利用規約の変更について

もともと右利きですが、趣味で左を大分使っていて、今は「書く」以外は大体左右均等にできるようになりました。いろいろスイッチしているのですが、こういうのは人から見ると「気持ち悪い」とか「馬鹿だ」とか「気取ってやがる」とか反感をもたれるものなのでしょうか?どうもあまり好意的に受け入れられていないような感じがしています。

○食事をスイッチしてします(左側のおかずを左箸とか)
○ボウリングを1G2Gで換える(両方とも大体150アベ位)とか、スプリットで取れないときにスイッチする(結構それでとっちゃったりするのですが)
○卓球をスイッチする(日による、どちらも弱い)
○金の受け渡しを両方で
○相手に平手打ちをかますとき左で右頬を打つ(非常時)
○パソコンのマウスはいつも左手で扱う。
などがあります。
蛇足でフルートとサックスで同じ曲を吹くなどできます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 ふーん! もともと右利きの人が、両方使えるってのは珍しいですね。


 私は年金食い逃げ中の無為徒食の老人ですが、今まで質問者さんのような人に出会ったことはありません。
 同年輩の者には両手が使えるものはいます。ただそれらの人は全員もともと左利きでした。行儀作法の関係から、子供のときに直されたからなんですね。
 人というものは、何でも利き腕の方でやるのが普通ですよね。特にスポーツなどは最高の結果を出すために、100%利き腕、利き足でやります。
 違う方のスタイルでやると能力がガタンと落ちます。
 少し前に、走り幅跳びの名選手で山田宏臣という人がいました。幅跳びの日本記録(8メートルなにがし)を持っていました。この人が面白半分で逆の方の足で跳んだところ、7メートル跳んだということがありました。
 これを見て周りの人はみんな驚きました。とくに大先輩の南部忠平さん(戦前のオリンピックで三段跳び金メダル)はビックリして、三段跳びへの転向を勧めたというエピソードが残っています。
 ここからわかることは、不得手の方のスタイルでは能力が格段に落ちるということです。
 スポーツ以外でも、誰も好き好んで不得手のほうの手を使おうとはしません。そんなことをすればイライラして精神衛生上よくありませんな(笑)。
 私が意識している両方使いは、食べ物を噛むときくらいなもんです。奥歯を左右均等に使うようにしています。片側ばかり使いますと、顎の筋肉の発達が不均等になり、最終的に顔が歪むそうです。
 私は質問者さんのような人を
>「気持ち悪い」とか「馬鹿だ」とか「気取ってやがる」・・・
 とかは思いませんね。
 ビックリしました。尊敬とまではいきませんが感心しました。
 私のようなワガママでイラチな者にはできません。
 ただ、質問者さんの場合、利き腕一本に絞った方が、スポーツの腕はもっと伸びるんじゃないかな、チョッともったいないという気がします。 
 ご質問の趣旨の「相手の利き手がわからないと気持ち悪いか?」について、箸を左手で使った場合は、この人は左利きなんだなとは思うだけでヘンだとは思いません(三、四十年前なら行儀の悪い奴だと思いました)。箸を右手で使ったり左手で使ったりする人に出会ったことはありません。しかし、もし出会って両手使いに気づいたとして、「この人はもともと左利きなんだな」と思うだけでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野球はもっとも「左打ち」という、右利きが反対のことをするもっとも異端なスポーツかもしれませんね。でもいろいろひょうかいただきありがとうございます。私の経験から、気長に数年やると、それなりになるようです。ただ、本物にはなりません。それなりに使えるようになるけれども、利き手の動き感覚と言うのは神掛かっています。それが分かりました。

お礼日時:2007/02/17 22:29

凄い!と私は思います。


私の母は包丁だけ左を使います。昔は右に矯正
させられるのがほとんどだったのでそれだけが
左になってしまったと言う事です。

高校生時代からの友人は完全左ききでした。
あこがれましたねぇ。

彼氏も左利きですねぇ。でもちょこちょこ
右も使うようです。

超私的感想を言わせていただければ
「凄い!!ねぇねぇ凄いよ!!本当に!」
です。
知り合いの中で左利きは美的センスが良かったり
何らかの仕事や趣味などで優れた才能を発揮
している人が多いです。
それが!!両方思いのままに動くなんて凄く
感動しました!!
私も常々両方普通に使えたらいいのに。と思って
いました。特に右手首骨折した時。苦労しました。

なぜか分かりませんが甥っ子も姪っ子も右利き
矯正させられています。本能的には左が普通なの
でしょうか?す2人ともぐに自然と左を使い出します。

姉が見ていないときにこっそり「どっちで使っても
いいんだよ。便利だしね。」とインプリンティング
してます(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別にすごくないです。暇なんです。でもお母さんもなかなかですよね。右を上手に使っていらっしゃるんですね。こういう例を見ますと、要するに訓練しだいと言うことはいえるかと思います。美的センスがあることと左利きなのが本当に関連あるのか、非常に疑問に思っているんですけどどうなんでしょうね。

わたしはもっと一般的に右利きが左を訓練することが一般的になればと思っています。

お礼日時:2007/02/17 22:26

私は左利きだけれど無意識で右も使う事あります。


元々が右利きな人がわざわざ左を使っていたりすると‘何しているの?’って少々落ち着かないです。
無意識ならあまり気にならないけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

箸は無意識になってしまいましたね。ボウリングも自然に左になってしまいます。でもなれないものは細かい動き繊細な動きですね。大雑把は左繊細は右という振り分けになったようです。

お礼日時:2007/02/17 22:31

『馬鹿』とか『気持ち悪い』とは思いませんが…



少々『せわしない』『落ち着かない』かなと思います。

特に、食事の席で、右かと思ったら左、左かと思ったら右と、ころころ変えられると、ふとしたときに目についたときなど、『落ち着かないなぁ』と感じます。

私は、右利きです。
彼氏は左利きですが、場合によっては右を使うので、若干両利きなのでしょうね。
まったく気にしていなかったので、彼氏に「昔ちょっと治された」と話をされても「へぇ」くらいしか思いませんでした。
ただ、中学のときに左利きの子がクラスに居たので「左利きって頭良い人多いよなぁ。理論的すぎる部分もあるけど」と感じます。
まぁ、極端な左利きの人に出会っただけかもしれませんが(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、変えるとよくないですね。日によるくらいならいいとしても、同時にやるのはやめようかと思います。ただ、カウンターとかで隣にいる人が左右変わったときなど、変えると便利な事もあります。

左利きが頭いいとか、そういう関連ってあるのでしょうかね。どうも信じられないんですけど、統計的に調べると面白いでしょうね。彼氏の例からも私の例からも、結局訓練しだいでどうにかなるもんです。

お礼日時:2007/02/17 22:33

無意識でそうなってしまう場合は良いかと存じますが…w



自分がその場面に対面した場合、やはり少々「おや?」と思ってしまいます。最初は凄いなとも思うのですが、続くと困ってしまいます^^;
自分は右利きですが、どうゆうわけか改札口では左利きですwww
ayusukemx8さんが仰っていたような、用途ごとの固定や不便な際に使うほうが良いかと^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無意識で、しかも徹底するのがいいようですね。大変参考になりました。改札左と言うのは不便だと思うのですけど、不思議ですね。

お礼日時:2007/02/17 22:35

自分は左効きですが、食事以外は右でも行えるようになり、一見すると、「両効き」です。


ですけど、食事は左、鉛筆は右、スポーツは左、注射は左(看護師なので)と、慣れているほうで固定しています。
自宅とかではたまにスイッチして「脳トレ」もしていますが、人前では固定しています。
ですけど、用途によって効き手が違うので、たまにびっくりされます。
ですけど、ネガティブな感じは受けていません。「え?両効き?」みたいな少し尊敬じみた感じがします。
きちんと「もともと左効きで、右に矯正してたんだけど、途中で断念しちゃって・・・」と説明は入れてます。

客観的に見て、用途が同じであるのに、効き手をスイッチするのは「気持ち悪い」かもしれません。「かっこつけ」という印象をうけるかもしれません。
固定したほうがいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

書くことを反対の手でできると言うのは、すばらしいですよね。というかそこまで行かないと本物とは言わないのかもしれません。書くのは左だといろいろ不便ですので、習得なさったんでしょうか。
ネガティブに映らないのならよかったです。

やはりある程度固定し、用途を限る分業するのが落ち着きますね。

お礼日時:2007/02/17 22:38

気持ち悪くは無いですけど、あらかじめ知っていたほうが食事で左利きの方の場合は一番左の席にした方が隣の右利きの方と腕がぶつからずに済むようにできますよね。

その程度の事です。左利きだからって嫌悪感や偏見は無いです。ただ、ハサミなどは特別な仕様で無いと非常に使いにくそうかなと思うくらいです。

年代が古い方は左利きをマイナスに思う方もまだまだ多いですが、私は右利きの方と腕がぶつかるなど迷惑がかからなければ左利きを無理に矯正させなくてもいいと考えます。学校の席だって左利きだったら左側の席にしてもらえば済む話ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カウンターなどで隣の人との関係でスイッチが便利な事があります。

お礼日時:2007/02/17 22:36

私は両方の手に持った箸でおかずを同時に取って、大変いやな顔をされたことがあります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

同業者さんですね(笑)やっぱりマナー的に問題ありと映るものなんでしょう。

お礼日時:2007/02/16 09:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右利きと左利きの見分け方

利き手が右なのか、左なのかどうすれば確実に見分けられるのでしょうか?
私は明確にどちらなのかわからないのです・・・。

・ペンや箸を持つのは右なのですが、トランプを切ったりするのは左です。
・ピアノを習っていたのですが、どうしても左(伴奏)が
強くなってしまい、よく怒られていました。
・バイオリンやギターを弾こうとすると、普通と逆になってしまいます。
・よく言われる見分け方で、腕を組んだ時に上に来るのが利き腕、
というものがありますが、私は左が上に来ます。
・手のひらの大きさは、左のほうが若干大きいように思います。

これは左利きなのでしょうか?
ただ、左利きの人は右手でペンを持つように矯正するのにとても
苦労しているみたいですよね。
でも私の場合はペンや箸を右で持つのに特に抵抗はなかったように思います。
母は「箸は右で持つものよ」と教えたそうですが、
特に左利きを矯正した記憶はないそうです。

それと、利き手は遺伝するのでしょうか?
私の親戚には左利きの人はいないので、母に
「突然変異か?」とバカにされます。(泣)

ご存知の方、よろしくお願い致します。

利き手が右なのか、左なのかどうすれば確実に見分けられるのでしょうか?
私は明確にどちらなのかわからないのです・・・。

・ペンや箸を持つのは右なのですが、トランプを切ったりするのは左です。
・ピアノを習っていたのですが、どうしても左(伴奏)が
強くなってしまい、よく怒られていました。
・バイオリンやギターを弾こうとすると、普通と逆になってしまいます。
・よく言われる見分け方で、腕を組んだ時に上に来るのが利き腕、
というものがありますが、私は左が上に来ます。
・手のひらの大...続きを読む

Aベストアンサー

私も左利きです。
で、めちゃめちゃ簡単な「調べ方」を伝授しましょう!
1)頭を空っぽにして
2)両方の手のヒラをダラットひらいて
3)パッ、と組み合わせる。
そのとき親指が上になっている手が、利き手になります。

遺伝はしないと思います。
また、左から右への矯正は、言語障害をひきおこすと
聞いたことがあります。(子供の場合)

今の世の中、はしが左でも困ることはないわけですから
左利きで堂々と生きればいいと思います。

Q利き手の調べ方教えてください。

利き手の調べ方教えてください。
2歳になる息子がいます。
気になることがあるのです。
ご飯は右を使ってたべます。ボールを投げるのは右だったり左だったり。はさみは左です。クレヨンは右です。
いまだに利き手がわからないのです。
利き手がどっちかわかる方法があれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして!

 三人の男の子のママです(中学 小学4 4歳)

嘘か本当かはわからないのですが、生まれたときはみんな左利きって言うのを聞いたことあります。
 日本人は字を書きやすい右になおし 外人はそのまま矯正する事がないので左利きが多いとか・・
でも 本当の所は????ww

 はさみとかは左利きよりも右に矯正しても良いかも知れないですね、購入の再にお値段が違うからww
電卓を叩くのは左が有利です。右で書きながら左で叩けますからね・・

 医者にするには両利きに矯正されます(大人になってからもねw)だから両利きでも良いと思いますよ♪
スポーツでも両利きの方が有利に動く時ありますよね♪

利き手は親が決めるような所があるかな?って思いますよ。
 左ばかり使っている子に右に治して大人になったら右利きって子もいるでしょ?
たぶん 今はお子さん 自分で使いやすい方を使っていると思うので利き手って言うよりも模索中なのかな?
 そのまま伸ばしてあげるのも良いかも知れないですよ♪

左利きは天才肌なんて事も聞きますし・・両方だともっと凄いのかな???w


人気Q&Aランキング

おすすめ情報