教えてください。

基本的な算数で恥ずかしいのですが、

粗利率を何%で計算してください。
など言われると・・・
計算の仕方がわからなくて困っています。

例えば、
30000円で仕入れたものを、粗利率22.7%で、
計算する際はどのような計算なのでしょうか?

30000÷?=?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

粗利益率が22.7%と言うことは、原価率が77.3%ということなので(1-0.227)、


原価である30000円を77.3%で割り戻せば、38809円という数字が出てきます。
電卓でやれば、30000÷0.773=38809となります。


38809円に粗利益率22.7%を掛ければ、粗利益8809円が出てきますし、
38809円に原価率77.3%を掛ければ、原価である30000円と確認できます。
    • good
    • 43

30,000÷(1-0.227)で出ませんか?



基本的な利益率の計算方法は
(売上額-売上原価=粗利益額)÷売上額となります。
    • good
    • 30

30000×1.227=36810



36810円じゃないでしょうか
    • good
    • 63

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q粗利とはなんですか

例えば私が中古車を仕入れて販売しているとします。
その場合100万円の車を仕入れて 150万円でうるどどれが粗利なのですか?

また一般的に粗利が高いビジネスはなんですか?

Aベストアンサー

単なる商品売買であれば売価と仕入原価の差額が粗利です。
お書きの内容だと50万円がそれにあたります。

又、製造業になると、材料の買い入れ価格に「製造にかかった費用」も含めたものが売上原価になります。

粗利は要するに、商品として販売可能な状態のものに、いくら上乗せして実際に販売したか・・・を知る材料となります。

ただし、一般管理費や販売費等は算入されていないため、これだけで「儲け」を即判断することは出来ません。
原価率が低くても販売費がかかる商品も有りますし、その反対もあります。

今急いで検索してみましたが、5年程前の中小企業のデータがヒットしましたので宜しければご覧ください。

参考URL:http://www.meti.go.jp/statistics/data/h2c5kaaj.htm

Q計算 粗利 割引 原価 仕入れ額 売価

新しく就職した職場で仕入れ額、売価、粗利率を
とても問われます。
それまでほとんどやってきていない自分には
何がなにやらさっぱり??
ですが仕事となるとそうはいきません。
なんとか先輩に教えて頂きながらやっては
いますが、遅いし正確なのかもあやしい限りです。
基礎知識や計算方など参考になるサイトなど
ありましたら教えて頂けないでしょうか。
またアドバイスありましたら
是非頂きたいです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

質問の中で粗利が難しいと思います。

粗利益 ⇒ 売上総利益。

売上営業利益率=営業利益/純売上高。

売上営業利益率とは純売上高に対する営業利益の割合をしめすものであり,売上利益率といわれる。営業利益は商品の仕入及び販売によってもたされた売上総利益(売上高-売上原価)から,これら商品の売買に伴って生じる一般的な経営管理活動のための費用(販売費および一般管理費)を控除したものとして計算される。
営業利益は企業の本来の経営活動によってもたらされる利益であって,資金の調達や返済等の財務活動の結果生じる支払利息や受取利息等の影響を受けない利益である。
したがって,営業利益の大小,売上営業利益率の高低は企業の財務構造や資本調達方法による影響が反映ことになる。
このような点で,この比率は企業の本来の経営活動の効率性や適否を評価するために重要な意義を持っているといえる。

誤字脱字があったらごめんなさい。参考にしてください。

Q低価法採用のメリットとは?

原価の評価において低価法を採用するメリットとはなんでしょうか。自分でも調べてみたのですが、原価法と低価法どちらを採用する方が良いのか理解出来ませんでした。分かり易く解説してもらえませんでしょうか。
またhttp://www.rakucyaku.com/Koujien/M/D03/D300100には、「この方法を採用すると、期末棚卸高が少なくなり、売上原価が多くなるため、いわゆる粗利が少なくなり、 その期の法人税の負担を軽くすることができます。」とありますが、逆ではないでしょうか。原価が低くなると粗利は高くなる筈ですが・・・。この部分がどうも納得出来ないので、解説お願い致します。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

●低価法を採用するメリットとしては
・B/S上では適正な財政状態が反映できる
・P/L上では継続企業を前提とする保守主義の観点からは評価損計上が望ましい
・税務上は損金を計上することによって、法人税の負担を圧縮できる(資金の早期回収)
等があると思います。

●原価が低くなると粗利は高くなる筈ですが・
売上原価は「期首商品+当期仕入-期末商品」で計算します。低価法は期末商品が対象なので期末商品が低価法により圧縮されれば、必然的に売上原価が大きくなり、粗利が圧縮されることになります。

Q粗利の話。みなさん色々な業種で働かれていると思いますが、粗利の利率はどの商品も同じにしていますか

粗利の話。

みなさん色々な業種で働かれていると思いますが、粗利の利率はどの商品も同じにしていますか?

安い商品と高い商品があるとします。

安い商品の粗利率が10%だとします。高い商品の粗利率も10%ですか?

それとも高額商品の粗利率は高く設定して売っていますか?

それとももともと高い商品は儲けが多いので粗利率を下げて売っていますか?

金持ちからお金を多くとっても良いという心理で高額商品には高い粗利率。安い商品は貧しい人が買うかもしれないので安い粗利率にしている?

どういう粗利率設定にしているのか教えてください。


私のところは安い商品、高い商品の粗利率は同じで、オプションを高粗利率にして商売をしています。

みなさんのとこはどうですか?

業種も教えて貰えると嬉しいです

Aベストアンサー

決めて決まるものなら企業はありがたいですが、
すべて結果で決まります。
一応実績からそれなりの目標値を決めますけどね。

Q棚卸未実現利益がマイナスとは?

簿記の初歩も殆ど理解せずに、連結会社の財務諸表を読んでいます。

その中で、棚卸未実現利益という費目があるのですが、色々サイトを見ながら考え、以下のように理解しています。

例えば、親会社から子会社に、売上原価100円の商品を120円で販売。
しかし、その商品は社外に売れず、社内に残っている。
そこで、売上原価に20円プラスすることで、グループ間の取引で生まれた未実現利益20円分を消去している。

この場合、売上原価に未実現損益+20円と載っているのは理解できます。



一方で、未実現利益(未実現損益)がマイナスになっている場合もみかけました。
これは、一体どういう状態なのでしょうか?

割賦販売とかそのあたりが絡んでいるのでしょうか??


具体例を交えてご教授いただけると幸いです。

Aベストアンサー

これは締めてみたら関係会社に赤字で売っていたということでしょう。

関係会社同士の取引価格は、多分年度始めや原価変動時に取り決めてその後一定期間は同一価格でしょう。その当初価格が赤字販売ということは普通は少ないでしょうね。
でも決算で締め切った後で、結果的に赤字販売になったということは理論上はあることです。

その場合は内部利益ではなくて内部損失と言うことになります。従って未実現損失がそこに生じるということになります。

あまり望ましい事情ではありませんが。

Q粗利が30%のビジネスで

開業してから1年後に手元に500万円残るには
売上がどの位ないとだめなのですか?

Aベストアンサー

元では別にして、1667万円売り上げれば、30%で500万円粗利としてが残ります。
ただしこれから経費を引く必要があります。
又、全てが現金回収ということも条件になります。

Q棚卸しとは

会社などに、棚卸。という言葉
がありますが、棚卸しっていったいなんでしょうか。
在庫があってりるかの確認ですか?
どの職業にもあるのでしょうか?
なぜ、四半期にあるんですか?

Aベストアンサー

棚卸は帳簿での在庫と実際に現実にある在庫の差を見つけ、帳簿と実際の在庫をあわせることをいいます。
ものを扱っている企業には必ずあります。会社で使用する文房具ではなくて、会社が売っている商品です。文房具などは消耗品なので必ずしも棚卸するとはかぎりません。売り物のことです。

目的は
・物流の面からは帳簿と実際の在庫をあわせること、また不一致の原因の追究。
・経理的には期首棚卸在庫高+仕入-期末棚卸在庫高を売上のために減った分とみなし、売上に対しての原価とすること
・半期、四半期単位で決算を行う場合には利益を算出しなければならないため、結局売上高から上の原価を引いて粗利を算出する。
・会計報告上棚卸が必要だから。
・不正、たとえば万引きや横領があった場合に棚卸を行わないと帳簿だけで動かしている場合は不正が発見できない。だから実地で棚卸を行う。


大体こんな理由があります。

Q粗利は何%?

お願いします。

エクセルで粗利率の計算をしています。
原単価80円、売単価100円として
通常売上については、
 10コ×80=80円(原価合計)
 10コ×100=100円(売上額)
 100-80=20(粗利)
 20÷100=20%(粗利率)

で、あってますよね?

どうしてもわからないのは返品分についてです。
返品というのは、いわゆる不良返品ですので仕入先へ返したり
よそへ売って利益を出すものではありません。(廃棄処分です)

この場合、数量×原価は必要なんでしょうか。
単純に、
 -3(返品数)×100=-100(返品合計)
 粗利率0%ではないのでしょうか。

もしもよそへ転売できるもので、うちの在庫となる場合は
 -3(返品数)×100=-100(返品合計)
 -3(返品数)×80=-80(原価合計)
 -100-(-80)=-20
-20÷-100=-20% (粗利率がマイナスなら実質0%?)

このように理解していたのですが、どうも違ってる気がしてなりません。
ご教授、お願いいたします。

お願いします。

エクセルで粗利率の計算をしています。
原単価80円、売単価100円として
通常売上については、
 10コ×80=80円(原価合計)
 10コ×100=100円(売上額)
 100-80=20(粗利)
 20÷100=20%(粗利率)

で、あってますよね?

どうしてもわからないのは返品分についてです。
返品というのは、いわゆる不良返品ですので仕入先へ返したり
よそへ売って利益を出すものではありません。(廃棄処分です)

この場合、数量×原価は必要なんでしょうか。
単純に、
 -3(返品数)×10...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

返品された部分のみの粗利率を計算しても意味はありません。

粗利率は

粗利率=粗利÷売上

です。そして、売上はゼロです。ゼロでは割れません。

粗利などの指標を計算する目的は、それによってその商品が儲かるかも齲からないかを明確にし、その商品をもっと売るのかそれとも売るのをやめるのか、といった経営的な判断をするためです。
返品になった不良品の粗利率なんか計算しなくても、「不良品は買わない」という以外の経営判断があるはずはありません。ですから、不良品だけの粗利率などというものは定義されていません。というより、考えるだけムダなのです。

こう言うと

「でも、どれが不良品になるかわからないから、不良品は買わない、なんてことはできない。」

という反論がありそうですね。
その通りです。どれが不良品なのか、わからないのです。ですから、後になって不良品だとわかった部分だけの粗利率という数字は利用価値がないのです。




税理士さんに指示された粗利の計算方法についてですが、
返品された分の仕入原価は、そのときまでの仕入の中にすでに含まれています。
そして一度は売ったわけですから、単価100円の売上がすでに売上の合計の中に含まれています。
返品されたので、以前受け取った、不良品の分の売上を返金したわけです。
売った時に売上を受け取り、返品された時に売上を返したわけですから、差し引きで売上はゼロになります。
-100円の売上ではありません。
100円の返金です。

売上の合計は、返品が3個あったのなら3個分の売上を返したので、その分を引いただけです。以前の売上300円を返金したのであって、-300円の売上ではありません。
返金した後の売上で、粗利(この粗利は以前仕入れた不良品の仕入値が含まれた原価を使っている)を割っているだけです。

返品をー300円の売上としているのではありません。
300円の返金です。したがって、返品された部分のみの売上はゼロです。

#3です。

返品された部分のみの粗利率を計算しても意味はありません。

粗利率は

粗利率=粗利÷売上

です。そして、売上はゼロです。ゼロでは割れません。

粗利などの指標を計算する目的は、それによってその商品が儲かるかも齲からないかを明確にし、その商品をもっと売るのかそれとも売るのをやめるのか、といった経営的な判断をするためです。
返品になった不良品の粗利率なんか計算しなくても、「不良品は買わない」という以外の経営判断があるはずはありません。ですから、不良品だけの粗利...続きを読む

Qプレッジ、ディスバースとは?(グロス、ネットとの関連で)

 グロスとネットについては、
質問QNo.383661 「グロス」「ネット」って?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=383661
のNo.2及びNo.4で理解できました。

 そのほかに、
プレッジやディスバースという概念がありますが、正確には理解しれきていないところです。グロスとネットとの関係も含めて、ご教示くだされば幸いです。

Aベストアンサー

英語で言うグロスとは、大体まとめてこのぐらい!とか、まとめてこれぐらいっという意味です。
例えば、利益計算で粗利がありますが、これを英語でグロスプロフィットといいます。一方、ネットは、日本語で言うところの「正味の」という意味です。何かの概念が入ってきて、その概念を勘案すると、ネットでいくら?ということになります。例えば、税金分をネットして考えなさい!ときたら、税金のことを勘案してください!っと言う意味です。ネットアセットは、いくらですか?っときたら、資産から負債額をひいた正味の資産という意味ですから、負債分を勘案して資産を出しなさいという意味です。プレッジとは、通常、担保のことを言います。何かを担保物件として差し出したのかもしれません。ディスバースは、支出ということですが、私が良く見る英語では、キャッシュ ディスバースメント(現金払い)で出てきます。何か良くわかりませんが、金融を受けたか、または、金融して現金を貸し付けたのか、プレッジという言葉が出ていますので、担保金融したか、されたかどちらかではないでしょうか?この2つの言葉は、あまり深い意味はないと思いますが、ネットとグロスは、会計では良く使う言葉ですから、理解した方が良いでしょう。

英語で言うグロスとは、大体まとめてこのぐらい!とか、まとめてこれぐらいっという意味です。
例えば、利益計算で粗利がありますが、これを英語でグロスプロフィットといいます。一方、ネットは、日本語で言うところの「正味の」という意味です。何かの概念が入ってきて、その概念を勘案すると、ネットでいくら?ということになります。例えば、税金分をネットして考えなさい!ときたら、税金のことを勘案してください!っと言う意味です。ネットアセットは、いくらですか?っときたら、資産から負債額をひいた...続きを読む

Q計画損益が-100で実績損益が-200だったとき達成率は200%?-200%?

計画損益が-100で実績損益が-200

達成率は200%の表示ですか?

それとも-200%の表示ですか?

売上とか経費とかプラスの損益なら分かるんですが。

Aベストアンサー

個人的には-200だと思います
あくまで利益を出すことを目指してますよね?
その反対の損なのでマイナスだと思います
より多くの損失を出すことを目指していたら別ですけど…


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報