色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

「外貨どっとこむ」というサイトを見ると取引通貨一覧のところに

USD/JPY米ドル/日本円
EUR/JPYユーロ/日本円
AUD/JPY豪ドル/日本円
GBP/JPY英ポンド/日本円
NZD/JPYニュージーランドドル/日本円
CAD/JPYカナダドル/日本円
CHF/JPYスイスフラン/日本円

EUR/USDユーロ/米ドル

と書かれています。
日本円でいろいろな通貨と取り引きできるというのは理解できるのですが、
EUR/USDとはどういう意味なのですか?
いったん円を自分でドルに換えた後に取り引きできるという意味なのですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

ユーロ/日本円と言うのは、元々クロス円相場と言い、ユーロ/米ドルと米ドル/日本円を合成した相場に当たります。


全ての外為相場は一旦米ドルを経由して換算されます。
FXとは証拠金取引と言い、証拠金自体は運用されません。
売りたい通貨を市場で借りて、為替市場で買いたい通貨に交換して、買った通貨を市場で貸し出すのです。
スワップポイントはこの貸し借りの利子の差額分で、一旦米ドルを経由するから理論的には売り買い共にスワップがマイナスになり得るのです。
    • good
    • 2

表現を換えると・・・


EUR/USD「買い」は
ドルを「借金」してそのお金でユーロを「貯金」しています。

「借金」と「貯金」を同時にしているので、
利子を払い、利息を受け取っています。その差額がスワップでプラスだったりマイナスだったりです。国の金利によります。

そしてレートによって価値が変わるので差損益が出ます。その差額を証拠金で保証しなければなりません。
    • good
    • 4

EUR/USD ユーロ/米ドル


こういうのを通貨ペアといって、左の通過1に対して右の通貨はいくらになるかということを表わします。
外為どっとコムはFXの会社なので、こういう通貨ペアの取引ができます。外貨同士の通貨ペアでも、保証金は日本円で取引できます。
    • good
    • 3

USD/JPYの「買い」はドルを買い円を売ることです。


同様にEUR/USDはユーロを買ってドルを売っています。
従って、ユーロ高・ドル安で利益が出るようなポジションです。

円中心で考えるならば、EUR/JPYの買いと、同額のUSD/JPYの売りを両方持っていると考えてみればいいと思います。
    • good
    • 1

EUR/USD ユーロ/米ドル


は,ユーロと米ドル間で通貨取引することを意味します。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング