プロが教えるわが家の防犯対策術!

主人が事業に失敗し、主人も私も自己破産しました。
私自身は現在転職活動中ですが、採用の際に身元調査はどの程度されるのかを教えてください。 実は1社自己破産歴のために内定取り消しになりました。そこは中堅クラスの外資系消費財企業です。
現在他に何社か面接中でどれもそれなりの規模の外資系の会社です。うち1社は日本の大手商社との合弁会社です。地位はアシスタントマネージャークラスの職で、職種は経理です。 個人情報保護がうるさいので調査しない会社もあると聞きました。 ちなみに現在私が派遣社員として勤務している会社はアメリカ系の大手企業ですが、そこでは採用に際しての調査会社による調査はないようです。
駄目でもともとで何社も受ければどこか調査しない会社もあるのかなと考えて転職活動中です。 以前(新卒のときなので20年近く前ですが)に日本系生命保険会社とアメリカ系銀行に勤めておりましたが、2社とも興信所による入社前調査はなかったようです。保険会社は入社保証人が必要でした。今回も保証人は頼めます。 自己破産しましたが、事業を一生懸命やって失敗しどうしようもなく自己破産したもので、遊興や借金癖があったというわけではないので堂々としていようとは思っていますが、難しいです。 
ご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

人事経歴はありませんが、法的な点からアドバイスできるところをいたします。


まず、興信所を使っての調査ですが、現在では、個人情報保護法の施行により、応募者の情報を他の業者に漏らすことになり、コンプライアンスの精神から不適当とされています。
ただ、同法で個人情報を収集するためには、事前に利用目的の明示をする必要があり、場合によっては調査のため第3者への開示も念頭においた文章が記載されている場合もありますので、同法が絶対的に貴殿の個人情報を守るものではありませんので、ご注意願います。

>自己破産しましたが、事業を一生懸命やって失敗しどうしようもなく自己破産したもので、遊興や借金癖があったというわけではないので堂々としていようとは思っていますが、難しいです。

私はそれでいいと思います。ご主人も、一生懸命事業を起こして生きてきたことに卑屈になる必要はありません。なので、ご主人は就職しているわけでしょう。ましては、事業にタッチしていない夫人である貴殿には破産に対する直接的な責任はありませんし、貴殿個人としてはやむなき事情でしょう(夫婦としては責任があるのかもしれませんが…)。
あと、面接に「いずれは社長に」などの意欲を面接時に出す傾向が強い
、会社経営の経験がある人は管理職希望、というのがあるようですが、そういう仕事をしてきたのですから、当然だと思います。でも、嫌う傾向があるのなら、おとなしく、月並み、あるいは、さっきの話と矛盾しますが、あまり上記の意欲を出さないで面接を受けてみればよいと思います。入ってしまえば、こちらのものです。ましては、貴殿は管理職ポジションでの受験なので、当然、管理職への希望を熱く語るべきでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
ちょうど1次面接に行くために現在の勤務先(派遣)を早退して帰ってきたときに読みました。 このところ、ため息をつくことが多かったのですが、アドバイスを読み勇気が出ました。

コンプライアンスにうるさいからかもしれませんが、現在の勤務先は興信所を使った人物調査はまったく実施していないようです。そういう会社に早くめぐりあうことを祈りつつ、就職活動をいたします。
本当にありがとうございました。明るい気持ちで面接に望めました。

お礼日時:2007/04/25 21:22

人事採用を担当しています。



一般的には「企業によります」しか回答がないわけですが、それでは質問の意味がありませんので、想定される事態を絡めてご説明します。

普通、求職者は履歴書・職務経歴書を提出します。
その内容を企業側は熟読し(書類審査)、面接するかどうか決めるわけですが、当然社会人であれば(もしくは「まともな求職者」であれば)それなりの職歴を持っていることになります。
ご質問の例で言うと「事業を一生懸命やって失敗しどうしようもなく自己破産した」部分の期間をどのように説明されるかによるわけです。
1.事業を起こし、経営していたが不振により閉鎖
2.自営業をやっていたが不振により転職
3.起業したが、○年で閉鎖転職
色々な説明があろうかと思いますが、「で、その事業の結果として清算はきちんと行われたのですか?」「せっかく起こされた事業ですが、辞められた理由は?」等質問が飛びます。
そこで中途半端に説明しても次々と追及があるでしょうし、詳細に説明すればボロが出やすくなります。
わざわざ「調べなくてはならないかな?」と思わせるような受け答えをする元経営者というのは意外と多いものです。

雄弁でも寡黙でも疑われやすいですが、ご自分の業績でもあり上手い自己アピールが出来れば、それなりに評価される部分でもあります。

「事業を一生懸命やって失敗しどうしようもなく自己破産したもので、遊興や借金癖があったというわけではないので堂々としていようとは思っていますが、難しいです」との事ですが、会社経営に失敗して堂々としていると「身軽になるためにわざと潰したか?」と勘ぐられることもあります。

いずれにせよ、誠意を持って説明するとともに、必要な自己アピールは抜かりなくするよう、お勧めします。

蛇足ですが、
・自営業経験者は(どちらかというと)敬遠されやすい
・事業に失敗した人(特に男性)は「いずれは社長に」などの意欲を面接時に出す傾向が強い
・会社経営の経験がある人は管理職希望が圧倒的に多い
ということがあります。
面接していると、(嘘も野望も)非常に良くわかりますよ。

この回答への補足

さっそくのご回答ありがとうございました。

一部補足させていただきます。私自身はずっと勤めておりました。 主人が独立して失敗し、その借金のため主人も私も自己破産いたしました。 私が事業をやっていたのではありません。 主人は現在就職しております。

私自身は採用に際して興信所の調査がなければ採用されるとは思うのですが、先日の内定取り消しの苦い記憶がありますので、思い悩んでおります。現在2次面接に進みそうな会社が1社、他に1次面接が明日1社あります。 「いずれは社長に」とは思っておりません。「管理職希望」については管理職のポジションの受験です。就職活動は人材紹介会社を通じて行っております。

補足日時:2007/04/24 07:21
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中途採用時の人事採用調査の実情を教えてください。

転職回数が多かったり、不審な点があると、
探偵事務所や興信所を遣って調査すると聞きました。

調査内容の程度はどの程度まで調べるのでしょうか。

前職の在籍確認をする企業はよくありますが、それと同様の意味
なのでしょうか。

また、調査の際、勤務態度や円満退職か等々の詳細まで調べることは
実際に可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

探偵事務所や興信所に依頼して調査するというのは、まずはあり得ません。
そのような高い依頼料を払う予算はありませんし、怪しいとか不審な点があるならその時点で不採用にする場合が多いです。

前職調査・・・・という言葉も、このサイトではよく目にしますが、これもあり得ないと思います。
「やっていた」という人がいるなら、何か別のやり方があるのかもしれませんが、私が人事部にいた時にはそのような調査は「不可能」であると認識しています。
会社というのは信用がすべてです。
まったく関連のない別の会社に、個人情報を教えてほしいと問い合わせることなんて、できるでしょうか。
問い合わせる方も信用も失いますが、それに答える企業があるとしたら、そちらも信用問題どころか、犯罪行為になりますよね。
系列の会社の場合は、履歴書などを共有したりすることはありますが、まったくの別会社とそのようなやり取りをすることは、あり得ません。

ただ、防犯会社や金融機関など、人材の選択に慎重になるべき業種では、企業に問い合わせるという形ではなく、別の方法で調べることは
あるようです。
別の方法とははっきりとは言えませんが(私もよく知っているわけではないので)、WEBなど使ってある種の名簿を閲覧したりというもので、違法行為ではないと思います。
ただ一般的には勤務態度や、退職の詳細などまで調べることはまず不可能と思っていいですよ。

それから・・・他の回答者の方が書かれていますが、年金番号で職歴がわかるなんてことも「絶対に」ありませんから。
年金記録なんて個人情報を、他人が閲覧することはそれこそ不可能ですので(社保の職員ですら見ることはできません)、そういったことは心配しなくて大丈夫です。

探偵事務所や興信所に依頼して調査するというのは、まずはあり得ません。
そのような高い依頼料を払う予算はありませんし、怪しいとか不審な点があるならその時点で不採用にする場合が多いです。

前職調査・・・・という言葉も、このサイトではよく目にしますが、これもあり得ないと思います。
「やっていた」という人がいるなら、何か別のやり方があるのかもしれませんが、私が人事部にいた時にはそのような調査は「不可能」であると認識しています。
会社というのは信用がすべてです。
まったく関連のな...続きを読む

Q採用や経歴調査についてお詳しい方、教えて下さい。

採用や経歴調査についてお詳しい方、教えて下さい。

大手外資系保険会社に中途入社することになりました。先日、入社手続きの書類に、「入社後、経歴調査を行うことに異議はない」と書かれた書類があり、同意したのですが、必ずこのような職歴調査は行われるものなのでしょうか?

事の経緯です。なかなか書類選考が通らず、生活苦の状態になり、過去の勤務期間を詐称してしまい、今回採用に至りました。今から、(1)会社へ事実を申告すべきか、(2)内定を辞退すべきか?、(3)このまま入社するか?悩んでいます。

書類に身辺調査のことが書かれているくらいですので、やはり調べられますよね?
それとも、ただ書かれているだけなのでしょうか?
入社手続きの際の書類も大量にあり、過去の職歴を記入する用紙が3枚くらいあります。
職種は営業になりまして、今回10名まとめて採用したようです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。


元人事の者です。
正直、めちゃくちゃ正直に職務経歴書を書かれている人は少ないです・・・
っが、そのごまかした内容による場合があります。

例えば、勤めてない会社を勤めたとか・・(経歴のつけているように)など
内容によってこれは・・という場合、解雇対象になったりします。
※正直、詐称が1部でもあればそれはそれで問題なんですが。

こんかいは、どこの部分で、ごまかされましたか?それによってもちがってきます。
保険しかも外資であれば、経歴を確認する可能性も高いです。
ですが、その方法は会社によりけりです。

例えば、同じ勤めていた方に証明してもらってください。とか!ですので、
もし内容を書いてもらえれば、回避できる可能性もあると思います。

Q身辺調査ってどこにされるんですか。(転職)

夫が転職活動をしています。
ひとつ心配していることがあって、身辺調査についてです。
借金などそういう問題ではありません。

在職中の身なので、現在の会社に身辺調査をされて万一いづらくなるのを懸念しています。
(もちろん、身辺調査は企業の当然の権利ということはわきまえております。)

そこで質問なのですが、
●この身辺調査というものは、どういう時点で確認されてしまうのですか。
(履歴書を送った時点、面接を受けた時点、採用が決まった時点?など)

●あと、身辺調査というものは、一体どこにされるのでしょうか。
(所属している直の営業所、もっと上の本部、他など)

●そして、誰に確認するのでしょうか。
(そこのトップ? 人事課? 他??)


色々無知でお恥ずかしいのですがお詳しい方、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業の人事課にいた経験です。
大きな誤解があります。身辺調査は一般的ではないです。特に昨今では個人情報についての取り扱いが厳しいです。問い合わせに対しても、迂闊に答えられません。
新入社員や銀行関係はありえるらしいですが、聞く相手は想像と違いますよ。あるとして以下の回答をどうぞ。
>●この身辺調査というものは、どういう時点で確認されてしまうのですか。
おそらく採用寸前ですね。まあ、採用前の確認
>●あと、身辺調査というものは、一体どこにされるのでしょうか
多いのはご近所さんです。
基本的に、在職中の企業にはありません。又、もしあっても普通の企業は個人情報は答えませんから、そもそもしません。
自分がいた企業は、クレジット会社に対しても本人の承諾がなければ、何も答えません。ですから、聞くことも当然ありません。
●そして、誰に確認するのでしょうか
いちいち、業務に関係ない事に上の人間は出ません。派遣の人でもマニュアルがあり、その通りに回答していますよ。

あんまり、変な事を気にしないほうが良いと思いますよ。

Q金融企業への入社内定後の身辺調査について教えてください。

金融企業へ転職について内定を受けました。内定承諾書を受け、同日に会社が必要としている私個人についての情報をその会社の代理人が全て開示する事を許可する旨について署名を求められました。

ふと、心配になったのですが、主人も私も仕事が長い間決まらず、借金をしてしまいました。。闇金ではないのですが、無職の期間が長く、金額はかなり大きくなってしまいました。借金をしている先は、大手のクレジット会社や、例としてモビットとかアットローンみたいなテレビで良くコマーシャルしている有名な所からの借入れです。でも、現状は自己破産や、裁判所沙汰になるほどではないので、毎月着実に返済はしています。そういうのも内定に支障をきたしたりするものでしょうか。

この頃では、個人情報保護法も施行され、身辺調査も難しくなってきたとも聞いたことがあります。ですが、金融機関での身辺調査はかなり厳しいという噂も聞いており、心配になってきました。。

銀行や、証券会社と言った金融企業での内定者についての身辺調査について、どんな方が、どのような内容について、どういった方法で行っているのか、ご存じの方がいらしたら、教えてください。

どうぞよろしくお願いします。

金融企業へ転職について内定を受けました。内定承諾書を受け、同日に会社が必要としている私個人についての情報をその会社の代理人が全て開示する事を許可する旨について署名を求められました。

ふと、心配になったのですが、主人も私も仕事が長い間決まらず、借金をしてしまいました。。闇金ではないのですが、無職の期間が長く、金額はかなり大きくなってしまいました。借金をしている先は、大手のクレジット会社や、例としてモビットとかアットローンみたいなテレビで良くコマーシャルしている有名な所から...続きを読む

Aベストアンサー

金融機関のシステム開発に携わっていますが・・・
金融機関の身元調査ってまずは三菱ならモビットやその系列の金融機関の借り入れ状況を調べます。次にKSCです。
与信調査以外の情報取得は禁じているが金融会社は加盟企業なのでアクセスできるし加盟企業が与信調査の目的外に取得することはできることはできます。
ま、どこまで調べるかは仕事によってですが、横領とか多いので調べますけど事故歴がなければ通ると思います。
ブラックならば金融以外の仕事のほうがいいですよ。

Qバックグラウンドチェック、調査方法は?

現在、国内金融機関の派遣社員として勤務中。キャリアアップ転職を考えています。

先日、米系金融機関での派遣の仕事を見つけました。まだスタッフ登録していない新規の派遣会社でしたが業務内容を問い合せてみました。すると内定後に「バックグラウンドチェック」をするとの事。チェック後問題が発覚すれば内定取り消しもありうるとか。チェックはその金融機関が専門の業者に依頼するらしいです。

非常に興味のある案件でしたが、バックグラウンドチェックが気になり今回は辞退しました。

でも今回の案件は辞退しても今後外資系に転職する時、また同じ事を言われるかもしれないのでご存知の方、教えてください。私が知りたいのは「調査の方法」です。

(1)学歴
  大学に行って在籍確認するのでしょうか?昨今の個人情報保護の時代に、大学側は聞かれれ   ば簡単に答えてしまうのですか?

(2)職歴
  正社員、派遣、外資系など数社職歴あります。大学卒業からどうやってすべての職歴を調べる   のでしょうか?当時の上司はとっくにいませんし、外資系は統合を繰り返し社名が変わっていま   す。

  履歴書に書かない職歴もわかってしまいますか? 実は派遣で研修期間の1,2ヶ月で職場が合  わなくて辞めてしまった所もありますが、それまで履歴書に書くと職歴が増え過ぎて履歴書として  体裁が悪いので書かないつもりですが…。

  一番心配なのは現在仕事中なので、現勤務先に照会の連絡が行ってしまう事です。「就活」が   バレてしまいます(笑)。「今の勤務先には連絡しないで欲しい」なんて言えるのでしょうか?

(3)その他、犯罪歴や借金、近所に聞き込みまでしますか?
  
「たかが時給○○円の派遣の仕事」で色々詮索されたくはないですが、よりよい仕事に就くためには「バックグラウンドチェック」は仕方ない事なのでしょうか?専門業者に頼むとそれなりにコストがかかると思うのですが、派遣を雇うのにも米系企業はそういう本社の方針なんでしょうか?

以上よろしくお願いいたします。

現在、国内金融機関の派遣社員として勤務中。キャリアアップ転職を考えています。

先日、米系金融機関での派遣の仕事を見つけました。まだスタッフ登録していない新規の派遣会社でしたが業務内容を問い合せてみました。すると内定後に「バックグラウンドチェック」をするとの事。チェック後問題が発覚すれば内定取り消しもありうるとか。チェックはその金融機関が専門の業者に依頼するらしいです。

非常に興味のある案件でしたが、バックグラウンドチェックが気になり今回は辞退しました。

でも今回の案件は辞...続きを読む

Aベストアンサー

イメージの違うことをお考えです。

会社がいちいち出身大学に行ったり近所に聞きまわるほど暇だと思いますか。

そういうことには餅は餅屋という言葉があります。
調査のプロがいるのです。それに頼むだけです。

そのプロがどういう手を使ってどのような調査をするかはわかりません。
違法でない調査かどうかもわかりません。
だから、個人情報保護だとか人権保全のようなことを期待できるかどうかはわかりません。
興信所が徹底的に動いた場合は、それこそ縁の下に隠れたり寝室に隠しカメラ付けるまでやるかもしれません。

ただ、ある金額で調査を請け負う以上、その費用限度でこなした仕事でおしまいにするはずです。
あまり法を犯すようなことをするはずもありません。
500円で部屋を見回ってほしいと頼まれたら、どこの釘が錆びている、まで調べる人間はいないでしょう。

人を一人雇いたいと考えるとして、その人を雇う費用、その人が初期的に会社に貢献する程度を考えた場合、探偵に払える金額の多寡は想像できますよね。
その金額に応じた費用しか調査には払わないでしょう。

調べる価値のある情報しか調べません。
だから、探偵に完全に業務委託して、何であっても怪しいことがあったら調べてくれなどというわけはないのです。
こことここをしらべてくれ、ということになります。

外資系の気にする点を言いますと、
・ライバル会社にかかわったことがあるか
・自社の不利益になる情報を漏らす経路があるか
・犯罪歴があるか(起訴されていなくても警察に拘束されたことがあるか)
ということです。

それに抵触することがもしあるのであれば気にしてください。
なければ、あまり気にする必要はありません。
なお、犯罪歴は近所に聞く必要はなく、警察OBを通じて警察から情報は手に入ります。

イメージの違うことをお考えです。

会社がいちいち出身大学に行ったり近所に聞きまわるほど暇だと思いますか。

そういうことには餅は餅屋という言葉があります。
調査のプロがいるのです。それに頼むだけです。

そのプロがどういう手を使ってどのような調査をするかはわかりません。
違法でない調査かどうかもわかりません。
だから、個人情報保護だとか人権保全のようなことを期待できるかどうかはわかりません。
興信所が徹底的に動いた場合は、それこそ縁の下に隠れたり寝室に隠しカメラ付けるまでやるかも...続きを読む

Q自己破産後の就職・転職

去年、自己破産をした22歳です。
親の借金に名義を貸したところ、その両親が借金を残して失踪。
私ではそのお金を返すことができないので自己破産しました。
ようやく一段落がついたので、就職活動をしようと思っています。
しかし破産を知るまわりから、
「自己破産した人間は、事前に会社は調べるから一生就職は不利だ」
といわれています。
そこで質問です。

(1)会社は自己破産の有無を調べるものなのでしょうか?
(2)もし調べるなら、その理由(自分の借金ではなかった旨など)を弁解することはできないのでしょうか?
(3)自己破産したというデータは、一生つきまとうもの(就職・転職に不利)なものでしょうか?
(4)それを企業にばれないようにする方法はないのでしょうか?

宜しくお願いします…。。。
自分の一生がかかっているので…。。。

Aベストアンサー

>(1)会社は自己破産の有無を調べるものなのでしょうか?
会社によって違いますが調べるには官報に載っているか
どうかを見るのですが、実際はあまり調べないですね。

>(2)もし調べるなら、その理由(自分の借金ではなかった旨など)を>弁解することはできないのでしょうか?
もちろんできます。良い会社なら理解してもらえるでしょう。

>(3)自己破産したというデータは、一生つきまとうもの(就職・転職>に不利)なものでしょうか?
一生残るというわけではありません。大体10年くらいで消えます。
就職、転職に不利という事はありませんよ。

>(4)それを企業にばれないようにする方法はないのでしょうか?
会社に調べられたらどうしようもありません。
会社が官報で調べない限り、知られる事はありません。

自己破産の具体的なデメリット

消費者金融からお金が借りづらくなる。(絶対借りれない事はない)
生活必需品や時価20万以下の資産は差し押さえられる。
資格制限がかかる。(免責が降りた場合は資格制限はなくなる)

・弁護士・公認会計士・司法書士・税理士
・行政書士・宅地建物取引主任者
・株式(有限)会社の取締役
・警備員・生命保険の外交員など

知り合いに自己破産をした後に公務員になった人もいますよ。
自己破産をしたからという理由で採用されないのは少ないです。
就職したいのであれば、あなたのやる気でどうにでもなります。

>(1)会社は自己破産の有無を調べるものなのでしょうか?
会社によって違いますが調べるには官報に載っているか
どうかを見るのですが、実際はあまり調べないですね。

>(2)もし調べるなら、その理由(自分の借金ではなかった旨など)を>弁解することはできないのでしょうか?
もちろんできます。良い会社なら理解してもらえるでしょう。

>(3)自己破産したというデータは、一生つきまとうもの(就職・転職>に不利)なものでしょうか?
一生残るというわけではありません。大体10年くらいで消えます...続きを読む

Q内定取り消しはありうるのか

中途採用で、銀行と証券会社、保険会社から内定をいただきました。
何と全社が身辺調査をするとのことで、過去の経歴、犯罪歴、財務状況を調べるそうです。
はっきり言われましたし、調べるための書類?にサインするのだとか。

僕は銀行系のカードローンで多額の借り入れがあり、クレジットもかなりの額のリボ払いが残っています。
返済は滞っていません。内定取消はありえますか?
御存知の方がいらっしゃったら教えてください!

Aベストアンサー

人事採用を担当しています。

金融系の会社が嫌うのは、
・滞納
・自己破産
・犯罪
です。

1度位入金を忘れても問題ないですが。

最近は少ないようですが、内定後入社までの間に交通事故を起こして取り消されたなんて例がありました。

Q面接した会社の人事担当者が身辺調査を!?

はじめまして。
これは私自身の話ではないのですが、あまりにも信じられないので
皆さんの意見を教えて下さい。

現在、内定をもらっている食品関連の企業の話です。

面接の時に一緒になった30代の女性が居ました。
彼女とは1次・2次面接の両方で顔を合わせていたので
内定を頂いて業務内容の説明に行った時には「あぁ、こんにちは!」
という感じで仲間のような感じになっていたのですが、
説明会の合間の休み時間に、彼女と話をしていて、
「最終面接の後、人事の人に今日の明日で会社に呼ばれた」
と言うのです。私は最終面接から説明会までの間は、内定した旨の
電話しかありませんでした。あとは郵送で日時など告げられただけで
特に何も無かったので、「どうして?」と聞くと
いきなり夜電話がかかってきて「採用したいので明日会社に来れるか」
という電話だったそうです。てっきり説明か何かを受けるのかと思い
翌日彼女は会社に出向きました。
すると、人事担当者の中年男性から一枚の書類を出されて
「あなた、消費者金融に借金あるでしょう?」と。
身に覚えの無かった彼女は「いいえ、そんなことないです」と答えると
「隠さなくても、調べるとわかるんだから」と。
その書類には○○様信用情報(彼女の名前)
某金融機関 50万・・・とかいう感じで何件かの借入があるように
印刷されていました。金融機関名はどれも「某」で
この会社名を教えて下さい、というと「教えられない」と。
動転した彼女は、その書類のコピーを貰い
翌日、開示センター?なる機関、警察、ハローワークに出向きました。
そしてそれは自分の事ではない、と電話をかけ話すと
「警察なんか行ってもあてにならないんだから。自分も入社の時
身辺を探られたものだよ、そんなの常識だから」と言われたそうです。
おまけに30代で未婚の彼女に対して
「過去に結婚してたの?隠しても全部調べればわかる」
とまで言われたそうです。もちろん彼女には借金も離婚暦も無し。

後日、結局彼女は悩んだ末、就職難の事実もあり、会社説明会に
やってきました。そこで何も知らない私と再会し、その話をしました。

私自身もその会社に入社を決意して現在の勤務先に退職願を出して
しまったので、その話の内容が本当だとしたら相当ひどいと思うので
先行きを考えてしまいます・・
会社は地元では誰もが知っている有名な安定企業です。
実際に説明会でお会いした他の社員さんたちはとても感じがよく、
まさか彼女が作り話をしているとも考えにくく、ただショックで・・
ひとつの企業が雇い入れるかどうかわからない人間に対して
時間とコストを使いリスクを負ってまでそんな事をするとも
考えにくい気がします。
しかし彼女が私に作り話をする理由も無いしメリットも無い。
面接中なら「敵を蹴落とすため」というネガティブな理由もあるで
しょうが、二人とも内定を貰って、さらに配属の部署も違います。

皆さんはどう思いますか?

はじめまして。
これは私自身の話ではないのですが、あまりにも信じられないので
皆さんの意見を教えて下さい。

現在、内定をもらっている食品関連の企業の話です。

面接の時に一緒になった30代の女性が居ました。
彼女とは1次・2次面接の両方で顔を合わせていたので
内定を頂いて業務内容の説明に行った時には「あぁ、こんにちは!」
という感じで仲間のような感じになっていたのですが、
説明会の合間の休み時間に、彼女と話をしていて、
「最終面接の後、人事の人に今日の明日で会社に呼ばれた」
...続きを読む

Aベストアンサー

人材を採る事に神経質な会社で、ある程度安定している会社なら、
身辺調査は内定前か後に行います。
結構、一般の方からの意見が多いようですが、
取る側からの意見も参考にしてみてください。

雇い入れるかどうか分からない人間の調査だからこそします。
内定してから調べられて、内定取り消しとする会社の方が
誠意がないと思いますよ。

後、募集に集まった人総てには行いません。
募集に集まったり、書類選考の時点で、
人事はだいたいの当たりをつけます。
その人たちに対して身辺調査をして、
オカシナ人がいればその時点ではじくというのをします。

なんにせよ、それだけコンプライアンスに関して神経質な会社という事は分かるのではないですか。

Q自己破産者の生命保険業への転職、身元調査

大手外資系生命保険会社に内定しました。
しかし、私は、8年前に自己破産、6年半前に免責を受けています。
免責を受けていれば、保険業に就くことは問題ないのは知っているのですが、
会社として自己破産経験者は採用しないようなのです。
自己破産歴は名前と生年月日などで簡単に得られるのでしょうか?
また、自己破産歴はどのように調べるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にDB化されているのですぐにわかります。
●年前というより、新たな破産者をDBに追加するので一瞬です
ヒットすればアウトです。

クレジットカード審査とかでは常識でしょう。
破産者採用しないのは

・破産者だから信用力が足りない
・そもそも死んだらいくら。という金を扱う業務で歩合制なので
 不正を行う可能性が高い
・ふつうの人に比べ、契約時に不正をする可能性が高い
・破産者に人生のライフプラン、金の管理の仕方など聞いても全く説得力がない

などで採用しないのでしょう。

検索方法としては名前と生年月日がわかればほぼ確実にヒットするでしょうね。
佐藤さんとか非常に多い名前なら別ですが。
その他いろいろあるので簡単にばれます。

Q転職 雇用前の調査について

ファーストアドバンテージという会社はどこまで調査するのでしようか?転職活動中なのですが、調査同意書を書かされました。会社(人事部)に連絡がいくと言われました。私としては、まだ内定ももらっていないので、会社には転職のことも、もちろん退職のことも話していないので、バレるとなかなか気まずい部分があるんですが。ただ、この同意書にサインして、調査をさせていただかない限り、この先に進めないと言われました。内定を頂いた後であれば、私も上司や会社に転職のことを言いますので、調査されてもかまわないのですが。どなたか分かるかたいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

総務事務担当者です。転職活動ごくろうさまです。

さて、どこまで調査するか、ですね。これは心配される質問者さんのお気持ちは
わかりますが、正確なところはファーストアドバンテージの担当者か、または問
い合わせを受けた人事事務担当者しかわかりません。

でも、そんな業務の秘密にかかわることを担当者がこんな掲示板で回答するとお考
えですか? そんなことを掲示板で書けば処分されますよ。

ですから、いまいえるのは、一般的な問いあわせの内容です。
1.職歴にまちがいがないか、ちゃんと在職しているか、(職歴詐称がこの掲示
  板でもよくでてきますね)
2.ついている役職の名称や給料
3.当該の人の評判
(企業によっては、思想調査をすることもあるかもわかりません)

ご希望がかなうといいですね。


人気Q&Aランキング