今度友人が自分の会社への転職試験を受けます。
平社員の私が何の力にもなれないかもしれませんが、
少しでも何かできることはないかと考え
試験官でもある部長に、
簡単な友人の推薦状をお渡しできたら、と思っています。
どんな内容を書けばいいのでしょうか。
もしいい情報がありましたら、お教え願えませんか。
ぜひ参考にさせて頂きたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

推薦状は止めておいた方が良いという意見に賛成です。推薦された側からすると、もしもその会社を辞める時に、anjaysさんの顔があるしで辞めにくいと思うし、辞めたら辞めたで、anjaysさんの立場(!?)も気まずくなるような気がします。がんばってください。
    • good
    • 0

それは止めておいた方がいいと思います。



それを渡したことで入社試験に手心を加えたと言う噂が広まったら(事実関係はともかく)、その友人は辛い立場に立たされます。
また、その推薦状を出すことで、あなたがその友人の身元保証人というか人物保証人(?)のような役割をすることになります。あなたはその友人の責任まで背負うことが出来ますか?

余計なことをせず、自分の実力で入社試験に合格するようにさせてあげてください。ただし部長に友人のことを聞かれたら友人の長所を語ってあげてください。

友人に会社の雰囲気等のアドバイスすることは構いませんが。

以上、元人事担当者からでした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q推薦書の書き方

志望している会社に推薦書を持ってこいと言われたのですが、その旨を担当の教官に話したところ、
「自分で作って持ってきて。サインしてあげるから。」
と言われました。
ですがどのように作成していいものかまるで検討がつきません。
どのように書いたらよいか、またどのようなレイアウトで作ればよいのかを、アドバイスであったり良いサイト等あれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考に

参考URL:http://www.hatena.ne.jp/1119980629

Q推薦状の書き方。

内定先の企業から推薦状を提出しろといわれました。
教授に頼んだところ「自分で書き、教授は訂正するだけ」とのことです。
推薦状とはどう書くのでしょうか?
書くべきことなどを教えていただけますか?
例文なども載せて頂ければありがだいです(><)
どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No. 2 ですが書き忘れていました。
多くの大学の就職部あるいはそれに相当するセクションに書式があります。それには No. 2 のような文言があるでしょう。それを貰ってきて、企業名、学生個人の情報を記入し、教授に署名捺印をお願いすればよいでしょう。(学校によっては書式は教授にしか渡さないところもあります。)
ただ、smartmart さんは「教授は訂正する」とありますので大学所定の書式がないのかも知れません。就職部に尋ねて下さい。

Q教授推薦書の書き方について

こんにちは
私は、現在大学四年の学生です。
来年、春からは東京の企業で働くことになっています。

最近、企業から教授に推薦書を書いてもらうように言われました。しかし、教授にお願いしたのですが、自分で書け、とのことです。
後で、添削はしてくれるそうです。

教授推薦書とは、どのように書けばよいのでしょうか。企業からは特に用紙・文字数などの指定はなくフォーマット自由で書いてもらい、提出せよとのことです。

分かる方は、お手数ですが教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> しかし、教授にお願いしたのですが、自分で書け、
> とのことです。

「中身の下書きを」自分で書いてみて、ですね。


推薦書は、構造として
o 推薦者と推薦される者との関係
o 推薦される者の人柄・評価
o 推薦者の立場・属性などや、署名捺印
o 推薦書としての形式
の4つの部分に分けられれます。

ただ、あなたにとっての指導教員としての教授の先生は1人かもしれませんが、推薦書を頼まれた先生からみればたくさんいる学生の一人であるわけで、正直なところ『書く内容が思いつかない』わけです。仮にぱっと中身を思いついたとしても、成績をつけるように欠点とかも遠慮なく書いてしまったら「こんな欠点のある学生を推薦するんですかアンタは」と、その先生は会社から思われてしまうわけであり、さらには、その先生からあなたはそのように思われているとも会社から思われてしまうわけです。

というわけで、特に前2つについて、
o 4年間のうちどれくらいの期間のお付き合いか、なぜその学生を指導するようになったのか(どういう動機で何を勉強しようとあなたはその先生を選んだのか)、など
o 授業・ゼミ・研究、それに大学での課外活動、さらには大学に関係ない個人としての趣味・特性など
などが該当します。とりあえずは『他人からどう見られているか』という点をまず書いてみてはどうでしょうか。

その上で、それが単なる他人ではなく教員に書いてもらうとしたら...という見え方・書き方にアレンジしたもの、そしてそれを4項目目に相当する、公文書らしい形態(宛名・日時・文責、それに署名してもらうスペースなど)にして、下書きとして先生に渡せばよいでしょう。なお、最終的に紙に印刷したものを署名捺印してもらって封をするような形になります。

あんまり形式ばる必要はないのですが、どうしても形式のイメージがわかなければ、ビジネス文書の形式を参考にするといいかも。
http://www.teglet.co.jp/naoko/ の「ビジネス文書」の「紹介推薦」からの例文がちょっと参考になると思います。


学生の就職にあたっての推薦文の考え方として
http://pweb.sophia.ac.jp/~t-oka/edu/suisen.html
というのがありました。参考までに。

> しかし、教授にお願いしたのですが、自分で書け、
> とのことです。

「中身の下書きを」自分で書いてみて、ですね。


推薦書は、構造として
o 推薦者と推薦される者との関係
o 推薦される者の人柄・評価
o 推薦者の立場・属性などや、署名捺印
o 推薦書としての形式
の4つの部分に分けられれます。

ただ、あなたにとっての指導教員としての教授の先生は1人かもしれませんが、推薦書を頼まれた先生からみればたくさんいる学生の一人であるわけで、正直なところ『書く内容が思いつかない』わけ...続きを読む

Q推薦状の効力とはどのくらい?

就職において推薦状が有るのと無いのとではどのくらい
選考において差がでるのでしょうか?

また、推薦状って簡単にもらえますか?大学ごとに違うのでしょうか?効力も変わってくる(教授名により)のか?

知ってる方、経験した方、人事の方、どうか教えて下さい。一撃必殺なら、第一志望に使うし、効力が薄いなら
次々に使って行きたいし、どうかお願いします。

Aベストアンサー

>就職において推薦状が有るのと無いのとではどのくらい
>選考において差がでるのでしょうか?

会社によって違いはあるかもしれませんが、
「土俵に乗れるか乗れないかくらい」の場合も少なくありません。
推薦なしだとその大学では一次試験のチャンスもないけど
教授推薦があれば試験を受けるチャンスがある。というケースです。
運がよければ教授推薦の力が大きく、推薦なしより
内定の確立があがる可能性もありますが、不景気がこんなに続くと
企業側もシビアになってきています。

コネも本当に強力なコネでないと効き目がありません。
「△△さんの知り合い」程度では鼻にもかけません。
「例えばその人を入社させることによって将来的に会社に
大きな利益を生む可能性があるコネ」でないとコネとは言えません。
少なくとも弊社の場合はそうです。

>推薦状って簡単にもらえますか?・・・

NO.1の方がおっしゃったとおりです。
「A社を受けたいから推薦状ください」と学校にお願いする性質のものではありません。

大学の就職課による「就職活動セミナー」のようなものがあるかと思いますので、
そういうところで詳しくお聞きになったほうが良いかと思います。

私の弟は「B社なら貴方の成績では教授推薦を受けることができますが
どうしますか?」と相談に行ったときに教えていただき、
B社を教授推薦で受けて6月初旬に内々定頂き、現在B社で働いてます。
(理系でちょっとマニアックな?専門職です。)

ちなみに私は一般で就職活動して今の会社に就職しましたが、
入ってしまえば学歴は関係ないです。

就職活動、頑張ってくださいね。

>就職において推薦状が有るのと無いのとではどのくらい
>選考において差がでるのでしょうか?

会社によって違いはあるかもしれませんが、
「土俵に乗れるか乗れないかくらい」の場合も少なくありません。
推薦なしだとその大学では一次試験のチャンスもないけど
教授推薦があれば試験を受けるチャンスがある。というケースです。
運がよければ教授推薦の力が大きく、推薦なしより
内定の確立があがる可能性もありますが、不景気がこんなに続くと
企業側もシビアになってきています。

コネも本当に...続きを読む

Q就職時の推薦状の書き方について

前職の上司に、就職のための推薦状を依頼したところ、とりあえず、案を作って送るようにとのことでした。推薦状は初めてなので、どうすれば良いのかがわかりません。インターネットで情報を探してみたのですが、これと言った情報が見つかりませんでした。何か参考になりそうなサイト等をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的な推薦状の書き方ではダメですか?
一応、参考URLに入れておきます。

参考URL:http://www.optworks.co.jp/news_log/2005/0808_1220.html

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q転職する時推薦文って

転職する際、以前の会社を円満に退職できた時、辞めた直前の会社ではなくて、一つ、また二つ前の会社など、ずっと以前に退職した会社の上司にあたる人に推薦文を書いてもらったという人いますか?

私は転職してキャリアアップしていきましたが、どの会社もきちんと後人を育てて、引き継ぎもしっかりしてから2か月後ぐらいに円満に退職しています。どの会社でも会社のワークフローや業務の効率化のためのノウハウを構築したりなどして、辞めたのといつも上司や同僚と仲良くやっていたので円満退職してこれました。

しばらく理由あって派遣で5年ほど働いた後、フリーで1年ほど働いていたのですがそろそろ正社員として再就職しようと思い、そこで推薦文をかつての会社の方に頼んでみようかと思ったのですが、あまりそういう例は聞かないなぁと思いました。(直前の辞める会社の場合はあり得ないと思いますが)

転職する時、以前の会社の上司に推薦文を書いてもらったことのある人いますか?
もしそいう方がいればその時どういう風に頼みましたでしょうか?教えていただると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

僕は採用のほうですが、前々の会社の方からの紹介状ってのは何度か拝見したことがありますよ。その方たちは外資からの方だったんですがそれはそれは立派なReference Letterをいただきました。
外資の方なのであまり参考にならないかもしれませんが日本的に言えば形式的な書面なのであまりに気にしないでもよいのでは?
まさかその推薦状だけで採用するわけでもありませんし別にいいと思いますよ。
頼んだことはないですが、普通に連絡をいれて今度転職するのでと切り出すだけでよいかと。

Q大学 自己推薦書 保護者記入欄

子供が大学受験のため、自己推薦書を学校から、貰ってきました。
そのなかで保護者記入欄というところがあるのですが、
なんと、書いていいか、困っています。
本人が貴校を強く希望しているためとでも記入しようかと思いますが
なにか、良い文章などがあれば、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近は親御さんもいろいろ大変ですね。
さて、別に自己推薦に限ったことではないのですが、要はその子がなぜその大学、学部、学科に入りたいのか、そしてその為にどんなことをしてきて、将来はどうしたいのか、このことだけ書いてあれば良いのです。
つまり、「子供の頃から、○○には興味を持っていて、将来は××になりたいと強く希望しているようです。貴学には、その校風に憧れがあるようで、親とも相談して受験を決めました。親としても××に必要な資質は十分持っていると思いますので、貴学でそれを伸ばしていただけるならば、幸いだと存じます。」
てな感じでいかがでしょうか。

Q「一つひとつ」とどうして前は漢字で書くのか?

よく文章を読んでいると、「一つひとつ」という表現のように、前の方は漢字、後の方はひらがなで書いてあるのを目にします。これはどうしてなのか、知っている方、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

良く似た言葉で、「ひにち」を「日にち」と書くというのがありますね。

とある国語学者のサイトに、以下のような記述がありました。

(引用開始)
現代の日本語の表記は、概念や内容を表す部分(=活用語の語幹・自立語)を漢字で書き、文の中での働きを表す部分(=助詞・助動詞など。接続詞も?)を平仮名書きするのが大体の傾向である。だから、書かれた文は「漢字ではじまり、平仮名で終わる」という目印を手掛かりに、より小さい単位に分けて認識されることになる。私たちは、その単位を(半ば以上、無意識のうちに)認識しながら読み進めている。
(引用終了)

漢字ではじまり平仮名で終わる表記が、日本語として読みやすいということのようです。

http://www.gifu-u.ac.jp/~satopy/kini060.htm#4

Q高校に出す推薦書の書き方

よろしくお願いします。
息子が私立高校を単願で受験することになり、推薦で行けそうなんですが、三者面談の時に担任から「高校に出す推薦書を親が書いて下さい」と言われました。
本当なら先生が書いて高校に提出するものです。
でも、担任は「○○さんに書いて貰ったら、それを見て私が清書して提出しますので、よく考えて書いて下さいね」と言われました。
主人に言うと「それって、先生の怠慢なんじゃないのか?」と苦笑いでしたが、それが普通なんでしょうか?
その推薦書には、推薦理由と人物所見を書かなければいけません。
どんな事をかけばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

某県立高校の教員です。私も進路指導で大学や専門学校を受験する生徒の調査書や推薦書を書くことがあります。◆生徒たちは学校の先生というのは自分のことをよく知っていると思いがちですが、言うまでもなく必ずしもそうとはいえません。小学校ならまだしも、中学や高校の学級担任というのは自分のクラスの生徒のことをどれだけ理解できているのだろうかと思います。教科(科目)ごとに授業担当者が異なり、朝と帰りのホームルームでしか生徒と顔を合わせない日もあり、休み時間や放課後の教室の様子もよくわからない、生徒同士の人間関係だってどこまでほんとうにわかっていることやら・・・。こう書きますと、教師はいったい何をしているんだとお叱りを受けてしまうかもしれませんが、多くの教員はそれでも生徒一人ひとりをできる限り把握しようと生徒の観察に日々努め、個人面談を実施したり、いろいろな情報を得るよう努力はしているのです。それでも生徒のことを何でもかんでも理解するのは難しいことです。◆進学希望の生徒が担任に「推薦書」を書いて欲しいと頼んでくる場合、日頃の学習状況やクラスでの活動状況など見えるところは、作成してあるデータや記録に基づき文面を考えますが、その生徒の志望理由、将来の希望、学校生活の様子などでこちらで十分掴み切れていないところについては、あらかじめ生徒にメモを書いてもらうようにします。あるいは「自己推薦書を書いてみて」と言って、生徒自身に自分のことを振り返り見つめる機会を与え、同時に担任が気づいていないことを知るようにしています。そうやって、いろいろな材料を集めて「推薦書」を作成し、教員からの一方的な視点で記すことにならないようにしています。◆ですから、今回のケースで、担任が親御さんあるいは生徒に協力を求めることは理解できます。質問者様の担任の先生がおっしゃった「○○さんに書いて貰ったら、それを見て私が清書して提出します」というのが単なる丸写しさせてもらいますの意味なら、その先生の姿勢に大きな疑問を抱きますが、そうではなく、ここでは「箇条書きのようなメモ書きでもよいので、よりよい『推薦書』を作成するための材料を少し『提供』してくれませんか」という意味なのでは、と私は感じました。担任が気づかなかったことも盛り込みながらよりよい「推薦書」にしたいというお話なのではないでしょうか。◆肝腎の書類の内容ですが、「人物所見」の欄には、本人の性格(例:几帳面な性格で他人への思いやりに富む。というような長所を中心に)、中学での学習状況(成績がどの程度、得意科目、得意科目はどのような分野に関心が高く、どんなところに力を入れて学習したか、苦手科目はどのように克服に努めたか)、部活動(役職、大会実績など)や生徒会活動、クラス活動、行事での役割など、ほかに校外での活動(ボランティア、地域活動、クラブチームなどでの活動など)、取得資格、趣味、特技などを書きます。◆「推薦の理由」の欄には、その高校の特色をあげながら、本人が何に惹かれたのか。そこでどのような高校生活を過ごしたいと考えているか(←部活動などで本人が伸ばせるものがあるなら、中学時代の実績なども記す)。現段階では卒業後どのような進路を望んでいるか。学校見学に行ったとしたら、いつ、何回くらい行き、本人がどこに惹かれたか、強い印象を受けたかなどを書き、本人が入学を熱望していることを記します。◆長くなりました。読みにくくてごめんなさい。何かおわかりにならなかったら、また補足の欄でさらにご質問ください。

某県立高校の教員です。私も進路指導で大学や専門学校を受験する生徒の調査書や推薦書を書くことがあります。◆生徒たちは学校の先生というのは自分のことをよく知っていると思いがちですが、言うまでもなく必ずしもそうとはいえません。小学校ならまだしも、中学や高校の学級担任というのは自分のクラスの生徒のことをどれだけ理解できているのだろうかと思います。教科(科目)ごとに授業担当者が異なり、朝と帰りのホームルームでしか生徒と顔を合わせない日もあり、休み時間や放課後の教室の様子もよくわからない...続きを読む


人気Q&Aランキング