人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

楽天証券を利用しています
2/9にIPO3836 ディーバを(初日値付かずでこの日は即金規制がかかっています)現物で預かり金枠いっぱいで買い付け、その日のうちに全株売却しました。
すると、楽天証券の場合、現物の余力は日計りをしたIPO銘柄の売却代金相当あるのですが、信用口座(二元管理)は、信用余力が3営業日先まで0円となってしまいます。

そこで質問ですが、Eトレード証券など一元管理の信用口座でも、
買い付け代金の即日徴収規制のかかった銘柄を日計りすると、信用余力は3営業日先まで0円となってしまうのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>そこで質問ですが、Eトレード証券など一元管理の信用口座でも、


買い付け代金の即日徴収規制のかかった銘柄を日計りすると、信用余力は3営業日先まで0円となってしまうのでしょうか?

一元管理の証券会社の信用口座で保証金で日計りした場合、信用余力は日計りした株が担保となります。その株の担保価値は証券会社によって違うけれど通常は70%~80%でしょう。したがって信用余力はバッチ処理で担保が日計りした株となって翌日には復活しています。

買い付け余力はリアルタイムで復活します。しかし信用口座で信用取引の日計りと保証金の日計りを同日に行ったり、建玉を残した場合は保証金現金がなしになり、余裕の現金がないかぎり翌日の取引は無理でしょう。

一元管理でも証券会社によってルールが違いますから良く調べて取引してください。
    • good
    • 0

>即金規制がかかっています。



IPOの即金規制銘柄の担保価値は各証券会社によって違うでしょうし、それぞれ必ず全ての銘柄の担保価値を公表しています。
担保価値が0円の企業なら一元管理の証券会社でも3営業日後まで信用余力は復活しませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2007/02/15 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIPOの即金規制について

IPOで上々初日に値つかずの場合、2日目は即金規制がかけられますが、この規制がかかるとどういう状態でないと買えないのかがよくわかりません。次の例で教えていただけますか?
上場日H17.10.6(金) 前日 値つかず 買い気配 50万円で
翌日、即金規制がかかってる中で1株買いたい場合ネット証券の口座(イートレード)がどういう状態であれば買えるのでしょうか?
その後の初値は55万だったとします。
単に買付可能額があっても買えないんですよね。どういう状態のお金がいかほどあればいいのか具体的に教えていただけますか?元々口座にあるお金だけでは不十分な場合か算できるのは 3営業日前、この例では11日の火曜日に売却した代金が対象になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>即金規制の場合、やはり3営業日前に売却しておかないと買付余力には反映されないのでしょうか?

その通りです。
即金規制以外のものは普通の買い付け余力で買えますが
即金規制のものは昨日や一昨日に売った株の売却資金などは使えないということです。
もちろん使わずずっと手元にあった資金や当日振り込んだ資金も使えます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報