、粘液分泌抑制作用や、細菌が作る防御膜「バイオフィルム」破壊作用などが考えられています。
びまん性汎細気管支炎(DPB)、慢性気管支炎、喘息、さらに慢性副鼻腔炎や滲出性中耳炎などに使用され有効性は証明されています。
おそらく主治医に聞いても同じ事を言われると思いますが、納得できるまで話し合ってみてください。

余談になりますが、最近「セカンドオピニオン」という言葉だけが独り歩きして何でもかんでもセカンド…と言う回答が多いのですが、本来の意味は「主治医の説明で十分納得したうえで、さらに専門家の意見を求める事」です。まずは主治医に説明を求めましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。マクロライド系抗生剤少量長期投与という用法にあたるのですね。少し安心しました。今回肺炎になってしまっているのですが、やはり今後も続けたほうがよいと思われますか?確かに主治医に説明を求めるということを抜かしていましたので、診察時に付き添って質問をすることにします。

お礼日時:2006/10/03 23:51

#1です。



>やはり今後も続けたほうがよいと思われますか?

これは主治医に判断してもらってください。
肺炎の予防といっても、エリスロシンを飲んでいたら肺炎にならないというわけではないですし、細菌感染を起こさないわけではありません。
#1で回答しました、「粘液分泌抑制作用や、細菌が作る防御膜「バイオフィルム」破壊作用」は気管支の状態を改善したり、細菌感染しても重症化しにくくする作用ですので。

もしいままで、肺炎になって点滴治療が必要であった、入退院を繰り返していたなら、内服4日程度で改善しているので効果はあった(重症化していないという点で)と考えられます。

おっしゃるように耐性菌の問題もゼロではないですが、医師はリスクとベネフィットを考慮して投与していると思いますので十分コミュニケーションを取ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あれこれ心配するより、まず主治医とコミュニケーションをとることが必要ですね。母は心配な気持ちもあるのに、質問はしづらいようなので一緒に行くか、質問の仕方をアドバイスするなどしてみます。

お礼日時:2006/10/10 06:48

エリスロシンの少量長期投与は確立された治療で、


慢性気管支炎、気管支拡張症、慢性副鼻腔炎(蓄膿)などに明らかな効果が期待できます。
強い薬ではありませんが、もちろん副作用に気をつけながらの治療です。
まったくNo.1の方のおっしゃるとおりです。
お大事に。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗生物質について

抗生物質をあまり続けて飲むと身体に良くないと、医師から聞いたことがあるのですが、ここのところ色んな病気が重なって(虫歯やら鼻の病気やら)飲み続け状態です。
病院で処方される量は、大体3日分(5日分出すところもあり)で、飲み終わったと思ったら別のところに炎症が出て、また処方されて、1週間経っても治りが悪くて、また飲んで・・・というのを繰り返しています。
抗生物質を長期飲むと、身体にどのような影響が出るのですか?
気になっているのは(関係ないかもしれないけど)歯科の治療の際の麻酔の効きが最近急に悪くなった事があります。
飲んでいるのは主にフロモックス、1回だけジスロマックも飲みました。
ご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
抗生物質を長期飲んでよくないのは基本的には耐性菌の問題です。耐性菌というのは抗生物質に対する抵抗性を持った菌のことで細菌も生き物ですから長い間抗生物質にさらされると何とか生きようとその物質に対する抵抗性を身につけようとします。一度抵抗性を持つと飲んだ薬だけでなく違う種類の薬を飲んでも抵抗性がつきやすくなり、挙句の果て何にも薬の効かない菌になってしまいます(多剤耐性菌といいます)。ですのでベストな飲み方は細菌が確実に死滅する濃度になる量を最小限の期間で服用し一気にやっつけてしまうことです。
あと体に対する副作用としては腸内の細菌が死んでしまって下痢になったり、いわゆる善玉菌が死んだ跡に別の菌が繁殖してしまう、菌交代症なんかがあります。

ついでに麻酔の話ですが歯がめちゃくちゃ痛いとき(炎症が強いとき)麻酔は効きにくいです。これは病巣が炎症で酸性になっており麻酔薬が分解してしまうからです。私も以前通常の2倍ほど使ってもまったく効かず、薬で炎症を治してから歯の治療をした事があります。かなり辛いですよね。

Q気管支拡張症  主治医の見解・・・?

今、祖母が気管支拡張症、非定型抗酸菌症という病気で呼吸器、循環器専門の病院に入院しているのですが、主治医と他の先生方との見解が違っていて混乱しています。

血を吐いて外来した際に見てくれた先生が回診に来てくれた時、主治医に「この
病気は治らないものだから」といわれた事を話したら、ぽつりと「おかしいな・・
この病気は治るんだけどな」とつぶやいたそうです。
また、主治医と副院長二人で回診来た際に、微熱が下がらない事を言うと
「これは吸引しなきゃダメだね」と副院長が主治医に指示していました。
しかし、その前の回診の時に主治医が「副作用はないけど、吸引するほどでもない」と言っていたのです。
その回診の後、主治医がやってきて祖母が吸引をしてほしいと頼むと、なんと
吸引は副作用があるし、もう退院してもいいような事を言うのです。
言ってる事が違うし、まだ微熱も下がらず気分が悪い状態なのに!!
また、吸引がしたいのなら料金の高い部屋に行く事になるともいわれました。
治療が中途半端なまま退院なんておかしいと思います!
それに、大げさかもしれませんが脅しともとれるような言葉・・・

祖母も私達家族も、もう主治医を信用できなくなっています。主治医を変えて
くれるようかけあってみたのですが聞いてもらえず・・・
このまま治らないのでは、もう病院を変えたほうがいいのではとも考えています。
埼玉、群馬あたりで良い呼吸器、循環器系の病院を教えてください。

また、気管支拡張症、非定型抗酸症は治る病気なのでしょうか?
少しでも情報いただけたら幸いです。お願いします。

今、祖母が気管支拡張症、非定型抗酸菌症という病気で呼吸器、循環器専門の病院に入院しているのですが、主治医と他の先生方との見解が違っていて混乱しています。

血を吐いて外来した際に見てくれた先生が回診に来てくれた時、主治医に「この
病気は治らないものだから」といわれた事を話したら、ぽつりと「おかしいな・・
この病気は治るんだけどな」とつぶやいたそうです。
また、主治医と副院長二人で回診来た際に、微熱が下がらない事を言うと
「これは吸引しなきゃダメだね」と副院長が主治医に指示...続きを読む

Aベストアンサー

母(現在81)が長いこと気管支拡張症で苦しんできました。

どうしても肺炎を起こしやすいので、近くにある私立大学病院系列の総合病院に入退院を繰り返していましたが、肺炎を起こすたびに前回より呼吸が苦しくなるし、咳も酷くなる、でも肺炎が治ると退院。何度目かの入院時には、 手に負えないからと本店のほうに移送されました。でもそこでも「気管支拡張症だからしょうがないね。」と言われ肺炎が治った段階で退院。

誤解を承知で説明すると、肺に痰が絡んでその部分が働いてくれないので、残りの場所を使って呼吸をするんだけど、肺炎を起こすたびに残り面積が狭くなるので、入院の度に呼吸が浅く苦しくなる。こんな感じです。

当然呼吸するのに体力を消耗するし、際限なく出る咳でも疲れ果て、友人の紹介で診療所に通いしょっちゅう点滴を受けながら過ごしているうち又肺炎になりました。
そのDrはお年もそれなりでしたがかなり有名な方で、自負もあったのでしょうが内科が専門なのに肺炎を通院で治そうとなさったんですネ。でも病状はどんどん悪化し、とうとうある日診察中に倒れてしまい、隣の診療室のDrに応援を頼みました。
その方は呼吸器が専門だったので、即ご自分が所属する国立大学病院に入れるよう手配してくださいました。

かなり悪化していたので、「覚悟してください。」と宣言されましたが、幸い一命は取りとめ、なんとか食事も取れるところまで回復。そして始まったのが、吸引&逆さ背中ドンドン!
吸引をして咳が出始めると看護婦さんがすっ飛んできて、母を起こして上半身をベッドから乗り出させ逆さにするとともに、背中をドンドンドンと骨が折れるのではと心配するほど叩きまくるんです。すると母の咳はますます激しくなり、呼吸ができなくて死んでしまう~と思った頃タンがポロっと出て・・・後はぐったり声も出ない。
「とても苦しいけど、タンが出た後は呼吸がその分楽になるのよ。咳が辛くて辛くて死んでしまいたいと思っていたけど、今は咳が出るのが楽しみになった。」と言う母の言葉に、今までの長い咳との戦いの日々はなんだったんだろう?と不条理を感じました。
よく、お年を召した方が「良い病院に当たるのもその人の運の内」とおっしゃいますが 、母は運に見放されていなかったのです。

その後も肺炎で2度入院したものの、今はたまにレントゲンで様子を見るだけ去痰剤さえ飲んでいません。これは一般的には完治したといえるのではないでしょうか。

東京在住なので、埼玉、群馬の病院は知りませんが、背中ドンドンは国立のT大学病院。前の私立のほうは政治家の方も入る結構有名な大学病院です。
又、主人が循環器でお世話になっているのは駿河台ですが、本店は板橋にあるN大学病院では、入院病棟のあちこちに吸引機が置いてあって、患者が自分でやってました。(もちろん指示有り)
私的には、Nの先生方のほうが患者に優しく説明も丁寧で、質問にもめんどくさがらず答えてくださるので好きです。

ご希望の答えになって無くてごめんなさい。お祖母様が、良い先生に巡り会え、去痰剤さえ不要になる日が来ますことをお祈りしています。

母(現在81)が長いこと気管支拡張症で苦しんできました。

どうしても肺炎を起こしやすいので、近くにある私立大学病院系列の総合病院に入退院を繰り返していましたが、肺炎を起こすたびに前回より呼吸が苦しくなるし、咳も酷くなる、でも肺炎が治ると退院。何度目かの入院時には、 手に負えないからと本店のほうに移送されました。でもそこでも「気管支拡張症だからしょうがないね。」と言われ肺炎が治った段階で退院。

誤解を承知で説明すると、肺に痰が絡んでその部分が働いてくれないので、残りの場所...続きを読む

Q副鼻腔炎でクラリス長期投与の効果が現れる時期

慢性の副鼻腔炎と診断され,クラリスの少量・長期の服用を始めました。クラリスの他に,ムコダイン,エンピナース,漢方のツムラ辛夷清肺エキス顆粒も服用しています。
耳鼻科の医師からは,クラリスは3ヶ月以上服用する必要があると聞いているのですが,2週間服用を続けた現在,殆ど効果が感じられません。投与を始めたときから,鼻づまりや鼻水は殆どなく,後鼻漏が若干気になるくらいだったのですが,現在もその状態が続いています(ちょっと良くなっってきたような気がする,くらいの実感です)。むしろ,通院して,吸引等の処置をしてもらった時の方が,すっきりして改善した感じがします(1日程度で元に戻りますが)。
(1)私のような場合でも,今後クラリスの服用を続けていけば,改善は望めるのでしょうか。専門家の方,あるいは経験者の方,クラリスを飲み始めて,何日目くらいに改善効果を実感できるものなのか,教えてください。担当医に聞いたら,改善してきているかどうかは,見えない部位なので何とも言えないと言います。
(2)通院による処置も続けた方が,改善効果は上がるのでしょうか。担当医は,通院は多ければ多い程よいと言いますが,その日限りの効果しかなく,根本治療にならないなら,無駄なように思います。
(3)タイトルからはずれた質問ですが,通院時,鼻の薬剤噴霧,鼻水吸引,ネブライザー等の処置だけ(全部で3分かからないくらい)で670円かかるのですが,これは妥当な請求額ですか。診療報酬明細には,「副鼻腔自然口開大処置」「副鼻腔吸引」と書いてありますが,担当医に聞いたら,副鼻腔の中までは吸引していないと言います。

慢性の副鼻腔炎と診断され,クラリスの少量・長期の服用を始めました。クラリスの他に,ムコダイン,エンピナース,漢方のツムラ辛夷清肺エキス顆粒も服用しています。
耳鼻科の医師からは,クラリスは3ヶ月以上服用する必要があると聞いているのですが,2週間服用を続けた現在,殆ど効果が感じられません。投与を始めたときから,鼻づまりや鼻水は殆どなく,後鼻漏が若干気になるくらいだったのですが,現在もその状態が続いています(ちょっと良くなっってきたような気がする,くらいの実感です)。むしろ,通...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足読みました。
回答は長文になるので2回に分けて届させていただきます。

>服薬による改善効果が期待できると判断できるまでの一般的な
>日数は、どのくらいでしょうか。

副鼻腔炎の治療が必要である。と、誰が判断されたのでしょうか?
いずれにしろ、治療の段階に入ってしまっているのですが、、、。

治療ガイドには、「1~3ヵ月行い病変に変化がない場合」と幅を持
たせて記載してあります。

治療効果は、nekiiixyさんが一番分かることとご推察されますので、
前述した期間の範囲内で判断してください。

治療中止の可否はご自身で決められるべきです。

他の耳鼻科専門医が診察した場合でも治療が必要で完治しない
場合は、手術的治療(内視鏡的鼻内副鼻腔手術)が必要。と、言
われているのなら別の話になります。


「後鼻漏が若干気になるくらいだったのですが」。この程度の症状
は一時的に誰にでも起きると思われます。
鼻に異物感があった場合、口を閉じて息を吸ったらスットンと鼻汁
ようなものが喉に落ちてくるでしょ。
鼻血の場合、止まったあと物事をしているとき、喉に落ちてきた経
験もあります。

問題は、落ち来たモノの中に膿のような鼻汁が含まれているかで
はないでしょうか?(副鼻腔炎は蓄膿症とも言われています)
素人が勝手に想像してはいけないことは承知の上で記載しました。

>なお診療明細書に書かれている点数は次の通りです。
「副鼻腔吸引(1以外の場合)片側25(回数2)」。これについて質
問文には 「担当医に聞いたら,副鼻腔の中までは吸引していない
と言います。」と書かれてあります。

医師のおっしゃる通り吸引されていません。
片側2回やられたと言うことですね。

>効果がないのに漫然と3ヶ月以上も服薬することは避けたいと
>思います。
同感です。

ただし、理由の根拠を持っていないと、堂々巡りになっちゃいます。
もう一つ届けますので、このなかに理論づけに参考できるモノが含
まれていると思います。(勝手な想像ですけど)

時間が許す限り、ご参考にして理解いただければ嬉しいです。

No.1です。補足読みました。
回答は長文になるので2回に分けて届させていただきます。

>服薬による改善効果が期待できると判断できるまでの一般的な
>日数は、どのくらいでしょうか。

副鼻腔炎の治療が必要である。と、誰が判断されたのでしょうか?
いずれにしろ、治療の段階に入ってしまっているのですが、、、。

治療ガイドには、「1~3ヵ月行い病変に変化がない場合」と幅を持
たせて記載してあります。

治療効果は、nekiiixyさんが一番分かることとご推察されますので、
前述した期間の範囲内で判断...続きを読む

Q抗生物質の服用期間について

風邪の為に今月の1日に病院にいき風邪薬をもらいました。
その中の抗生物質について教えてください。

私はいつもバナンという抗生物質を処方してもらっています。
いつも一週間分もらっています。

いつもは5日くらいでよくなるので5日以上は飲まないように
していました。
でも今回は6日服用しても完全には治らずまだ朝起きたら黄色い鼻が
出ます。なので一週間は飲もうと思っていました。

ですが主治医に「出来れば5日でやめた方が良い」と言われました。
(もう6日飲んでしまいましたが(汗) )
なので止めようかと思うのですが、以前に風邪が完全に治らない
にも関わらず先生の言うとおり5日できっちり止めたら風邪が再発
した事があり、結局治るまですごく時間がかかったことがあります。

今回は出来れば完全に治してからやめたいので一週間はきっちり飲みたいところなのです。

そこで教えて欲しいことがあります。
抗生物質を長期間飲んでいると耐性菌が出来ると思うのですが、
これは何日以上飲んだら出来る危険性があるでしょうか?
1週間、もしくは10日くらいの服用だったら耐性菌はできない
でしょうか?

どうぞご教授お願いします。

風邪の為に今月の1日に病院にいき風邪薬をもらいました。
その中の抗生物質について教えてください。

私はいつもバナンという抗生物質を処方してもらっています。
いつも一週間分もらっています。

いつもは5日くらいでよくなるので5日以上は飲まないように
していました。
でも今回は6日服用しても完全には治らずまだ朝起きたら黄色い鼻が
出ます。なので一週間は飲もうと思っていました。

ですが主治医に「出来れば5日でやめた方が良い」と言われました。
(もう6日飲んでしまいましたが(汗...続きを読む

Aベストアンサー

耐性菌に出現日数は一概に云うのは難しい問題だと思います.
与えられた薬をきちんと飲んで全滅させれば問題ないはずです.所が2~3日で止めてしまうと,菌は再度繁殖しこの薬に対する耐性が出来てしまうわけで,素人判断で止めるのが一番いけない事です.

いつもかぜで出るようですが,単なるかぜでしたら,二次感染予防だけのことだと思います.こういう場合は飲まない方がいいと思います.

 http://www.inetmie.or.jp/~kasamie/kazekouseizai.html

Qクラリスロマイシン 抗生物質 耐性菌

クラリスロマイシン200を朝と夜一錠ずつ一年間以上飲んできました。

今年手術もしました。
慢性副鼻腔炎の為。

しかし、胃炎がおき、先生に聞くとそんな時は飲まなくてもいいよ、治ってからでもいいよと言われました。
現在急性副鼻腔炎で急いで抗生物質を飲まなければならない時ですが、胃炎がとてもきつくて飲めてません。胃薬と飲んでもダメです。

そこで気になるのが耐性菌です。
耐性菌とはひとつの薬(クラリスロマイシン)だけでもなるのですか?
それとも色々な抗生物質を飲んだり飲まなかったりするとなるのですか?
耐性菌になると、他の抗生物質を使っても聞かなくなるという事でしょうか?

耐性菌になると、自分で気づけるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

>耐性菌とはひとつの薬(クラリスロマイシン)だけでもなるのですか?

耐性菌というのは、ある抗生剤に対して耐性を持つ菌のことです。
つまり貴方のように一つの薬を飲み続けると、耐性菌は発生しやすくなります。


>耐性菌になると、他の抗生物質を使っても聞かなくなるという事でしょうか?

構造が同じ薬、例えばクラリスロマイシンというのはマクロライド系という系列の抗生剤なんですが、
同系列のエリスロマイシンは効きにくくなるかもしれません。
しかし他の系列(例えばペニシリン系、セフェム系など)の薬とは基本構造が違うので、
他の抗生物質が効きにくくなるということはないと思います。

>耐性菌になると、自分で気づけるのでしょうか?
「最近、薬の効きが悪いなァ」といった具合に気づくことはあるかもしれませんが、
基本的には気づきにくいと思います。


難治性の慢性副鼻腔炎ということで、クライスロマイシンの少量長期投与が行われていると思うので、
続けるor中断のどちらにするかは、
長く診られている主治医の先生の指示に従うのが一番良いかもしれませんね♪


(ちなみに私見を述べさせて頂きますと、薬が飲めないくらい胃炎が激しいのであれば、
中断しても良いかな~って思います^^;)

>耐性菌とはひとつの薬(クラリスロマイシン)だけでもなるのですか?

耐性菌というのは、ある抗生剤に対して耐性を持つ菌のことです。
つまり貴方のように一つの薬を飲み続けると、耐性菌は発生しやすくなります。


>耐性菌になると、他の抗生物質を使っても聞かなくなるという事でしょうか?

構造が同じ薬、例えばクラリスロマイシンというのはマクロライド系という系列の抗生剤なんですが、
同系列のエリスロマイシンは効きにくくなるかもしれません。
しかし他の系列(例えばペニシリン系、セフ...続きを読む

Q気管支炎をはやくなおしたいです

酷い咳が一週間ほど続き、2日前に医者に行き、咳風邪と診断され、抗生物質(クラリシッド)や咳止め等をもらったのですが、ちっともよくならないので、今日、再び医者に行くと、こじらせて気管支炎になっていると診断されました。今日は、違った抗生物質(クラビット)とベロテックという気管支拡張剤と咳止め、痰取りの薬を処方されました。
熱が出るようなら、すぐにまた来るように言われました。

気管支炎になったのは初めてで、過去の質問等を読んでみると、長引くようなのでがっくりしています。怖い病気なのですか?先ほど初めて気管支拡張剤を飲んだのですが、効いているようで咳はましになっています。

一刻も早く直したいです。薬を飲む以外に普段の生活の中で、なにか出来ることはないでしょうか。よい食べ物や、したらよい事など、なんでもいいです。お願い致します。また、近頃、抵抗力がかなり落ちてる気がします(35歳女性)。これをアップする方法についても、何かよい知恵はございませんか。子供もおり、特にゆっくりすることもできません。どうかアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。
最近、咳こむ方が多いので、また、多くの方々がご回答されてますので恐縮です。

>気管支炎
の診断ですよね?風邪から始まった。
まず、気管支(肺に空気を送るパイプ)が感染症をおこして、炎症をおこしている状態ですね。安静を守らないと、炎症が拡大し、肺に達します。

今、クラビットが効いているので細菌の繁殖が抑えられて、炎症が軽いだけなので、だるい、疲れ易い、微熱がある内は安静にしてください。抗生剤等の薬だけに頼ると、危険です。治す努力が必要です。

まず食べ物で・・・、
1、卵・・・生で食べる事をお勧めします。消炎酵素(細菌を解かす酵素)リゾチームを含み抗炎症作用があり、生のほうが活性があります。痰が切れやすくなります。亜鉛は免疫強化。また、ビタミンB2は粘膜の修復促進、蛋白は免疫力を高めます。
2、豚肉、レバー・・・たんぱく質、ビタミンB群、鉄を豊富にもっています。免疫力をてつけたり、白血球生産を活性化します。
3、バター、緑黄色野菜・・・ビタミンAを豊富に含んで、細菌への抵抗力をつけます
4、果物全般・・・ビタミンC、B群を豊富に持ています。免疫力がつきます。
サプリメントよりは、体内に入った時のビタミンの活性、安定性が食品から取ったほうが安定してるので、食物で体力をつけたほうが安全です。

その他、○とろろ芋・・・粘膜修復 ○牡蠣・・・免疫力強化等・・、

それに水分を良く取ったら、安静にしましょう。
でも働いたり動き回るのが人間の性なので、睡眠だけはきちりとりましょう。

こんばんは。
最近、咳こむ方が多いので、また、多くの方々がご回答されてますので恐縮です。

>気管支炎
の診断ですよね?風邪から始まった。
まず、気管支(肺に空気を送るパイプ)が感染症をおこして、炎症をおこしている状態ですね。安静を守らないと、炎症が拡大し、肺に達します。

今、クラビットが効いているので細菌の繁殖が抑えられて、炎症が軽いだけなので、だるい、疲れ易い、微熱がある内は安静にしてください。抗生剤等の薬だけに頼ると、危険です。治す努力が必要です。

まず食べ物で...続きを読む

Q気管支拡張症で痰に効くおすすめ茶、酢、食べ物等教えてください

母が、気管支拡張症と診断されお薬を飲み始めましたが、痰を出すため、痰がらみの咳をよくしています。できたら医薬品ではなく、この病気の痰に効くおすすめのお茶やおすすめの酢、この病気の痰に効果がある食べ物、食事方法等があれば教えてください。痰があるのがしんどそうです。痰は白い色のようです。この病気に関する本があれば、タイトル、著者等わかれば教えてください。この病気の方で医薬品でも、漢方とかよかったことがあれば教えてください。

Aベストアンサー

気管支拡張症ではないですが、喘息があり、痰には苦しみました。やはり水分をこまめにとることが重要だと思います。

咳をして、無理矢理だそうとすると呼吸が余計にえらくなることがありますので、できれば一回の咳ででるようにした方が良いです。そのために背中をタッピングしていました。

手を丸めて、いい音が鳴る様な感じで背中の痰がごろごろいっている場所をポンポンとたたくのです。だんだんはがれてきたら、咳を少なくして、一回で出します。咳は体力をなくすので、やってみてください。

試したことはありませんが、咳や痰切りに効く食材としてネギ、なし、オオバコ、シソの葉茶やシソジュース、ごぼうのすりおろし汁、ビワの種、ミカンの皮、アンズの種などがよいそうです。

Q抗生物質は、同じ薬は2週間以上処方してくれない?

抗生物質は、2週間(だったかな?)以上続けて同じ抗生物質は、
服用しても効果はないのでしょうか?

以前蓄膿症で、抗生物質を処方されたのですが、
直るまで、2ヶ月ぐらいかかりました。

この薬が、なんかよく効いたような感じだったので、
又同じのをくれれば良いのに、違う抗生物質が処方されました。
聴くところによると、抗生物質は2週間(?)以上同じ薬は、処方できないと聞いたのですが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
それは恐らく耐性菌の事ではないかと思います。
抗生物質は長期間連用すると、必ず一定の割合で耐性菌という、その抗生物質では死なない細菌が発生します。
それでもなお連用を続けると、その病気の原因の菌のほとんどすべてが耐性菌に置き変わってしまいます。そうなれば当然その抗生物質は効きません。
ですから、ある程度一つの抗生物質を続けて菌を減らした状態で、更に別なものに変えて細菌の持ってしまったであろう耐性をかわして徹底的に細菌を叩くということをやります。
また耐性菌が出にくいように幾種類かの抗生物質を最初からまとめて使う事もあります。

Q痰が常にひっかかっています

いつも喉の奥の痰に悩まされています。 
少量の痰なので咳で出すこともできず、飲み込むこともできません。
呼吸時にも、その痰がへばりついているせいで息をしにくいし、つばを飲み込む時もスムーズに飲み込めません。
こういうのって、耳鼻咽喉科にいけば取ってもらえるんでしょうか?
それか自分で治すいい方法があったら教えてください。
よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

父が喘息もちで、知人から教わった方法をご紹介します。粘性のある痰の場合は、コップ一杯のぬるま湯(ごく薄めの食塩水)で水分補給すると、数分後には粘性が緩和されて痰も切れやすくなります。これでかなり取れます。

しつこい場合は、肺の輪郭を円を書くようにゴリラがゴッホゴッホと胸を打つ要領でこぶしで叩きます。上から下に向いて、外側から内側に叩きます(左手は、時計回り、右手は半時計回りにです。)胸の周りが暖かくなってきたところで、お尻を高くして(土下座する感じで、お尻をもっと高くします)いつも痰を切る要領の呼吸をします。(深く息を吸って、はッ!と吐く感じです)

仰られる通り、耳鼻咽喉科で、とってもらえますが、痰を切ることより、痰が出来る原因を調べてもらったほうがいいようにおもいます。単なる気管の問題ではなくて、内臓から来る場合もあります。

お大事にされてくださいね。

Q痰の絡みが長期間続きます

30歳男です.

年末に風邪で喉を痛めて以来,
痰が引っかかった感じが今まで取れません.

最初に喉を痛めた時から医者に一ヶ月に一回ペースで行き,
気管支炎とのことで鎮咳薬や去痰剤を処方されてきましたが,
いまだに痰の絡みが完全にはとりきれない感じで,
すごくじれったいというか,不快です.
咳や痰切りを繰り返すと微妙に息苦しいって言うか胸が重いというか・・・

これって一体何なんでしょうか.慢性気管支炎か,喘息なんでしょうか.
このまま微妙な症状で医者に行き続けるのにも,二の足を踏んでしまっています.

ちなみに発熱は最初の症状の時も今もありません.
痰は初めは黄色い痰でしたが,初めの強い症状が取れた1週間後くらいからは,
ずっと今まで唾と同じような痰がごく少量出るだけです.
花粉症は軽い方です.

レントゲンは,去年5月くらいに撮ってその時は異常なしでした.

Aベストアンサー

私も10日ほど前から咳が多くなり、動悸もし苦しく先日近所の内科医院で診察したところレントゲンでは異常もなく、気管支炎との診察を受けました。
3日しても変化があまり見られないので大学病院へいった所、喘息との診察結果が出ました。
呼吸が浅く咳をすると息ができなく酸欠状態になりその分心臓に負担がかかり、動悸になったようです。
私も、花粉症で鼻づまりもあり(薬は飲んでいました)、そのあたりから喘息に繋がる事も有るようですので、何箇所か診てもらったほうが良いかと思います


人気Q&Aランキング