ネットが遅くてイライラしてない!?

かねてよりの志望どおり、教育学修士(専修免許)修了後、地方の公立高校数学教師を目指し、他大学(筑波・広島・学芸)の大学院教育学研究科数学教育学への入学を希望している有名私大理工・数学系3年です。

まずはと、筑波・広島の過去問を入手したのですが、
その内容は筑波は中長文読解、広島はそれに空所穴埋め、整序が加わるというもので、文内容も特に教育学に偏るものでなく(理工系なので弱い)、難易もセンター英語の発音、アクセント、会話、英作がないようなものと感じました。

大学入試以来、これといった英語の勉強はしていません。ちなみに、3年前の英語のセンター試験は150点位(発音、アクセント、会話で稼いだが、読解ではとれてない)、で二次対策英語はやっていません。

残り院試までの9ヶ月、どんなテキスト(学参)で、どんなふうに勉強すればいいのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Q1、専門科目(教育原理・教育心理)の勉強法



専門科目ですが、今年から傾向がやや教員採用試験の教育心理、原理に近くなりました。
なので、教員採用試験向けの問題集を一冊やっておくといいかもしれません(一般常識などのところは省いていいと思います)。
自分の専門科目のやり方は、まず最新の教育関係の用語について出るので「最新教育キーワード137」(http://www.amazon.co.jp/gp/product/4788705583)というものを読み、内容をまとめていました。
他の部分については、学校で使った教育心理学の教科書を読んで重要と思う項目、人名をチェックし、詳しい内容を図書館で教育学辞典のようなものでしらべて纏めていました。
人名についてはフルネームで覚えましょう。
自分は「オールポート」とか苗字だけで覚えていたのに、選択肢に「G・オールポート」「S・オールポート」とか出て、「フルネーム覚えてねぇぇ!」と悶絶しましたから(笑)

Q2、他大受験者について

どうなんでしょう、筑波大出身者と他大出身者について実数はよくわからないですね。
ただ、筑波大出身者だからといってアドバンテージがとくにあるとは思えないですよ。
評価(受験の点数付け)に影響しているかどうかはわかりませんが、院試の情報については自分も殆ど入試の要綱と過去問くらいです。(自分は人間学類ではないので)
そこまで気にしなくていいと思いますよ。

おまけ、面接について

面接ですが、自分が問われたのは何故筑波大学大学院教育研究科を志望したのか、大学でやったこと(卒業論文の内容)と、大学院で何を研究するか(修士論文をどういう風に書きたいか)という事と、昨日の(自分の場合は一日目が学力試験で二日目が面接でした)試験の内容についてでした。
試験の内容については、自分は昨日の試験で出来なかったところを家に帰って調べたかなどと聞かれたので、学力試験終了後できなかったところは調べておいたほうがいいかもしれません。
特に大学での専攻と大学院での内容が違う場合はかなり突っ込まれるので、しっかりとした内容を考えておくといいと思います。
自分は面接は15分程度だったのですが、終わったときワイシャツが汗だくになるくらい汗をかきました。
人数が多い社会科教育コースなどは数人で同時に面接を受けるらしいのですが、人数が少ない国語科、数学科、英語科、理科などは殆ど一人対複数(自分の場合はコースの教員10名程度)です(笑)。
教室に入った時点で自分はかなり緊張したので、面接の練習などもあっとくといいかもしれません。

それでは、勉強がんばってください。
自分も卒論頑張ります(笑)
繰り返しになりますが、筑波大で会えるのを楽しみにしています。
    • good
    • 1

こんばんわ。


今年筑波大学大学院教育研究科教科教育コースに合格したものです(数学ではない。ちゃんと卒業できれば進学予定です(笑))

筑波大学大学院教育研究科教科教育専攻の英語は、英語教育コース以外は辞書(電子辞書は不可)の持ち込みが許可されていますので、最低限のものは覚えているべきですが、英単語についてはそこまで気にすることはないと思います。
筑波の英語は長文のみなので速読英単語(上級編)をやるといいかもしれません。

なので、対策としては英語の長文問題を辞書を使いながら早く解くことを主体とすればいいと思います。
問題集としては、旺文社の「英語長文問題精講」がお勧めでしょうか。

余談ですが、教科教育専攻を受験するのなら専門科目(教育原理・教育心理)は要注意です。
今年から傾向が変わりました(本番はかなり焦りました)。
今年分の過去問はよく見ておいたほうがいいと思います。
また、どの専攻も面接はかなりの圧迫面接です。気をつけておいてください(笑)。

自分が院試対策の本格的な勉強を始めたのは一ヶ月前からでした(汗)。
今のうちからしっかりと試験勉強をしていればきっと大丈夫だと思います。
筑波大で会えるのを楽しみにしています。
それでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

emuemuBOOKさん、ありがとうございます。

第一志望は広島大でなく絶対、筑波大なんです。今すごく感激です。

筑波院教育科教科専攻の英語問題は、辞書持ち込み可なんですか。
ちょっと安心しました。これから、しっかり辞書をひくようにします。
大学入試勉強時、電子辞書をひいていましたので。(∋_∈)

速読英単語は(中級編)までしました。
早速、(上級編)と「英語長文問題精講」をそろえましょう。

それと、専門科目(教育原理・教育心理)、今年から傾向が変わったんですか!?今年の6月に筑波大見学で昨年までの過去問をもらいました。理工系ゆえ「教育学」は教職単位でやるくらいで、教育部系の人には劣っています。教育用語の説明、と「自分が教師なら」小論文の準備をしようとは思っていたんですが。

圧迫面接もこわいですね。

Q1、専門科目(教育原理・教育心理)の勉強法、はっきり言って分かりません。
国語苦手→論文苦手→私大理工数学→国語しない→論作文書かない、読まないの悪循環・・・どんなテキスト(学参)で、どんなふうに勉強すればいいのでしょうか?

Q2、筑波大(大学)は第二学群人間学類しか教育学系がないのですが、院には教育学教科自然系(数学、生物、、)がありますが、4大時に学科がないので、第一学群自然や第三学群工学系の教育学教科志望の人が応募すると思いますが、私みたいな学外者は情報も少なく、他大ハンディも感じます。他大受験者率とその合格率はどんなものでしょうか?(もちろん、他大と一括りにすることは学力レベルの幅が広すぎて、むずかいいですが!?)

1年後、あの筑波大キャンパスで勉強したいっ!!

お礼日時:2006/11/26 22:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q(教育)院試勉強法

過去と同じような質問になってしまったのですが、どうしても漠然としていてわからないものがあるので質問します。

自分は教育学部でもないし、教育課程をこともありませんが、教育研究と教員免許取得のため兵庫教育大学か上越教育大学に入学したいと思っています。

教員採用試験の参考書や大学院試験の過去を使えば、独学でもなんとか合格できるとかいろいろ意見をいただいたのですが、勉強するポイントが全くわかりません。 教育哲学、学校心理、教育法規? 1つ、教育の基礎みたいな参考書を購入したのですが、どこを中心に勉強したらいいのかがわかりません。

学部外の方、独学で勉強された方はもちろん、教育学部で勉強された方、

◎「教育知識ゼロの初心者は、大学院入試に向けて、教育学のどこから勉強したらいいのか」と、いうことを教えて教えていただきませんか? 助言をお願いします。

Aベストアンサー

 教育採用試験用の参考書を使うというのも良いですが、院試の場合の筆記試験の出題は、論述試験が一般的です。例えば、各専攻(コース・講座)によって出題方法は若干違ってきますが、例えば、発達教育や臨床心理系の専攻(コース・講座)であれば「発達障害の一つを取り上げ、そこに生ずる注意と記憶の問題について述べよ」「脳活動の測定方法を列挙せよ」など論述形式が一般的です。また、これらのことを論述するには、学部や教職課程などで使用されるテキストなどや関連書籍を読んで、文章としてまとめるという作業も必要かと思います。

 したがって、自分が専攻する分野の関連書籍や入門書などを読んでおきある程度内容理解しておくことが不可欠であるといえます。また、全て勉強するというのもムリことなので、自分が専攻する分野と関連してくる単元を中心に進められると良いでしょう。

 参考までに、北海道大学大学院教育学研究科の院試の論述問題を掲載しておきます。また、上越・兵庫教育大学は、各大学の入試課などに問い合わせして見てください。

 入門書や教員採用試験問題集などで志望領域と関連してくる内容を中心にインプットし論述できるように練習しおくことが必要かと思います。ただ、暗記するだけでは忘れると思うので、サブノートをつくって内容をまとめて見たり、実際に他大学などの入試試験問題や上越・兵庫教育大学など過去問題などをベースに書くことになれることが必要かと思います。

 また、院試では、志望計画書や口述試験(面接)なども重要視されるので、大学院でどのような研究をしていきたいか?具体的に、志望計画書を書くことが必要です。また、面接担当する教官は、あなたが志望する専攻(コース・講座)の教官になります。その研究室で「何を中心にやりたいか(研究したいか)?」ということを教官にわかってもらうことが必要です。

 大学院で教員養成プログラム(長期履修プログラム)などを利用して教員免許を取得することもできますが、大学院は、あくまで研究することがベースになるので… 頑張ってください。

 何らかの参考になれば幸いです♪

・『兵庫教育大学大学院学校教育研究科 試験問題』
http://www.office.hyogo-u.ac.jp/office/master_ent/index.html

・『北海道大学大学院教育学研究科 試験問題』
http://www.hokudai.ac.jp/educat/examination/index.html

 教育採用試験用の参考書を使うというのも良いですが、院試の場合の筆記試験の出題は、論述試験が一般的です。例えば、各専攻(コース・講座)によって出題方法は若干違ってきますが、例えば、発達教育や臨床心理系の専攻(コース・講座)であれば「発達障害の一つを取り上げ、そこに生ずる注意と記憶の問題について述べよ」「脳活動の測定方法を列挙せよ」など論述形式が一般的です。また、これらのことを論述するには、学部や教職課程などで使用されるテキストなどや関連書籍を読んで、文章としてまとめるという作...続きを読む

Q大学院の研究室訪問について

現在大学4年生で、大学院への進学を考えています。

研究室訪問なのですが、これは必須なのでしょうか?もちろん、そうして研究室のこと、研究の事を知ることは、大学院を選ぶ上で重要だと思います。ですが、訪問を認めてもらえるのでしょか?

どのように教授とコンタクトをとるか(メール化手紙か等)、いつ頃始めるべきか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時代のノートまで借りて勉強して受験。ほぼここ1校に絞っていたにもかかわらず不合格。

国立O大学大学院:ノンアポで研究室訪問。はっきり他大学は取らないと言われて受験せず。

国立H大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記で不合格で面接受験できず。

公立O大学大学院:ノンアポかつ訪問せず受験。筆記は通り面接を受けたものの、面接で、筆記の点数が足りませんと言われ、不合格。

国立KU大学:ノンアポかつ訪問せず受験。試験の後、先生の方から話し掛けられ、合格。この大学院の私が入学した研究室は、例年人気があるのだが、なぜか、この年に限り、内部進学者が0であった。この大学は、当時博士課程が無く、1年修士課程があくことに対する不安があったと後に教授に聞かされた。ラッキーなことに、大変よい研究室であった。

このように、ノンアポ、訪問なしでも合格する場合もあります。しかし、基本的には訪問すべきで、また、その印象の良い研究室を選ぶべきです。ちなみに、1年後輩は、内部の人気が高く、内部からも不合格者が出ました。

大学院は、教員と1:1になって研究を行う場です。必須であるとかないではなく、これからの師匠を選ぶわけですから、質問者さんにとっても先生を選ぶ上で、是非やるべきです。

>訪問を認めてもらえるのでしょか?
基本的にはOKですが、必ずメール、電話、または手紙(いずれでも可)で了承を得ておきましょう。

私も学部生の時は、何も知らず、いくつかの大学院を受験しました。参考までに書いておきます。

国立KY大学大学院:非常勤で自分の大学に来られる先生がおられ、その先生を訪問し、院生の受験時...続きを読む

Q大学院の面接(口述)試験について

2週間後に大学院の試験を受けます。
そこで、2つ質問があるのでご教授ください。

ちなみに、大学→他大学院(専攻も変わります)です。

まず、どのような質問がされるか教えてください。
過去ログを見て

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か

などが聞かれると書いてありました。
他にはどのようなことが聞かれるのでしょうか?
時間は、大体20分あるのでたくさん質問されると思うのですが・・・。


次に、自己PRや志望理由等で一言一句暗記してそのまま言うのは印象が悪いとあったのですが、これはどうなのでしょうか。
たしかに、自分が面接官で暗記したのを言われたらあまりよい印象はもてないと思います。
しかし、自己PRや志望理由は暗記しかないと思うのです。

以上、2つお願いします

Aベストアンサー

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説明したり、書いてあるとおりの内容は割愛して説明した点です。

・志望理由
・なぜ、専攻を変えたか
・なぜ、この大学か
以外で聞かれたことですが、卒業研究の内容と、これからやりたい分野の知識を聞かれました。

卒業研究の内容はこれからの分野とはあまり関係がない分野でしたが、「ちゃんと理解してやっているか」を見られたのだと思います。
自分が分かっていなければ、分野の違う先生方に説明することはできませんので。
これについては、「卒業研究の先生の前で後輩に説明する」という場面を想像して練習しました。
(専門家にも分野の違う人にも分かってもらうため)

これからやりたい分野の知識は、小論文の中で分かりにくい点があったため、突っ込まれました。
そのように書いた根拠(ある文献の名前)を出したので、結果としては「それだけ勉強している」と取られたようです。

大学院で専攻が変わりましたので、参考にして下さい。
時間は20分、面接官は3~4人でした。

まず聞かれたのが志望理由ですが、願書と一緒に小論文として志望理由を書いていましたので、その内容を話しました。
もちろん、一言一句暗記ではありませんが、内容(というか、あらすじ)は小論文と同じです。
先生方は小論文を読みながら聞いていました。
多分、書いてある内容と言っている内容が違った場合はここで突っ込まれるのだと思いました。
丸暗記でない点は、詳しく書かなかった部分を補足して説...続きを読む

Q大学院入試の英語の勉強法について

外部大学院(理系)を受験します。英語(自然科学やエッセイ)は毎年、必ずしも難しい文章ではないですが、単語や和訳、英訳ができないといけません。
今まで卒論に関係している論文を若干読んできた程度で英語は特に対策はしてきませんでした。英語はめちゃめちゃ苦手ではないですが、自信もありません。
過去問を見ると、単語を引いていけば解けます。


これからの対策のアドバイスとみなさんの勉強法(専門科目も含め)などいろいろお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

以前、質問者さんの質問に、外部の院に受かる人は「英語が得意な人」「運のいい人」と回答した者です。この質問を見てはっとしました。少々きついことを書いてすみません。ただ、落ちる人はしばしば英語が出来なかったとか、苦手とか言っていますから、英語が重要なのは間違いありません。

さて、英語の対策ですが、私はほとんどしていません。卒論に関係している論文を若干読んだ程度です。時間がなかったので、英語に時間を割く余裕がありませんでしたし、英語にはわけのわからない自信がありました。(「大学入試で偏差値70程度だった」「英語の単位は普通に取得してきた」程度です。院に入ってから必要とされる語学力は、院試のずっと上にあるように感じ、日々苦労しています^^;)

今後の対策として・・・
・過去問を時間内に解いてみて、時間配分を考える(1.2年分でいい)
・過去問を見て、頻度の高い単語を覚える。(仮定・前提・特徴などいろいろ)
・(普段の論文でいいので)文章を読む時は、まず辞書を引かずに内容を理解する。辞書を引くのはその後。前後関係から、単語の意味を予測できるカンを磨きましょう。(本番が辞書持込可だとしても、おそらく引いている時間はそう無いでしょう。)

院試のテクニック(最終手段含む)として・・
・日本語として意味の分からない文章は、和訳としておかしいので前後関係を考え直す。(どうしても駄目なら構文だけは正しくとりましょう)
・単語の意味が分からない時
副詞は無視。次に形容詞は無視。無理して訳さない。
・英作文に必要な単語が分からない時
似た意味の単語を代わりに書いておく。

まだ不安なら、大学入試の問題集や、英語の過去問を毎日ちょっとづつ解くと不安も解消されるでしょう。あと専門科目もね。応援してます☆

以前、質問者さんの質問に、外部の院に受かる人は「英語が得意な人」「運のいい人」と回答した者です。この質問を見てはっとしました。少々きついことを書いてすみません。ただ、落ちる人はしばしば英語が出来なかったとか、苦手とか言っていますから、英語が重要なのは間違いありません。

さて、英語の対策ですが、私はほとんどしていません。卒論に関係している論文を若干読んだ程度です。時間がなかったので、英語に時間を割く余裕がありませんでしたし、英語にはわけのわからない自信がありました。(「大...続きを読む

Q文系院志望、研究室訪問するべきですか?

 ここのHPは院生や元院生の方もみていられる様なので、どうかお願いします。
 私は現在大学4年生で大学院志望です。今いる大学の院の内定はもらったのですが、他大学も受けることにしました。親と学校、ゼミの先生からも許可を得たのですが、まだその他大学の研究室訪問をしていないのです。出願期間は来週末までで、試験は来年です。今から他大学の先生とコンタクトをとって、会うとなると出願を締め切ったあとになります。かえって不信感を抱かせるのではないかと不安です。
 実は、はっきり申し上げると受験することは決めたのですが、誰々先生の所に、とまでは決めていません。(私は現代中央アジアを研究したいのですがその大学には中央アジア研究、旧ソ連研究、イスラム研究、文化人類学研究と当てはまる先生がたくさんいるので・・・。誰でもいい、が正直な実感です。どの先生についても自分で研究してやる、と思ってきたのですがいざ時期になると不安になりました・・・。)でもそんな気持ちで試験を受けても駄目ですよね?ここのいろいろな回答を読むと皆さんは研究室訪問を薦めているので不安です。
 文系の院生の方で研究室訪問をしないで受かった方はいないのでしょうか?誰か私に活をいれてください。。。

 ここのHPは院生や元院生の方もみていられる様なので、どうかお願いします。
 私は現在大学4年生で大学院志望です。今いる大学の院の内定はもらったのですが、他大学も受けることにしました。親と学校、ゼミの先生からも許可を得たのですが、まだその他大学の研究室訪問をしていないのです。出願期間は来週末までで、試験は来年です。今から他大学の先生とコンタクトをとって、会うとなると出願を締め切ったあとになります。かえって不信感を抱かせるのではないかと不安です。
 実は、はっきり申し上げると...続きを読む

Aベストアンサー

私が知っている某公立大学の文系の大学院では、研究室訪問の有無はまったく無意味です。試験(の結果)だけで入れます。
その大学では、研究室訪問は、志望に間違いがないかどうか、自分の考えていることがホントにこの大学で研究できるのか、といったことを確認する程度の意味しかありません。
先生の顔も知らずに受験して、合格した人が実際にたくさんいます。
もっとも、大学院によっては、試験の成績だけで決めては危険だ(試験が抜群にできることで変な人が入ってくることがある)と考えるところもあります。そのあたりは、その大学の先生にでも直接聞いてみるといいと思います。
修士課程ならば、試験だけで合格できそうに思いますけれど、……。
指導教官にこだわらず、自力でやるぞと思っている人ならば、そのままの姿勢でチャレンジしていいのではないですか。

Q大学院生(修士)に必要とされる英語の力ってどのくらいですか?

私は、学部を卒業して4年になる社会人です。
来春から大学院に進学して、教育学を勉強したいと考えています。

学部生時代は、数学を専攻していたため、高校卒業以来しばらくの間、英語とは接点がありませんでした。
卒業研究も日本語のテキストだったため、
英語を最後に勉強したのは大学3年の時の外国語の講義ということになります。

高校時代はそれほど英語は苦手ではなかったのですが、
学部生時代に「英語で書かれた文献を読む」ということを一度もやっていないので、
どのくらいの英語力が最低限必要なのかが分からず、不安です。

漠然とした質問で申し訳ありませんが、「少なくとも文法ぐらい」とか、「専門用語の英単語力が必要」とか、
または「センター試験で○点ぐらい」とかの答え方でもかまいませんので、教えていただければと思います。

また、これから半年で英語を勉強し直すとして、おすすめの勉強法はないでしょうか。
ちなみに、朝7時から夜10時ぐらいまで仕事をしているため、あまり時間はとれませんが・・・。

言い忘れましたが、社会人入学制度を利用しますので、入試の英語は大丈夫です。
実際研究するにあたっての英語力のレベルを教えていただければ、と思います。

私は、学部を卒業して4年になる社会人です。
来春から大学院に進学して、教育学を勉強したいと考えています。

学部生時代は、数学を専攻していたため、高校卒業以来しばらくの間、英語とは接点がありませんでした。
卒業研究も日本語のテキストだったため、
英語を最後に勉強したのは大学3年の時の外国語の講義ということになります。

高校時代はそれほど英語は苦手ではなかったのですが、
学部生時代に「英語で書かれた文献を読む」ということを一度もやっていないので、
どのくらいの英語力が最低...続きを読む

Aベストアンサー

大学院では、当たり前ですが、3つの場面で、英語が必要になります。 
(1) 文献を読む。
(2) 留学生と話をする。
(3) 英語で論文を書く。

(1)について、おすすめの勉強法があります! それは、ヤフーの学習コーナーにある”TOEICデイリーミニテスト(リーディング編)”です。 毎日、ひとつの問題ですので、苦しまず確実に英語が読みこなせるのうになります。 問題自体は、選択問題ですが、訳せなかったら、文章(英文と和訳)をカード(京大式カードなど)に写し、後で復習するのです。 文献の文法自体は、それで、まったく問題はありません。 むしろ、それ以上の能力がつくと思います。

専門用語の方は心配なら、入学先の先生に、そこの研究室で行っている内容の文献のコピーを数報頂いて(心配なら何報でも)、要約の所を辞書を片手に読みこなしていくと、それだけで十分です。そして、読んだ印として、カードに著者の名前、雑誌名、年代、号、ページ、そして要約を記入してとっておくと、良いでしょう。 大学院生は論文を普通そういうふうにまとめています。 専門の論文というのは、実は、どれもワンパターンな英語の言い回しということに気付くでしょう。同じ専門用語ばかり出てくるので、すぐにおぼえられます。 でも、これも入ってからやった方が、効率がよいと思います。 まわりの新入生も、予備知識がないので、お互いはげみになる!! でも、もしも入る前にもらった論文をカード化しながら、どんどん読んでいくと、周囲の人達を圧倒することでしょう。

(2)は、私もつたないので、アドバイスできません。ごめんなさい。 積極的に留学生に話しかけて、”今日は、これを英語で言えなかった、次にああ言おう”というように日々の積み重ねで十分であると思います。 入る前には、関係ないですね。

(3)も、入ってからですね。 論文を読んでいく内に、独特の言い回しに慣れてからです。 それからで、十分です。なぜなら、英語論文の書き方指導は、先生の義務(?)だからです。 手取り足取り教えてくれるでしょう。 

また、自分は、せっかく入った大学院で、どんな経験を積むべきかを今から、手帳などに書いて、アイデアをためておくことをおすすめすます。 きっと、大学院を有意義に過ごすことができるヒントになると思います。

それでは、健闘を祈ります。

参考URL:http://edu.yahoo.co.jp/school/test/toeic_daily/today/today_r.html

大学院では、当たり前ですが、3つの場面で、英語が必要になります。 
(1) 文献を読む。
(2) 留学生と話をする。
(3) 英語で論文を書く。

(1)について、おすすめの勉強法があります! それは、ヤフーの学習コーナーにある”TOEICデイリーミニテスト(リーディング編)”です。 毎日、ひとつの問題ですので、苦しまず確実に英語が読みこなせるのうになります。 問題自体は、選択問題ですが、訳せなかったら、文章(英文と和訳)をカード(京大式カードなど)に写し、後で復習するのです。 ...続きを読む

Q大学院入試に落ちてしまいました。それで研究生になりたいのですが

 某有名国立大学院を受験したのですが、合格できませんでした。それでも、どうしてもそこの研究室に行きたいので研究生にって、来年にもう一度挑戦したいと考えています。けれども研究生についての知識があまりありません。

・いつ頃お願いしにいけばいいのでしょうか?
・研究生は勉強に集中できるのでしょうか?
・研究生になったら、そこの研究室以外は受験できなくな
るのでしょうか?
・研究生の立場はどうなんでしょうか?

などなど、多くの不安があります。
 経験者の方や、事情に詳しい方、どんなことでもいいので教えてください!!!
 よろしくお願いします!!!

Aベストアンサー

私は修士課程修了後、進路が決まらず、一年間研究生をしてました。(化学系です。)
修士課程とは別の学部です。修士課程のときの指導教授に紹介をお願いしました。

私が研究生をしていた所は、その当時は願書を出して教授がOKすれば入れてもらえるという感じでした。今はどうかわかりませんが。

研究生の実態は、同じ大学でも学部(研究科)、学科(専攻)によっても違います。積極的に研究生を受け入れてくれる所もあるし、消極的な所もあります。ある大学では外国人で大学院入学を希望する学生は一年間研究生をさせるのが慣例化していた所もあります。企業から派遣された人を研究生として受け入れている所もあります。

また入学するときも、私の場合のように教授がOKしてくれれば入れてしまう所もあるし、試験、面接、書類審査などがある所もあると聞いています。
ですから、希望する大学の希望する研究室の教授をお訪ねして、聞いてみるのが良いと思います。(制度として可能であっても、その教授が研究生を受け入れることに消極的な場合もありますので。)

入学してしまえば、研究生活の実態は大学院生と変わりません。実験科学系の場合、講義は義務として受けなければならないものはありませんが、受講したい講義があれば、オブザーバーとして受講するのは問題ないと思います。担当教授も「研究生は受けるな」とは言わないでしょう。学位はもらえない代わりに制約も少ないです。自分がその気になれば、研究は十分できるはずです。
実験化学系では、大学院生も研究生も、「労働力」ですから、このコは役に立つ、と教授に認められ、気に入られれば、研究生といえども見通しは明るくなります。実際、博士課程のない大学で研究生して教授に気に入られ、他大学の博士課程に紹介してもらって進学した人もいます。

そこで成果をあげ、教授に認められれば、翌年大学院を受験して、晴れて大学院生として入学することも可能でしょう。

>研究生になったら、そこの研究室以外は受験できなくな
るのでしょうか?

法的には可能です。ただ、そこの指導教授に推薦状を書いてもらうことになりますし、いずれにしても、指導教授との信頼関係ができる必要があります。この点も大学院生とあまり変わらないと思います。

とりあえず、現在の指導教授に相談するのが先決です。
先方の先生をお訪ねするなら、現在の教授に紹介状を書いてもらって、予約を取ってからお訪ねすべきです。

あっ、もうひとつ、たいした問題ではないですが、研究生は学割が使えません。正規の学生ではないので。。。
授業料は大学院生と同じくらいだったと思います。
入学金もあったかもしれません。

その大学の院は2次募集はないのですか?
それも確かめてみて下さい。
私の知り合いにも「敗者復活戦」でみごと院に入った人は何人かいますよ!

進路が確定するまで、何かと落ち着かないと思いますが、がんばって下さい。

院生として入れればもちろん一番ですが、もし研究生としてでも入れてもらえれば、それは将来に向けてのチャンスであることに変わりはありません。どういう状況になっても、与えられたチャンスを生かすようにがんばって下さいね。

私は修士課程修了後、進路が決まらず、一年間研究生をしてました。(化学系です。)
修士課程とは別の学部です。修士課程のときの指導教授に紹介をお願いしました。

私が研究生をしていた所は、その当時は願書を出して教授がOKすれば入れてもらえるという感じでした。今はどうかわかりませんが。

研究生の実態は、同じ大学でも学部(研究科)、学科(専攻)によっても違います。積極的に研究生を受け入れてくれる所もあるし、消極的な所もあります。ある大学では外国人で大学院入学を希望する学生は一年間...続きを読む

Q他大学から東大大学院入試の難易度

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍)。数字だけをみると大学受験よりも門は閉ざされているような気がします。
色々と調べてみて(もちろんok web内も)、院の研究室に通って問題傾向を把握することができたら内部生との差も大きく縮まる(もちろんこれは東大院に限らない)ということはわかりました。また東大院は他大学生に対して門戸を開いている大学院である、ということも。
しかしこれだけが難易度が低い理由ではないと(ただの推測ですが)思っています。

私と同じ立場での東大院入学者、またはこれらの数字が示す本当の意味や実際の事情について知っていらっしゃる方がいましたらぜひ教えてください。

参考;http://www.u-tokyo.ac.jp/stu01/e02_01_j.html

自分はw稲田大学の文学科に通っているものです。将来哲学の研究をしていきたいと思っています。
自分としては東京大学大学院総合文化研究科に進学したいと考えています。理由は、色々と大学院を検索した結果、指導をしていただきたい現代哲学専攻の教授がそこの研究科にいらっしゃるからです。

自分は院試までにはもうちょっと期間があるのですが、東大院入試は東大受験よりも比較的簡単というのは本当でしょうか。というのは下記のホームページでは他大学受験の倍率は約5倍だからです(大学受験の倍率は約3倍...続きを読む

Aベストアンサー

東大の院はここ数年でかなりレベルが下がったと聞きます。私もw稲田大ですが、同期の友人が東大の院試を受けて理工研究科に進学しました。彼の話では、大学レベルではやはりかなり差があるものの、院になったら早大との差はほとんどない、むしろ東大の方がレベル低いように感じる、とのこと。

学部や研究科によって違いはあるのでしょうが、以前と比べて東大の院のレベルが落ちてきていることはどうやら間違いなさそうです。

単純な受験倍率だけで見れば上がっているのかもしれませんが、レベルが落ちてきたことで、受験者が増えてきたというだけかもしれませんよ。

Q遅すぎる?大学院入試対策

低レベルの地方国公立大学の新4年生です。
現在の大学は、3年次からの編入学なので、
(私は高専出身です)
大学の成績のほとんどを占めている、互換された単位(高専での単位)の成績は『優』『良』『可』ではなく『認』です。
大学で取得した単位はほぼ『優』です。

本題ですが、
今いる大学よりレベルの高い国公立大の大学院を受けようと思っています。

いきたい研究室・そこで何がやりたいかは絞っているのですが、
試験の勉強はほとんど手をつけていない状況です。

私の専攻は都市計画です。
試験教科は
数学、構造力学、水理学、土質力学、土木計画学、そして英語です。
英語はTOIECスコアのみの判断です。
(私はTOIEC受けたことがありません)
また、研究室の訪問もまだです。

長々と書いてしまいましたが、
(1)研究室訪問は今のような遅すぎる状況でもしておくべきか。
 またその際気をつけること。
 そもそも研究質訪問とはどういう感じなのか?
(2)大学院入試レベルのTOEICスコアはどれくらいか。
 また4ヶ月弱の勉強でそのスコアまで近づけるか。そのためのオススメの勉強方法。
(3)その他大学院入試のアドバイス。

可能性が限りなく低いのは分かっています。
少しでも可能性があれば、全力で挑むつもりでいます。

(1)~(3)どれかの回答でも結構ですので
よろしくお願いします。

低レベルの地方国公立大学の新4年生です。
現在の大学は、3年次からの編入学なので、
(私は高専出身です)
大学の成績のほとんどを占めている、互換された単位(高専での単位)の成績は『優』『良』『可』ではなく『認』です。
大学で取得した単位はほぼ『優』です。

本題ですが、
今いる大学よりレベルの高い国公立大の大学院を受けようと思っています。

いきたい研究室・そこで何がやりたいかは絞っているのですが、
試験の勉強はほとんど手をつけていない状況です。

私の専攻は都市計画です...続きを読む

Aベストアンサー

私も今年理工系の大学院を受験する4年生です。
(1)私は今年の2月に他大学の研究室を訪問しました。その時、研究室の先生に「普通は5月ぐらいに訪問するもんだ」と言われたので、遅すぎることはないと思います。また、研究室訪問の際には自分がその研究室でどのような研究をしたいかをその研究室の先生にはっきり言って、自分の熱意を伝えてください。

(2)英語の試験をTOEICで置き換えているのなら、スコアは700点以上は絶対必要です。質問者さんの英語の学力がどのくらいか分からないのではっきりとした勉強法は言えません。私も市販されているTOEICの参考書で勉強しているので、これといったオススメの勉強法は分かりません。

(3)大学院入試の対策は、その大学院の過去問を解き傾向を知ることです。しかし、傾向が突然変わる年もありますから気をつけてください。また、その大学にいる院生から定期試験の過去問や講義ノートをもらい、それでどのような問題を先生が出しているか調べてみるのも1つの手です。


人気Q&Aランキング