不当解雇されようとしています。
とりあえず会社と話し合う機会が持てるようになりました。
でも、今まで何度も話をすりかえられてきたので信用できません。
もし自分の納得できる条件を受け入れてくれたら
念書を書いてもらったほうがいいのでしょうか?

念書の書き方もわからないので、教えていただけないでしょうか?
また、念書の書き方があるURLを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

解雇された場合は、すぐにでも失業保険がもらえるけど、手続きして下さい。


もし、要求が受け入れられた時は「即決和解の申立」をすれば良いかなと、後公正証書というてもあるけど、ここでは、「即決和解の申立」を説明します。
相手の住所地などを管轄する簡易裁判所、(紛争当事者が一定の条件で合意するという話し合いが出来ていないと駄目)和解期日には、当事者双方が法廷に出頭する、そして裁判官が和解内容に対して疑問の余地が無く、しかも双方が合意したことを確認すれば、和解調書が作成されます。
したがって、即決和解日までに和解の条項を再度確認しておく。
書式
「即決和解の申立」
申立人(住所・氏名)
相手方(住所・氏名)
平成00年00月00日
申立人(氏名)
00簡易裁判所 御中
申立の趣旨
別紙和解条項記載の通り和解を求める。
 申立の原因及び争いの実情
1.(内容を記入)

この度、双方の話合の結果、別紙和解条項記載の趣旨で和解成立の見込みがついたので本申立てに及んだ次第である。

この他に、印紙代がかかるがたいした額でないので安心してほしい。
この「即決和解の申立」が通ると、確定裁判と同じ効力をもつので、強制執行などもし守られなければ出来るのです。
まずは、簡易裁判所で書類と印紙の額と簡単な相談をしてきて下さい。
念書よりこちらのほうが法的に効力があるのですがいかがでしょうか?
    • good
    • 0

どの様な理由でなぜ解雇されるのか分からないと、又その条件とは、どんなことですか?


又法的に説明を少しします。
「期間を定めずに雇用したものについては、原則として14日以内に予告すれば、労使いずれからでも任意に契約を終了させることが出来る」
と いうのが民法の原則。
期間を定める雇用というのは、1年以内の雇用に限られているのです。
つまり、期間を定めずに雇用したものについては、いつでも自由にクビにできますよということなのです。
しかし「正当な理由がなければ解雇は職権乱用であり、無効である」というのが現代の考え方で、正当な理由とは
1)労働者が働かない、働けない、その仕事に適していない場合
2)労働者の規律違反
3)合理化や経営不振などの経営上の必要性から人員削減の必要が有る場合
これらの正当な理由が有る場合でも使用者は解雇する30日以上前に解雇の予告をするか、30日以上の賃金を支払わなければならない、と決められているので、もしあなたがこの限りでないのなら、念書でなく法的に効力のある書類の書き方を又手続きを、教えたいとおもいます。
できれば、詳しい補足を!

この回答への補足

12月下旬に理由もわからず明日からこなくてもいいと言われ、1/31付けの退職で給料は1/31まで出すと言われました。
会社の担当者と電話や1度会って話したのですが、そのたびに理由が変わってきて、最終的には整理解雇になりました。(弁護士に相談した様子)
労働基準局でも給料が支払われるなら法律には違反しないということでした。
でも、紛争の援助ということで監督官に間に入ってもらってもう一度話し合う場を作ってもらえるようになったのですが、職場復帰をさせる考えはないとのことでした。あとは金銭的な問題になると思います。先日1月分の給料が振り込まれましたが、通常の6割くらいの金額でした。私としては、精神的苦痛も受けてるし、手順をふんでいない不当解雇なので、1月分の給料全額とあと1ヶ月くらい上乗せしてほしいのと、有給休暇のぶんも要求したいと思っています。
もし、この条件を受け入れてくれたとしても、今までの経緯から会社を信用できません。念書では法的効力はないのでしょうか?どんな書類を書いてもらえばいいのでしょうか?

補足日時:2001/01/25 14:38
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q念書の効力とトラブルについて

念書の効力とトラブルについて。

関わっている女性と、念書を互いに書き合い同意の上で、立会人が何名か居る上で、関与してる全員が拇印を押しているんですが、私側の念書も含め相手が二枚(その女性本人側からが書いた念書)持って逃走しました。
因みに四人でホテルに泊まっている間に寝てる間に勝手に鍵を空けて使って、私側から書いた念書まで持ち逃げした様子です。

拇印を使っているので持ち逃げされて大変迷惑です。
因みに、念書の内容にその女性は違反していて、違反した場合は絶縁についての念書を書くとゆう約束を念書に記載しました。

この場合は法的処置、民事的にどうにか出来ますか?
逃走した女性側から書いた念書については彼女が所持するのは構いませんが、私側から書いた念書まで持って逃走したので困っています。
立会人も含め全員の拇印が押してあるので特に。

この場合はどうしたら良いですか?

Aベストアンサー

どういった法律関係についてのどのような念書かまったくわかりませんが、

あなた用の念書と、相手方用の念書の二通を持って逃げたわけですね。

あなた用の念書に関しては、文面から判断するとあなたの占有にかかる所有物だといえます。

この念書を、

「寝てる間に勝手に鍵を空けて使って、私側から書いた念書まで持ち逃げした様子です。」

なわけですから、相手方は、明らかに窃盗罪に該当するわけですから、速やかに警察署に赴いて被害届をだすといいわけです。この念書に関しては、関係者が大勢いるようですから、もはや相手方は逃げようがないと考えますが。

他方、民事上は、他人の所有物を理由なく奪ったわけですから、常識的に考えても当然、「返せ」と主張できるわけです。

法律的には、所有物返還請求ということとなり、調停でも訴訟でも主張すべきなのは、

その念書があなたの所有にかかるものであること。相手方がこれを占有していること。この二点を書いてあればよいわけです。いわゆる物権的請求ということです。

Q念書の書き方。

先日、ずっと信じてた同棲してた彼氏に裏切られ突然出て行かれました。
彼がローンを組めなくて部屋も借りれない為、全ての支払いの名義人は私です。
出るときに、残りのローンの支払いを全て折半して私の口座に振り込むと言い誓約書も書きました。
けど、調べたら彼が書いた誓約書ではたとえ支払いがなくても、効果はなく意味がないことがわかりました。
そこで、誓約書を作り直したいのですが、どこを調べても"金銭の貸し借り"についての誓約書ばかりです。
お金を貸したわけではなく、お互いの為に組んだローンの残りを支払うと約束できる誓約書の書き方を教えて下さい。
もし支払いが滞り、連絡も取れなくなった時に法的手段が取れるものがいいです。

Aベストアンサー

お気持ちおお察しします。。。m(_ _)m

彼では無くて彼の実家に事情を説明して支払ってもらえばいいのではないでしょうか。。。。

また、上記のケース+法的手段だと、既に素人レベルを超えております。
よって、区や市民課での無料弁護士相談を勧めます。
当方は田舎ですが1回30分x1年で3回まで無料でした。
一度御確認頂いて、相談してみた方が・・・m(_ _)m

弱者の女性に一方的し支払いを任せてブッチ。
それはその一族の家系かもしれません。。。
「我関せず、自己中」です。

ですが、普通、親としてお付き合いなさっている方に迷惑をかければ少なからず譲歩するとは思います。
その際に、彼のご両親、ご質問者さん、他の大人(御友人の大人、ご質問者さんのご両親)などと念書をかいてみては如何でしょうか?

また、支払いをしてもらった際に、領収書+
更に「今後同様の事案が発生した場合は、ローンなどの支払いを拒否しても良い。また、今回同様に、彼氏さんのご自宅で再度支払いが発生しても問題は無い。」などです。

お互いに書面でかわし、2枚を一緒に重ねて、ずらしながら捺印。
などです。
^^おだいじにです^^

お気持ちおお察しします。。。m(_ _)m

彼では無くて彼の実家に事情を説明して支払ってもらえばいいのではないでしょうか。。。。

また、上記のケース+法的手段だと、既に素人レベルを超えております。
よって、区や市民課での無料弁護士相談を勧めます。
当方は田舎ですが1回30分x1年で3回まで無料でした。
一度御確認頂いて、相談してみた方が・・・m(_ _)m

弱者の女性に一方的し支払いを任せてブッチ。
それはその一族の家系かもしれません。。。
「我関せず、自己中」です。

ですが、普通、親としてお...続きを読む

Q念書について

相手に義務を負わせるために、念書を作成してもらいました。
が、私がいただいたのはその念書のコピーでした。
念書の文面に不服はないのですが、コピーしたもので本当に効力があるんでしょうか?

Aベストアンサー

念書や契約書を複数枚必要な場合に、原本を一通作成して、それを必要な枚数だけコピーをして使うのが一般的です。
その場合、コピーしたものでも、相手が署名捺印していれば念書としての効力が有ります。

Q不当解雇になりませんか?納得いきません。

東京で営業車の運転手をしているものです。
先日駐停車禁止場所で客待ちをしていたところ、停車していたすぐそこの店舗から会社に通報が入り、呼び出され注意をされました。
以前から、悪いこととはわかっていながら、確かにその場所にはいつも止まってしまっていました。でも、この苦しい生活環境の中、そうでもしないと稼げないのです。

次の乗務の日、もう一度そこに行って自分自身状況を確認するため、その通報した店舗や付近の道路の写真を撮りました。

すると、それを見たその店舗の店員がもう一度会社に通報し、会社は就業規則違反((1)就業時間中にみだりに職場を離れた(車から降りて写真を撮った)、(2)著しく会社の信用を傷つけた、(3)注意した次の乗務でもう一度その場所に行くのは改悛の情が全くないと判断した)という理由から、諭旨退職を迫ってきました。

でも、私はただ写真を撮っただけなのです。
どうしても納得いきません。

ちなみに、その店舗の店員は私が写真を撮っていたのは、付近の状況ではなく車両ナンバーを取っていたと通報してきたようです。

また、その他にも、私には誤解されることが多く、苦情も多いです。過去、何度も注意されたり、始末書を書いたりしています。

でも今回の件での諭旨退職は、他の場合ならともかく、どうしても不当解雇に当たるとしか考えられません。
裁判に持ち込もうと考えています。
その反面、不安もあります。勝ち目はあるんでしょうか?

東京で営業車の運転手をしているものです。
先日駐停車禁止場所で客待ちをしていたところ、停車していたすぐそこの店舗から会社に通報が入り、呼び出され注意をされました。
以前から、悪いこととはわかっていながら、確かにその場所にはいつも止まってしまっていました。でも、この苦しい生活環境の中、そうでもしないと稼げないのです。

次の乗務の日、もう一度そこに行って自分自身状況を確認するため、その通報した店舗や付近の道路の写真を撮りました。

すると、それを見たその店舗の店員がもう一度...続きを読む

Aベストアンサー

#5です。少し補足します。

>解雇が認められてしまったのでしょうか
はい。職安(ハローワーク)からの連絡で、労基の立ち入りがありましたが、一時間の応答で、労基のかたが、丁寧に頭を下げて帰られました。

・・ですが。。私の会社は個人経営で(従業員100人程度)ワンマン社長のたたき上げの会社なんです。社長は、情のある人で、当初、その人(20年勤務)が、、、それでも頭を下げて「もう一度、やり直させてくれ。」と言えば、解雇も取り下げるつもりでいました。(私も直接耳にしています)ところが、その方の奥さんが、本人が知らない内に、怒鳴り込んで来てしまったんです。。

万事休す。。です。

もし可能なら、これが最後と決めて、会社の長とじっくりお話しされてみてはどうでしょうか?

私が、ご質問文を拝読した限りでは、同じ業種で、ご質問者さんのおっしゃる
>でも、この苦しい生活環境の中、そうでもしないと稼げないのです
↑この気持ちがわからない人はいないと思うんです。

それでだめなら、裁判に持ち込めばいいと思うんです。
そうする事により、裁判の上でも、改心しているとの考慮や配慮も出てくると思うのです。

今は、頭に血が上って、冷静な判断もしかねていると思うのです。少し、冷静になって、反省すべきはして、それからのお話し合い(もしくは即刻裁判!)等の結論を出した方が良い答えが出ると思うのです。

世の中、そんなに甘いモノでもないかもしれませんが、執る手段として、いきなり裁判では、今のご質問者さんの状況では、不利だと思います。少し冷静になって、、

解雇が取り消しになったとしても、最悪、解雇になって新しい職場で勤める事となっても、ご質問者さんも、少しだけ反省する事はあると思うんです。(生意気でごめんなさい。)

応援しています。

#5です。少し補足します。

>解雇が認められてしまったのでしょうか
はい。職安(ハローワーク)からの連絡で、労基の立ち入りがありましたが、一時間の応答で、労基のかたが、丁寧に頭を下げて帰られました。

・・ですが。。私の会社は個人経営で(従業員100人程度)ワンマン社長のたたき上げの会社なんです。社長は、情のある人で、当初、その人(20年勤務)が、、、それでも頭を下げて「もう一度、やり直させてくれ。」と言えば、解雇も取り下げるつもりでいました。(私も直接耳にしています)...続きを読む

Q突然念書を

先日自社に戻ったところ机の上に念書と身元保証書があり、念書は今日中に提出とメモがあったのですが
事前に何も説明もないのにいきなり念書を書けだなんて、言われても書いていいものかわからずメモには出さない者は出さない理由を書面で出せとも書いてあり
どういう理由を書いていいのか悩んでいます。
念書には「会社の諸規定を遵守し、これに違反し、故意に損害を与えた場合は弁償します」とあるのですが
実は勤めている会社は就業規則などは全く公開されておらず社長しか見れず、有給なども一切ない会社でこのような念書などを提出するのがすごく不安です。
皆さんのご意見頂きたいのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「諸規定」の詳細な中身も明らかでない状態で、「諸規定」の遵守を誓約すべきだとは到底思えません。こんな念書を出してしまうと、「周知義務違反」で無効だった就業規則が、貴方に対して契約的に効力を有するということになりかねません。
 会社の規定・規則、あるいは上司の命令などは、従業員を拘束するとは限りません。就業規則は周知しなければ無効ですし、周知しても従業員に不利益に変更した場合は当然に有効ではありません。また上司の命令も残業命令など申入れとしての効果しかないものもありますし(但し、この点は争いあり)、従業員の基本的人権を侵害するために無効となることもあります。

Q念書の書き方

現在、新規宅地建設開発業者と協定書の作成に向けて進めておりますが
市の審査会までに時間が無く正式協定書を作成する前にある種の項目は
守るよう約束をとりつけるための念書です。
この書き方(書式、印鑑の押す位置、開発業者名、当方の名前など)
また注意事項についてお教え頂きたくよろしくお願い致します。
明日の日曜日に念書を交わすことになっておりますのでよろしく
お願い致します。

Aベストアンサー

念書
 ○○株式会社(以下「甲」という)と田中 一郎(以下「乙」という)は、甲が
○○県○○市○町1丁目1-1番地に建設する住宅について、以下の事項を遵守(じゅんしゅ)することを合意した。
 1.
 2.
 3.
 上記の事項の遵守のため、2通念書を作成し、甲乙各1部所持するものとする。
 平成14年11月24日
 甲:○○県○○市○町1-1
   ○○株式会社 代表取締役 山田 太郎 印
 乙:○○県○○市○町3-3  田中 一郎 印

書式はA4タテでも、B4横でもいい。1枚に納まるのがベスト。

                

Q念書を公正証書にする場合

念書を公正証書にする場合

私の親族間で、少々金銭のトラブルがありまして、
同じ内容の念書を2通作成したとして、相手方が本当に約束を守ってくれるかどうか、
不安なので、公正証書にしたいと考えています。

その場合、私がもつ念書を公証人役場にもっていけば公正証書にしてもらえるのでしょうか?
それとも、相手の念書と2通提出しなければ、公正証書にならないのでしょうか?
あと「100万円返してね」っていうくらいの念書だと公正証書にする場合、
費用はいかほどかかるものなのでしょうか。

ご教授お願いします。

Aベストアンサー

公正証書作成には債権者と債務者双方の出席が必要です。委任状があれば代理人が出席できますが、債権者が債務者の代理人にはなれません。
また、一人が双方の代理人にもなれません。

公正証書作成においては、
お金の貸し借りについては、返済方法や返済期日、返済が滞った場合についてなど、将来トラブルになる可能性のある事項をすべて記載した書面を作っておいたほうがよいとの前提があります。
質問者さんの『ただ貸し借りが存在する』という内容でしたら『確定日付/700円』で充分です。


【公証人の手数料】
債権額 公証人手数料
100万円以下 5,000円
200万円以下 7,000円
500万円以下 11,000円
1000万円以下 17,000円
……

Q念書の書き方

先日、駐車中に車同士の接触被害にあいました。
相手方は自身の不注意を認め、全面的に修理費を請け負うとの
返答がありました。

支払いはこれからなのですがこの場合、信用出来そうな相手でも
念書等を書いて貰った方が良かったでしょうか?

また、どの程度の書き方なら効力を得るものなのでしょう??

ご存知の方、体験者の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

全面的に修理費を請け負うと本人が言ったとしても、相手が保険に加入していたら、保険会社の担当者は「こちらの過失が100%ということはない。全額支払うなどという約束を勝手にしないでくれ」と言い出すことが多いです。

保険加入してるお客様に向かって、そうそうきつい言い方はできませんので、事故の相手方には「本人がどういう言い方をしたかは知らないが、それは無効にさせてくれ。修理費の全部支払はできません」と言ってくる可能性が大きいです。

つまり事故の相手が信用できそうな人かどうかでなく、事故時に本人同士が取り付けた約束が保険会社の人間によって「そんな約束は認められない」と反故にされてしまうということです。

事故の内容が不明ですが、停車してる車に相手がぶつかってきたというなら、全面的に相手が責任を持って当然ですが、お互いに動いていてぶつかったというと「過失割合」を保険担当者が必ず言い出します。

「本人がどういったか知らない。記録もないのだから全面的に支払うなどという約束をされても補償できない」というのが保険屋の立場です。

いやいや、正常な状態で本人から「こちらが全面的に悪かったので、修理代を全部私が支払います」という意思表示をうけてます、という事を相手の保険屋に主張しないといけません。

言った言わないの水掛論になるか、保険屋が「記録がないなら、たとえ言ったとしても、取り消しをしてください」と入知恵をしてきます。

そういったときに役に立つのが、ご質問にある念書ですから、こんなものは駄目だと言われないように気をつけるといいです。

経験則で述べます。

1 必ず自筆であること。
2 日付をいれる。
3 住所氏名を正確に書かせる。
4 生年月日を書かせる。
5 内容はくどいぐらいに5W1Hを記入する。
6 相手と自分の車の車種とナンバーは絶対に記載
7 カーボン紙を使用して複写で記入作成する。

カーボン紙使用して複写で作成する目的は、書き直されたとか巧みに訂正されたと言われないようにするためです。
その意味ではワープロ作成は避けるべきです。

 「今回の件につきまして、全部私が責任をとります」という文章よりも、「平成21年9月25日午前10時20分に、私の所有車と○○○○様の所有する車が▲▲において接触しました。この事故の原因は、私の不注意で停止してる○○○○様の車に私の所有者をぶつけたことが原因です。○○○○様の車を元通りにする修理代金は、全額私が負担することを約束します。」という感じです。
 時間は24時表示するということで午前か午後か不明だと言う突っ込みを防ぎます。
 これ、それ、あれという代名詞使用は内容を判りにくくし、指してるものが違うという逃げ口上を与えてしまうので、避けるべきです。

「俺の書いたものではない」「その時は動転してて、訳がわからなくて書いてしまった」といわれないように、気が動転してたならこれほど丁寧な文章は書けないという程度に書いてもらうといいです。

 
例えば「私が全部払います」と書かれた紙切れを「これが念書です」と出しても、どこのだれが何の代金を誰にいつ払うと言ってるのか訳がわからないものだ、ペン習字の練習に書いたものではないのかと言われて「はい、それまでよ」になってしまうと言うことです。

交通事故では日が経つにつれて、相手の言い分が変化するものだと考えて間違いないように思います。入れ知恵をする人が必ずいるからです。

特に「私が全部責任を取ります」などと格好付けたものは、泣きがはいってくる可能性大です。

信用できそうな人を信用してはいけません。
信じるものは騙される、というのが交通事故時の鉄則です。

過去に念書を「ただの紙切れ」に保険屋にされた痛い経験があります。少しでもお役に立てればと思い述べました。

全面的に修理費を請け負うと本人が言ったとしても、相手が保険に加入していたら、保険会社の担当者は「こちらの過失が100%ということはない。全額支払うなどという約束を勝手にしないでくれ」と言い出すことが多いです。

保険加入してるお客様に向かって、そうそうきつい言い方はできませんので、事故の相手方には「本人がどういう言い方をしたかは知らないが、それは無効にさせてくれ。修理費の全部支払はできません」と言ってくる可能性が大きいです。

つまり事故の相手が信用できそうな人かどうかで...続きを読む

Q代金支払い不足分を支払う事を念書に書いた場合

代金支払い不足分を支払ってもらう事を不足金額、支払期限をを明記して念書に書いてもらった場合、その念書の不足金の金額について、後になってその根拠(代金の請求書等)の提示を相手に求められた時はその相手に念書の根拠となる代金の請求書等は提示する必要は法律的にはあるのでしょうか?

念書で不足金額を本人が支払うこと認めているのですから、本人に不足金の支払いを求めるときは、たとえ相手が再度代金の請求書のコピー等を求めてきても、一切、念書以外の書類を再度、提示する必要はないとも考えることも出来ます。

その辺のところをご存知の方、出来ましたら根拠(条文等)を教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

どちらに有利か不利かはケースバイケースです。

それなりの証拠を提出しなければ、念書に書かれている事実(残債権額など)が、真実でないと判断される可能性があるということです。

真実でない債権額に基づいて請求しても、認められることはありませんから、一般的には、債権者に不利ということになります。

しかし、残債権額以外にもいろいろな事実が書かれていたりするかもしれませんので(例えば一定額を免除したとか)、場合によっては、債務者に不利な判断がされるかもしれません。

Q念書の書き方

現在離婚して財産分与をしていましてその中で持ち家があります。持ち家は二人の名義で買いました。当初話し合いでローン部分も相手側が払うと言っていたのですが今になってあれは一時的な感情で言ったことで払うつもりはないと一蹴されました。そして書面等の証拠もないとも言われました。ですから家の売却代金が入ってきた時に自分の持分を先に主張されると困るのでローン部分を最優先に支払うと念書を取りたいのです。その際法的にも有効な念書の文面がわからないのでどうか念書の文面をまたは参考になる文献を教えてください。真剣に悩んでいるので、誠意ある回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

様式にこだわることはありません。約束した事項を書いて双方が署名捺印していれば、それで法的には十分です。

例えば、
○○と△△は、以下のことを確約しその証として、ここに双方署名捺印する。
     記
1)・・・・・
2)・・・・・
           年 月 日
         住所     
            ○○ 印
         住所
            △△ 印

のような簡略なものでも十分です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報