プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

1983年に700万で購入した孫名義(当時は家族名義でも購入できた)の国際証券の投資信託「システム・オープン」(700口)があります。
基準価額は随分下がっています。
20年以上経過し証券会社の指示で現在は孫の住む地の支店に移っています。
孫への遺産と思っていますがそれまでこれ以上目減りしないようにしたいと思っています。
証券マンに進められるままに購入したものですが当時の担当者は当然おらず、相談できる者は居りません。
株式は配当を受け取るだけ、投資の知識はほとんどありません。
どうすべきか手続きの仕方などもあわせてお知恵をお貸しください。
お知恵をお貸しください。

A 回答 (2件)

1983年購入と言うことは、おそらく設定時にお買い付けになったものと思います。


マンスリーレポートによれば、元本10,000円に対し設定来累計で12,606.5円の分配金が支払われていますので、
税金等を無視すれば2倍弱になっている換算です。それほど悪い投資ではないと思いますが?
お孫さんも成人しているので、売却か継続保持かは、お孫さん自信に任せればよいと思います。

参考URL:http://www.kokusai-am.co.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。お礼が遅くなって申し訳ありません。
質問後すぐに頂いたNo.1の回答者様の言われたように孫に売却する様に伝えましたのでこの件は解決しましたが、投資の知識のない私のような者の為に参考URLからどこを見れば設定来累計分配金の計算が出来るのか教えて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

お礼日時:2007/01/09 00:25

いまさらどうにもならないでしょう。

郵便局の定額貯金なら、2倍に増えていたのに。
本人確認が厳しくなっているので、他人が売り買いの注文はできません。
総合的に見て、その投信を解約して他に乗り換えて利益がでるようになる可能性は極めて低いと思います。以下はその理由です。
>証券マンに進められるままに購入したものですが
投資は自己責任でするものです。
>株式は配当を受け取るだけ、投資の知識はほとんどありません。
知識がない方が、パフォーマンスを上げることができるとは思えません。

お孫さんにあげたのなら、その人に決めてもらうのが妥当なところです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
仰るとおりです。
一時期のように4000円代になる前に売却して定期にしたほうが良さそうです。

お礼日時:2006/12/24 16:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング