ファミリーカーを購入しようとおもています。
新車を購入し10年ぐらいはのりつづけたいなぁと思っています。
 日産車は壊れやすいから長くのるならトヨタの方がいいと勧められます。実際どうなのでしょう?個人的にデザインは日産車のほうがすきなのですが。。。
 もちろんどちらもすばらしい車だとわかっておりますが、日産の車に長く乗られている方、どう思いますか?
 ちなみに購入はノアかセレナか、といったところでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (22件中1~10件)

ファミリーカー。

『プリウス』は偉大なクルマだけれども、ファミリーカーとして実用的かと問われると完璧とは言えなかった。そこを補い、さらに乗り心地など人に優しい性能も高まっているのが、『プリウスα』だと感じましたよ。

チャイルドシートが着けてあるのはおばあちゃんの車で、私が買い物や病院に
いくときなどは、これを使用しています。
しか~し、我が家は夏にはもう一人子供が増えます。と言うことは、チャイルドシートが
もう一つ増えちゃいます。ちょっと、セダンじゃきついかなぁ、というわけで、
ファミリーカー購入計画があります。
ちなみに昔はファミリーカーというとセダンをさしていた気がするんですが、
チャイルドシートが義務付けられた現在ではミニバンのことを指すようですね。
私は、独身の頃は自称「車好き」を名乗っていたんですが、当時興味のあった車はいわゆる
非ファミリーカーつまり、スポーツカーだったもんで・・。
    • good
    • 6

他の方が書かれているので、3車種を3つの指標で比較を記載します。


(1)デザイン:内装or外装
 セレナ<STEPWAGON<ノア :内装はノア(トヨタの得意な分野)。
 販売数が多いので、外装は見飽きるかも?ホンダの最近のデザイン
 は、マークの大型化などで、シャープな感じはやや薄れている。

(2)走り:足回り、車体剛性、エンジンなど、
 ノア<セレナ<STEPWAGON:STEPWAGONの走る楽しさと安定感は断トツ
 ですが、車室への静粛性が悪い(うるさく聞こえる)。セレナは普通。
 ノアの足回りは柔らかく、フワフワ揺れる→高速道のカーブでは若干
 怖いかも(安全運転者には関係無し)

(3)経済性:燃費、故障など
 セレナ=STEPWAGON<ノア:故障はトヨタが少ないですが、日産も同
 レベル。ホンダは車体剛性が低く、ドア回りの故障が多い。燃費はト
 ヨタとホンダが同等です。
    • good
    • 6

参考意見でのたまいます。



故障原因や耐久性にかかわるものは、
1.設計
2.部品作成(調達)
3.組み立て
これらの違いかと。
ニッサンとトヨタの違いで思うのは「2.部品作成(調達)」でゴムやプラスチック部品の耐久性。モーターやスイッチなどの電装品の信頼性がトヨタの方が良いです。
それと、故障したときの部品代がトヨタの方がやすいです。
当たり前ですが、生産台数が多いほうが同額で質の良い部品を手に入れることができるのでこの差があります。
あと、トヨタは積極的にものづくりに改善をいれてます。
といっても、ちょっと前の欧州車に比べれば国産ってだけで十分な合格点だとおもいます。あえて差を書いています。
ですので購入にあたってこの2つのメーカーで、部品の故障に関して甲乙をつけるよりどちらかといえば故障したときのディーラーの対応を考えて選ぶと良いかと。
あと、重要なのはやっぱり自分がその車が好きかどうか。
好きな車なら多少の故障はゆるせます。
フィーリングで自分の好きなほうを選んだほうがよいかと。
    • good
    • 4

セレナはフルモデルチェンジしたばかりです。


ノア・ヴォクシーはもうすぐモデルチェンジします。
それをみてからでもいいのでは?
壊れるかどうかは やはり運もあります
    • good
    • 6

中古車屋で整備士をしています。


部品代は日産の方が割高のように感じます。
(販売台数の差でしょうね!)
ドライブシャフトブーツはトヨタ以外はよく破れます。
(数年してからの故障ですので、最新型は?)
過去10年でディーラーに持ち込んで完治に至らなかったのは、
トヨタが0台で日産が2台
    • good
    • 5

私も1年半ほど前に、同じようにノアとセレナで迷いました。

結果、ノアを購入しました。
理由として
(1)、セレナの車重が重い。欲しいオプションを付けるとアルファードのAXのノーマルとさほど変わらなくなる。これはタイヤの消耗・燃費に影響すると判断。
(2)、セレナがデビューして間もないというのに抵抗があった。クルマ作り以外の分野にも言える事だが、発売納期に間に合わせるため、見切り発進している部分が少なからず有るはずだから。
(3)、内装の作りがやっぱりトヨタ!うまい。日産車も何台か所有したことがあるが、トヨタが一歩上である。あと、ドアが閉まる時の音がトヨタの方が個人的に好き。

買ってからのディーラーの対応は、日産よりトヨタの方がしっかりしている気がする。たまたまかもしれないが、8年前に日産キャラバンを新車で購入したとき、まず出来の悪さに絶句。給油キャップからの燃料漏れ。スライドドアがしっかり閉まってなく、ドアのパッキン越しから外が見えていた。オートクロジャーが引っかかり、スライドドアが開かなかった(ユニット3回交換)。その際、ティーラーの工場長の対応がものすごく悪く、後から店長が謝りに来たが、それっきりそのディーラーとの付き合いはしてない。
これは土地柄もありますので一概に何ともいえませんが、私は車の完成度を含め、トヨタにして良かったと思ってます。18インチの社外アルミでタイヤを引っ張っていたり、プライベートで車高下げてエアロが最低地上高ギリギリの車でも、嫌な顔一つせず面倒看てくれてます。(すべて法定内の改造範囲ですが…)
何れにせよ、高い買物です。担当営業さんのアフターケアも視野に入れて購入することをオススメします。
    • good
    • 1

 今の車で10万キロを大きなトラブルなしで走行するのは当たり前でしょうどちらを選ばれての遜色は無いと思います。


 只 車にはそれ以外のプラス・アルファの部分があります。
特に今の日産はゴーンさんがコストカットやりまくりの設計です目新しさや新しい提案は何もありません。
 トヨタも80点主義の売れている車のほとんどは他車の模倣です。
お尋ねのノアは初代ステップワゴンの模倣です。セレナは2代目ステップワゴンのそっくりさんです。
 私ならステップワゴンかストリームを選びます ショールームでは広さで見劣りしますが試乗すれば良さは歴然だと思います。
 NO14さんと同じ意見で10年先でもいけてるデザインだと思います。
 
    • good
    • 4

免許を採ってからずっと日産ユーザーですが、今の日産車には乗りたいと思っている車がないので、


トヨタにしても良いかもしれないです。

トヨタは80点主義で作っているようですから、当たりはずれが少ないと言うことで。
トヨタの方が、エンジンは静かですし、いろいろな種類があるので楽しめるでしょうね。

内装は、1500CCクラスを見れば、何となくトヨタの方が安っぽく感じしますけれど。
日産の方がある程度は、豪華かと思います。

でも、どっちにしても整備をきちんとしてないと、機械ですから壊れます。

基本設計は、セレナの方が後に出たと思っているので、セレナの方が新しいでしょう。
一度は、試乗して決めた方がよいです。

また、セレナやノアに限らなくても、他のメーカーの車でも使い勝手の良い車があるので、
いろいろと見て回った方がよいです。
そして、セールスマンや整備士の態度なども参考にした方がよいです。

車自体の性能が良くても、後の整備がダメであれば、買っただけ損することになります。
    • good
    • 3

ホンダをお勧めします。


4~5年乗るならトヨタか日産も有りですが、10年乗り続けることの出来る車はホンダです。もちろん故障のあるなしはメーカーだけでなく、車にもよりますから、最近ですとどのメーカーが故障が少ないなんて一概に言えません。車を乗り換えるのは私の場合はその車のデザインに飽きてきた、あるいは生活スタイルを考えると更にふさわしい車が出てきた・・・等で、動かなくなったり、性能が落ちたり、ボディーがガタガタになったりではありません。

今売れる車、今見てかっこ良い車をうまく作るのがトヨタで次いで日産です。ホンダは少し先を行きますから何年か経ってからその車の良さが認められ、あまり好きではないと思っていたデザインが徐々に好きになっています。ですから今私が一番長く乗り続けている車は16年で常にホンダ車ばかり数台を所有していますが、いずれもすぐに手放したくなった車はありません。
ホンダ社は先走る為に、結果的に殆ど売れない車も良くあります。
しかしその車のコンセプトやデザインに惚れて購入すれば、台数が少ない分、珍しい車になり知らない人は何年経っていても新車かと間違えたりすることもあります。
私はホンダが好きですからこんな意見ですが、ご一考されてはどうですか?

参考URL:http://www.honda.co.jp/
    • good
    • 2

職場の公用車が数台ありますが、トヨタ車で故障したことはありませんが、日産車は必ずといっていいほど不具合が出ています。


多いのは電気系統で、特に、クーラーのスイッチが入らなくなったり、いろんなスイッチ部分のランプが付かなくなったりが多いです。
1.キャラバン(ガソリン):新車なのにクーラーが効いたり効かなかったり。スイッチのランプ切れ。
2.キャラバン(ディーゼル):同上
3.アベニール:エンジン故障で積み替え。(5万キロの時)
公用車なので、定期点検などは完璧でしたが、以上のような有様でした。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトヨタと日産の走りの違いは?

過去にトヨタ車しか運転したことがありませんが、日産車のほうが走りはいいのでしょうか?
トヨタは、「デザイン」と「壊れない」ということに力を入れていると聞いたことがあります。
15年以上前にタクシーの運ちゃんに聞いたら「トヨタ車は疲れて乗れない」といわれました。確かに当時は日産車のタクシーが多かったです。
現在でも同じ排気量の車の走りに違いはあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

好みによるところ メーカーイメージ 乗ってる人の比率で 
トヨタ支持派が多いと思いますよ。トヨタ乗ってりゃー安泰と思ってる人がほとんどです(車に詳しくないユーザーがほとんどですが)

もう 最近のトヨタは、コストダウンが酷く 乗れれば良い的な作りの車が多く 耐久性は、短縮 乗り心地も 長距離長時間は、疲れてると思いますよ。
LED球でない テールランプの球切れが多いと感じます。(1銭1円までケチるメーカー)
ハンドリング・足回り・シートが良いとか 乗る楽しみが良いと言う話は、聞きません。

日産は、ビュンビュン系とかCMしていた通り 走りが良い感じが多いです。反面若干燃費は、落ちるようです。
ちょい前の日産は、ブレーキが敏感で かっくんブレーキー ちょっと踏むと ガツンと効いちゃうブレーキでした。 エンジンオイル漏れ 滲み漏れが 出やすいのも日産の特徴かな
日産がトヨタより耐久性高いとも言えません

試乗してみて ご自身がどう感じるかですねー

マツダ・三菱も薦めませんが
ホンダは一度試乗し トヨタ。日産と比較してみては? 参考になると思いますよ。

好みによるところ メーカーイメージ 乗ってる人の比率で 
トヨタ支持派が多いと思いますよ。トヨタ乗ってりゃー安泰と思ってる人がほとんどです(車に詳しくないユーザーがほとんどですが)

もう 最近のトヨタは、コストダウンが酷く 乗れれば良い的な作りの車が多く 耐久性は、短縮 乗り心地も 長距離長時間は、疲れてると思いますよ。
LED球でない テールランプの球切れが多いと感じます。(1銭1円までケチるメーカー)
ハンドリング・足回り・シートが良いとか 乗る楽しみが良いと言う話は、聞...続きを読む

Q日産車とTOYOTA車どちらが好きですか??

日産車とTOYOTA車どちらが好きですか??

日産とTOYOTAでしたら皆さんはどちらが好きですか?

理由もお聞かせください。

特に両社のセダン車を比較したいのですが・・・・・
欠点・良い点を詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

仕事上、各種メーカーに関っていました。

車のつくりとしては、日産は新車発表から部品などが肉抜きされていく傾向にあり、
トヨタは、新車発表から、肉盛りされて行く傾向にありました。
新車発売から、半年位の間で行われていました。

つまり、日産は過剰強度から、落としていく方向、トヨタは強度不足から補っていく方向が多い様ですね。

下回りで見ると、トヨタはコストが掛かっていないのが良く判ります。
内装は見た目は良いのですが、コストは日産と対して変わりはないんですよね。
ただ、日産はトヨタに比べて安っぽく見えるのは事実ですが・・・


それと、トヨタの場合コストダウンの為に部品の品質が悪い物を使っていると言う事があります。
うちにあったトヨタの車2台で3回、燃料系統の材質が悪い為に劣化して車輌火災を起しました。

ほかに、日産、マツダ、三菱、ホンダなどが国産ではありましたが、どれもそういうトラブルは起こしてなかったですけどね。

トヨタは見えないところでコストをカットするのが上手いのですがカットしすぎてトラブルを起こすほどカットしたりするので、好きではないですね。

仕事上、各種メーカーに関っていました。

車のつくりとしては、日産は新車発表から部品などが肉抜きされていく傾向にあり、
トヨタは、新車発表から、肉盛りされて行く傾向にありました。
新車発売から、半年位の間で行われていました。

つまり、日産は過剰強度から、落としていく方向、トヨタは強度不足から補っていく方向が多い様ですね。

下回りで見ると、トヨタはコストが掛かっていないのが良く判ります。
内装は見た目は良いのですが、コストは日産と対して変わりはないんですよね。
ただ、日産はトヨタ...続きを読む

Q本当のところ ホンダ車は

あらかじめお伝えしますが
私はホンダ車が嫌いです 
 それは 車種によって整備がとてもしにくい事と ホンダに努めている知り合いから
社内の雰囲気の環境の悪さを聞いているからです


しかし 最近 町の整備工場でバイトしている友人から 「工場長がいうには ホンダ車が一番エンジンがいい、 中古で購入(中古販売している工場です)したいが ホンダ車の中古は高く 手が出ない

との 話を聞いたそうです

そこで 整備士の方に お聞きします  


本音で お勧めの メーカーは どのメーカーでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造
サラリーマン整備士には、面倒なエンジン構造かな

一般耐久 ガチャガチャに使用しても 壊れにくい耐久力を持たせる 作り方で無く
性能を出させる 考えが強いメーカーでしょか
オイル交換を 怠ると タペット音 メカノイズが 多くなってしまたり
エンジン、ミッション(AFT)なども相性があり とてもシビアです。

ボディーは、強度、作り込みが甘いのか 弱く タイヤノイズが 多く室内へ入り込みます。
エンジン足回りの技術は 優れているか ボディー作りの 考え方は 称賛出来ません。

中古相場も スポーツタイプは 価値が高いですが
ミニバンでは イマイチ オデッセなど 週で下取り額が 下がるので 商談が長引くと 損害が大きいと 車やさんは 嘆いています。

家電メーカー SONYに 似た 他社の手法を まねず 自社オリジナル技術で 売るメーカーです。
マニア向け
素人が 無難と選ぶ トヨタ、日産とは、全く異なった 車作りをするメーカー

ぶっちゃけ スポーツタイプなら お薦め
ファミリーカーは、お薦めしません まあ マツダよりは 全然 良いですよ

各メーカー 一兆一旦あります 何処が良いではなく 購入する 人が 満足するメーカーの 希望車種を選べば 良いのでしょう。
人の評価や 口コミを 厳密に 調査し 納得し購入しない限り 話が違うなど 嫌気がさす物です。

自分の 五感で 良い車は、捜しあてるもの

民間整備工場でも 特殊工具が必要 他メーカーとは ちょっと違うと言われてます。
ステップワゴンも 良く売れたが 何であんなに 壊れるの?と 民間整備工場の奥さんは ぼやいてました
繊細で ナイーブなエンジンだから と言ったら 笑ってました。

タイプRのエンジンなど 分解し内部を見ると レーシングエンジン並み構造
他メーカーディーラーの整備士も 自社エンジンなら自身が有るが 
ホンダエンジン分解して元に戻せるか 自身が無いと 言ってました。
マニアックな 整備士なら 腕が鳴る構造...続きを読む

Q日産車の走行距離の限界は?

日産車の走行距離の限界は?

日産「CIMA」(F50)の中古車の購入を検討しています。

そこで先日中古車屋へ行き、目星のものを見つけました。

年式;H13(2001年)
グレード;450VIP
走行距離;6万キロのもので、内外装とも目立つ傷などはなしです。


私20代前半♂なのですが、ずっと前からCIMAがすごい好きで、これから10年以上は乗って行きたいと思います。
基本的なメンテ等をしっかりやって、大切に乗っていくつもりです。

走行距離が6万キロとのことですが、あと10年以上は乗っていけますでしょうかね??

CIMAに乗られている方、友人・親戚等にCIMAを乗られている方、詳しい方、もしくわCIMAでなくても日産車をお持ちの方で○○万キロ走った等々・・・色々なご回答お待ちしてます。

宜しく御願いします。

Aベストアンサー

あなたの愛情次第です。
セドリックタクシーやパトカーなんてのは50万キロはざらですし。壊れても直せば使えます。

一般家庭で使われるほとんどの車は、単に年式が古くなったから、ちょっと金のかかる交換部品代を払いたくないから、気分的に飽きたからという理由で買い替えるのがほとんどです。
少し値の張る部品交換を、寿命と勘違いしている人が多いのです。
そんな車が海外の第三国に流れ、使われています。あちらの人にしてみれば、直せばまだまだ十分使える車なんです。しかも日本車ですから、変な不具合もそんなにありません。

シーマクラスの車であと10年は余裕です。もちろんこれから10年の間に、年式距離相応の不具合は出るでしょう。でも直せばいいわけです。直すといっても、その修理費用トータルで新車のシーマが買えるほどの値にはならないでしょう。

大切なのは、あなたが飽きないこと。
不具合が連続すると、結構心が折れます。ああやっぱりこの車はもう潮時かもって。そこが車の運命を決める分かれ道ですね。

あと、中古車なので、前のオーナーのメンテ状況次第でも今後かかる費用は変わってきます。

あなたの愛情次第です。
セドリックタクシーやパトカーなんてのは50万キロはざらですし。壊れても直せば使えます。

一般家庭で使われるほとんどの車は、単に年式が古くなったから、ちょっと金のかかる交換部品代を払いたくないから、気分的に飽きたからという理由で買い替えるのがほとんどです。
少し値の張る部品交換を、寿命と勘違いしている人が多いのです。
そんな車が海外の第三国に流れ、使われています。あちらの人にしてみれば、直せばまだまだ十分使える車なんです。しかも日本車ですから、変な不具合も...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Qトヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

トヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

車は趣味性の強いものなので、個人の感覚によって好き・嫌いはどうしてもあるかと思います。
でも、中には全然関わってもいない(所有すらした事が無い)のに、
「大企業のくせに…、儲けているくせに…」
「品質が悪い」
「つまらない」
という感じで、聞く耳すら持たない・最初からお断り…みたいな人がいます。
現社会でもそうですが、このカテゴリーにおいてもしばしば見かけます。

経験・実体験から語る分にはいいんですが、先に書いたようにまるで関わっていない(その経過が書かれていない)のにこう言い切る人が多いです。

そういう人は何故トヨタを目の敵にするのでしょうか?
・偏見?
・妬み、やっかみ?
・評論家くずれ?
etc

まぁトヨタ、もっと言えば一つの会社に限った事ではないのですが、アメリカでもこのカテゴリーでも似たような事が起きているようなので質問してみました。
御自身の場合でもお知り合いの方の場合でも何でもけっこうです。
思うところがあれば回答お願いします。

【注意事項】
議論は目的としていませんので冷静な回答文を心掛けてください。
特に、御自身がトヨタ嫌いな方の場合は、ただ「トヨタは○○だから~」ではなく、そう感じるまでに至った経過を明確にお願いします。
また、個人的に「そう感じる」だけなのに、あたかも世間一般がそう思っているかのような断言は謹んでください。すぐに通報させていただきます。

トヨタ車嫌いの人間は、トヨタの何が嫌・嫌いなのでしょうか?

車は趣味性の強いものなので、個人の感覚によって好き・嫌いはどうしてもあるかと思います。
でも、中には全然関わってもいない(所有すらした事が無い)のに、
「大企業のくせに…、儲けているくせに…」
「品質が悪い」
「つまらない」
という感じで、聞く耳すら持たない・最初からお断り…みたいな人がいます。
現社会でもそうですが、このカテゴリーにおいてもしばしば見かけます。

経験・実体験から語る分にはいいんですが、先に書いたようにまる...続きを読む

Aベストアンサー

元トヨタ車嫌いの人間です。
今は、8:2位の比重でトヨタを好意的に捉えています。

嫌いな理由ですが、まず私は国産車を所有した事がありません。
輸入車を乗り継いでいます。所得も日本の平均と言われる数値より上ですので、
いわゆる「妬み」の類いの理由は排除して話をします。

一番単純な理由は、皆様の言う通り「つまらない」からです。
輸入車がパフォーマンス、スタイル、色気...色々言われますが
要は「楽しさ」を追求した魅力溢れるクルマを世の中に出しているのに、
日本では一部を除いてスポーツカーがどんどん消えて、
それどころか走るゴミ「ミニバン」を道に増やし、挙げ句にMT車を
世の中から抹殺せんが如く理不尽な扱いをし、輸出向けにはMTが有るのに、国内ではATのみ。。。

そういった日本全体のつまらないクルマへの苛立ち、期待の裏返しを
日本最大のメーカーであるトヨタに対してぶつけていたような気がします。

それに、富士スピードウェイでのF1開催に絡めた鈴鹿への非敬意的行動、
実際に被害に有った物として、あのお粗末なF1開催でトヨタ嫌いがピークに達しました。

後は、とにかくCMが嫌いです。
主役であるクルマはどこへやら、陳腐なドラマにタレントが出て来るCMは
嫌悪感こそ湧けど、クルマを買おうと思う気持ちは微塵も湧いて来ません。

いわゆる派遣問題だのといった労働争議には全く感心が有りません。



しかし、豊田章雄新社長が出てから、全く逆の気持ちが芽生えてきました。
「若者がクルマから離れたのでは無く、我々が若者から離れていった」
そう彼が口にしたのは、日本のクルマメーカーとして素晴らしい責任感の表明だと感銘を受けました。

そして、世界に誇るMade in Japanのスーパーカーとして
フェラーリエンツォ、ビュガッティヴェイロンすら射程に捉えた日産GT-R、
それに続くと期待されたホンダの新NSX開発中止の噂に落胆した頃に、
日本初となるV10スーパーカー、LF-Aプロジェクトの事を知り、
一気にトヨタが好きになりました。
更にFT-86等、「若者に夢を与えるクルマ」が日本に帰って来たのです。
最後まで日の丸が表彰台に流れる事はありませんでしたが、
F1プロジェクトも本当に良く頑張ってくれたと思います。
(ホンダ撤退後も継続してくれたら、そしてカムイをもっと早くマシンに乗せてくれてればもっと良かった...)

クルマはただの移動手段ではありません。
100年前には想像すら出来なかった、誰しもが移動の、楽しみの自由を得られる翼なのです。

と、こんな事いまさら口に出せばただのバカだと思われるでしょう。
でも、その夢を追い求める事を辞めたクルマは、ただの排気ガスを出す粗大ゴミ、地球の敵に成り下がります。

ミニバン、AT車、壊れないだけの移動の道具、そんな物を作り続けたトヨタが
今変わろうとしている。そんなトヨタが、今は大好きです。
日本を代表するクルマメーカーとして、今後も夢のある乗り物を追い続けて行って欲しいです。


#逆に、子供の頃からファンだったホンダが、S2000製造終了/NSX開発中止/F1撤退のコンボで
#「どちらかと言うと嫌い」なメーカーになりました。

元トヨタ車嫌いの人間です。
今は、8:2位の比重でトヨタを好意的に捉えています。

嫌いな理由ですが、まず私は国産車を所有した事がありません。
輸入車を乗り継いでいます。所得も日本の平均と言われる数値より上ですので、
いわゆる「妬み」の類いの理由は排除して話をします。

一番単純な理由は、皆様の言う通り「つまらない」からです。
輸入車がパフォーマンス、スタイル、色気...色々言われますが
要は「楽しさ」を追求した魅力溢れるクルマを世の中に出しているのに、
日本では一部を除いてスポーツカー...続きを読む

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q車は何万キロまで乗れますか?

よろしくお願いします。

現在、平成19年(2007年)式のトヨタ・アイシスに乗っています。
職場が遠いので年間25,000kmくらい走っています。年内に走行距離200,000kmに達しそうです。

今の車の燃費が11km/lくらいですが、最近はもっと燃費の良い車も出てるので、そろそろ買い換えようか悩んでいます。具体的には今年出たVOXYのハイブリッドを候補としています。


そもそも、今の車は何万キロ走る事ができるのでしょうか?
乗り方や使い方にもよると思いますが…。

その距離ならさっさと買い換えた方がいい、または、まだまだ乗れる!などご意見をよろしくお願いいたします。

ディーラーからは消耗品は交換すれば乗り続けられるが、200,000km前後で電気系統の部品の劣化が目立ってくると言われました。
(買い換えさせるための口実?)


以下、現在の状況です
・次回の車検は平成28年(2016年)1月
・現在の走行距離は約190,000km
・エンジンオイルやATFなどの消耗品はこまめに交換しています
・現在履いている夏タイヤは今シーズンで履き潰し。スタッドレスもこの冬に新しいものを買わないといけない状況。
(もしこのまま乗り続けるとスタッドレスと夏タイヤで15万円くらいかかる)

よろしくお願いします。

現在、平成19年(2007年)式のトヨタ・アイシスに乗っています。
職場が遠いので年間25,000kmくらい走っています。年内に走行距離200,000kmに達しそうです。

今の車の燃費が11km/lくらいですが、最近はもっと燃費の良い車も出てるので、そろそろ買い換えようか悩んでいます。具体的には今年出たVOXYのハイブリッドを候補としています。


そもそも、今の車は何万キロ走る事ができるのでしょうか?
乗り方や使い方にもよると思いますが…。

その距離ならさっさと買い換えた方...続きを読む

Aベストアンサー

以下は実際の数字を当てはめて計算しなおしてください。

2007年に新車で買ったと仮定して、その時の初期費用合計が仮に200万円だったとします。

7年経過しているとして、200万円÷7年=約29万円
年間29万円掛けてきたことになります。
ここで、同クラスの新車に買い替えるのと比較すると
この先維持するのに修理費用が年間29万円ずつかかったとしても、損はしない計算になりますが、これには、後述の修正が入ります

上記を踏まえたうえで、新車に乗り換えた時の実走行燃費が仮に16km/lに改善されると仮定します。

現在11km/lですから、年間25000km÷11-25000km÷16=年間約710リットルの節約になります。
この先のガソリンの値段がわかりませんが、170円/lとして170×710=約12万円の改善です。

年間にかけて良い修理代は29万円-12万円=17万円
つまりあと5年乗り続けるのに17万×5年=85万円は修理代として払っても良い計算です。
年間17万円以上(あくまでも例です)の修理費用が実際にかかるかどうか考えつつ、数字をはじき出したうえで新車価格とにらめっこしてみてください。

以下は実際の数字を当てはめて計算しなおしてください。

2007年に新車で買ったと仮定して、その時の初期費用合計が仮に200万円だったとします。

7年経過しているとして、200万円÷7年=約29万円
年間29万円掛けてきたことになります。
ここで、同クラスの新車に買い替えるのと比較すると
この先維持するのに修理費用が年間29万円ずつかかったとしても、損はしない計算になりますが、これには、後述の修正が入ります

上記を踏まえたうえで、新車に乗り換えた時の実走行燃費が仮に16km/lに改善されると仮定します。...続きを読む

Q高級車とかでやたらピカピカな車はどうやってるの?

 こんにちは。

 町でよく見かける、怖そうな人が乗っている黒塗りの
グロリアなどの車は、他の車よりもピカピカに見える
のですが、あれはどうやっているのでしょうか??

 ガソリンスタンドの機械で洗った後、家でワックス
をかけたりしているのですが、どうも光沢がそれらの
車には勝てません・・うちの車がしろだからでしょうか??
車をピカピカに光らせる方法をご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月に一回または週一でコーティング(洗車機でノンブラシでコーティング)たまにポリマー加工をします。あまりワックスはかけません。ワックスはどうしても夏場は溶けて水垢を取り込み頑固な汚れになりやすいためです。

 本当に輝かせるのでしたら、研磨剤なしのカルナバロウの純度が高いワックスを塗りこむことです。ワックスの輝きに勝てるものはありません。(好き嫌いは分かれますが)特に濃色はワックスの種類、もともとの塗装の強さで輝きが違います。軽自動車と高級車の違いはやはりすぐわかります。


 <ぴかぴかにする方法>

 車を日陰でまず水をかけてあらかた砂埃を落とす。(中途半端に洗い流すといくら洗剤をつけていても傷が付きます)

 シャンプーを泡立てて泡をたくさん作る。

 泡を惜しみなくボディーにかけ、洗剤を染み込ませたきれいなタオルでなでながら洗っていく。(絶対に力を入れてはいけません)

 とにかくきれいに洗い流す、洗剤を残してはいけません。

 軽く、人工セームでふき取ったらボディーがぬれている間にワックスをかけます、鉄粉が付いているようなら鉄粉除去ネンドで取り除いてから作業に移ります。下地作りといってコンパウンドなんか使わない。(素人が下手にコンパウンドを使うとただキズを付けるだけです)

 ワックスは大体5分くらいでボディー全体に塗ってしまいます。たてたてよこよこ(早く塗らないと周りからのほこりが付いて研磨剤になります)

 塗り終わったら、始めに塗ったところからネル布(できればふき取り用の布)などのやわらかいもので5分以内にふき取ります。ここでも絶対に力を入れてはいけません。

以上です。


 白色車の場合は、水垢がとても目立ちます。できることならガソリンスタンドにあるような白色車専用ポリマーを使うのがいいのですが、市販品ならドイツ製のポリラックをお勧めします。水垢のような汚れがとてもきれいに落ちます。ちょっと高価で、親水性(水をはじかない)なので好き嫌いが分かれます。

 白色車も手入れしている車とそうで無い車は輝きがまったく違います。しかし、間違っても強アルカリ性のもの、荒いコンパウンドで水垢を落とすような製品は塗装に悪いですのでお勧めしません。


 あと最後に、洗車機で洗っていらっしゃるとのことですがブラシの種類にこだわってみるとだいぶ違いますよ。スポンジか布をブラシとして使っている洗車機で洗うと結構傷はつかないものです。拭き上げに数枚の人工セームを使う。同じタオルで一台を仕上げないでどんどんタオルを換えるといいです。

ガソリンスタンドでアルバイトしてます。お客様でそういった方々が来店されます。黒のセルシオ、シーマ、プレジデント、センチュリー、ベンツSクラスなどなど。

 ■手洗いです、しかも洗う頻度は半端無いです■ 
 機械なんかでは洗いません、最近の洗車気はスポンジ、布など傷が付きにくくはなっていますが長期的に考えると手洗いに比べたら断然傷が付きます。

 洗う頻度は、雨など断続的に降ったりした場合は毎日、晴れ続きでも1週間に一回は最低でも来られます。その際はもちろん、手洗い洗車で一ヶ月...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報