痔になりやすい生活習慣とは?

仕事でやりたいことって、わくわくすることですか?
壮大な夢があるものですか?

どういう気持ちがやりたい、というものになるのでしょうか?

A 回答 (4件)

No.1です。


皆さんに賛成ですけど、特に「より"喜び"を感じられて、より辛いことが少ない仕事がやりたい仕事なのかな」というのが現実的だと感じました。

>どういう気持ちがやりたい、というものになるのでしょうか?

意外と悪くないじゃん、みたいなのもあります。
やってみたらわりと面白いから、じゃあもう少し続けてみようか、と。

どんなに好きな分野の仕事を得ても嫌なことは起こりますし、
あれも嫌これも嫌で、「好きなこと」ばっかりの仕事を選ぼうとすると、生活が立ち行かなくなるかもしれませんし。
生活生活と考えていると辛くなりますが、大人だったら生活も考えないと・・・。
自分で生活を立ち行かせるのも気持ちのいいことの1つですから。
外で働いてお金を稼ぐだけが生活ではないと思いますけど。
家の用事とか、子供の面倒を見るとか親の介護をするとかも生活だから。日常生活。

探して選ぶというより、何かを「とりあえずこれをやってみるか」と一生懸命やっているうちに途中でふっとやりたい事が見つかったり、やっている事に予想外に面白みを発見したり、ということがあるんじゃないでしょうか?

止まって考えることも大事ですが、ずっと止まっていると同じ風景しか見えないですよね。100メートル歩いたら木立に隠れていて見えなかった何が見えてくるかもしれないのだし。何も見えないかもしれないけれど。
何か無いかと考えても何にも見つからないなというときもあります。
そりゃ辛いものです。
でもせっかちにならず、止まったり歩いたりしながらやって行けばいいんじゃないでしょうか。

ご覧になったことがある話もあるかもしれませんが、このへんどうでしょう。
http://www.13hw.com/site_open/

登場人物が女性なので、もし質問者さんが男性だったらどうだか分かりませんが、でも男性読者もいると思います。
ふとしたことでやりたい事を発見してそのことのために地道な努力をしている人と、辛い中からやりたい事を発見した人の話。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4122046971

自分の好きな世界(地味な仕事です)を再確認する人の話
http://www.amazon.co.jp/%E8%99%B9%E2%80%95%E4%B8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます!
色々と本を紹介してくれて嬉しいです。
参考にしますー!

お礼日時:2006/11/02 16:48

壮大な夢など無くってもやりたいことはあります。


例えばラーメン屋が客に「美味いっ!」と言われたら、もっと多くの人に食べさせたいって思うでしょう。
肉体労働のバイトが終わったあとに飲むビールが美味く感じられて、一日の充実感を得られる人もいるでしょう。

私はテニスをやっているときに、一発でエースをとるよりも、サーブを右に打って、ボレーを左に打って、相手がやっと返してきたところをスマッシュで決める、というように思い描いた通りに決まったときに喜びを感じていました(もっとも、そううまくいくことは滅多になかったが)。仕事でも、こうすれば売れるんじゃないか、うまく作れるんじゃないかと考えてそれが思い通りになったときに喜びを感じます。こういう仕事をまたやりたいと思います。

多くの人は、壮大な夢 までは持っていなくても、ささやかな充実感を糧にして人生をのりきっていますよ。
壮大な夢が持てる職につかなくちゃいけないんだ、という強迫観念にとらわれることはありません。
    • good
    • 0

壮大な夢やわくわく感は大事な要素ですけど


仕事となると嫌なことや辛いことはどうしてもあります。

なので、私が思うやりたい仕事は、
理想のライフ・ワークスタイルを実現できる仕事です。

例えば残業をせずに高給を得たいとか
知識がつくのが一番楽しいので勉強の多い仕事がいいとか
多少辛いくらいのほうが勉強になるので無理してでも仕事したいとか
どういうふうなライフスタイル・ワークスタイルをとりたいかが
人によって違うのでそれを実現できる仕事かと思います。

抽象的ですが、結局はなにに対して"喜び"を感じるかだと思います。
より"喜び"を感じられて、より辛いことが少ない仕事がやりたい仕事なのかなと思います。
    • good
    • 0

いや、別に「壮大な」とも限らないと思いますよ・・・・


わくわくはするでしょうが、何にわくわくするかは人それぞれですよね。
小さいお店でも自分の思い通りに経営できる店、が理想なら、壮大な全国チェーン店ではないけど、わくわくでしょう。

作家になりたいというのも、作品が書けてそれが売れれば一世を風靡しなくてもいいと考えるか、ベストセラーを望むかは違う・・・
ミュージシャンも、テレビに出たりヒットを飛ばす人はむしろ少ないと思います。
スタジオミューシャンだったり歌手だったり、派手にはやっていなけど、好きなことで地道に食べている人たちのほうが多いのではないか??

ビジネスマン&ウーマンだったら、一世を風靡することは少ないです。
でもお客様と接したり、マーケットを研究して予想して自社製品をヒットさせたり・・・経営者でもない従業員で、作業も地味だけどやりがいがあると感じている人もいるでしょう。
地味に社内で企画を立てていて、でもそれが上手くいけばワクワクしたり。

子供が好きな人だったら子供相手の仕事をするのは毎日がワクワクかもしれない。
いくら好きでも、ずっとやっていれば溜め息をつく瞬間も必ずあるはずだけど。

違うかな?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング