経済について勉強しているものです。疑問があるのでお教えください。
日本では日銀が政策金利を決めますが、それが上がったり下がったりすると民間の銀行の金利(普通預金や定期預金の利息、あるいは貸し出し金利)が上がったり下がったりすると思うのですが、なぜ政策金利が変わると民間銀行の金利も変わるのか?その仕組みを知りたいのですが、自分で調べてもわからないのでご存知の方お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

昨今、日銀が金融政策のターゲットにしているのは


無担保コール翌日物で、この金利を目標とする値に促すことで
金融市場を調整しています。

主要国の中央銀行もごく短期の市場金利をコントロールすることで
金融政策を運営しています。

具体的には日本銀行は短期金融市場に参加して、
日々債権の売買を実施して金利の誘導を行っています。

さて、この短期の金利が民間銀行の金利=中長期の金利へ波及する
経緯ですが簡単で言えば「市場間の金利裁定」です。

ただ、中長期の金利は対応する期間の短期金利の予想値の平均だけでなく、
インフレなどの様々なリスクを上乗せして決まるものなので
各市場参加者の思惑が大きく絡んできます。

それゆえ、例え中央銀行が短期金利を低く抑えたからといって
中長期の金利を低く保つことができるわけではありません。
経済や物価の情勢から隔離したコントロールはできないということです。

よって、ご質問の
「政策金利が変わると民間銀行の金利も変わる」
は必ずしも真となる命題ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/18 02:57

たしか、コール市場(銀行間のお金の貸し借り)の金利が上り、収入が増えるので普通預金の金利を上げられるのだったと記憶しています。

調達コストが上るので、貸し出し金利も上る。普通は貸し出しから上ることが多いですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/18 02:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトルコの政策金利とスワップ金利の関係

先日トルコが政策金利を10%に上げると発表しました。

FXでトルコリラ円を取引した時のスワップ受け取り金額も以前より増えるのでしょうか?

現状もっと低い金利の通貨より特別スワップ受け取り額が大きいようにみえないのですが、

政策金利が適用される期日などがあるのでしょうか?


初歩的な質問かと思いますが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

トルコリラ円の利回り差は31日現在10年もので9.474でしょうか。期日は基本的に発表日です。ただし、政策金利は名目で、実質は国債入札時の先物利回り参考値になると思います。現在トルコ10年債の利回りは10.100です。トルコ売りが進めば利回りは上昇しますし、利上げに投資家が安心感を持てばトルコ買いで利回りは下がります。当然、トルコリラ円の為替にも同時反映されます。そのころかな~

トルコリラ円でのスワップは今の環境を無視しリラ買いが多くなれば上がります。円安ですのでより膨らみます。トルコ中銀はそれを目論んで利上げしたのですから…

無視した環境については、なんといってもアルゼンチン・ショックからの振興国通貨安が落ち着くことと、シリア問題が打開に向くこと、警察と政権と内政混乱を沈めることが必須になります。トルコ中銀は、この3点は長期化すると見たのでしょう。その間の物価上昇を抑えつつ外貨再流入を待とうとしているのではないかと思います。

Q外貨預金の金利とFXのスワップ金利どっちがお得?

手数料(スプレッド)、レバレッジは考えない事とし
た場合、外貨預金の金利(イーバンク)と、FXのスワップ
金利、実際どっちがお得なのでしょうか?

ちなみに現在、イーバンクでは米ドルの外貨定期預金
が「1.95%(6ヶ月)」となっています。

スワップ金利は業者によって異なると思いますし、
毎日変動すると思いますが、年間平均して、このイー
バンクの金利を上回るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

フォーランドフォレックス社でここ最近で一番スワップが少ない時が1日52円です。仮にこれが365日続くとして1ドル100円とすると1.898%です。1日60円の日もありますし、最近だと70円超えもあるので、イーバンクとほとんど同じくらいでしょうね。

ただ、いつでも換金して引き出せるFXと6か月資金を拘束される定期預金と比べて、金利が高いからと言って拘束期間が長いものをお得を比較するのは無茶だと思います。そういう拘束期間を無視して考えるなら債券で利回り年4%のものがあります。(アメリカ国債30年)


あと、外貨預金は預金保護の対象外で金融機関の信用リスクを負うことを考えると、今のイーバンクの外貨預金はもう少し金利を欲しいところです。

QFOMC政策金利と為替の動向

はじめまして!初歩的な質問で恐縮ですが、どうか宜しくご教授お願いします。m(_ _)m

9月18日に発表されるFOMC政策金利を、現行5.25%から5%へ縮小されるとみられています。これについて自分なりに今後のドル円為替の動向を考えてみたのですが…

1)円安ドル高のシナリオ
アメリカの預金が減り、株への資産のシフト→アメリカ株高
円キャリートレードの活発化→円安ドル高

2)円高ドル安のシナリオ
日米金利差縮小からのドル売りの活発化→円高ドル安

と、自分なりに簡単に整理してみたのですがこれは正しいのでしょうか?

個人的には市場は金利縮小は織り込み済みとは言え、政策金利発表直後はドル安になり、その後反発してドル高になると見ているので、発表直前に自分のドルロングの解消、発表10分後にまたドル買いをしようかなと思っております^^;

もし、これに対してもご意見ご指摘がございましたらお聞かせください^^;

Aベストアンサー

 こういう検討って、経済の勉強をするという意味ではとても有益だと思いますが、「為替で儲ける」という点からはほとんど無意味だと思います。
 世界の為替トレーダーがよほど無能ならばともかく、投資銀行等々には、もともと頭脳明晰な上に、朝から晩まで為替の研究をしている人が山ほどいます。その方たちが、素人でも思いつきそうなことを考えないことはありえないでしょう。
 特別な情報を持たない限り(例えば金利引下げが実は見送られるとか)、彼らを出し抜くことは無理です。多分、彼らですらもライバルを出し抜くことはできません。
 質問者さんの考えられたように、為替が動くかもしれません。しかし、それは偶然です。
 もし、それが偶然でないと考えられるのならば、投資銀行に転職されることを強くお勧めします。年収数千万円になれますよ。

Qインフレリスクと政策金利

初めまして!どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

FOMCがFF金利、公定歩合を共に0.25%下げましたが、
FRBの声明文では、尚インフレリスクがある事を示唆しており、
インフレリスクより金利を大幅に下げられなかった経緯がありました。

しかしなぜ、インフレリスクが高まれば金利を上げる必要があるのでしょうか?

私としては、金利を上げれば物価が上昇し、さらにインフレを加速させてしまうように思えてしまいます…。

ぜひ、教えて頂けたらとぞんじますm(_ _)m

Aベストアンサー

世の中の経済活動は、モノ・サービスを、おカネを出して買う、という形で行われます。モノ・サービスと、おカネを比べて、前者が多くなればデフレ、後者が多くなればインフレになります。
インフレリスクがあるということは、後者(おカネ)が多く出回りすぎているということです。だから、金利を上げれば、企業などがおカネを借りるのを控え、世に出回るおカネが減り、インフレを抑えられるという理屈です。

Q韓国政策金利の推移

韓国の政策金利の推移がわかるサイトはありますでしょうか?
2006年2月から現在までの推移が知りたいです。
政策金利でなくとも、長期金利や銀行の預金金利など、推移がわかるものであればよいのですが、どなたかご存知でしょうか?
自分でWeb上で検索したり、OKWaveの過去の質問を検索しても見つけられませんでした。
何卒よろしくお願い申し上げます。
(為替のカテか債券のカテか迷い、こちらのカテで質問させていただきました。不適切でしたら申し訳ございません。)

Aベストアンサー

もしよろしかったら、韓国のサイトになりますが、どうぞ^^;

グラフでは青い線が定期預金の金利の金利です。

その下の図では日付の隣にあるのが定期預金の金利です。

参考URL:http://bank.naver.com/index/account.nhn


人気Q&Aランキング

おすすめ情報