投資コンサルティングとか投資アドバイザーであるとかいろんな横文字の会社がたくさんあり、やたらと外資系だといったことを強調してさも安心のように言った勧誘のメールが来ますが私としては所詮投資に絶対というのはありえないと思っていますが・・・前置きはさておき疑問なんですが、いろいろあるこういった投資コンサルティング会社は資格であるとか許認可があって営業しているのでしょうか?あるとするならばどんな資格や許認可なのでしょうか?投資会社の見分け方の参考にしたいと思っています。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

http://www.mof-kantou.go.jp/rizai/touroku/tourok …

例えば、関東財務局登録業者であれば上記をご参照ください
他の地域である場合は以下のリンクで探してください
http://www.mof.go.jp/zaimu/zaimu.htm

金融に関する免許は証券業、投信委託・投資顧問業、投資法人などに大別されますが、これらや税理士、会計士、弁護士などの各免許が必要とされる業務範囲外の投資コンサルティング業であれば免許や許認可は必要ありません。このような会社も少なくありません。
例えば、FP(ファイナンシャルプランナー)資格というものがありますが、これも国家資格ではありません(FP技能士は国家資格になるとの話があります)。業界団体があり、試験により選られる資格という意味で何もないよりは遥かに良いと思います。
許認可がないので、不安だとかいい加減ということは言い切れませんが、投資アドバイスを受けてもその通り行うかどうかは自己責任を強調されることとなります。投資アドバイザーと発注先を分けることで、投資家とのトラブルを避けるというメリットが業者サイドにあることを明記したいと思います。
また、投資顧問業のうちの助言業務に抵触しているという法律的なグレーな状況で営業している会社もありますので、注意が必要だと思います。

>外資系だといったことを強調してさも安心

外資系=安心 でしょうか?
外資系は都合が悪くなれば、撤退します。免許を取得している会社であっても規模の縮小や撤退は日常茶飯事ですから、許認可の必要のない会社が撤退するリスクは少なくないと思います。万一、外資系の会社とトラブルとなった場合、海外での訴訟提起に迫られる可能性も少なくありません。このリスクを考慮して、海外商品に投資する場合に国内企業を通じて行うというスタンスを取る会社も少なくないと思います。

充分にご検討の上、コンサルティング会社を選択なされるとともに、その助言も単なる情報の提供に過ぎないということを念頭に従うかどうかの判断をなされることをお勧めいたします。

高度の行政知識及び法律知識を有しておりませんので不明瞭な回答ですが、ご参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2002/04/04 15:30

「有価証券に係る投資顧問業の規制等に関する法律」と云う法律により、有価証券に係る投資顧問業を営もうとする者は財務大臣の登録を受けなければならないこととなっています。



許可を受けている場合は、許可番号がありますから、確認されるとよろしいでしょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q投資会社

投資会社も、証券会社に口座をつくっているんですか? 投資会社が投資するための金は、どこから用意しているのですか?株式発行ですか? そして、投資して得た 投資会社の利益は、税金としてどのくらい とられているのですか?

Aベストアンサー

>投資会社も、証券会社に口座をつくっているんですか?

そうみたいです。
市場以外にも直接売買する場合もあります。

>投資会社が投資するための金は、どこから用意しているのですか?

元手と借金(信用取引も含む)です。
株式発行などもあると思います。

>投資会社の利益は、税金としてどのくらいとられているのですか?

これは普通の法人と同じルールだと思いますよ。

Q【20代の投資】20代の3割が投資を行っているといいます。20代のみなさんは何に投資していますか

【20代の投資】20代の3割が投資を行っているといいます。

20代のみなさんは何に投資していますか?

Aベストアンサー

年中無給の日々。
若いうちは、自己投資をして成長がなによりです。

QFX投資会社

FXをやっています。
現在は、FXA証券で取引していますが
大丈夫でしょうか?
FXONLINEも最近手数料無料、スプレッド小さいので
こちらに変更しようかと思っています。

Aベストアンサー

FXの業者は法改正後も結構な数が生き残っています。
それゆえ今後も合併、吸収や撤退など淘汰が続くかと思われます。
おたずねのFXA証券もマン・グループという英ヘッジファンド運用大手の会社に買収されたというニュースもあります。

さて、倒産云々のお話ですと…
いくら法で保護されていようがその際の資金回収は手間が、
そしてなにより時間がかかるのが困りもの
なるべく倒産リスクの低い会社を選びたいところです。

が、業界大手といえども安心できない以上
何社かに分散するぐらいしかリスク回避の手段はないんじゃないでしょうか?
むしろ潰れるときにはどこもかしこも連鎖して倒産しそうで怖いです。

自分で決めた額(100万円でも1000万円でもかまいません)を超えたら
その分をまったく別のリスクの低いものへ移した方がよいと考えています。

わたしは取引成績がへっぽこなので目標額に達したことはありませんが、
ここ数年は一年分の利益はすべて年明けすぐにETFなどの
購入に充て、FX預入額が大きくなりすぎないようにしています。

何千万も投資するようなアセットではないと思います。
(私の場合、そんな額持ってないので関係ありませんが…)

FXの業者は法改正後も結構な数が生き残っています。
それゆえ今後も合併、吸収や撤退など淘汰が続くかと思われます。
おたずねのFXA証券もマン・グループという英ヘッジファンド運用大手の会社に買収されたというニュースもあります。

さて、倒産云々のお話ですと…
いくら法で保護されていようがその際の資金回収は手間が、
そしてなにより時間がかかるのが困りもの
なるべく倒産リスクの低い会社を選びたいところです。

が、業界大手といえども安心できない以上
何社かに分散するぐらいしかリスク...続きを読む

Q投資に関するメールが、たくさん届きますが。。。

以前から投資に関するメールが、度々届いています。
株やら、投資信託やら、FXやら。
特に株とFXに関しては、いろいろ美味い話、甘い話が書いてあります。
この方法で投資すれば、年率20%~30%は取れるとか、年率50%は確実とか。
他にもいろいろあります。
FX○○研究会とか、ビリ○○○とか。これは、ほんの一例ですが。

そんな美味い話や甘い話が、ころがっている訳はないと自分では思っているのですが、中にはけっこう使える方法もあるのかなという気持ちも少しはあるのは事実です。

素人なので、その辺の事情がよく分かりません。
実際に使ってみた方とか、この業界に詳しい方がおられたら、本当のところどうなのか、まったくの眉唾ものなのか、ある程度使えるものもあるのか、教えていただきたく思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>本当のところどうなのか、まったくの眉唾ものなのか、ある程度使えるものもあるのか、教えていただきたく思います。

本当に儲かるのなら、他人には教えませんよ。
先ず、そのDM元会社に「私が、貴社に融資します。年利20%から30%の設けらしいので、私に年利10%を下さい。年利10%で、貴社に融資します」と伝えて下さい。
本当に儲かるのなら、10%以上の金利を払ってでも(この会社は)融資を受けるハズです。

しかし、100%「融資の必要はない」との回答があります。
「眉+ツバ」ですから、以降のDMも届かなくなります。

世間では、色々とヘンテコな融資話が多いですよね。
信じるものは、100%救われません。
先にも書きましたが、設け話は他人には教えませんよ。

Q雇用保険の資格取得について

資格取得届の提出が所定の期限を相当期間経過して行われた場合、資格取得日が被保険者資格取得の確認が行われた日の2年前の日より前であるとき(遡及適用の特例に該当しない場合)は、被保険者期間を計算する場合、資格取得の確認が行われた日の2年前の日が、その者の被保険者の資格取得日として取り扱われる。

↑上記の解釈として・・・

2年であれば、遡れり資格取得ができる。しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?

他に、問題ありますでしょうか?

Aベストアンサー

社労士の勉強ですか?

> 2年であれば、遡れり資格取得ができる。
本来の資格取得日までさかのぼって記録が修正可能ですね。

> しかし、2年を1日でも過ぎれば資格取得できない。という解釈で問題ないですか?
解釈が間違っています。
本来の資格取得日までさかのぼってはくれませんが、2年前の日を資格取得日として取り扱います。
よって、実際には5年前に雇用保険の被保険者となる要件を備えていた者が、離職に際して本条文に基づき2年前が資格取得日と認定され場合、失業等給付の日数を決めるための期間は2年となりますね。


なお、「雇用保険法の一部改正」により、現在は2年を越えて資格取得日を認定することもできます[条件に合致していることが必要]。
 http://blog.livedoor.jp/roumucom/archives/51784979.html
 http://www.hoshina-sr.jp/article/13822902.html

Q投資信託とか生命保険はどれぐらい利益が出るのか?

投資信託とか生命保険はどれぐらい利益が出るのか?
この前銀行の人に、今は金利が低いので預金しても利子はわずかしか付かないと言われたので、投信と生命保険にしました。 投資信託に1500万円拠出し、生命保険に2000万円拠出しました。
銀行員の説明はよく分からんかったんですが、大体毎月いくらぐらい利益が出るものなんでしょうか?

Aベストアンサー

> 大体毎月いくらぐらい利益が出るものなんでしょうか?
運が良ければ、投資額の0.01%~0.2%程度。
運が悪ければ、投資額の-5%程度。
運が良くても悪くても手数料(相手先会社の利益や人件費等)は引かれるから、儲けはより少なく、損はより多くなる。

Q勉強の時に、目がチカチカならない蛍光ペンって何色ですか?? また、皆さんは何色の蛍光ペンを使っていま

勉強の時に、目がチカチカならない蛍光ペンって何色ですか??
また、皆さんは何色の蛍光ペンを使っていますか??

Aベストアンサー

緑なら目に優しめかな。。

あとは青ですね。

Q投資信託で、積立の申込を数社する予定です。どの会社も特定口座というもの

投資信託で、積立の申込を数社する予定です。どの会社も特定口座というものがあり、特定口座は作ろうと思いますが、源泉徴収を「する」か「しない」のどちらにすればいいかわかりません。私の場合、勤め先で年末調整を行い、副収入もあるので、毎年、確定申告もしています。特定口座の源泉徴収を「する」の場合、確定申告の時は、投信に係る申告はしなくてもいいのでしょうか? また、複数の投信会社を利用するのであれば、自分で確定申告の時に通算した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

源泉徴収ありの場合は、確定申告で申告しなくてもよい、というだけで申告できないわけではありません。

A社の投信では利益をあげて、B社の投信では逆に損失を出した。
合算すると±0円という場合、本来もちろん税金を支払う必要はありません。
しかし源泉徴収ありとしていた場合、A社とB社はそれぞれに計算して源泉徴収をするので、
B社からは損失を出しているので税金は引かれませんが、
利益を上げたA社からは税金を源泉徴収されます。
この場合は確定申告で通算すれば還付がありますが、確定申告しなければ源泉徴収されたままです。

確定申告をしたがために、健康保険料や扶養控除の関係で損をするらしいことを聞いたことがありますが、
源泉徴収なしで不利益を被ることは基本的にないようです。

私は運用を始めたときは年末調整だけで確定申告をしていなかったため、
確定申告をする必要のない源泉徴収ありを選択しましたが、
ここ何年かは数社の特定口座の損益を通算して、結局は確定申告しています。

質問者様は毎年 確定申告されているようですので、源泉徴収なしでもいいと思います。

QDVDドライブ(外付け)の選び方について

ものすごい初心者の質問でどうもすみません。
先日、はじめて筆王2006のソフトを購入しました。
が、私のパソコンにはDVDドライブがついていないので購入をしたいと思うのですが、ケーブルなど選び方がわかりません。
DVDドライブもマルチドライブで5500円前後からあるのですが、同種でも金額差があまりにもあって選べていません。
あとバルク商品は保証書がついていないそうですが、やはり初心者は選ばないほうがいいでしょうか?
今のところ、筆王を入れたら次に使い道はありません。。どうかアドバイスをいただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バルク品で良いと思いますよ。
私は毎回バルク品を買ってますが一年以下で壊れたことはほとんどないです。それなら一年以内で壊れた際の少ないリスクを毎回バルク品を求めることで十分補えると思います。または、店によってはバルクでも価格の+5%で保障を受けることができることも結構あります。
それとDVDマルチドライブではなくてDVD-+Rドライブを購入することをおすすめします。価格差が3000円程度しかないのでどうせなら-+Rが付いていたほうがお得です。
ケーブルはおそらくE-IDEケーブルでしょうからドライブもE-IDEタイプを選ばなければいけないでしょう。ドライブを新しいものと差し替えるだけならドライブ以外は必要ありません。詳しくは今付いているドライブでも店員に見せて聞いてください。まちがってもSerialATAタイプを選ばないように、このタイプはあなたのパソコンが新しくなければ使えませんよ。

Q投資顧問会社について

5年~30年後までの将来の積み立てと一括資産運用をする場合、投資顧問会社にお願いした方がより有利に運用できるのでしょうか?当方、投資の知識はあまりありません。過去に株式、信託ともに損益をだしているので自分で判断するには自信がありません。また、インベストパートナーズという顧問会社、スイスや香港での口座開設、オフショアでの運用について情報をお持ちの方がおられましたら、何でも良いのでアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

基本的な事ですが。投資顧問会社って、何をやってる会社でしょう?

良い言い方をすれば、一般の人のお金を預かって手数料を取り、色々な方法で運用してお金を預かった人に返す会社ですね。

では、悪い言い方をしてみましょう。
儲かるのであれば、自分で借金をしてそれ以上の利率を稼げばよいのに、借金や投資リスクは自分で持ちたくないから、一般の人のお金を使って運用する。
失敗すれば自分でリスクはかぶらずに、出資者に被ってもらう。という方法で手数料で儲けている会社。
です。

本当に絶対儲かる投資が出来るのであれば、わざわざ一般の人からお金を集めなくたって、自分で銀行などから借りてだって出来るのに、やらないという部分はなぜなのか考えてみて下さいね。


私はHSBC香港にパワーバンテージの口座を開いて居ます。
開設するには香港まで出向かなければなりませんが、そのあとの投資や通貨の変更、通貨ごとの定期作成や解約などは、ネット上で出来るので便利です。
パスポート、国際運転免許証、現金があればその場で口座が開設できます。
国際免許証は、英文での住所を証明する為の公的書類として使われます。

毎月レファレンスも送られて来るので、結構便利です。

こんにちは。

基本的な事ですが。投資顧問会社って、何をやってる会社でしょう?

良い言い方をすれば、一般の人のお金を預かって手数料を取り、色々な方法で運用してお金を預かった人に返す会社ですね。

では、悪い言い方をしてみましょう。
儲かるのであれば、自分で借金をしてそれ以上の利率を稼げばよいのに、借金や投資リスクは自分で持ちたくないから、一般の人のお金を使って運用する。
失敗すれば自分でリスクはかぶらずに、出資者に被ってもらう。という方法で手数料で儲けている会社。
です...続きを読む


人気Q&Aランキング