僕は将来医療ソーシャルワーカーになりたいと思う者です。
そして福祉大学を受験する浪人一年生です。

福祉大学の良し悪しは偏差値とは無関係だと伺いました。
なので、自分自身、偏差値と言う物差しで大学を計れません…。
第一志望は日本社会事業大学です。ですが、第二志望、第三志望と上記の理由で決めかねています。。。
そこで、
ズバリ。
《福祉大学の人気ランキングを教えてください。》
抽象的な質問で申し訳ございません。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

大学 ランキング」に関するQ&A: 世界大学ランキングは信頼がおけるものなのでしょうか?

A 回答 (5件)

家庭教師派遣会社勤務で、現在、東北福祉大学通信制に通って社会福祉士を取得予定です。



難易度の順番にいうと、
一位:上智大学総合人間科学部社会福祉学科
二位:早稲田大学人間科学部健康福祉学科
三位:同志社大学社会学部社会福祉学科
四位:立命館大学産業社会学部人間福祉学科
五位:法政大学現代福祉学部現代福祉学科
次点(九位):日本社会事業大学(通称:社事大)

ただ、上位五位ぐらいの大学だと、レベルが高すぎて給料が安い福祉系の仕事をするよりも、官僚や役所などの公務員志望が多いというのもあって、上位五位の大学の社会福祉士合格率が低いのですよ。

単純に社会福祉士になるんでしたら、やっぱ福祉の名門である社事大がいいと思いますが、ネームバリューと給料面を考えると、上位五大学になると思いますね。

ただ、あなたが男性だったら、福祉系の仕事って結構大変ですよ。高齢者を中心とした福祉関係のお仕事は、利用者は女性が多いので、必然的に女性の方が施設としては使い勝手がいいのですよ。仮に就職出来たとしても、そういう事情から当然女の職場です。女性が多い職場の人間関係って色々大変ですよ(シミジミ…)…。

まぁあなたが女性だったら、同性なのでそれほど大変ではないでしょうがね。

参考URL:http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakka/index.html

この回答への補足

返答ありがとうございます。とてもうれしいです。
申し訳ございませんが、
『難易度の順位』ではなく
『福祉大学としての、実績・環境・評判』
などと言った点からの順位を教えて頂けないでしょうか?
特に、

日本社会事業大・東北福祉大・日本福祉大・東京福祉大・国際医療福祉大

この5つの大学にについて、先ほどの点から順位付けをするとどのようになりますでしょうか?
また、この5つの大学についての良い点悪い点など、少しでも多く聞けたら幸いです。。。

補足日時:2006/12/22 16:20
    • good
    • 19
この回答へのお礼

お返事どうもありがとうございました。
皆さんのおかげで把握できなかった点がなんとなくつかめました。
本当に助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/12/23 15:16

No.4で回答した者です。


神奈川県立保健福祉大学は平成15年にスタートしたばかりですので歴史が浅く、まだ卒業生も出ていません。
そのため、同大学の情報等は現状ではホームページでしか窺えないのです。
また、この大学の設置の詳細は省きますが、二つの短大を吸収しまして、福祉関係の学科の設置は初なのです。
その事も鑑みますと、福祉学科であれば伝統や実績の点で日本社会事業大学の方が良いという事になります。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

お返事どうもありがとうございました。
皆さんのおかげで把握できなかった点がなんとなくつかめました。
本当に助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/12/23 15:15

施設へ就職をされるのであれば、大学名、つまり偏差値で大学の良し悪しを判断する事ははほとんどないと思いますし、むしろ資格を取得されているか否か、また、経験が重視されるでしょう。


逆に、偏差値も含めて一般的に頭が良いと思われる大学卒(この表現は難しいのですが)は専門学校卒が多い事から職場の雰囲気上もありますから撥ねられるでしょう。
この辺が一般企業とは異なる点です。
一番は日本社会事業大で、あとはあまり変わらないような気がします。
東京福祉大は社会福祉士の合格者が多く、この資格を取得出来るように力を入れているのでしょう。
他には淑徳大や東北福祉大でしょうね。
そして、国際医療福祉大は歴史が浅い大学で日本福祉大はわかりません。
質問者様がどちらにお住まいかによってですが、関東にお住まいでしたら日本社会事業大や淑徳大で良いでしょう。

この回答への補足

どうも返答ありがとうございます。本当にありがとうございます。私立大学の良し悪しがなんとなく掴めてきました。
ついさっき《神奈川県立保健福祉大学》の選択肢の情報を得られました。
しかし、その大学の良し悪しが全く分かりません。
もし、その大学の事についてご存知ならば、どうか少しでも良いので情報を頂けないでしょうか?具体的な質問に改めますと、
《神奈川県立保健福祉大学と日本社会事業大学はどっちが良い大学ですか?(偏差値の視点からではなく、環境・就職・評判面で…)》

補足日時:2006/12/22 18:48
    • good
    • 10
この回答へのお礼

お返事どうもありがとうございました。
皆さんのおかげで把握できなかった点がなんとなくつかめました。
本当に助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/12/23 15:15

私一個人としては、



東北福祉大>社事大>国際医療福祉大で、他はパスです。大学登録に行ったときの印象が悪い大学だったので…「俺、馬鹿っすから家庭教師で来ません…」っという輩が非常に多かったので、そういう人たちが福祉の仕事をするのかぁ…っという感すらあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事どうもありがとうございました。
皆さんのおかげで把握できなかった点がなんとなくつかめました。
本当に助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/12/23 15:15

家庭教師派遣会社勤務と言うこともあって、何度も家庭教師登録のためにその大学全てに行ったことがあります。



が、正直なんかチャラい印象しかないですね…どの福祉大も圧倒的に女性が多い大学なので派手な印象しかないです。

人気という点では、社事大と東北福祉大が圧倒的に実績面もネームバリューも群を抜いているでしょうね。大魔神佐々木投手のおかげで東北福祉大学は福祉を学んでいない人でも知っていますからね。社会福祉士合格率こそ社事大に若干負けていますが、ほぼ五分五分ですよ。社事大よりもネームバリューはあります。それに比べると、他はちょっとねぇ…っという感じがします。東北六県に就職すると、福祉施設のお偉いさんは(医者以外)みな東北福祉大という感がありますからねぇ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事どうもありがとうございました。
皆さんのおかげで把握できなかった点がなんとなくつかめました。
本当に助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/12/23 15:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福祉系大学は、なぜ低偏差値校に多いか

代ゼミや河合あたりの偏差値ランキング表などを見ても、福祉系大学(学部)は低偏差値校に悉く偏っています。
最近の新設校に福祉系大学(学部)が多いのは、高齢化で需要が増大しているからとも考えられますが、
それを考慮しても、90年代前半くらいまでに開設済みのところさえ低偏差値校の割合が相対的に高いようです。
特に、東大・京大はじめ旧帝大クラスに福祉系学部が存在しないのはなぜでしょうか?
(くどいようですが、経済学部に社会保障の講座がある、とかのツッコミはなしです)
それだけsocialworkやsocialwelfareに対して、学問的な価値や意義が割と近年まで軽んじられてきたのでしょうか?

またついでに質問しますが、
大学教員になるには、一般に東大・京大院卒の圧倒的な天下で、旧帝大や早慶クラスでも結構厳しいとされていますが、
福祉系に関しては、数少ない高偏差値校で歴史も長い大学、
例えば上智や同志社の院卒であれば、それだけ大学教員にはなりやすいと考えるのは安易でしょうか?

Aベストアンサー

社会福祉系の大学教員です。

福祉系大学の偏差値が低いのは、二つ理由があると思われます。一つは一時期「福祉バブル」と言われる時期があって、そのときに爆発的に新設校、新設学部、新設学科として福祉関係の学校が増えました。日本のバブルがはじけた直後のころだったと思います。そのころ企業はダメになっても、福祉だけは大丈夫だという変な認識が社会的に広まっていました。これが完全に間違いだったことは今では明白なのですが. . . 。

もう一つは、上のことと表裏一体なのですが、大学の数のわりには、社会福祉を学びたいという受験生が少ないということ。社会福祉学科の定員が急速に伸びたのに(倍増どころではなく、もっと増えました)、若者の人口は減り、社会福祉への関心が高まっているとも言えない。部屋は大きくなったのに、入りたい人が少ないというわけです。これでは偏差値が下がるのは無理もないです。

>例えば上智や同志社の院卒であれば、それだけ大学教員にはなりやすいと考えるのは安易でしょうか?

福祉系の大学院は、同じ大学の学部から上がってくる人は少ないのではないかと思います。大学院生の研究力の個人差は非常に大きく、どこそこの大学院を出たから大丈夫なんていうことはありません。

東大、京大等、国立大学に福祉系の学部・学科がないのは(大分大学など例外はありますが)、社会福祉が学問としてまだまだ未発達だからでしょう(ただ研究者としては未開拓な部分を開くことになり、面白い点でもあります)。戦前からの歴史がある日本の社会学とは違います。大阪市立大学など公立大学にはありますが、これは公的な社会福祉は自治体の責任で行うという考え方の結果だと思います。

社会福祉系の大学教員です。

福祉系大学の偏差値が低いのは、二つ理由があると思われます。一つは一時期「福祉バブル」と言われる時期があって、そのときに爆発的に新設校、新設学部、新設学科として福祉関係の学校が増えました。日本のバブルがはじけた直後のころだったと思います。そのころ企業はダメになっても、福祉だけは大丈夫だという変な認識が社会的に広まっていました。これが完全に間違いだったことは今では明白なのですが. . . 。

もう一つは、上のことと表裏一体なのですが、大学の数のわりに...続きを読む

Qこんにちは、受験生です。日本社会事業大学の繰上合格候補者となったのですが、合格できる確率は高いでし

こんにちは、受験生です。
日本社会事業大学の繰上合格候補者となったのですが、合格できる確率は高いでしょうか?(ちなみに順位は一桁です)

Aベストアンサー

10番代前半までは安全圏だと考えて差し支えないと思います。たぶんですけど。

Q淑徳大学の評判について。。

私は受験生で、淑徳大学の総合福祉学部を受験しようと考えているのですが、インターネットでいろいろ調べてみると、全入だとかガラの悪い人が多いだとか、いろいろ叩かれているようです。

偏差値は決してそんなに高くありませんが、私はそんなに悪い大学ではないと思っています。。、、、実際のところはどうなのでしょうか。

御回答お願い致します。

Aベストアンサー

インターネットのカキコミは、気にしないことです。
無責任に根拠のないことも書けますからね。

淑徳大学ですが、一般的な知名度では、
「たけしのお兄さんが教授をやっていた大学」
という印象が強いのでは・・・そんなのも、どうでもいいのですが。

福祉系の大学は、偏差値が高い・低いというよりも、
医・歯・薬・看護・介護などの職業養成所に近いですね。
入学が難しくない大学(=全入に近い?)もありますが、入学後は猛烈に課題をこなしていかないと先に進めないカリキュラムですね。
本来は学問を追求する場であるはずの大学らしくなく、専門学校のように詰め込んでいく勉強の仕方ですね。

こうしたことから、福祉系の大学に関しては、偏差値にこだわらなくてよいのではないでしょうか。
そして、福祉系の就職は、民間企業に就職するよりも、社会福祉法人や医療機関、公務員などの狭い範囲で決まることが多いので、福祉業界の狭い地域の人達で淑徳大学が知られていればよく、世間一般でいわれる大学の知名度もあまり関係ありません。
(もちろん、福祉職以外を目指して就職活動してもよいのですが、その時は、就職しにくいことは確かです。)

また、大学がガラが悪いというのは、国公立大学の福祉系や、もともと勉強習慣の身に付いている学生と比べれば、ガラの悪い人も多いとは思います。
しかし、ガラの悪い人は、東大でも慶應でもどこでも一定数はいますので、気にしていたら、キリがありません。

ちなみに、福祉系で入試の合格し易さが同程度の大学で、卒業時の状況を比較すると、
【社会福祉士試験の合格率】
淑徳大学     新卒受験者数226 合格者数 88 合格率38.9%
東京福祉大学   新卒受験者数201 合格者数 74 合格率36.8%
立正大学     新卒受験者数103 合格者数 35 合格率34.0%
となっていて、淑徳大学の卒業生は悪くはありません。むしろ立正大学の方が悪いです。

福祉系の私立で、もう少し難しい大学なら
日本社会事業大学 新卒受験者数228 合格者数122 合格率53.5%
武蔵野大学    新卒受験者数 74 合格者数 53 合格率71.6%
と、合格率も上がっていきますが、今から挽回するのは厳しいでしょう。

大学選びで一番大切なのは、自分が目的意識を持って続けていけるかどうかですから、ネットの噂に流されずに入学すればよいと思います。
(もちろん悪質な経営で有名な大学などは、外した方がよいでしょう)

大学に入ってからも、勉強する気になったら、独学で勉強したり、ダブルスクールに通うなどすれば、いくらでも勉強できますので、今はまだよくわからなければ、入学後に修正していく手もありますね。

インターネットのカキコミは、気にしないことです。
無責任に根拠のないことも書けますからね。

淑徳大学ですが、一般的な知名度では、
「たけしのお兄さんが教授をやっていた大学」
という印象が強いのでは・・・そんなのも、どうでもいいのですが。

福祉系の大学は、偏差値が高い・低いというよりも、
医・歯・薬・看護・介護などの職業養成所に近いですね。
入学が難しくない大学(=全入に近い?)もありますが、入学後は猛烈に課題をこなしていかないと先に進めないカリキュラムですね。
本来は学問を追求...続きを読む

Q福祉学部での就職

こんにちは。
私は現在福祉学部2年のものです。
私は福祉学部ですが、実習やボランティアなどを行ってみて
自分には福祉の仕事は向いていないと感じたので
将来は一般企業への就職を考えています。

福祉学部は一般企業の就職には不利だとよく聞くのですが、
本当でしょうか?
もし、福祉学部卒で福祉とは異なった分野に就職された方が
いらっしゃいましたら、ぜひどのような分野にいかれたのか、
また、就職活動を行う上で、福祉学部卒は
やはり不利であったかなどを聞きたいです。

Aベストアンサー

福祉大学で心理学を専攻している4回生(女)です。
来年3月卒業予定で、一般企業(地元の金融機関と農協の二つ)に内定をもらいました。

福祉大学に在籍していますが、福祉学でなく心理学専攻なので、質問者様に参考になる意見ではないかもしれませんか・・

私の場合、3回生になった頃から、就職を意識するようになりました。
理由は、院に進むと、地元での就職が難しくなるかもしれないと判断したためです。文系の院だと、就職は4大卒よりもハードルが高い場合が結構ある、とこの掲示板でもみかけます。福祉の分野や臨床系でよっぽぽど自分が極めたい研究があるならまた進学も良い選択だろうとも思います。でも、実際私の地元では心理職の求人が少なく、
民間企業へ行こうと思うようになったんです。

私がこれまで就職活動してきて感じたのは、福祉系の学校の学生が民間企業の就職に不利というよりも、
「福祉の学校に進学したのに、なぜ卒業後民間企業に就職したいのか、その中でもうちの企業なのか」を、
短い(20分から40分)面接時間の中で面接官に伝わるように言わなければいけないからでは、ということでした。
金融機関以外にもたくさんの業界の会社を、できる限り受験してきましたが、
人事の人はこの質問はたいてい聞いてきます。でも、福祉大であろうが、文学部や経済学部、工学部にかかわらず、新卒の入社試験において有利不利はない、と言っておられました。

だから、民間を志望するのであれば、
福祉大の実習やボランティア経験に代わるアピール材料を考えておくことがいいと思います。
服飾業界なら学生のうちにバイトで経験してみるとか、
金融機関なら、在学中に会計の勉強を自分でしたとか、
卒論で志望業界とテーマを結び付けてみるのもいいかもしれません。


福祉施設や病院の求人は、福祉大なので確かに就職課にたくさんきていましたが、地元が大学とは全然離れていることもあり、あまり役に立たなかったので、私はまったく利用しませんでした。
地方で就活をするのであれば、個人的には職安の学生相談室をお勧めします。

がんばってくださいね。

福祉大学で心理学を専攻している4回生(女)です。
来年3月卒業予定で、一般企業(地元の金融機関と農協の二つ)に内定をもらいました。

福祉大学に在籍していますが、福祉学でなく心理学専攻なので、質問者様に参考になる意見ではないかもしれませんか・・

私の場合、3回生になった頃から、就職を意識するようになりました。
理由は、院に進むと、地元での就職が難しくなるかもしれないと判断したためです。文系の院だと、就職は4大卒よりもハードルが高い場合が結構ある、とこの掲示板でもみかけます。福祉...続きを読む

Q福祉に力を注いでいる国公立大学・大学院

福祉関係の大学で学びたいと考えているのですが、調べたところ、日本福祉大学・日本社会事業大学が私立では強いことが分かりました。

大学・大学院の国公立で福祉に力を注いでいるところはないのでしょうか?(社会事業大学は半分公立のようなものですが・・)

Aベストアンサー

福祉系卒です。
日本社会事業大学は、たしかに半分国立のような所なので、全国的に強いですね。福祉系はまず専攻が出来てからの歴史が大事なので、専攻の歴史を調べると良いと思います。

国公立だと大阪府大が一番歴史があるかなと思います。あとは首都大や大阪市大なども有名です。大分大はまだ新しいですが、唯一国立で大学院レベルに福祉研究科があります。

私立だと日本福祉大学は、西日本を中心に強く、東日本では、東北福祉や淑徳、明治学院など有名ですね。まだ他にもあるのですが。

また福祉系は、他の分野の人が戸惑うほど細分化していますので、「対象分野(児童、障害者、高齢者など)」「法制度や行政or直接ケア」を決めた方が聴きやすいかなと思います。
まだ高校生で、何がなんだかという場合は、福祉と関係ない一般就職も視野に入れているのか、福祉の現場職を目指しているのかが分かると回答が増えると思いますよ。

Q武蔵野大学や國學院が評判悪いのはなぜ?

教育学志望です。
教えてgooや知恵袋などを見ていると、両校とも大東亜帝国以下だとかいろいろ言われていました。

でも武蔵野大学なんかは入試倍率を見るとものすごく倍率が高いです。

偏差値も、MARCHと日東駒専の間くらいに位置しています。

どういうことでしょうか??

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏差値は大抵、「その偏差値で合格確率50~60%」というもので(模試のC判定あたりです)、その基準が下がるだけです。

2、女子アナなどの超高倍率の試験では、「どうすれば合格する」という基準は作れません。大学入試でも合格者1人の試験の場合はその年のトップだけが合格することになり、「合格偏差値=合格した1人の偏差値」となり、これは毎年変わってしまいます。これは極端な例ですが、そこまで合格者人数がでない大学では多少影響があります。もっとも最近は、(定員割れしそうな大学はよくすることですが)推薦入試でかなりの定員を埋めて一般試験の募集数をかなり少なくして入試偏差値を高めに操作(?)している大学も少なくありません。
 その証拠に、武蔵野大では入学定員の半数近くが推薦等の一般試験を経ないで入学していますが、日大では内部進学を含めてもそこまでではありません。企業などがその大学の学生の質を判断するのはあくまで「その大学に入学・卒業した全学生(の平均)」であり、一般試験を受験した以外の能力も含めています。早慶や国公立などの難関大学では「一般入試では測れない能力の持ち主」を推薦入試などで選抜しますが、日本のほとんどの大学の推薦入試は「定員の穴埋め・他に逃げられないように青田買い」であり、推薦入試の入学者は能力的には一般試験よりかなり低いと見積もられています(そのため企業では、一般試験かの質問をそれとなくしたり、筆記試験でふるい落とします、その影響か最近は大学入学後に基礎学力養成講座をしている大学もあります、それならそいつらを入学させなければいいだけですが、それでは定員割れしてしまうのでできません。そうした講座を持つ大学はまともな人間を入学させていないことになります)。
 つまり、「推薦入試の多用で一般入試の偏差値よりかなり低能力の学生が多く存在する=世間とのギャプが生まれる」ことになります。

3、入試というのはその受験生(もしくは合格相当の学力をもった人間)の能力に見合ったもの出ないと選抜ができません。小学生にセンター試験をやらせて、今までの試験と同じような成績順にはならず、ほとんど運に左右されます。また、逆に東大生に小学校の単純な計算問題をやらせても、そこで計られる能力は「ケアレスミスの少なさ」だけであり、学力の判定はできません。
 このように受験生の能力に見合わない試験の場合、合格者偏差値は高めに出やすいです。というのも、先に挙げたように「合格率50%」のところを偏差値にしていおり、ある程度の倍率になると、(試験が難しすぎる場合には)ほとんどの人は全問題を正解せず、それでは合格しません。そうなるとその問題の中に「ある程度知っていて解けた人達」の層にまで行かないと50%にならず、異様に高い偏差値になります(先に挙げた小学生にセンター試験を課して合格する人は「飛び級予備軍」であり、そうした人を選抜する目的としては正しいものになります)。ただ、この場合、偏差値30の人からも運で合格している人も誕生し、それが30~70までひとりずつ存在し71のところで半数以上だから「偏差値71」ということになりますが、合格者の平均偏差値は50いかない場合も考えられます。むやみに偏差値を高く算出したい場合にできるテクニックですが、ある程度優秀な受験生を取りこぼす可能性が高く、「学生の質なんか下から気にしていなくて世間体だけが欲しい」大学にはうってつけです。

4、医学部や教育学部等に見られます。
 慶應の医学部は私立最難関で慶應の理工学部等よりも偏差値が高いのは納得できます。そこを基準として他の私立大学は「慶應の医学部は偏差値70で、うちは慶應の次に難しいら69」というように算出されちるとしか思えないような数値が出ています。実際早慶の理工学部より高めの偏差値が出ている大学がありますが、早慶の合格者が不合格になるような問題とは思えません。日大や帝京等は同じ大学に違う学部もあるのでそことの比較で算出するのが妥当なはずです。
 教育学部も、私立では早稲田の教育がトップにあり、マーチには青学や立教に資格が取れる学部がある程度であり教育学部はありません。日東駒専でも充実しているとは言えない状況なので上の大学の偏差値に引っ張られて偏差値が上昇しやすいです。早稲田の教育で、絶対に浪人したくない人が桜美林等を受験することがありますが、これが法学部などでは考えられません。ただ、(言い方は悪いですが)自身の受験勉強をまともにしてこなかった人が優秀な生徒を前に教育出来るものでしょうか?賢い子供は「この人頭の回転遅いな」というのは分かりますし、実際私はそう感じた先生はいました。そうした状況で教壇た立ち続けるのは相当なストレスですし、相当な鈍感人間にしか無理です。

 
特に2、と3、を組み合わせれば入試偏差値(倍率)と学生の質に大きな差を生じさせることができます。しかも「実際は大したことないのに入試偏差値だけが高くなる」という悪質なものです。ただ、人気企業などはその辺も十分わかっているので、同じような偏差値の大学と比べると就職実績でおとる場合も多いですし、教員採用試験などの実績も違ってきます。
 また、以前より安定志向の若者が増えたことから医療系・教員・公務員志望の人が増えて、教育学部志望の倍率は上がっています。ただ、優秀な受験生が流入しているよりも、「短期的にしかものを考えられない人」が教育や医療系に集まっているだけであり、合格偏差値上昇には無影響で、倍率だけが上がる現象に貢献しています。 

 武蔵野大学に関しては、確かに倍率は高めですが、難易度としてはそこまでではありません。入試というのは(受験生にとっては)「合格最低点を1点でも越えればいい」わけであり、その点数だけを意識すればいいはずです。東大の倍率より高いからといって東大の方が合格しやすいわけではりませんから…。もっとも、学力が足らず運で合格しようとする人間にとっては運は非常に重要な要素になりあます。
ご参考までに。

元塾講師です。

 大学の評判と基準偏差値の間に差がある場合には以下のことが考えられます。
1、競合校と日程が重なる、またはずれている
2、合格者が極めて少ない
3、入試問題が受験生の能力に見合っていない
4、他大学にその学部がないために集中する

1、中学受験などでは多く見受けられることですが、競合校と入試日程が重なる場合は、受験生が分散し両校の合格者偏差値が下がる傾向にあります。また、今まで同じだった学校のどちらかが日程をずれして両方上がることがあります。大学の入試偏...続きを読む

Q神奈川県立保健福祉大学と日本社会事業大学で迷っています

神奈川県立保健福祉大学と日本社会事業大学で迷っています

将来、医療ソーシャルワーカーとして働きたいなと思っています。
この2つの学校に進学するとしたら、どちらがいいのでしょうか。

医療の事もしっかり学びたいので、神奈川県立保健福祉大学がいいのかな・・と思いますが、
日本社会事業大でも、同等の医学の知識を学べるのでしょうか。


日本社会事業大学は、福祉大の中で歴史も深く、多数の卒業生を輩出されたことで有名です。
それに対し神奈川県立保健福祉大学は、2000年代に創られたまだ新しい大学です。

就職の時は、日本社会事業大学の方が就職しやすいのは分かりますが、そんなに違うのでしょうか。

Aベストアンサー

社事大は厚生省が作った大学です。なので、福祉に関しては老舗ですから就職も強く、学費も安めです。

医療を学べるかは専任の先生を見れば予測がつくと思います。

Q社会福祉士か地方公務員

こんにちは。
現在福祉系の大学に通っている者です。

私は将来、社会福祉士として働きたいと思っています。
給料が決して多くはないのも求人がそんなに多くはないのも
承知の上です。
それでも県内の相談業務のできる施設に
就職したいです。

けれど私の両親は公務員を押してきます。
給料が安定しているからでしょうか・・・
大学に進学させてくれた両親に恩返しはしたいですが
福祉系の地方公務員と福祉事務所等に就職した社会福祉士とは
そんなに給料が違うものなのでしょうか?
そもそも公務員って試験はとても難しいし倍率もそれなりに
高いですよね・・・
考えれば考えるほど分からなくなってきます。

周りの友達は社会福祉士だけでなく
介護福祉士や精神保健福祉士のW取得も
考えているようですごく焦ります。

こんな生ぬるいことを言っている私に
今の社会福祉士や地方公務員の現状等
なんでもいいので教えてください!!!

Aベストアンサー

こんにちは。
私も福祉系の大学を卒業して、社会福祉士の資格を取得しています。
福祉関係で就活しつつもダメもとで受けた地元の市役所の事務職に受かって現在福祉医療関係の担当に就いています(^v^;)

私は将来、社会福祉士として働きたいと思っています。
>私も、資格が生かせれば…と思って、就活していましたが、相談員としての求人はほんっとに少ないですよね;
介護職ばっか!給料もそんな良くないorz…介護職では社会福祉士の資格なんて、ほとんど役に立ちませんものね(そうでもないのかな…?)実習で介護体験をするわけでもないですし…;「福祉職者の心得」的なものが素人よりはある…かな程度に思っちゃいます;

けれど私の両親は公務員を押してきます。給料が安定しているからでしょうか・・・
>確かにそれはあると思います。福利厚生が充実しているうえに、土日祝日休み、夜勤無しなんて夢のようです(^v^)
私は、ちょっとストレスで抑うつになって半年くらい休職しちゃったんですが、3年間も戻る席があるなんて、ホント涙が出そうになるくらい地方公務員で良かったと思いました;
普通の企業とかだったら、半年もしないうちに首切られてただろうな…と思いますから。

そもそも公務員って試験はとても難しいし倍率もそれなりに高いですよね・・・
>確かにそうですが、挑戦してみるのもいいと思いますよ!私なんか、2ヶ月くらいの勉強でダメもとで受けて、まさかの合格で自分でも驚いたぐらいですから(笑)
しかし、社会福祉士の資格があるからと相談職に就けるかと聞かれれば、そうでもないかもしれません。うちのところでは、相談系は専ら保健師さんな気がします。まぁ、私の場合は事務職として入ったので、それは仕方がないです。「社会福祉士」としての求人で公務員になれば、きっとそういう仕事ができるんじゃないかなと思います。

周りの友達は社会福祉士だけでなく介護福祉士や精神保健福祉士のW取得も考えているようですごく焦ります。
>わかります!私も精神保健福祉士とのW取得を考えてましたが、実習が嫌でやめた人です(笑)
でも、正直、社会福祉士の国家試験に受かるだけでも相当勉強しないと受かりませんよ!Wで取れれば言うことなしですが、「二兎追うものは一兎も得ず」になってしまったら、元も子もない!W取得を考えているのでしたら、そのリスクを負わなければならないことを忘れずに!

私はメンヘラ休職したダメ地方公務員ですが、自分のしている仕事が市民の皆様のお役に立っていると感じられるので、とてもやりがいを感じますし、休職していた分もこれからの働きで恩を返していきたいと思っています。
事務職なので社会福祉士の資格はそんなに生かせませんが、福祉に関する知識があると、誰にでも優しく丁寧に接することができるような気がします。

質問者様、社会福祉士の勉強、頑張ってください!この資格は、勉強量的に学生の間にしか取れないと思いますよ!働きながら勉強して…なんて、不可能に近いと私は思います。
地方公務員の試験を受けるなら、数的判断・判断推理の勉強だけはしっかりしてください!
小論文のコツは、テーマが「○○について□点あげ…」的なものでしたら、まず、□点を列挙しましょう。そしてそのあとに詳しい説明・理由等を!こうすれば、判断基準の一つ…「□点あげられているか」…はたぶんOKです!「時間が無くて□点あげれなかった…」という最大の(?)ミスを防げますよ(^v^)/

こんにちは。
私も福祉系の大学を卒業して、社会福祉士の資格を取得しています。
福祉関係で就活しつつもダメもとで受けた地元の市役所の事務職に受かって現在福祉医療関係の担当に就いています(^v^;)

私は将来、社会福祉士として働きたいと思っています。
>私も、資格が生かせれば…と思って、就活していましたが、相談員としての求人はほんっとに少ないですよね;
介護職ばっか!給料もそんな良くないorz…介護職では社会福祉士の資格なんて、ほとんど役に立ちませんものね(そうでもないのかな…?)実...続きを読む

Q45才から社会福祉士、精神保健福祉士を取ることについて

はじめまして。45才の専業主婦です。
何か人の役に立つ仕事がしたかったのですが、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取ることを勧められました。
年齢を考えると体力的に現場は続かないので、こういう資格を取ればデスクワークで65才まで働けると教わりました。
短大卒業後、一般企業につとめたあとやめてからは特別仕事をしていません。福祉の仕事経験も皆無です。
2年間通信制の大学で受験資格が取れるそうですが、費用が80万くらいかかるようです。
うまく資格まで取れたととして就職があるのか心配です。これから伸びる分野だということですが…
3月から願書受付が始まりますが悩んでいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない事も頭ごなしで言いますが社会福祉系に来る学生に中には、何が出来ないのか、何を求めて居るのか細かい心配りで優しい対応をする姿を見ると、弱者ではない一人の人間としての尊厳として接する原点を教わることが多々あります。
 
 福祉の原点ははっきり書けば仕事の割に実入りは少ない、サービス残業は多いし肉体労働です。
 余程の気長さが無いと障害者の方の行動はしんどいです。
 体を壊す者、精神面に相当な物を覚悟しないと持続は難しい精神疾患で倒れる人を何人か見てきています(優しい心故、全てを受け入れ潰れると思っています)目先の事考えるなら、止めた方が良い決して給与も高くないし肉体労働、定時には帰れない。

 先にも書きましたが、現場を知る、知的障害、老健施設を覗くとスタッフの動き心配りが一番分かります。
 ボランティアで経験をして見てからでも遅くないと思います。
 

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない...続きを読む

Q社会福祉士と精神保健福祉士って・・・

私は24歳の男です。この4月から福祉系の通信大学に入学したのですが、希望者は社会福祉士か精神保健福祉士のどちらか、または両方の選択科目履修により国家試験受験資格が得られるそうです。しかし、両方の同時取得は相当難しいと思いますのでどちらか一方に絞りたいと考えています。介護関係の仕事をしていたこともあり社会福祉士のほうの仕事内容などはなんとなくわかるのですが、精神保健福祉士についてはよく知らないのです。そこで、1)どういったことを学び、どういった仕事内容になるのか?2)ぶっちゃけた話どちらが給料がよいのか?
十分社会経験もあり、どちらの仕事も甘くないことは理解しています。それは踏まえたうえで客観的なご意見をください。
お願いします。

Aベストアンサー

元・障害者施設中間管理職からのアドバイスです。
(勤続15年で、諸事情により一般企業に転職いたしました。)

精神保健福祉士は、比較的近年にできた国家資格です。
精神障害者社会復帰施設、精神科病院等で活躍しますが、精神障害者社会復帰施設については、法律上必置義務があります(但し、経過措置があって、諸体制が整うまでの猶予期間が設けられています。)。
ちなみに、医療機関で活躍する場合には、PSW(精神科ソーシャルワーカー)と呼ぶことがあります。

どういう仕事をするのか、と言いますと、おおよそ以下のような感じになります。

1.精神障害者のための施設(これを一般に「精神障害者社会復帰施設」と総称します。)、たとえば作業所やグループホームなどでの作業訓練や生活訓練を通じて、精神障害者の社会復帰のための基礎づくりを行なってゆく
2.精神障害者の社会復帰のためのプランづくり
3.精神障害者社会復帰施設または精神科病院等に付帯するデイケア施設(日中軽活動施設)での援助、および社会復帰に向けての環境づくり(企業訪問等)
4.諸資源の活用の援助(例:精神保健福祉法第32条に基づく精神科通院医療費公費負担制度の利用手続、精神障害者保健福祉手帳の申請手続等)
5.通院・入院の際の連絡・調整

勤務先が福祉分野と医療分野とに2分される、という傾向がありますが、臨床心理士や精神科医などとは違います。
ですから、決して心理職や医療職として活躍するものではなく、あくまでもケースワーク業務(つまりは福祉職)担当にしか過ぎない、ということを理解しておく必要があるでしょう。
言い替えると、「自分が精神疾患を分析・診断・治療する」などといった気持ちで臨んではいけませんし、仮にそういう気持ちを持つとしたら、それは大きな誤りです。
精神保健福祉士は、福祉の方面で側面から精神障害者をサポートする、というのがその仕事です。

学習する内容ですが、社会福祉士とかなり重複する部分が多いです(社会福祉一般から応用、地域福祉、グループワーク等に至るまで。)。
精神保健福祉士では、これに加えて、当然のことですが、精神衛生学、精神医学、臨床心理学、向精神薬の基礎知識等も学習します。基礎的な精神医療の知識が必須です。
また、精神保健福祉法は福祉関係の法律の中ではかなり異色の法律(具体的には、ぜひ自分で調べてみて下さい。)なので、そのあたりもしっかりマスターする必要があります。
率直に言って、相当幅広く学習する必要がありますから、社会福祉士よりもハードです。国家試験合格率も高くありませんし(過去を平均すると、合格率は3割前後です)。

給与面では、それほど大差はありません。
しかしながら、認知度・知名度という点では社会福祉士のほうがいいですし、また、精神保健福祉士の求人自体、数がきわめて少ない(精神障害者社会復帰施設の数が限られている等、精神保健福祉の立ち遅れによる。)ので、民間施設・病院等で働く精神保健福祉士をめざすのは、かなり厳しいかもしれません。
そのため、できれば、精神保健福祉士資格を活かして専門の相談機関や研究機関等で働く専門職公務員をめざしたほうがよいのではないか?、と思います(社会福祉士についても同様)。

年齢的・学歴的な条件から就職のことを申し上げますと、正直申し上げて、卒業時に30歳近くになり、しかも通信制ということで、かなり不利になるのは否めません。
年齢および所持資格が高くなればなるほど、当然それだけの高月給を用意しなければなりませんが、現実問題として経営が厳しい施設・病院等が大半ですから、少しでも人件費を抑えようと思えば、あまり採用したがらないのが現実です。
これらのことは、あらかじめ承知しておいたほうがよいでしょう。

いずれにしましても、せっかく進学したわけですから、その機会を決してムダにせず、いろいろな角度から社会福祉を学んでいただきたいと思います。
特に、社会福祉は現場での学びがきわめて重要ですから、積極的なボランティア活動を行なっておくことがたいへんな意味を持ちます(そのまま就職につながるケースがとても多いですし、また、そのような就職のほうが、ボランティアをしていた当時からの蓄積が伴うため、後々プラスになりますよ。)。

心から応援させていただきます。
どうぞ頑張って下さいね。

元・障害者施設中間管理職からのアドバイスです。
(勤続15年で、諸事情により一般企業に転職いたしました。)

精神保健福祉士は、比較的近年にできた国家資格です。
精神障害者社会復帰施設、精神科病院等で活躍しますが、精神障害者社会復帰施設については、法律上必置義務があります(但し、経過措置があって、諸体制が整うまでの猶予期間が設けられています。)。
ちなみに、医療機関で活躍する場合には、PSW(精神科ソーシャルワーカー)と呼ぶことがあります。

どういう仕事をするのか、と言...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング