15年くらい前に買った皮製登山靴なのですが、つま先部分が反ってしまい歩きにくくなってしまいました。7年ほど前にビブラム底を張り替えました。
 
反ってしまった革製登山靴は直せるのでしょうか? もし直せるのでしたら、その方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

かなり厳しい、というのが感想です。


 ・ひなた(小春日和程度の陽光)で革を暖めて
 ・革を柔らかくするクリーム(Kewieの白い缶、とか)を刷り込み
 ・木型/シューキーパーになる硬いモノを詰めて数日矯正する。
 を繰り返すしかないと思います。 うち最後の”木型になるもの”が、一般家庭では難しいでしょう。
 
 ソールをもう一度張り替えるつもりで業者に相談すれば、あるいは解決策があるかもしれません。

 プラスチックブーツと違って、革靴は一生モノにしたいですからねぇ。 お気持ちはお察しします。
 15年モノの靴を捨てられずに、女房に嫌みをいわれる登山家より。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。山用具店にもって行って相談してみます。中敷なしの靴下だけでベストフィットの靴なので、これが非常に残念です(;_;)。

お礼日時:2001/01/09 07:46

お気の毒ですが15年くらいで反ってしまうような登山靴は足のためにも良くないと思いますので、買い換えた方がよろしいのでは?


たぶん専門店に持ち込んで修理しても高く付くでしょうし、再び反らないとも限りません。
因みに私の使っている登山靴は国産のSという登山用品店の手ごろな値段のものでしたが、23年間使ってその間に1回ソールの張替えをしただけで、多少足首の部分が柔らかくなった程度で原形をとどめています。むしろ足になじんで履きやすくなっており今でもハードな山行にも充分耐えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。いっしょに保存していた連れ合いの靴は変化がないので、私の靴はあまり良い品ではなかったのでしょうか…。あちこち登った靴なので、一度山用具店で相談して決めます。

お礼日時:2001/01/09 07:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q重登山靴の比較

30-40年前の重登山靴を買換えます。(昔は 単なる「登山靴」と言われていたものです)
総革のゴツイ物です。
(これ以外に 軽登山靴・安物・使い捨て、と軽?普通のハイカット登山靴・つま先しっかり、ビブラムの2足の計3足を行き先で使い分けしてきました)

北アの槍→西穂や南アの鋸などはこの重登山靴で歩きました。
やはり信頼感が違いますね。

そこで質問です。

今もこの総革の重登山靴は売っていますが、やはり数が少ないですね。

ほぼ同じ形の軽登山靴(カテゴリは重登山靴? 生地でできているがオールラウンドで使えると謳っている、価格も3-4万ほどする、アイゼンOK)がありますね。

(質問)総革の重登山靴とこの軽登山靴(「軽登山靴」ではなく同じ重登山靴のカテゴリ?)のトップモデル?でのメリット、デメリット(要は比較)を教えてください。

使い方は テント使用での岩稜縦走やバリハイですが、完全なロックや沢登はしません(卒業しました)。
冬山はしませんが、3-4月の2千以上は行きますので軽アイゼン(10本)は使います。

Aベストアンサー

10年位前に軽い重登山靴に買い換えました。
見た目はそんなに変わらず、足首もちゃんと固定されるし、
靴底はちゃんとビブラムだし、なにより軽いし。

買い換えた理由は、単に前の重登山靴に穴が開いていて
浸水してしょうがないのと、(それでもその状態で何年も使っていた)
ビブラムを換える時期が来ていたので、
それならばと買い換えたのですが、あまりのギャップに
なんだかフワフワして中途半端な感じがぬぐいきれず
歩き方もなんか変えなきゃうまく歩けないような感じで
結局使わなくなって、「しっかりした軽登山靴」に移行してしまいました。
(稜線上でのテント泊をすることがなくなり、重登山靴が必要なような場所にも
行かなくなったというのが一番の理由ですが)

ブランクがあって、再開する際に、軽い重登山靴にするのは
何の問題もないと思います。が、特にブランクもなく
今までと同じように使用したいのであれば
見た目のギャップのなさに対する、使いごこちのギャップに戸惑うかもしれません。

あと、あの重い靴を脱いだときの身の軽さというか
開放感というかが好きだった事に、後から気づいたのでありました。

10年位前に軽い重登山靴に買い換えました。
見た目はそんなに変わらず、足首もちゃんと固定されるし、
靴底はちゃんとビブラムだし、なにより軽いし。

買い換えた理由は、単に前の重登山靴に穴が開いていて
浸水してしょうがないのと、(それでもその状態で何年も使っていた)
ビブラムを換える時期が来ていたので、
それならばと買い換えたのですが、あまりのギャップに
なんだかフワフワして中途半端な感じがぬぐいきれず
歩き方もなんか変えなきゃうまく歩けないような感じで
結局使わなくなって、「しっかり...続きを読む

Q中古の登山靴

都内で中古の登山靴を探しているんですけど、誰かいいお店を知っているかたいませんか??教えてください!!

Aベストアンサー

私は入らなくなった登山靴、ヤフオクに出品しております

しかし・・・私だったら買いません。。。
靴はジャストフィットでないと苦しい目に遭ってしまいますからね^^;
しかし・・・目的のものが出品されていたときはラッキーですね

答えにはなりませんが参考にまで。。。

Q涸沢カールへの登山靴

24歳 女性です。5月の連休に涸沢カールまで会社の同好会でいきます。登山靴はどのようなものを用意すればよいのでしょうか。同好会の人に質問したところ、6万円ほどする登山靴を紹介されましたが、それだけの登山靴が必要でしょうか。モンベルなどには1.5~2万円ほどの登山靴がありますが、それではダメなのでしょうか。ちなみに私は登山の経験がありません。

Aベストアンサー

 6万円クラスの登山靴までは必要ありません。涸沢まででそれ以上の上には行かない、というのが前提ですが。

 6万円もするような登山靴は、厳寒地に対応するための保温材やアイゼンを装着するための高剛性なシャンクやアッパー、またソールの強度を確保するために高価格になっているもので、GWの涸沢にはそれらは全て特に必要ではありません。

 大半の行程が雪上歩行にはなるので、防水性がしっかりした靴は必要です。一般的にはゴアテックスを使った靴ということになるでしょう。ゴアテックス以外の防水透湿性素材もあるのですが。
 また本格的なアイゼンは不要ですが雪上歩行に不慣れな人は軽アイゼンくらいはあった方が良いですから、それなりにソールが堅い靴の方が良いでしょう。またある程度カットが深い靴の方が歩行が安定すると思います。

 ということになると、ご質問のとおりのモンベルの2万円弱のトレッキングシューズ、すなわちツオロミーブーツやテナヤブーツあたりがちょうど良いと思います。夏用と兼ねることができるので、むしろこのクラスを薦めたいところです。
 6万円の靴を買っても冬山にしか使えないですから。夏山にはソールが堅すぎて使いづらいです。

 各社2万円前後から3万円くらいまでのトレッキングシューズは売れ筋なので、選び甲斐がありますよ。
 どのメーカーのどの靴、という勧め方はしません。どんな良い靴でも足に合わなければどうにもならないので、靴ばかりは店で片っ端から試し履きして選ぶしかないです。

 6万円クラスの登山靴までは必要ありません。涸沢まででそれ以上の上には行かない、というのが前提ですが。

 6万円もするような登山靴は、厳寒地に対応するための保温材やアイゼンを装着するための高剛性なシャンクやアッパー、またソールの強度を確保するために高価格になっているもので、GWの涸沢にはそれらは全て特に必要ではありません。

 大半の行程が雪上歩行にはなるので、防水性がしっかりした靴は必要です。一般的にはゴアテックスを使った靴ということになるでしょう。ゴアテックス以外の防水...続きを読む

Q冬山登山靴の

冬山登山靴を夏山に使うことはできるでしょうか。
AKUです(型は不明)。夏季の南北アルプスを想定しています。足が蒸れないか、それに伴い歩行に支障が生じないかが気になります。

Aベストアンサー

重さを別にすれば、使えないことは無いと思います。コースによっては夏でも雪渓歩きや川渡りをする箇所がありますし、豪雨に見舞われることもあります。

足の蒸れは、登山靴には常識の事でありますが、水分を吸収してくれる毛の厚手の靴下を履けば良いのではありませんか。

Q登山靴選び

登山靴選びで困っています。
自分の登山スタイルは全て日帰りで、好天の予報のときしか登りません。北岳や白馬岳などでも日帰りで登ります。荷物・装備の重さは6~7kg以下です。

自分は肌が極端に弱く、足の幅は日本人の平均ですが、足の甲が普通よりやや高いです。どんな靴でも両足小指が圧迫されて痛みます。そのせいか、どの本格的な登山靴でも合いません。
靴下や靴のサイズなどは基本どおりに選び、履き方は基本から応用までいろいろ試しましたが、小指の痛さは変りません。
しかし先日、何気に試し履きした1万円台のトレッキングシューズは、ジャストフィットで履き心地も良かったです。当然ですが、ソールや生地の硬さは登山靴よりは柔らかいです。靴の高さはくるぶしを覆うほどはあり、ソールの厚みなどの見た目は登山靴に近いです。
このようなトレッキングシューズでも自分に合っているのなら、北岳や白馬岳の登山に耐えられるでしょうか?
装備重量が軽ければ本格的な登山靴でなくとも登山に適しているといえますか?

ちなみに、十代の頃に(登山の知識も経験もないとき)カジュアル・シューズで富士山に日帰り登山した際には足の痛みはまったくなかったのですが、その後、何度か登山靴で登ったときはいずれも小指が痛くて困りました。

登山靴選びで困っています。
自分の登山スタイルは全て日帰りで、好天の予報のときしか登りません。北岳や白馬岳などでも日帰りで登ります。荷物・装備の重さは6~7kg以下です。

自分は肌が極端に弱く、足の幅は日本人の平均ですが、足の甲が普通よりやや高いです。どんな靴でも両足小指が圧迫されて痛みます。そのせいか、どの本格的な登山靴でも合いません。
靴下や靴のサイズなどは基本どおりに選び、履き方は基本から応用までいろいろ試しましたが、小指の痛さは変りません。
しかし先日、何気に試し履き...続きを読む

Aベストアンサー

本格的な登山靴の靴底が固いわけは次の二点です。
(1)重量のある荷物を背負ったときに足底に石が当たる衝撃を和らげる。
2)アイゼンを装着したときに靴が変形したりアイゼンが足底にあたらないようにする。
です。

質問者様のように日帰り軽量荷物であるなら(1)はクリアできるでしょう。
(2)については、よく分かりませんが、文章からすると冬山にはあまり行かれないようですが、いかがでしょうか?。
もし夏山専門または冬山も軽アイゼン程度であれば、(2)もクリアで、探し当てたトレッキングシューズで充分です。

Q最近の登山靴

10年ぶりぐらいに山に登ります。(といっても大菩薩領ですが)
持っている登山靴はガッシャブルム2という皮の見るからに古い登山靴です。
一方、最近のカタログを見るとほとんどがゴアテクスなどが使われて軽そうな靴ばかり、、、
この靴で山に行くと一人古臭い装備と感じずにはいられない状況となるのでしょうか?
今のところ買い換えるつもりはなく、まだまだ履くつもりですが、一応現地でショックを受ける前に、心構えとして今の様子を伺わせていただきました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ゴアテックスは、あれは軽登山靴でしかありません。
本格的な登山靴はやはり今でも革靴です。軽登山靴では冬山にはいけません。ただし、冬山用はプラスチック靴が多くなっていますが。
ということで、革靴なら本格派かベテランと見られるくらいで時代遅れとは思わないでしょう。

Q冬用登山靴とバックカントリー用ブーツの歩行性能

当方、スキーはゲレンデのみ、登山は夏山のみ経験しているんですが・・・

皮やプラの冬用登山靴と、BDのFACTORのようなバックカントリー用ブーツでは、
やはり登山靴の方がアイゼンやスノーシューでのハイクアップは楽なのでしょうか?

もしBC用ブーツも十分歩行性能があり、アルペンのビンディングにも接続できるなら、
登山靴は買わずにBC用ブーツを買おうかと考えています。

Aベストアンサー

もうちょっと、自分のやりたいことを決めたほうがいいと思いますよ。

昔は冬山登山靴にスキー付けて滑るなんてこともしたようですが、今、やっている人はいるんですかね。
兼用靴なんて言い方もありましたが、今は山スキー用ブーツと登山靴は別の物と言ってもいいんじゃないでしょうか。
テレマークの用具だって、決して軽くはありません。
軽いものも、無いわけではないですが、そうした道具は滑走性能が低いので、本格的に滑ろうと思ったら苦労します。
山スキーでも同じです。
ゲレンデのようにピステされていない斜面、未圧雪、悪雪やクラストなどもあるオフピステで、ローカットのブーツで滑れますか?って話ですから。
そう考えれば、登山靴で滑るということがどういうことか判るでしょう。
どんなコンディションでも楽に楽しく滑るには、やはりファットスキーが手っ取り早いですから、
最近のブーツはそうした太い板でもコントロールできるようハイカットで、足首に歩行・滑走モード切替がある以外は、アルペンブーツとそんなに変わらないものが殆どですね。
それはテレマークでも同じです。
テレマークは、クロカン+α的なそれほど滑走性能を重視していない用具もあるので、そうしたものは軽いですが、
使う場所も当然クロカン+αな場所になります。
技術があるなら、ハードバーンを攻めても構わないでしょうけど。

もうちょっと、自分のやりたいことを決めたほうがいいと思いますよ。

昔は冬山登山靴にスキー付けて滑るなんてこともしたようですが、今、やっている人はいるんですかね。
兼用靴なんて言い方もありましたが、今は山スキー用ブーツと登山靴は別の物と言ってもいいんじゃないでしょうか。
テレマークの用具だって、決して軽くはありません。
軽いものも、無いわけではないですが、そうした道具は滑走性能が低いので、本格的に滑ろうと思ったら苦労します。
山スキーでも同じです。
ゲレンデのようにピステされてい...続きを読む

Q登山靴

先日、市主催の登山に日帰りで行ってきました。

標高差が500メートルくらいで片道2時間程度のものでした。

これからも続けてみたいので、とりあえずは靴を買おうと思います。

どんなものがよいのでしょうか?

ハイカットで防水性能がよいものがいいと思うのですが、お薦めの靴ありましたらご紹介ください。

Aベストアンサー

すでにお二方が書かれているとおりですね。
専門店で、予算とサイズと条件を話せば、幾つか選んでもらえます。

●条件:どんな山に、季節はいつに、年何回くらい、縦走が主なのか、テント泊をする予定は、など。
気の利いた店員なら、的確な質問も投げかけてくれます。

サイズで大事なのは、前後の長さです。
つま先が当たる登山靴ほど辛いものはないです・・。
(店では、登山靴のインナーをはずして床におき、その上に乗って前後寸法を見ると思います)

防水性能はゴアテックスブーティを使っているものであればOKかと。

あとは、候補から一番気に入ったデザインを選ぶだけですねー。

Q縄文杉の登山靴について

先日初めて専門店に登山靴を買いにいきました。目的は縄文杉登山でした。
そのことを話したところ、低~中山用の登山靴を進められ(ハイカット)それを購入しました。(軽登山靴になるのか、重登山靴になるのか分からないのですが、「間のようなものです」とは仰られていました。靴自体はさほど重くないのですが、底は簡単には曲がらないくらい分厚いゴムでした)

その後HPで色々見ていたら、縄文杉登山の紹介ページに、「軽登山靴」と書かれている方が多く見られ、私が購入した形はあまり向いていないのでしょうか??
(また、こういった靴は、白谷雲水峡などの散策には向かないのでしょうか…??)

漠然とした質問で申し訳ありませんが、もし詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスいただけますと幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ。10年位前の年末年始に縄文杉へ行きました。
緩やかで整備された登山道を登ると言うよりは、杉林の急斜面を登って行くって感じなので、
踝が隠れる程度のトレッキングシューズが有れば十分。ハイカットだと、足首の動きが制限されて、逆に歩きづらいと思います。

何月頃に行くのか分かりませんが、梅雨~台風のシーズンは避けたほうが良いですよ。何故なら、降水量が多い場所なので。

Q登山靴

山登りを初めて約1年の女性です。ハイカットの登山靴を探しています。大体、中級程度の山で日帰りが多いです。軽アイゼンがつけられる、履きやすい靴がありましたら教えて下さい。特に、鎖場や石の多い所で安心出来るようなものが良いです。

Aベストアンサー

私もまだ富士山とあと少しの山ぐらいしか登ったことない女性です。
最初はホーキンスのハイカットを履いてたんですが、足が疲れるので、富士山に登る前に靴探しをはじめました。
それで4件ぐらい登山グッズのお店に行きました。
やっぱり自分の足に合わないと、なんとなくしっくりこないのがわかります。
1つのお店で3足ぐらい履かせてもらって、結局最後の4件目で見つけたのが「ライケル」というスイス?のメーカーです。かなり古くからあるメーカーなので、店員さんもお勧めしてくれました。値段も17000円(ビクトリアでは20000円の定価)で、お手ごろですよね。
新モデルなので軽くて、でも底はしっかりしていて、とっても履きやすいです。当然、ゴアテックスです。靴の中もやわらかく、履きならしもあんまりしないですぐ、足になじみました。この前ビクトリアにも置いてあったので、もういろんなお店にあると思います。店員さんに聞いてみてください。
デザインも山!って感じではなく、かっこいいシンプルなスタイルです。グレー、シルバー、ブルーがあります。
この靴ですぐに富士山に初めて登ったんですが、全然疲れませんでしたよ!来年もまだまだライケルで、登りたいと思います。
探してみてください。
でも合わないようだったら、納得いくまで探してくださいね。

私もまだ富士山とあと少しの山ぐらいしか登ったことない女性です。
最初はホーキンスのハイカットを履いてたんですが、足が疲れるので、富士山に登る前に靴探しをはじめました。
それで4件ぐらい登山グッズのお店に行きました。
やっぱり自分の足に合わないと、なんとなくしっくりこないのがわかります。
1つのお店で3足ぐらい履かせてもらって、結局最後の4件目で見つけたのが「ライケル」というスイス?のメーカーです。かなり古くからあるメーカーなので、店員さんもお勧めしてくれました。値段も1700...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報