色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

私の息子(中学生)の1学期の通知表で体育が「1」という評価でした。
息子が言うには授業は体調が悪いとき(学期全体で3,4回くらい)にたまに見学したくらいで、ほかはちゃんと参加したといっています。
息子は体育自体は不得意なほうで体力テストでもA~Eの評価でDでした。
授業態度は服装とか姿勢もしっかりしてたそうです。
これで評価が「1」と言うのは妥当なのでしょうか??
もし妥当でないのなら対策なども教えてほしいです。
ちなみに評価制度は「絶対評価」です。

教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

はじめましてこんにちわ。


現在私は現在高校三年生です。
運動はあまり得意ではありません。
クラスでは50mとか走らせるとほぼビリだし、球技マット鉄棒全部無理です。 小学校の三段階評価はいつも真ん中か下の評価でした。

中学生になったとき絶対評価制度が導入されました。
私は基本的に授業はまじめに全力で取り組みました。
体操やランニング時の声だしもしっかりしていたつもりです。遅刻見学欠席忘れ物もほぼありませんでしたし、授業の準備で用具がいるときは
積極的用意を手伝っています。
約六年間このスタイルは変わっていませんが、やはり教師による評価の違いという物は感じます。
評定はこんな感じです
中1
一学期

二学期

三学期

通年

中2
一学期

二学期

三学期

通年

中3
一学期

二学期

三学期

通年


1.2.3年と別の先生です。

中三時2がついたとき「組み体操が出来ないからこの成績なのですか?努力してるのに出来ないのにこの成績はひどくありませんか?それこの2という成績をつけたことにより進路の選択の幅(推薦など)を狭めたのはわかりますか?」といってやりました。納得のいかない言い訳しかしなかったので親にその体育教師と教務担当の先生と校長と話し合ってもらいました。それ以後の中学校の成績は上記の通りでした。
この体育教師は私の兄も三年間担当でしたが、私より授業をまじめに受けていた兄(2年間絶対評価)の成績は1か2をつけていました。 三年間平均すると1.6くらいじゃないでしょうか?

高校ではこんな感じです。
1年前期1 諸事情により体育の補習規定に満たなかったため
  後期2 
  通年2
2年前期4
  後期4
  通年4
3年前期3
  評定3?
 
ちなみに三年間体育の担当は違います。運動能力の変化もないとおもいます。ほかの教科に比べ体育の成績は安定せずすごく疑問に思えます。
徹底的に戦ったほうがいいと思います。
お子さんの同程度の運動能力の成績も1なのか?という疑問をまず投げかけてください。  
    • good
    • 3

1学期の通知表を見てすぐ対応しなかったのはどうしてですか?評価「1」というのはかなりのものです。

しかも絶対評価で。どうして、すぐ担任の先生に連絡を取らなかったのでしょうか?不思議です。

なお、参加した、授業態度や服装、姿勢もしっかりした、と言っているのは息子さん本人の言であって事実はどうか?というのは、不確定です。
    • good
    • 4

私は、中学2年の女子です。

運動部に一応入っていますが体育は不得意です。なので評定は3でした。
けれどそのとき隣の席だったスポーツ万能の男子も3でした。
私の学校では先生の違いもあるのでしょうが、女子よりも男子の方が厳しいようです。
ですがどんなに苦手でも関心、意欲、態度が良好だったなら悪くても3,2が妥当だと思います。
とりあえず評定を上げたいのなら、服装、言動を授業中には特に気をつけ、発言をし積極的に取り組み、先生になるべく気に入られるようにすることが一番だとおもいます。
    • good
    • 4

うちの子もそうでしたが、運動が苦手な子は動作がきびきびしていないので実際以上に悪い評価になることがあります。


集合、解散時に走らずゆっくり歩くとかおしゃべりをしながら集合するとか。
でも評価「1」は妥当ではありませんよね。
評価「1」というのは長期欠席とか授業妨害などがないとつくものではないです。

担任の先生を通して体育の先生にどういう理由で「1」がついたのか聞いてもらったほうが良いでしょう。
担任の先生は今後どの点に気をつけたら良いかを教えてくれるはずです。
担任の先生にお話を聞きに学校へ行くと思いますが、そのときには「二学期は教えてもらった点に気をつけていい評価がもらえるようにがんばらせます」というふうにお話してください。
一学期の評価は仕方ありませんが、これで体育の先生も二学期には気をつけて見てくれるはずです。
抗議するという姿勢ではなく、二学期に向けての改善点を教えてもらうというスタンスでお話しするといいです。
親子ともども前向きな印象で。
必ず担任の先生を通して、頭越しに体育の先生と話すことにならないように気をつけてください。

うちの子も「1」をもらったことがありますが、体育の先生に言われたのは「やる気が見られない」「集合や解散の時におしゃべりしながら歩いてくる」ということでした。
まだまだ二学期の成績までには何とかなります。
がっかりせずにがんばってください。
二回続けて「1」がつくことは余程のことがなければ無いです。
    • good
    • 4

 相対評価であれば「やむにやまれず」1をつけるということはありますが、絶対評価の現代において「1」は厳然たる「1」なのです。

そこに情が入り込む余地はありません。
 いくつかの疑問があります。
 1.ペーパーテストはどうだったのですか? 
 2.「息子が言うには」とありますが、懇談などを通じて学校側と 話はされなかったのですか?「どうみても1」というケースは
   話題にならなくても、「意外性のある1」は必ず話題にします(教師側は)。あとでもめること必至だからです。

つけ間違いはないでしょう。教師は「1」をつけるときは緊張しますから。特にそれが「意外性のある1」の場合は。
 まずは時期が遅いとは言え学校側(担任)と話をすることです。学校側には説明責任がありますし、当然準備はしています。それからですね。第2ラウンドは。

この回答への補足

体育はペーパーはありませんでした。

補足日時:2007/09/03 18:14
    • good
    • 1

僕の学校のある人は社会のテストの点数が低く、提出物も出してませんでした、けど評価は3でした。

評価は人にもよると思うのですが、授業態度がよければ1はないと思います。どうしても納得いかないのならば、抗議をするしかないですね。
    • good
    • 2

5段階評定の場合1は、「一層の努力を要する、目標達成度20%以下」


と言うことになりますが、その判断は次の点から行います。

1、運動や健康・安全への関心・意欲・態度
2、運動や健康・安全についての思考・判断・
3、運動の技能
4、健康・安全についての知識・理解

これらを次のようなもので判断していると思われます。
1、忘れ物、係活動、意欲の度合など活動の様子、仲間との協力、提出物等
2、自己評価(ノートやプリント等に書かせる)
3、実技テスト、ペーパーテスト

従って、質問の文面で評価が妥当かどうかは分からないです。ちなみに、体育
は、学期によって体育の種目が違いますので、種目の得意不得意で評価がけっ
こう変わることがあります。
また、上の1~4が基準ですので、運動が苦手でも良い評価が与えられること
もあります。
まれに、「付け間違い」ということもあります。これまでの評価と比べてどう
でしょうか。
疑問があれば、上の1~4についてどのような評価が付けられているのかを具
体的に聞いてみるといいと思いますよ。
「悪かった教科について子どもの2学期の目標を家庭で考えたいので」と言え
ばいやな顔はされないと思いますが。
    • good
    • 0

体育ではありませんが、技能教科の家庭科を公立中学校で教えていました。



息子さんが通う中学校は公立でしょうか?
私は田舎の中学校の教師だったので、一概には言えないかもしれませんが、技能教科で「1」がつくことは極めてまれだと思います。
お母様の言う通り、見学の回数や態度、服装などからしても最低でも「2」はつくと思います。
中学校の教育では「興味・関心・意欲」という評価項目があります。どんなに技能が低くても、この項目はクリアできると思うし、体育でも技能だけではなく、知識も評価項目にあります。

技能教科はペーパーテストの機会が少なく、またそれだけでは成績をつけることはできないので、客観性に欠けると思っています。なので、私は客観的な資料として、提出物や授業中の態度などを点数制にし、その順位で成績をつけていました。(家庭科なので提出物が大きいです)

もし、息子さんの担任の先生が信頼できる方であれば、率直に聞いてみるといいと思います。息子さんが話していないこともあるかもしれませんし、学校の方針があり、1から5までつけるようにしている学校もあるかもしれません。

学校には「指導要録」というものがあり、これは法律で定められている公式文書で5年保存が決められています。
この指導要録につけられる成績では相対評価のため、どうしても1をつけなければなりません。なので、そちらには1がつく可能性があります。

私の個人的な意見ですが、通知表というのは、単なる連絡票の意味しか持っていません。それでも「もの」としてずっと残るし、この通知表の内容で来学期の意欲ややる気がかわると思っています。
なので、できるだけ、よい評価をするようにはしてきました。
それでも、最低でも2をつけなければなりません。結構、教師も(私の場合は)苦渋の決断でした。
    • good
    • 2

妥当ではないと思います。



私自身運動も、運動が非常に苦手であったので、それなりにかなり

頑張った記憶はあります。私のときの担当教師によれば、

運動が苦手でも早めに来たり、全力でプレーする、準備や後片付けを

頑張っているなら、最低「3」は揚げるということでしたが・・・。

恥ずかしながら一度も「3」をもらうことが出来ずに、万年「2」でした。

私自身は、現在大学院に在籍しておりますので、今の評定方法は、

正直わかりかねますが、ひどい先生もたくさんおられたと記憶しております。

「2」であっても、ショックなのに「1」なんて評定をつけるのは、よっぽど不真面目な態度をしている人以外にはありえないと聞いたことがあります。

数学などならまだしも・・・。実技科目でこのような評定を受けるということは、高校の内申書などでもよっぽど不真面目か、反抗的な生徒であるような印象を与える恐れもありますので、

一度、学校側にどうしてこのような評定なのかということについては、

説明を求めるべきであると思います。

勿論喧嘩腰なのはもってのほかですが、冷静に話し合うべきではあると思います。

また、今後のお子様の反省材料にするという意味でも、一度学校側に納得のいく説明を求める必要はあると思います。
    • good
    • 0

40年前に、体育「1」の評価を経験しました。


わたしも、まったく同じ授業態度でしたが、体力テストがEだったので、親も私も「正当な評価」だと、思っていました。
が、翌年から「授業態度」に重きをおく評価になり、まじめだった私は、ずっと「3」でした。
今でも、そういう点のつけ方をする先生がいることにびっくりしました。
でも、これは「全国的に評価の仕方が統一されてないとまずい」ですよね。
われわれの常識からいくと「3」ですね、彼は。
意義申し立てをしてもいいのではないでしょうか。
はっきりと、説明する責任があると思いますよ。担任の先生には。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング