【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

現在女24才、職業WEB&ゲームプログラマです。
高校卒業後、大学に行きたかったのですが、病気で大学に行けませんでした。
20で完治後、就職しました。

うちは裕福ではないのに病気で親にたくさんお金額を使わした為、自分で稼いだお金で大学に行くつもりです。
志望校は名古屋大学理学部、物理か数学科。
3年か4年後、受験し合格したら仕事を辞め、大学に通います。

勉強時間は一日3時間弱。出社前にやります。
残業があるため仕事帰りに塾に通うことはできません。
土日祝休みですが土曜日出社もあります。日曜は確実に休みです。

勉強方法についてネットや本で調べましたが、
社会人向けではなく無理があるような気がします。

働きながら受験勉強するには
何をどう勉強すればよいのか、
どう進めていけばよいのか、
一人でやってるとなんか本当にこんな勉強方法でいいのだろうか?とか
塾に通いたいけど社会人でも受け入れてくれる?日曜日だけでも?とか
なんていうか、どうしたらいいですか?

目的地は決まっていて見えているけれど、そこまで行く道が真っ暗で見えない感じです。

すみません、丸投げですけどアドバイス頂けたらありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

NO.2のwankoです。

丁寧なお礼を頂き有り難うございます。

先程は受験に関し総論を記述しました。誤解を生む表現もあったので補足させて頂きます。

先程
>>>入学を3or4年後とするのは妥当だと思いますが、試験だけはその前から受験しておくことをお勧めします。もちろん合格を目指しているわけではありません。あくまで予行演習です。模擬試験としてこれ以上のものはありません

と述べました。誤解を生む表現でしたね。あなたが学費及び生活費4年分の貯金ができてから入学を考えているようでしたので、「入学を3or4年後とするのは妥当だ」と述べ予行演習としての名古屋大学の受験を来年から奨めました。この表現だと真剣に受験しなくて良いと受け取られてしまいますね。

あくまでも毎年の受験は合格するつもりで真剣に受験して下さい。あなたが希望されている名古屋大学は御存知のように旧帝大の難関校です。特殊な才能を持った人間のみが合格できるとは決して思いません。しかし難関校です。来年受験して仮に合格できたら迷わず入学して下さい。

あなたは、学費と生活費を心配されるかも知れませんね。でも合格したと言うことは神がチャンスをその時点であなたに与えたと言うことなんですよ(私はキリスト教徒でも無く他の一神教徒でもありません)。入学後困難な学生生活が予想されますが、その度に解決策は与えられるはずです。神がチャンスを与えてくれたとはそういうことです。

ですから来年からの受験は合格するつもりで試験に臨んで下さい。

>>>仕事を辞めて受験勉強に専念する気はありません。

と仰っていました。大変ですが不可能ではありませんよ。私は学生時代社会人経験者の方と親しくお付き合いさせて頂きました。その人も受験時点で仕事を辞めていませんでした。受験日のみ有給をとって試験を受けたと言っています。

入学式当日も仕事があると言って、クラスで唯一一人だけ欠席していました。仕事を辞めたのはその直後だったようです。二足のワラジは犠牲にしなくてはならないことも多いと思いますが、決して不可能では無いと思います。

>>>大学に行って勉強することは私の夢ですから。大学に行かず、このまま会社に勤めて結婚してなんて考えられません。もしそうなったとしたら、きっと私は後悔します

仰る通りと思います。人生は1度しかありません。あなたの夢は決して無茶な夢ではありません。十分実現可能な夢ですから決して諦めないで下さい。

>>>目的地は決まっていて見えているけれど、そこまで行く道が真っ暗で見えない感じです

と仰っていましたね。この先受験勉強が進んで行くと勉強内容の面で分からない所が多数出てきます。私の経験ではそれらの疑問は勉強が進んでいくと解決されてしまうことも多いですね。あなたは理系なので以下の例がしっくり来ると思うのですが…

小学校の算数。小学校当時は難しいと感じていたでしょうが、中学高校と代数を学んで、算数が容易に思える場面を経験しますね。それと同じです。

受験勉強は登山と似ています。山の頂上に立つと全体の景色が良く見通せます。登山途中は良く分からなかった位置関係も頂上から眺めればどうと言うことが無い場合を経験します。

そういう理由もあって、前回の回答で私は薄い参考書(問題集)を2,3まず仕上げることを提案しました。まず何はともあれその「教科の頂上」に立ってしまい全体像を掴んでしまうことが最も重要と思っています。

何はともあれ舗装路で自動車を使って頂上まで行ってしまうのです。そして全体の景色をおおざっぱに掴んでしまう方法。もちろんこういう方法は邪道と考え嫌う人もいます。その様に考える人は最初から重装備に身を包み一歩一歩頂上を目指すべきと主張します。どちらが正しいかは分かりません。好きずきだと思います。

それでも科目の疑問が全て氷解するわけではありません。その時はその疑問点をこのサイトで遠慮無く質問して下さい。皆さん親切に教えてくれるはずです。あなたを応援してくれる人は一杯いると言うことを忘れないで下さい。

チャンスがあれば私も参加させて頂きます。
この一年があなたにとって良い年でありますように。それでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変返事が遅れまして本当に申し訳ない。
今順調に勉強を進めております。

wanko05200さんの回答を頂いて、いろいろと考えてしまいました。
すごく馬鹿なことなんですが、来年もし受かったらどうしよう?と悩んでしまいまし
た。
(宝くじに当たったらどうしよう?的な悩みですよね。。。)
お金がないってこと。
勤めている会社が技術力がなく開発体制を整えてから退社したいけれども中途半端に
なってしまうこと。
中途半端は嫌いだから避けたい。

悩んだ結果出た答えは、考えてもしょうがない。なんとかなるさ。でした。
なんだか悩むのがバカらしくなってきてしまって。

今現在は、2年後に大学に合格するつもりで計画を立てています。(仕事での計画も)
期間的にちょっとギリギリかもしれないけれど、このままでは間に合わないとなった

受験日から2~3ヶ月前には仕事を辞めて受験に専念するつもりです。

もう24だし、3,4年後っていったらおばさんになってしまうし。

>あなたは、学費と生活費を心配されるかも知れませんね。
>神がチャンスを与えてくれたとはそういうことです。
私も全く同じ考えです。
だからこうやってwanko05200さんがこうやって背中を押してくれたのも
チャンスの中の大きな1つなのかなぁって思います。

本当に親切にしていただいてありがとう。
あなたのおかげで最初の一歩が踏み出すことができ、心から感謝してます。

お礼日時:2007/04/09 22:39

名古屋大学ではありませんが働きながら明治と青学に受かりました。


スキマ時間をうまく使って効率よくやれば不可能ではありません。
まずは少しずつ勉強する習慣をつけましょう。頑張ってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

働きながら受験勉強ってなんだか人生に張りが出てきますよね。
ごくごくたまに魔が差して
仕事辞めようかなぁって時もありますけど(残業しなきゃいけない時とか)

noname#2426さんのように働きながら受験勉強して
大学に行く方がみえたという事実が心強いです。
ありがとうございます。
がんばります!!

お礼日時:2007/04/09 22:39

受験ってのは短距離走ではなく長距離走ですから。


張りつめて勉強するってのは短距離走ですよね。
希に日本代表クラスのスプリンターみたいなのが短距離受験勉強で成功するくらいで。
Qちゃんや千葉ちゃんみたいに余裕を持ってニコニコ走るくらいで丁度良いと思います。

> 問題集の解答を繰返し書いていれば

いやぁ写経じゃ無理じゃないかなぁ。MARCHに落ちる勉強法のような気が。要はその問題や似た問題が次に解けるかどうかなんで。
それにはやはり基礎から理解しないと。
写経をしたところでせいぜいその問題を覚えるだけなんで、すると典型的な問題以外は解けない(それも怪しい)、すると、一捻り二捻りある早慶旧帝大は無理、な気がしますが...。
微積なんて、上っ面の解法はそこそこ頭に入りますが、じゃぁ極限の話との絡みでどうなのよ、なんてことで極限の話を読んで調べて、それから微積、というのを何度も繰り返しましたから。
それを繰り返すことで徐々に理解が深まっていったような気がします。

物理もそうで、教科書を読んで解ったような解らないような感じで、基礎問題を解くと、全く解けない。
また教科書に戻ってうんうん唸りながら頭をひねって何とか理解しようとする、そして基礎問題。また解けない。
なんてことの繰り返しでした。あまり得意ではなかったんでしょう。
ただ、そこで曖昧なままにしないこと。力学の最初の方に3ヶ月かかったって良いですから、とにかく逃げずに粘り強く理解しようと繰り返すことです。

教材ですが、物理は相性次第で何でも良いと思います。
まずは基礎です。特に物理は基礎と応用が近いです。物理的なひねりようというのはあまりなくて、図形的数学的にひねっていることが殆どです。
基礎がしっかりできていて、出題形式に慣れれば、難関大学が見えてくる科目です。
自分で解り易いと思う教材でよいです。教科書をベースに使ったって良いでしょう。参考書はあったって良いような気がしますが。
橋元という人の名をよく目にします。
当面は、「できないことを確認する」作業だと思います。
おそらく力学が軌道に乗れば波動や電磁気の要領も掴めるでしょう。

化学は、ちょっと早いですが、河合の理系化学精説をお勧めしておきます。初心者では無理だし、難関大学だともっと細かい方が、とは思いますが、調べ物をするのに良いかも知れません。
詳しくはありませんが、難関向けとしては照井さんなんかも良いかも知れません。(昔は爽やかなお兄さんだったのに...)
それらより先に、やはり教科書や教科書レベルの参考書やセンターレベルの参考書で、一通りのことは押さえておいた方が良いと思います。

数学は、数3Cはともかく、高二の範囲までの力量次第です。
忘れた程度なら良いのですが、教わった記憶がない、ようなことが多すぎれば、高一の範囲から教科書レベルの参考書からやり直しでしょう。
そういえばそうだった、というのであれば、基礎から簡単な応用までの問題集から入って良いかも知れません。で、調べ物に参考書を使うと。
まずは薄い物、あるいは一題飛ばしくらいでよいでしょう。
2度やると力が定着します。一旦忘れる物は忘れて、2度目に忘れたことをチェックするというのがポイントかも知れません。
基礎的な解法の道具を(包丁やフライパンみたいに)揃える感じです。
写経では忘れたら何にもならないような気がします。
数3Cは参考書が良いと思いますが。

ちなみに私も、高校数学はほぼ独学です。
一年の時は睡眠の時間でした。(今思うと体が悪かったらしい)
二三年の時は自分で答えが出せないようなのが教壇に立っていましたので自力でやるより他ありませんでした。
それで教科書レベルの参考書で(いい加減に..)勉強しました。
受け身ではなく自力だったというのと、解らないところを基礎からやったのは良かったと思います。(と言っても定期テストには間に合わずやってないところも多かったのですが)
その後、宅浪を経て、受験数学は予備校で名講義も受けてきました。でも、それに付いていける力はほぼ独学で付けたと言って間違いないと思います。

現代文は田村か出口がよいでしょう。相性次第ですけど。
前書きをよく読んで、使用法を間違えないように。
これらの教材が使えて、解法が身に付けば、そう負担無く伸びる科目です。
古典は知りません。お茶を濁すどころかお茶っ葉も入れてない感じで誤魔化しましたが、何かやっていればどうにかなります。
基礎はそこそこ大事かも知れませんが、それ以上に、センターの前の一年間くらい、定期的に勉強する、触れておくのが良いような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧にご説明いただきありがとうございます。

やまり書き写すだけではだめですよね。。。
実際そのように勉強?していて、「こんな事でいつか理解できる日がくるんだろう
か?」とものすごく疑問に感じてました。

物理についてですが
>基礎がしっかりできていて、出題形式に慣れれば、難関大学が見えてくる科目で
す。
これ全く手をつけておらず未知の領域で不安に感じてたのですが、安心しました。

本当に丁寧に教えて頂き、ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2007/04/09 22:39

> すぐに解答を見れないので好きではない



ほんと仰るとおりで、私もZ会はすぐに辞めましたから。
自分が宅浪した経験からすると、先が見えないのは、
・受験レベルにはほど遠い学力
・学力の把握
・ペースメーカー
だと思うのです。
何から手を付けて良いのか判りませんので。
学力が受験レベルに到達すれば、過去問が解けるということで先が見えてきます。だから、

> 他の受験生のやる気というか、「受験」という雰囲気、気迫を感じれないのがデメリット

これは気にしなくて良いです。
そもそも、予備校に行っても、しれっと合格レベルにある人、一生懸命やっている人、サボっている人、普通の人、色々ですから。
一年間張りつめてやっている人は極希でしょうし。
あなたが毎日出社前に勉強できれば、それ以上の雰囲気を持った人はそうそういないと思います。
むしろ予備校は、大学レベルにも片足突っ込んだような、興味深く奥深いことを非常に効率良く学ぶのに適していると思っています。
勿論、それらは受験にもフィードバックされます。

力が本当に把握できていて、本当に高一レベルなら、コツコツ高一のことをする以外にありません。センター試験を解く必要もないでしょう。当然それでは先は見えませんが、しばらくはそういうものです。

それと、特に物理と数学ですが、教科書レベルのことが解らない場合は、迷わず教科書レベルの易しい参考書を買ってきてください。
質問する相手もいませんし、教科書レベルの講義も受けられないのですから。

もう一つ、冒頭の話ですが、何らかのペースメーカーはあった方が楽かとは思います。通信添削でなくても良いです。
できれば高一レベルの物。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まず、返事が遅れたことをお詫びします。
実はセンターの過去問題に挑戦してみましたが、結果は惨敗。
学力が落ちているのか、もともとなかったのか、自分の実力がなく悔い思いをしました。

予備校でもいろんな方がみえますよね。。。受験に向けて真剣に勉強している方ばかりだと思い込んでいました(;^_^A
一人で勉強していると周りのペースというか、こんな気持ちでいいのだろうか、他の人達はもっとがんばってるんじゃないだろうか?って不安になるんです。
でも、現実を教えて頂き、私はこれでいいんだという自信が持てました、ありがとうございます。

>それと、特に物理と数学ですが、教科書レベルのことが解らない場合は、迷わず教科書レベルの易しい参考書を買ってきてください。
>質問する相手もいませんし、教科書レベルの講義も受けられないのですから。
そうなんですよ、数IIIC・物理・化学については高校で習っておらず、聞く相手もいないのに理解できない場合どうしたらいいのだろう?
問題集の解答を繰返し書いていればそのうち理解できるものなのだろうか?と考えていたところだったんです。
易しい参考書ですね、了解しました。ありがとうございます。

道は長く感じますし、その道中での挫折もあると思います。
この一年の計画を立てていて先は長いなぁと感じました。
けれどもひたすら進む(勉強する)しかないです。
でも、それが面白いんですよ。
がんばってるなぁ自分という自己満足と、がんばった分だけ伸びていく実力を実感するのが。

親切なご解答ありがとうございました。支えになります。

お礼日時:2007/01/04 02:38

当分先の話ですが、


代ゼミ辺りが出してそうなビデオ教材というのはどうでしょうか。
例えばこんな物とか。(良くは知りませんが)
http://bb.goo.ne.jp/special/yozemitv/

あなたの現役当時の学力や今の学力(対受験)にもよりますが、まずは基礎をきっちりすることが肝心で、これは参考書などをきちんと選べば、自習でもかなり力が付きます。むしろ、この基礎の辺りで自分の手を動かさない勉強という方が無理があるように思います。
あなたの学力にも依りますが、
当分は、ペースメーカーとして、進研ゼミの通信添削辺りを使うというのはどうでしょうか。
(個人的には通信添削嫌いですが)

とりあえず、センター試験の過去問解いてみませんか?
買ってきても良いでしょうし、ネットにも転がっていると思います。
どれだけ解けるか。
実力が把握できないのに対策は立てられませんから。
スラスラ解けるようなら代ゼミのビデオ教材でも進研やZ会の高三・受験生用コースでも何でも。
解けなければ高一なりなんなりの基礎から。
また、解らないところや怪しいところが一部見えると思いますので、そこを元に、大きな本屋に行って色々と立ち読みしてきてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
学力はおそらく高1程度だと自覚してます。
センター試験に挑戦してもへこむような気が。。。。でもやってみます!
ビデオ教材はいいですね。自宅で授業が見れるというのは便利です。が他の受験生のやる気というか、「受験」という雰囲気、気迫を感じれないのがデメリットでもあると思います。でも塾に行けないから仕方ないのかなぁ。
教えていただいてありがとうございます。金額もそんなに高くないし、考えます。
通信添削は問題を解いて添削してもらうというやりとりだと、すぐに解答を見れないので好きではないです。(解答を見れば理解できる場合があるから)
ひとまず、センター試験に挑戦してそれから参考書で基礎を固めていきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/12/31 15:09

こんにちは。



まず確認です。あなたのように社会人を経験してから受験し大学生活を送る人はいくらもいると言うことです。

私は医学部という特殊な環境にいましたがそれでも社会人経験書は何人かいました。医学部ですらこうですから理学部数学・物理で社会人出身者が入学試験で不利を被る可能性は少ないと考えて下さい。

その様に確認できたら後は受験勉強をひたすらやるのみです。伝達したいことはいくらでもあるのですがあなたの疑問に答える形で記述します。

>>>3年か4年後、受験し合格したら仕事を辞め、大学に通います

入学を3or4年後とするのは妥当だと思いますが、試験だけはその前から受験しておくことをお勧めします。もちろん合格を目指しているわけではありません。あくまで予行演習です。模擬試験としてこれ以上のものはありません。

名古屋大学に入学する為には2度試験を受験しなくてはならないことを知っていますか?(センター試験と2次試験)実際に受験を経験することによって、調査書の取り寄せ方、受験会場の場所、雰囲気等こまごました情報が活字ではなく実体験で得られます。

>>>勉強時間は一日3時間弱。出社前にやります。
残業があるため仕事帰りに塾に通うことはできません。
土日祝休みですが土曜日出社もあります。日曜は確実に休みです

あなたはたいへん頑張り屋さんですね。一日3時間集中して効率よくやれば受験勉強として十分ですよ。塾、予備校へ通う必要性は感じませんが日曜に実施されている大手予備校の公開模試は必ず受験して下さい。自分の位置が客観的に分かります。その成績を上げることを当面の目標とされたらよいと思います。

>>>働きながら受験勉強するには、何をどう勉強すればよいのか

今は幸い良い受験参考書が山のように出ています。amazo○の書評を参考に選択すれば良いと思います。参考URLも張っておきますね。個人的にはとにかく基礎を固める為の薄い本を何冊もやるのが良いと思います。

でもこの辺は経験者によって様々な主張がありますね。いずれにしろ今はひたすら英数に重点を置いて下さい。数学は基礎の基礎からやるなら基礎解法のテクニックを推薦します。

それと先の話ですが、センターの社会は現社or政経にして下さいね。社会人経験者なら準備にかける時間が少なくて済みます。間違っても歴史なんて選択し現役の受験生と張り合って撃沈することの無いように。

>>>塾に通いたいけど社会人でも受け入れてくれる?

別に予備校に通わなくても、あなたのように動悸付けがされている人は大丈夫ですよ。勉強の仕方を間違えさえしなければ、公開模試を受ける程度で…

気になるようでしたら、入学1年前は退職して受験勉強に専念されると良いと思います。その際予備校の単科を受講するくらいで良いと思います。全科を受講する必要は全くありません。

>>>一人でやってるとなんか本当にこんな勉強方法でいいのだろうか?

エール出版から合格体験記の本がでています。その中に再受験生の合格体験記もあったと思います。2,3是非読んで下さい。

>>>目的地は決まっていて見えているけれど、そこまで行く道が真っ暗で見えない感じです

あんまり心配しなくても大丈夫ですよ。あなたがあきらめさえしなければ、夢は実現しますよ。月並みですがnever give upです。頑張って下さい。

http://www.amazon.co.jp/%E7%90%86%E7%B3%BB%E5%8F …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なんだか安心しました。勇気というか気合が入りました。
一日3時間だけで足りるのかなって思ってました。
他の高校生、予備校生はもっと勉強してるのに、全然足りないのではと。
本当にありがとう。何度も読み返してしまいました。

公開模試だと実力も把握できるし、やる気も出ますね。ぜひ、受けたいと思います。
あとは英数の参考書をこなす。

仕事を辞めて受験勉強に専念する気はありません。働きながらでもがんばればきっと合格できるし、時間がない方が焦りがあって集中できると思うから。それに仕事も好きですから。

来年の計画の枠組みが見えてきました。
あなたからのメッセージ、私の励みにします!
本当にありがとうございます。

お礼日時:2006/12/31 16:21

名古屋大学のレベルとかは一切知りませんが、受験科目は何ですか? 理数英ならば職業柄受験のレベルより高いことをしているように思われるのですがいかがでしょう? 一日3時間というと結構な時間だと思います。

3教科だったとして各教科週2日 日曜は遊ぶ。勉強は問題集+参考書 1か月に1回ほど過去の試験問題を解いていけばいいような気がします。それから3~4年後などと言っていてはたぶん無理です。人間そんなに長くモチベーションを維持できません。1年後を目標にした方がいいと思います。ごく短期間で成果をださないといけないことがたくさんある社会人からすればまだ受験は楽な方だと思います。物事の進め方も断然上手なはずです。社会人の持ち味を生かして、プライドと自信を持って頑張ってください。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
受験科目はセンター5教科(数・英・理・国・公民)2次試験(数・理・英)です。
基礎が出来ておらずそんなに難しいことは出来ません。

期間が3、4年というのは大学資金400万~500万が貯まるのがそれぐらいの時期(奨学金は使いたくない)というのと、浪人1年の勉強時間が1日8時間だとして、私の場合は1日3時間、単純に8÷3=2.3で余裕をとって3年ぐらいかなぁという予測です。仕事をしていたいという欲もある。

モチベーションは大丈夫です。大学に行って勉強することは私の夢ですから。
大学に行かず、このまま会社に勤めて結婚してなんて考えられません。
もしそうなったとしたら、きっと私は後悔します。

まずは英・数を各教科週3日、過去問題を1ヶ月に一回というペースでも大丈夫でしょうか?
といってもそれ以上出来ませんよね。。。

お礼日時:2006/12/31 17:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q社会人が働きながら大学へ行きたいと思っています。

こんにちは。

私は28歳の社会人です。
仕事はコンピュータ関係、システム管理、ネットワークエンジニアの仕事をしています。

25歳から、独学で勉強し、ベンダー資格等の取得を
してきました。
ある程度の規模のシステム構築・運用、プログラム作成、
ヘルプデスク等を経験しており、今は200人程度の
会社のシステムを一人で管理しております。

コンピュータの世界をより専門的に深く知りたい
と思っています。
最近、漠然と大学に行って専門的な勉強を
したいと思うようになりました。

そもそも、大学で勉強できる事はどういった
事が勉強できるのでしょうか?
大学にいったことがないので、志望を探すのにも
どういった大学が良いのか見当もつきません。
学科などの言葉の意味も分かりません。

工学科?といった所が私の望むコンピュータの
勉強が出来るということでいいのでしょうか?

まず、大学へ行きたい!と考えてそこでストップしてしまっています。
社会人が夜間大学へ行こうと思った場合
どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 22歳で大学(工学部電子工学科)を卒業し、以後31歳までシステムエンジニア(組込み系)をしていました。

 退職後、学校で勤務するようになり、その間32~34歳で経営情報学部し在籍し、36歳の今年は流通科学部、いずれも通信課程に在籍しています。
 私の場合は、教員免許取得が目的です。

 大学では幅広い学習ができますが、既に現場で働いておられる場合、大学の学習内容がそっくりそのまま使えるというわけではありません。

 職場は実践的(実戦的?)ですが、大学は理論主体で体系的です。
 そういう意味では、「現場で得た知識を、大学を通じて体系的に理解しなおす」ような形になるのではないでしょうか。

 通信課程の場合、カレンダー上の休日などに「スクーリング」と称するナマの授業があります。
 平日は、それに出る予定になっていない科目のレポート作成や、どちらかと言うと仕事中心です。

 「働きながら学ぶ」ことは、かなり過酷です。
 但し学ぶ目標が明確であるほど、意欲的に取り組むことができると思います。

 そして、まず「大学で無ければならないのか」から、じっくりお考えになられることをお勧めします。

 22歳で大学(工学部電子工学科)を卒業し、以後31歳までシステムエンジニア(組込み系)をしていました。

 退職後、学校で勤務するようになり、その間32~34歳で経営情報学部し在籍し、36歳の今年は流通科学部、いずれも通信課程に在籍しています。
 私の場合は、教員免許取得が目的です。

 大学では幅広い学習ができますが、既に現場で働いておられる場合、大学の学習内容がそっくりそのまま使えるというわけではありません。

 職場は実践的(実戦的?)ですが、大学は理論主体で体系...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q現在22歳です。24歳で大学進学するのはアリですか

現在22歳フリーターです。
高校卒業後、公務員専門学校に行き2年間を過ごしたのですが
学力試験は通るものの面接でおとされる。
20歳で学校を卒業したもののその後も公務員試験を受け続けました

結局、10数箇所面接を受けて落とされ
現在22歳のフリーター

親には早く就職してくれと言われるのですが
その気になれません
高卒でハローワークにある正社員の職に就くなら
大学に進学し、就職したほうがいいと思うのです

現在22歳、いまから勉強しても6ヶ月でセンター試験です
受験勉強もしたことがないので高1からの復習をしています
そこで、あと1年6ヶ月勉強し、24歳で大学に入ろうと思っています

九州大学の工学部が目標です
卒業は28歳、就職先はあるのでしょうか?
それとも22歳でハローワークなどで就職先を見つけたほうがいいのでしょうか?

フリーターから大学に入った方やハローワーク等で就職先を見つけた方
どんな人生を歩まれているのでしょうか?
現在のような状況からどう道を切り開けばいいのでしょうか?
返答お待ちしています

Aベストアンサー

他の回答者さんへの捕捉を見て、再回答させて下さい

私自身は四年制の私大に入学後、父が他界し、経済的余裕もなく、下に弟がいましたので、中退しており、就職しても高卒扱いです

しかしながら、フリーターのように、(1)販売のアルバイト→正社員になったり、辞めてちょっとフラフラしてから(2)未経験の事務職(契約)に就いたり、(3)さらにそこから事務職(正社員)に就いています


(1)は求人誌、(2)はハローワーク、(3)は新聞の求人広告です

(1)(2)は地元企業ですが、(3)は最大手ではないもののテレビCMもやっている全国にある東証一部上場企業で、給料も倍近くになりました

何れも未経験採用ですし、都会ではなく、県庁所在地でもない地方都市在住です
ですので、専門卒の質問者さんは私から見たらかなり恵まれていますよ


他の回答者さんたちが指摘しているのは、金銭的・将来的な見通しの甘さ、働きたくないという甘え、ここなんだと思います


九州大学にしても、九州工業大学にしても、そのお金は?ということだし、大学出たからって手に職がつくとは限らないのです


受験勉強もしたことないので…とありますが、ブランクも大きいし、現役の高校生に勝てますか?ということです
ちなみに既に勉強は開始されていますか?
本気であれば着手しているはず…


高卒でも恵まれた環境できちんと働いている人だってたくさんいますよ?


現実を見たくないだけでは?


厳しいことを言って申し訳ないですが、ご参考になれば幸いです

他の回答者さんへの捕捉を見て、再回答させて下さい

私自身は四年制の私大に入学後、父が他界し、経済的余裕もなく、下に弟がいましたので、中退しており、就職しても高卒扱いです

しかしながら、フリーターのように、(1)販売のアルバイト→正社員になったり、辞めてちょっとフラフラしてから(2)未経験の事務職(契約)に就いたり、(3)さらにそこから事務職(正社員)に就いています


(1)は求人誌、(2)はハローワーク、(3)は新聞の求人広告です

(1)(2)は地元企業ですが、(3)は最大手ではないもののテレビ...続きを読む

Q働きながらの浪人について。

 はじめまして。united Kと申します。
2007年度入試(今年2月実施)では志望校(早大文学部)に合格することができなく、1浪が確定しました。
しかし、両親は働きながらの浪人しか許可してくれなく、現在月~金の午後5時から8時30分までカフェでバイトをしています。
平日は、朝早く起床して、昼間は予備校(河合塾)に通いながら、夕方はバイト、帰宅後自習、深夜0時に就寝というスケジュールになりそうなのですが、これは一般的に可能なのでしょうか? やはりスケジュール的に無理があるのでしょうか? 
 もし、働きながら浪人された方がいらっしゃたら、ご意見を投稿していただきたいと考えています。
 また、働きながら浪人された方々と色々お話ししたいと考えていますので、もし相談に乗ってくださるかたがいらっしゃたら、ご一報ください。
 皆様のご協力よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>平日は、朝早く起床して、昼間は予備校(河合塾)に通いながら、夕方はバイト、帰宅後自習、深夜0時に就寝というスケジュールになりそうなのですが、これは一般的に可能なのでしょうか?

可能なはずだ。それにもしも不可能だとの答えがあったら貴方は大学進学を諦めるのだろうか? 一般的にどうかなど問題ではなく、貴方がやるかやらないかだけの問題だと思うがどうだろうか?

それに社会人の多くはこれと同等かこれ以上に過酷な生活スタイルをしている。この程度の生活をこなせないようでは、社会の一員として将来やっていけない。

Q30代半ば~後半で大学に通う現実。

質問見て頂きありがとうございます。

男性です。

現在工場で仕事をしてますが、高校中退後に大検合格しただけなので、

実際は中卒に近い学歴となりコンプレックスを抱いてます。また教養も殆ど無く不安な毎日です。

今の日本の現状で30代後半で大学卒業後の就職 進路などを考えた場合、愚かで

非現実的ですか?

宜しくお願いします。


(1)独身 

(2)借金は無く、蓄えも4ケタ以上ある為国立なら学費や生活は十分やっていけると思ってます。

(3)この年から狙うなら勉強に時間をかけて、国立上位を目指したいと思ってます。

(4)大学卒業後は新たに仕事を探すと思います。

Aベストアンサー

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格は、取得してもあまり意味がないでしょう。
そろばん3級とか、危険物とか、大型トラックとか、あまり意味はないでしょう。
たとえば、1級建築士も良い例です。現行では非常に難関資格ですが、バブル期に乱発したせいで、現在40才以上の取得者が多く、供給過剰です。
顕著な例としては、看護師などは完全に供給不足です。
看護師になれと言っているのではなく、白紙から目指される場合は、そのような視点で資格を見てください。
現在、供給不足な資格は、職安や転職サイトで多くの求人要件となっている資格が人気で、需要も高いです。

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格...続きを読む

Q23歳で大学に入学する人は馬鹿だと思いますか?

現在21歳、大学生4回生です。

現在某私立大学(偏差値はかなり低いです)に通っているのですが、半年程前からある分野に興味を持ち始めたのでそれを勉強する為に大学卒業後、また国立大学に1から入り直そうと思っています。

 編入や大学院の事も考えました。

しかし編入だと今の大学で取った単位が変換される為、受けたい授業等を取れなくなってしまう可能性が高いです(必修等)。 学歴が欲しくて大学へ行くなら卒業出来ればいいと思いますが、今行きたいと思っている大学で開講している授業を取りたいから行く自分にとっては、単位が変換される事は何のプラスにもなりません。学ぶ事に意味がありますから。

大学院に関しても、その分野の大学院へ行く程知識は無いですし、そもそも行く気はありません。

とにかく、国立大学へ1回生から入学する事を決めております。

就職しながら独学で勉強すればいいのではないか?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、その大学の良い環境で、質の高い授業を同じ様な目的を持った方達と学んだ方が確実に自分の為になりますし、そもそも半年前に大学に入り直そうかなと考え始めてから自分の中で就職という選択は消えたので、やはり希望大学へ進学する方が私の目的を達成するのに適しています。

正直な気持ちを申しますと、大学受験の時にもう少し将来を考えきっちりと勉強して今よりも優れた大学に行くべきでした。それは本当に反省しています。確実に馬鹿でした。

しかし今だからこそ勉強したいと、よりレベルの高い大学を行きたいと思えたわけで、多分タイムマシーンがあって高3に戻れても、今と同じ様な道を選ぶでしょう。
思い立ったが吉日、やりたいと思った時がその時なのでは?と思っています。

ただ年齢に関しては、数ヶ月前からもう受験対策は始めていますが、国立は受験科目が多いのと、入学金と学費を溜める為にバイトで忙しいので今年度受かるかは分かりません。
なので、来年度受けて受かったとしたら入学時の年齢は23歳です。ストレートで卒業したとしたらその時は27歳です。

皆様がお思いの通り23歳で大学受験を、ましてや一度大学を卒業してからの大学再入学は本当に稀です(医学部ならまだ分かりますが、私は医者にはなるつもりはありません)。

そんな私は、第三者の皆様から見て「頭がおかしい、気が狂っている人」の様に見受けられますか? 普通はしない選択を取る私はやはり異常に思えるでしょうか?

もちろん、そんな年齢なので大学入学後は目的の勉強に加えて取れるだけ資格も取って、年齢をカバー出来る程のアピールポイントを作り、出来るだけ就職口の範囲を広げるつもりでいます。

何の目的も無くフリーターをしている人。
大学では勉強もせず遊んで過ごし、就活はしているが見るからに真剣さが感じられない今行っている大学の知人。
若くして犯罪を犯して刑務所に入っている人。

目指すべき人では無い人と比べるのは間違っているとは思いますが、この様な人達と比べて私が進もうとしている道はそれほどおかしいとは思いません。

色々と私事を述べて来ましたが、客観的に見て23歳で大学へ入ろうとしている人の印象を教えて下さい。

そしてもし22、23歳又はそれ以上の年齢になって大学入学された方がいましたら、
・年齢
・大学へ行こうと思った理由
・入る前に不安等は無かったか
の3点を知りたいので回答お待ちしております。

では、よろしくお願いいたします。

現在21歳、大学生4回生です。

現在某私立大学(偏差値はかなり低いです)に通っているのですが、半年程前からある分野に興味を持ち始めたのでそれを勉強する為に大学卒業後、また国立大学に1から入り直そうと思っています。

 編入や大学院の事も考えました。

しかし編入だと今の大学で取った単位が変換される為、受けたい授業等を取れなくなってしまう可能性が高いです(必修等)。 学歴が欲しくて大学へ行くなら卒業出来ればいいと思いますが、今行きたいと思っている大学で開講している授業を取りたいか...続きを読む

Aベストアンサー

ご参考までに。
今年大学に現役で入った子供がおりますが、同級生には23歳の人も50代の人もいます。
夜学とかじゃなく通常の4年制私大です。医学部でもありません。

23才の方は、他の大学を中途でやめ方向転換をはかって受験したそうです。
50代の方は、仕事上どうしても学びたい事があり受験したそうです。
他人の事なので心情こそ知れませんがね。

他にも様々な年齢の人が同期として学んでいる学部です。
サークルやバイトする暇もなく皆熱心に学んでいるようです。
GWで休校にもかかわらずほぼ毎日大学へ足を運んでいます。

バブル世代を過ごした私のような親世代からすれば大学二つ行ったりする事などそんなに特別でもないんですよね。
私の弟も大学卒業するのに8年かかったし。
時代が良かったと言えばそれまでだけど、順調に大学出たはいいけど迷ってる人が多い現状を見ると、必ずしも型どおりの道を歩む必要などないと思う。
そんなに思いつめなくてもせっかく見つけた目標なら頑張ったら良いと思います。
誰に何を言われようが自分の人生だもの。
高卒では就職がかなわないから大した目的もなく大学へ行き、友達ができないから辞めたいだの講義について行けないだの自分には向いてないだののたわごと言ってる学生よりよほどマシじゃないですか。

あなたはそこそこ安泰な出世コースに乗ってそこそこ楽しい人生を送ることより、自分の欲する学びを探究する道を選ぶのでしょう?
苦難は多いかも知れませんがその分実りの多い人生を送れると思いますよ。

ご参考までに。
今年大学に現役で入った子供がおりますが、同級生には23歳の人も50代の人もいます。
夜学とかじゃなく通常の4年制私大です。医学部でもありません。

23才の方は、他の大学を中途でやめ方向転換をはかって受験したそうです。
50代の方は、仕事上どうしても学びたい事があり受験したそうです。
他人の事なので心情こそ知れませんがね。

他にも様々な年齢の人が同期として学んでいる学部です。
サークルやバイトする暇もなく皆熱心に学んでいるようです。
GWで休校にもかかわらずほぼ毎日大...続きを読む

Q30代社会人でセンター試験受けた方

30代以降の方で、センター試験を受けようと決心後、見事大学に合格された方、精一杯がんばったけど挫折された方の体験談をお聞きしたいです。そのときの勉強方法、独学、塾、予備校に通った、いくらくらいどれくらいの時間がかかったなども教えてください。
私も20年くらい前に受験しましたが、やっぱりまったく忘れてるものでしょうか?今からはじめるならオススメの選択教科なども教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

30代ではないのですが・・参考まで。
25歳で受けました。24で仕事を辞め、自分の学力から考えて一年浪人某有名予備校に通いました。

●料金:年間授業料+春夏冬及び直前講習料=約100万
と交通費(学割が効きます)。もう少し安いところもあります。
●時間:9時ごろから15時ごろまで授業。その後自習室で夜までの丸1日(自習室は強制ではなく家だとやらないので・・)
●選択教科:大学によって決まってるので、自由が利くのは自分は社会だけでした。「現代社会」を選択しました。特に元社会人なら絶対これがおススメです。医系をねらってるなら理科3科目のところもあります。大体化学、物理と生物or地学でしょう。

一応第二希望ぐらいの国立大に受かりました。
自分は実家から通ったので完全に浪人生として勉強だけしてればよかったので助かりました。同年代で予備校の寮に入って通っている人もいました。試験のレベルは過去問を見てみるのがよいと思いますが、センターは受験生をふるいにかけるためカスタマイズされていてスピードも求められます。しかも絶対評価ではなく周りとの比較です。周りは対策を3年間続けて来ている人達です。仕事しながら少し独学してましたが予備校に入って甘かったことに気付きました。完全な独学はちょっときついと思います。

30代ではないのですが・・参考まで。
25歳で受けました。24で仕事を辞め、自分の学力から考えて一年浪人某有名予備校に通いました。

●料金:年間授業料+春夏冬及び直前講習料=約100万
と交通費(学割が効きます)。もう少し安いところもあります。
●時間:9時ごろから15時ごろまで授業。その後自習室で夜までの丸1日(自習室は強制ではなく家だとやらないので・・)
●選択教科:大学によって決まってるので、自由が利くのは自分は社会だけでした。「現代社会」を選択しました。特に元社会人...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む


人気Q&Aランキング